美術手帖 発売日・バックナンバー

全241件中 136 〜 150 件を表示
1,676円
1,676円
1,676円
◆○
○◆ 特集 現代アート基礎演習 ~ スーパーマンになろう!

芸術に携わりたい、何かをつくって生きていきたい。そう思っている人はきっと多いはず。
でもどうやったらそんな生き方ができるのだろう。その答えは意外にも、自分の内側にでは
なく、自分の外側の世界にありました。

超人=芸術家になるための「現代アート基礎演習」。ここでは「色彩」「彫刻」「イメー
ジ」「無重力」という少し風変わりな演習を受けていただきます。最初の生徒はなんとミ
ジンコくん。さてさて、ミジンコくんはスーパースターになれるのでしょうか!?
― 監修 岡崎乾二郎


~*~*~ 目次 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


1 イントロダクション BE A SUPERMAN!

2 色彩

3 彫刻

4 イメージ

5 無重力

6 最終講義 WALK ON THE WILD SIDE


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 イントロダクション BE A SUPERMAN!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

僕はミジンコ。とても悩んでいるミジンコである。悩みのタネは……何をつくればよいの
かがわからないという、ひどくさみしい、なさけない、それでいて結構深刻な問題……そ
いつが僕を苦しめる。(略) さあ、ミジンコくんはものをつくれる「超人」になれるの
か?その秘密は、「他人となって、自分の感覚を再構築する」ことにあった。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 色彩
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

色彩とは無限にループする、眼と頭の構造だ!

・不透明色で透明をつくる!
・紫のなぞ
・色面構成で他人になりきる!
・イッテンの色相人相学
・イロのイロイロ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 彫刻
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

彫刻とは事物から事物への憑依(トランス)だ!

・ガムテープで実物大の彫刻をつくる!
・粘土でピカソの《骸骨》をつくる!
・絵画の平面を粘土の厚みとして味見しよう!
・モノでモノをモノまねする

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 イメージ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

イメージとはいつでもどこでも超次元(ハイパーディメンション)だ!

・究極の似顔絵をつくる!
・色彩によってテキストを模倣する!
・イメージのロジ(ックの)ウラ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5 無重力
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

作品=仕事場は、時空のワームホールだ!

・身の回りの物で無重力彫刻をつくる!
・スキャナーで無重力空間をつくる!
・Let’s try to act the gap between the two.
・仕事場= ここがロードス島だ!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6 最終講義 WALK ON THE WILD SIDE
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

芸術よ、ミジンコの道を歩け!

・芸術とは何か?
・人間とは何か?
・それぞれの世界=環世界
・ダニのこころ
・エコロジーとサヴァイヴァル
・アウトサイダー
・歴史の外
・文化の中の自然
・ミジンコは死なない


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 十和田市現代美術館 and 青森DEEP観光
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

辛酸なめ子のスピリチュアル紀行

夏休みはちょっとディープな旅に出よう。オープン間もない話題の美術館も訪れたいし、
ひと味違った観光も楽しみたい……。辛酸なめ子さんが忘れられない夏を過ごすための、
とっておきスポットを案内します。(写真撮影=森本美絵)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 梅佳代 UME KAYO
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「そのときの、ありのままの雰囲気が写真に出ればいいなって思う」

日常にあるシャッターチャンスを逃がさない、並外れた動体視力の持ち主、梅佳代。今夏、
約10年撮り溜められた、実家石川県に住む実祖父のポートレート・シリーズ「じいちゃん
さま」が発表された。「うめめ」「男子」から現在まで、梅の制作に迫る。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃WORLD NEWS 海外のアートシーンから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ミュンヘン / オラファー・エリアソン「あなたの動く夢」

■プラハ / プラハ・トリエンナーレ2008

■ロンドン / ストリート&スタジオ―ひとつの都会の写真史

■香港 / 「アジア現代アート、イブニング&デイセール」

■ニューヨーク / 「ジャスパー・ジョーンズなんかこわくない」展


■今月のワールドスター / Stephen Shore スティーヴン・ショア


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃連載
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■子供と美術 39 作品を撮影しよう!

■やっつけメーキング 56 スニーカーをやっつける

■画家たちの美術史 66 小川信治

■Go! Artists Go! 33 増川朋花

■会田誠〈少女と写真〉 X

■アートで生きる・アートとかかわる 12 逢坂恵理子


1,676円
◆○
○◆ 特集 日本のアーティスト・序論 ~創刊60周年リニューアル新装刊 第3弾!~

ニッポンのアーティストたちは、いま何を思い、何を表現し、どんなリアリティーを生き
ているのでしょうか?彼ら自身の言葉で聞かせてほしい―。
作品と表現、制作と生活、アーティストとしての生き方、一人の個人として思うところを
アーティストたち自身の言葉で、書いてもらいました。それは、他の誰でもない「アーテ
ィスト自らによるアーティスト論」。すべてが、個々の生きるリアリティーから生まれる
それぞれのアート論です。彼らの言葉を読みながら、アートの広がりと奥行き、意外な発
見や未知の喜びを、探しにいきましょう。

特別付録:デミアン・ハースト《母と子、分断されて》スペシャルピンナップ 永禮賢=撮影
今月の美術館・ギャラリーガイド〈PREVIEWS〉も小冊子になりました。


~*~*~ 目次 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1 アーティストによるアーティスト論

2 西尾康之 ~ 屍のなかの命

3 志賀理江子 ~ 写真という生に向かって

4 ネオテニー(幼形成熟)?

5 座談会 ゼロ年世代のリアル

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 アーティストによるアーティスト論
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

鴻池朋子 / 加藤泉 / 小谷元彦 / 榎忠 / 池田光弘 / 奈良美智 /
菅木志雄 / 束芋/ 森村泰昌 / 高嶺格 / やなぎみわ / 梅津庸一 /
泉太郎 / 小西紀行 / 岩永忠すけ / 青山悟 / 鬼頭健吾 / 曽根裕 /
木村友紀 / 半田真規 / 須田悦弘


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 西尾康之 ~ 屍のなかの命 アーティストという生き方①
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

指先から紡ぐ生命への執着

喪失の恐怖に打ち勝つために、「死体」や「破壊」をテーマに作品を生み出す西尾康之。
粘土に指を押しつけてできる窪みに石膏を流してかたどる彫刻、秘めた欲望を再現するフ
ァンタジー絵画の背景にあるものとは。「美術の罠にはまり、造形快楽へと導かれる」そ
の創作に迫る。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 志賀理江子 ~ 写真という生に向かって アーティストという生き方②
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

未知なる光景への祈り

3月に木村伊兵衛賞を受賞したばかりの気鋭の写真家・志賀理江子。シャッターを押すこと
で自らを生け贄のように捧げる「証拠品」としての写真。それは時間軸を超えた、真実を
探し求める旅のなかで「居場所を確かめる地図」となるのかもしれない。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 ネオテニー(幼形成熟)? 90年代以降の日本のアート
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精神科医・高橋龍太郎 インタビュー ~ アーティストの併走者によるアート論

個人コレクターの域を超えたといっていい「高橋コレクション」が、この夏から展覧会と
して全国の美術館を巡回する。作品を買うことで、日本の現代アートの併走者になりたい、
と語る高橋氏。そのアート論に耳を傾けてみよう。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5 座談会 ゼロ年世代のリアル
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

複雑な世界における知覚・現象・物質

最新のテクノロジーにより、日々アップデートを続ける現代社会。そこではアーティスト
の表現方法も加速的に拡散している。彼らはマテリアルや知覚、物理現象に対して、どう
向き合っているのか。ゼロ年世代作家7人が映し出す、「世界」の深層に迫る。

出席者:池田剛介 / 大庭大介 / 奥村雄樹 / 塩原れじ / 田中功起 / 田幡浩一
名和晃平 / 粟田大輔=司会



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ デミアン・ハーストと英国美術の現在史
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■デミアン・ハースト ある正直者の軌跡

1990年代の英国に彗星のごとく登場し、瞬く間に世界のアートシーンを代表する大スター
となった一人の男。デミアン・ハーストとは、一体何者なのか?ホルマリン漬けアニマル
彫刻日本初上陸を記念して、英国発、最新・独占インタビューと年譜で、完全解剖する。

「本物のアートをつくりたかった。たとえ死んでいても、現実のモノとして生きている作品を」
「サッチャーとパンクの影響は大きかったね。“Fuck you!”と叫んで、誰も避けて通れない
アートをつくる」
「ずっと生きていたい。死は100%完璧な事実だから、100%純粋なダイヤモンドを投げつける。
死に負けないために―」

年譜

特別付録:デミアン・ハースト《母と子、分断されて》スペシャルピンナップ 永禮賢=撮影


■佐藤可士和流BRIT ARTの楽しみ方

個性豊かな若手が続々登場し、一大〈BRIT ART旋風〉が吹き荒れた90年代以降、英国のア
ートはひときわ熱い注目を集めてきた。その魅力とは何だろう?「大のハースト好き」で
あり、パンクの洗礼を受けた思春期から「UNIQLOロンドン」を手がけた近年まで、英国に
は馴染みの深いアートディレクター、佐藤可士和が、ハーストや英国のアートの魅力を語
る。

■ターナー賞から振り返る英国アートの今昔

英国が世界に誇るアーティストを讃えて授与されてきたターナー賞。23年の歴史を振り返
り、英国アートの歩みを再考する。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 柳幸典
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

瀬戸内海に浮かぶ近代産業遺産といえる犬島の魅力に惚れ込んだ柳幸典のアイデアからは
じまった「犬島アートプロジェクト」。その第一弾である「精錬所」が4月27日、ついにオ
ープンを迎えた。壮大な構想を実現させる柳の情熱にふれる。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃WORLD NEWS 海外のアートシーンから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ロサンジェルス / アラン・カプロー「生き方としてのアート」

■ジャカルタ / KITA!! Japanese Artists Meeting Indonesia

■ニューキャッスル&ケント / 《北の天使》10周年記念イベント・プログラム 他

■ニュヨーク / 「非寛容を学ばないこと―アートが環境への意識を変える」、
(ジャン・ファン)個展「祝福」


■今月のワールドスター / Thomas Nozkowski トーマス・ナズカフスキー


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃連載
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■子供と美術 38 図工教室の未来―学習指導要領改訂特別座談会

■やっつけメーキング 55 スケジュールをやっつける

■画家たちの美術史 65 二木直巳

■アクリリックス・ワールド 46 衣川泰典

■【新連載】会田誠〈少女と写真〉 1

1,676円
◆○
○◆ 特集 京都アート探訪 ~創刊60周年リニューアル新装刊 第2弾!~

リニューアル特別付録:日本美術&現代アート 京都ガイドマップ
今月の美術館・ギャラリーガイド〈PREVIEWS〉も小冊子になりました。


~*~*~ 目次 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


1 日本美術BEST1〈山下裕二セレクション〉

2 山下裕二×ほしよりこ 京都アートデート

3 この夏、限定!必見の文化財ガイド

4 お宝探検!ミュージアムツアー

5 「KYOTO ART MAP」を歩く

6 京都でつくり、暮らす人々

7 京都のカフェと美大


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 日本美術BEST1〈山下裕二セレクション〉
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“これはもう、独断と偏見で選びました。国宝・重文とか僕は全然気にしないから”


・障壁画 / 妙心寺天球院 方丈:狩野山楽・山雪 作

・仏画 / 東福寺 大涅槃図:明兆 作

・水墨画 / 天橋立図:雪舟 作

・絵巻 / 高山寺 将軍塚絵巻:鎌倉時代

・琳派 / 建仁寺 風神雷神図屏風:俵屋宗達 作

・仏像 / 西往寺 宝誌和尚立像:平安時代

・仏像+建築 / 教王護国寺(東寺)講堂 立体曼荼羅:平安時代

・建築 / 西本願寺 飛雲閣:桃山時代

・庭園 / 慈照寺(銀閣寺) 銀砂灘と向月台

・茶室 / 妙喜庵 待庵:桃山時代

・茶碗 / 黒楽茶碗(匂当) 長次郎:桃山時代

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 山下裕二×ほしよりこ 京都アートデート
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「きょうの猫村さん」でおなじみのほしよりこさんと山下裕二さんが京都のアートス
ポット、並河靖之七宝記念館と河合寛次郎記念館を二人で訪問。そのときの模様をほ
しさんのイラストでご紹介。ゆるやかな時間の流れをご満喫ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 この夏、限定!必見の文化財ガイド
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【摩訶不思議の都を遊ぶ】

・大雲院 祇園閣 / 怪獣キャラをはじめ、見どころ満載。伊東忠太設計の怪建築

・下鴨神社 大炊殿 / いにしえの信仰を伝える神様のキッチン

・千本ゑんま堂、六道珍皇寺 / 閻魔大王が審判を下す、京都二大“冥府の入り口”

・清涼寺 / 風流貴公子の山荘跡で光源氏似の仏像が待つ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 お宝探検!ミュージアムツアー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【目利きが厳選】


