• 雑誌:月刊クーヨン
  • 出版社:クレヨンハウス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月3日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]990円
  • 雑誌:月刊クーヨン
  • 出版社:クレヨンハウス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月3日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]990円

月刊クーヨン 2022年6月号 (発売日2022年05月02日)

クレヨンハウス
育児をまじめにたのしく!

月刊クーヨン 2022年6月号 (発売日2022年05月02日)

クレヨンハウス
育児をまじめにたのしく!

ご注文はこちら

2022年05月02日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
8%
OFF
908円 / 冊
送料無料
2024年03月01日発売号から購読開始号が選べます。
[紙+デジタル]なら、紙版は毎号お手元に届いて、デジタル版はいつでもどこでも読めます!

月刊クーヨン 2022年6月号 (発売日2022年05月02日) の目次


第1特集


発達相談が増える時期です
うちの子集団生活が苦手?
そんなとき できることが!


入園・入学から数ヶ月経つ頃は、集団の中でのわが子のようすに
「気になる」ことが出てくる頃でも。
また、保育者とのはじめての面談で、思いがけない子どものようすを聞いて驚くことも。
そんなとき、いきなり病院に行く前に、試してみたいことがあります。
また、保育者とのじょうずなコミュニケーションで、
子どもが安心して過ごせる環境を準備したいもの。
子どもの発達で気になることがあったときに、
おうちでできることをご紹介します。






●保育者へのリクエスト、じょうずな伝え方

大桑るいさん(作業療法士)


わが子が園でうまくいっていないことがあるとき、
保育者に上手にサポートしてもらうためにも
いい関係を築きたいもの。
文句や一方的な注文より、相手がやりやすい方向でお願いできるといいですね。
たくさんの発達相談を受けてきた大桑るいさんに、
よい協力関係を引き出す伝え方をおそわりました。


●子どものタイプ別「困りごと」サポート術

遠藤雄策さん(小児科医)


敏感な子、トラブルを起こしがちな子、マイペースな子……。
それぞれの子どもごとに、周囲が関わり方をうまく調節することで、
子ども自身の「困り感」を減らすことができます。
子どもの発達のデコボコを、「障がい」と捉える前に、
「困り感」を減らせたら、それだけで子どもは生き生きしてきます。


●食を変えると子どもが変わる!

内山葉子さん(葉子クリニック院長)


発達のグレーゾーンにある子やその手前にいる子たちのなかに、
胃腸の不調やアレルギーなどで苦しんでいる
というケースがあります。
そんな場合、食事の内容を見直すことで、状態が変わる可能性があります。
食と発達の凸凹との関係を、治療経験豊富な内山葉子さんにうかがいました。




●あかちゃんからの「からだの地図」づくり

高尾明子さん(シェルハブ・メソッド®指導者)


発達の凸凹がある子どものなかには、からだがかたかったり、感覚が充分に育っていない場合があります。
「シェルハブメソッド(R)」の指導者である高尾明子さんに、
生まれてすぐからはじめられ、子どもの身体感覚がぐっと伸びる
「からだの地図」づくりををお聞きしました。脳の育ちを刺激します。




第2特集


発酵の季節です
腸がよろこぶぬか漬け菌生活のススメ


山田奈美さん(薬膳・発酵料理家)



気温が低すぎず、高すぎない6月は、
発酵のために働く「菌」がいちばんあつかいやすい季節です。
今年は「ぬか漬け」、はじめませんか?
漬けるだけで、おかずが一品増える。
食べ続ければ腸内環境がよくなる。
腸内環境が良くなれば、免疫力が増します。
そんなすばらしい伝統の知恵を、
子どもたちにも経験してほしいですね。








【役立つ連載がたくさん! 】


●寺尾紗穂さんのエッセイ「親子は続く」

●モンテッソーリ教師あきえさんが毎月ていねいに解説する「きょうからできるモンテッソーリ」

●国光美佳さんが全国の取り組みを紹介する「ミネラル・オーガニック給食の園だより」

●絵本の紹介も! 落合恵子「また木を植えてみようじゃないか」

●きょうの献立はこのページで決定!「『あと1品』のアイデア30日」

●小鮒ちふみさんの「子ども養生通信」

●藤原辰史さんの「チンプンカンプン大学・育(いく)学部」

●山下直樹 さんの「『気になる子』のためのわらべうた」

●本間真二郎さんの「子ども病院」ー今月のテーマはブドウ球菌ー

●伊達伯欣さんの「Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる」

●映画やアートの情報欄ーPetitJourney

●育児世代のためのニュース解説ーCooyon eyes

●今月の絵本

●Book Review

●みんなのトークひろば

月刊クーヨンの内容

育児の時間がぐっと楽しく、ラクになる。ナチュラルな育児の情報をたっぷりお届けします!
子どもも大人も、みんな違ってみんないい!子どもの自然な育ちをせかさずに、家族の時間をゆっくりたのしめば、たいていのことは大丈夫……そんなスタンスの育児雑誌です。0~6歳の子育てをたのしんでいるひとたちがたくさん登場する、タイムリーな特集のほか、子どもも大人もラクになるシンプルでオーガニックな「食事」や「あそび」、「世界の幼児教育」や「自然療法」のこと、子どもの本の専門店・クレヨンハウスならではの「絵本」情報もたっぷり。オーガニックなレシピ、自然派医師による健康ガイド、気になる子のためのわらべうたあそびなど連載も充実です。大人の育自(自分も育っていこう!)も大事に考え、「持続可能な未来」を感じる情報を先取りしています。

月刊クーヨンの無料サンプル

2022年4月号 (2022年03月03日発売)
2022年4月号 (2022年03月03日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

月刊クーヨンの目次配信サービス

月刊クーヨン最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊クーヨンの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.