I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

【特別キャンペーン実施中!】定期購読が通常より2,000円OFF!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
婦人画報のレビューを投稿する

婦人画報の内容

「これからの上質」を提案するライフスタイルメディアです。
『婦人画報』は今年118周年を迎えました。 創刊より一貫して「知ること、学ぶこと、考えることを重ねて、人は豊かに美しくなる」という考えのもと、歴史と伝統に培われた確かな編集力と美しいビジュアルによって、皆さまに寄り添う上質なコンテンツをお届けしています。
定期購読プレミアムコース
●定期購読1年(12冊)+「イチーナ」のマルシェバッグ(5色から選択)
●定期購読2年(24冊)+「イチーナ」のマルシェバッグ(5色から選択)

プレミアムコースは「夢を編み、想いを編み、喜びを編む」をコンセプトとした香川のニットブランド「イチーナ」のマルシェバッグドレス SSをご用意しました。ホワイト、ピンク、ブラック、ブルー、グリーンからお好きな色1点、お選びください。

詳細

ホワイト

特典イメージ
特典イメージ

ピンク

ブラック

特典イメージ
特典イメージ

ブルー

グリーン

●「イチーナ」のマルシェバッグ ドレスSS
編み柄の切り替えがポイントになったドレスのようなシルエットのニットバッグで、 ビビッドなカラーでコーディネートの差し色にオススメです。 また、折りたたんで持ち運ぶことができるので、ちょっとしたお出掛けの際や ランチバッグ、サブバッグとしても重宝します。

■カラー:ホワイト、ピンク、ブラック、ブルー、グリーンからお選びいただけます。
■素材:ポリエステル 95% 、コットン 5%
■サイズ:幅約19cm 、高さ約31cm(ハンドルを含む)
■耐荷重:5kg

※平置きで採寸しているため、物を入れて底(マチ・約11cm)が広がると、高さは短くなります。
※編み物のため、サイズが± 2cm程度異なることがあります。
※素材の特性上、あまり重い物を入れると自重で伸び、垂れ下がります。商品特性をご理解の上、ご使用ください。
※ベルト、指輪、ネイルなど、突起物の引っかけにご注意ください。
※濃色品は濡れたまま強く擦るとほかの物に移染することがあります。
※濡れた状態での放置はお避けください。
※お一人様1点のみとなります。
※数量限定のため、品切れとなる場合がございます。

婦人画報の商品情報

商品名
婦人画報
出版社
ハースト婦人画報社
発行間隔
月刊
発売日
毎月1日
サイズ
A4変
参考価格
[紙版]1,400円 [デジタル版]1,100円

婦人画報の無料サンプル

2024年4月号 (2024年03月01日発売)
2024年4月号 (2024年03月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

婦人画報 2024年6月号 (発売日2024年05月01日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
【婦人画報2024年6月号の内容】

1
●いま、そこでしか味わえない“ご馳走”を求めて 記憶に残る美食の宿
料理のおいしい宿はどこですか?──
問われて思い起こすのは、清流で獲れた鮎の塩焼き、
牡蠣の酒蒸し、山菜の天ぷら……
その土地ならではの旬の素材を生かした、
あのひと皿ではないでしょうか。
宿の主人と料理人が地元の食材を探し回り、
味わいを最大限に引き出した、まさに“ご馳走”。
そんな口福の記憶を刻んでいきたい宿を
総力取材でお届けします。

2
●建仁寺塔頭西来院の祖 蘭渓道隆の言伝、800年の時を超えて 令和的喫茶去
鎌倉時代に中国から渡来した
禅僧・蘭渓道隆が開山した
建仁寺塔頭西来院。
2028年に蘭渓道隆の
750年遠忌を迎えるにあたり、
庭園が全面改修され、
本堂天井には白龍図が描かれた。
新たに生まれ変わった本院が
世に伝えるのは「喫茶去」。
「まぁ、お茶を召し上がれ」と、
蘭渓道隆が鎌倉武士に
日本で初めて伝えたこの禅語が
800年の時を超えていま、
令和の時代に教えてくれること─

