[紙+デジタル]なら、紙版は毎号お手元に届いて、デジタル版はいつでもどこでも読めます!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊クーヨンのレビューを投稿する

月刊クーヨンの内容

育児の時間がぐっと楽しく、ラクになる。ナチュラルな育児の情報をたっぷりお届けします!
子どもも大人も、みんな違ってみんないい!子どもの自然な育ちをせかさずに、家族の時間をゆっくりたのしめば、たいていのことは大丈夫……そんなスタンスの育児雑誌です。0~6歳の子育てをたのしんでいるひとたちがたくさん登場する、タイムリーな特集のほか、子どもも大人もラクになるシンプルでオーガニックな「食事」や「あそび」、「世界の幼児教育」や「自然療法」のこと、子どもの本の専門店・クレヨンハウスならではの「絵本」情報もたっぷり。オーガニックなレシピ、自然派医師による健康ガイド、気になる子のためのわらべうたあそびなど連載も充実です。大人の育自(自分も育っていこう!)も大事に考え、「持続可能な未来」を感じる情報を先取りしています。

自然な子育てを暮らしの中に。かぞくの育児マガジン。子どもとの暮らしを応援します。

月刊クーヨン ロゴ

[クーヨン]の魅力をご紹介します いま知りたい情報をタイムリーにお届け!

たとえばこんなテーマ!

食育
元気なからだを育む
養生食レシピ

詳細

子どものからだ
親子で脱・猫背
チャレンジ!

詳細

連載
きょうからできる
モンテッソーリ

詳細

連載にファンが多いのも
[クーヨン]の魅力の1つです!

*モンテッソーリ教師 あきえさん 「きょうからできるモンテッソーリ」
*寺尾紗穂さんのエッセイ「親子は続く」
*国光美佳さん「ミネラル・オーガニック給食の園だより」

月刊クーヨン編集長のことば「[クーヨン]が、ほかの育児雑誌とちがう点は、「徹底した子どもの立場に立っている」ところです。とりわけ「はじめての育児」で困るのは、子どもが「何をしてほしいか」がわからないこと。[クーヨン]は、子どもの気持ちによりそい、子どもが素直にまっすぐ育つ方法をお伝えしています。親子の気持ちが通じ合えば、育児がぐっとたのしく、すてきな時間になるはずです!」

こんなテーマを特集してきました!

2022年4月号
2022年5月号
2022年6月号
2022年7月号
2022年8月号
2022年9月号
2022年10月号
2022年11月号

月刊クーヨンの商品情報

商品名
月刊クーヨン
出版社
クレヨンハウス
発行間隔
月刊
発売日
毎月3日
サイズ
B5
参考価格
[紙版]990円

月刊クーヨンの無料サンプル

2022年4月号 (2022年03月03日発売)
2022年4月号 (2022年03月03日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

月刊クーヨン 2024年4月号 (発売日2024年03月01日) の目次

[特集]



イライラしない、病気にさせない

ラクになる

砂糖なし育児



遺伝子や腸内細菌などの研究が進み、

食べものがからだに与える影響が

科学的に理解されるように

なってきました。

そして、科学的に見ても、

精製された砂糖の

食べ過ぎの害が明らかに。

とくに子どもの場合、

血糖値の乱高下が脳にも

影響するなど、

影響が大きいことがわかっています。

そこで、あたらしい

「砂糖なし育児」を提案します。

気分が安定し、

バランスのよい健康なからだを

育みましょう。





●予防医学で考えるならやっぱり砂糖なし!

関由佳さん(医師・料理家)



食で病を予防する「予防医学」を専門とする医師の関由佳さん。

糖尿病の患者さんをたくさん診ていた経験から、

砂糖による血糖値の乱高下を招かないことが、健康の秘訣と言います。

そこで、砂糖なしの「置き換え調味料」を提案してくれました。



●薬膳で考える砂糖なしおやつ

山田奈美さん(薬膳・発酵料理家)



4月には「砂糖なしおやつ」の本を刊行されるという山田奈美さん。

自身の育児でも砂糖なしを貫き、現在小学生の息子さんは健康そのもの。

今回は、ドライフルーツや発酵あんこ、甘酒などを使った

砂糖なしでも満足感たっぷりのおやつを、4つの季節に分けて紹介します。



●白い砂糖がからだに及ぼす害

伊達伯欣さん(医師)



