• 雑誌:激流
  • 出版社:国際商業出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • サイズ:B5判
  • 雑誌:激流
  • 出版社:国際商業出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • サイズ:B5判
  • 雑誌
  • 18%OFF

激流

送料無料!毎号お手元にお届けします。
  • 雑誌
  • 18%OFF

激流

送料無料!毎号お手元にお届けします。

おすすめの定期購読

定期購読のお申込み・予約

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
激流のレビューを投稿する

STEP1 雑誌の形式

激流 雑誌の内容

  • 出版社:国際商業出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • サイズ:B5判
川上から川下までを網羅した流通情報誌
流通業界全般の専門誌としてスーパー、百貨店、コンビニエンスストア、生協、ホームセンターや無店舗販売、問屋業界、物流など広く小売業の全般を捉えています。小売業の業績や購買傾向を探ることで、景気、個人消費の動向、さらに消費者ニーズの変化を探っていきます。また、スーパーのバイヤーに商品情報あるいは消費者の嗜好や変化を取材、誌面化するものや、ある商品郡の売れ筋を調査、そこから市場動向、将来性を分析します。

激流の無料サンプル

2010年2月号 (2010年01月01日発売)
2010年2月号 (2010年01月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

激流 2022年9月号 (発売日2022年08月02日) の目次

特集
食品卸・日用品卸
値上げ局面を乗り切る価値創造の総力戦

■食品卸
●未曽有のコスト高が引き起こす変革の嵐
● 日本アクセス
・攻めと守りの構造改革で新たなサービスと価値を創造

● 三菱食品
・新たな提供価値をものにし踊り場からの成長につなげる

● 国分グループ本社
・食の課題解決に挑む「共創圏」の事例が続々登場

● 加藤産業
・メーカーの販促を売りにつなげる営業力を発揮

● トモシアホールディングス
・地域密着と個性強化の戦略で新たな成長につなげる

● 三井食品
・物流・差別化・生産性の三軸強化で業績復活の道筋をつける

● 伊藤忠食品
・三つの重点施策をやり遂げ次期中計に備える

● 日本酒類販売
・創業以来初の中計を掲げ挑戦と成長の新ステージへ突入

● ヤマエグループホールディングス
・持株会社体制に移行しM&Aで事業領域を拡大

● トーホー
・コスト低減と新規開拓強化で収益改善を進める

■日用品卸
●古くも新しい「売買差益からの脱却」が再浮上
● PALTAC
・卸の枠を超えた中間流通機能が一段と進化

● あらた
・ニーズの高いカテゴリーの需要を独自商品で取り込む

● 大木ヘルスケアホールディングス
・卸機能の再定義を進め現場の提案力を強化

● 井田両国堂
・リアル対応に磨きをかけ化粧品需要の本格回復に備える

■各社トップコメント
● 日本アクセス 佐々木 淳一 社長
・社会的課題を解決し持続的成長を実現する

● 三菱食品 京谷 裕 社長
・全カテゴリー全業態のデータを駆使し新たな価値を創出する

● 国分グループ本社 國分 晃 社長
・現状の見直しや協業だけでは物流問題は解決しない

● 加藤産業 加藤 和弥 社長
・海外事業比率を売り上げの1割に引き上げたい

● トモシアHD 荒木 章 社長
・業界を挙げて自前主義から協調主義への転換が大事

● 三井食品 柴田 幸介 社長
・値上げが行き着いた時、再び相見積もりが激化する

● 伊藤忠食品 岡本 均 社長
・会社をフル活用してもらうダイバーシティを推進

● 日本酒類販売 倉本 隆 社長
・10月の価格改定に向けた対応を急ぐ

● ヤマエグループHD 網田 日出人 会長兼社長
・こんな世の中だからこそM&Aを加速させる

● トーホー 古賀 裕之 社長
・問屋の機能を生かした提案で値上げラッシュに対応

● PALTAC 糟谷 誠一 社長
・将来に向けた投資として「人財」強化を進める

● あらた 須崎 裕明 社長
・値上げを受け入れてもらえる付加価値が必要

● 大木ヘルスケアHD 松井 秀正 社長
・ボトムアップの経営で顧客企業の方針具現化を支援


● 井田両国堂 井田 隆雄 社長
・リアルのお店があってこそ私どもの売り場提案が生きる

■大手食品卸8社、大手日用品卸3社の取扱分野別売上構成比
■食品卸各社の商社、小売業との資本関係図




■ 流通トピックス
● 今度はM&Aで成長かロピア、スーパーバリューを買収

● 増収増益継続に赤信号のニトリが繰り出す「必然の一手」

● ベイシア新社長登場でデジタル改革一気呵成

● PPIH「アジア向け農産輸出」が急拡大


■ 特別レポート
●回復途上の外食産業で進む全業種共通の生き残り策


■バイヤーズ・アイ
●みやぎ生協 「ヨーグルト・乳酸菌飲料」
・人気の健康商品を集め売り場面積を拡大


■百貨店・SCリバイバル
●高島屋
・ショールーミングストアで新たな顧客・取引先を開拓


