※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:週刊金曜日
  • 出版社:株式会社金曜日
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週金曜日
  • サイズ:AB判
  • 参考価格:600円
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:週刊金曜日
  • 出版社:株式会社金曜日
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週金曜日
  • サイズ:AB判
  • 参考価格:600円
  • 雑誌
  • 15%OFF
  • プレゼント

週刊金曜日

新規購読者に、小誌特製「日本国憲法ポストカード」または『週刊金曜日』ロゴ入りクリアファイル進呈!
  • 雑誌
  • 15%OFF
  • プレゼント

週刊金曜日

新規購読者に、小誌特製「日本国憲法ポストカード」または『週刊金曜日』ロゴ入りクリアファイル進呈!

定期購読のお申込み

初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
週刊金曜日のレビューを投稿する

雑誌の形式を選ぶ

支払い方を選ぶ i

当月分を翌月にご請求
10%
OFF
507円〜(税込)/冊
最大
15%
OFF

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

週刊金曜日 雑誌の内容

  • 出版社:株式会社金曜日
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週金曜日
  • サイズ:AB判
  • 参考価格:600円
骨のある雑誌です。スポンサーから自立した、自由で信頼できるメディア。
1993年、広告に依存しない自由なメディアを創るため、石牟礼道子・井上ひさし・久野収・筑紫哲也・本多勝一が中心となり、多くの定期購読者を募る形で創刊されました。本当に大切な情報が見えない時代、『週刊金曜日』が、暮らしの“真実”と“羅針盤”を届けます。 ※毎週金曜日発売
編集委員の紹介:
雨宮処凛
雨宮処凛
(作家)
連載コラム
「らんきりゅう」
宇都宮 健児
宇都宮健児
(弁護士)
連載コラム
「黒風白雨」
田中 優子
田中優子
(江戸文化研究者)
随時掲載
中島 岳志
中島岳志
(東京工業大学教授)
随時掲載
本多 勝一
本多勝一
(ジャーナリスト)
連載コラム
「本多勝一の俺と写真」
想田 和弘
想田和弘
(映画作家)
随時掲載
崔善愛
崔善愛
(ピアニスト)
随時掲載
その1 企業タブーがありません。
マスコミはワイドショー化して大切なことを報道しない。ネットは真偽不明・玉石混交の情報で溢れている――こんな時代に『週刊金曜日』は、定期購読者に支えられながら、「真実」のみを報道してきました。 メディアが広告主や権力をタブー視するなか、身近な商品のリスクを実名で告発するシリーズ「買ってはいけない」や、大企業の不都合な実態を暴く「トヨタの正体」など、新聞・テレビが避けているテーマを取り上げてきました。
その2 立法・行政・司法、そしてマスメディアを監視し、民主主義を支えます
どんな権力も必ず腐敗する。常に権力と距離を置き、監視と批判の対象とする――これが『週刊金曜日』の基本姿勢です。平和、人権、憲法、環境、生活の視点から、民主主義の根幹を支える真っ当な意見を伝えます。
その3 時代を読み解く知識や考え方が身につきます
専門家によるメディア分析、気鋭評論家の書評、映画評など、知らせたいこと、伝えたいことがいっぱいあります。 また、日本全国の草の根情報を知ることができるほか、市民として社会に関わるための実用情報が得られます。

週刊金曜日 1327号 (発売日2021年04月30日) の目次

内容
■表紙
■それでもそれでもそれでも 齋藤陽道
■風速計「入管法改悪を許してはいけない」 中島岳志
■金曜アンテナ
・日本学術会議「任命拒否撤回を求めた97歳元会員の思い 戦争動員の時代と似て危機感 片岡伸行
・厚労省はコロナ対策で病床確保計画見直しを打ち出すが…患者数急増、対応追いつかず 吉田啓志
・名古屋市長選、現職河村たかし氏が5回目の当選 逆風下の辛勝、市政に暗雲 井澤宏明
・2月の西東京市長選、市民85人が東京都選管に審査申し立て「選挙結果は無効だ」片岡伸行
■政治時評 佐藤甲一
■さらん日記 特別バージョン
■菅首相、初の衆参3選挙で全敗
・長期自公政権下の閉塞が終わり十数年ぶりに新たな局面迎える 木下ちがや
・共産党アレルギーへの配慮は政界の内輪話 
野党はブロックの凝集性を高め顔の見える政権構想を出せるか 山口二郎
■5月の原発裁判
■【特集】コロナと五輪は両立しない
・日本には五輪開催の資格も能力もない 内田樹
・東京五輪は“一大感染イベント”になる 飯塚真紀子
・海外はどう見てる? どう見える? オリンピックどころじゃない!
<ドイツ>市民は無関心、関係者は安全性を疑問視 田口理穂
<イタリア>「アパルトヘイト」の五輪 開催の意味ない ピオ・デミリア
■「夫婦別姓確認訴訟」判決 海外での別姓婚、日本でも有効 
結婚の事実を把握できない戸籍の存在意義が問われる 宮本有紀
◆制度改善だけでなく意識改革も必要 原告・想田和弘
■原発事故汚染水の海洋放出決定 政府・東電による九つの「ウソと印象操作」 満田夏花
■「慰安婦」2次訴訟判決
・韓国の空気 被害当事者の訴えが置き去りにされる恐れ 吉方べき
・判決を読む 裁判官は最も古典的な国際法観の信奉者 山本晴太
■日本の民間信仰 祀りをたずねて 受け継がれる人と神との絆 写真・文 山田しん
■【第2特集】米中対立 自公に代わる新たな安保政策は
・戦争を絶対に起こさせない知恵と覚悟がなにより大切 泉健太×柳澤協二×猿田佐世
・新外交イニシアティブ政策提言
『抑止一辺倒を越えて――時代の転換点における日本の安全保障戦略』の概要
・とめどなく拡大する自衛隊の政治利用 台湾有事での米要求は拒否せよ 半田滋
■経済私考 高橋伸彰
■クーデター後のミャンマー
・資金源は断ち切れるのか 国軍の“ビジネスパートナー”となった日本企業の言い分と釈明 
本田雅和
・ジャーナリスト 宇田有三氏に聞く
「軍隊という怪物が国を持つ体制」同じ過ちを繰り返さないために
・拘束された記者の「仲間」らが抗議 渡部睦美
・本誌緊急声明 北角裕樹さんの拘束に抗議し、即時解放を求める
■櫂未知子の金曜俳句
■コロナ禍、オンラインツアーに参加 韓国映画を2倍楽しむ方法 ロケ地巡りで名作を追体験 
 先川信一郎
■言葉の広場、金曜川柳、イラストレーション、論考
■貧困なる精神 本多勝一
■ヒラ社長が行く 植村隆
■読者会から
■市民運動から講演・映画・音楽イベントの情報案内板
■金曜日から、編集長後記、業務部からのお知らせ

週刊金曜日定期購読のプレゼント

日本国憲法ポストカード
対象購読プラン:6ヶ月・1年
今、定期購読をお申込みの方に日本国憲法ポストカードをプレゼント!
『週刊金曜日』ロゴ入りクリアファイル
対象購読プラン:6ヶ月・1年
今、定期購読をお申込みの方に『週刊金曜日』ロゴ入りクリアファイルをプレゼント!
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