東洋医学と西洋医学の両方のよいところをとりいれた、ハイブリッドな医療をすすめる

伊達伯欣さん。「白砂糖・白い小麦粉・精白米」などの精製された白い食品には

要注意、と言います。精製度が高くなるほどに、化学薬品に近づくため、

体調を大きく揺さぶるためです。砂糖との付き合い方を、聞きました。





●新連載がはじまります!●



・モンテッソーリ 教育から学ぶ12ヶ月

深津高子さん(AMI国際モンテッソーリ協会公認教師)



モンテッソーリ の教師養成に携わる深津高子さんは、

「平和は子どもからはじまる」という

モンテッソーリのことばを大切にしてきました。

戦争が広がるこの時代に、あらためてモンテッソーリ 教育を通して、

育児を通して平和に貢献する方法を考えてみませんか?





・子どもにひとこと伝えたい!

第一回目ゲスト 柴田ケイコさん(絵本作家・イラストレーター)



子どもに人気のあのひとに、「子どもに言いたい!」ひとことをお聞きします。

第一回目は「パンどろぼう」シリーズが大人気の柴田ケイコさんです。



・子どもの育ちと農的暮らし

本間真二郎さん(小児科医・微生物学者)



小児科医で微生物学者の本間真二郎さんに、4月からは「子育てと農的暮らし」について

エッセイをお願いしました。暮らしにすぐとりいれたい、自然な手当て方も、毎回紹介します。



・ミネラル・オーガニック相談室

国光美佳さん(子どもの心と健康を守る会代表)



子どもの気になる状態や症状を、ミネラル・オーガニックなごはんで変えていく。

そのための具体的な方法をおそわります。ご相談もお待ちしています!



・わたしのオンリーワン

第一回目 きたむらさとしさん(絵本作家)



毎月クレヨンハウス・子どもの本売り場が開催する「子どもの本の学校」。

そのゲストに、「わたしのオンリーワン」をお聞きします。作家さんの秘めた想いが伝わってきます。



●人気の連載は新年度も続きます!●



●小鮒ちふみさんの「子ども養生通信」

●山下直樹 さんの「『気になる子』のためのわらべうた」

●映画やアートの情報欄ーPetitJourney

●育児世代のためのニュース解説ーCooyon eyes

●今月の絵本

●Book Review

●みんなのトークひろば

●落合恵子「また木を植えてみようじゃないか」

月刊クーヨン 2024年03月01日発売号掲載の次号予告

特集
親子をつなぐ、からだ整う あかちゃんが気持ちいい抱っことおんぶ
たかが抱っこ、と言うひともいるかもしれませんが、いま、あかちゃんのからだのしくみを知らずに何気なく使っている抱っこひもやスリングで、あかちゃんのからだに変化が起きています。
からだがかたい、おっぱいを飲めない、ぐっすり寝てくれない。
そんな悩みも、抱っこからはじまっている可能性が。
そこで、あかちゃんのからだにやさしい抱っことおんぶについてあらためておそわります。

●吉田敦子さん「あかちゃんのからだに合わせた抱っこなら大人もラク!」
●中川将吾さん「小児整形外科からみた抱っこ紐のメリット・デメリット」
●高木伸子さん「おっぱいが飲めない口の育ちと抱っこの関係」
●武田信子さん「みんなで考えたい抱っこと社会的マルトリートメント」