・京都国立博物館 / 〈金銅藤原道長経筒〉千年経っても金色に輝く、藤原道長
の存在を伝える経筒

・細見美術館 / 伊藤若冲〈糸瓜群虫図〉涼しげな糸瓜の緑に群がる虫は、細見
の夏の風物詩

・相国寺 承天閣美術館 / 伊藤若冲〈月夜芭蕉図床貼付〉絵師であり禅の修行
者であった若冲のメッセージが込められた水墨画

・アサヒビール 大山崎山荘美術館 / 〈スリップウェア鳥文様〉手仕事の美し
さを伝承する生活を彩る鳥文様の器

・京都国立近代美術館 / ユージン・スミス〈スペインの村〉 レディメイドの
原点の「車輪」は唯一ここにあり

・何必館・京都現代美術館 / 村上華岳〈太子樹下禅那〉 この一点をかけるた
めにつくられた最上の空間


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5 「KYOTO ART MAP」を歩く
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京都で画廊巡りをしたいけれど、どこに行けばいいかわからない……。そんなあなた
に朗報です。市内の13画廊が集まって開催中のアートイベント「KYOTO ART MAP」(K
AM)に出かければ、洛中のアート状況が一目瞭然!まずは本書で予習して、作戦をば
っちり立ててください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6 京都でつくり、暮らす人々
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現代美術のギャラリー運営に長年携わってきた松尾さんが訪ねたのは、それぞれ過去
の時代にルーツを持ちつつ、現在進行形の表現を行う人々。京都といえば、「伝統と
前衛の共存」する都市といわれるが、取材先の4人が語る京都という視点からは、そう
単純に図式化されない、多層的な時間と文化が混交する「つくる」現場が見えてきた。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃7 京都のカフェと美大
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

美術と喫茶のいい関係 / 美術館やギャラリー巡りの合間に立ち寄りたいカフェ、
お茶とアートの両方を満喫できるカフェなど、BTおすす
めの5軒を紹介します。

美大の新たな挑戦 / 近年、中心街でギャラリーやサテライトショップを設けて
活動を展開している京都の美術大学。その可能性を探る。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 三沢厚彦さんと奈良の仏像を巡る
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本現存最古の四天王像や芸術を司る伎芸天、アルカイックスマイルの典型といわれ
る菩薩像など、奈良県の寺社にはユニークで国宝や重要文化財に指定される仏像が数
多くあります。京都育ちで、子どもの頃から仏像に親しんできた彫刻家の三沢厚彦と
奈良の仏像を巡ります。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 宮島達男
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今春、水戸芸術館で開かれた宮島の個展タイトルに使われた「Art in You」は、この
作家が10年来語り続けた言葉だ。万人に共有しうる「美」を目指す、宮島の姿勢。展
覧会でかつてなくストレートに表現された、作家の考えについて聞く。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃WORLD NEWS 海外のアートシーンから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■北京 / 「身体媒体」展

■ベルリン / 第5回ベルリン・ビエンナーレ

■ニューヨーク / 第10回アーモリー・ショー、第1回ヴォルタ・ニューヨーク

■ロンドン / 「地球アートの火星博物館」展

■パリ / 「ロリス・グレオ:セラー・ドアー(地下室の扉)」展


■今月のワールドスター / Derek Jarman デレク・ジャーマン


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃連載
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■子供と美術 37 みんなの博物図譜

■やっつけメーキング 54 仏をやっつける

■画家たちの美術史 64 井出創太郎

■アートで生きる・アートとかかわる 11 眞田岳彦×杉田敦

■Go! Artists Go! 32 後藤友香


1,885円
◆○
○◆ 特集 あらうんど THE 会田誠 ~創刊60周年リニューアル新装刊 第1弾!~

リニューアル特別付録:会田誠×加藤愛オリジナルエコバッグ付き!
今月の美術館・ギャラリーガイド〈PREVIEWS〉も小冊子になりました。


滝で戯れるスクール水着の少女を描き、サラリーマンの死体からなる山を描き、ニュ
ーヨークを空爆するゼロ戦を描き、日本に潜伏中のビン・ラディンに扮する会田誠と
はいったい何者か?
渋谷センター街でドブネズミを捕獲する、秋葉原の路上でライブペインティングをす
る、メッセンジャーとして車上生活をする会田誠の弟子たちは何者か?
新人アーティストに誌面を明け渡し、大御所画家から良い絵を描く秘訣を盗み、社会
を動かすアートの可能性を語る、どこまで本気でどこから確信犯なのか?
会田誠とはいったい何者か?その問いの答えを急いではならない。
「あらうんど THE 会田誠」。この挑発的な挑戦を受けてからでも遅くはない。

~*~*~ 目次 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


1 会田誠作品

2 Chim↑Pom

3 加藤愛&遠藤一郎

4 ふつう研究所座談会

5 先生、僕に「絵画」を教えてください!

6 青空座談会

7 新人さんいらっしゃ~い

8 おんなのこしゃしん & いまさら北京?

9 寄稿3題(ガブルエル・リッター、名古屋覚、島袋道浩)


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 会田誠作品
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・滝の絵(制作中)~「まだ描いています。でもぜんぜん出来上がりません。僕が
描きうる唯一の宗教画として、いっそライフワークにしちゃうとか?いやいや、
それはイヤだけど。」

・書道教室
・万札地肥瘠相見図
・The Ache Color Mountain
・愛ちゃん盆栽(松)
・愛ちゃん盆栽(ほおずき)
・美術に限っていえば、浅田彰は下らないものを誉めそやし、大切なものを貶め、
日本の美術界をさんざん停滞させた責任を、いつ、どのようなかたちで取るのだろうか
・モコモコ

「カリコリせんとや生まれけむ」 文 会田誠


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 Chim↑Pom 作品&インタビュー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リーダー・卯城の影に隠れがちなメンバーにChim↑Pomを語らせたい、との提案から生
まれたこの企画。当初、卯城は参加せず、残りメンバー5人のインタビューを予定して
いた。ところが当日「アイムボカン」の収益を寄付するために滞在したカンボジアで
体調を崩したエリイが欠席。収拾のつかない事態になる予感から、急遽卯城にも参加
してもらうことに―。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 加藤愛&遠藤一郎
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・加藤愛 ~ 愛☆マドンナ LIVE-painting

「パフォーマンスを始めてまず思ったことは『観客第一』なんだってこと。わざわざ
外でやるんだから観てる人が喜んだり楽しんだりしてくんなきゃ意味ないなって。独
りよがりじゃ伝わらない。外に発信するメッセージが必要なんだなって思いました。」


・遠藤一郎

「一生懸命やっていこう。俺達もアートも政治も日本も世界も歴史も天才も凡人も学生も
ニートもみんな集まれ俺達おんなじだ。本当に本当にいいものってなんだろう。精一杯
がんばる情熱になんのちがいがあるってゆうんだ。想いはつながってつながってつながって
すごいパワーが集まってかがやく未来へ向かっていこう。未来をつくるのは俺達なんだ。
せーの いくぞ!!!!」

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 ふつう研究所座談会
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東京・神田の美学校で、2001年から4期にわたり会田誠が講師を務めた「バラバラアー
トクラス」。アーティスト志望者と美術初心者が混在した当時の生徒が中心となり、
04年に結成されたのが「ふつう研究所」。メンバーと関係者8名が会田家に集まり、ア
ーティストになるルートの限られた日本の状況や美術教育の話題を交えつつ、当時を
振り返る。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5 先生、僕に「絵画」を教えてください!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「良い絵」って、つまり、どんな絵?「抽象画」が描けないのは何故だろう?密かな
戸惑いを(実は)抱えていた美術家・会田誠が、日頃、疑問に思っていた「絵画の問
題」に直球勝負。3人の師に「良い絵を描く方法」を問う、ある日の特別授業、その記録。

先生:彦坂尚嘉、辰野登恵子、古谷利裕

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6 青空座談会
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ホームレスがいるから東京が好きでした」と語る会田が、「社会活動に重点をおい
たアート表現」をするアーティストたちに呼びかけ、出席者の小川といちむらが開く
「ブルーテント村」の屋外カフェで、「社会にとってアートの存在意義は何か?」と
いう根源的な問いを巡って語りあった。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃7 新人さんいらっしゃ~い ~ 会田誠発注作品
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・下條智恵子&有賀慎吾 「リアル・ハチクロ 2008」

・高田冬彦 「高田冬彦祭 2008」

・尾竹隆一郎 「Survive with a girl! 2008」

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃8 「おんなのこしゃしん」 & 「いまさら北京?」 トーク2つ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「おんなのこしゃしん」 ~ 松蔭浩之に聞く、女の子撮影の極意

会田誠の新連載「おんなのこしゃしん」が次号よりスタート。秋の個展までは絵筆を
捨てる覚悟で写真作品に挑むというが、じつは不安もあるとか。そこで、「妄想オー
ダーモード」をはじめ女性を被写体にした作品を発表してきた松蔭浩之が会田に女の
子撮影を徹底指南!

「いまさら北京?」 ~ 三潴末雄に聞く、北京進出の意気込み

会田誠をはじめ、山口晃、鴻池朋子、ジュン=グエン・ハツシバらを擁し、日本のア
ートシーンを牽引するミヅマアートギャラリー。その北京支店がこの春(4月26日)オ
ープンする。どうして、いま、北京なのか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃9 寄稿3題(ガブルエル・リッター、名古屋覚、島袋道浩)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「”Tokyo Nonsense”in L.A.」 ~ ガブリエル・リッター

「会田誠批判で干された?私」 ~ 名古屋覚

「会田さんに会って思ったこと」 ~ 島袋道浩




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 横尾忠則 「オダリスク」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冒険王横尾忠則 オダリスクに潜むファンタジー

オダリスクとは、オスマン帝国スルタンの後宮の女奴隷(ハレムの女)という意味で
ある。横尾忠則は、ある時に「オダリスク」と「涅槃」を一対であると想定してみた。
男を誘惑するポーズのオダリスク(生)と涅槃(死)のポーズを重ね合わせてみたら
……。どちらか一つだけで存在できないのではないかということに横尾は気がついた。
つまり、二つで初めて「聖俗一体」が成立するということを。(飯田高誉)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 池田亮司
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目に見えるかたちでシェアできる数学的エステティクス(美学)を求めて

山口情報芸術センターで開催中の個展「datamatics」で新たな境地を開いた池田亮司。
池田の数学的方法論に対する思考と、彼の作品を形成しているシンタックスに、彼の
特異性に注目するキュレーター長谷川祐子が迫る。

数学―その不可視なものへの関心 / 数学的な思考のフレーム、理論と制作の関係
/ 解像度とクオリティのアップグレード / 数学的世界の身体化によるコミュ
ニケーション / 「抽象化」、「微分」、「波動と振動」 / フィジックスとメ
タフィジックス / 「選択と偶然」、「無限」というコンセプト


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃WORLD NEWS 海外のアートシーンから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■パリ / 「ジェラティン:パリ、ルーヴル」展

■ニューヨーク / 「ホイットニー・バイエニアル2008」展

■ミラノ / ムンラブ:ブルーノ・ムナーリ常設センター

■ベルリン / 「クリスティアン・シューンヴェルダー:監視のもとに」展

■ペキン / 「蒼?神話/Cangxin’s Mythology」展


■今月のワールドスター / Claude Cahun クロード・カーン


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃連載
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■子供と美術 36 図工室へようこそ

■やっつけメーキング 53 方言をやっつける

■画家たちの美術史 63 伊庭靖子

■アクリリックスワールド 45 パラモデル

1,885円
◆○
○◆ 特集 現代アート事典 ~100%楽しむためのキーワード超・整理~


「現代アートはむずかしい?」いえいえ, 基本のコンセプトと流れを理解すれば実は,
とてもシンプルなのです。自分の目で見て, 考え, アートを100%楽しむためにモダン
アートの革命から, 現代アートの最前線まで最重要テーマ&キーワード事典で, 辿
ってみましょう。


~*~*~ 目次 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


1 モダンアートから現代アートへの入門講座|谷川渥

2 キーワード超・整理編

3 美術家の思想


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 モダンアートから現代アートへの入門講座|谷川渥
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現代アートをより深く知るために、まずはモダンアートの流れをたどってみましょ
う。19世紀の画家から、印象派、キュビスム、抽象絵画……。そして現代アートの
誕生は?複雑にからみ合う美術の歴史を「大きな流れ」としてつかむために、
基本&最重要な展開を谷川渥先生に聞きました。

・「モダンアートの父」は誰?
・印象派・セザンヌ・キュビスムはなぜ「新しい」?
・抽象美術と宗教の熱い関係
・フォーマリズムの基本を教えてください
・〈便器〉はなぜ「大事件」だったのか?
・〈イズム〉から〈アート〉へ―1960年代以降のアートの展開
・同時代のアートの幕開け?