週刊金曜日のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.07
全てのレビュー:94件

レビュー投稿で500円割引!
企業広告に頼らない独立雑誌
★★★★★2021年04月24日 ことぶき 経営者
企業広告を一切排除した購読料だけで発行している日本唯一の週刊誌 だから言論が自由 ブレない タブーに挑める 毎週特集がタイムリーに時事を掘り下げる。 読者の多くが富士山マガジンブックサービスで定期購読をしている。 書店では冊数が少ないので注意が必要だ。 薄い本で600円と高めだが、買う価値ある雑誌である
本格的、読み応えある
★★★★★2021年03月17日 みやばい 部長
記事が本格的、読みごたえある。独自の視点があるのがすばらしい。 また意外といっては失礼だが、映画や本の紹介のページがすばらしい。 購読してよかったと思う。 もともと家内が読んでいて当時は私自身は読んでなかったが、今回は私のほうが熟読。 厚さもよく持ち運びにもよい。 今の政治に疑問を持ち、後続を始めたが購読してよかった。 たまに文章が私としてはわかりにくい作者がいられるのがややマイナスか。 特集などは要保管くらいの内容。
特集記事と集中連載を!
★★★★☆2021年01月28日 老虎 その他
ひとつのテーマを多角的に分析する特集を! 短期集中連載は「お休み」が無いように! 花盛りのネットニュース業界のリポートを!
主張の公平性がなく扇動的。
★★☆☆☆2021年01月04日 さとう 自営業
スポンサーから出資を受けているわけでは無いが、編集者に現役政治家がいるのはどうなのだろう。 調べてみると、 日本報道検証機構の記事盗用事件があったり、共同通信と時事通信の記事の無断使用事件などがあるし、創刊当時は5万部以上だった定期購読部数は現在は1万部台。記事内容が中立ではなくかなりの左派寄りだからなのではないか? 左派寄りなのも、宇都宮健児が編集委員にいるからというので説明がつく。 2020年10/30の週刊金曜日。トランプorバイデン早わかり比較表では、かなりのバイデン贔屓の記事内容になっており、中立性に欠けている。 あんまりここで書かれている情報も信じ無い方が良いのでは?という感想。
社会の真実を追求し、新たな見識を発見する雑誌
★★★★★2020年11月28日 アトム その他
マスコミが報道しない事実、既存のいかなる団体・機関等についても躊躇なく切り込む記事内容に共感しています。読むことで、新たな見識が発見できるお勧めの雑誌です。
広告収入に頼らない雑誌
★★★★★2020年11月17日 takwru 公務員
新聞には載らない記事やテレビでは放送されない内容が掲載されていてとても興味深いです。このような雑誌はなかなかないので貴重だと思います。
今必要な雑誌
★★★★★2020年11月06日 ロックA その他
重要な情報が欲しいとき、時代の色を見たいとき買っている。 メディアがその本分を発揮せず、調査報道も怠り、自由を放棄している今、私はこの雑誌を選ぶ。
これ以外読む価値なし
★★★★★2020年11月02日 いんてきふこ 会社員
新聞も週刊誌もテレビもラジオも、とにかくマスコミと言われる媒体は読む必要なし。この週刊金曜日だけで十分。
投書欄へ『週刊金曜日』に対する批判でも載せる
★★★★☆2020年10月02日 英ちゃん 無職
 創刊号から購読している。途中2年程やめていたが、又購読を再開した。それは私の投稿した『週刊金曜日』批判を載せたことによる。他人に対する批判はできても、自身が批判される投稿はなかなか載せないメディアが多い中で、これは勇気のいることだ。ちなみにどの新聞でもいいから、投書欄へその新聞の批判を投稿してみるがいい。決して採用されることはないだろう。批判者は自己に対する批判も謙虚に受け止めなくていならない。
批判ばかり、と言う前に
★★★★☆2020年09月23日 キーズ その他
野党や新聞、週刊金曜日は批判ばかり、と非難する人がいる。現実はこうだ。政府は、いくら批判されてもほとんど政策転換しない。試しに、政府が批判を受け、改めた政策を5つ言える人が何人いるだろう。批判しなければ、権力はもっと傲慢になる。たった75年前まで、日本は米国、中国、ソ連(ロシア)、英国、フランス、豪州など世界の大国を相手に、戦争をした独裁国家だった。今の北朝鮮でさえそんな無謀はしない。政府を批判するには勇気と知恵がいる。損はしても得はない。NHKや読売新聞のように、政府のPRをした方が楽で利益になる。だから週刊金曜日が必要だ。、
レビューをさらに表示

週刊金曜日をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

週刊金曜日は1993年に創刊された雑誌で、広告に頼らない経営を重視しています。広告に頼らない理由は報道の自由を守るためで、自由な言論のためにあえて広告を掲載していません。そのため一般的な雑誌ではタブー視されやすい内容も、十分な情報を提供しているので信頼されています。創刊した時に支援していたのは筑紫哲也などの有名なジャーナリストで、社会に必要な情報を提供するため努力しています。普通の雑誌では扱わない内容も多く、社会問題について詳しく学びたい方から評価されています。

リベラリズムの考えが強い週刊金曜日は、権力に批判的ですがただ悪くいうだけの記事はありません。十分な論拠がある証拠を元に書いているため、信頼できるので評価されています。有名なコラムニストの記事も多くあるため、娯楽雑誌としての価値も高く楽しめます。また普通の雑誌や新聞では扱わない社会の小さなトラブルも記事にしていて、日本で起こっている問題を理解する時に使えます。週刊金曜日は他のメディアにはない特徴があって、それはマスコミを批判する記事が存在することです。普通の新聞では情報を得られないメディアの問題点や、報道のあり方について考えさせられる記事もあります。
おすすめの購読プラン

