過去、現在、そして未来の陸海空軍を完璧に網羅した総合雑誌!毎号お手元にお届け!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊丸のレビューを投稿する

月刊丸の内容

戦艦「大和」からステルス戦闘機F-22ラプターまで幅広い軍事情報を満載
月刊雑誌「丸」は古今東西を問わず幅広いジャンルを取り上げた総合雑誌です。今もなお不動の人気を誇る艦上戦闘機零戦、戦艦「大和」だけでなく、現代最強のステルス戦闘機F-22ラプター、イージス護衛艦「こんごう」といった多彩な兵器を紹介。幅広い読者層に対応するべく、兵器メカニズム、各種戦史、自衛隊や在日米軍の動向、グルジア紛争、原子力空母ジョージ・ワシントン横須賀母港化など最新軍事ニュースを提供していきます。

月刊丸の商品情報

商品名
月刊丸
出版社
潮書房光人新社
発行間隔
月刊
発売日
毎月25日

月刊丸 2024年4月号 (発売日2024年02月24日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
丸2024年4月号 もくじ

第一特集 連合艦隊

日本海軍の主力実力部隊“連合艦隊”の組織分析 海軍史研究家 勝目純也
日露戦争から太平洋戦争まで主力をつとめた連合艦隊所属戦艦ラインナップ 軍事ライター 松田孝宏
世界最先端を走った日本海軍空母史 軍事ライター 松田孝宏
万能性を求められた日本海軍巡洋艦を総括する 軍事ライター 堀場亙
世界最強を目指した日本海軍駆逐艦オールガイド 戦史研究家 白石光
第六艦隊からみる日本海軍潜水艦編成ガイド 海軍史研究家 勝目純也
連合艦隊の縁の下の力持ち補助艦大全 海軍史研究家 勝目純也

発掘手記
連合艦隊の伝統を築いた名参謀列伝 ジャパンタイムズ顧問 斉藤忠
GF司令部真珠湾に突撃した日 元連合艦隊機関参謀・海軍中佐 磯部太郎
作戦室の主役・長官と幕僚たちの戦歴 元連合艦隊司令部通信参謀・海軍中佐 中島親孝
その日連合艦隊司令部に声絶えて 元連合艦隊司令部通信参謀・海軍中佐 中島親孝

第二特集 九七式中戦車
日本陸軍のMBT「チハ車」の成功と失敗  兵器研究家 小高正稔
九七式中戦車かく戦えり-装備部隊&戦歴-  兵器研究家 本吉 隆
発掘手記
島田戦車隊隊長が語る鉄血マレー戦車隊  元島田戦車隊隊長  島田豊作

第三特集 F-2戦闘機
F-2メカニズムオールガイド 国際法・防衛法政研究家 軍事ライター 稲葉義泰
空自F-2戦闘機部隊配備マップ ミリタリーカメラマン 武若雅哉
松島基地F-2密着ルポ 本誌写真部

カラー
特集スペシャル カラー彩色で蘇える連合艦隊旗艦
蒼穹のページェント F-2A戦闘機
特集グラビア 松島基地F-2テイクオフ!
北陸のJSDF 不肖宮嶋の能登半島地震取材記
第10戦車大隊脱魂式 74式戦車と和太鼓
安くて美味い! 令和5年度東方ZEPPIN!カップ
海底のレクイエム113 サイパン島の特設駆潜艇
米軍ガンカメラ写真集114 「バターン」飛行隊の日南攻撃

モノクロ
特集グラビア わが「九七式中戦車」敗れたれど…
新春恒例イベント 第1空挺団降下訓練始め
第40期部隊集合教育「レンジャー」 レンジャー徽章は彼らの胸に輝く
JSDF一般公開イベント 令和5年度百里基地航空祭
大刀洗平和記念館点描 零戦&九七戦の年末大掃除
泰緬鉄道記念グラフ 鉄道隊も汗を流した、泰緬鉄道の秘境温泉
極楽プラモ道〈GO FOR BROKE! 当たって砕けろ! イタリア1944〉
井上和彦「慰霊の旅」 フィリピンの山下将軍通り

ピックアップ記事
将校用拳銃の輸入と国産 杉浦式拳銃はなぜ生まれたのか 軍事法規研究会先任研究員 大木浩明
複雑怪奇な中東情勢 反政府武装勢力フーシの攻撃とアメリカ軍の反撃 軍事ジャーナリスト 福好昌治
本土防災戦 能登半島地震で自衛隊はなにをしたのか? ジャーナリスト 土居克臣
陸自探訪 令和五年度秋季鬼志別演習場整備密着ルポ ライター 渡邉陽子