■ 新店舗情報
●ヤオコー横浜磯子店
・MDの差別化で知名度を高め横浜進出の足がかりを築く

●イトーヨーカドー幕張店
・衣食住をワンフロアに集約した新GMSモデル店


■ 決 算
●情報ファイル
・セブン&アイ・ホールディングス 米国コンビニ買収で国内小売り売り上げ首位に

●食品スーパー2023年2月期 第1四半期決算分析
・粗利と販管費の舵取り難で優勝劣敗が鮮明化

●ドラッグストア最前線「2021年度決算分析」
・コスト増で営業利益率が低下、収益確保の仕組みづくりが急務



■ 2022年6月の小売動向
・物価上昇、コロナ「第七波」到来で経済正常化に足踏み


■ 海外戦略
●イオン
・出店とPB開発でベトナム事業の成長を加速


■ 中国流通事情
・生活習慣を一変させた若者がリードする健康消費


■ 特別インタビュー
●プラネット 田上 正勝 社長
・消費財流通業界のインフラ作りを商流から物流まで広げる


■海外情報
●米国
・スピード宅配に代わる サブスク特典のガソリン値引き

●中国
・中国生まれのフィギュアが普遍の魅力で世界を席巻

●ドイツ
・燃料費高騰で進む小売業界の省エネ対策


■情報ファイル
●日本生協連(経営)
●ファミリーマート(デジタル)
●セブンイレブン・ジャパン(商品)


■ユーグレナ
●「からだにユーグレナ マスカット&ハーブ味」
・機能性表示食品市場参入でストレス、睡眠の悩みを解決

■流通営業戦略
●ファンケル「平和堂など量販店における『楽ひざ』の取り組み事例」
・シニアが抱えるひざ悩み解消のサプリメントを提案供

■DX推進
●アイネス 「REAL MD」「Visualized CDA」

■物流戦略
●日本自動車ターミナル

その他
新製品情報
研究(ファンケル)
ABCL分析
バックナンバー販売
編集後記

+   激流の目次配信サービス

激流のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.48
全てのレビュー:33件

レビュー投稿で500円割引!
流通業界の今を知る
★★★★★2022年04月04日 peko 自営業
「激流」を十数年来,定期購読しています。流通業界の今を知り,これからを見通すのに役立つ貴重な情報源です。
チェーンストア
★★★★☆2022年03月14日 パンジービオラ 公務員
私は、30年間量販店で農産のバイヤーを経験し、昨年から県庁の農政部で流通ビジネス相談員をしています。 チェーンストア理論を学んで流通業に携わってきた身として激流は業界の情報を知る上では必須でした。 今も激流はそんな自分の流通の情報を得る為の大事な情報源となっています。 これからも、小売業の経営戦略、業界の新鮮な流通情報の発信を期待しています。
業界研究に最適
★★★★★2022年03月09日 イワ 会社員
毎号購読しています。幅広く業界動向を押さえていただいてますし、それぞれの取り組み/事例についても具体的に表現いただいているのでイメージも湧きやすい内容です。トップ取材の内容も楽しみにしている記事の一つです。
流通業界の今を知る
★★★★★2021年08月02日 みすずかる コンサルタント
「激流」は,特定の企業や団体におもねることなく,流通業界の今を綿密な取材に基づきレポートしています。また,また,毎号掲載の海外の流通業界の動向は,トレンドを知る上で大変参考になります。
流通業の各エリアでの状況分析が凄い
★★★★☆2021年02月12日 ステーキmima 会社員
日本全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、ドラッグストアの各エリアでの価格競争、品揃えについての比較分析がされています。
客観的事実を追求
★★★★★2021年02月12日 みすずかる コンサルタント
かれこれ三十年近く「激流」」を購読しています。流通業界を対象とした専門誌ながら,特定の企業や業界関連団体に偏ったり,おもねることなく,事実を客観的に分析している編集姿勢は,「流通のいま」を知る上で大変役立ち,参考となります。
流通業界の「いま」を的確に論評しています。
★★★★★2020年08月01日 RK工房 その他
「激流」を十数年来,購読しています。毎号,“ドラッグストア”“食品スーパー”といったように特集テーマを設定し,取材やデータ分析に基づき,業界動向,さらには将来性など,流通業界の“いま”と“これから,さらにはマクロ経済の視点からの流通のあり方を,分析・論評しており,情報源として有用な雑誌です。
ラフ
★★★★☆2020年07月13日 ラフ 会社員
流通業界の現状が分かりやすく、トレンドをキャッチできる内容となっています。 取材力も素晴らしいです。
毎号楽しみにしています
★★★★☆2020年02月05日 しろ大臣 会社員
流通業界の川上から川下まで扱われ、毎回興味深く愛読しています。今後はさらに流通業界のビッグ・プロジェクトの舞台裏などの記事を期待しています。
食品業界で働く人は必読
★★★★☆2020年02月02日 純米大吟醸 会社員
食品業界に従事していて会社に食糧新聞などもない場合は、情報を入手するには最良の本だと思って定期購読しています。月によっては自分の業界にそぐわない場合もありますが、知識としては損はないと思います。
レビューをさらに表示

