暮しの手帖 発売日・バックナンバー

全84件中 16 〜 30 件を表示
◎特集
「オリジナルでいこう」わたしの手帖 森岡素直さん 中井敦子さん
「たあたあとした人 秋野等さんのモノ語り」
「雪の博士 中谷宇吉郎さんの家族アルバム」

「つくっておける 祝い席のおつまみ」渡辺麻紀
「わたしの煮込み、このひと品」濱﨑龍一/今井 亮/サルボ恭子/冷水希三子/野﨑洋光
「冬の養生中国料理」荻野恭子
「ショートケーキはいかが?」相原一吉

「猪谷さんの靴下」のその後
「歯と口の異変に気づいていますか?」

●特別付録
山口一郎「暮らしのカレンダー」

●連載
「また旅。/別府へ」岡本 仁
「気ぬけごはん」高山なおみ
「わたしの仕事/ハウスクリーニング」
「ミロコマチコ奄美大島新聞」ミロコマチコ
「あれやこれや、道具の話」日野明子
「からだと病気のABC/科学的に有効性が証明されたがん検診を受けよう」
「てと、てと。/漉いて、描いて、刷って、重ねて」

「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」齋藤陽道
「考えの整とん」佐藤雅彦
「今日拾った言葉たち」武田砂鉄
「みらいめがね/看板にコミットする」荻上チキ×ヨシタケシンスケ
「あの時のわたし/石内 都」(後編)
「枝元なほみの食べる、生きる、考える」
「買物案内/衣類をスッキリしまえるハンガー10種」

「随筆」小林聡美、ドミニク・チェン、長塚圭史、吉田亮人、小川さやか、最相葉月
「わたしの大好きな音楽/光石 研」
「映画のアン/ラーニング」三浦哲哉
「目利きの本屋さんに聞いてみた」

「エプロンメモ」「家庭学校」「暮らしのヒント集」
「子育ての悩み相談室」「すてきなあなたに」「読者の手帖」ほか
◎特集
有元葉子「新米をおいしく食べたい」
渡辺有子「こんなグラタン、いかがでしょう?」
按田優子「ひとつの生地で、いろいろ粉もの料理」

「山の版画家 大谷一良さん」 
「セッちゃんと、いっしょに 田村セツコさんとの25年」
「つくる楽しみ、食べる幸せ 山中阿美子さんと康廣さんの住まい」

「余り毛糸で編む、家事小もの」
「いたわりのハンドケア」
「新潟・中ノ俣 手と足と、知恵を使って生きていく」
「三國万里子さんのおしゃべりなスカーフ」

「人間らしい暮らしって?」

●連載
随筆:俵 万智、島田潤一郎、和田 唱、伊是名夏子、村田諒太、朝井まかて

荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/生活を味わう」
齋藤陽道「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」
高山なおみ「気ぬけごはん」
日野明子「あれやこれや、道具の話」
佐藤雅彦「考えの整とん」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
岡本 仁「また旅。/アントニン&ノエミ・レーモンド」
三浦哲哉「映画のアン/ラーニング」

「枝元なほみの食べる、生きる、考える」
「あの人の本棚より/平田オリザ」
「わたしの仕事/学生寮の寮母補佐」
「あの時のわたし/石内 都」(前編)
「わたしの大好きな音楽/野宮真貴」
「買物案内/フタを分解して洗える、サラダスピナー6種」
「からだと病気のABC/誰もが知っておきたい月経の知識」

「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」
「子育ての悩み相談室」「家庭学校」
「目利きの本屋さんに聞いてみた」(書店員さんによる本の紹介)ほか
◎特集
「わからないって、面白い」わたしの手帖 青木真兵さん 青木海青子さん 

長尾智子「夏の干し野菜」
白崎裕子「おそうざいカレー」
「フルーツたっぷりのかき氷」

「いわさきちひろの平和の物語」
「ハザードマップで台風に備える」
「ユーモアは大事だとを教えてくれる絵本」(文・伏見 操、吉田戦車、クリス智子)
「結びを楽しむ はじめてのマクラメ」
「すきま時間で、姿勢を美しく」

