ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン) 2014年1月号 (発売日2013年11月30日) 表紙
  • 雑誌:ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン)
  • 出版社:ロッキング・オン
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月30日
  • サイズ:B5変
ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン) 2014年1月号 (発売日2013年11月30日) 表紙
  • 雑誌:ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン)
  • 出版社:ロッキング・オン
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月30日
  • サイズ:B5変

ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン) 2014年1月号 (発売日2013年11月30日)

ロッキング・オン
●奥田民生 ソロ最高傑作! ついに理想のロックを鳴らす! 別冊:JAPAN Calendar 2014

ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン) 2014年1月号 (発売日2013年11月30日)

ロッキング・オン
●奥田民生 ソロ最高傑作! ついに理想のロックを鳴らす! 別冊:JAPAN Calendar 2014

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン)のレビューを投稿する
2013年11月30日発売号単品
  • 売り切れ
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
702円
送料無料
2024年06月28日発売号から購読開始号が選べます。
定期購読なら送料無料で毎月お届け!!バックナンバーも多数♪

ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン) 2014年1月号 (発売日2013年11月30日) の目次

●奥田民生
約3年ぶりの傑作オリジナルアルバム『O.T. Come Home』!! ひとりですべての楽器を演奏して作り上げた、ソロキャリアの集大成と呼ぶべきマスターピース! 表紙巻頭インタヴュー&ソロ活動の全オリジナルアルバムレビューでその完成を祝う

●別冊:JAPAN Calendar 2014
本誌特製カレンダー! 総勢12組のアーティストが登場!!
UVERworld/エレファントカシマシ/きゃりーぱみゅぱみゅ/クリープハイプ/後藤正文×細美武士/サカナクション/椎名林檎/[Champagne]/スピッツ/星野 源/マキシマム ザ ホルモン/MAN WITH A MISSION(50音順)

●BUMP OF CHICKEN
ツアー「WILLPOLIS」終盤戦、大阪公演に密着&コメント奪取! 更に、ニューアルバム『RAY』発売も発表されたメモリアルなファイナル、日本武道館公演の徹底レポートも掲載で、このツアーを締めくくる総決算大特集!!

●LUNA SEA
実に13年5ヶ月ぶりとなるアルバム『A WILL』リリースを機に、メンバー5人全員が集結してのインタヴューが実現! 終幕からREBOOT、そしてアルバムに至るまでを語り合う

●銀杏BOYZ
9年ぶりのオリジナル・アルバム完成! そしてその直後に明かされた、メンバー2人の脱退――峯田和伸の口から語られる、この9年間、そして今の銀杏BOYZとは?

●MAN WITH A MISSION
アリーナの中心でオオカミが吠えた!! マンウィズのロックが横浜アリーナに鳴り響いた夜、その完全レポート&ジャン・ケン・ジョニーへのインタヴュー!

●Perfume
シングル『Sweet Refrain』発売。大ヒットを記録したアルバム『LEVEL3』を経て、彼女たちは何を得たのか? そして東阪ドーム4daysへと、まだまだ止まらない3人の姿に迫る

●cero
独自のシティポップスでシーンを切り拓くcero、自身初のシングル『Yellow Magus』発売。彼らの知られざるポップ感について迫るロングインタヴュー!!

●Dragon Ash
今のDragon Ashが放つアンセム“Lily”完成。困難を乗り越え、再び走り出したその先に見えたものとは? Kj、語る

●RIP SLYME
5人の新たな「最強」を提示する傑作アルバム『GOLDEN TIME』! ソロ活動の成果とリップらしさを自然に背負った進化について全員で語る

●スピッツ
ツアー「SPITZ JAMBOREE TOUR 2013-2014“小さな生き物”」仙台公演を観た! 最新型のスピッツが浮かび上がるライヴをレポート!!

●KREVA
自身初のライヴアルバム『SPACE TOUR』をリリース! 圧倒的なテンションで音楽の喜びが溢れる今作は何故作られたのか? KREVAにとってライヴとは?