激流をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

「激流」は国際商業出版株式会社という企業が発行している流通業界誌です。1973年8月に「国際食品」というタイトルで創刊し、その3年後に現在のタイトルへと改題された歴史をもちます。ホームページによると流通小売業・卸売業の関係者、または物流・流通支援事業者などを対象としているそうです。もう少し具体的に説明するとコンビニ・スーパーマーケット・ドラッグストアなどの関係者に愛読されていて、この分野で働く人達の必読書とされています。

ある号を全部読んでみましたが、この雑誌は巻頭にカラーページがあるものの大半がモノクロページで占められています。そして、まず巻頭ではその月に小売り・流通業界の大きなニュースを詳しく取り上げていますが、新聞記事よりも情報を深堀りしているのが良いと思いました。誌面中盤にはインタビューコーナーがあり、こちらでは日本を代表する大企業のトップが毎月登場しています。そのインタビュー記事に関しては業界人を対象にしているため専門用語がバンバン登場するのが特徴で、ここでしか読めないような貴重な話が聞けます。

他にも、写真ページが少なくて大半のページは文章ぎっしりのため、毎号全部の記事を読み込めば、高い確率で何かヒントが見つかるのではないかと思いました。書店販売もありますが中小規模の書店にはなかなか置いていないため、激流は定期購読して読むのがおすすめです。
特集
食品卸・日用品卸
値上げ局面を乗り切る価値創造の総力戦

