月刊クーヨン 発売日・バックナンバー

全220件中 1 〜 15 件を表示
特集

子どもも困っている!?

「子どもにイライラ」

親の解消法



息抜きの外出もままならず、親子差し向かいの時間が長くなるに連れ、

子どものちょっとしたことでイライラ……。

コロナ禍での日常は、親にも子にも、しんどいですね。

一方で、子どもについイライラする場面というのは、案外限られています。

だからこそ、ちょっとした工夫で、大きく改善できることも!

子どもとの暮らしを「苦」にしない、

プロのアドバイスを、今日から取り入れてみませんか。



●さくらしんまち保育園「イライラしないたのしい食事時間はここにあり」

自分の食べたい量を自分で決める、食べたくなったら食事タイムになどなど、

工夫をこらして、食べ残しも立ち歩きもなし! そんな園の実践からヒントをもらいます、



●モンテッソーリ教師あきえさん「『おうちモンテ』で朝の身支度はバッチリ!」

朝、起きてから登園までが毎日大変! そんな悩みをよく聞きます。

コーナーづくりや、流れのルーティン化で、子ども自身が「自分でできる」を目指しましょう。



●清水悦子さん(夜泣き専門保育士)「夜泣き、寝ない子なんとかならない?」

あかちゃんの夜泣きや授乳で、とくにおかあさんがヘトヘトになること、多いですね。

あかちゃんの眠りのリズムを知ると、手立てが見えてきますよ!



●立野由美子さん(モンテッソーリ治療教育家)「イライラしないで子どもとあそぶ工夫」

延々続くおままごと、つきあい続けるのは限界! もうあそびを思いつけない!

そんな悩みの解消に、子どもがひとりであそびだす仕掛けやあそびの工夫をお伝えします。



●大桑るいさん(作業療法士)「ふせんメモで頭スッキリ整理術」

日常のイライラ、じつは子どもより、パートナーや自分にイライラしている、ということも!?

そこで、ふせんを使って、頭のなかのもやもやを一旦全部、整理してみましょう。





【 そのほか 好 評 連 載 】



●小鮒ちふみさんの子ども養生通信 11月はごぼう

●藤原辰史さんの「チンプンカンプン大学・育(いく)学部」

●おじゃまします! 絵本の時間・子どもの時間 今月は、青空保育ぺんぺんぐささんにおじゃましました

●子どもにおしえたい! すごい大人 8人目は…小川多鶴さん

●「気になる子」のためのわらべうた「今月の動きは[見分ける]」/山下直樹 さん

●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる「子どもの育ちとアート⑤」/伊達伯欣さん

●イエスとノーと、そのあいだ/落合恵子

ほか多数
*特集
毒になるものは入れない!
子どもの脳と腸を傷つけない食事


コロナ禍で改めて見直されている「免疫力」。
免疫細胞の7割が腸内に存在していることから、
腸内の健康をどう守るかが、免疫力のカギを握ります。
さらに、腸内環境は脳の状態にもつながっていることが
多くの研究で明らかになってきています。
食物アレルギーや風邪のひきやすさといった健康面と、
発達の凸凹と呼ばれる、子どもの気になるようす。
そのどちらも、食で変えていける可能性があるのです。
多くの知見をお持ちの専門家に、詳しく聞きます。




◎わたしがオーガニックを選ぶ理由
ショコラさん(アーティスト)


歌い手として活躍するショコラさんは、
1児の母として「食」に向き合う日々。
発酵食品やオーガニック食材を使い、
息子さんのからだにやさしいごはんをつくっています。
その思いをうかがいました。


◎わがやのおいしいナチュラル生活
末田千鶴さん(mimoza舎主宰)


ご自身やお子さんのアレルギーをきっかけに、
東洋医学や薬膳を学んだ末田さんは、
腸を傷つけない食べ方を研究中です。
自然との繋がりを大切にする暮らしで、
お子さんの食をどのように工夫しているのでしょうか。


◎毒出し薬膳レシピでめぐるからだに!
山田奈美さん(薬膳・発酵料理研究家)


薬膳の理論をベースに、
自然に沿った暮らしと食べ方を追求する山田さん。
脳や腸を傷つけないためには、
めぐりのよいからだであることが大切だと言います。
そのために日々取り入れられる食のレシピをご紹介します。


◎こんな食生活が脳と腸を傷つけます
内山葉子さん(医師)


アトピーや花粉症、発達障がいや自閉症スペクトラム、
化学物質過敏症などの治療経験が豊富な内山さんは、
食べ方で、多くの子どもの病気は未然に防げる、と言います。
自然治癒力を大切にする食べ方とは?



◎ミネラル&オーガニックごはんで子どもが変わる!
国光美佳さん(子どもの心と健康を守る会代表)


食の改善で、発達障がいや低体温などが改善することを、
各地の幼稚園や学校などで講演している国光さんは、
現代食ではミネラルが不足することが問題だと言います。
ミネラルを摂取するとどう変わるのか、事例から紹介します。




【 そのほか 好 評 連 載 】


●子どもにおしえたい! すごい大人 
7人目は…山崎総一郎さん

●小鮒ちふみさんの子ども養生通信
10月はさつまいも

●ウェルカム! わが園の絵本の時間
今月は、みすず学園森町こども園さんにおじゃましました

●「気になる子」のためのわらべうた
「今月の動きは[背すじを伸ばす]」/山下直樹 さん

●藤原辰史さんの「チンプンカンプン大学・育(いく)学部」

●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる
「子どもの育ちとアート④」/伊達伯欣さん

●イエスとノーと、そのあいだ/落合恵子
ほか多数
*特集

自分で考える力が育ちます!

あかちゃんからスタートする絵本習慣



これからの時代は、
知識をたくさん暗記するより
いま置かれた状況や課題を読み解き、
考える力が大切、と言われます。
その力を育てるのに、
「絵本」が大いに役立ちます。
それだけでなく、絵本をなかだちにすると
子どもがちょっと苦手、というひとも、
自然と距離が近くなって、
たのしい時間を共有できるように。
いまあらためて注目が集まる
「絵本がある育児」の特集です。



◎絵本の時間が「脳にいい」のは本当です

細田千尋さん(脳研究者)

脳の発達や「やりぬくちから」を研究する細田さんは、3人の育児中のおかあさんでも。ご自身の育児では、子どもたちの成長の手応えを、読み聞かせを通して日々感じていると言います。読み聞かせが脳にいい理由とは?



◎声に出して読む絵本の魅力

村上里和さん(NHKアナウンサー)

NHKアナウンサーとしてキャリアをかさねながら、各地で絵本の朗読会を行ってきた村上里和さん。絵本を読むなかで出会ってきたたくさんのエピソードとともに、子どもと声に出して絵本を読むよろこびと意味合いをおしえていただきました。



◎「できる」が増える親子の絵本の時間

はらぺこめがねさん(絵本作家)

ご夫婦で絵本を制作するはらぺこめがねさんは、ただいま絵本をたくさんつかった育児真っ盛り。そこで、ご夫婦のお気に入りの絵本と、その家族でのたのしみ方を、たっぷりご紹介いただきました。あそびのヒントに!




