I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
  • 雑誌:月刊クーヨン
  • 出版社:クレヨンハウス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月3日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]990円
  • 雑誌:月刊クーヨン
  • 出版社:クレヨンハウス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月3日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]990円

月刊クーヨン 2024年3月号 (発売日2024年02月02日)

クレヨンハウス
育児をまじめにたのしく!

月刊クーヨン 2024年3月号 (発売日2024年02月02日)

クレヨンハウス
育児をまじめにたのしく!

ご注文はこちら

2024年02月02日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
8%
OFF
908円 / 冊
送料無料
2024年04月03日発売号から購読開始号が選べます。
[紙+デジタル]なら、紙版は毎号お手元に届いて、デジタル版はいつでもどこでも読めます!

月刊クーヨン 2024年3月号 (発売日2024年02月02日) の目次


特集1

まもなく就学ですね!

かしこいからだと元気な脳を

育てるあそび


3月、まもなく学校生活がはじまる
というおうちも少なくないと思います。
「ちゃんと勉強できるかな?」
「座って話を聴けるだろうか?」
そんな心配をする声が聞こえてきます。
学びに向かうには、こころもからだも
それぞれに準備が必要です。
今回は、からだも、こころも、脳も、
しっかり「学び」に向かえるようになる方法を
ご紹介します。


●あそびで育つ脳の根っこ(本間良子さん)


学びに向かうからだは、自分の意思で思うように動けることが重要です。
そのためにも、あかちゃん時代の本能的な反応から、
あそびや運動を通して「意思の力」で動けるよう育っていく必要があります。
今回は、簡単なあそびで、脳とからだのつながりがスムーズになる方法を教わりました。
コロナ禍で運動が不足していた子どもたちにも、とっても役立つと好評です!




●心身と脳をつなげるブレインジム(たむらゆうこさん)


本を読んだり字を書いたりするとき、目や手足、からだ全体は、
左右や上下、前後などに自在に動いています。
この動きがスムーズだと、学びに入っていくときのハードルがグンと下がります。
そこで、学習に困難さを感じる子どものために生まれた「ブレインジム」のエクササイズを使って、
自在に動けるからだを育てをマスターしてみましょう。



●シュタイナー教育から見える幼児期と学校の関係とは?(佐藤雅史さん・齊藤晴彦さん)


日本の不登校の子どもは30万人と言われます。
学校に行きたくない、と感じる理由のひとつに、
学校と子ども、お互いの求めるものがすれ違っている、とういうことがありそうです。
ひとりひとりを尊重し、ゆっくりとした学びと育ちをカリキュラム化しているシュタイナー教育を参考に
就学前の不安を、安心に変えていきませんか?




特集2

公権力が行う差別

レイシャル・プロファイリングを

知っていますか?



特定の人種や風貌を狙って、警察が職務質問を行うなど、
法の執行者が差別的な扱いをすることを「レイシャル・プロファイリング」と言います。
米国でアフリカ系のひとたちがレイシャル・プロファイリングを受けることは
広く知られていますが、
日本の中でもこの問題が起こっています。
人権侵害というべきレイシャル・プロファイリングについて
専門家や当事者の声から考えます。



お話*宮下萌さん(弁護士)、星野ルネさん(漫画家) 

 
 
 
【役立つ連載がたくさん!】
 
●モンテッソーリ教師あきえさんが毎月ていねいに解説する「きょうからできるモンテッソーリ」
●国光美佳さんが全国の取り組みを紹介する「ミネラル・オーガニック給食の園だより」
●絵本の紹介も! 落合恵子「また木を植えてみようじゃないか」
●きょうの献立はこのページで決定!「きょうのひと皿30品」
●小鮒ちふみさんの「子ども養生通信」
●藤原辰史さんの「チンプンカンプン大学・育(いく)学部」
●山下直樹 さんの「『気になる子』のためのわらべうた」
●本間真二郎さんの「子ども病院」
●伊達伯欣さんの「Dr.ミュージシャン・パパの かぞくのための『こころ』と漢方」
●映画やアートの情報欄ーPetitJourney
●育児世代のためのニュース解説ーCooyon eyes
●今月の絵本
●Book Review
●みんなのトークひろば
 




*****

[クーヨン]の読後のご感想やご要望などは
ぜひアンケートハガキやメール(cooyon@crayonhouse.co.jp)でお寄せください。
編集部の公式Instagramのアカウントは 
@cooyon_iine_editors
こちらでは最新情報や、編集部の日常をお伝えします。
ぜひフォローしてみてくださいね。

*****

月刊クーヨン 2024年02月02日発売号掲載の次号予告

次号から、クーヨンがリニューアルします!
物価高の昨今ではございますが、お値段は据置。
ページは8ページスリムになります。
新連載も続々。どうぞおたのしみに!

特集1 
イライラしない、腸も元気に!あたらしい白砂糖なし育児
遺伝子や腸内細菌などの研究が進み、食べものがからだに与える影響が科学的に理解されるようになってきました。
そして、科学的に見ても、精製された白砂糖の食べ過ぎの害が明らかに。
とくに子どもの場合、血糖値の乱高下が脳にも影響するなど、影響が大きいことがわかっています。
そこで、あたらしい「白砂糖なし育児」を提案します。
気分が安定し、バランスのよい健康なからだを育みましょう。

●関由佳さん「予防医学で考える砂糖なし育児」
●山田奈美さん「自然な甘みで砂糖なしおやつ」
●伊達伯欣さん「白砂糖がホワイト・デビルと言われるわけ」

※内容は一部変更になることがあります。ご了承ください。

月刊クーヨンの内容

育児の時間がぐっと楽しく、ラクになる。ナチュラルな育児の情報をたっぷりお届けします!
子どもも大人も、みんな違ってみんないい!子どもの自然な育ちをせかさずに、家族の時間をゆっくりたのしめば、たいていのことは大丈夫……そんなスタンスの育児雑誌です。0~6歳の子育てをたのしんでいるひとたちがたくさん登場する、タイムリーな特集のほか、子どもも大人もラクになるシンプルでオーガニックな「食事」や「あそび」、「世界の幼児教育」や「自然療法」のこと、子どもの本の専門店・クレヨンハウスならではの「絵本」情報もたっぷり。オーガニックなレシピ、自然派医師による健康ガイド、気になる子のためのわらべうたあそびなど連載も充実です。大人の育自(自分も育っていこう!)も大事に考え、「持続可能な未来」を感じる情報を先取りしています。

月刊クーヨンの無料サンプル

2022年4月号 (2022年03月03日発売)
2022年4月号 (2022年03月03日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

月刊クーヨンの目次配信サービス

月刊クーヨン最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊クーヨンの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.