週刊金曜日のバックナンバー

600円
内容
■表紙
■それでもそれでもそれでも 齋藤陽道
■風速計「入管法改悪を許してはいけない」 中島岳志
■金曜アンテナ
・日本学術会議「任命拒否撤回を求めた97歳元会員の思い 戦争動員の時代と似て危機感 片岡伸行
・厚労省はコロナ対策で病床確保計画見直しを打ち出すが…患者数急増、対応追いつかず 吉田啓志
・名古屋市長選、現職河村たかし氏が5回目の当選 逆風下の辛勝、市政に暗雲 井澤宏明
・2月の西東京市長選、市民85人が東京都選管に審査申し立て「選挙結果は無効だ」片岡伸行
■政治時評 佐藤甲一
■さらん日記 特別バージョン
■菅首相、初の衆参3選挙で全敗
・長期自公政権下の閉塞が終わり十数年ぶりに新たな局面迎える 木下ちがや
・共産党アレルギーへの配慮は政界の内輪話 
野党はブロックの凝集性を高め顔の見える政権構想を出せるか 山口二郎
■5月の原発裁判
■【特集】コロナと五輪は両立しない
・日本には五輪開催の資格も能力もない 内田樹
・東京五輪は“一大感染イベント”になる 飯塚真紀子
・海外はどう見てる? どう見える? オリンピックどころじゃない!
<ドイツ>市民は無関心、関係者は安全性を疑問視 田口理穂
<イタリア>「アパルトヘイト」の五輪 開催の意味ない ピオ・デミリア
■「夫婦別姓確認訴訟」判決 海外での別姓婚、日本でも有効 
結婚の事実を把握できない戸籍の存在意義が問われる 宮本有紀
◆制度改善だけでなく意識改革も必要 原告・想田和弘
■原発事故汚染水の海洋放出決定 政府・東電による九つの「ウソと印象操作」 満田夏花
■「慰安婦」2次訴訟判決
・韓国の空気 被害当事者の訴えが置き去りにされる恐れ 吉方べき
・判決を読む 裁判官は最も古典的な国際法観の信奉者 山本晴太
■日本の民間信仰 祀りをたずねて 受け継がれる人と神との絆 写真・文 山田しん
■【第2特集】米中対立 自公に代わる新たな安保政策は
・戦争を絶対に起こさせない知恵と覚悟がなにより大切 泉健太×柳澤協二×猿田佐世
・新外交イニシアティブ政策提言
『抑止一辺倒を越えて――時代の転換点における日本の安全保障戦略』の概要
・とめどなく拡大する自衛隊の政治利用 台湾有事での米要求は拒否せよ 半田滋
■経済私考 高橋伸彰
■クーデター後のミャンマー
・資金源は断ち切れるのか 国軍の“ビジネスパートナー”となった日本企業の言い分と釈明 
本田雅和
・ジャーナリスト 宇田有三氏に聞く
「軍隊という怪物が国を持つ体制」同じ過ちを繰り返さないために
・拘束された記者の「仲間」らが抗議 渡部睦美
・本誌緊急声明 北角裕樹さんの拘束に抗議し、即時解放を求める
■櫂未知子の金曜俳句
■コロナ禍、オンラインツアーに参加 韓国映画を2倍楽しむ方法 ロケ地巡りで名作を追体験 
 先川信一郎
■言葉の広場、金曜川柳、イラストレーション、論考
■貧困なる精神 本多勝一
■ヒラ社長が行く 植村隆
■読者会から
■市民運動から講演・映画・音楽イベントの情報案内板
■金曜日から、編集長後記、業務部からのお知らせ
600円
内容
■表紙
■それでもそれでもそれでも 齋藤陽道
■風速計「女性の課題はこれから」 田中優子
■金曜アンテナ
・埼玉県日高市、辞職勧告決議を受けた市議が国賠提訴 「議会を本来の姿にしたい」 本田雅和
・にわかに浮上の「こども庁」設置構想、菅政権の本音は? 衆院選目当て、看板倒れか 吉田啓志
・「恵庭OL殺人事件」再審請求を認めない決定を弁護団が批判「最高裁の任務放棄だ」木村嘉代子
・本土の若者も立ち上がり、沖縄県は「留意通知」発出したが…… 
「戦没者遺骨で新基地作るな!」 西尾慧吾
■ジェンダー情報
■さらん日記
■半田滋の新・安全保障論「日本が戦場となりうる台湾有事を回避する方法」
■なぜタンク保管ではないのか、この10年の経緯 汚染水の海洋放出決定に懸念や抗議 
文・写真 薄井崇友
■政治時評 榎本順一
■【特集】幸せなデジタル監視社会 マイナンバーで医療から教育まで 
・デジタル改革関連法案 弁護士 三宅弘さんに聞く 
独立した強い権限を持つ監督・監視機関の設置を 
・中央の一元管理で地方自治は形骸化 自治体情報政策研究所代表
黒田 充さんに聞く 個人の格付けサービスがまかり通る社会の入り口 須崎実
・監視社会研究者が警告する企業による個人情報収集とデジタル化の闇 
社会学者 小笠原みどりさん語る 私たちは壁のない監獄に閉じ込められつつある!
・デジタル改革関連法案の問題と懸念 衆院内閣委員会が可決した28項目の付帯決議 
問題の多さを物語る
・「プライバシー」の意味が一方的に変えられていく 
選別管理思想を原動力とする日本の来たるべき監視社会 斎藤貴男
■経済私考 浜矩子
■再処分の取り消しも求めて「東京『君が代』裁判」5次訴訟 
そんなに東京都教育委員会は「空気読む」生徒をつくりたいのか 永尾俊彦
・元文部科学事務次官・前川喜平氏に聞く 
「内心の自由は、国家権力による制約を一切拒否できる」
■肯わぬ者からの手紙「人として生まれこれ以上 命への愚弄に沈黙するな」 山口泉
■ニュージーランド産高級ハチミツから「除草剤グリホサート検出」の波紋 植田武智
■新龍中国「中国流官製新選挙制度導入 かき消されていく香港の“民”意」 ふるまいよしこ
■たとえば世界でいま 片瀬ケイ、北方農夫人
■メディアウオッチ
・処理水放出問題でも分かれた各紙の論調 対照的な福島2紙「民報」と「民友」 臺宏士
・違法接待、外資規制違反、一連の騒ぎは権力が放送の認可権を持つ弊害 
「独立行政委員会」を設置せよ 砂川浩慶
■【 提携連載企画 】製薬マネーと医師04 
第一三共の認知症薬を「ごまかし」評価する香川大教授 Tansa
■話の特集 中山千夏、矢崎泰久、小室等、松元ヒロ
■きんようぶんか 本・映画・音楽・TVドキュメンタリー
■言葉の広場、金曜川柳、イラストレーション、論考
■ヴィパッサナー瞑想体験記 その後 想田和弘 
■読者会から
■市民運動から講演・映画・音楽イベントの情報案内板
■金曜日から、編集長後記、『週刊金曜日』からのお知らせ
■猫様 想田和弘
600円
■表紙
■それでもそれでもそれでも 齋藤陽道
■風速計「今、この国では、当たり前に人間が見捨てられている。」 雨宮処凛
■金曜アンテナ
・独自の「医療非常事態宣言」発令は“失敗隠し”か 吉村「大阪モデル」破綻寸前 粟野仁雄
・「慰安婦」賠償認めたソウル判決に内外の法律家が支持声明「国際法の未来切り拓く」 本田雅和
・「大崎事件」第4次再審請求の現況を報告 6月の尋問で審理は大詰めに 片岡伸行
・マイナンバーカードと健康保険証の一体化が延期に 医療現場に「導入反対」根強く 小石勝朗
■凱風快晴ときどき曇り「地位協定と在日米軍」 内田樹
■さらん日記
■政治時評 西川伸一
■2021年、新型コロナとどう闘うか
・シリーズ医師に聞く─8 日本感染症学会理事長、東邦大学医学部微生物・感染症学講座教授
舘田一博さん 怖がりすぎるのではなく正しく恐れることが大事
■「重要土地等調査・規制法案」の恐ろしさ
・「戦争できる国」の総仕上げ 基地建設反対派は調査対象に 半田滋
・公明党重鎮が示す四つの懸念と疑問 「まるで戦時下を思わせる民有地等の規制」 佐藤和雄
■大統領選の行方は? 上位に食い込む野党候補はいない ソウル・釜山のW市長選 文政権に「ノー」 神谷毅
■【特集】難民を排除し“犯罪者”にする入管法改悪
・名古屋入管死亡事件にみる入管収容問題 西中誠一郎
・国民民主党・川合孝典議員インタビュー 
「排除の論理の正当化はいけない、まずは受け入れ方の見直しを」
・入管法改正案4つの主な改悪、入管の言い分をファクトチェック 
まとめ/スティーブン・マキンタヤ
・「せやろがいおじさん」も人権問題だと訴え 
「私はこれから死にます」難民申請者を追い詰める日本の制度 スティーブン・マキンタヤ
■【 提携連載企画 】製薬マネーと医師03 
フランス当局が医療保険の適用外にした認知症治療薬 Tansa
■花巻の風03 良品の数々を全国へ 課題解決と雇用のため起業した「スターブリッジいわて」 茂庭裕之さん、福祉をアートビジネスに 新スタンダード作り出す「ヘラルボニー」 松田兄弟 
文/北山公路
■肉厚マダイに肉厚トラフグ、養殖しやすい魚……「ゲノム編集魚」市場化の動き強まる 天笠啓祐
■新・買ってはいけない 「新型コロナ感染予防グッズ」は感染予防の役に立たない 渡辺雄二
■歓喜へのフーガ 【インタビュー】田中克彦(一橋大学名誉教授) 聞き手・崔善愛 
■経済私考 佐々木実
■STOP! 9条改憲「菅政権下で進む実質改憲の先」 高田健
■メディアウオッチ
・リコール署名偽造で浮上した個人情報問題 どうする政治分野 安易な規制懸念も 臺宏士
・インターネット上の荒んだ言論空間を改善し、みんなが集う「公園」を目指す 
注目すべき「地域SNS」の動き 小池モナ
■自由と創造のためのレッスン 「コロナ危機」を概括する(1)歴史・分析篇 「米国=石油」体制から「中国=レアメタル」体制へ 廣瀬純
■黒風白雨「人権問題は『国内問題』ではない」 宇都宮健児
■松崎菊也の無責任架空対談(イラストレーション/石倉直樹)
■きんようぶんか 本・映画・音楽・TVドキュメンタリー・TV批評・本箱
■橋本勝の風刺画報
■言葉の広場、金曜川柳、イラストレーション、みんなの写真展、論考
■貧困なる精神 本多勝一
■ヒラ社長が行く 植村隆