◎あかちゃんと絵本のこと

谷川俊太郎さん(詩人)

クレヨンハウスで「あかちゃんから絵本」というシリーズ絵本を刊行されている、詩人の谷川俊太郎さん。ことばのすぐれた使い手である谷川さんは、あかちゃんに何を渡そうとしているのでしょう? ずばり聞きました。


◎数値化できないこころを育てる絵本の力

中島克治さん(麻布中学・高校国語科教諭)

国語の教師として「読解力」というテーマと向き合い続ける中島さんですが、本来の読解力とは、声なき声を聞き取る力ではないか、と言います。絵本の読み聞かせは、その力が育つためにピッタリの伴走者であるとも。中島さんがおすすめの絵本とともに、「読解力」を紐解きます。




【 そのほか 好 評 連 載 】

●小鮒ちふみさんの子ども養生通信 9月はピーマン

●藤原辰史さんの「チンプンカンプン大学・育(いく)学部」

●おじゃまします! 絵本の時間・子どもの時間 今月は、さくらしんまち保育園さんにおじゃましました

●子どもにおしえたい! すごい大人 6人目は…栗原弘昌さん

●「気になる子」のためのわらべうた「今月の動きは[手をつなぐ]」/山下直樹 さん

●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる「子どもの育ちとアート③」/伊達伯欣さん

●イエスとノーと、そのあいだ/落合恵子

ほか多数
*特集
あかちゃんからの性と生教育はじめよう!


性教育が大事とわかっていても、
どう伝えたらいいのか迷う、
という声が寄せられています。
世界的には、乳幼児期からスタートするのが
スタンダードになってきています。
大事なことは、性交や性器のことより先に
自分のからだを大切に思う気持ちと、
いやなときは「NO」と言っていい、
と学ぶこと。
専門家のアドバイスを参考に、
わがやの性教育、スタートしましょう!


◎あかちゃんからの性の成長と学び
土屋麻由美さん
(助産師)


おむつがいつも清潔だと気持ちいいこと。
あかちゃんがこの心地よさを体感することから
性教育ははじまっている、と土屋さん。
そして、自分はかけがえのない存在だと感じられる自尊感情がなければ、
性器や性交の知識があっても実は役立たないとも。
自分の性を大切にすることは「生」を大切にすること。
家族だからこそ可能な、子どもの性の学びについてお聞きしました。

◎子どもと考える「ジェンダー」のこと
シオリーヌさん
(助産師・性教育ユーチューバー)


助産師として妊娠出産の現場に立っていたシオリーヌさんですが、
思春期の性の相談を受けるなかで、
性の知識の欠如とともに、
ジェンダー観に縛られて不自由な思いをしている子どもたちに遭遇。
そこから、「自分らしさ」を考えるためのジェンダー講座などをはじめました。
子どもの周囲でおこりがちな、
無意識の偏見についておしえてもらいます。


◎性教育は子どもの権利を守るものです
艮香織さん
(宇都宮大学准教授)


たとえあかちゃんでも、
プライベートゾーンをむやみに触ったり、
他人に見せてよいわけがありません。
しかし、声をあげられない乳幼児が、
そうした性被害に遭う事件はあとをたちません。
子どものからだはその子のもの。
子どもの権利を守るための性教育、
という視点をご紹介します。

◎子どもに性&生を伝える絵本
編集部まとめ


乳幼児期の性教育は、
絵本を通して伝えるという方法があります。
そのための良書もたくさん刊行されています。
からだのしくみを知る本から、
LGBTQを知る絵本まで、
子どもと読めば、
自然といのちの学びにつながる絵本をご紹介します。


【 そのほか 好 評 連 載 】


●子どもにおしえたい! すごい大人
5人目は…天野秀昭さん

●小鮒ちふみさんの子ども養生通信
8月はなす

●ウェルカム! わが園の絵本の時間
今月は、杜ちゃいるど園さんにおじゃましました

●「気になる子」のためのわらべうた
「今月の動きは[またがる]」/山下直樹 さん

●藤原辰史さんの「チンプンカンプン大学・育(いく)学部」

●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる
「子どもの育ちとアート②」/伊達伯欣さん

●イエスとノーと、そのあいだ/落合恵子

ほか多数


*****

クーヨン編集部では
読者のみなさまからの声をお待ちしています!
8月号へのご意見は読者ハガキ、または以下のURLにお寄せください。

http://tiny.cc/cooyon2108

ご意見をお送りくださった方の中から抽選で、
誌面で紹介した絵本や書籍、オリジナルトートバッグなどをプレゼント!

*****

クレヨンハウスの編集部が、
公式Instagramをスタートしました!
アカウントは
@cooyon_iine_editors


最新情報や、編集部の日常をお伝えします。
ぜひフォローしてみてくださいね。
*特集

運動が苦手、すぐ疲れる、転びやすい……

子どもの運動不足、気になりますね!


コロナ禍で、子どもの運動不足が心配されています。
運動不足や日光にあたる時間の減少は、
イライラを増幅させてしまったり、
免疫力の低下を招いているという一面も。
そこで、乳幼児期の発達に必要な運動量を確保できて、
からだへの負荷がかからない運動法をご紹介します。
運動後に摂りたい、話題の植物性たんぱく質の
レシピもおたのしみに!


◎子どものからだをつくる基本の動作36

中村和彦さん(山梨大学理事・副学長)

骨折しやすい、しゃがめない、まっすぐ立てない……。子どものからだに起きている異変は、運動不足に原因がある場合が多いようです。乳幼児期には、からだの基本的な動きを獲得する必要がありますが、それを満たすにはどうしたらいいのでしょう? 36の動作に整理した、子どもの基本の動きを見てみましょう!



◎0~3歳で育む「動ける」からだ

土田妙子さん(子供の部屋保育園代表園長)

寝ているだけのあかちゃんも、たっぷり触れられることで五感がどんどん発達していきます。やがておすわり、ハイハイと進み、歩きはじめたら、とにかくたくさん動きましょう。ちょっとした公園や部屋の中でも、充分たのしみながら、「動けるからだ」は育ちます。みるみるたくましく育っていく「子供の部屋保育園」の子どもたちのようすを参考にします。



◎畑のお肉料理でからだづくり

五十嵐廣子さん(ヴィーガニック料理研究家)

筋肉をつくるにはタンパク質。ただし、質の悪いお肉を食べすぎると、体調を崩す恐れも。そこで、もうひとつの選択肢として、植物性タンパク質を見直してみましょう。今回は主に大豆製品を使って、子どもに人気の唐揚げや麻婆豆腐をつくります。満腹感があり、自在に変身する素材としても、豆腐や厚揚げがかなり便利なことがわかりますよ!



◎親子でやりたいからだあそび

岩田勇樹さん(フィジカルトレーナー)

からだを育てるときに、無理な「筋トレ」などは無用です。親子で動物の動きをまねたり、足をつかってじゃんけんしたり。そんなことのくり返しで、乳幼児期のからだはしっかり育ちます。あそんだあとのストレッチもぜひ習慣に。発達に沿った親子でのからだあそびを、プロのトレーナーにおそわります。




【 そのほか 好 評 連 載 】

●小鮒ちふみさんの子ども養生通信 7月はきゅうり

●藤原辰史さんの「チンプンカンプン大学・育(いく)学部」

●おじゃまします! 絵本の時間・子どもの時間 今月は、市川学園第2幼稚園におじゃましました

●子どもにおしえたい! すごい大人 4人目は…近藤博子さん

●「気になる子」のためのわらべうた「今月の動きは[起こす]」/山下直樹 さん

●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる「子どもの育ちとアート①」/伊達伯欣さん

●イエスとノーと、そのあいだ/落合恵子


ほか多数


*****

クレヨンハウスの編集部が、公式Instagram をスタートしました!