●新連載
三浦哲哉「映画のアン/ラーニング」

●連載
随筆:くどうれいん、曽我部恵一、いとうせいこう、鈴木康広、樋口直美、津野海太郎

齋藤陽道「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」
高山なおみ「気ぬけごはん」
日野明子「あれやこれや、道具の話」
荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/思い込みにさようなら」
佐藤雅彦「考えの整とん」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
岡本 仁「また旅。/益子へ」
ミロコマチコ「奄美大島新聞」
「枝元なほみの食べる、生きる、考える」
「てと、てと。/スズメ劇場へようこそ」
「あの人の本棚より/牟田都子」
「わたしの仕事/新聞社の印刷職人」
「あの時のわたし/平野レミ」(後編)
「わたしの大好きな音楽/春風亭昇太」
「買物案内/気軽に手作り、ひんやりスイーツメーカー」
「からだと病気のABC/誰もがなりうる認知症を理解する」

「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」
「子育ての悩み相談室」「家庭学校」
「目利きの本屋さんに聞いてみた」(書店員さんによる本の紹介)ほか
◎特集
「毎日があたらしいから」わたしの手帖 ピアニスト 舘野 泉さん

堤 人美「冷やし麺、はじめました。」
今泉久美「40歳からの、たんぱくのとり方」
前沢リカ「初夏の和えもの」

「牧野伊三夫のスケッチ旅 すがおの飛驒高山」
「白いパッチワークで」
「いまこそ、小掃除」
「気持ち晴れ晴れ ヘアカット」
「お菓子と包みの物語」(文・長尾智子/岡本 仁)

平野太呂「多摩川が教えてくれること」

●新連載
「枝元なほみの食べる、生きる、考える/競争するより、つながろう」

●連載
随筆:小林賢太郎、南 伸坊、王谷 晶、小沼純一、斎藤真理子、千 宗屋

齋藤陽道「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」
高山なおみ「気ぬけごはん」
日野明子「あれやこれや、道具の話」
荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/身体から本心」
佐藤雅彦「考えの整とん」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
岡本 仁「また旅。/徳島・神山町」
ミロコマチコ「奄美大島新聞」
芝山幹郎「シネマ・シバヤマ/「とまどいに同期して」/映画『ファーザー』
「わたしの仕事/マグロの仲卸人」
「あの時のわたし/平野レミ」(前編)
「わたしの大好きな音楽/片桐はいり」
「買物案内/あると便利な室内干しの道具」
「からだと病気のABC/生活の質を低下させる便秘を治すには」

「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」
「子育ての悩み相談室」「家庭学校」
「目利きの本屋さんに聞いてみた」(書店員さんによる本の紹介)ほか
◎特集
「生きることは、楽しいことばかり」わたしの手帖 編集者・田中和雄さん
銅版画家・南 桂子「夜中にとびたつ小鳥のように」

角田真秀「お弁当にも、ふだんのおかずにも」
有元葉子の旬菜 春「取り合わせの妙を楽しむ」
飛田和緒「ひらめきサンドイッチ」

江面旨美「おとなのための帆布バッグ」
佐藤孔代「手元の素材で、アクセサリーを」

「ファミリーホームを知っていますか?」
「もしもに備える 救急箱」

若松英輔「詩が悲しみに寄り添えるなら」

●連載
随筆:大竹しのぶ、平野紗季子、ドリアン助川、野崎 歓、石川直樹、石田 千

齋藤陽道「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」
高山なおみ「気ぬけごはん」
日野明子「あれやこれや、道具の話」
荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/耳寄りな話」
佐藤雅彦「考えの整とん」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
岡本 仁「また旅。/日本橋と京橋」
ミロコマチコ「奄美大島新聞」
金井真紀「はじめてのお楽しみ/ばんえい競馬編」
芝山幹郎「シネマ・シバヤマ/「末長くだらだらと」/映画『パーム・スプリングス』
「てと、てと。/森のなかの紙芝居」
「わたしの仕事/林業会社の社員」
「あの人の本棚より」
「あの時のわたし/西巻茅子」(後編)
「わたしの大好きな音楽/八代亜紀」
「買物案内/1ℓ以下の、小型で使いやすいオイルポット5種」
「からだと病気のABC/コロナ禍で増えるうつ病を防ぐには」