■市民運動から講演・映画・音楽イベントの情報案内板
■読者会から
■金曜日から、編集長後記、『週刊金曜日』からのお知らせ
600円
内容
■表紙
■それでもそれでもそれでも 齋藤陽道
■風速計「海を、いのちを返せ」 崔善愛
■金曜アンテナ
・「名誉回復」道半ばで逝った韓国人元BC級戦犯・李鶴来さん「日本の不条理」と闘った生涯 
本田雅和
・コロナ禍での「卒業式総括集会」を教員らが開催 異様な「国歌斉唱」の実態 永尾俊彦
・砂川事件国賠訴訟で「調査嘱託」決定 米国公文書めぐり開示手続き 片岡伸行
・セブン‒イレブン契約解除問題、本部が店舗に対して強硬手段 駐車場に仮店舗建設を開始 
粟野仁雄
■東京外環道陥没事故で、事業者が約50戸の“一時立ち退き”提案 
住民の怒り「私たちの街を壊すな!」 丸山重威
■ジェンダー情報
■さらん日記
■高校「歴史総合」教科書を髙嶋伸欣・琉球大学名誉教授と点検する 
9点で「慰安婦」問題を記述「安倍談話」は載せない一方で、
「村山談話」を紹介 聞き手・まとめ 佐藤和雄
■河村たかし名古屋市長とリコール署名運動
・リコール署名偽造事件で苦境に立つ河村たかし名古屋市長インタビュー 臺宏士
・かつての盟友・大村知事を見限り、見限られるまで何があったのか 臺宏士・井澤宏明   
■政治時評 望月衣塑子
■【特集】コロナ禍の今も「ウソ」の説明が横行 生活保護行政の現実
・横浜市神奈川区の事例を検証する 「水際作戦」の手口、横行する背景 田川英信
・行政が困窮者にウソをつくのは「暴力」です 対談 木村友祐さん×小林美穂子さん
・57歳の母親と24歳の息子はなぜ死んだのか 雨宮処凛
■日本の右派言説との共犯関係も 「ラムザイヤー論文騒動」の背景にある白人至上主義 小山エミ
■メディアウオッチ
・ラムザイヤー氏の「慰安婦=性奴隷」否定論文 
 日本では産経新聞以外ほぼ報道されず 「沈黙」は二次加害への加担では? 李美淑
■あたらしい日常 写真・文 稲宮康人
■有料化すればごみは減る?日本政府のあさってなプラごみ対応策 垣田達哉
■【 提携連載企画 】製薬マネーと医師02 高額受領医は生活習慣病分野に集中 Tansa
■キューバ 共産党大会でカストロ第1書記、引退へ 高まる体制不満、経済浮揚待ったなし 
 伊高浩昭
■経済私考 鷲尾香一
■たとえば世界でいま 北角裕樹、スティーブン・マキンタヤ
■小樽運河のシンボル「北海製罐第3倉庫」が解体の危機 植村隆
■「西暦表記を求める会」が自治体アンケート 「元号表記」の矛盾まざまざ 片岡伸行 
■話の特集 中山千夏、矢崎泰久、小室等、松元ヒロ
■きんようぶんか 本・映画・音楽・舞台・TVドキュメンタリー
■言葉の広場、金曜川柳、イラストレーション、みんなの写真展、論考
■貧困なる精神 本多勝一
■ヒラ社長が行く 植村隆
■市民運動から講演・映画・音楽イベントの情報案内板
■読者会から
■金曜日から、編集長後記、業務部からのお知らせ
■猫様 想田和弘
600円
内容
■表紙
■それでもそれでもそれでも 齋藤陽道
■風速計「夫婦別姓確認訴訟」 想田和弘
■金曜アンテナ
・五輪イベント会場にされた被災地・福島県浪江町 “虚飾リレー”に地元は冷淡 鈴木博喜
・「日本人はもっと五輪の歴史を学んで」独ジャーナリストの怒り「聖火リレー」源流はナチスだ  本田雅和
・「さようなら原発」首都圏集会、日比谷野音で開催 命ある限り「反原発」の志を! 伊田浩之
・改めて首相が罪を認め謝罪を、ソウル地裁判決受け 「慰安婦」問題で要請文 文聖姫
■ジェンダー情報 
■さらん日記
■凱風快晴ときどき曇り「『イディオクラシー』」 内田樹
■4・2 5政治決戦
・「政治とカネ」に端を発する参院広島選挙区の再選挙「安倍案件」への良識問う与野党対決 
角南圭祐
・与党が候補擁立を断念した衆院北海道2区補選 組織票持つ松木謙公氏が先行、保守系3氏が追う 中川葵
・参院長野選挙区補選、信州市民アクションの又坂常人共同代表に聞く 
あくまでも「市民と野党の共闘」 聞き手・まとめ/佐藤和雄
■【特集】コロナ禍の奨学生 就職は決まっていない。秋から返済がはじまるけど。
・真の学びに必要なことは画面越しでは得られない 木附千晶
・教育費も家族主義、日本 中退予備軍の増加に歯止めはかかるのか 永尾俊彦
■【連載】“日の丸ヤミ金”第 1 回
奨学金の名で若者から収奪する「日本学生支援機構」「繰り上げ一括請求」の欺瞞を暴く 三宅勝久
■「目を覆う自衛艦の不手際」認めず 大内要三
■不謹慎な旅「大きな横田の空の下 福生ベースサイドストリート」 写真・文/木村聡
■【 提携連載企画 】製薬マネーと医師01 年間の副収入1000万円超が144人 Tansa
■日本の民間信仰 祀りをたずねて 【 第12回 】精霊信仰 写真・文 山田しん
■伝承館に「復活・展示」された原発安全神話の象徴 負の遺産の標語看板展示に新たな「宿題」 豊田直巳
■経済私考 高橋伸彰
■「その時」になってからでは遅いから 延命治療どうしますか? 内藤眞弓
■新・買ってはいけない 添加物がぎっしりつまった「即席中華めん」沢木みずほ
■たとえば世界でいま 神野直子、北方農夫人
■メディアウオッチ
・「女性蔑視」と批判殺到 公開中止のお粗末 制作力劣化表れ?「報ステ」CM炎上 臺宏士
・男性研究者による女性差別発言を主なメディアは「中傷」「不適切」と報道 
 はっきり「差別」だと伝えるべき 藤田結子
■伝承館のある滋賀県で開かれたガリ版シンポ「灯を絶やさず魅力を伝えたい」 鈴木和枝
■政治時評 阿部岳
■犬が王様を見て、何が悪い? 四方田犬彦
■『金曜日』で逢いましょう 高田とし子さん
“引きこもり”から起業家に 一歩踏み出せるよう背中押す役割 文/文聖姫
■松崎菊也の無責任架空対談(イラストレーション/石倉直樹)
■STOP! 9条改憲「日米同盟強化に対抗するために」高田健
■貧困なる精神 本多勝一
■きんようぶんか 本・映画・音楽・TVドキュメンタリー
■言葉の広場、金曜川柳、イラストレーション、みんなの写真展、論考
■ヒラ社長が行く 植村隆
■編集委員から
■市民運動から講演・映画・音楽イベントの情報案内板
■読者会から
■金曜日から、編集長後記、『週刊金曜日』からのお知らせ
600円
内容
■表紙
■それでもそれでもそれでも 齋藤陽道
■風速計「『あの日から10年』『復興』にほど遠い現状」 宇都宮健児
■金曜アンテナ
・「ニュース女子」訴訟、辛淑玉さんと長谷川幸洋さんが証言台に 悪質「ヘイト」の実態、再浮上 岩本太郎
・放射能汚染水の海洋放出問題で国連専門家が警告の声明 市民の意見踏まえた決定を 鈴木かずえ
・賭けマージャン「黒川略式起訴」に市民団体が猛抗議 「究極の救済ストーリーだ」 片岡伸行
・中国人ビザ発給拒否・集会妨害事件、控訴審も棄却 外務省による政権への忖度か 片岡伸行
・メディアは日韓関係の現状をきちんと伝えているか? 両国の記者・学者らが討論 文聖姫 
■さらん日記
■4月の原発裁判
■広島高裁異議審、伊方3号機運転を一転して容認 住民側に立証責任負わせる「非常識さ」 
伊田浩之
■水戸地裁、東海第二原発の運転差し止め 30キロ圏94万人の避難計画 
「不十分」を理由として初めて判断 佐藤和雄
■同性婚認めぬ現行法に違憲判決 LGBT運動先進地・札幌で
・「想定されない存在」認められた 長谷川綾
・加藤丈晴弁護士 意見陳述のダイジェスト 「すべての人の尊厳にかかわる」当事者として訴えた まとめ・構成/佐藤和雄
■年間企画 3.11から10年 〈見えない化〉に抗う 第4回
・臨床現場からかけ離れた「過剰診断」「検査縮小」論 白石草
・「原発事故以外の原因があるなら教えて」 
再発、転移、成長の速さ…… 小児甲状腺がん当事者座談会
■ソウル中央地裁「慰安婦」判決を読み解く
・「謝罪というのは相手の顔を見ながらするもの」 ハルモニが投げかける問いと向き合う 矢嶋宰
・ソウル中央地方裁判所「慰安婦」判決全文(4) 原告が被った精神的苦痛を賠償する義務がある
■2021年、新型コロナとどう闘うか
・シリーズ医師に聞く─7 佐久総合病院地域医療部地域ケア科医長  色平哲郎さん 
コロナ感染の拡大は“目覚まし時計”である
■政治時評 長谷川綾
■半田滋の新・安全保障論「基地周辺土地の監視法案 治安維持法の再来か」
■ミネラルウォーターのPFAS(有機フッ素化合物)についてメーカーに聞いてみた 植田武智
■新龍中国「『社会主義核心価値観』を読み解く」 麻生晴一郎
■金曜ジャーナリズム塾 第2期第7講 両論併記はむしろ害悪 差別はためらわず断罪する 
石橋学
■メディアウオッチ
・同性婚否定違憲判決 好対照な社説論調 朝毎東は高く評価 読産は「疑問、不当」 臺宏士
・何と「日本は『世界一』の倫理国家」なんだそうですよ、みなさん! 
世界的哲学者が「日本スゴイ」論 早川タダノリ
■話の特集 中山千夏、矢崎泰久、小室等、松元ヒロ
■櫂未知子の金曜俳句
■経済私考 浜矩子
■きんようぶんか 本・映画・音楽・TVドキュメンタリー
■らんきりゅう「女性たちの『助け合い』」 雨宮処凛
■肯わぬ者からの手紙「天皇制放置の帰着点たる 被曝とウイルス禍の受忍」 山口泉
■言葉の広場、金曜川柳、イラストレーション、みんなの写真展、論考
■市民運動から講演・映画・音楽イベントの情報案内板
■読者会から
■ヒラ社長が行く 植村隆
■金曜日から、編集長後記、『週刊金曜日』からのお知らせ
■猫様 想田和弘