■食品卸
●未曽有のコスト高が引き起こす変革の嵐
● 日本アクセス
・攻めと守りの構造改革で新たなサービスと価値を創造

● 三菱食品
・新たな提供価値をものにし踊り場からの成長につなげる

● 国分グループ本社
・食の課題解決に挑む「共創圏」の事例が続々登場

● 加藤産業
・メーカーの販促を売りにつなげる営業力を発揮

● トモシアホールディングス
・地域密着と個性強化の戦略で新たな成長につなげる

● 三井食品
・物流・差別化・生産性の三軸強化で業績復活の道筋をつける

● 伊藤忠食品
・三つの重点施策をやり遂げ次期中計に備える

● 日本酒類販売
・創業以来初の中計を掲げ挑戦と成長の新ステージへ突入

● ヤマエグループホールディングス
・持株会社体制に移行しM&Aで事業領域を拡大

● トーホー
・コスト低減と新規開拓強化で収益改善を進める

■日用品卸
●古くも新しい「売買差益からの脱却」が再浮上
● PALTAC
・卸の枠を超えた中間流通機能が一段と進化

● あらた
・ニーズの高いカテゴリーの需要を独自商品で取り込む

● 大木ヘルスケアホールディングス
・卸機能の再定義を進め現場の提案力を強化

● 井田両国堂
・リアル対応に磨きをかけ化粧品需要の本格回復に備える

■各社トップコメント
● 日本アクセス 佐々木 淳一 社長
・社会的課題を解決し持続的成長を実現する

● 三菱食品 京谷 裕 社長
・全カテゴリー全業態のデータを駆使し新たな価値を創出する

● 国分グループ本社 國分 晃 社長
・現状の見直しや協業だけでは物流問題は解決しない

● 加藤産業 加藤 和弥 社長
・海外事業比率を売り上げの1割に引き上げたい

● トモシアHD 荒木 章 社長
・業界を挙げて自前主義から協調主義への転換が大事

● 三井食品 柴田 幸介 社長
・値上げが行き着いた時、再び相見積もりが激化する

● 伊藤忠食品 岡本 均 社長
・会社をフル活用してもらうダイバーシティを推進

● 日本酒類販売 倉本 隆 社長
・10月の価格改定に向けた対応を急ぐ

● ヤマエグループHD 網田 日出人 会長兼社長
・こんな世の中だからこそM&Aを加速させる

● トーホー 古賀 裕之 社長
・問屋の機能を生かした提案で値上げラッシュに対応

● PALTAC 糟谷 誠一 社長
・将来に向けた投資として「人財」強化を進める

● あらた 須崎 裕明 社長
・値上げを受け入れてもらえる付加価値が必要

● 大木ヘルスケアHD 松井 秀正 社長
・ボトムアップの経営で顧客企業の方針具現化を支援


● 井田両国堂 井田 隆雄 社長
・リアルのお店があってこそ私どもの売り場提案が生きる

■大手食品卸8社、大手日用品卸3社の取扱分野別売上構成比
■食品卸各社の商社、小売業との資本関係図




■ 流通トピックス
● 今度はM&Aで成長かロピア、スーパーバリューを買収

● 増収増益継続に赤信号のニトリが繰り出す「必然の一手」

● ベイシア新社長登場でデジタル改革一気呵成

● PPIH「アジア向け農産輸出」が急拡大


■ 特別レポート
●回復途上の外食産業で進む全業種共通の生き残り策


■バイヤーズ・アイ
●みやぎ生協 「ヨーグルト・乳酸菌飲料」
・人気の健康商品を集め売り場面積を拡大


■百貨店・SCリバイバル
●高島屋
・ショールーミングストアで新たな顧客・取引先を開拓


■ 新店舗情報
●ヤオコー横浜磯子店
・MDの差別化で知名度を高め横浜進出の足がかりを築く

●イトーヨーカドー幕張店
・衣食住をワンフロアに集約した新GMSモデル店


■ 決 算
●情報ファイル
・セブン&アイ・ホールディングス 米国コンビニ買収で国内小売り売り上げ首位に

●食品スーパー2023年2月期 第1四半期決算分析
・粗利と販管費の舵取り難で優勝劣敗が鮮明化

●ドラッグストア最前線「2021年度決算分析」
・コスト増で営業利益率が低下、収益確保の仕組みづくりが急務



■ 2022年6月の小売動向
・物価上昇、コロナ「第七波」到来で経済正常化に足踏み


■ 海外戦略
●イオン
・出店とPB開発でベトナム事業の成長を加速


■ 中国流通事情
・生活習慣を一変させた若者がリードする健康消費


■ 特別インタビュー
●プラネット 田上 正勝 社長
・消費財流通業界のインフラ作りを商流から物流まで広げる


■海外情報
●米国
・スピード宅配に代わる サブスク特典のガソリン値引き

●中国
・中国生まれのフィギュアが普遍の魅力で世界を席巻

●ドイツ
・燃料費高騰で進む小売業界の省エネ対策


■情報ファイル
●日本生協連(経営)
●ファミリーマート(デジタル)
●セブンイレブン・ジャパン(商品)