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 キーワード超・整理編 40THEMES BY KEYWORDS
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アクション・ペインティング
■抽象表現主義
■戦後具象
■アール・ブリュット
■インターメディア・アート
■反芸術
■フルクサス
■ポップ・アート
■オプ・アート&フォト・リアリズム
■ミニマリズム/ポスト・ミニマリズム
■ランド・アート
■60sレボリューション
■コンセプチュアリズム
■サウンド・アート
■ボディ・アート&パフォーマンス
■フェミニズム&ゲイ・アート
■ポストモダン
■ニュー・ペインティング
■グラフィティ・アート
■ニュー・スカルプチャー
■ビデオ・アート
■メディア・アート
■ネオ・ポップ/シミュレーショニズム
■YBA
■ネオ・コンセプチュアル・アート
■トランスボディ
■リレーショナル・アート
■インテリア・アート
■フィギュラティブ/アブストラクト
■未成年
■ドイツ絵画・写真
■90sフォトグラフィー以後
■多文化主義
■中国パワー
■美術館×国際展×パブリックアート
■スーパーフラット
■J回帰
■リアル/ファンタジー
■ポリフォニー/9・11以後
■マイクロポップ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 コラム 美術家の思想 life & stories
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・マルセル・デュシャン
・岡本太郎
・アンディ・ウォーホル
・草間彌生
・ヨーゼフ・ボイス
・村上隆


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ マリオ・ガルシア・トレス
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

倍加する歴史

マリオ・ガルシア・トレスは、フィルムやビデオ、写真、パフォーマンスといったメ
ディアを用いて、時間と空間への遊び心あふれるインターベンション(介入)をおこ
なう。またコンセプチュアル・アートの失われた物語の鍵を開き、そこから歴史と
現実に対する新しいアイデアや意味を引き出す。「カルティエ・アワード」で
(英国外に住む)新人賞を受賞するなど急速に世界的な評価を高める作家の日本初個
展を取材した。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ アートフェア東京2008へ行こう!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ますます注目を集める世界のアート市場。4月には昨年に引き続き、東京国際フォーラ
ムにて3回目となる「アートフェア東京」が開催される。世界的に見た昨今のアート
フェアの傾向やアートフェア東京の特色と魅力について、エグゼクテイブ・ディレク
ターの辛美沙氏に聞いた。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Around the Globe 海外のアートシーンから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ロンドン / ピーター・ドイグ個展、「外国語で笑っています」展

■マドリッド / ARCO 2008 第27回国際アートフェア

■ニューヨーク / 「アトミックサンシャインの中へ:日本国平和憲法第9条にお
ける戦後美術」展、ハラン・ファラキ個展「深い競技」、ジャン・デコク個展「デン
クマル11」

■ロザンジェルス / マイケル・アッシャー個展、アンドレアス・ホーファー個展
「ファントム・ギャラリー」、LAカウンティー美術館(LACMA)

■台中+台湾 / 2007アジア美術バイエニアル「食飽未」、陳順築個展、梅丁衍個展


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃連載
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■子供と美術 35 冬の絵 ~ 自己と向き合う大切な時間

■やっつけメーキング 52 植え木をやっつける

■画家たちの美術史 62 菅木志雄

■GO! Artist GO! 31 肥沼義幸

■アートで生きる/アートとかかわる 10 山下美幸 × 杉田敦

1,676円
◆○
○◆ 特集 いま、アートを買うということ ~アートの「価値」の新しい活用術~


「見る」から「買う」ことへシフトすること。それは、アートと結びつく一つの方法
なのではないでしょうか。新しくコレクションを始めた人、企業や自治体でのアート
の活かし方など、アートの力によってライフスタイルやオフィス環境を変化させる
事例を紹介していきます。

~*~*~ 目次 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


1 生活・オフィスの中のアート〈アートのある空間〉

2 個人で買う

3 企業・自治体で活かす

4 アートと社会をつなげる


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 生活・オフィスの中のアート〈アートのある空間〉
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

”Art in Life and Office”

・TIME&STYLE

・UBSアートクレクション

・野尻佳孝邸

・板室温泉〈大黒屋〉


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 個人で買う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「アートをもっと楽しみたい!」「アートをもっと身近なものにしたい」。その第一
歩として、アート作品を買うことで新たなライフスタイルが生まれるのではないでしょ
うか。人とのつながりを深める、他の趣味と同じようにアートと接する、時代にあっ
たコレクションを築くなど、さまざまな形でアートとコミットしている新世代コレク
ターのほか、注目のアートフェア、インテリアとアートを同時に扱うショップなどの
例を見てみましょう。

■NEW COLLECTOR 新世代コレクター

01. 野尻佳孝

02. 都築多佳恵

03. マイケル・キム&中尾なぎさ


■ART@AGNES 2008 会場レポート

1月12~13日に東京・神楽坂のアグネスホテルで開催された第4回「ART@AGNES アグネ
スホテル アートフェア2008」。ギャラリー33軒がホテルの各部屋に出展するという
ユニークな試みが評判を集め、話題を呼んでいる。お目当ての作品を買いにきたコレ
クターに限らず、見ているだけでも楽しめる気軽さが「A@A」のよいところ。お祭り
気分で会場を巡る来場者に印象を聞いてみた。


■TIME&STYLE ~アートのあるインテリアショップ~

普段の生活にアートを取り込むということは、例えば家具とアートを同時に楽しむこ
とでもある。インテリアとともにアート作品を販売し、新しいライフスタイルを提案
している「TIME&STYLE MIDTOWN」を取材した。

アートのインテリアショップ/家具も作品もカスタマイズの時代/長い時間で見る
ことの大切さ



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 企業・自治体で活かす
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会議室などの堅苦しいスペースにアートがあったら、オフィスにちょっと変わったも
のが置かれていたら、あるいは、旅館にさりげなく作品が飾ってあったらどうでしょ
うか。人によって受け取り方が違うからこそ、新しいコミュニケーションが生まれ、
意識がちょっとだけ変化するかもしれません。アートはオフィスワーカーや街行く人
に働きかける力も持っているのです。


■CORPORATE COLLECTION 企業のアートコレクション

01. UBSアートコレクション ~世界規模の金融機関が誇る珠玉の現代アートコレ
クション~

02. トヨタ自動車名古屋オフィス ~現代的な空間だからこそ会議室に若手作家の
アートを飾る~

03. 板室温泉 大黒屋 ~「温泉旅館」+「アート」が黒字経営を生む


■企業・自治体が「アートを買う」ということ ~パブリックアートの現在~

ファーレ立川(1994)、新宿アイランド(1995)など、都市における本格的なパブリ
ックアートが日本でスタートしてから10数年。この間、美術館キュレーターからフリ
ーのアートディレクターになり、近年では六本木の東京ミッドタウンなどのパブリッ
クアートを手がけている清水敏男ディレクターに、企業や自治体がアートに携わるメ
リットや、社会におけるアートの役割について尋ねた。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 アートと社会をつなげる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実際に社会とアートを結びつけるためにはどうすればいいのでしょうか。気になる日
本人作家に注目してみる、アートフェアに行ってみる、価値判断を自分に引き寄せて
作品と接してみる。そうすることで少しずつでもアートが身近になり、アートを媒介
とした、個人と社会の新しいかかわりが生まれるのかもしれません。


■日本人アーティストの価値 ~メジャーリーグ予備軍~

世界のアートシーンで、日本の現代アートにスポットが当たりつつある。国際的に活
躍するアーティストが増え、アートフェアでは作品が飛ぶように売れるという声も聞
く。このような状況を、単に海外発のムーヴメントで終わらせるのではなく国内から
盛り上げていくためにはどのような戦略を立てるべきなのか。現代アートのチアリー
ダーを自称する山口裕美さんに語ってもらった。

山口裕美さんオススメ!注目の新世代アーティスト

石上純也/小沢さかえ/勝又邦彦/小出ナオキ/鈴木涼子/千葉正也/名和晃平/パ
ラモデル/元田久治/保井智貴/山口典子


■アートを社会に開いていくために

対談 秋元康 × 吉井仁実

いま、アートの概念を突き崩す意識改革が求められている。アートの持つ社会的ポテ
ンシャルをもっと柔軟に活用していくため、日本オリジナルで具体的な方法を探る。


■アートは産業になりうるか ~アートフェア東京に見るインフラづくりの取り組み

作品を見ることから買うという行為へシフトするにはどうすればいいか。産業として
人材育成をするためにはどうすればいいのだろうか。アートのインフラづくりを模索
しつづける、アートフェア東京のエグゼクティブ・ディレクター、辛美沙氏に聞いた。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 清川あさみ“caico”
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〈コンプレックス〉, 美しさと醜さと

清川あさみという名前は、アートの世界ではまだ馴染みのないものかもしれない。だ
が、ファッション誌での連載、広告でのアートワークなど、コマーシャルの世界では
すでに認知度は高く、刺繍を使った作品は若い女性を中心に支持され、多くのファン
を持つ作家である。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ アピチャッポン・ウィーラセタクン & 西島秀俊
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドキュメンタリーの言語を用いて綴られるフィクショナルな世界

次回作の構想を描いていたアピチャンポンが一人の俳優と出会う。「Dolls」「メゾン
・ド・ヒミコ」などに出演する西島秀俊。お互いの活動をリスペクトする二人に、個
展「Rplicas(レプリカ)」が開催されたスカイ ザ バスハウスで、それぞれの映像メ
ディアへの思いを語ってもらった。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 小野博 Line on the Earth
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“グローバリゼーション”という言葉に麻痺しそうな毎日。「世界はひとつ」という
けれど、〈私〉はリアルにそんな世界を実感しているだろうか?90年代から現在まで、
地球の片隅を撮り続けてきたひとりの日本人写真家が、「世界の風景を一本の〈道〉
でつなぐ」写真連作と、旅の記憶を辿ったエッセイの数々からなる一冊の本を刊行し
た。パキスタン、ボスニア、ハイチ、ルワンダ、ナイジェリア……。紛争や貧困に揺
れる「負の地域」の日常から、「自由の気配」が溶け込むオランダの日常を捉えた未
発表の最新作まで、小野博の軌跡を写真と言葉でたどる。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 大野智 FREESTYLE 「好き」だからつくり続ける
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人気グループ・嵐のメンバー大野智。彼が10年間、プライベートで取り組んできた創
作の全貌が、作品集と個展という形で世に紹介される。その独自の表現スタイルと、
個展開催への思いを聞いた。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Around the Globe 海外のアートシーンから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ニューヨーク / ティノ・セーガル個展、「仮面をつけたポートレート」展、「
ローレンス・ウィナー:目が届く限り」展

■デンバー / 「スター・パワー:ボディー・エレクトリックとしてのミュージア
ム」展

■ニューデリー+ムンバイ / 「消失点:日本の現代美術」展、ジティーシュ・カ
ラト個展「スウィートピア」

■パリ / 「スターダスト、あるいは最後のフロンティア」展、「1972年から現在
までのロシアの政治アート」展、ギュスターヴ・クールベ回顧展


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃連載
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■子供と美術 33 ねちゃねちゃおえかき ~ 表現欲を刺激する糊絵具

■やっつけメーキング 51 南極をやっつける

■画家たちの美術史 61 宮嶋葉一

■アクリリックス・ワールド 44 山口藍

■アートで生きる/アートとかかわる 9 伊藤ガビン × 杉田敦

1,676円
◆○
○◆ 特集 展覧会のつくりかた ~アーティストの基礎知識~

アーティストとして人々から認知されるためには、作品を制作することはもち
ろん、それを世の中に「発表」していかなければならない。この「発表」する
ためのもっともポピュラーな方法として展覧会という形がある。作品を制作し、
展示空間に設置すれば展覧会はできあがるが、そんな単純な流れだけで終わら
ないのが展覧会だ。本特集では、まず二人のアーティスト、森村泰昌と川俣正
に「展覧会とは何か」を問う。続いてパート1として、個展を開くために欠かせ
ないプロセスを徹底解説。パート2では、ギャラリーや美術館を飛び出して、ア
ーティストが自ら場を開拓していく方法を紹介する。どんな場所でいかに見せ
るのか、展覧会を開く道のりをたどりながら、その可能性を探っていこう。


~*~*~ 目次 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


1 インタビュー 森村泰昌&川俣正

2 個展を開く

01.会場選定
02.宣伝活動
03.搬入
04.展示
05.会期中の所作
06.撤収

大巻伸嗣
鈴木理策
青木野枝
田中功起
岩永忠すけ

3 場所を開拓しよう

サスティナブル・アートプロジェクト 保科豊巳
家を持ち替える 利部志穂
stay with art 松尾惠

4 Gallery Stump Kamakura

5 インタビュー 北川フラム


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 インタビュー 森村泰昌&川俣正
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

森村さん、川俣さん、展覧会とは何ですか?

森村泰昌“「美術力」を引き出す展覧会こそ、アーティストの真骨頂なので
す。”

川俣正“展覧会とは通路です”

常に意表をつく展示で、観るものに「やられた!」と思わせる森村泰昌。展覧
会に対するその意気込みを聞くつもりが、冒頭から「展覧会はどうでもいいん
です」という驚きの言葉が発せられた。
ある時は都市の廃墟で、またある時は路上や川縁で、パブリックな場と状況に
介入して空間を異化する、サイトスペシフィックなインスタレーションを実現
してきた川俣正。2月9日から、美術館を舞台に「通路」というキーワードを通
して30年間の仕事を振り返る個展を開催する。
個性的な展示で観る者の精神を刺激する2人のアーティストに「展覧会とは何か」
を聞いてみた。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 個展を開く
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

個展とは、アーティストとしての責任を背負うための決意表明

アーティストになるための王道は、常にアートを考え、創り続けることしかな
い。続けるために必要なものはモチベーション。モチベーションの維持に不可
欠なのは、甘い餌や目先の利益等、単純なメリットではなく、モチベーション
を切らすことに痛惜の念を産ませるような、決して軽くない「責任」の二文字
ではないだろうか。つまり、アーティストを志す者にとって、個展とは、アー
ティストとしての責任を背負うための決意表明であり、作品の前に立つ他者に
対して、これから漕ぎ出す社会に対して、責任を自覚するための儀式なのであ
る。(川崎昌平)

01.会場選定
02.宣伝活動
03.搬入
04.展示
05.会期中の所作
06.撤収


CASE STUDIES ~ 2007年の美術館やギャラリーでの展覧会より、5つのケース
をピックアップ

大巻伸嗣

“大型作品では、他者との共同作業が必要。ヴィジョンに対する意識を合
わせ、作業とその意図を明確に伝えることが大切です”

鈴木理策

“作品が見やすい流れと空間づくりを心がけ、思いついたアイデアはとに
かく実際に試してみることです”

青木野枝

“自分のレベルを自分で決めずに、まず発表すること。作品を社会にさら
す経験を、どんどん積んでいくべきです”

田中功起

“イメージと現実空間にはズレがあるので、設営に入るまではプランを決
め込みすぎず、現場で組み上げていきます”

岩永忠すけ

“ひたすら丁寧に空間を見る。一方向から視界に入る以外の要素も考慮し
て、作品を配置していくうちに、数ミリの歪みによって空間全体に動き
が出てきます”


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 場所を開拓しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

美術館やギャラリーだけじゃない、展示の在り方を探る

美術館やギャラリーから一歩外の出るとき、そこには何が待っているのだろう。
空き家、ホテル、学校、工場、駅、路上……。
「アートのために用意された空間」以外で展示を行うには、その場特有の課題
に向かい合わなければならない。例えば、地域の人々との交渉であったり、会
場を使用するための規制であったり、数多くのプロセスを踏む必要に迫られる。
けれども、こうした課題に直面すること、言葉やビジュアルで自身の考えを他
者に伝えていくことは、表現のコンセプトをより強固なものに、より先鋭的な
ものにする、ひとつのきっかけになりはしないだろうか。ここでは、アーティ
スト自らが場を開拓するとき、そこで立ち現れる課題を、さまざまなケースか
ら見ていこう。


あらゆる場が展示空間になる

汚水処理場/空き地/ゴミ焼却場/銀行/空きビル/競馬場/公共施設/
都市全域

会場選びのポイントは?資金調達方法は?自ら場を開拓し、開催までこぎ着け
るために、必要なことはいったい何?アートプロジェクトにまつわる、そんな
素朴な疑問を一挙解決!?