文芸・総合 雑誌の売上ランキング

1 週刊文春

文藝春秋

最大
50%
OFF
送料
無料
定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:220円

最もポピュラーな大衆紙の一つ、『週刊文春』

  • 2021/04/28
    発売号

  • 2021/04/22
    発売号

  • 2021/04/15
    発売号

  • 2021/04/08
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/25
    発売号

2 正論

産経新聞社

最大
12%
OFF
送料
無料

正論

2021年05月01日発売

目次: 【特集:経済安全保障 日本の惨状】
■兼原信克×手塚悟/デジタル安保でも欠如する国防意識
■細川昌彦/テンセント出資で問う楽天・政府の安保感度
■國分俊史/対中事業リスク見据えた企業戦略を
■江崎道朗/自民党の提言を読み解く

【特集:日本の守り方】
■武居智久/イージス・システム搭載艦 懐疑論に答える
■長島昭久/自衛反撃能力で「抑止力」強化せよ
■西村金一/現実味増す半島有事に備える
■佐野秀太郎/人口減少という有事への処方箋

【特集「:親日」という幻想にすがる日本外交】
■篠田英朗/ミャンマー危機 「独自パイプ」の虚構
■飯山陽/イラン宥和政策は国益にならない

▼石平/対中お花畑思考 徹底的になくせ
▼アンドリュー・トムソン/目覚めよ! 日本!
豪州人からのメッセージ

【特集:正義ヅラしたおかしな空気】
■最近の主なテレビメディアにおける差別批判を受けた表現の削除・撤回・謝罪事例
■大月隆寛/忖度で駆動する「検閲」の恐怖
■松田学/ユーチューブによる〝言論弾圧〟を問う
■的場光昭「/あ、犬」騒ぎがさらなる差別招く
■山内雁琳/ポリコレ派への共感 強制する社会の歪み

【特集:やるべきことは「夫婦別姓」か】?
■高市早苗「/夫婦親子別氏戸籍」より自民党は公約実現を
■高橋史朗/本当に7割が賛成したのか
■池谷和子/危惧される子供への悪影響
■平野まつじ/導入すればこれだけの混乱

▼西岡力/朝日新聞は捏造を認めよ
▼瀬戸川宗太/戦争映画が映すアメリカの現在
▼上野庸平/拉致解決を訴えてクビ キリスト教団の体質
▼八木秀次/天皇の正統性と男系継承の原理
▼佐々木類/官僚組織壊した「真紀子騒動」の教訓
▼早坂隆/とある満州引揚者の記憶

<新連載スタート>
●【連載 情報災害と福島】
林智裕「/汚染水」という詭弁
●若手官僚らが国家のあり方を考える
宮本雅史「/訥行塾」1コロナ対策の『失敗の本質』
●清水ともみ/漫画「日本製」を求めて。

<好評連載! >
昭和の大戦とあの東京裁判
-同時代を生きた比較史家が振り返るー
第14回 「正義の女神」は要求する
平川祐弘

参考価格: 900円 定期購読(1年プラン)なら1冊:790円

日本人の鼓動が響く雑誌です。~オピニオン誌「正論」~

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/26
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/10/30
    発売号

3 月刊 Hanada

飛鳥新社.

