建築技術の読者レビュー

総合評価: ★★★★☆4.33
全てのレビュー:18件
★★★★★10件
★★★★☆4件
★★★☆☆4件
★★☆☆☆0件
★☆☆☆☆0件
全18件中 1 〜 15 件を表示
とても重宝しています。
★★★★★ 2023年09月14日 1 役員
専門的な内容で毎号勉強になります。今後も定期購読していきます。
貴重な雑誌です。
★★★★★ 2023年07月03日 nk 経営者
いつも購読しています。構造設計をやっているのですが、JASS5の改定などのポイントがまとまっていて大変参考になります。2023/4号より
建築の技術を知るには最高の書籍です
★★★★★ 2023年01月24日 賢さん 会社員
いろんな技術の歴史や、最新技術を知ることができることは建築に携わる者にはいいですね
拘りを捨てずに
★★★☆☆ 2021年03月06日 gikigen24 会社員
長年の施工管理業務から引退し、指導業務を商うようになり、経験だけでなく、知識を維持補填するに欠かせない書籍に出会いました。
CPD単位取得と日々の知識取得
★★★★★ 2020年12月10日 エレ男 会社員
最新技術や業界の最新情報が載っており、毎号とても勉強になります。 CPDの単位取得にも繋がり、建設業者には是非おすすめの一冊です。
常に知識を更新
★★★★★ 2020年08月07日 gijyutu 役員
常に知識を更新していくことは責務だと思っています。今を知ることができるので感謝しています。
誤植でしょうか?
★★★★★ 2020年05月20日 アーサー君 会社員
2020年2月号(No.841) P113の表1の打込み杭の極限周面抵抗力「砂質土τs」が20Nsとなっていますが、2.0Nsではないでしょうか?
建築技術
★★★★☆ 2020年05月15日 ぺけボン 自営業
実務に役立つ内容が多いです。定期購読していると興味のない月もありますが総合的に興味深い雑誌です!
参考書
★★★☆☆ 2019年05月06日 はなだい 専門職
現場に行かない私にとっての参考書です。もう少し図と写真があればいいのですが、ディテ-ルを決めるときに参考にさせてもらいます。 今後も最新の情報をお願いします。
実技の参考
★★★★☆ 2019年04月23日 はなだい その他
毎号気になるときに購入して読んでます。 日頃現場に出る機会がないので情報を得るため 大変ためになっています。 もう少し写真や図面で解説があればCADオペの私 でも理解できるのですが。
業務の参考になります
★★★☆☆ 2019年03月21日 はなだい 無職
関連する内容があれば業務の参考にさせていただいております。もう少し写真等の解説があればいいのですが 専門書なので私のような素人にはわかりにくいところもありますがこれからも現場の参考にします。
調湿系断熱材は防湿層が不要なのか?
★★★★☆ 2018年03月24日 建築設計事務所 自営業
より深い知識を得るために興味ある号は購読しています。1月号表題の記事が特に興味があったのですが、周知のことしか得られなかったのは少し残念。ページ数の制約はあるのだろうが、実務者としては防露認定について研究者の考察など期待したところです。総合的には中身のある特集でした。
とても参考になります。
★★★★★ 2016年11月22日 設計士 自営業
わかりやすく、参考書籍として信頼しています。定期購読はしていないため、気が付いた時には、書店では売り切れており、取り寄せも欠品でしたが、ここで購入でき良かった。
これ間違っていませんか?
★★★☆☆ 2016年06月26日 建築大好き 会社員
2016年7月号の106ページの吊りボルトから野縁受けのハネ出しですが、公共建築標準仕様書では、ハネ出し150mm以内ですが、この野縁受けは、150mm以上あります。少し違反されいませんか?
鉄筋の配筋方法は助かります。
★★★★☆ 2016年03月23日 sunetya 自営業
鉄筋の配筋方法は、現場での鉄筋加工で修行しないとわからないところが多い。デスクワークで想像しながら知識量を増やすためには、とても助かる内容です。

建築技術の内容

  • 出版社:建築技術
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月17日
  • サイズ:B5
建築の本来の姿を捉えた建築総合雑誌
月刊「建築技術」は、激しく変貌する今日において、建築界におけるアーキテクノロジーのあり方を問うとともに、それらを通じて建築の本来の姿を捉えた建築総合雑誌です。計画・意匠・構造・施工・監理などを網羅し、建築に関する最先端の技術から、より実務的な問題までを幅広く取り上げ、読者のあらゆるニーズに応えるとともに、明日の建築におけるアーキテクノロジーを追求します。

建築技術の目次配信サービス

建築技術最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

建築技術の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.