「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」
「子育ての悩み相談室」「家庭学校」
「目利きの本屋さんに聞いてみた」(書店員さんによる本の紹介)ほか
●特集
「五つの詩」(まど・みちお、谷川俊太郎、工藤直子)
「迷惑かけたっていいじゃない」(柴田愛子 自主幼稚園りんごの木)

長尾智子「おいしい干し野菜」
本田明子「初心者歓迎! 天ぷら教室」
有元葉子の旬菜 早春 「冬野菜の名残と春のはしりを味わう」
千葉奈津絵「なっちゃんの大きくつくるプリン」

病気の治療と仕事を
無理なく両立するために「病とともに生きる」


「ちぎり絵のグリーティングカード」「贈り物をすてきに包めたら」
「ミロコマチコさんの家づくり」

則武有里さんのアップリケ「布のかけら、花の途中」


●連載
随筆:岩崎 航、堀込高樹、山内マリコ、安東量子、花田菜々子、梨木香歩

齋藤陽道「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」
高山なおみ「気ぬけごはん」
日野明子「あれやこれや、道具の話」
荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/時間に誘われて」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
岡本 仁「また旅。/宮崎へ」
ミロコマチコ「奄美大島新聞」
金井真紀「はじめてのお楽しみ/人形劇団プーク編」
芝山幹郎「シネマ・シバヤマ/「ゴージャスな孤独」/映画『ノマドランド』
「わたしの仕事/移動図書館の運転手」
「住む国変われば/池多亜沙子」
「あの時のわたし/西巻茅子」(前編)
「わたしの大好きな音楽/夏木マリ」
「買物案内/災害時に役立つ、スマホを充電できるモバイルバッテリー」
「からだと病気のABC/繰り返す頭痛を我慢していませんか」

「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」
「子育ての悩み相談室」「家庭学校」
「目利きの本屋さんに聞いてみた」(書店員さんによる本の紹介)ほか

身体をいたわり、心が優しさで満たされる、「贈り物」のような特大号をお届けします。
特別付録としてつけたのは、絵本作家・きくちちきさん作の「しろいみつばち」。
愛情とせつなさが胸にしみいる、大人のための絵本です。

◎特別付録
きくちちきの絵本「しろいみつばち」

◎特集
「自分を生きなきゃ、意味がない」わたしの手帖 作家・小川悦子さん

上田淳子「3皿のご馳走」
ワタナベマキ「蒸籠を使ってみませんか?」
長野県・東御 果樹園の小さな工房「あいさんのジャム作り」

手芸「ぬくもりのアイピロー」

「愛しめでたし、張り子の正月飾り」「贈り物をすてきに包めたら」
「看取りのために、飼い主ができること」ほか


◎連載
随筆:イッセー尾形、玉川奈々福、おーなり由子、小泉武夫、三角みづ紀、金井美恵子

齋藤陽道「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」
高山なおみ「気ぬけごはん」
日野明子「あれやこれや、道具の話」
荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/会話の作法」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
岡本 仁「また旅。/美瑛と美唄」
金井真紀「はじめてのお楽しみ/活動弁士付き無声映画編」
芝山幹郎「シネマ・シバヤマ/「勤勉で謙虚なアニメ」/映画『ウルフウォーカー』
わたしの仕事/ケーブルカーの技術部員」
有元葉子の旬菜 冬 「お正月のあとさきに」