Q プロジェクトを実施するには、どんな場所がふさわしい?
Q 場所を借りるための手続きとは?
Q やっぱり、都会じゃないと無理?地方は不利?
Q どんなトラブルや苦情がありえる?
Q 地域の人たちを巻き込むには、どうすればいい?
Q ひとりで行う?それとも組織をつくったほうがいい?
Q NPO法人に認可されると、なにがトクなの?
Q ぼくらの活動を『美術手帖』で紹介してください!
Q 助成金を調達するには、どうすればいい?
Q できるだけ長く活動を続けていくための方法とは?


CASE STUDIES ~ 3つのプロジェクトから、場の特殊性と関わる意味を知る

『サスティナブル・アートプロジェクト』

美術館を飛び出した展覧会、ここから何が生まれるのか ~洋館/小学校
/駅/古民家

『家を持ち替える』

解体現場で行われた「利部志穂 彫刻展」 ~自宅

『stay with art』

宿泊する場にアートが浸入! ~ホテル


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 Gallery Stump Kamakura
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アーティストが目指す、オルタナティヴの「場」

2006年の春、古くから文化人に愛され、豊かな自然の残る鎌倉のとある一軒家
に、アーティストが運営するギャラリーがオープンした。メンバーは鎌倉周辺
を拠点に活動する、まだ20代前半の大学生から、10年以上のキャリアをもつア
ーティストまで計9名。ギャラリー名は「Gallery Stump Kamakura」。アーティ
ストが運営するギャラリーとはいったいどのようなものなのだろう。「オルタ
ナティヴ」という言葉にその答えがある。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5 インタビュー 北川フラム
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“現代美術のフランチャイズを増やしたい。展覧会はそのひとつの方法です”

アートフロントギャラリーの代表にして、越後妻有アートトリエンナーレ「大
地の芸術祭」総合ディレクターとして東奔西走する北川フラム氏。ほかにも新
潟市美術館館長、地中美術館ディレィター、女子美術大学教授など数々の顔を
もつ。そこでここでは、アーティストではないけれどアーティスト以上にアー
ティスティックな北川さんにご登場願い、「展覧会のつくりかた」をご教授い
ただいた。表も裏も知りつくした北川さんのこと、アーティストをはじめ読者
にとって学ぶところは多いはず。
1,676円
◆○
○◆ 特集 松井冬子 ~絵画に描かれた痛みと贖罪~

かつて、幽霊画は一種の厄払いの装置として機能していたという。現代におい
て、松井冬子の絵を一度でも観た者は、そこに描かれた「痛 み」「恐怖」「暴
力」に視覚神経から感染し、覚醒する。それは厄払いか、輪廻の環か?
そして、彼女はなぜ、このような絵を描かなければならなかったのか。

~*~*~ 目次 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


1 松井冬子 作品

2 奇想の対談 辻惟雄×松井冬子

3 アトリエ訪問インタビュー

4 松井冬子を撮る・語る

5 松井冬子を観せる・語る

6 テキスト1 二重の構造のジレンマ―アブジェクトの別のかたちを求めて

7 テキスト2 21世紀のモナ・リザ


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 松井冬子 作品
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・思考螺旋
・切断された長期の実験
・浄相の持続
・終極にある異体の散在
・優しくされているという証拠をなるべく長時間にわたって要求する
・世界中の子と友達になれる(2004)
・完全な幸福をもたらす普遍的万能薬
・世界中の子と友達になれる(2002)
・この疾患を治癒させるために破壊する
・陰刻された四肢の祭壇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 奇想の対談 辻惟雄×松井冬子
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本美術のユニークな精神の探求を続ける辻とともに、松井の系譜に連なる奇
想の画家たちについて語る。耽美、恐怖、狂気、ナルシシズム……といった松
井冬子の発想の源に迫る。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 アトリエ訪問インタビュー 聞き手 松井みどり
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ものではなく感情を描きたい」という画家は、日本画特有の工程である下図
を何回も描き直すことで、殺しても殺しきれない感情を絵画にする。視覚によ
って痛覚が覚醒され、暴力が循環を始める―松井は、芸術表現が呼び起こす精
神的、肉体的な「痛覚」や「恐怖」を想像力のかたちとしてとらえている。彼
女の世界観や芸術観から、松井の絵画の魅力をひもとく鍵を探る。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 松井冬子を撮る・語る 写真家 中川真人
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5 松井冬子を観せる・語る 成山画廊 成山明光
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6 テキスト1 二重の構造のジレンマ―アブジェクトの別のかたちを求めて
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

松井は狂気と女性性を「アブジェクト=おぞましきもの」のかたちとして描く。
なかでも「狂った花」「解体される肉体」という2つのテー マに、そして、
さらなる大胆なアブジェクトの投擲に松井冬子の絵画の可能性をみる。
(文=長谷川祐子)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃7 テキスト2 21世紀のモナ・リザ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自らの腹を切り裂き幸福そうに微笑む死体に、子宮の中の胎児や深い微笑を描
いたダ・ヴィンチや、死体が白骨化する過程を描写した六道絵を見た。松井の
作品は、21世紀の《モナリザ》や《九相詩絵巻》となりえるのだろうか?
(文=布施英利)


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2特集 日本画復活論

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 巻頭テキスト 三瀬夏之介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本画の定義/日本画の滅亡/日本画という宿命/日本画というジャンル/日
本画というひとつの光

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 岡村桂三郎
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

眼に見えるのではなく、空気のように感じられること

表面を焼いた板に岩絵具を塗り込め、切り刻む。そうして描かれた絵は屏風に
組まれ、暗闇に溶け込んでいく。「絵画」以前の、外界と未 分化の「絵」とし
て―。80年代、「日本画」の歴史に異を唱え、新しい波を引き起こした画家が、
民族的表象や宗教的体験を経て到達した精神世界。作家個人の存在を超えた、
美のダイナミズムが空間を覆う!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 日本画の教育
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

美大の日本画科ではなにが行われているか?

私たちとって今、「日本画を描く」という行為は、どのようなことか。そのこ
とを考えていくと、多くの人にとってはじめて日本画に触れる場、美術大学の
日本画科の存在に行き着く。美大ではどんな教育が行われているのか。岡村桂
三郎教授の案内で、東北芸術工科大学芸術学部日本画コースの様子をのぞいて
みた。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ニッポン画 山本太郎
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「日本画」たりえなかった絵画についての考察

近代の幕開け、東京美術大学設立にかかわり、「日本画」をつくった岡倉天心。
そのころの京都には、生活の中の美を琳派の継承に賭ける神坂雪佳がいた。翻
って現代、「ニッポン画」を提唱する画家は、二人の先達に何を見出すのか。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 三瀬夏之介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マグマが蠢く不穏な「日本」を描く

富士山、ドゥオーモ、UFO、日本国旗、十字架、隆起する山脈、ころがる岩、う
ごめく大気、きらめく星々、天地創造、生成流転、ユートピア、ディストピア
……。見えるもの、見える世界を言葉でいくら並べてみても、三瀬の絵には届
かない。途方もない時間と葛藤をぎりぎりのところでひとつの画面として統合
させている「 力」はどこからやってくるのか。

三瀬夏之介 × 福住廉 往復書簡 フィレンツェ―東京 時差8時間



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 沖縄の美術、その軌跡と前路
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

沖縄県立博物館・美術館オープン

11月1日、沖縄県立博物館・美術館が開館の日を迎えた。オープン展は、琉球処
分以降の複雑に折り重なった困難な歴史から生み出された、美術を中心とした
沖縄の文化を総合的に検証する、この地にできた美術館にふさわしいものとな
った。美術家たちによる建設運動、高らかな理念を謳った基本計画の策定、混
乱を招く行政の変調と長い時間の紆余曲折を経た末の美術館は、しかし多くの
問題を抱えたままである。美術館の現状とアートシーンから沖縄の美術の前路
を照らす。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Around the Globe 海外のアートシーンから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ニューヨーク / フランク・ステラのパブリックアート、ロクシー・パイ
ンのパブリックアート、マーティン・パーイヤー個展

■ロサンジェルス / バーバラ・T・スミス個展「残存:1965~72年のアー
トワークス」、フランシス・アリス個展「リハーサルの政治学」

■ロンドン / フリーズ・アートフェア、イヤー07、ブリッジ・アートフェ
ア、パルス・ロンドン、ズー・アートフェア

■リヨン+パリ郊外 / ギャレリアコンティニュア ル・ムーラン開廊記念
展、「第9回リヨン・ビエンナーレ:まだ命名されていない10年の歴史」展

■上海 / 「ドールズハウス 日韓メディア・アート」展、「アニマミック
ス・ビエンナーレ 現在から永遠へ」展、上海eARTフェステ ィバル、「ファブ
リカ―開いた眼」展


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃連載
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■子供と美術 32 三日野 お好み焼き ~ 手のひらの中の宇宙

■やっつけメーキング 49 顔文字をやっつける

■画家たちの美術史 59 与那覇大智

■アクリリックス・ワールド 29 大竹司

■アートで生きる/アートとかかわる 7 竹内万里子×杉田敦

1,676円
◆○
○◆ 特集 キュレーターという仕事

キュレーター、それは展覧会づくりのプロフェッショナル。
創造の現場に寄り添い、この社会の中に、アートと出会う歓びの瞬間をつくり
だす人。世界と時代の大きな流れの中で、今、他者と分かち合うために“生き
たアートの歴史”を描き出す人。その〈企画力〉と〈展示力〉、∞の可能性の
世界を徹底解剖してみよう。


~*~*~ 目次 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

■■STEP1 BASIC STUDIES■■

1 キュレーターの仕事を知るQ&A

2 多種多様 現代アートのキュレーションメソッド

3 キュレーターズ・アイ ~ 2000年代のキュレーション、その地平

4 インタビュー 水沢勉 横浜トリエンナーレ2008総合ディレクター


■■STEP2 CASE STUDIES■■

●SPACE FOR YOUR FUTURE 展

・ 写真&解説
・ チーフ・キュレーター 長谷川祐子インタビュー
・ 展覧会制作の仕事術
・ レビュー ~ 松井みどり

●六本木クロッシング2007展

・ 写真&解説
・ 座談会 天野一夫+荒木夏実+佐藤直樹+椹木野衣
・ レビュー ~ 福住廉

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

■■STEP1 BASIC STUDIES■■

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 キュレーターの仕事を知るQ&A
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まずは基本のおさらいから。

・ずばりキュレーターの定義とは?
・世界最初のキュレーターが生まれたのはいつ?
・キュレーションにも、時代によっていろいろなスタイルがあるのですか?
・実際の仕事内容を教えてください。
・仕事にはどんなスキルが必要ですか?
・学芸員とキュレーターとは違うのですか?
・アーティストもキュレーションするのですか?
・現代アートのキュレーターになるには、ほかにどんなことが必要ですか?
・キュレーターになるためのスクールはありますか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 多種多様 現代アートのキュレーションメソッド
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社会が激変し、価値観がが多様化する現代。アートが時代とともに新しい形や
アプローチにシフトしていくのに応じて、キュレーションの方法論もバラエ
ティー豊かになっている。

・1960年代 ~ モノからプロセスへ
・1970-1980年代 ~ 制度批判と美術館の危機
・1990-2000年代 ~ グローバル化と多様化へ
・解題 現代アートのキュレーションメソッド

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 キュレーターズ・アイ ~ 2000年代のキュレーション、その地平
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

90年代以降、現在までのアート界をかたちづくった大きな見取り図のなかで
「システムとしてのキュレーター」の役割を総括してみよう

・キュレーターの時代
・ビエンナーレとスパーキュレーターの登場
・システムとしてのキュレーターから

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 インタビュー 水沢勉 横浜トリエンナーレ2008総合ディレクター
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3回目の開催となる「横浜トリエンナーレ2008」(2008年9月13日~11月30日)。
日本最大の現代美術の祭典でキュレーションを行っている水沢勉・神奈川県立
近代美術館学芸員に美術館学芸員と国際展キュレーションの違い、そしてトリ
エンナーレのプラン現状について聞いた。