アカウントは

@cooyon_iine_editors

最新情報や、編集部の日常をお伝えします。
ぜひフォローしてみてくださいね。
*特集

過干渉で傷つけないで!

子どもの気持ち置き去りにしてませんか


日頃からガミガミと叱りすぎてしまうと、子どもは失敗を恐れて、
新しいことへのチャレンジや冒険をしなくなっていきます。
一方、失敗をさせまいと大人が先回りしすぎれば、
子どもは「気づき」と「学び」のチャンスを逃すことにも。
子どものうちの「ちいさな失敗」の積み重ねは、
周囲の大人の見守り方しだいで、
折れないこころを育て、自分で考える習慣を
ものにしていく絶好の機会となります。
子どもの自立を促す、ほどよい親子関係を
まずは身につけてみましょう!






◎子どもが失敗を恐れるのは過干渉のせいかも

青山誠さん(上町しぜんの国保育園園長)、櫻庭爽さん(上町しぜんの国保育園保育士)


日本は、自分に自信がない、いわゆる「自己肯定感の低い子」が多いと言われます。それが、傷つきやすさや、こころの折れやすさにつながるようです。でもこれ、子どもが変わったのではなく、子どものことをわかっていない大人が増えたせいかもしれません。保育の現場から、子どもたちの本当のこころのうちについて、教えてもらいました。






◎不安な子にはわらべうた!

山下直樹さん(保育カウンセラー)


いつも不安げで、新しいことへのチャレンジに尻込みしがち。そんな「不安をかかえた子」には、わらべうたあそびで安心感を育てましょう。触れたり、うたいかけたりが自然とできるわらべうたあそびは、「子どもとどうあそんだらいいかわからない」という大人にもピッタリです。親子の愛着を育てるあそびをご紹介します。






◎過干渉・過保護はがんばりすぎのサインです

田中茂樹さん(医師・臨床心理士)


よかれと思って、子どもにあれこれ指図したり、やたらと習い事をさせたり……。でもそれが、子どもには負担になっていることが多いんです。失敗させたくないあまり、子どもの意見や意思を無視していませんか? 思い当たることがあったら、それは親として「がんばりすぎ」のサインかも。育児はもっと力を抜いたほうがうまくいく、その理由をうかがいました。






◎子どもって本当は案外めげないのです

立野由美子さん(モンテッソーリ治療教育家)


コロナ禍で、園や学校に行けなかった子どもたち。うつ状態の子どもが増えているという報道もありますが、一方で、未曾有の状況を軽々と乗り越えていく強さを発揮している子どもたちも。本来、子どものこころはかなり柔軟で、そうかんたんにめげないもの、と立野さんは話します。それを折ってしまう大人の振る舞いについて、育児相談の経験からうかがいました。






◎過干渉と無関心、どちらも子どもを傷つけます

西野博之さん(認定NPO法人フリースペースたまりば理事長)


不登校やひきこもる子どもたちの居場所づくりに携わってきた西野さんは、保護者の過干渉やその逆の無関心で傷つく子どもの声を聞き続けています。こうした子どもを追い込むのは「正しさ」を迫り、常に何かと比べて評価し続ける大人たち。過干渉や無関心で、「やりたいこと」「好きなもの」を押しつぶされた先に子どもがどうなってしまうのか、お話しいただきました。








◎「しんどい母」に学んだ子どもを尊重する子育て

田房永子さん(漫画家)


母の過干渉で、本当に好きだったもの、認めてほしかったことにフタをし続け、母の言いなりになってきた、という田房さん。そこに根をもつ「失敗への恐怖」の克服に、苦労してきました。現在育児をしながら、どうしたら子どもにそんな思いをさせずにすむか、を突き詰めてきた田房さんに、「子どもを傷つけない」3つのことをおそわります。




【 そのほか 好 評 連 載 】


●小鮒ちふみさんの子ども養生通信 6月は新ジャガイモ

●藤原辰史さんの「チンプンカンプン大学・育(いく)学部」

●おじゃまします! 絵本の時間・子どもの時間 今月は、たんぽぽこども園におじゃましました

●子どもにおしえたい! すごい大人 3人目は…五味太郎さん

●「気になる子」のためのわらべうた「今月の動きは[表情をつくる]」/山下直樹 さん

●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる「医療にアートが必要な時代がやってくる」/伊達伯欣さん

●イエスとノーと、そのあいだ/落合恵子

ほか多数
*特集



モンテッソーリで

育児力アップ!



寝返り、はいはい、お座りにたっち……。

子どもは生まれてすぐから、どんどんステップアップします。

その過程で、何かに集中してくり返したり、

頑固になったりと、大人がちょっと困る場面も生じます。

でも、それらの行動の「意味」がわかると、

安心して見守り、ときにはお手伝いすることもできるように。

モンテッソーリが発見した、子どもの発達の順序をもとに、

子どもの「土台」がしっかり育つ、大人の見守り方、

関わり方を、専門家におそわります。





◎「自分でできた」がいっぱい! わがやのモンテな1日

モンテッソーリ教師あきえさん(AMI国際モンテッソーリ協会公認教師)



日常生活のことを自分でできるようになることが、ひとつの目標となるモンテッソーリ教育。そこで、いまモンテッソーリのノウハウを伝えるインスタグラムで人気のあきえさんに、1日の生活のなかで、どんなふうに親子で過ごし、工夫しているかをおそわりました。







◎子育てがラクになる0~3歳の発達の土台づくり

大原青子さん(モンテッソーリ園園長)



育児がしんどく感じられるのは、子どもがまだ話すことがままならず、意思がうまく通じない時。だから、その時期の発達の道筋をしっていることが、子ども理解につながって、育児をうんとラクにします。0歳の12ヶ月に集中的にやっておくとよい関わり方を中心に、0~3歳の発達を解説。モンテッソーリ的な環境づくりを考えます。





◎3~6歳は任せて伸ばす! 幼児期からのおうちモンテ

石田登喜恵さん(AMI国際モンテッソーリ協会公認教師)



3~6歳の時期の発達課題は、お手伝いや身支度、外あそびなどで自然と身につくものばかり。そうしたことをのびのび経験させたいのに、ついつい口を出してしまったり、心配になったり。じょうずに子どもに任せて「自分でできた!」をふやすための方法をご紹介します。





◎「できた!」がたっぷり味わえる 子どもが主役のおうちクッキング

いしづかかなさん(親子料理研究家・AMI国際モンテッソーリ協会公認教師)



「日常生活の練習」のなかでも、「料理」はダントツに子どもの育ちに欠かせない要素が多く、子どもの満足度も高いものです。観察、ことば、数的思考などがからみあう料理を、どのようにちいさいステップにわけて、子どもが理解しやすくするかがポイントです。





◎モンテッソーリ教育は、障がいのある子どもから学んだという点が重要です

立野由美子さん(モンテッソーリ治療教育家)



およそ100年前に誕生したモンテッソーリ教育は、イタリアで女性初の医師となったマリア・モンテッソーリが取り組んだ、障がい児教育に端を発します。自らの意思で集中して学びに取り組む子どもの性質を基本とし、教育を「いのちへの援助活動」と位置付けたモンテッソーリ。そのメソッドながぜいま必要とされるのかをひもときます。





【 そのほか 好 評 連 載 】



●小鮒ちふみさんの子ども養生通信 5月はにんじん

●藤原辰史さんの「チンプンカンプン大学・育(いく)学部」

●おじゃまします! 絵本の時間・子どもの時間 今月は、たんぽぽこども園におじゃましました

●子どもにおしえたい! すごい大人 ふたり目は…読んでのお楽しみ!

