• 雑誌:月刊クーヨン
  • 出版社:クレヨンハウス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月3日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]990円
  • 雑誌:月刊クーヨン
  • 出版社:クレヨンハウス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月3日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]990円

月刊クーヨン 2022年11月号 (発売日2022年10月03日)

クレヨンハウス
育児をまじめにたのしく!

月刊クーヨン 2022年11月号 (発売日2022年10月03日)

クレヨンハウス
育児をまじめにたのしく!

ご注文はこちら

2022年10月03日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
8%
OFF
908円 / 冊
送料無料
2024年03月01日発売号から購読開始号が選べます。
[紙+デジタル]なら、紙版は毎号お手元に届いて、デジタル版はいつでもどこでも読めます!

月刊クーヨン 2022年11月号 (発売日2022年10月03日) の目次


第1特集
後悔する前に止めたい!
子どもを叱りすぎていませんか?

子どもの前でついカッとなって
叱りすぎてしまう。
そのたびに自分にがっかり……
というひとは多いもの。
叱りすぎてしまうのには、理由があります。
知ればきっと、
叱りすぎから「卒業」できます。




●叱っても子どもは成長しません!
村中直人さん(臨床心理士)

発達障がいの子どもとの関わりから、
脳の多様性を考えるようになった村中さん。
ものごとの感じ方が多様ななか
一方的に「叱る」ことでは、
ことの解決にはならない、と言います。
ひとは「叱られる」と、
おびえて手っ取り早くその場から逃れるための行動しかとらないので、
成長がないのです。
また、「叱る」には依存性があるとも。


●「子どもの権利」を知って叱りすぎをストップ!
甲斐田万智子さん(国際子ども権利センター代表理事)

日本ではまだ4割もの大人が
「しつけのためには体罰もやむなし」
とアンケートに回答しています。
「子どもの権利」に詳しい甲斐田さんは、
「まず子どもの声を聞きましょう」と話します。
頭ごなしに叱るのは、子どもの権利の侵害でもあるのです。


●やりすぎ育児を卒業しましょう!
武田信子さん(臨床心理士)

山ほどのおもちゃ、
あかちゃんからの脳トレーニングなどの学習、
たくさんの習い事……。
大人は子どものために「よかれ」とおもって
つい「やりすぎ」てしまうのですが、
それが子どもの育ちをさまたげているとしたら?
あかちゃんからの「やりすぎ育児」についてヒントをもらい、
日々の育児を振り返ってみましょう。


●「4つの気質」で怒りのパターンを知ろう
嶋村慶子さん(シュタイナー園保育アドバイザー)

シュタイナー教育では、
「地水火風」の4つの気質でひとの傾向をみていきます。
それぞれの気質の特徴から、
「怒り」や子どもへの関わりに特徴があると考えます。
自分の怒りのパターンをチャートで確認し、
怒りの勢いで叱りすぎ、を防いでみませんか?




第2特集
いつか認知症になる怖さありませんか?


65歳以上の高齢者が全人口の29・1%を占める日本。
加齢に伴って認知症になるケースも増えており
2 0 2 5年には65歳以上の約20%が
認知症になるという推計も。
もし身近なひとが認知症になったらどうすれば?
そもそも認知症って? どんな介護がいいの?
そこで、日本でもまだ実践例が少ない
「モンテッソーリケア」を例に、
認知症と、一人ひとりの尊厳を
大切にしたケアについて取材しました。


●お話:和氣伸吉さん、柴田倫宏さん
(ともにメゾネットホールディングス)


【役立つ連載がたくさん! 】


●寺尾紗穂さんのエッセイ「親子は続く」
●モンテッソーリ教師あきえさんが毎月ていねいに解説する「きょうからできるモンテッソーリ」
●国光美佳さんが全国の取り組みを紹介する「ミネラル・オーガニック給食の園だより」
●絵本の紹介も! 落合恵子「また木を植えてみようじゃないか」
●きょうの献立はこのページで決定!「『あと1品』のアイデア30日」
●小鮒ちふみさんの「子ども養生通信」
●藤原辰史さんの「チンプンカンプン大学・育(いく)学部」
●山下直樹 さんの「『気になる子』のためのわらべうた」
●本間真二郎さんの「子ども病院」
●伊達伯欣さんの「Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる」
●映画やアートの情報欄ーPetitJourney
●育児世代のためのニュース解説ーCooyon eyes
●今月の絵本
●Book Review
●みんなのトークひろば

***

クーヨン編集部では
読者のみなさまからの声をお待ちしています!
2022年11月号へのご意見は読者ハガキ、または以下のURLにお寄せください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfUNNmt-A3BSFEQboLcTfMZo0ojUAaZvEM55eO2ZCm34XQN7w/viewform?usp=sf_link

ご意見をお送りくださった方の中から抽選で、
誌面で紹介した絵本や書籍、オリジナルトートバッグなどをプレゼント!

*****


クレヨンハウスの編集部の公式Instagram 
いろいろ更新中!


アカウントは


@cooyon_iine_editors


最新情報や、編集部の日常をお伝えします。
ぜひフォローしてみてくださいね。

*******************

月刊クーヨン 2022年10月03日発売号掲載の次号予告

特集1 子どもの冷えと低体温は放置しないで!
風邪をひきやすい、寝起きが悪いなどが気になる子は、からだの冷えや低体温のケースが少なくありません。
寒くなるこの季節、暖房や化繊の衣服に頼るより前に、自分の中から体温を上げていきましょう。
免疫力も働きやすくなり、ぐっと元気になります。
もちろん、かぞくみんなで試していただけます。

特集2 その体調不良、化学物質過敏症かも?
最近少しずつ知られるようになってきた、強烈な芳香剤による「香害 」。
アルコール消毒のし過ぎや洗剤による、皮膚の荒れ。
住宅の塗料や建材による体調不良…。
吐き気を感じたり、耳鳴り、あぶら汗、場合によっては免疫低下やうつ状態も引き起こすのが「化学物質過敏症 」です。
自分の症状がなくとも、周囲に困っているひとがいる場合も。
化学物質過敏症について、くわしくご紹介します。
内容は一部変更になることがあります。ご了承ください。

月刊クーヨンの内容

育児の時間がぐっと楽しく、ラクになる。ナチュラルな育児の情報をたっぷりお届けします!
子どもも大人も、みんな違ってみんないい!子どもの自然な育ちをせかさずに、家族の時間をゆっくりたのしめば、たいていのことは大丈夫……そんなスタンスの育児雑誌です。0~6歳の子育てをたのしんでいるひとたちがたくさん登場する、タイムリーな特集のほか、子どもも大人もラクになるシンプルでオーガニックな「食事」や「あそび」、「世界の幼児教育」や「自然療法」のこと、子どもの本の専門店・クレヨンハウスならではの「絵本」情報もたっぷり。オーガニックなレシピ、自然派医師による健康ガイド、気になる子のためのわらべうたあそびなど連載も充実です。大人の育自(自分も育っていこう!)も大事に考え、「持続可能な未来」を感じる情報を先取りしています。

月刊クーヨンの無料サンプル

2022年4月号 (2022年03月03日発売)
2022年4月号 (2022年03月03日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

月刊クーヨンの目次配信サービス

月刊クーヨン最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊クーヨンの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.