最大
17%
OFF
送料
無料

月刊 Hanada

2021年04月26日発売

目次: 【「小室文書」を読み解く】
櫻井よしこ×竹田恒泰 【緊急提言】 「コムロ禍」という皇室の重大危機

【総力大特集141ページ 習近平の犯罪!】
櫻井よしこ×有本香 絶対に治らない中国共産党の病理
エドワード・ルトワック(取材/奥山真司) 習近平の精神分析
大塚智彦 習近平が目論むミャンマー軍事介入
福島香織 アシックス、ユニクロ、無印良品 グローバル企業の残酷な踏み絵
ムカイダイス ある在日ウイグル女性の叫び せめて親兄弟の声を聞きたい
澁谷司 大気・土壌・水…人が死滅する中国環境汚染
時任兼作 暗躍する中国工作員 標的は防衛省
長谷川幸洋 中国共産党の「海外誘拐」作戦
加藤康子×池田直渡×岡崎五朗 中国製EVの幻想に騙されるな
古屋圭司 ウイグル問題にはまず政治が動け
宮崎紀秀 【現地ルポ】"英雄都市"武漢 抹殺された声なき声
高橋洋一×河野克俊×長谷川幸洋 台湾危機は日本の「存立危機事態」
青山繁晴 【澄哲録片片】不易の国日本が世界の禍、中国に克つ
堤尭×久保紘之 【蒟蒻問答】楊潔チ、泥棒・強盗・人殺しの論理
山岡鉄秀 【右から右へ進路を取れ!】「土地規制法案」を骨抜きにした公明党

【特集 半年目の菅政権】
鈴木宗男 総理としての風格がでてきた菅総理
D・アトキンソン 最低賃金引上げ次は企業の投資を
官僚覆面大座談会 危機はチャンス 菅総理は大胆に挑戦を

【福島原発事故の真実】
藤原かずえ 朝日がつくった福島"汚染水"の風評

【天敵都議が告発!】
上田令子 小池百合子都知事のコロナ暗愚都政

【独占手記】
橋本崇載(元棋士) 「実子誘拐」は犯罪だ

【コロナ第4波】
八幡和郎 ワクチン接種を遅らせた三馬鹿トリオ

【わが人生に悔いなし48】
瀬戸内みなみ   新間寿3 新日本プロレスの10年が人生最高の時代だった」

【グラビア特集】
不死"蝶"池江璃花子

【これはウマイ!拡大版】
金美齢・木村盛世・有本香・編集部のおすすめの一品

【大反響連載!】
佐藤優  猫はなんでも知っている  北朝鮮による菅義偉首相攻撃
室谷克実  隣国のかたち   ウルトラ少子化で韓国民絶滅
深谷隆司  一言九鼎 大勲位・中曽根康弘先生(後編)
新田哲史  ファクトチェック最前線  LINE問題のウラ騒動
貴乃花光司  私のらくらく健康法 (取材・文/笹井恵里子)
笹井恵里子  暮らしの救急箱  運動の時間帯 
白澤卓二  ボケない食事  黒糖から逃げろ 
高田文夫  月刊Takada 無くなる物・亡くなる人・消えるモノ
平川祐弘 一比較研究者の自伝 六十の手習い 

加地伸行 一定不易
石平 知己知彼 中国経済「死に至る病」(上)  
山際澄夫 左折禁止! 日本版「台湾関係法」の制定を!
九段靖之介 永田町コンフィデンシャル  福山哲郎よ、利いた風な口を叩くな
田村秀男 常識の経済学  バイデン対中制裁は「張子の虎」
門田隆将 現場をゆく  ついに"転機"を迎えた公明党
有本香 香論乙駁  LINE、フジ、楽天、日本人の平和ボケ
久保弾 「世界の常識を疑え」  自由を「抹消」するキャンセル・カルチャー

蛭゛芸子  電脳三面記事
河村真木  世界の雑誌から
堤堯の今月この一冊
西川清史の今月この一冊
谷口智彦のこの一冊
向井透史  早稲田古本劇場

みうらじゅん  シンボルズ
高野ひろし  イカの筋肉
秋山登の今月この一本+セレクション
なべおさみ  エンドロールはまだ早い
小林詔司  コバヤシ鍼灸院
村西とおる  人生相談「人間だもの」
爆笑問題  日本原論

編集部から、編集長から

※休載
西村眞 日本人、最期のことば

参考価格: 950円 定期購読(1年プラン)なら1冊:792円

花田紀凱責任編集!読者の「知りたい」欲求に応える強力月刊誌

  • 2021/03/26
    発売号

  • 2021/02/26
    発売号

  • 2021/01/26
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/26
    発売号

  • 2020/10/26
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

月刊WiLL(マンスリーウイル)

2021年04月26日発売

目次: ◎総力特集ウイグル中国の暴虐(ジェノサイド)
■櫻井よしこ・清水ともみ…命がけの証言になぜ黙るのか
■矢板明夫…ウイグル奴隷労働をスクープ BBC記者「地獄からの脱走」
■阿比留瑠比…公明党よ、まだ中国を庇(かば)う気か
■河添恵子…ユニクロ柳井正の逃げ口上
■坂東忠信・佐々木成三…LINE あなたの個人情報は中韓に丸みえ
■渡邉哲也…中国マネーに屈したソフトバンク
■ケント・ギルバート…ナチスはガス室、中国は殺す前に洗脳する
■掛谷英紀…新型コロナウイルスの起源中国追及の手を緩(ゆる)めてはならない
■岩田清文…戦争のかたちが一変! 尖閣諸島はドローン戦争になる
■野村旗守…「肝臓と腎臓二つを大至急取り出せ」ウイグル人医師の証言
■本誌編集部…4.6ウイグル人権問題集会 報告

◎日米会談
■渡瀬裕哉…実はしたたかだった菅外交

◎氷川政話
■氷川貴之…立民・枝野代表がポロリ本音「与党が強行採決してくれたらなァ…」

◎わきまえない女って!? 
■橋本琴絵…朝日「男女平等 日本120位」の怪しげな根拠
■白川司…三浦瑠麗って、ひょっとしてインテリ?
■舛添要一…小池百合子の“やってる感”演技にウンザリ
■竹内久美子…ワキまえない女はワキ毛で勝負する

◎日本の6倍!
■松木國俊…高濃度処理水をタレ流す韓国こそ汚染源

◎恐るべき実態
■髙山正之・古森義久…高野山の宿坊を糞まみれにした中国人

◎小室圭さん、聞いてください
■竹田恒泰…小室圭氏の子息が天皇に――国民は許さない

◎アメリカ戦線
■馬渕睦夫・増田悦佐…見えてきたディープ・ステートの素顔
■藤井厳喜…日本はパラオの勇気を学べ

◎元豪州連邦議会議員からのメッセージ
■アンドリュー・トムソン・山岡鉄秀…全体主義と戦うときがきた

◎ベストセラー
■古田博司・朝香豊…『人新世の「資本論」』をメッタ斬り!

◎『緑なき島』
■加藤康子・和田政宗…ウソをつき通すNHK

◎甘辛問答
■石原慎太郎・亀井静香…日本よ、一刻も早く軍事国家になれ

◎エネルギー問題
■奈良林直…原発なしに脱炭素はあり得ない
■川口マーン惠美…太陽光・風力発電「ドイツを見習え」で破綻する日本

◎集中連載
■渡辺惣樹…「英雄説」を糺す―チャーチルの本性

◎グラビア
現代写真家シリーズ…小平尚典「奈良の寂寞(せきばく)」
ニッポンの城…外川淳「すべての近世城郭を巡るには? 」

◎エッセイ
■古田博司…《たたかうエピクロス》長谷川三千子先生の「超越」をもう一回超越してみる
■和田政宗…《独眼竜・政宗の国会通信》JR北海道労組で革マル派が暗躍か
■馬渕睦夫…《地球賢聞録》ミャンマー情勢に見る殖民地支配の悲惨な遺産
■西岡力…《月報朝鮮半島》内部文書入手 韓国政府も認めた「処理水」の安全
■中村彰彦…《歴史の足音》孝明天皇の崩御と岩倉具視の関係は
■KAZUYA…《KAZUYAのつぶやき》“すり合わせられない”国
■石平…石平が観た日本の風景と日本の美
ほか

参考価格: 950円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:475円

大人の常識。オトナが発信する、オトナが読める、オトナのための雑誌。

  • 2021/03/26
    発売号

  • 2021/02/26
    発売号

  • 2021/01/26
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/26
    発売号

  • 2020/10/26
    発売号

5 毎日が発見

毎日が発見

最大
30%
OFF
送料
無料

毎日が発見

2021年04月28日発売

目次: 第一特集は「血圧を確実に下げる10の方法」。病気の引き金になる高血圧を防ぐ、無理のない10の方法をご紹介します。 第二特集は「野菜を捨てない食べ方」。野菜の皮や芯などを活かしたエコレシピをご紹介。野菜を捨てずに使い切りましょう。また「たるみ解消"表情体操"」や「『動画配信サービス』入門」など、今号も情報がぎゅっと詰まっています!