●「気になる子」のためのわらべうた「今月の動きは[ゆびを倒す]」/山下直樹 さん

●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる「マスクの強制に反対する理由」/伊達伯欣さん

●イエスとノーと、そのあいだ/落合恵子

ほか多数
■薬に頼らないわがやの救急箱
本間真二郎さん(小児科医・微生物学者)

■毎日摂りたい重ね煮レシピ
山本やよいさん(料理家)

■アーユルヴェーダの簡単お手当て
池田早紀さん(アーユルヴェーダカウンセラー&セラピスト)

■自宅でできる鍼灸の救急箱
加納由美さん(鍼灸師

■子どものための漢方の救急箱
伊達伯欣さん(つゆくさ医院院長・音楽家)

【 連 載 】

●「子どもにおしえたいすごい大人 ひとり目 和久洋三さん
●小鮒ちふみさんの子ども養生通信(1) 小松菜
●今月の絵本「救急箱みたいな絵本」
●おじゃまします! 絵本の時間 子どもの時間 美空野保育園
●cooyon eyes
●家族のSDGs 「布ナプキンを使おう」
●「気になる子」のためのわらべうた 山下直樹さん
● 子ども病院「溶連菌」 本間真二郎さん
● チンプンカンプン大学 第一講 藤原辰史さん
● Petit Journey
 映画・音楽・アート・ステージ・イベント
● Book Review
● 子どもの医療を選べる親になる 伊達伯欣さん
● Reader’s Voice
● イエスとノーと、そのあいだ 落合恵子
特集 子どもの「深い悲しみ」にどうつきあいますか?/子どものグリーフ(悲しみ)ケア/3.11から10年、子どもたちの悲しみは?
特集 スマホ時代の子どもの育ち 心配してます-デジタル漬けで、ゲーム障害や視力・体力の低下が進むなか/特集 子どもをメディアに依存させない
*特集

大人だって不安な時代に
子どもの不安、どうケアする?

みんなマスクで顔が隠れていたり、
生活習慣が急に変わったり。
そんな環境で子どもの不安が高まっています。
とりわけ近頃話題となっている
「繊細すぎる子」には、とても厳しい環境です。
子どもの不安対策には、
まず身近な大人の不安をやわらげることが大切。
そこで、親子それぞれの不安ケアをご紹介します。


◎「繊細な子」の育児に学ぶ不安ケア

長沼睦雄さん(児童精神科医)

最近よく目にするようになった「HSC(Highly Sensitive Child=敏感すぎる子ども)」。もしかしたらわが子も? と思い当たるひとが増えています。ひっこみじあんや泣き虫、こわがり……。そんな繊細さんでも、不安を強くしない育児法を知っていれば、のびのび過ごさせてあげられます。第一人者である長沼睦雄さんにくわしくうかがいます。


◎子どもを傷つけない大人のイライラ対策

斎藤暁子さん(HSC子育てラボ代表・心理カウンセラー)

子どもの「できない」ことについ苛立ち、怒りをぶつけてしまう。でもそのあと罪悪感を抱いてしまう。そんな悪循環に陥っていたら、いちど立ち止まって自分のこころのうちを整理してみましょう。子どもはどんなことばにどのように傷ついているのか、しいては自分が子ども時代、それらのことばで傷ついたことはなかったか。いらいらや不安の原因を探ります。


◎こころがホッとする冬のおやつレシピ

髙橋美恵さん(お料理びと)

社会全体が不安に包まれるいま、子どもは敏感に感じ、影響されています。すこしでもその不安を緩和するために、食からのアプローチもお役に立ちます。不安をイライラで吐き出す子、メソメソであらわす子、それぞれにあわせた、ホッとするおやつレシピをご紹介。からだをゆるめたり、きゅっと締めたりする食の力を感じてみてください。


◎ホッとする、自分を好きになれるタッチケア

山本加世さん(ママズ・ハグ代表)

子どもの不安には、やさしく触れるタッチケアが役立ちます。泣いている子によしよし、としてあげるように、からだのあちこちをタッチしてみましょう。不安ケアにとりわけよい方法をお伝えします。大人が子どもにタッチケアをしてもらうのもおすすめですよ! 家族みんなで、ふわっとからだもこころも軽くなりましょう。


◎不安な気持ちによりそう絵本

編集部まとめ

子どもの不安を手当てするには、一緒に絵本を読むのもいいですね。ぐずぐずしていた子も、一緒に絵本を読み合ううちに、すーっと落ち着いて、最後には笑顔になってくれるかも。おすすめの絵本たちです。


◎ことばのおくすり

伊達伯欣さん(つゆくさ医院医師)

HSCと言われる子どもたちにとって、気づいたときは成長のチャンスでもある、と伊達さんは言います。敏感さと鈍感さも、バランスを調整することで、自分にとってここちよい状態を保てればよい、とも。東洋医学の観点から考える、不安への対処をおそわります。



【 好 評 連 載 】

●「親」を、新しく生きる 34回目ゲスト 工藤睦美さん

●子どもの居場所・つくるひと  「絵の具なないろ」

●寺田聡美さんのおなかを育てる発酵食レシピ「甘酒みそゆべし」

●「気になる子」のためのわらべうた「今月の動きは[なでる]」/山下直樹

●道草の雑想/藤原辰史さん(京都大学准教授)

●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる「エビデンスの危険性」/伊達伯欣

●イエスとノーと、そのあいだ/落合恵子

*特集

やりぬく力も問題解決能力も

非認知能力は

アナログゲームが育てる




ボードゲームやカードゲームなどの、

いわゆるアナログゲームが再注目をあびています。

最近はやりのプログラミングや、

テストの点数では測れない「非認知能力」の向上にも

一役買うものとして、子育て世代の関心も高まっているよう。

考える、協力する、先を読む、失敗を糧にする。

そんな経験を家族と一緒の安心できる環境で

この冬たっぷりたのしんでみませんか?



◎生きる力が育つアナログゲーム

宍戸信子さん(子どもと育ち総合研究所)

「絵本を読むようにアナログゲームに親しんでほしい」と宍戸さんは言います。乳幼児期、あそびをとおしてからだもこころも感覚も育っていく子どもたちに、アナログゲームはさまざまな経験を提供してくれます。勝ちたい気持ち、協力すること、失敗から学ぶ姿勢などなど、多様な子どもの育ちを引き出すゲームを紹介します。「21世紀を生き延びる力」とも言われる「非認知能力」の育ちにも、アナログゲームはぴったりです。



◎わがやのアナログゲームライフ

犬山紙子さん(イラストエッセイスト)、亀山達矢さん(tupera tupera)

アナログゲーム好き、というおふたりに、いまお子さんとたのしんでいるゲームや、いちおしのアナログゲームをご紹介いただきました。ゲーム好きならではのたのしみ方、参考になります!



◎つくってあそぼ、簡単すごろく

目澤知佳さん、志村恵さん(モクムクワークス)

デザイナーであり、ゲーム作家でもあるお二人に、「ゲームをつくる」たのしみを聞きました。家にあるものを使って、子どもと一緒にゲームを作ると、おもいがけない子どもたちのチャレンジする姿に出会えます。数の概念や立体、抽象概念も駆使しながら、ゲームづくりをたのしんでみませんか?