3
●反田恭平×アンドレアス・オッテンザマー 次世代音楽家ふたりが語る 僕たちがつくりたい音楽
ショパン国際ピアノコンクールで第2位を獲得し、国際的ピアニストとして活躍する反田恭平さんと、ベルリン・フィルハーモニー
管弦楽団の首席クラリネット奏者にして指揮者としても活動の領域を広げているアンドレアス・オッテンザマーさん。
次世代を担う世界トップアーティストのふたりが、この夏共演し、日本ツアーを行います。これに先駆け、おふたりの
スペシャルな対談が実現! 指揮について、オーケストラについて、共演する楽曲について、思いの丈を語っていただきました。

4
●祝嶺恭子さんの首里の織物、新垣幸子さんの八重山上布 染織王国 沖縄へ
染織の宝庫として名を轟かせている沖縄。
その発展に尽力されたふたりの作家を真野響子さんが訪ねました。
琉球王朝時代の首里の織物を再現し、復興に携わる祝嶺恭子さん。
そして、途絶えていた手括りの八重山上布を復興させた新垣幸子さん。
ともに伝統織物の復元をライフワークにしながら、その技を生かした
新たな作品を生み出しています。半世紀を超えて、染織の道に
情熱を燃やし続けるおふたりの至高の織物をご覧ください。

5
●大胆な仕立てと色彩で「美しく」映えるワンピースを──この夏、ドレス派のあなたへ
心地よく風が通り抜けるワンピースは、夏の必需品。
なかでも目を引く仕立てや色柄など、華やぎの要素を
含んだワンピースは、煌めく太陽のもと美しい存在感と
余韻を残します。コンフォートなだけでない、
少しだけ背筋が伸びるようなドレッシーな一着をまとって
この夏のおしゃれを楽しんでみませんか。

6
●なんだか髪が変わってきたと感じたら?エイジングヘア・トリートメントの最適解
小誌ではもう長年、髪の悩みへの対策として
頭皮ケアの重要性を説いてきました。
髪を育むための頭皮ケアは大切なのですが、
気長に取り組む頭皮のお手入れの前に
髪の毛のトリートメントを見直してみませんか?
なぜならいまは薄毛と白髪以外の髪の悩みなら
簡単に解決する方法がある時代だからです。
なんだか髪が変わってきた、という気づきは
髪のエイジングのサイン──。そんなときにこそ
新しいお手入れを検討するとよいでしょう。
最適解を選び抜くための仕組みを、
今回は韓国の海苔巻きにたとえて解説します。

7
●鈴木亮平、ヒーローの美学
時には歴史を動かし、
時には人の命を救い、
時には身体を張る──。
そんなたくさんの「ヒーロー」を演じてきた
鈴木亮平さん。
役柄が「ヒーロー」なだけでなく、
常に志高く仕事に向き合い、
作品を成功に導くエネルギーをもつ
彼の存在そのものが
「ヒーロー」なのではないでしょうか。
次に主演する映画では、
自身が憧れてやまない漫画の主人公に挑んだ
彼に見るヒーローの表情を撮影、
また、ヒーローとは何か? お話を伺いました。

※2024年6月号では通常版のほかに、鈴木亮平さんが表紙に登場する「増刊鈴木亮平特別版」を発売します。
※通常版と増刊は表紙のみ異なり、内容は同じです。
※内容は一部変更になることがあります。

●いま、そこでしか味わえない“ご馳走”を求めて 記憶に残る美食の宿
●建仁寺塔頭西来院の祖 蘭渓道隆の言伝、800年の時を超えて 令和的喫茶去
●反田恭平×アンドレアス・オッテンザマー 次世代音楽家ふたりが語る 僕たちがつくりたい音楽
●祝嶺恭子さんの首里の織物、新垣幸子さんの八重山上布 染織王国 沖縄へ
●大胆な仕立てと色彩で「美しく」映えるワンピースを──この夏、ドレス派のあなたへ