■■STEP2 CASE STUDIES■■

●SPACE FOR YOUR FUTURE 「アートとデザインの遺伝子を組み替える」展

東京都現代美術館(MOT)が企画展示室全フロアから館内外のその他の空間まで
をフル稼動、21世紀のアート=クリエイションの最前線を、〈クロスオーバー〉
と〈スペース〉、2つのキーワードをとおして、ミュージアム空間の中に展開さ
せる一大展覧会。世界13か国(地域)から34作家が提案する「あなたの未来の
ためのSPACE」に出会う―。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ チーフ・キュレーター 長谷川祐子インタビュー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

金沢、イスタンブールを経て、メトロポリス・東京へ。日本屈指のスーパーキュ
レーターに本展の企画コンセプトと仕事のエピソードから現代アートをめぐる
ビジョンやキュレーターとしての信念まで、すべてを聞く。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 展覧会制作の仕事術
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「SPACE FOR YOUR FUTURE」展の舞台裏

アーティストとの協働はもちろん、キュレーター、広報担当者、エデュケータ
ーら、展覧会はまさにチームによるコラボレーションの結晶だ。展覧会はどの
ようにつくられるのか。その過程で大切なことは?「SPACE FOR YOUR FUTURE」
展をケーススタディとして、企画から開幕までにまつわる仕事をレポートする。

・企画を立てる
・リサーチ&作品交渉
・展示プランを考える
・予算を組み、申請する
・広報活動をする
・カタログとグッズを製作する
・展覧会場を設営する
・展覧会を開幕する
・エデュケーション・プログラムを企画・実施する

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ レビュー 「テクノロジカルユートピアへの誘いと脱出」松井みどり
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“ SF的幻想の交配場としての展覧会”

展覧会が提示するのは、個々の自由が尊重される多声的空間。作家は、そのヴ
ィジョンとゆるやかに呼応しながらも、それぞれの世界観で、美や興味深い
体験を提供しようとしている。

* * * * * * * * * * * * * * *

●六本木クロッシング2007 「未来への脈動」

国内のアーティスト、クリエイターを集め、3年ごとに開催される大規模な企画
展。森美術館の独自性を象徴するこの展覧会は、館外から招いたゲストキュレー
ターを交え、複数のキュレーターが企画するものだ。そのキュレーションを、
会場の様子とともに紹介する。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ キュレーターの語る「六本木クロッシング2007」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

座談会 天野一夫+荒木夏実+佐藤直樹+椹木野衣

複数のキュレーターによる協働とは、実際にどのようなプロセスで行われ、ま
た彼らの「クロッシング」から、いかなる新しい視野が広がったのだろう。
展覧会の裏側を、キュレーター自身の言葉から探ってみよう。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ レビュー 「六本木クロッシング2007」に見る逆襲の「愚直者」福住廉
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規模の大きな展覧会の楽しみ方のひとつは、自由にイメージを切り取り、解釈
をあてはめ、自分なりの文脈で探ってみること。見る側も作品に、展覧会に
「クロッシング」していくのだ。では、気鋭の評論家がすくいあげた文脈とは……?


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「篠原有司男と榎忠」展
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

60年代、ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズの中心的メンバーとして知られ、
75歳をを迎えた現在も前衛芸術のトップを走り続ける篠原有司男。関西を拠点に
活動し、ハプニング性の強い作品が注目され、数々の伝説を持つ榎忠。
二人の待望の新作が豊田市美術館で公開中だ。強烈な存在感を放つ二人のカリスマが
ついに運命の共演を果たした。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 男鹿和雄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日が昇り、日が沈む―。刻々と移り変わる景色を描く「絵職人」

東京都現代美術館で開催された「男鹿和雄展」は、男鹿が30年以上にわたり手
がけたアニメーションの背景画やスケッチを紹介した展覧会だ。これまでテレビ
や映画の一部として見ていた背景画を、一枚の絵として鑑賞するこの絶好の機会に
約29万人の観客が訪れ、この夏もっとも注目された展覧会のひとつとなった。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ヴォルフスブルグ現代美術館「日本と西洋―満ちた空」展
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

気質が似ているとも言われるドイツ人と日本人。ジャポニズムとして日本文化
の装飾的な部分を受容したフランスとは異なり、その精神性を深く咀嚼して
「ミニマリズム」を生み出したドイツで、ヨーロッパの現代美術と日本の美術工芸
を併置した展覧会が開催されている。「満ちた空」という思索的な副題が付けられた
この展覧会を、現地在住のジャーナリストがレビューする。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Around the Globe 海外のアートシーンから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■北京 / 「動物凶猛」展、ジョン・ピャオ個展「出神入画」、アニッシュ
・カプーア個展「昇華」、岳敏君個展「尋探藝術」、美麗新世界:当代日本視覚文化

■イスタンブール+ヘルフォルト / 「沈黙する」展、「未完成」展

■ベルリン / マイク・ケリー個展「カンドール」、アティラ・チェリュギュ
個展「球面渦巻形」、第12回ベルリン・アートフェア「アート・フォーラム」

■ニューヨーク / ジャパン・ソサイエティ100周年記念「ニューヨークの
日本人作家」展、リチャード・プリンス「神聖なアメリカ」展


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃連載
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■子供と美術 31 ビー球コロリンチン!! ~ 触覚と視覚を手ががかりにした
紙工作

■やっつけメーキング 48 積み木をやっつける

■画家たちの美術史 58 堀浩哉

■GO! Artist GO! 29 湯浅克俊

■アートで生きる/アートとかかわる 6 福士朋子×杉田敦
1,676円
◆○
○◆ 特集 鳥獣人物戯画絵巻

《鳥獣人物戯画》の全貌をご存じだろうか。擬人化された兎や蛙に見覚えのあ
る人も多いはずだ。けれど、それはこの絵巻の一側面に過ぎない。展開する物
語は、笑いありサスペンスありの一大エンターテイメント。墨線のタッチは、
誰もが唸る超絶技巧がある一方で、現代のヘタウマに通じる表現も随所に見つ
かる。しかも作者や制作年には諸説があって、いまだに謎というから面白い。
今秋、そのすべてを公開する展覧会に合わせ、鳥獣戯画の新解釈に挑む。

~*~*~ 目次 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1 鳥獣人物戯画・甲巻 見どころ鑑賞ガイド

2 乙巻

3 丙巻

4 丁巻

5 鳥獣人物戯画 7つの謎に迫る!

6 最新研究成果 《鳥獣人物戯画》甲巻は、月夜の情景だった……

7 高山寺を訪ねて

8《鳥獣人物戯画》の描かれた世界を知る

9 絵巻のキホンを知る

10 インタビュー 高畑勲―傑作絵巻はいかにして生まれたのか

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 鳥獣人物戯画・甲巻 見どころ鑑賞ガイド
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

しりあがり寿 × 山下裕二 新説!珍説!? 全場面、スクロール対談

本物そっくり、《鳥獣人物戯画》甲巻の原寸レプリカをスクロールしんががら、
一場面、一場面じっくり堪能した二人。全四巻からなるこの絵巻の中で、甲巻
の作者は文句のつけようもなく上手い!?と思いきや……。全長約11メートル
の長い対談では、新説・珍説が続々飛び出した。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2、3、4 乙巻・丙巻・丁巻 名場面集
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「鳥獣戯画の名場面は?」そう聞かれれば、兎や蛙、猿たちが戯れる甲巻のワ
ンシーンを思い浮かべる人がほとんどだろう。けれど、最も有名な甲巻だけで
終わらないのがこの絵巻の奥深さ。ここでは、全四巻のうち乙・丙・丁巻の名
場面を、アーティストをはじめとする様々な立場の6名がセレクトする。

乙巻 ~ 平安時代の動物絵巻 / selected by 小宮輝之、三沢厚彦

丙巻 ~ 遊びに興じる人と動物 / 山村浩二、束芋

丁巻 ~ 年中行事の人物戯画 / 猪子寿之、三木聡

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5 鳥獣人物戯画 7つの謎に迫る!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

鳥獣戯画は謎に包まれた絵巻である。作者、制作年、伝来に定説はなく諸説が
飛び交う。いつ誰がなんのために?知れば知るほど面白いその謎に、様々な角
度から迫っていこう。

Q1 鳥獣戯画はなにを表わしているのか
Q2 動物たちが描かれた理由とは?
Q3 どうして色がついていないの?
Q4 鳥獣戯画の作者は誰?
Q5 甲巻の本当の姿とは?
Q6 高山寺に鳥獣戯画があるのはなぜ?
Q7 戯画ってなに?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6 最新研究成果 《鳥獣人物戯画》甲巻は、月夜の情景だった……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

同時代に描かれた絵巻《鳥獣人物戯画》甲・乙巻と《伴大納言絵巻》との意外
な共通点にみる筆者問題の手がかり。月に住む動物である兎と蛙やみみずく、
狐火、秋草などの夜、とくに月夜を連想させるモチーフがちりばめられている
甲巻は、何時頃を描いたものなのか。さらには、甲・乙巻ともに法華経信仰と
の関係も見出せる。鳥獣戯画の謎にはまだまだ探求の可能性が広がっている。

text by 早乙女晴恵

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃7 高山寺を訪ねて
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京都の西北、清滝川に沿って三尾と呼ばれる高尾(尾)、槇尾(まきのお)、
栂尾(とがのお)がある。三尾は古く室町時代から和歌にも詠まれてきた紅葉
の名勝でもある。その最北の栂尾にある高山寺は、《鳥獣人物戯画》を含む数
多くの文化財を所蔵する。どうして高山寺は文化財の宝庫となったのか。緑濃
い晩夏の高山寺を訪ねた。そこには高山寺中興の祖・明恵上人の魂が静かに息
づいていた。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃8《鳥獣人物戯画》の描かれた世界を知る
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“中世の「子ども文化」が、私たちにも受け継がれているのです。”

絵巻物文化が一気に爛熟した平安、鎌倉時代―中世の世界では、人々はどんな
ものの考え方をし、文化的な意識を持っていたのだろう。かっこうのビジュア
ル資料でもある絵巻物から伝わってくる中世という時代の面白さを、歴史学者
の五味文彦さんの話から探ってみる。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃9 絵巻のキホンを知る
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本独自の表現形態とも言われる「絵巻」は、どんな形式、形態を持ち、どの
ように鑑賞されていたのだろう?現存する最初期の絵巻《源氏物語絵巻》が平
安時代につくられて以降、室町時代ま600種以上の絵巻が残されている。京都国
立博物館でこの分野を専門とし、研究、展覧会などをとおして実際に数多くの
絵巻に触れてきた斯界の第一人者、若杉準治氏に聞く。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃10 インタビュー 高畑勲―傑作絵巻はいかにして生まれたのか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「『絵画鑑賞』的な基準や先入観を捨て、新しい眼で日本伝統絵画に親しんで
もらいたい」。そうした願いから、国宝絵巻物についての著書を刊行した映画
監督・高畑勲氏。『十二世紀のアニメーション』と題されたこの本は、絵巻物
というメディアの中で、映画さながらの時間・空間表現が行われていたことに
鋭く迫る一冊だ。また、本書で高畑氏は、絵巻物という表現の草創期に傑作が
集中していることを指摘する。いまから約850年もの昔に、いったい何が起こり、
どうして傑作が誕生したのか。その理由について、作り手ならではの視点で語
ってもらった。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 仙厓さん物語
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

禅の教えを広めるために、多くの墨画を描いた江戸時代の禅僧・仙厓。思わず
顔がほころんでしまうその禅画には、作品の魅力を物語る数多くの逸話が残さ
れています。それらのなかから10個のエピソードを選び、それを、同じく物語
に潜む独自の人生哲学が人気の「きょうの猫村さん」でおなじみのほしよりこ
さんがイラスト化。絶筆を宣言して「絶筆碑」を建立、だじゃれ好きで、旅好
き、そして愛石趣味……。自由奔放で多才な和尚さん、仙厓の描く「仙厓画」
の世界を紹介します。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 北海道アートツアー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広大な大地の中で、様々な環境を持つ北海道では、それぞれのランドスケープ
と共生したアートが見られる。帯広から美唄、滝川へ。それぞれの「場」を活
かした魅力あるスポットを見に出かけよう。

帯広 / 六花の森、中札内美術村
美唄 / アルテピアッツァ美唄
滝川 / アートチャレンジ滝川


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 鈴木理策
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

熊野 雪 桜 ― 光と闇の空間の中で

東京都写真美術館が新たに始めた、国際的に活躍する中堅作家の仕事を紹介す
る個展シリーズ。その第一弾として、鈴木理策の個展が開催中だ。森をわたる
風の感触、木々の匂い、雪面から肌に伝わる温度……。光と闇、空間のシーク
エンスをとおして視覚と知覚の揺らぎが高まる展示が話題を呼んでいる。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 駒方克己
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プラスの発想・マイナスの構成

造本作家でありデザイナーとしてグラフィックデザイン、絵本、知育玩具など
の制作で幅広く活躍する、駒方克己。駒方は70年代後半から80年代にかけて単
身アMWリカにわたり、作品ポートフォリオによるプレゼンテーションをし、
デザイナーとして活躍してきた。今回、後進のデザイナー、イラストレーター
に向けて「実践的ポートフォリオ」をつくるワークショップを板橋区美術館で
開催。「印象に残る」「仕事につながる」といった、“現場視点”でのポート
フォリオづくりについてリポートした。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Around the Globe 海外のアートシーンから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■イスタンブール / 第10回イスタンブール・ビエンナーレ

■アテネ / 第1回アテネ・ビエンナーレ2007「メイン企画展『アテネを破壊
せよ』」

■上海 / エスエイチコンテンポラリー

■ロサンジェルス / ウィリアム・ポープL個展「白人のアート:時間、樹木、
セルロイド」、西達個展

■ニューヨーク / ジュール・ド・バランクー個展「分からない人の性格」、
コーヘイ・ヨシユキ個展「ザ・パーク」、「制作者と製作者の陶芸展」

■パリ / アネット・メサジェ個展「レメサジェ/使者たち」、「ウゴロンデ
ィノーネによる第3の思考」展


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃連載
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■子供と美術 30 待ちくたびれたクモくんの工作 ~ 小さな世界と大きなひ
ろがり

■やっつけメーキング 47 トランプをやっつける

■画家たちの美術史 57 長谷川繁

■アクリリックス・ワールド 42 山口智子

■アートで生きる/アートとかかわる 5 千葉由美子×杉田敦


1,676円
◆○
○◆ 特集 デイヴィッド・リンチ ハリウッドの光と闇

新作『インランド・エンパイア』をはじめ、数多くの話題作を放ってきた“ハ
リウッドの奇才”デイヴィッド・リンチ。この春には、ペインティング、ドロ
ーイングなどを多数紹介する回顧展が開催され、その勢いはとどまるところを
知らない。光と闇、恍惚と狂気、知性と不条理が同居する「リンチ・ワールド」
に迫る!