定価778 円
(本体720 円)
●一酸化窒素「NO(エヌオー)」と「カリウム」が効く!

血圧を確実に下げる10の方法

閉経後の女性に高血圧が多いのはホルモンバランスの変化が一因。無理なくできる対策で血管を健康に保ち、高血圧を防ぎましょう。
●栄養を逃さず使い切る

daini.jpg
野菜を捨てない食べ方

使えないと思われがちな野菜の廃棄部分。じつは、皮や軸、芯にも栄養があり、おいしく食べられるんです。「捨てる」を「食べる」に変えるエコレシピ、ぜひ挑戦してみて!
その他特集

村上祥子のおいしい! 健康! レシピシリーズ
酢キャベツ
1日5分で誰でも簡単!
たるみ解消「表情体操」
ジャンボかぎ針で
裂き編みを楽しむ
話題のネットドラマや映画、どうすれば見られる?
「動画配信サービス」入門
好評連載

・鎌田實さん「もっともっとおもしろく生きようよ」
・岸見一郎さん「生活の哲学」
・「わたしの体験記」高畑淳子さん
・スマホお悩み相談室「ネットスーパーの利用方法を教えて!」

参考価格: 792円 定期購読(3年プラン)なら1冊:552円

楽しく健やかな「50代から始まる新しい人生」のために(書店では販売していません)

  • 2021/03/28
    発売号

  • 2021/02/28
    発売号

  • 2021/01/28
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/11/28
    発売号

  • 2020/10/28
    発売号

6 サンキュ!

ベネッセコーポレーション

最大
50%
OFF
送料
無料

サンキュ!

2021年04月24日発売

目次: 別冊付録 かわいいパン&スィーツ/うわさのあのグルメを作っちゃおう/特集1 晴れた日の断捨離でゴキゲンになろう!/特集2 自然と貯まる小さくても豊かな暮らし/特集3 家事をラクにする神グッズを集めました

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:265円

暮らしに役立つ情報満載の情報誌

  • 2021/03/25
    発売号

  • 2021/02/25
    発売号

  • 2021/01/25
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/02
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

最大
50%
OFF

週刊新潮

2021年05月12日発売

目次: 【特集】
少年法が生んだ
「茨城一家4人殺傷」の怪物
「快楽殺人者」を追い詰めた
「593日間」捜査の全貌

「俺は神だ」“猫殺し”から
“少女2人連続殺人未遂”へ

第二の「酒鬼薔薇」が病理を明かす
16歳の「供述調書」

【特集】
コロナ戦線「どこまで続く泥濘ぞ」

本当に恐いのか すでに日本に流入
「ファクターX」が効かない
免疫逃避「インド変異株」の正体

▼感染力増大でも
最も重要な「致死率」は!?
●兵站なしの精神論では
「インパール作戦」の二の舞
「高齢者ワクチン接種」
7月完了は実現できるのか
●「小池知事」は「東京五輪」を
生け贄にする!?

【特別読物】
失踪から60年目の真実 
初めて明かされる直前「日記」
ラオスに消えた「辻政信」は
「池田勇人首相」の“密使”だった

【特別読物】
“わかるかなぁ わかんねェだろうナ”
「松鶴家千とせ」が全盛時代追憶 
キラ星「浅草芸人」列伝

【特別読物】
“年収億超え作家”が営業秘密を大公開
「あなたにも明日から小説が書ける」
小説家 松岡圭祐

【ワイド】土俵際の人たち
(1)早大で4万字「修士論文」
元「稀勢の里」が語る「相撲部屋」改革論
(2)「資産14兆円」で「ビル・ゲイツ」
離婚は「相続税対策」説の検証
(3)世論が怖くて空手道連盟は沈黙
「植草歩」海外遠征に「ピンクのシューズ」
(4)陸自「機関銃」の設計図を
中国に流出させた「住友重機」の罪
(5)元「琴錦」重婚騒動
女将が送った朝日山部屋「パワハラLINE」

【特集】
どうする「終活」
死んでからでは見直せない 
失敗に学ぶ「死後の準備」 
▼「散骨」「墓じまい」遺族の本音 
▼備えあっても「相続トラブル」
▼「遺言信託」「身元保証サービス」の罠

【特集】
「眞子さま」は不幸にならないと
目が覚めない!?
「小室圭さん」に“降嫁”で待ち受ける
「佳代さん」との“嫁姑問題”

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:230円

文芸出版社から発行される総合週刊誌

  • 2021/04/28
    発売号

  • 2021/04/22
    発売号

  • 2021/04/15
    発売号

  • 2021/04/08
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/25
    発売号

8 婦人画報

ハースト婦人画報社

最大
50%
OFF
送料
無料

婦人画報

2021年04月30日発売

目次:
●野菜のチカラ
食への向き合い方が見直されているいま、自然の摂理に合った正しい旬に収穫される
元気で力のある野菜をいただきたい――。
このコロナ禍以降、これまであまり知られていなかった生産者や野菜農家の存在にも
光が当てられるようになってきました。
それぞれの土地のおいしい野菜は、日本の風土の豊かさを表す証しでもあります。
2021年初夏、さまざまなアプローチから野菜のチカラのいただき方をご紹介します。


●新緑に誘われて “庭自慢”の美術館
こちらは島根県の足立美術館。ゲストを迎える庭まで「生きた日本画」として考え、美の世界へ誘います。
季節や光により姿を変える5万坪の庭園は、あの桂離宮よりも高い評価を受ける、
感動の庭。手入れの行き届いた広々とした庭を
美術とともに満喫できる全国の“お庭自慢”の美術館もご紹介いたします。


●いのちのつなぎ方/映画「いのちの停車場」公開スペシャル鼎談 吉永小百合さん×松坂桃李さん×広瀬すずさん
自分らしい充実した人生を送り、天寿を全うする――。これは誰もが願う人生の最終章です。
しかし、思いもかけぬ病気などによって“健やかな老い”が叶わないと知ったとき、
あなたの尊いいのちをつなぐ場所はどこにしますか?
吉永小百合さんが演じる在宅医・咲和子は、
人生の終点に向かう電車を待つ人たちを“自宅”という停車場で見守りながら、
かけがえないいのちの尊さを問いかけます。


●世界に「たったひとつ」のラグジュアリーがここに “夢”を求めて、ブティックへ
忘れられない、お買い物の記憶はありますか? 絵本のようなショーウィンドウに
誘われて入る空間に広がる楽しげな色、光、香り、音楽――。
その場所のためだけに考えられたコンセプト、ブランドの哲学と美意識、
そしてホスピタリティを凝縮したハイブランドのブティックは、
私たちを瞬時に元気にしてくれる、最も身近なパワースポットです。
“唯一無二の買い物体験”を叶えてくれる、最旬アドレスをご紹介します。