◎未来をたのしむ子どもはアナログ生活がベース

小林祐紀さん(教育工学・情報教育研究者)

2020年から小学校で必修化された「プログラミング」。21世紀を生きる必須スキルとして、世界中の教育現場で取り組みが進んでいます。でも、ちょっと誤解されている面も。コンピュータや人工知能などのデジタルイメージが強いプログラミングの基礎も、じつはアナログな経験が重要です。いま世の中でちょっと誤解されている「プログラミング」とアナログゲームのつながりについて、おしえていただきました。



◎親子であそべるのびのびゲーム

編集部まとめ

前出の小林祐紀さんに聞いた、プログラミング思考につながるアナログゲームには、「ボードゲーム・カードゲームタイプ」と「積み木タイプ」がありました。そこで、クレヨンハウスでこの冬おすすめの、2タイプのゲームをご紹介します。



【 好 評 連 載 】

●「親」を、新しく生きる 33回目ゲスト 川村尚子さん

●子どもの居場所・つくるひと

 「NPO法人 つながる子育てにじいろ」

●寺田聡美さんのおなかを育てる発酵食レシピ「酒粕と豆腐のキッシュ」

●「気になる子」のためのわらべうた「今月の動きは[くすぐる]」/山下直樹

●道草の雑想/藤原辰史さん(京都大学准教授)

●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる「メディアが煽る恐怖にこころをこわされないように注意」/伊達伯欣

●イエスとノーと、そのあいだ/落合恵子




純粋に、ゲームってたのしいですよね。

デジタルゲーム依存症を警告する医療関係者も増えています。

どうせはまるなら、デジタルではなくてアナログゲームで。

視力にも姿勢にも悪影響はないし、中毒性もありません。

おかあさん、おとうさんも、この冬はスマホから目を離して

ぜひ家族でたのしんでくださいね。

クーヨン2020年11月号

*特集

離乳食・歯並び・口内細菌……

歯育てと口育てが

子育ての基本



食べる、話す、呼吸する……
人間にとって大事な役割を果たす「口」は、
乳幼児期に、急速に育っていきます。
とくに顕著なのが「離乳食」の頃。
自分の意志でつかんで食べることで、脳や五感も育ちます。
また、よく噛むことは、歯やあごの育ちをスムーズにし、
唾液を出すことで、口や腸にすむ微生物をも
味方にすることができます。
感染症が流行する季節に備える意味でも、
日頃から「口」を育てておくことをおすすめします!



◎健康な口を育てる和の離乳食

山田奈美さん(薬膳料理家)


あかちゃんの口の育ちに合わせ、噛む力や顎を動かす力、飲み込む力などを育ててくれる、段階別のレシピをご紹介します。季節の食材を使い、簡単に作れ、大人も一緒に食べられます。家族で同じものを囲んでおいしさをわかちあえるのも、食事の醍醐味です!



◎食べる意欲を引き出すあかちゃん主導の離乳

尾形夏実さん(一般社団法人日本BLW協会代表理事)、
江田明日香さん(医師・一般社団法人日本BLW協会監事・顧問医師)


離乳食に悩むヒトが多いのは、一生懸命作っても食べてくれない事が多いから。だったらわざわざつくるのをやめてしまいましょう! さらに、あかちゃんが自分で離乳を決めて食べはじめるタイミングに合わせると、とてもラクに離乳が進みます。BLWという「赤ちゃん主導の」離乳法のご紹介です。


◎健康な歯と歯並び、噛み合わせ

山本勇人さん(歯科医師)


虫歯は減っているけれど、歯並びの悪い子は増えている。そんな現代の「歯」事情。じつは生活習慣が大きく影響しています。ゲームに没頭すると、歯並びが悪くなるなど、おもいがけないからだと歯の関係を聞きました。子どもの歯並びは、内面を表すというお話にびっくりです。




◎口内常在菌を味方にするからだ元気計画

本間真二郎さん(小児科医・微生物学者)


強い殺菌力のあるうがい薬が、新型コロナの予防になる、という話が流布しましたが、本間さんはそうした抗菌剤の乱用こそが、感染症を招く、と指摘します。口の中の常在菌には、病気からからだを守る働きと、病気をもたらす働きの両方があります。適切な口内の管理で、健康が保たれることはまちがいありません。その方法を、具体的におそわりました。



【 好 評 連 載 】


●「親」を、新しく生きる 32回目ゲスト ブラスカウスキー静香さん

●子どもの居場所・つくるひと
 「自主保育B.B.だん」

●寺田聡美さんのおなかを育てる発酵食レシピ「りんごの塩麹クランブル」

●「気になる子」のためのわらべうた「今月の動きは[揺れる]」/山下直樹

●道草の雑想/藤原辰史さん(京都大学准教授)

●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる「こころの『熱』の問題」/伊達伯欣

●イエスとノーと、そのあいだ/落合恵子



*******
特集

コロナ禍で本物が見えてきた

子どものためには

こんな園がいい!

*******


顔を寄せ合って絵本を読んでもらったり、
だっこやおんぶであやしたり。
保育の現場に欠かせないこうした営みが
新型コロナ感染症対策でむずかしくなっています。
こうなってから俄然人気が高まっているのが
野外保育や食を通して免疫力を高める工夫のある園。
来春入園の園選びの時期に、
クーヨンが自信を持ってお勧めできる
「選びたい園」のポイントをご紹介します。


◎生きる力をし立てる保育園「うみのこ」

小野寺愛さん(社団法人「そっか」代表)、山ノ井怜生さん(うみのこ代表)

神奈川県逗子市の海を舞台に、野外保育を行ううみのこ保育園。
自然を思い切り生かした自由保育は、わざわざ移住してまで入園する家族も。
「うみのようちえん」という比較的新しい保育をご紹介します。


◎からだとこころを育てる元気ごはんの園

土田妙子さん(子供の部屋保育園園長)

玄米菜食の給食、どろんこあそびや登山遠足など、
乳幼児期のからだづくりに力を入れる子供の部屋保育園。
免疫力が高く、風邪をひきにくい子どもたちに、
今あらためて注目が集まります。
どんな実践を行っているのでしょう?


◎子どもは風の子どろんこ園

木下知子さん(みさと市幼児教室風の子園保育士)

保護者と保育者が一緒につくる共同保育の風の子園では、
あえて無償化対象外の道を選んでいます。
ところがいま、入園希望者だけでなく、ここで働きたいという保育者が急増。
こうした保育が人気の理由を、探ってみました。


◎森、山、川、自然が子どもの学び舎

佐藤芙美子さん(けやの森保育園園長)、佐藤朝代さん(けやの森学園代表)

埼玉県飯能市にあるけやの森保育園は、フレネ教育も取り入れた森のようちえんです。
子どもの自発性を重んじ、自然の中ではぐくむスタイルでは、
何を重視しているのでしょう? ある 一日に密着しました。


◎ベルリンのシュタイナー園より、コロナ禍の保育レポート

日登美さん(モデル・ベルリン在住)

日本同様、コロナ禍にあるドイツのシュタイナー園では、静かに日常のリズムを乱さない保育
が続けられていました。今後の保育で重視したいポイントをたくさんもつシュタイナー園の様
子をレポートしてもらいました。


◎ロンドンのモンテッソーリ園より、コロナ禍の保育レポート

知佳ウエストウッドさん(ライター・ロンドン在住)

ドイツよりさらに厳しい感染症流行に見舞われた英国のロンドンより、モンテッソーリ園での試
みをレポート。ステイホーム中の課題の出し方なども参考になります。
◎わが子の園選び、この時代にこそ必要な視点とは?


