I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

週刊東洋経済の読者レビュー

総合評価: ★★★★☆4.25
全てのレビュー:680件
★★★★★289件
★★★★☆280件
★★★☆☆104件
★★☆☆☆3件
★☆☆☆☆3件
全680件中 556 〜 570 件を表示
GOOD!
★★★★★ 2008年09月08日 てつや 社会人一年生
会計の専門家として現在働いていますが、会計以外の事も知らなければと思い購読を始めました。忙しい合間を見て読んでいますが大変勉強になり、社会人としての常識が身に付きます。
便利です
★★★★★ 2008年09月01日 kirin 会社員
時事的な特集がどれも興味あるものばかりですし、家に届くというのが便利です。
しっかりした内容です
★★★★☆ 2008年08月24日 Zuiken 会社員
全体的に分かりやすく書かれており、写真や図なども理解を助けてくれ非常に参考になる。
定期購読のわけ
★★★★★ 2008年08月17日 やすくん 医者
はじめは難しい内容かなと思って1週間かけて読もうと思ってましたが、最近は来たらその日のうちにほとんどを読んでしまいます。内容のわかりやすさと決して安っぽい記事ではないところに惹かれます。似た雑誌は他にもありますが、定期購読するにはあたりはずれの号がありますし、週刊東洋経済ははずれがないのが決め手と思います
はまりました!
★★★★☆ 2008年08月10日 だい 教職員
経済のことは知らないことが多くてよくわからない。なんとなく興味はあるけれど…ということで購読を始めました。今では毎号届くのを楽しみにして読んでいます。最新の経済のことが取り上げられていて,テレビ・新聞のニュースがよくわかるだけでなく,メディアに取り上げられていないけれど,興味ある特集が組まれているときもあり,なかなか読み応えがあります。
特集がタメになる
★★★★☆ 2008年07月28日 R254 会社員
特集に関するデータがグラフィカルで分かり安い。また、特集テーマも興味を引かれるものが多い。流し読みでも満足できる。
特集記事が充実
★★★★★ 2008年07月27日 雑誌大好き! 専門職
以前は、経済記事を総花的が総花的に書かれており、新聞に近い構成だった。最近、特集記事に力を入れているようで、卑近な例としては「PRESIDENT」的になった。特集記事の内容も充実しており、週1の定期購読はかなりお得感が増した。
HOTな情報満載!
★★★★☆ 2008年07月16日 ハ 社長
日本を取り巻くアジアの状況をいち早く入手できる。グラフや表などでわかりやすい。
ハイペースで届く印象
★★★★☆ 2008年07月02日 た 出版業界人
異業種のレポートは読みごたえがあり、非常に役にたっています。毎週届くので、興味のない企画がトップだと、読み終わる前に次週号が届いてしまいます。
特集が面白い!
★★★★★ 2008年06月30日 ハニカミ屋 教職員
特集で取り上げる対象がホットな話題が多く、分析も説得力があると感じる
経済の知識に
★★★★☆ 2008年06月29日 みつこ 会社員
サラリーマンには予備知識として、主婦には家庭のやりくりに参考にしてはいかがですか
豊富な経済情報
★★★★☆ 2008年06月27日 でゅあ 会社員
理系出身で経済に弱かった自分。内容の理解は後回しで読み続けた結果、ある程度、理解が出来る様になってきました。さすがですね、経済誌の老舗。
毎週月曜日が楽しみ
★★★★★ 2008年06月17日 ともたろ 公務員
ちょっと気分が滅入る月曜日も家に帰るといつもの東洋経済があり知的好奇心がくすぐられます。ときどき興味のない記事ばかりといった週もありますがそれもご愛嬌?
タイムリーな特集記事がお薦めです
★★★☆☆ 2008年06月03日 58年生まれの仕事人間 会社員
毎週、タイムリーな特集記事を楽しみに読んでいます。様々なトピックスを的確に纏めているので、読み易く、頭の整理に繋がっています。今や私の必読書になっています。
他とは違う!
★★★★☆ 2008年06月02日 けん 課長
これまでビジネス雑誌を読んできた中で、一番面白い内容のビジネス雑誌である。論点や視点の偏りがなく、飽きがこずに読むことができる。

週刊東洋経済の内容

ビジネスリーダー必携の総合経済誌 『週刊東洋経済』
1895(明治28)に創刊され、情報量と分析力で定評のある「週刊東洋経済」は、溢れる情報の中から、世の中の事象を鋭く徹底的に深掘りし、豊富な図解で、わかりやすくお届けします。ビジネスの最先端で働く方にとって、悔いなき決断を下すために。「週刊東洋経済」は確かなサポートを提供し続けます。デジタルサービスもオプション料金なしで使い放題です。

週刊東洋経済の無料サンプル

2024年3月30日号 (2024年03月25日発売)
2024年3月30日号 (2024年03月25日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

週刊東洋経済の目次配信サービス

週刊東洋経済最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

週刊東洋経済定期購読のプレゼント

定期購読2大特典
対象購読プラン:1年(デジタルサービス付き)・3年(デジタルサービス付き)
【特典1】<バックナンバーが読み放題>バックナンバー1000冊分から検索して読める「デジタルコンテンツライブラリー」が使い放題!【特典2】<週刊東洋経済セミナー無料ご招待>専門家や東洋経済記者によるセミナーにもれなく参加できます。その他追加セミナーも随時ご案内!(過去のセミナー事例・ビジネスに生かす!「本物の価値を伝える」最強の話術セミナー・世界最高齢アプリ開発者 若宮正子さんと考える、これからの生き方・働き方・どう使う?『会社四季報 業界地図』徹底活用講座 ◆サービスをご利用頂く際には、出版社から届く荷物の宛名ラベルに書かれております【読者番号】が必要になります。
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

週刊東洋経済の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

週刊東洋経済の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.