●ガラスの器で衣替え
6月の別名は「水無月」。読んで字のごとく、酷暑で水も枯れ尽きる様子を指して、こう呼ばれています。
この時季、夏に向けて衣服を整理するのが衣替えですが、食卓やしつらえにもガラスを取り入れて
“衣替え”をしませんか。前半は、ガラスを愛する京都のギャラリストの暮らしを、
後半は、いま買いたい現代作家のガラスアイテムをご紹介。
きらきらと輝くガラスの光が、日々に涼を届けてくれます。


●いたわりのヘアケア習慣を。
生活スタイルや環境の変化で、ストレスを感じる人が増えています。
それでなくても“五月病”といわれるように、心のバランスを崩しやすい時季。
ストレスが髪や頭皮に与える影響に、直面している人は多いのではないでしょうか?
新しい知見を繙きながら、お手入れの方法や新製品をご紹介します。


●桜桃忌に寄せて――太宰治「おしゃれ童子」を読む
6月19日――太宰治を偲ぶ日である桜桃忌が、今年も近づいてきました。
『婦人画報』にも数々の小説を寄稿している太宰治。今回は、そのなかから、
最初に寄せられた短編「おしゃれ童子」を再録します。単に服装ということだけでなく、
スタイルや生き方までも、装うことの切なさやおかしみを体現してきた、
愛すべき“見栄坊”たる太宰治の本質がよく顕れた小品でもあります。
掲載当時を再現した誌面で、お楽しみください。


●“足トラブル”にご用心!
コロナ禍で生活習慣が大きく変わり、“おうち時間”が増えたことによって、
靴を履かず、スリッパや裸足で過ごす時間が増え、体の土台である足は危機的状況に陥っています。
そうでなくても女性は男性の4倍、足のトラブルが多く、特に40代以降に悩みは加速します。
自分の足で一生歩き続けるためには、症状が深刻化する前に、少しでも早くケアすることが大切です。




参考価格: 1,300円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:650円

日本のよきヒト・モノ・コトをお届けします

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/10/30
    発売号

9 文藝春秋

文藝春秋

送料
無料

文藝春秋

2021年05月10日発売

目次: いまこそ内政干渉を 古風堂々㉕ 藤原正彦

春の缶詰 朝吹真理子

ガーナの名誉酋長 土居恵規

MORIOKA第一画廊と弟たち 末盛千枝子

フランスのジェンダー・ギャップ 雨宮塔子

ユーモアという政治技術 森下伸也

コロナ禍と外食 阿古真理

最長寿の語学番組 杉田 敏

三十人のためだけに 日本人へ 216 塩野七生

​政府はいつまで愚かな対策を繰り返すのか
<徹底討論>コロナ「緊急事態列島」
▼「時短営業」感染対策として効果なし 大野元裕
▼「ワクチン供給」厚労省の大罪 小林慶一郎
▼「変異株」学校クラスターを警戒せよ 三浦瑠麗
▼「医療逼迫」病床の「回転速度」を上げよ 宮坂昌之
▼「東京五輪」開催中でも中止する覚悟を 米村滋人

尾身茂 第四波「変異ウイルス」の試練

「ワクチン大混乱」河野太郎は何をしている 辰濃哲郎

吉村洋文 大阪府知事 はなぜ失墜しないのか 石戸 諭

菅首相「五輪強行開催」九月解散の野望 赤坂太郎

◎どうなる東芝 経団連超名門企業の波乱
車谷暢昭<前社長独占告白> 「さらば東芝」
モノ言う株主は手ごわかった──渦中の人物が再建の内幕を明かした

東芝買収劇&社長辞任の深層 大西康之

日米豪印「クアッド」で台湾を守れ 細谷雄一/梶原みずほ 山下裕貴

◎日本よりも少なくなった新規感染者
英国コロナ対策「大逆転」の勝因 近藤奈香

◎小室さんの「勘違い」が令和皇室にもたらすもの
小室文書が晒した「眞子さまの危うさ」 江森敬治/片山杜秀/河西秀哉/山口真由

<大型企画>令和に引きつがれた「闇」
平成アンタッチャブル事件簿

<世田谷一家殺人>未解決事件理事官が語る「真犯人」 大峯泰廣

<神戸連続児童殺傷>「少年A」の犯行を確信したとき 山下征士

<相模原45人殺傷>植松聖の「優生思想」を生んだも 渡辺一史

<島根女子大生殺人>33歳真犯人はなぜ死んだか 小野一光

<住銀支店長射殺>額に撃ち込まれた「闇社会の警告」 尾島正洋

<大阪二児放置死>祖父は「十年前に戻りたい」 秋山千佳

<地下鉄サリン>オウム死刑囚との「化学式」問答 服藤恵三

<時津風部屋リンチ死>大相撲の「膿」は消えなかった 武田賴政

<歌舞伎町ビル火災>和解交渉人「二十年後の告白」 本橋信宏

<紀州のドン・ファン怪死>「十三億円遺言書」 石垣篤志

<日産ゴーン>レバノン逃亡「検察との死闘」 西﨑伸彦

◎アジア勢初マスターズ制覇の秘密
松山英樹 世界を制した「聞く力」 丸山茂樹

照ノ富士「何度も相撲を辞めようと思った」 佐藤祥子

大坂なおみは「スーパーカー」だ 専属トレーナーが語る 中村 豊

石原慎太郎<特別寄稿>「晩節における『死』との対峙」
人生に迷ったら「待ちなさい」 下重暁子

◎短期集中連載「長嶋茂雄と五輪の真実」 第二回
脳梗塞―ミスターが託した日の丸 鷲田 康

有働由美子対談29 神田伯山(講談師)「前のめりの三振をしたい」

「ニッポンの社長」8 岩下和了(岩下食品・栃木県) 樽谷哲也

令和の開拓者たち21 Cheena(ホワイトハッカー) 須藤龍也

ベストセラーで読む日本の近現代史・佐藤 優

BOOK倶楽部

▼本郷恵子、片山杜秀、角田光代、角幡唯介 ▼今月買った本 本上まなみ ▼著者は語る ▼新書時評

▶︎丸の内コンフィデンシャル ▶︎霞が関コンフィデンシャル ▶︎世界経済の革命児・大西康之 ▶︎日本語探偵・飯間浩明 ▶︎数字の科学・佐藤健太郎 ▶︎大相撲新風録・佐藤祥子 ▶︎旬選ジャーナル ▶︎From文藝春秋digital ▶︎オヤジとおふくろ ▶︎スターは楽し・芝山幹郎 ▶︎考えるパズル ▶︎三人の卓子 ▶︎広告情報館 ▶︎詰将棋・詰碁 ▶︎マガジンラック ▶︎蓋棺録 ▶︎目・耳・口

新世界地政学118 船橋洋一

ハコウマに乗って4 西川美和

からだの美10 小川洋子

日本の地下水脈11 保阪正康

ミス・サンシャイン9 吉田修一

グラビア

▶︎日本の顔(杉本博司) ▶︎同級生交歓 ▶︎名画が語る西洋史106 ▶︎ヒマラヤからの神託 ▶︎もう一人の家族172松本伊代 ▶︎一城一食21(高知城) ▶︎小さな大物(ロバート キャンベル)

短歌・谷川由里子、俳句・神野紗希、詩・山崎るり子

参考価格: 960円

発行部数64万部は総合月刊誌のトップです。時代におもねらない編集方針は年令、地域、職業を越えて幅広い読者からの支持を得ています

  • 2021/04/09
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/09
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

週刊金曜日の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