「わたしの大好きな音楽/チチ松村」
「買物案内/網戸を隅々まできれいにする道具」
「からだと病気のABC/コロナ時代でも<フレイル>を防いで健康寿命を延ばそう」

「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」ほか

●特集
「どんなときも、絵本を開けば」(シーモアグラス 坂本織衣)
「暮しの手帖創業者・大橋鎮子の家を訪ねて」

大原千鶴「献立練習帖」
渡辺麻紀「秋のちいさな甘いもの」
李 映林「思いやりのスープ」
有元葉子の旬菜 秋 「いも、栗、きのこ。彩り豊かな山の幸が出盛りです」

ゼロ・ウエイスト・プラスチックフリーの暮らしとは?
「服部さんのサステナブルライフ」

「紙と布のフォトフレームづくり」
「ボタンつけのおさらい」

細谷亮太 x 工藤直子「詩と俳句と人生と」


●連載
齋藤陽道「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」
高山なおみ「気ぬけごはん」
日野明子「あれやこれや、道具の話」
荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/『フレーミング』に気をつけろ」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
岡本 仁「また旅。/特別編:皆川 明さんと旅」
ミロコマチコ「奄美大島新聞」
金井真紀「はじめてのお楽しみ/お能編」
芝山幹郎「シネマ・シバヤマ/「燐光の輝き」/映画『エマ、愛の罠』
手と手から生まれる物語「てと、てと。/七実さんと仕事場」
「わたしの仕事/食品サンプル職人」
「住む国変われば/栖来ひかり」
「あの時のわたし/中満 泉」(前編)
「わたしの大好きな音楽/松重 豊」
「買物案内/卓上で手軽に使えるたこ焼き器」
「からだと病気のABC/新型コロナウイルスの感染リスクと不安を減らそう」

「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」
「ワンピースのおんな」「子育ての悩み相談室」
「目利きの本屋さんに聞いてみた」(書店員さんによる本の紹介)ほか

随筆:山崎ナオコーラ、仲野 徹、サヘル・ローズ、加瀬健太郎、ピーター・バラカン、沼野充義
●特集
「いま、この詩を口ずさむ」
6選:「夕方の三十分」黒田三郎/「表札」石垣りん/「生命は」吉野 弘
「座蒲団」山之口 貘/「南の絵本」岸田衿子/「住家」菅原克己

「小林カツ代さん キッチンから平和を伝えたひと」
「一冊の絵本から平和を語れば/語り手:志茂田景樹、ぱくきょんみ、谷川俊太郎ほか」

萩野恭子「身体をいたわる 夏の中国料理」
有元葉子の旬菜 盛夏 「実野菜の力強い味と香りをシンプルに楽しむ」
大庭英子「味つけ便利帖 2」
「わたしのお昼ごはん日記」

「アウトドアグッズで揃えるわが家の防災リュック」
子どもが読んで実践する「はじめての台所仕事/上田淳子」
直線裁ちで手軽につくれる「着方いろいろ チベタンスカート」


●連載
齋藤陽道「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」
高山なおみ「気ぬけごはん」
日野明子「あれやこれや、道具の話」
荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/惰性を自覚する」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
岡本 仁「また旅。/特別編:奈良美智さんと旅」
ミロコマチコ「奄美大島新聞」
金井真紀「はじめてのお楽しみ/川柳編」
芝山幹郎「シネマ・シバヤマ/「よしなしごとの奥行き」/映画『細雪』
手と手から生まれる物語「てと、てと。/片手にいつも花」
「わたしの仕事/植木職人」
「住む国変われば/よしいあけみ」
「あの時のわたし/海原純子」(後編)
「わたしの大好きな音楽/能町みね子」
「からだと病気のABC/夏に症状が出やすい水虫、爪水虫を放置していませんか」

「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」
「ワンピースのおんな」「子育ての悩み相談室」
「目利きの本屋さんに聞いてみた」(書店員さんによる本の紹介)ほか

随筆:瀧波ユカリ、樋口恵子、伊藤理佐、佐伯一麦、中島京子、島田雅彦
●特集
「生きることは、時間を紡ぐこと」わたしの手帖 中村桂子さん(写真 長島有里枝)

渡辺麻紀「庖丁仕事はリズムにのって/キャベツのせん切り、玉ねぎのみじん切りほか」
「理想の八百屋さんと出会ったら」(文・料理 竹花いち子)
「干物をいろんな食べ方で」