AD
レンズを通して 北欧の夏─家族の絆
目次
a piece of peace 心に咲くモード vol.3 June[清涼感]
祇園割烹十二考 八寸に映ゆる 水無月
今日庵つれづれ咄 千 宗室 最終回 立礼式と各服点
令和的喫茶去
FUJINGAHOリコメンズ
記憶に残る美食の宿
1章 記憶に刻みたい 旬を味わう注目の宿
2章 料理家の記憶に残る 滋味の宿
3章 滞在の記憶を呼び起こす 最上の朝ご飯
[コラム]旅の達人が推薦!記憶に残る朝ご飯
4章 幸せの記憶を作る 温泉オーベルジュ
5章 記憶に残したい 囲炉裏の料理宿
[コラム]囲炉裏を囲んで地産食材を楽しめる宿
鈴木亮平、ヒーローの美学
『婦人画報』定期購読のご案内
この夏、ドレス派のあなたへ
輝ける“ワンダー”な世界へ[ティファニー]
季節のきもの通信[水無月] ひとえで楽しむ初夏の訪れ
エイジングヘア・トリートメントの最適解
極上の全方位美容[シスレー]
婦人画報の美養塾 LESSON 15 夏のボディケアを学ぶ
更年期からの「おなか考」
婦人画報婦人科 名医に聞くQOL向上の処方箋 第3回 背中が丸い
僕たちがつくりたい音楽
染織王国 沖縄へ
杉本博司の折々の花 第三十九回 オキュパイド ジャパン
岡本翔子の心理占星術 5月1日~5月31日
歌舞伎の真髄 尾上菊之助さん/コラム連載 八代目市川染五郎のしばい絵日記/吉崎典子の「歌舞伎耳寄り話」
エコール・ド・婦人画報
いつか我が家の定番に あしたの家庭料理
定期購読のご案内
ショップリスト
次号予告

婦人画報 2024年05月01日発売号掲載の次号予告

【創刊119周年記念号】日本の美と技を受け継ぐ次世代の作り手たち
KOGEIの未来形
近年、日本だけでなく世界で日本の工芸の評価が高まりつつあります。
「MANGA」「ANIME」が世界を席巻したように、「KOGEI」が世界の共通言語になる日も近いのではないでしょうか。
その背景には、若き作り手たちの存在があります。
〝人の手が作り出すもの〟の価値や美しさをあらためて見直すべく、それを受け継ぎ、未来へとつなぐ作り手たちに光を当て、日本の工芸の進化、新たな創造の魅力を繙きます。

1章 愛でたい工芸
陶芸、ガラス、仏像……工芸はアートの城へ。ひと目惚れする圧倒的な造形美

2章 使い続けたい工芸
長く受け継がれ、日本の生活の一部となっている道具の灯を守る人々

3章 次世代が生まれる学び舎
次のスターはここから……工芸の学び舎をレポート

4章 目利きが推したい作り手たち
工芸を愛する目利きたちが選ぶ、「いま推したい」作家とその作品

コラム 土、木、糸……工芸に欠かせない「素材」の作り手たち

FEATURE
『婦人画報』を作った人 国木田独歩

石仏の里、臼杵でいただく 蓮の恵み

神秘の森の住人 ヤクシマザルの“Wild Life”

現代美術がひしめく街 花開くアートの聖地、香港へ!

祝・三代襲名 受け継がれていく、中村時蔵家の芸

「岐阜現代美術館 桃紅館」開館に寄せて 篠田桃紅の美学

BEAUTY
夏のスキンケアとメイクをアップデート
くすみ対策、いまできること

FASHION
婦人画報ジュエリー 2024 Summer 「夢」と「思い」と「奇跡」を形に。
技は、永遠ーー

別冊付録 保存版の44ページ! 令和のマナーBOOK

新連載スタート!好奇心と知性が深まるカルチャー情報 画報の杜

好評連載
レンズを通して 写真・文=高円宮妃久子殿下
祇園割烹十二考 八寸に映ゆる
続・裏千家の茶室から
杉本博司の「折々の花」
あしたの家庭料理 西 恭平さん
岡本翔子の心理占星術
歌舞伎の真髄 