~*~*~ 目次 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1 デイヴィッド・リンチ個展 “The Air is on Fire”

2 『インランド・エンパイア』

3 裕木奈江「監督デイヴィッド・リンチとハリウッド」

4 ハリウッドの光と闇

5 デイヴィッド・リンチ フィルモグラフィー

6 テキスト

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 デイヴィッド・リンチ個展 “The Air is on Fire”
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年3月、カルティエ現代美術財団で、ペインティングをはじめとするリンチの
アートワークが一堂に会された。絵画、映像、音楽が多重的にからみあい、パ
リを熱く燃えあがらせた「リンチ・ワールド」を、リンチ自身の言葉を交えて
リポートする。全38ページ。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 新作映像『インランド・エンパイア』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“長編映画をつくりたければ、70のアイデアを思い浮かべ、それを3つか5つか
のカードに書き留める。するとすぐに70のシーンが思い浮かび、長編映画がで
きあがるんだ。”

リンチは、アイデアが浮かんだその都度、脚本を書き、デジタルヴィデオカメ
ラで撮影していくという新たなスタイルで、この3時間の映像をつくりあげた。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 裕木奈江「監督デイヴィッド・リンチとハリウッド」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『インランド・エンパイア』の終盤の印象的なシーンでホームレス役として出
演する女優・裕木奈江。現在はロサンジェルスを拠点に活動し、同作の公開中
に帰国した彼女に、リンチの素顔、そしてハリウッドでの活動について語って
もらった。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 ハリウッドの光と闇
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“ハリウッドは創造性や夢、陶酔感そして神秘性によって支えられているから
こそ私はここから離れられない”

デイヴィッド・リンチの創造力にとって欠くことのできない場所は、『イレイ
ザーヘッド』を生みだしたフィラデルフィアと、そしてハリウッドであるとい
えよう。今でもこの二つの場所はリンチの潜在的な意識の中で通底している。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5 デイヴィッド・リンチ フィルモグラフィー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

長篇デビュー作となる低予算映画『イレイザーヘッド』から、この夏日本で公
開されロングランが決定した最新作『インランド・エンパイア』まで。監督活
動30年間、11作の軌跡。

1977 イレイザーヘッド
1980 エレファント・マン
1984 デューン/砂の惑星
1986 ブルーベルベット
1980 ワイルド・アット・ハート
1990-1991 ツイン・ピークス
1992 ツイン・ピークス ローラ・パーマー最後の7日間
1997 ロスト・ハイウェイ
1999 ストレイト・ストーリー
1999 マルホランド・ドライブ
2006 インランド・エンパイア

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6 テキスト
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ハリウッドのパラゴーネ」 リンチのペインティングと映画:大森俊克

「『映画という謎』の分有」:斎藤環

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃通巻900号記念画材スペシャルプレゼント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回ついに通巻900号を迎えることになった『美術手帖』。長く支え続けてくだ
さった読者の皆さまに心からの感謝をこめて、普段なかなか揃えることのむつ
かしい『画材全色セット』を5種類、スペシャルプレゼントいたします。さらに
その他にもたくさんの素敵な画材をプレゼントとしてご用意いたしました。ど
うかふるってご応募ください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 芸術のはじまりを探して
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

石川直樹が旅した洞窟壁画たち

有史以前のヒトは、何を感じ、伝えようとしていたのだろう。芸術の根源をた
どることは、きりがない。きりがないということは、おそらく永遠に解かれな
い謎をはらんでいるということだ。世界中に残る洞窟壁画をめぐること。その
存在する場所、空と大地、そして取り巻く人々と出会うこと……。写真家であ
り、旅人の石川直樹が身をもって味わった「はじまり」は、われわれに、芸術
を考え、想う行為をあらためて突きつけてくるようだ。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 石田徹也
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

覗いているぼくを、さらに覗いているぼく

飛べない飛行機の一部になった人、校舎に閉じこめられた人……。現代の日本
社会の息苦しさ、生き難さを象徴するような場面設定で、どの顔も焦点の合わ
ないうつろな表情を浮かべた石田本人を思わせ男性が描かれている。そして、
それを見る観客までが、そこに自身の自画像を見つけてしまう。まるで鏡を見
つめるかのような、石田の作品に宿る不思議な吸引力。その共感の鍵はいった
いどこのあるのか―。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Around the Globe 海外のアートシーンから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■トルガウ / 「ライプツィヒ・アート展」

■ベルリン / ジョルジュ・アデアグボ個展「私の持つすべてをあらゆる人
に」、第23回ワークルーム展覧会「マシュー・バッキンガム すべてのものに
は名前がある」

■プラハ / 第3回プラハ・ビエンナーレ「グローバルとアウトサイダーたち
中欧で文化を結ぶ」

■ロンドン / アマル・カンワル個展、「インサイダーアート ケストラー
・アワード・スキームのアート」展

■ニューヨーク / 「空間の突端は論争の場である」展、「活動と静止」展、
「顔:取り除かれたアイデンティティー」展

■北京 / 「《新撮影》十年」

■台北 / 「ファッション・アクシデンタリー」展”流行的意外”、彭弘智の
社会的実験「抗衡」展


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃連載
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■子供と美術 29 風神雷神を描く ~ 名画を素材に鑑賞・表現

■やっつけメーキング 46 暑中見舞いをやっつける

■画家たちの美術史 56 O JUN

■Go Artist Go! 28 木島孝文

■アートで生きる/アートとかかわる 4 笠原美智子×杉田敦



1,676円
◆○
○◆ 特集 【保存版】 一度は行ってみたい、世界の美術館・国際展

アートは世界中にある。そして世界は広い。すばらしいミュージアムや展覧会
が溢れている。選択肢は膨大、けれど人生は短い。それでも、現代美術が大好
きな人には「いつか、一度は」訪れてみてほしい、そんなアートスペース&国
際展を、まずは〈アート発祥の地〉のひとつ、ヨーロッパから集めてみよう。

ヨーロッパは今、熱い。ヴェネツィア・ビエンナーレ、ドクメンタ、ミュンス
ター彫刻プロジェクト、世界に名高い3大国際展が、10年に一度のビッグチャン
スで同時開催中だ。世界№1フェア、アート・バーゼルは史上最高の売上を記録
した。

まずはページをめくってクルージング。憧れの国際展をツアーするもよし、ロ
ンドン、パリ、ベルリン…etc.,で画廊や美術館めぐりを楽しむもよし。そして
自分だけの〈最高の旅〉へ。プランニングはあなた次第だ。


~*~*~ 目次 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1 いつか訪れたい、〈夢〉の美術館&アートスポット案内

2 アートの都市と祭典を巡る旅

・カッセル&ミュンスター / ミュンスター彫刻プロジェクト2007、
ドクメント
・ヴェネツィア / ヴェネツィア・ビエンナーレ2007
・バーゼル&チューリヒ / アート・バーゼル2007

・ロンドン
・パリ
・ベルリン


3 テキスト

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 いつか訪れたい、〈夢〉の美術館&アートスポット案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヨーロッパは広い。そして世界に名だたる美術館はたくさんある。パリには
ポンピドゥー・センター、ロンドンにはテイト・モダン、ベルリンにはノイエ
・ナショナルガレリーやハンブルガー・バーンホフ。アムステルダムやウィー
ン、ローマやバルセロナにも、すばらしい近代・現代専門の館がある。ミュー
ジアム=成熟した都市の象徴なのだ。けれど、コンテンポラリー・アートが大
好きな私たちにとっては、そうした「旅行ガイドの常連」ミュージアムだけじゃ
、物足りない。〈今〉のアートに出会うためには、メジャーな巨大美術館だけ
がベスト・チョイスなわけでもない。誰もが自分にあったライフスタイルを選
び、好きな音楽を聴き、どこでも行きたい土地に旅して、自由に「アートの楽
しみ方」も選ぶ時代。これまで日本ではほとんど紹介されることのなかった場
所を中心に、訪れることそれ自体が忘れがたい旅の経験であり、〈夢の実現〉
となるようなスポットを、厳選紹介する。

●記憶に残るアートヴァカンスの旅へ

・セラルヴェス財団/現代美術館(ポルトガル)
・カステッロ・ディ・リヴォリ現代美術館(イタリア)
・カステルホテル(スイス)
・クロディーヌ&ジャン・マルク・サロモン現代美術財団(フランス)
・リナー美術館(スイス)
・グラン・オルヌ/現代美術館(ベルギー)
・グランドュックジャン近代美術館〈ムダム〉(ルクセンブルグ)
・カジノ現代美術フォーラム(ルクセンブルグ)
・ヴァシビエール国際自然芸術センター(フランス)
・ルイジアナ近代美術館(デンマーク)

●これぞヨーロッパ(!)という美術史の厚みを体感してみよう

・フリ・アート(スイス)
・ヴォルフスブルグ美術館(ドイツ)
・現代美術ホール(スイス)
・アントワープ現代美術館〈ムーカ〉(ベルギー)
・ランゲ邸+エスタース邸〈クレフェルド美術館〉(ドイツ)
・ヴィト・デ・ヴィス現代美術センター(オランダ)
・クンストハレ・ウィーン+ジェネラリ・ファウンデーション(オーストリ
ア)

●「美しい人」に迎えられる喜びを感じさせてくれる美術館へ

・カスティーリャ&レオン現代美術館〈ムザック〉(スペイン)
・ハーバート・コレクション(ベルギー)
・キアズマ現代美術館(フィンランド)
・クンストハウス・ブレゲンツ(オーストリア)
・インゼル・ホンブロイヒ美術館(ドイツ)
・ピナコテーク・デア・モデルネ(ドイツ)
・サンドレット・レ・レバウデンゴ財団(イタリア)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 アートの都市と祭典を巡る旅
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ミュンスター彫刻プロジェクト、ドクメンタ、ヴェネツィア・ビエンアーレ、
10年に1度の同時開催が話題の3大国際展を観にこれから行く人も、行けない人
も、まずはこの特集でGRAND TOUR ハイライトの旅にに出かけよう。
あるいは、毎年6月に開かれる恒例アートフェアを訪ねてバーゼル&チューリヒ
への旅もいい。そしてロンドン、パリ、ベルリンへ……・ヨーロッパシーンを
動かす大都市に立ち寄って画廊や美術館巡りもしてみたい。


●ミュンスター&カッセル

・ミュンスター彫刻プロジェクト2007

10年ぶりにミュンスターの夏がやってきた。総勢33人/組のアーティストが
参加、市内各所に色とりどりの作品を披露している。物質的な塊とそての
彫刻の枠組みを超え、流動的な時間や空間の中で、市民や観客を巻き込み
ながら展開するアートが注目を集めている。

・ドクメンタ12

今回もドクメンタはホットだ。現在活躍中のアーティストたちの作品を中
心としながらも、ジョンマクラケンや田中敦子ら20世紀の先駆者が水先案
内人のように反復・登場し、果ては16世紀ペルシャの書道家から葛飾北斎
まで、古今東西のヴィジュアルワークが時空を超え、隣り合わせに展示中だ。


●ヴェネツィア

・ヴェネツィア・ビエンナーレ2007

◇第52回国際企画展「Think with the Senses-Feel with the Mind:Art in
the Present Tense 感覚で考え、心で感じる:現在形のアート」展

史上初のアメリカ人ディレクター、元NY MoMA 館長、ロバート・ストーが、
世界各地から総勢110人/組のアーティストを引き連れて登板。ポスト〈9・11〉
時代の世界情勢を色濃く反映した政治的なアルセナーレと、「NY MoMA ベニス
別館」風な旧イタリア館とが衝突して共存するメガ展覧会が、賛否両論を呼ん
でいる。