■ユーグレナ
●「からだにユーグレナ マスカット&ハーブ味」
・機能性表示食品市場参入でストレス、睡眠の悩みを解決

■流通営業戦略
●ファンケル「平和堂など量販店における『楽ひざ』の取り組み事例」
・シニアが抱えるひざ悩み解消のサプリメントを提案供

■DX推進
●アイネス 「REAL MD」「Visualized CDA」

■物流戦略
●日本自動車ターミナル

その他
新製品情報
研究(ファンケル)
ABCL分析
バックナンバー販売
編集後記
特集
物価高エネルギー高と戦う
食品スーパー20社の経営戦略

● アークス(北海道 札幌市)
攻めと守りでコストを引き下げ「生活防衛価」を継続

● ヨークベニマル(福島県 郡山市)
惣菜子会社を統合し製販一体のビジネスモデルを追求

● カスミ(茨城県 つくば市)
新業態で成果を上げたMD、サービスを既存店に広げる

● ベイシア(群馬県 前橋市)
不変の理念に立ち返りデジタルで顧客接点を拡大

● ヤオコー(埼玉県 川越市)
お客満足向上のサイクルを回し既存店売り上げを堅持

● ライフコーポレーション(東京都 台東区)
同質競争を抜け出す三つの戦略が始動

● サミット(東京都 杉並区)
「生きる糧の種」を芽吹かせ来店動機を創出

● いなげや(東京都 立川市)
販管費率引き下げとMD強化を図り次期中計につなげる

● アクシアルリテイリング(新潟県 長岡市)
コロナ収束後を見据え短期、長期の競争力を磨く

● オギノ(山梨県 甲府市)
地域色とエリア特性を生かした商品、売り場づくりを推進

● マックスバリュ東海(静岡県 浜松市)
地域生活者の多様なニーズに応えエリアシェアを高める

● バローホールディングス(岐阜県 多治見市)
商品力で選ばれる店に向け新経営陣試練のスタート

● アオキスーパー(愛知県 名古屋市)
前期の苦戦を踏まえ改装、顧客満足度向上に全力

● ヤマナカ(愛知県 名古屋市)
顧客価値創造と従業員育成に努め中計達成を目指す

● 関西フードマーケット(兵庫県 伊丹市)
消費環境の変化も取り込み事業基盤の再構築に邁進

● ハローズ(岡山県 都窪郡早島町)
長期ビジョン達成に向けリアルで築いたフォーマットを強化

● リテールパートナーズ(山口県 防府市)
グループ連携強化には程遠く三社三様の戦略が鮮明に

● サンリブ(福岡県 北九州市)
グループ再編が一段落、攻めの姿勢に徐々に転換

● ハローデイ(福岡県 北九州市)
特売に代わる顧客還元、EDLPをブラッシュアップ

● サンエー(沖縄県 宜野湾市)
複合小売業の特性を生かし県内外の需要を取り込む

●主要チェーン100社の経営考課表


■ 激流レポート
●そごう・西武売却交渉のカギを握る「MUMSS」の重い役割

●グローバルの負の連鎖が引き起こす食糧原料高騰の危機


■ 流通トピックス
● 良品計画に元敏腕幹部集結で浮き彫りになるアキレス腱

● ITでも一歩先を行くニトリの足を掬う円安の大波

● 惣菜の商品力に不安を残すロピアの中部進出

● アマゾン「成長神話崩壊」か物流施設に囁かれる過剰説

● イオン成長の土台を築いた小嶋千鶴子氏逝去


■ INTERVIEW この人に聞く
一般社団法人 離島振興地方創生協会 千野 和利 理事長
・離島と企業をつなぎ地方創生の成功事例を作る


■ 特別レポート
・コロナ苦境を抜け出した百貨店復活への三つの手がかり


■ 指標で読み解くスーパーマーケットの実像
・物価上昇が浮き彫りにした循環しない国内経済の欠陥


■ 2022年5月の小売動向
・コロナ一服も束の間、好不況業種を覆う下振れリスクが急浮上


■ この一手にフォーカス
●日本生活協同組合連合会
・宅配の強みを生かすDXの成果を全国展開


■ 食品スーパー経営戦略への提言
●M&Aキャピタルパートナーズ
・未来基点の意思が食のインフラ継続の鍵を握る

■ 70周年特別インタビュー
●サラヤ 更家悠介 代表取締役社長
・衛生、環境、健康を次の10年でさらに広げる


■ 新店舗情報
「街づくりの最新事例」
・BRIDGE LIFE Platform南栗橋
産官学五者が連携してつくる郊外の新たな生活拠点

・イオンスタイル南栗橋
コミュニティー醸成の場として街づくりの一端を担う

・ライフ カメイドクロック店
圧倒的な品揃えで集客する都内東部の新旗艦店

・ヨークベニマル牛久上柏田店
松竹梅の品揃えに地元商品を加えて価値を売り込む


■バイヤーズ・アイ
●スギ薬局 「台所用洗剤」
・家事の負担を減らす便利な付加価値品を提案


■ドラッグストア最前線
●クオール
・全店高レベルの在宅調剤提供に向け体制を刷新



■百貨店・SCリバイバル
●三越伊勢丹HD
・デジタルシフトで個のマーケティングへ大変革


■海外情報
●米国
・DXで試着を変えたアマゾン初のアパレルショップ
●フランス
・急速なインフレが家計を圧迫激安店が大繁盛
●タイ
・飲食店を救ったフードデリバリーの盛況と競争激化