連載
封印された日本の近現代史 井上和彦
一からわかる第二次世界大戦史 白石光
ドイツ艦艇物語 宮永忠将
情熱零戦 宮崎賢治
こがしゅうとの日本海軍潜水艦
知られざる小艦艇の戦い 勝目純也
ミリタリーカメラマンが見た海自遠洋練習航海 菊池雅之
誰も知らないニッポンの防衛 桜林美佐
ぼたんがキラリ 時武ぼたん
これでわかる防衛関連法 稲葉義泰
ウクライナ戦争最新情勢 木村和尊
World Military Information 井上孝司
世界の陸海空最新兵器 福好昌治
陸海空自衛隊ニュース 野口卓也
ジュラルミンを着たヴィーナス 小々馬亜彦
世界有数の戦力を持った最強艦隊の誕生と終焉!

【第一特集】連合艦隊 ●日清及び日露戦争から大東亜戦争にいたるまで、戦艦、空母、巡洋艦、駆逐艦等、日本海軍艦艇を網羅!
【第二特集】九七式中戦車 ●日本陸軍主力戦車徹底解剖
【第三特集】F-2戦闘機 ●航空自衛隊初マルチロールファイターの基礎知識



特集スペシャル カラー彩色で蘇える連合艦隊旗艦
蒼穹のページェント F-2A戦闘機
特集グラビア 松島基地F-2テイクオフ!
北陸のJSDF 不肖宮嶋の能登半島地震取材記
第10戦車大隊脱魂式 74式戦車と和太鼓
安くて美味い! 令和5年度東方ZEPPIN!カップ
海底のレクイエム113 サイパン島の特設駆潜艇
米軍ガンカメラ写真集114 「バターン」飛行隊の日南攻撃
特集グラビア わが「九七式中戦車」敗れたれど…
新春恒例イベント 第1空挺団降下訓練始め
第40期部隊集合教育「レンジャー」 レンジャー徽章は彼らの胸に輝く
JSDF一般公開イベント 令和5年度百里基地航空祭
大刀洗平和記念館点描 零戦&九七戦の年末大掃除
泰緬鉄道記念グラフ 鉄道隊も汗を流した、泰緬鉄道の秘境温泉
極楽プラモ道〈GO FOR BROKE! 当たって砕けろ! イタリア1944〉
井上和彦「慰霊の旅」 フィリピンの山下将軍通り
日本海軍の主力実力部隊“連合艦隊”の組織分析
日露戦争から太平洋戦争まで主力をつとめた連合艦隊所属戦艦ラインナップ
世界最先端を走った日本海軍空母史
万能性を求められた日本海軍巡洋艦を総括する
世界最強を目指した日本海軍駆逐艦オールガイド
第六艦隊からみる日本海軍潜水艦編成ガイド
連合艦隊の縁の下の力持ち補助艦大全
連合艦隊の伝統を築いた名参謀列伝
GF司令部真珠湾に突撃した日
作戦室の主役・長官と幕僚たちの戦歴
その日連合艦隊司令部に声絶えて
封印された日本の近現代史
一からわかる第二次世界大戦史
将校用拳銃の輸入と国産 杉浦式拳銃はなぜ生まれたのか
ドイツ艦艇
情熱零戦
こがしゅうとの日本海軍潜水艦
知られざる小艦艇の戦い
日本陸軍のMBT「チハ車」の成功と失敗
九七式中戦車かく戦えり-装備部隊&戦歴-
島田戦車隊隊長が語る?鉄血マレー戦車隊″
複雑怪奇な中東情勢 反政府武装勢力フーシの攻撃とアメリカ軍の反撃
本土防災戦 能登半島地震で自衛隊はなにをしたのか?
陸自探訪 令和五年度秋季鬼志別演習場整備密着ルポ
F-2メカニズムオールガイド 国際法・防衛法政研究家
空自F-2戦闘機部隊配備マップ
松島基地F-2密着ルポ
ミリタリーカメラマンが見た海自遠洋練習航海
誰も知らないニッポンの防衛
ぼたんがキラリ
これでわかる防衛関連法
ウクライナ戦争最新情勢
World Military Information
世界の陸海空最新兵器
陸海空自衛隊ニュース
ジュラルミンを着たヴィーナス 小々馬亜彦 185
ミリタリーアイテムレビュー
丸研究所