◇国別パビリオン

ヴェネツィアは世界唯一の国別部門を持つ国際展。ジャルディーニと島内各
所に散在する各国館の展示は今年も充実。本書で紹介のほかにも、中央アジア、
ポルトガル、オランダ、アイルランド、メキシコ等々、話題の館が多数競い合
っている。


●バーゼル&チューリヒ

・アートバーゼル2007

アートマーケットの世界的な隆盛を受け、推定5億ドル(約600億円)、史
上最高の売上を記録したといわれる今年のアート・バーゼル。巨匠から若手ま
で、およそ2,000人の作品が展示・販売され、一大フェスティバルの盛り上がり
をみせる。


●ロンドン・パリ・ベルリン

ロンドン

テイト・モダン/テイト・ブルテン/ホワイト・キューブ/ガゴーシアン/
ハウザー&ヴィルト/ライフルメーカー/パラソル・ユニット/ヴィルマ・ゴ
ールド/ビトウィーン・ブリッジズ

パリ

パレ・ド・トーキョー現代創造サイト/ パリ市立近代美術館/ARC/カルテ
ィエ現代美術財団/ケ・ブランリー美術館/ カディスト美術財団/ラ・メゾ
ン・ルージュ/ル・プラトー

ベルリン

ハンブルガーバーンホフ現代美術館/キューンストラーハウス・ベタニエン
/クンスト・ヴェルケ/ガレリー・アイゲン+アート/ガレリー・ヨハン・ケ
ーニッヒ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 テキスト
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「グランドツアー」の向こう側―グローバル化表現の危機と可能性

by 松井みどり

◆国際展キュレーション、その試行と可能性―第52回ヴェネツィア・ビエンナ
ーレとドクメンタを経て

by 長谷川祐子


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 森村泰昌 インタビュー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「美の教室、静聴せよ」展―放課後、われわれはどこへ行くか

現在、横浜美術館で開催されている森村泰昌の個展では、ゴッホ、セザンヌな
ど西洋美術史の名画をテーマにした「美術史シリーズ」を題材として、展覧会
全体を「授業」として提示している。三島由紀夫に扮した新しいシリーズも発
表されたこの展覧会でどんなことを伝えたかったのか、作家にインタビューし
た。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ リチャード・タトル
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ポスト・ミニマリズム世代のアート

1960年代半ばにデビューしたリチャード・タトルはポスト・ミニマリズム世代
の作家として、約40年以上のキャリアを持ち、2005年から07年にかけて、アメ
リカで大規模な回顧展が行われた。今回、東京での個展のために来日した作家
に、これまでの制作のプロセスについて聞いた。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃連載
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■子供と美術 28 みるみるうちに ~ 彫刻を見て、身体で感じて、表現しよ


■やっつけメーキング 45 シャボン玉をやっつける

■画家たちの美術史 55 大岩オスカール

■アクリリックスワールド 41 持塚三樹

■アートで生きる/アートとかかわる 3 杉田敦


1,885円
◆○
○◆ 特集 最新東京アート&カルチャー完全ガイド

東京はいま、あなたにどのような街に映っているのだろう?めまぐるしく更新
される最新の東京アート&カルチャースポットをスキャンすることで、とらえ
どころのない巨大都市・東京のランドスケープが浮かび上がるはずだ。今号で
は、アートを観る美術館・ギャラリーに加えて、ホテル・カフェ・ショップ・
画材店・アートスクールなど、アートライフをより楽しむためのスポットも数
多く紹介する。それぞれに特徴のあるスポットの中から、あなただけの東京ア
ートマップを描き出してください。


~*~*~ 目次 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1 TOKYO ART LIFE(ヴィジュアル)

2 見る

3 泊まる/食べる/買う/つくる/学ぶ・調べる

4 カルチャー・コラム 映画/音楽/舞台 etc...

5 アートスポット索引

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 TOKYO ART LIFE
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

気鋭の写真家5人による「見開き東京画帖」

・中野正貴
・永沼敦子
・川内倫子
・鷹野隆大
・永禮賢

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 「見る」 エリア別アート・スポットガイド 美術館・ギャラリー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●六本木エリア

国立新美術館、東京ミッドタウンができてすっかりアートの街になったこのエ
リア。ギャラリーコンプレックスで先鋭的な個展を、森美術館では大型企画展
を堪能しよう。グルメやショッピングも丸ごと楽しめる。

●青山・渋谷エリア

有名ブランドのフラグシップビルからクラブ、カフェなどユースカルチャーま
で。ワタリウム美術館やパルコミュージアムではユニークな企画展やイベント
が目白押し。イラスト系ギャラリーが多いのも特徴だ。

●恵比寿・目黒エリア

大小の坂道沿いにショップやカフェが並び、建築やストリートカルチャーにも
見所多し。東京と庭園美術館や原美術館は、まるで都会のオアシス。癒しアー
トエリア五つ星認定!

●新宿・神楽坂エリア

最高にフォトジェニックな街、歌舞伎町を含む新宿には写真ギャラリーが点在
している。西新宿高層ビル群を抜ければ東京オペラシティも。花町の歴史が香
る神楽坂には近年アートギャラリーが集まってきている。

●銀座・日本橋エリア

古くからの画廊街・銀座も変化し続ける。丸の内、八重洲から日本橋にかけて
の再開発でギャラリーの数が増え、所在エリアは広がった。偶然覗いたギャラ
リーでの思いがけない出会いも期待できる!?

●上野エリア

日本の近代美術発祥の地である上野では国立西洋美術館、東京国立博物館など
歴史ある大型美術館をじっくり鑑賞したい。谷根千と呼ばれる江戸の情緒を残
す地区にはインディペンデントな活動拠点も多い。

●木場・臨海エリア

東京都現代美術館、清澄白河のコンプレックスなど、世界のコンテンポラリー
アートの最前線がここに。隅田川界隈の倉庫や工場のリノベーション建築と、
ベイエリアの最先端スポットが隣接する、まさに現在の東京を象徴している地
区だ。

●武蔵野・多摩エリア

中央線沿線のディープな文化エリアは独特の自由な雰囲気がアーティストたち
を惹きつけてやまない。沿線に美大が多いため若者向けのオルタナティブ・ス
ペースも多く、個性あふれるアートに出会える。

●横浜・神奈川エリア

横浜トリエンナーレをきっかけに行政がアートを応援する、活力にあふれるエ
リア。神奈川県立近代美術館、横浜美術館は企画展が充実。鎌倉には注目スポ
ットが台頭。歴史と最新カルチャーの融合を楽しもう。

●首都圏プラス

休日にはちょっと足をのばして小旅行はいかが。郊外の美術館では、思いがけ
ない名品に出会ったり、レストランやショップを楽しんだり。自然の中でアー
トに囲まれる休日をゆったりと過ごしたい。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 泊まる/食べる/買う/つくる/学ぶ・調べる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アート・アミューズメントガイド

アートの楽しみ方は、作品鑑賞だけじゃない!アートに囲まれて極上のひとと
きをすごしたい。作品といっしょにおいしい料理を味わいたい。アーティスト
のグッズや本がほしい。自分で作品をつくりたい。アートのことをもっと勉強
したい……。東京アート&カルチャーシーンが、あなたの望みを叶えます。

・Stay―泊まる[ホテル]

・Eat―食べる[ミュージアムレストラン・ギャラリーカフェ]

・Buy―買う[ミュージアムショップ・書店]

・Create―つくる[画材店ほか]

・Learn―学ぶ・調べる[アートスクール・図書館]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 カルチャー・コラム
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・MOVIE[映画] ― ミニシアターの挑戦

・MUSIC[音楽] ― 若手独立系ショップに期待!

・STAGE[ダンス・演劇] ― 劇場と公演の関係

・OTAKU[マンガ・アニメ] ― 「クール・ジャパン」を体験しよう

・EVENT[イベントスペース・その他]


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ギャラリー・ソープ10周年と北九州のアートシーン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「今度ソープ行こうよ!」。事情を知らない人には大きな誤解を与えるかもし
れないが、福岡県あたりでアートや音楽に少なからず興味のある人たちにとっ
て、この言葉は何よりもまず「Gallery SOAP」(ギャラリー・ソープ)へ行く
ことを指している。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Around the Globe 海外のアートシーンから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ニューヨーク / GEGO個展「透明と無形のはざま」、「リチャード・セラ
彫刻40年」展

■リオデジャネイロ+サンパウロ / キアラ・バンフィ個展「静止」、グー
ガ・フェラスによる外壁プロジェクト「階段ドミトリー」、パウロ・ロベルト
・レアル回顧展「マテリアルからフォームが生まれる」展

■ロンドン / デミアン・ハースト個展「信じられない/信念をを超えて」、
「わたしたちはどんなふうだったか―英国を写真にとる」展

■カールスルーエ / 「アートの変温層 アジアの新潮流」展

■パリ / 「郵便配達夫シュヴァルとともに」展、「モニュメンタ2007:ア
ンゼルム・キーファー 星の雨」展

■北京 / 「《新撮影》十年」

■台北 / 「ファッション・アクシデンタリー」展”流行的意外”、彭弘智の
社会的実験「抗衡」展


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃連載
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■子供と美術 27 みどりの絵 ~ いろいろなみどり色の素材で絵をつくる

■やっつけメーキング 44 標識をやっつける

■画家たちの美術史 54 浅見貴子

■Go Artist Go! 27 赤井寛子

■アートで生きる/アートとかかわる 2 南嶌宏


おすすめの購読プラン

美術手帖 雑誌の内容

  • 出版社:美術出版社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月7日
  • サイズ:A5
美術の専門雑誌という枠組みにとらわれず、さまざまなジャンルを横断する斬新な内容に定評。
資料性の高いヴィジュアル・マガジンとして海外からも熱い注目を浴びている。1948年の創刊以来、たえずアートシーンをリードしつづけるオピニオン雑誌。

美術手帖の無料サンプル

2020年10月号 (2020年09月07日発売)
2020年10月号 (2020年09月07日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

+   美術手帖の目次配信サービス

美術手帖の今すぐ読める無料記事

美術手帖を買った人はこんな雑誌も買っています!

趣味・芸術 雑誌の売上ランキング

最大
25%
OFF

ナンプレファン

2021年10月19日発売

目次: 表紙 
目次

BIG3 その1 超ワイドサムクロス
BIG3 その2 対角線交じりの55合体ナンプレ
BIG3 その3 超BIGリレー!ナンプレアイランド

★スタンダードステージ中級編★
中級スタンダードナンプレ

★合体ステージ★
2合体ナンプレ
3合体ナンプレ
4合体ナンプレ
5合体ナンプレ

★大型ステージ★
12×12ナンプレ
16×16ナンプレ
25×25ナンプレ

★変形合体ステージ★
変形4合体ナンプレ
変形5合体ナンプレ
変形8合体ナンプレ
変形10合体ナンプレ

★スタンダードステージ上級編★
上級スタンダードナンプレ

★スタンダードステージ超上級編★
超上級スタンダードナンプレ

★バラエティステージ★
幾何学ナンプレ
1つ違いナンプレ
対角線ナンプレ
サムナンプレ
0to9ナンプレ
不等号ナンプレ
足し算アローナンプレ
カプセルナンプレ

★数理パズルステージ★
サムクロス
ループコースパズル
ボンバーパズル
ナンバーエリア
さくらんぼ

★ビジュアルステージ★
バラエティミュージアム
金子昌弘の究極の1問

解き心地最高のナンバープレース専門誌

  • 2021/08/18
    発売号

  • 2021/06/18
    発売号

  • 2021/04/19
    発売号

  • 2021/02/19
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/10/17
    発売号

2 GetNavi(ゲットナビ)

ワン・パブリッシング

最大
50%
OFF
送料
無料

GetNavi(ゲットナビ)

2021年11月24日発売

目次: 【総力特集】ホームセンター攻略ガイド
DIYや園芸用品だけでなく、日用品や生活家電、キャンプ用品など多彩なアイテムを扱うホームセンターがいまアツい!
各ショップのプライベートブランド商品を中心にホームセンターならではの名品を紹介しつつ、それらを使いこなすためのワザも併せてお届けします。

【毎年恒例】家電大賞2021-2022
GetNaviと家電専門ニュースサイト「家電 Watch」とのコラボによる家電アワード「家電大賞」が2021年も開幕。読者による投票がスタートしました。7回目となる今回は、史上最多の157製品がノミネート。ステイホームを充実させた逸品が目白押しです。特に、空調、調理、美容・健康系の充実ぶりが顕著となっています。本特集を読んだうえで、清き一票を!

【緊急特集】語れる最旬ウオッチ
いま高級腕時計が注目を集めていることをご存じでしょうか? その理由は、いつか子どもに託す形見代わりであったり、資産としての保有であったり、自己満足であったり、人によって千差万別。そんな腕時計シーンのリアルを、有名店への取材とともに専門誌「WATCH NAVI」の編集部がレポートします!

参考価格: 630円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:380円

デジタル機器・車・ファッション・ホビー…若い男性が興味を持つ新アイテムの魅力・購入メリットを解説!

  • 2021/10/22
    発売号

  • 2021/09/24
    発売号

  • 2021/08/24
    発売号

  • 2021/07/21
    発売号

  • 2021/06/24
    発売号

  • 2021/05/24
    発売号

GO OUT(ゴーアウト)

2021年11月30日発売

目次: ヌクい、冬スタイル。

11/30(火)発売のGO OUT vol.147「ヌクい、冬スタイル。」では、イケてる冬キャンプ&焚き火スタイルを大特集。そのほかにも、防寒アイテムカタログと、今月も盛りだくさんでお届けします!!