正しい洗濯術「白いシャツを真っ白く」
無理しない、抱え込まない「等身大の介護」
「至極やさしい金継ぎ教室」「浴衣を粋に着こなしたい」

●新連載
有元葉子の旬菜(初夏)「“新”が名につく野菜とぬか漬けの始めどき」
「住む国変われば」山野アンダーソン陽子
「はじめてのお楽しみ/浪曲編」
手と手から生まれる物語「てと、てと。/おかあさんのクッキー」

●連載
齋藤陽道「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」
高山なおみ「気ぬけごはん」
日野明子「あれやこれや、道具の話」
荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/味をしめる」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
芝山幹郎「シネマ・シバヤマ/「射し込む光に沿って」/映画『ペイン・アンド・グローリー』
岡本 仁「また旅。/沖縄へ」
ミロコマチコ「奄美大島新聞」
「親子のモノがたり 母 川邉サチコ × 娘 川邉ちがや」
「あの時のわたし/海原純子」(前編)
「わたしの大好きな音楽/藤井 隆」
「買物案内/雨の日に便利なシューズカバー5種」
「わたしの仕事/ペットシッター」
「からだと病気のABC/やめたくてもやめられない“依存症”という病気」

「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」「目利きの本屋さんに聞いてみた」(書店員さんによる本の紹介)
「ワンピースのおんな」「あの人の本棚より」「子育ての悩み相談室」ほか

随筆:内田 樹、長嶋 有、久保田智子、星野博美、岩井秀人、小澤俊夫
●特集
「心の垣根をなくしたら わたしの手帖 星 信郎さん」(写真 川内倫子)

長尾智子「春野菜をシンプルに食べたい」
手島幸子「つながる朝ごはん」
Mako「ラム肉料理入門」
「大庭英子の味つけ便利帖」

成瀬文子「ちいさな刺繍で春じたく」
草場妙子「40歳からの、自由になるメイク」
「子どもの虐待を、"かわいそう"で終わらせない」
「堀内誠一、旅を撮る」「ハンドマッサージを身につけよう」
「ぼくらが家について考えたこと」 対談:きくちちき × 平野太呂


●連載
齋藤陽道「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」
高山なおみ「気ぬけごはん」
日野明子「あれやこれや、道具の話」
荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/理不尽は変えるもの」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
佐藤雅彦「考えの整とん/栞と山椒魚」
芝山幹郎「シネマ・シバヤマ/「溌剌さと“むたむた”と」/映画『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』
岡本 仁「また旅。/都電に乗って」
ミロコマチコ「奄美大島新聞」
「親子のモノがたり 父 秋山 孝 × 娘 秋山 花」
「あの時のわたし/大貫妙子」(後編)
「わたしの大好きな音楽/平原綾香」
「買物案内/保温・保冷ができる小さいサイズの水筒7本」
「わたしの仕事/弁当屋店主」
「からだと病気のABC/急激に増える心不全を予防しましょう」

「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」「目利きの本屋さんに聞いてみた」(書店員さんによる本の紹介)
「ワンピースのおんな」「あの人の本棚より」「子育ての悩み相談室」ほか

随筆:姫野カオルコ、安藤桃子、白岩 玄、松岡宏大、竹花いち子、堀 潤
何てことのない日々にある、楽しみやよろこび、悲しみを、
一つひとつ手のひらにのせて、じっくりと見つめるような一冊にしたい。
新しい年のはじまりにお届けする今号は、そんな気持ちでつくりました。

ちょっと開いてみてください。

●特集
「丁寧な暮らしではなくても わたしの手帖 砺波周平さん 志を美さん」

白崎裕子「野菜スープの法則」
後藤しおり「何てことない和のおかず」
「気楽に作ろう、養生水餃子」

森 友見子「身近な紙で、こんなモビール」
牧野伊三夫「湯町窯の画家を訪ねる」
高山なおみ「母を送る」
「まちの喫茶店」「ひと工夫ある台所」
「いまなぜ、子ども食堂?」

●新連載
日野明子「あれやこれや、道具の話」
「目利きの本屋さんに聞いてみた」(書店員さんによる本の紹介)