●Pay money To my Pain
4thアルバム『gene』をついにドロップ。Kの生前のヴォーカルと、PTPをリスペクトするシンガーたちによって作られた作品に見出した、PTPの「遺伝子」とは?

●The Birthday
終わらない青春を歌う、ニューシングル『LEMON』。走り続けるThe Birthdayの現在を切りとった今作について、チバユウスケが語った!

●AA=
『#』『4』の2枚に分けて発表されるAA=の4作目。過去、現在、そして未来へ――連作アルバムが描き出す、人間・上田剛士とは?

●plenty
過去曲を解体・再構築したミニアルバム『 r e ( construction )』が完成。作品が照らす、plentyというバンドの現在地とは?

●東京カランコロン
夢とプライドを懸けて鳴らした、全曲セルフプロデュース・アルバム『5人のエンターテイナー』完成!! 彼らの究極のポップ・ミュージックが詰まった今作について、いちろーとせんせいが語る

●JUMPIN’JACK FLASH vol.2
RO69JACK歴代優勝・入賞バンド8組が渋谷O-WESTに凱旋! 新たなロックの可能性を力強く鳴らした一夜を徹底レポート!!
Buckwheat/QOOLAND/さよなら、また今度ね/忘れらんねえよ/宇宙まお/真空ホロウ/江沼郁弥(from plenty)/東京カランコロン

●Nothing’s Carved In Stone
超ストレートなシングル『ツバメクリムゾン』ドロップ! 前作『REVOLT』とそのツアーで、彼らは何を掴み、どこへ進んでいくのか? 生形と村松に訊いた

●N’夙川BOYS
2ndフルアルバム『Timeless Melody』完成!! ポップの純度とロックの洗練度を増した最強の作品の裏側にあった壮絶な真実とは?

●MONOBRIGHT
4人に、そして白ポロ眼鏡に戻ったMONOBRIGHTの「らしさ」が炸裂するアルバム
『MONOBRIGHT three』リリース! その新たな衝動を語る!!

●宇宙まお
新世代のポップシーンを切り拓く宇宙まお、更に開花! 亀田誠治プロデュースのシングル『つま先/哀しみの帆』で見せた新しい彼女のヴィジョンとは?

●MO’SOME TONEBENDER
異形のバンドメカニズム、ここに極まる!! カオスも衝突も飲み込み、存在そのものでロックを鳴らした最新作『Baseball Bat Tenderness』で見せたモーサムのニューモードとは?

●きのこ帝国
EP『ロンググッドバイ』完成。いくつかの長い別れを、優しい光で照らし出す最新作はどう生まれたのか? 全員で語り合う

●lecca
ロックなエモーションが注ぎ込まれたアルバム『TOP JUNCTION』をリリース! ジャンルの垣根を越えて戦い続ける彼女が今作に込めた思いとは?

●ゲスの極み乙女。
シーン最注目のダンスロックバンド、2ndミニアルバム『踊れないなら、ゲスになってしまえよ』にて更に進化!! 首謀者・MC.Kへのロングインタヴューで、その全貌を暴く

●YOUR SONG IS GOOD
YSIG、パーティーバンドから脱皮!? 本能むき出しで音楽に向かったニューアルバム『OUT』で見せた新しい彼らの姿とは? サイトウ“JxJx”ジュンが大いに語った

<SCENE SPECIAL!>
●RADWIMPS
遂に発売されるニューアルバム『Xと○と罪と』を聴いた!! ロングレビューを掲載!

ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン)の内容

国内の話題のミュージシャンを取り上げ、ミュージシャンとのインタビュー、評論文、現在の活動情報など邦楽情報満載。
ロッキング・オン・ジャパンは、「シリアスなロックをシリアスに語る」をテーマに1985年創刊。通称は、ジャパン、ロキノン、ロキノンジャパンなど。 ミュージシャンが半生を語る2万字インタビュー等、他誌では読めない記事満載。日本のロックを読み解く全ての少年少女必読のリーディングマガジン!写真ページも豊富で読み応えのある音楽雑誌です!

ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン)の目次配信サービス

ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.