〈“冬”キャンプSTYLE拝見。〉
ギアやファッションも重装備になる「冬キャンプ」で愛用しているアイテムを、おしゃれに外遊びを楽しむ達人たちに教えてもらいました。ほかの季節とは異なる、趣味のアクティビティを反映したスタイリングとこだわりのギア選びにご注目です。


〈ヌクい、冬装備。〉
冬本番の寒さを、あたたかく、むしろ楽しんで乗り切るためには、アタマや手や足元など、カラダの先っぽまで防寒対策するのが大切。機能はもちろん、ルックスやノリだってヌクヌクさせてくれるアイテムたちを集めてまいりました!!


〈絶対焚火主義。〉
朝晩の冷え込みが厳しくなる季節こそキャンプは楽しいという人は多いハズ。そんな時期だからこそ思う存分薪をくべて、炎で暖まろうじゃありませんか!今回はそんな焚き火ストたちに向けた最新ギアをご紹介します!


CONTENTS

013 GO OUT Choice
034 “冬”キャンプSTYLE拝見。
050 ヌクい、冬装備。
070 絶対焚火主義。
091 GO OUT Choice
106 BRAND PICK UP「SUPERMARKET」
113 GO OUT CAMP 猪苗代 vol.7 Report
116 GO OUT CAMP 関西 vol.7 Report
118 GO OUTの通販
126 GO OUT Livin’
132 長者温泉 ゆとり館
137 Shop List
139 
142 釣り部
144 ALEX飯店
146 Lookin’ Back on Trail
148 本間良二の One Size Fits All
152 A Beautiful Day ~Festival Photography~
154 POOR BOYS TIMES

参考価格: 850円

ワン&オンリーなアウトドアファッションマガジン

  • 2021/10/29
    発売号

  • 2021/09/30
    発売号

  • 2021/08/30
    発売号

  • 2021/07/30
    発売号

  • 2021/06/30
    発売号

  • 2021/05/28
    発売号

4 美術手帖

美術出版社

最大
50%
OFF
送料
無料

美術手帖

2021年11月06日発売

目次: 特集
「NFTアート」ってなんなんだ?!
デジタル・アート売買の新たな生態系を探る

デジタルデータの唯一性を担保し、半永久的に遺り続ける(と言われる)デジタル資産「NFT(非代替性トークン)」。この技術基盤の誕生によって、従来コピー可能であったデジタルデータにも価値がつき、仮想通貨により売買が可能になった。
2021年は、NFT元年とも言える年で、NFTを活用したデジタル・アートは驚くような高値で取引され、大企業がNFTを活用した様々なサービスやコンテンツを生み出し、いまもなおNFT市場は活況を呈していると言えるだろう。
本特集では、そのNFTを活用したデジタル・アート=NFTアートと、それを支えるコミュニティの実態を取り上げる。それらは既存のアート界とはまったく別の「新たなアートの生態系」と呼べるものだ。「NFTアート」とは何か? いったいそこでは何が起きているのか? 既存の美術界との関係はどうなるのか? その価値と可能性を考えたい。


SPECIAL FEATURE
「NFTアート」ってなんなんだ?!

NFTアートの基礎知識
施井泰平=監修
Zombie Zoo Keeper=ヴィジュアル

NFTアートのはじまり、既存の美術界との違いと可能性
ジェイソン・ベイリーインタビュー
國上直子=聞き手

NFT×アート事件簿
高岡謙太郎=構成


PART1 NFTがつくる新たなアートの生態系

高尾俊介
Hackatao 森旭彦=聞き手
mera takeru
ミス・ティーン・クリプト 國上直子=聞き手

NFTアート・マーケットプレイス比較 施井泰平=監修
NFTアートの買い方&売り方 川口達也+mera takeru=監修

Lev 宮本裕人=聞き手
川口達也

フィジカルアートとの比較から考えるNFTアートの特徴と法律的課題
木村剛大=文


PART2 アート×NFTのルール設計とその未来

ラファエル・ローゼンダール 金澤韻=聞き手
真鍋大度

メガギャラリーに聞く、NFTアート積極参入の理由 國上直子=文
アーティストたちによるNFTアートにおけるルール設計の試み 木村剛大=文

NFTアートが生み出すコミュニティの変革と未来
エキソニモ×真鍋大度×高尾俊介 高岡謙太郎=進行


ARTIST PICK UP
今津景
永田康祐=聞き手

WORLD NEWS
North Adams/London/Berlin/
São Paulo/Insight

ARTIST INTERVIEW
ロニ・ホーン
石川卓磨=聞き手

特別寄稿
「社会的転回」の市場化について
大森俊克=文

REVIEWS
「秋山祐徳太子と東京都知事選挙」展 椹木野衣=文
オスカー・ムリーリョ「geopolitics (manifestations)」展 清水穣=文

小笠原敏晶記念財団
ポルトムインターナショナル北海道

青柳龍太「我、発見せり。」(22)
平山昌尚「つづく」49話
プレイバック!美術手帖 原田裕規=文

BOOK
月刊美術史
常備店リスト
バックナンバー案内
次号予告



参考価格: 1,760円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:880円

美術の専門雑誌という枠組みにとらわれず、さまざまなジャンルを横断する斬新な内容に定評。

  • 2021/09/07
    発売号

  • 2021/07/07
    発売号

  • 2021/05/07
    発売号

  • 2021/03/05
    発売号

  • 2021/01/07
    発売号

  • 2020/11/07
    発売号

BE-PAL(ビーパル)

2021年11月09日発売

目次: 特別付録 SOTO ステンレス”ランチ”プレート/大特集 焚き火とナイフを極める/小特集 今買うべき、実力派SUVを探せ!

アウトドアといえばBE-PAL(ビーパル)!

  • 2021/10/07
    発売号

  • 2021/09/09
    発売号

  • 2021/08/05
    発売号

  • 2021/07/08
    発売号

  • 2021/06/09
    発売号

  • 2021/05/07
    発売号

6 将棋世界

マイナビ出版

最大
50%
OFF
送料
無料

将棋世界

2021年12月03日発売

目次: ●特別企画
・第71期 ALSOK杯王将戦 挑戦者決定リーグ全局ファイル〈前半戦〉記/押沢玲
・藤井聡太竜王誕生に寄せて 天才棋士たちのエピソード―少年期編― 記/鈴木宏彦
・上田初美女流四段×伊藤沙恵女流三段×塚田恵梨花女流初段 女流棋士新春座談会 構成/相崎修司

●プロ公式戦
・第34期竜王戦七番勝負【豊島将之竜王VS藤井聡太三冠】
【第3局】先入観先入観なんてぶっ壊せ 記/大川慎太郎
【第4局】史上最年少四冠の誕生なる! 記/鈴木宏彦
・第1期ヒューリック杯白玲戦七番勝負【西山朋佳女流三冠VS渡部愛女流三段】
【第4局】今後の大きな自信に 記/藤本裕行
・第3期大成建設杯清麗戦五番勝負【里見香奈清麗VS加藤桃子女流三段】
【第3、4局】里見、負けない指し回し 記/編集部
・第11期リコー杯女流王座戦五番勝負【西山朋佳女流王座VS里見香奈女流四冠】
【第1局】頂上決戦は紙一重 記/相崎修司
・霧島酒造杯第43期女流王将戦三番勝負【西山朋佳女流王将VS里見香奈女流四冠】
【第3局】里見、女流五冠復帰 記/荒井勝
・第29期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負【里見香奈倉敷藤花VS加藤桃子女流三段】
【第1局】玉頭にイナズマの一撃! 記/編集部

●講座等
・徹底解析 藤井聡太 コンピュータソフト「やねうら王」と行く藤井将棋観戦ツアー
 【第13回】第80期順位戦B級1組 VS久保利明九段 ガイド/西田拓也五段
・石川優太の三間飛車を指してみよう 第4回 先手三間vs 急戦① 講師/石川優太四段
・詰将棋を作っちゃおう 第13回 講師/上田初美女流四段

●戦術特集
軽サバなんて怖くない!―金銀の圧力でサバキを押さえ込もう!― 総合監修/石田直裕五段
Chapter1 講座 「振り飛車によく効く押さえ込み術」
Chapter2 好局鑑賞 「プロの指し回しから学ぼう」
Chapter3 次の一手 「局面の急所を解いて覚えよう」

●エッセイ/インタビュー
・リレーエッセイvol.13 記/室田伊緒女流二段
・なんでも聞いちゃうぞ! ゲスト/佐藤天彦九段
・戦国順位戦「C級1組」 記/泉正樹八段

●その他
・AI将棋入門―人工知能はいかに人間を超えたか― 第10回「アルファ碁とその後の展開」 記/松原仁
・昭和名棋士次の一手 第13回「花村元司九段」 記/田丸昇九段

●付録
・初段のしのぎ 武市三郎七段

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:410円

幅広い内容で迫るビジュアルな将棋総合雑誌。※デジタル版についてのご注意: 付録はつきません。棋力認定問題には応募できません。懸賞への応募ができない場合があります。

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/02
    発売号

  • 2021/06/03
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

ステッチidees(ステッチイデー)

2021年09月13日発売

目次: ●一大特集は「アルファベット刺しゅう」。イニシャル、花文字、メッセージなどさまざまなタイプのアルファベットを紹介します。
意味のある文字はもちろん、図案としても美しく楽しめる文字。今回は特にサンプラーも充実しているので、好きな技法と書体で刺して下さい。
●毎年恒例となりつつある、歳時記をテーマにしたクロスステッチや、クリスマスとハロウィンの小物も楽しく展開。
●人気の刺し子とこぎんもフォローします。
●刺し方や仕立て方のコツ、プロセスレッスンも充実。
●海外取材も引き続き誌面を賑わせます。
●図案集と実物大型紙つきです。

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:1,188円

刺しゅうを中心とした糸と布で暮らしを楽しく彩るハンドメイド誌、実物大型紙付き。

  • 2021/04/08
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

  • 2020/04/11
    発売号

  • 2019/10/03
    発売号

  • 2019/04/11
    発売号

  • 2018/10/11
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料

月刊ホビージャパン(Hobby Japan)

2021年11月25日発売

目次: 【巻頭特集】第24回全日本オラザク選手権
受賞作&応募作品完全掲載

皆さまお待たせしました。日本最大級のガンプラコンテスト第24回「全日本オラザク選手権」の審査結果がいよいよ発表になります。今年はオラザク史上最多となる2300点を越える作品が集結しました。ご参加いただいた皆様に心より御礼申し上げます。
 そして恒例の全作品掲載も前回を上回る大増ページでお送りする予定です。ガンプラモデラーの皆さまによる力作の数々をお楽しみくださいませ。

【注目連載】
●週末でつくるガンプラ凄技テクニック
●ノモ研 野本憲一モデリング研究所
●AMAZING WARHAMMER
●Tony’sヒロインワークス
●月刊工具 模型の入り口はいつの時代も工具から。
●超合金の魂
●Ma.K. in SF3D

参考価格: 1,100円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:1,012円

ホビーファンのための総合ホビー誌

  • 2021/10/25
    発売号

  • 2021/09/25
    発売号

  • 2021/08/25
    発売号

  • 2021/07/21
    発売号

  • 2021/06/24
    発売号

  • 2021/05/25
    発売号

9 BOAT Boy(ボートボーイ)

日本レジャーチャンネル

最大
8%
OFF
送料
無料

BOAT Boy(ボートボーイ)

2021年11月11日発売

目次: ●【特集】燃えよ若武者
若手選手たちよ、今こそ奮起を! マスターズ世代がSGやGⅠを席巻している令和3年、だからこそヤング世代の台頭が望まれる、ということで若者たちに発破をかける特集です。

●羽野直也インタビュー
ヤング特集の第1弾は羽野直也! ヤングダービーを制し、この世代を牽引する存在として、現在の心境や意気込みなどを熱く語っています。チャレンジカップにも出場!

●ヤングダービーレポート
ヤング特集の第2弾はヤングダービーの熱血レポート。優勝した羽野直也の戦いぶりはもちろん、ちょっと辛口な総括など、ヤング世代への期待感あふれたレポートになっています。

●ROAD to 住之江~グランプリ勝負駆け~
さあ、今月はいよいよスーパー勝負駆け! グランプリ出場権争いはまさに佳境です。賞金ランクをもとに、その勝負駆け状況を俯瞰します。残りわずかな切符は誰の手に!?

●チャレンジカップ徹底展望
スーパー勝負駆けとなるのはチャレンジカップ。さまざまな角度から展望しています。これまでの傾向などを知れば、舟券作戦にも生きるはず。ファンも勝負駆けです!

●レディースチャレンジカップ展望
クイーンズクライマックスの勝負駆けも佳境! もちろんレディースチャレンジカップも展望しています。女子賞金ランクの状況も要チェック! 

●ボートレースバトルチャンピオントーナメント徹底展望
一発勝負のトーナメント! プレミアムGⅠとして開催されるBBCトーナメントも展望しています。勝ち上がりルールも詳細に解説。仕組みをしっかり覚えれば、トーナメントの醍醐味もわかる!

定期購読(1年(fan note book付き)プラン)なら1冊:633円

あなたとBOAT RACEをアツくする超抜マガジン

  • 2021/10/11
    発売号

  • 2021/09/10
    発売号

  • 2021/08/11
    発売号

  • 2021/07/09
    発売号

  • 2021/06/11
    発売号

  • 2021/05/11
    発売号

美術手帖の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