●新装
岡本 仁「また旅。/久留米へ」


●連載
高山なおみ「気ぬけごはん」
荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/自虐の落とし穴」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
芝山幹郎「シネマ・シバヤマ/歩くハリケーンを見よ」/映画『ハスラーズ』
佐藤雅彦「考えの整とん/同志の枯葉よ」
ミロコマチコ「奄美大島新聞」
齋藤陽道「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」
「親子のモノがたり 父 坂川栄治 × 娘 坂川朱音」
「あの時のわたし/大貫妙子(前編)」
「わたしの大好きな音楽/阿佐ヶ谷姉妹」
「買物案内/セットで使いたいザルとボウル」
「わたしの仕事/靴の修理職人」
「からだと病気のABC/大人になって発症するアレルギー」

「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」
「ワンピースのおんな」「あの人の本棚より」「子育ての悩み相談室」ほか

随筆:みうらじゅん、角幡唯介、岸本佐知子、能町みね子、新井素子、堀江敏幸
◎特集
「細川亜衣さんのもてなし鍋」
ワタナベマキ「調味料は、これだけあれば充分です」
飛田和緒「蒸して、煮て。冬野菜をおいしく味わいつくす」
なかしましほ「おなかも心も満たすアースケーキ」

平松洋子 「<山の人>の生き方を料理に活かす 白山麓白峰 食の知恵」
「水のはじまり」「あれもこれも、ダーニングでお直し」
「茨木のり子さんのお洒落」「大掃除、まずは正しいホコリ取り」
「マイ・ベスト・ミステリー 北村 薫/辻村深月/林家正蔵/玖保キリコ/
芝山幹郎/麻木久仁子/渡辺真理/内田 樹/あさのあつこ/山上たつひこ ほか」 


◎連載
岡本 仁「今日の買い物/庄内へ」
高山なおみ「気ぬけごはん」
荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/香港のデモと日常」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
芝山幹郎「シネマ・シバヤマ/お約束と創意工夫が喧嘩をしない」/映画『ファイティング・ファミリー』
「わたしの大好きな音楽/佐野史郎」
佐藤雅彦「考えの整とん/内側の出来事」
ミロコマチコ「奄美大島新聞」
「買物案内/特長のあるブックエンド」
刑部信人「ホリデー」

齋藤陽道「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」
「親子のモノがたり 母 潮田登久子 × 娘 しまおまほ」
「わたしの仕事/古本屋店主」
「あの人の本棚より」「子育ての悩み相談室」
「からだと病気のABC/痔かなと思ったら、早めに受診しましょう」

「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」「ひきだし」
「ワンピースのおんな」「本屋さんに出かけて」「試作室から」ほか