明和政子さん(京都大学教授・認知科学者)

「ソーシャルディスタンシング」の遵守やマスクの着用などが、保育の現場にさらなる苦労を強
いています。しかし「子どもの育ち」の観点から見ると、大切にすべき点がずれています。いま
園選びで大切にしたい視点を、発達の専門家として発信する明和政子さんに伺いました。


【 好 評 連 載 】

●「親」を、新しく生きる 31回目ゲスト 福島めぐみさん

●子どもの居場所・つくるひと
「川崎市子ども夢パーク」

●寺田聡美さんのおなかを育てる発酵食レシピ
「きのこ甘酒おこわ」

●「気になる子」のためのわらべうた
「今月の動きは[飛び跳ねる]」/山下直樹

●道草の雑想/藤原辰史さん(京都大学准教授)

●Dr.ミュージシャン・パパの
子どもの医療を選べる親になる
「新型コロナ重症化と過剰な『熱』の問題」/伊達伯欣

●イエスとノーと、そのあいだ/落合恵子

*特集

子どもの免疫力を下げない

ナチュラルクリ―ニング




外出を控えなければならない昨今、

家の掃除や片づけに注目が集まっています。

ただ、清潔潔癖のあまり、

除菌・殺菌のしすぎや安易なスプレー消毒を、

子どもの周りでしてはいないでしょうか?

またCMに乗せられて、合成洗剤の使いすぎはないでしょうか?

子どもの健康を損ない、

免疫力低下につながりかねません。

一方、窓全開で、おひさまの力も借りられる夏は

大掃除にピッタリ。

そこで、ナチュラルなお掃除法を、徹底解説します。

安心・安全なナチュラルクリーニングを

子どもと一緒に、家族の習慣にしませんか!




◎微生物の力も借りるこれからの暮らし方

本間真二郎さん(小児科医・微生物学者)



免疫細胞の7割があつまる腸が、健康の要であることから、

腸内環境を良くする暮らしを提案する本間真二郎さん。

除菌・殺菌のしすぎは、腸内細菌にもダメージが大きいことから

普段はナチュラルクリーニングを、と言います。

改めて、腸内細菌と免疫力を守る暮らし方をうかがいました。



◎ナチュラルお掃除きほんのレシピ

佐光紀子さん(家事研究家)


重曹・過炭酸ナトリウム・クエン酸。

この3つがあれば、家中の掃除はすべてクリアできる、

と佐光紀子さん。

加えて、熱湯消毒や日光消毒を習慣化すれば

除菌・殺菌も安全に行えます。

使いこなすちょっとしたコツと、家族を巻き込むポイントを

たっぷりおしえてもらいました。

家中すっきり、さっぱりします!



◎わがやの環境にやさしいお掃除術

坂本美雨さん(アーティスト)、中野暁野さん(編集者)、いしわためぐみさん(イラストレーター)


読者世代を代表して、育児中の3人のかたに、
ご自宅のお掃除についてうかがいました。
お子さんと一緒にやれること、掃除で気になることなど
最近の写真とともにご紹介します。



◎子ども周辺の洗剤は純石けんをメインに

木村―黒田純子さん(環境脳神経科学情報センター副代表)


環境中の化学物質が、子どもの発達に及ぼす影響を研究する

木村―黒田純子さん。一部の合成洗剤のなかの界面活性剤や、

消毒・殺菌をうたう商品のなかの添加物、防ダニ・防虫剤といったものの

毒性には、看過できないものが多い、と言います。

どのような問題があるのか、お話しいただきました。



【 好 評 連 載 】


●「親」を、新しく生きる 30回目ゲスト 牧口亜樹さん


●子どもの居場所・つくるひと

 「愛知県児童総合センター」


●寺田聡美さんのおなかを育てる発酵食レシピ「いも味噌あんお月見団子」


●「気になる子」のためのわらべうた「今月の動きは[たっぷり触れる]」/山下直樹


●道草の雑想/藤原辰史さん(京都大学准教授)


●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる「子どもたちの呼吸を守るマスクの使い方」/伊達伯欣


●イエスとノーと、そのあいだ/落合恵子

おすすめの購読プラン

月刊クーヨン 雑誌の内容

自然な子育てを暮らしの中に。かぞくの育児マガジン。子どもとの暮らしを応援します。
子どもも大人も、みんな違ってみんないい!子どもの自然な育ちをせかさずに、家族の時間をゆっくりたのしめば、たいていのことは大丈夫……そんなスタンスの育児雑誌です。0~6歳の子育てをたのしんでいる家族や先輩家族がたくさん登場する、タイムリーな特集のほか、子どもも大人もラクになるシンプルでオーガニックな「食事」や「あそび」、「世界の幼児教育」や「自然療法」のこと、子どもの本専門店・クレヨンハウスならではの「絵本」情報もたっぷり。話題の発酵食レシピ、自然派医師により健康ガイド、気になる子のためのわらべうたあそびなど連載も充実です。また、子育て中に知っておきたい国内外のニュースを豊富にお届け。大人の育自(自分も育っていこう!)も大事に考えています。

月刊クーヨンの無料サンプル

2016年04月03日発売号
2016年04月03日発売号をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

+   月刊クーヨンの目次配信サービス

月刊クーヨン定期購読のプレゼント

クーヨンエコバッグ
対象購読プラン:2年
じょうぶな厚手キャンバス生地のエコバッグ。たっぷりマチ(130mm)がある大判サイズで、本はもちろん野菜やビン詰め食品などの重いものもたくさん入ります! 生地は無漂白コットンで、エコマーク認定品。CO2排出権取得対象商品です。サイズ:縦39×横34×マチ13cm、もち手部分:25cm
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

月刊クーヨンを買った人はこんな雑誌も買っています!

健康・生活 雑誌の売上ランキング

最大
50%
OFF
送料
無料

kodomoe(コドモエ)

2021年09月07日発売

目次: 【豪華3大付録】
1 別冊24P絵本「くだもののずかん」大森裕子
2 別冊32P絵本「あかちゃんといっしょ」えがしらみちこ
3 とじこみ付録 ノラネコぐんだん ガーランド

【巻頭大特集】
もう神話に振りまわされない!
子育てを科学する

●エビデンスを知ればラクになる 中室牧子・犬山紙子
●ママ医師に聞く、子育て「新常識」
●専門家がオススメ! 正しい情報はココで!
●運動神経は伸ばせる
●子どもの睡眠、ホントのところ
●SNS発! リアルで使える! 子育てワザ
●動物と暮らすと子どもの力が伸びる