※ 内容は一部変更になることがあります。ご了承ください。

月刊クーヨンの目次配信サービス

月刊クーヨン最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

月刊クーヨンのレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.57
  • 全てのレビュー: 173件
息抜きに!
★★★★☆2023年03月14日 きのこ 自営業
3ヶ月の子育て中。引きこもりがち、視野の狭くなりがちな育児の日々に、外の情報は元気をくれます。スマホもよいけれど、情報が流れていくスマホとは違い、やはり紙の本はいいですね!考えさせられる内容も多々あり、子育て中の方には1度読んで見る価値があると思います!
クーヨン
★★★★★2022年07月03日 JOY 教職員
我が子はすでに成人していますが、子育て真っ最中にあって欲しかった冊子です。子育ての情報を得るというよりも、子育てについて考える材料となる幅広い情報が載っているのがとてもいいと思います。
とっておきたい月刊誌
★★★★★2022年04月05日 にゃん吉 主婦
4歳になる息子が生まれた時からちょこちょこ購入して読んでます。 買ったものはとってあって今でもたまに読みます。流行り廃りのない内容なのでいつまでも読んで勉強になることが沢山あります。
気になるテーマが多い
★★★★★2022年02月11日 Sophie 専業主婦
知りたいテーマを扱っていることが多く、情報が豊富で口コミ評価も高いため定期講読予定です。
子育てに大切な情報
★★★★★2022年01月27日 Coco 専業主婦
定期購読しています。コロナの中でもブレずにテーマがしっかりしていて、安心して読めています。自然、ナチュラルな子育てをしたいかたに。
毎月色々なテーマに出会える楽しさ
★★★★★2022年01月10日 mito 専業主婦
毎月子どもに関する違うテーマなので色々なことを知ったり考えたりできる時間になっています。 また子どもだけでなく大人にも役立つ身体や食、健康に関するページも沢山あるので毎回自分の生活へ何かしら取り入れられて楽しいです。
ためになる
★★★★★2021年10月17日 でんでん 会社員
欲しい月のみバックナンバーで購入してます。特にこどもの体の整え方、鍛え方は勉強になります。保育園の選び方も、参考になりました。
たのしみ
★★★★★2021年04月16日 まき OL
モンテッソーリについて関心があり 定期購読しました。 届くのが楽しみです
あきえ先生のってます
★★★★★2021年04月07日 おまめ 専業主婦
Voicyで発信されてるあきえ先生の記事が見たくて購入!
クーヨン
★★★★☆2021年04月02日 tokumei 教職員
子どものグリーフケアの特集、自分の経験と重ねて興味深く読ませて頂きました。主人が旅立ってから13年経ち4人の子どもは全員成人となって自分の道を歩いています。当時は毎日が必死で我が子ども達の心に寄り添う余裕は正直ありませんでした。「お父さんが居なくなったから進学は出来ないよね」と友人から言われて落ち込んだ長男も「卒業式までどうして生きてくれんかったの」と怒った次男も、スーパーに一緒に行くと必ず家族連れを目で追っていた長女と次女。あの時に戻って子ども達がもっと自分の気持ちをたくさん話せる、そして甘えられる場所を作ってあげたいと今だから思える。そんな気持ちになりました。「大丈夫、お母さんがいるからね」の一言と共に・・ なつかしく思い出せる私自身の心のケアにもなりました。
レビューをさらに表示

月刊クーヨンをFujisanスタッフが紹介します

「月刊クーヨン」は、クレヨンハウスが毎月発行している育児雑誌です。子どもも大人もみんな違ってみんないい!というスタンスで、「子ども」、「女性」、「オーガニック」、「家族」をキーワードに、子どもの自然な成長を見守り、育児をまじめに楽しく考えたいパパとママを応援しています。

悩みのつきない子育て。正解のない育児中は、幸せを感じることも、もやもやしてしまうことも多くあります。月刊クーヨンは、絵本や子どもの本、安全なおもちゃ情報の紹介はもちろん、育児のちょっとした悩み、国内や海外の子育てに関するニュースも紹介しています。また、0歳から6歳の子育てを楽しんでいる家族が登場する特集のほかにも、子どもも大人も成長できる「いやいや期」、食事の再点検をおすすめする「子どもにいい食事」、「世界の幼児教育」や「自然療法」などの子育て層が気になる話題についても知ることができます。

そして、絵本やおもちゃを取り扱うクレヨンハウスならではの「絵本」情報も満載です。定期購読には、クーヨンと一緒に隔月で気鋭のアーティストとコラボレーションした谷川俊太郎さんの絵本が届くコースも。読んだ後にきっともやもやが晴れ、穏やかな優しい気持ちで子どもと向き合うことができるのではないでしょうか。

月刊クーヨンの所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.