随筆:角田光代、周防正行、稲葉俊郎、カヒミ カリィ、古舘寛治、本名陽子
◎特集

東直子「秋燃ゆ」——詩歌59選

「始末のいい台所術——家庭の食品ロスをなくしたい」

「うちのアイデア丼 ワタナベマキ/ウー・ウェン/神田裕行」

「料理家6人の探求レシピ 渡辺麻紀/坂田阿希子/今泉久美/渡辺有子/堤人美/こてらみや」

金塚晴子「身体にやさしい おうち和菓子」



「村上春樹の翻訳家 メッテ・ホルムさんとの桐生の暮らし」

「写真家に聞く 忘れられないあの日の旅 高橋ヨーコ/川島小鳥/石塚元太良/キッチンミノル/岩根愛/平野太呂/武田花/MOTOKO」

「日土小学校(愛媛県八幡浜市)を訪ねて」

「40歳からの体づくり、知っておきたい11のこと」



◎新連載

ミロコマチコ「奄美大島新聞」



◎連載

岡本仁「今日の買い物/神田へ」

高山なおみ「気ぬけごはん」

荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/相づちに救われる」

武田砂鉄「今日拾った言葉たち」

芝山幹郎「シネマ・シバヤマ/難度の高いフェイク」/映画『ジョン・ウィック:パラベラム』

「あの時のわたし 黒澤和子 後編」

「わたしの大好きな音楽/室井滋」

佐藤雅彦「考えの整とん/妙な行進」

「買物案内/裁縫が苦手な人、好きな人に便利なグッズ」

刑部信人「ホリデー」

齋藤陽道「よっちぼっち——家族四人の四つの人生」

「親子のモノがたり 母 野村紘子 × 娘 野村友里」

「わたしの仕事/お茶農家・茶師」

「からだと病気のABC/年とともに失いがちな、歯を助けるために」



「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」「ひきだし」「ワンピースのおんな」

「本屋さんに出かけて」「試作室から」「あの人の本棚より」「子育ての悩み相談室」ほか



随筆:五味太郎、知花くらら、大江千里、ツレヅレハナコ、新井紀子、森絵都


美しい未来に向かって――
第5世紀の始まりです。

◎第1特集 ちゃんと食べてゆくために
「わたしが台所に立つ理由」
後藤しおり「旬の食材で満たされる、ひとりごはんのススメ」
藤井恵「50歳から始める、身体にいい食べ方」
上田淳子「頑張りすぎてしまうお母さんへ」
大原千鶴「親のためにできること」
「わたしの安早旨レシピ 料理 脇雅世/川津幸子/坂田阿希子/山崎美香/大庭英子/ウー・ウェン」

◎第2特集 自分らしい暮らしを見つけたい
居相大輝・愛/ミロコマチコ/大野八生/
佐々木睦/土肥悦子/吉岡秀治・知子

◎特集
「いのちの終わり方を考える 医師の語らい:細谷亮太 × 西智弘」
『戦中・戦後の暮しの記録 拾遺集』掲載作4編

◎新連載・新装連載
齋藤陽道「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」
「親子のモノがたり 母 引田かおり × 娘 引田舞」
「わたしの仕事/盲導犬歩行指導員」
「あの人の本棚より」 「子育ての悩み相談室」
「からだと病気のABC/紫外線による眼のダメージにご注意を」

◎連載
岡本 仁「今日の買い物/ニューメキシコへ」
荻野恭子「うちで作れる世界の調味料/青柚子こしょう」
高山なおみ「気ぬけごはん」
荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/君もヒーローだ」
『みらいめがね それでは息がつまるので』刊行記念トークショー抄録 「生きづらさを取り除け 荻上チキ × 伊藤絵美」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
芝山幹郎「シネマ・シバヤマ/穏和な物腰と無頼の心」/映画『さらば愛しきアウトロー』
「あの時のわたし 黒澤和子 前編」
「わたしの大好きな音楽/清水ミチコ」
佐藤雅彦「考えの整とん/ノネットの独白」
「買物案内/薄く削れるバターナイフ8種」
刑部信人「ホリデー」

「すてきなあなたに」「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」
「ワンピースのおんな」「本屋さんに出かけて」「試作室から」ほか

随筆:髙村薫、穂村弘、石内都、山中伸弥、水野美紀、谷川俊太郎
おすすめの購読プラン

暮しの手帖の内容

  • 出版社:暮しの手帖社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月25日
  • サイズ:A4
毎日をていねいに、心豊かに過ごすヒントがたくさん!広告ゼロの編集方針を貫いて半世紀以上。
1948(昭和23)年9月、『美しい暮しの手帖』の誕生から『暮しの手帖』は刊行を続け2018年に70周年を迎えました。あなたの 毎日を豊かに、美しくする「暮らし提案誌」。これは あなたの手帖です。いろ いろのことがここには書きつけてある。この中のどれか一つ二つはすぐ今日あな たの暮しに役立ち、せめてどれかもう一つ二つはすぐには役に立たないように見 えてもやがてこころの底ふかく沈んでいつかあなたの暮し方を変えてしまうそん なふうなこれはあなたの暮しの手帖です

暮しの手帖の目次配信サービス

暮しの手帖最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

暮しの手帖定期購読のプレゼント

花森安治の表紙ノート
対象購読プラン:1年
定期購読をお申し込みいただいた方には、「花森安治の表紙ノート」1冊をプレゼントいたします。
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

暮しの手帖の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.