【第2特集】
大好きなあの子と一緒に楽しく過ごそう!
絵本の国のハロウィンパーティー
『ノラネコぐんだん おばけのやま』『ねないこだれだ』で手づくりハロウィン♪

【親子時間が楽しくなる記事がいっぱい】
◆トレンドを楽しむもよし! いつものテイストを極めるもよし!
ハピプラブランドで秋の1万円コーデ
◆おうちにあるものでできる簡単&楽しい工作
さわこさんと「紙コップ」で遊ぼう!
◆1時間以内で完成!
ボウルひとつで作れるこねないパン
◆料理にまで手が回らない”
おつかれさまの日を救うお助けレシピ
◆ロングインタビュー バービー(フォーリンラブ)
◆親子でジェンダー意識をアップデート
「女の子らしく/男の子らしく」はもう言わない!
◆放置しておくとアレルギー発症の要因に!
カビ・ダニ対策は秋が勝負!
◆何を買おうかな、のワクワクを体験”
おかいもの&お金の絵本


【好評連載】
◆ だいすけお兄さんのパパシュギョー! 横山だいすけ・若菜まりえ
◆ 中川政七商店とつくる、季節のしつらい。
◆ 疲れていてもこれならできる! 10分献立 野口真紀
◆ おやこ プチプラごっこ 杉浦さやか
◆ 食べたいときにすぐ作れる こどもおやつ 福田淳子
◆ 豊田エリーのエリゴノミ。
◆ 季節の絵本ノート
◆ 書店員さんおすすめ新刊絵本 ほか

参考価格: 710円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:355円

「親子時間」を楽しむ子育て情報誌kodomoe(コドモエ)

  • 2021/07/07
    発売号

  • 2021/05/07
    発売号

  • 2021/03/05
    発売号

  • 2021/01/07
    発売号

  • 2020/11/06
    発売号

  • 2020/09/07
    発売号

2 サンキュ!

ベネッセコーポレーション

最大
2%
OFF
送料
無料

サンキュ!

2021年09月25日発売

目次: 別冊付録 1000万円貯まる家計簿手帳/特別付録 食材管理シール/人生がうまくいく 平日と休日

定期購読(1年プラン)なら1冊:442円

暮らしに役立つ情報満載の情報誌

  • 2021/08/25
    発売号

  • 2021/07/26
    発売号

  • 2021/06/25
    発売号

  • 2021/05/25
    発売号

  • 2021/04/24
    発売号

  • 2021/03/25
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料
参考価格: 820円

シンプルな暮らしを楽しむ雑誌「天然生活」は、無理をせず、手を動かして、自分なりの暮らしを育む雑誌

  • 2021/09/18
    発売号

  • 2021/08/20
    発売号

  • 2021/07/20
    発売号

  • 2021/06/18
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/04/20
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

月刊ニュースがわかる

2021年10月15日発売

目次: <巻頭特集>
進化する地図を学ぶ
今年は伊能忠敬の日本地図が完成して200年。
近年、地図はデジタル化が進み、スマホでいつでもどこでも見られるようになり、
さまざまな情報を取り込んで防災やビジネスにも欠かせない存在となりました。
地図作りにかけた先人の努力を振り返り、最前線を探ります。

<ニュース特集>
★木材高騰! 家が建たない!! ウッドショック!
世界的に木材の値段が上がり、
建築に必要な輸入材が手に入りにくくなる「ウッドショック」が起こっています。
背景には、新型コロナウイルスの感染拡大があります。

★世界が注目する「銅」
オリンピックのメダルで注目された銅が値上がりしています。
見た目に美しい銅は、銅鏡、銅銭など古代から利用されてきました。
電気や熱を伝え、加工しやすいことから、今もさまざまな機器に使われています。

★ワクチン 2回後のロードマップ
新型コロナウイルスの発症や重症化をおさえるワクチンの接種が進んでいます。
大半の人が2回接種を済ませた後は、元のような生活ができるのでしょうか。
感染防止と日常生活を両立するためのロードマップ(道筋)に注目します。

★10代の摂食障害が増加中
行き過ぎたダイエットが引き金となる摂食障害に10代の患者が増えています。
家で一人で動画を見る時間が増え、
モデルやアイドルのようなやせ願望に歯止めがかけられない例が指摘されています。

★葉っぱを切ったらメルヘンになった
アイビーなどの葉を使う切り絵作家の作品を紹介します。
この方、ADHD(注意欠陥多動性障害)による並外れた集中力で細かい作業が得意。
葉っぱを切り込んで表現する独自のメルヘンの世界をお楽しみください。

ほかに、次のような8月末~9月のニュースを扱っています。
自民党総裁に岸田さん/暴走で母子死亡、90歳被告に禁錮5年判決/
アフガニスタンでタリバンが暫定政権/アメリカ同時多発テロから20年

<好評連載>
●「不思議サイエンス」
●「小一郎も知りたい」……ゼロエミッションとは
● ニュース検定4~3級模擬問題
● 落語で英語
● マジか!!ルニュース探り隊……「包装」から物流を考える
● 時事芸人、プチ鹿島の「オジさんの話を聞いて!」
● 歴史クイズ「レキッパ!!」
● おもしろニュースを紹介「ニュース勝手に品定め!」
● 水中写真企画「海の中をのぞいてみたら」
● 漢字を面白く学べる「かんじもんのかんじもんだい」
● 人気のギャグまんが「Newsがわからん!!」
● ニュースなお題に投稿コーナー「答えよ」
● 環境まんが「カグヤとエコ神サマ」
● 今月号の記事から出題する「ふりかえり時事ドリル」
● 投稿ギャグまんが「マナブとオカン」
● いやし系まんが「パトラっちとこまっち」
●「東田大志の きわめろ! パズル道」

参考価格: 490円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:245円

受験勉強に最適!お子さま向けにニュースを説明する雑誌です。送料無料!1ヵ月のニュースをビジュアルに解説 ニュースが好きになる・受験に強くなる

  • 2021/09/15
    発売号

  • 2021/08/11
    発売号

  • 2021/07/15
    発売号

  • 2021/06/15
    発売号

  • 2021/05/14
    発売号

  • 2021/04/15
    発売号

5 オレンジページ

オレンジページ

最大
50%
OFF
送料
無料

オレンジページ

2021年10月15日発売

目次: 【特別付録1】
朝から晩までがんばります! バターロール変身BOOK
【特別付録2】
毎日役立つ晩ごはん献立 Today’s Cooking

■オーブンも型もいらない
 フライパンおやつが進化中!

■ミルキー生クリーム&濃厚カスタード
 いくらでも食べられるクリーム

■作りおき生地でいつでも焼きたて!
 驚きのおいしさ〈こねない〉パン

■名探偵上田シリーズ
 お菓子作りの片づけの謎を追え!