※内容と価格は変更になる場合もあります。

婦人画報の目次配信サービス

婦人画報最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

婦人画報のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.56
  • 全てのレビュー: 416件
生活の参考書
★★★★★2024年04月26日 HUKISA 会社員
毎回気になっている特集をしてくれるのでとても楽しみにしています。 写真もとても綺麗でじっくり紙媒体として眺めたい雑誌です。 日本の良い場所、ものをしっかりと伝えてくれる最高の情報誌です。
定番です
★★★★☆2024年03月24日 さちんき 自営業
ご婦人には、かかせない定番の雑誌 です 安定の一冊です もう少し安けりゃいい
いろんなジャンルに精通している雑誌です
★★★★☆2024年02月01日 KAZUR 自営業
美容院に置いております ほどよい 本の厚さで いろんなことに精通し 旅行 ファッション グルメ など いろんな情報を手にすることができます 若干 広告で使われているブランド品は、 価格の高いものが多いので一般的にはあまり 身近なものではありませんが 憧れのものとしては良いと思われます
★★★★★
★★★★★2024年01月29日 ふきのたいたん 自営業
見応えのある記事が多く写真も綺麗で紙質も良い。店舗に設置してるが年配の方が手にすることが多いので記事のフォントサイズをもう少し大きくしていただけるとなお良し。
素敵な雑誌です。
★★★★☆2024年01月05日 ddd 自営業
ファッションや芸術に関することも多く、とても興味深い雑誌です。
婦人画報
★★★★☆2023年12月25日 fufu 専業主婦
ここ数年、定期購読しています。 写真が美しく、特集も毎回楽しみです。 お料理や、住宅など、目の保養になります。
上質の癒し
★★★★☆2023年12月09日 satrin.b 会社員
一冊を手に取り、観て読んでゆったりその世界に浸るのも至福のひとときですが、実際に紹介された街やショップを訪れるのもさらに深い楽しみを味わえます。頼りになる余暇のガイドです。
婦人画報
★★★★★2023年12月07日 いちご 会社員
5年以上定期購読しています。写真も綺麗、読み物も楽しく、大好きです。
現実逃避の時間に
★★★★☆2023年12月02日 たまご 主婦
美しいページをめくっていると、しばし慌ただしい日常から解放され、ゆったりとした気分になります。
楽しい
★★★★★2023年11月27日 クレオパトラ 専業主婦
婦人画報は、いろんな情報が読み取れてとても楽しく拝読しています。 自分の日々の生活の中でとても参考になる事ばかりです。 自分の生活スタイルが1ランク上回るような気がします。 とにかく楽しい雑誌と言えます。
レビューをさらに表示

婦人画報をFujisanスタッフが紹介します

婦人画報は、その雑誌名から純日本らしいようなイメージを持たれがちかもしれません。しかし、この雑誌を出版している会社はニューヨークのメディアグループに所属していて、革新的かつグローバルな空気を持った雑誌です。どちらかというと年配の女性向けですが、年齢を問わず、若い人にも関心の高いコンテンツが扱われているのが特徴です。例えば、今若い人の間でも器にこだわることばブームになっていて、大量生産の安い食器から、産地のはっきりした食器へと関心が移っています。婦人画報では地域を九州に限定して焼き物の特集を組んでおり、これは性別や年齢に関係なく器に興味のある人にとっては保存版の特集と言えるでしょう。

それから、開運カラーのお財布選び、といったいかにも女性誌らしい特集もあります。ただ、よくある12星座占いではなく、十二支をもとにした三合という珍しい占いによって特集が組まれています。大人の女性は、開運カラーには興味があっても、ただの占いは安っぽいし…などと思ってしまいますよね。この特集では「占いは統計学」と言い切る知性が感じられました。いかにも女性的なコンテンツばかりでなく、大人の女性が暮らしを豊かにするための良質な読み物が魅力的な雑誌です。

婦人画報の所属カテゴリ一覧

婦人画報の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.