月刊丸の目次配信サービス

月刊丸最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

月刊丸のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.18
  • 全てのレビュー: 11件
★★★★★2023年04月27日 チビコ 専業主婦
実際は、夫が読む為に購入している本です。本が届くと夫は、すぐ本開いて読んでます。時々本の内容を話てくれます。とても、大好きな雑誌のようです。
紫電改の入門に丁度よい一冊
★★★★★2022年11月10日 初島 会社員
別冊付録目的に購入しました。 紫電改のファンになりたての方にはとても良い導入本と思います。 紫電と紫電改の比較画像も豊富です。個々に三面図が掲載されている書籍は多くありますが、比較し解説もあるのは嬉しいですね。 その最期が不明と言われる菅野機の、最期に参加した作戦の写真(菅野機ではないが)も掲載されており、かなりお得でした。 (紫電改と疾風を混同しており、米国側の交戦記録に残っていなかった、という8月1日の空戦) 8月1日、連合国の報告には恐らく「疾風」として報告されてしまい、日本海軍では行方不明扱いとなった菅野隊の最期の戦いの写真も載っています。 ノンブルが赤丸囲みに二本ライン(残念ながら白ですが)のデザインとなっており、細部まで紫電改への愛情を感じ、ファンとしては嬉しく思いました。
素晴らしい
★★★★★2021年12月28日 平和 教職員
歴史的事実が詳細に記述されており本当に素晴らしい。
見応え満載
★★★★★2021年03月06日 ishi3269 会社員
自衛隊の最新装備から太平洋戦争や欧州大戦の兵器や先史まで網羅した内容でマニアから初心者まで楽しめる内容です。
戦記も扱う貴重な雑誌ではあるが…
★★☆☆☆2020年04月29日 びんちょうたん 自営業
最近、親会社が変わってからの方針転換なのか、戦記物への偏りが目立つ。 新しい資料もないのに大戦期の兵器を繰り返し特集しており、以前のような海外や自衛隊を扱った独占記事やレポートは少なくなった。
装備品の分析
★★★★☆2020年03月02日 ペーさん 会社員
装備品の分析記事を楽しみにしています。最新技術の解説や歴史的な兵器類についても改めて考える機会を与えてくれます。
若い人に読んで欲しい
★★★★★2018年12月27日 黒猫 会社員
大東亜戦争の事などが詳しく載っているので戦争をしない人達に是非読んで欲しいです
戦記から最新軍事情勢まで幅広い記事
★★★★☆2015年04月11日 XPS7500 会社員
この雑誌はかつては「戦記雑誌」で第二次大戦関係の記事がほとんどでした。時代の変化と共に、最新軍事情勢の記事が増えています。一方で第二次大戦関係の記事も毎月載っておりバランスが良いと思います。
安定した内容で安心して楽しく読めます
★★★☆☆2014年11月04日 nya nya 部長
10代の頃から、はや30年「丸」を愛読してきましたが、やはり真面目な視点と内容で安心して読めますね。入り口としては良いのでしょうが、昨今の薄いミリタリー系の内容では読者に誤解を与えてしまうことも多々あると思いますが、その点、「丸」は色々な角度から検証されていて安心できます。これからも、今まで同様、真面目な記事で邁進して欲しいと思います
歴史ある雑誌です。
★★★☆☆2012年01月17日 すも 会社員
私が、物心ついた時には本屋にありました。(もしかしたら生まれる前から?)軍事マニアが喜ぶ特集記事には毎号楽しんでます。でも太平洋戦争モノの記事が未だに多く、最新の軍事情勢を知りたい私には、やや不満です。
レビューをさらに表示

月刊丸をFujisanスタッフが紹介します

月刊丸は、古今東西および陸海空軍の兵器や戦史などを幅広くカバーした、軍事分野の総合雑誌です。創刊は1948年と古く、これまで軍事分野の知識や情報を求める、数多くの読者のニーズに応えてきました。ちなみに雑誌名の「丸」の由来は、円形のように全ての方向を見渡せるような、多角的な視点の必要性から命名されています。

月刊丸の特徴の1つは、グラビアやオールカラーの特集記事が充実していること。最新の兵器や軍事事情を、臨場感とリアリティのある誌面で伝えます。また、太平洋戦争当時の兵器や軍事情勢を詳しく知ることができるのも、この月刊丸の特徴。軍艦や軍用機あるいは戦車などの技術的な解説はもちろん、運用から作戦さらには当事者の回顧録まで、豊富な情報量を誇ります。特に艦上戦闘機「零戦」や戦艦「大和」を扱った連載記事は、長年にわたり多くの読者を魅了してきた、人気のシリーズです。

もちろんステルス戦闘機「F-22ラプター」や、イージス護衛艦「こんごう」といった、現代の最新兵器も漏れなく紹介。兵器のメカニズムから自衛隊や在日米軍の動向まで、トータルにカバーします。その他にも、海外の戦史博物館や戦争遺跡を紹介したり、兵器や演習あるいは航空祭などの様子を、フォトレポートを通じて詳しく読者へ伝えます。

月刊丸の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.