■米粉だから
 今日作れるカヌレ
 
■初めてでも作りやすい
 バターを使わない焼き菓子

■電子レンジで1人分!
 マグカップスイーツ

■いってきます! 京都

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:320円

暮らしに「おいしい」と「ワクワク」を。

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/17
    発売号

  • 2021/09/02
    発売号

  • 2021/08/17
    発売号

  • 2021/08/02
    発売号

  • 2021/07/16
    発売号

こどものとも年少版

2021年10月01日発売

目次: ひとりぼっちのけいとだま

小野寺悦子 文
ささめやゆき 絵

毛糸玉は部屋の中でひとりぼっち。大好きなおばあさんはどこ?
毛糸玉はおばあさんを探しに、家の外へころがり出ます。ころりころころ、ころりころころ。
街外れの牧場に着いたとき、おばあさんを見つけます。毛糸玉は、へたりへたんと、力をふりしぼっておばあさんの元へ。
独特の擬音と、愛らしい毛糸玉とおばあさんの絵が楽しい、ふたりの交流を温かく描いた絵本。

絵本が大好きになる絵本

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

  • 2021/06/03
    発売号

  • 2021/05/01
    発売号

  • 2021/04/03
    発売号

7 ノジュール(nodule)

JTBパブリッシング

最大
50%
OFF
送料
無料

ノジュール(nodule)

2021年09月28日発売

目次: 【大特集】

  富と文化の花開いた
 『北前船の湊町』へ


●富と文化を運んだ北前船 文:加藤貞仁

●北前船寄港地マップ

●北前船寄港地ガイド

1.松前・江差(北海道)
  押し寄せる“ニシン”が莫大な富に 北前船の北の終着地

2.酒田(山形県)
  米どころに拓けた町で 船が運んだ“雅”に出合う

3.岩瀬(富山県)
  穏やかな運河の畔から食とアートの文化を発信

4.温泉津(島根県)
  銀から焼き物の積出港へ 赤い甍波が連なる湯の湧く港

5.鞆の浦(広島県)
  江戸時代の港の形を今なお遺す ノスタルジックな潮待ち港

●まだある!「たずねてみたい北前船の町」

●コラム「日本を変えた 北前船の豪商たち」

●北前船大解剖


【特集】

 今、改めて注目!
 『大人のグランピング』

●杓子山ゲートウエイキャンプ(山梨県)
●伊勢志摩エバーグレイス(三重県)
●いざ、大人のグランピング「事前にチェックしたいポイント」
●2020~2021オープン「個性派グランピング施設」


【特集】

 睡眠負債よさらば!
『秋の夜長に、上質な睡眠を』
  
●上質な睡眠を妨げる「睡眠負債と睡眠障害」
●睡眠が担う5つのミッション
●勝負は「黄金の90分」!ここで深く眠るには?
●睡眠の新常識
●快適枕の選び方


【連載】
●季節でめぐる世界の絶景 第12回
 ヴェストラホーン 写真:野町和嘉
●河合 敦の日本史の新常識 第13回
 世界遺産登録でさらに注目!新解釈で広がる、縄文の世界
●東西高低差を歩く 第24回 関東編
 江戸・東京の起点~日本橋
●あの日の時刻表 第13回
 東京オリンピックと新幹線開業
●“令和版”東海道中記 第10回
 静岡鉄道に沿った道筋で家康ゆかりの駿府を目指す
●ドクター格子のからだリフォーム体操 第12回
 おなか
●京懐石の老舗が教える旬のおかず 第13回
 穴子の簡単ひろうす
●老後に備えるあんしんマネー学 第12回 畠中雅子
 子や孫への援助はどのくらいまでならできますか?
●心ときめく今月の名作 第13回
 雪中狗子図 円山応挙
●見つけてきました! 第25回
 益子焼の一輪挿し
●読者の本音 第25回
 オンラインツアー
●旅と暮らしのひとコマから
●今月のパズル

参考価格: 900円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:450円

「ノジュール」は、直接皆さまのご自宅にお届けする “50代からの旅と暮らしの情報雑誌”です。

  • 2021/08/28
    発売号

  • 2021/07/28
    発売号

  • 2021/06/28
    発売号

  • 2021/05/28
    発売号

  • 2021/04/28
    発売号

  • 2021/03/28
    発売号

こどものとも0.1.2.

2021年10月01日発売

目次: さんかく ならんで

中辻悦子 作

「さんかく さんかく いち に さん」「さんかく ワハハ」「さんかく エーン」……三角の形が笑う顔になったり、泣く顔になったり。
そして、小さな三角が集まって大きな三角になったり、パッとちらばったり……と、三角を使ってさまざまな表情を見せてくれます。
最後はあっと驚く思いもかけない姿に! カラフルな色彩が美しい、三角をモチーフとした絵本です。

赤ちゃんがいい気持ちになれる絵本

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

  • 2021/06/03
    発売号

  • 2021/05/01
    発売号

  • 2021/04/03
    発売号

9 子供の科学

誠文堂新光社

最大
50%
OFF

子供の科学

2021年10月08日発売

目次: ★特集 脱炭素はナゼ必要? 今すぐ知りたい!! 気候変動
近年は世界各地で大洪水や熱波、山火事、干ばつといった現象がたびたび起こり、地球の「気候変動」が大きな問題になっています。
SDGsの目標13にも掲げられるこの問題について、今年8月に発表されたIPCC第6次評価報告書では、人間の活動が地球を温暖化させてきたことは「疑う余地がない」という断定が初めて行われました。
そもそも気候変動とは何なのでしょうか?
地球環境にどんな影響があり、どうすれば温暖化を止められるのでしょう?
報告書作成に携わった2人の気候科学研究者にお話を聞きました。

●先端技術で楽しくて快適な食事をサポート! 飲食店のロボットたち
新型コロナウイルス感染症や人手不足の影響で、飲食店に変化が現れています。
たくさんの料理を運ぶウエイター役をはじめ、さまざまなロボットたちが活躍する他、人工知能などの先端技術を活用して、会計を自動で行う店も出てきました。
感染予防に役立つ非接触・非対面という利点だけでなく、より快適に食事を楽しむためにも、ロボットが活用されています。
そんな飲食店の最先端を取材しました。

●読んでいるのはどんな人? KoKa読者白書2021
読者のみなさんが送ってくれるアンケートを集計・分析し、その結果を大発表する特別企画。
読者の学年や都道府県に始まり、習い事、おこづかい、将来の夢、学校で流行っている言葉や遊び、勉強の悩み、おうち時間の過ごし方まで、さまざまなQ&Aを紹介。
『子供の科学』の読者像に迫ります!

●世界を変えた科学と実験 水蒸気の力で缶が回転! ヘロンの元祖・蒸気タービン
火力発電や原子力発電の基本のしくみがわかる実験をご紹介。
両方とも、燃料を燃やした熱で蒸気をつくり、その蒸気の圧力でタービンを回して発電機を動かすのが基本です。
実際に発電を行うには充分な回転力が必要で、簡単ではありませんが、まずは蒸気で回転する装置をつくり、低電圧で光るLEDを使って、発電にチャレンジします。

●おもしろ工作開発現場 コドモノカガク研究所 立体ジャバラ構造でつくる 紙ふぶきポンプ
扇子やハリセン、アコーディオン、電車の連結部分など、さまざまなところで使われている「ジャバラ構造」で遊んでみましょう。
今回つくるのは、楽しくてちょっとビックリする紙のポンプ。
組み立てたポンプ本体に箱を貼り付け、紙ふぶきをたくさん入れれば準備完了です。
キラキラした紙を使えば、クラッカーのようにお祝いで使えちゃうかも!?

●別冊付録 モノのしくみがよくわかる サイエンス&テクノロジーまる見えポスター エレベーターとエスカレーターのしくみ
身近なモノを徹底解剖するポスター付録第2弾!
今回のテーマは「エレベーターとエスカレーターのしくみ」です。
ビルや駅、住宅などで使われるこの便利な機械が、どのようなしくみで動いているのかをトコトン図解!
普段見ることのできない内部構造や各パーツの働きを、たっぷりの絵や写真とともに紹介します。

参考価格: 770円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:385円

小・中学生を対象にしたやさしい科学情報誌

  • 2021/09/10
    発売号

  • 2021/08/10
    発売号

  • 2021/07/09
    発売号

  • 2021/06/10
    発売号

  • 2021/05/10
    発売号

  • 2021/04/09
    発売号

月刊クーヨンの所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