■情報ファイル
●セブンイレブン・ジャパン(商品)
●国分グループ本社(展示会)
●エア・ウォーター(経営)
●ユニ・チャーム(新商品発表会)
●PALTAC(決算)


■会長・社長人事
イオングループ/エコス/サツドラHD/サントリーHD


■商品戦略
ユニ・チャーム 「ベビー用紙おむつ」

■商品戦略
レイテック 「LIEBHERR」

■産直支援
丸和運輸機関 ・SMの競争力強化に貢献


■サラヤ
「ノータッチ式ディスペンサー」「GRASP」
特集
コンビニ復活なるか

●逆風の中を生き抜く再成長戦略が動き出した

■セブンイレブン
●インタビュー 永松 文彦 社長/青山 誠一 取締役執行役員商品本部長

●経営戦略
人流減少下でも日販アップが可能なビジネスモデルを構築

●商品戦略
便利の幅と価値向上で客数増加に挑む

●7NOW
自前で作る30分のお届けビジネスが本格稼働

■ファミリーマート
●インタビュー 細見 研介 社長/塚本 直吉 取締役専務執行役員商品本部長

●経営戦略
コンビニと新規事業の好循環で新たな価値を生み出す

●商品戦略
あらゆるデータと声を取り入れ売れる商品を開発

●マーケティング戦略
おいしさ、お得、楽しさを伝え続け企業イメージを上げる

■ローソン
●インタビュー 竹増 貞信 社長/藤井 均 常務執行役員商品本部長

●経営戦略
個店主義を推し進め加盟店利益をさらに押し上げる

●商品戦略
全商品、売り場の見直しを進めワンストップ化を実現

●エリアカンパニー戦略
地域に落とし込んだ「私たちのローソン」の店づくり

■ミニストップ
●インタビュー 藤本 明裕 社長/仲澤 光晴 取締役商品・デジタル担当

●経営戦略
デリバリーとSPA強化で目指すライフスタイルブランドへの道

●商品戦略
弁当・惣菜の魅力で集客する「デスティネーションストア」を目指す

■セコマ
●インタビュー 赤尾 洋昭 社長

●経営戦略
小売業、食品製造、物流サービスの三本柱で総力戦を展開


■この人に聞く
●ダイイチ 若園 清  代表取締役社長
手間暇かけて面倒なことを愚直にやり続ける


■流通トピックス
● 杏林堂の食品ノウハウをツルハグループに移植
● バローホールディングス、異能の経営者が最前線から退く
● 百貨店改革の王道を歩み、三越伊勢丹業績が改善
● 銀座店大盛況でもワークマン高成長継続への疑念
● ニトリ、エディオン提携に見るワンストップ化の潮流


■特別レポート
● 値上げラッシュ一色は慢性デフレ脱却の契機となるか


■中国流通事情
● 初の店舗閉鎖が示唆するイケア失敗の連鎖


■2022年4月の小売動向
● 値上げ基調で高まるインバウンド解禁の期待と不安


■新店舗情報
● イオンタウン旭
● COTOE流山おおたかの森
● ヤオコー大宮櫛引店  
● 西友深沢目黒通り店
● ダイソーマロニエゲート銀座店  
● 3COINS+plus西銀座デパート店
● ♯ワークマン女子銀座イグジットメルサ店


■この一手にフォーカス
● イオンリテール 「ルルティ」
・衣料のシェアリングサービスでZ世代・ミレニアル世代を開拓


■企業紹介
● UUUO(ウーオ)
・オープンな水産流通を構築し鮮度の高い魚を届ける


■バイヤーズ・アイ
● マックスバリュ東海「酒類」 商品本部 グロサリー部バイヤー 出口 拓
・家庭用に地域性を取り込み需要を喚起


■ドラッグストア最前線
● 千葉薬品
・大手にひけを取らないトータルヘルスケア戦略を展開


■新連載 第1回 百貨店・SCリバイバル
● 池袋パルコ
・目的買いを促すジェンダーレス&エイジレスな館へ転換

■海外情報
● 米国
・メタ(旧フェイスブック)直営店の挑戦
● 欧州
・撤退か、継続かロシア事業の判断が分かれた小売業
● ミャンマー
・スーパー特設コーナーが映し出すクーデター後の社会情勢


■情報ファイル
● シジシージャパン(商談会)
● PALTAC(商品)
● 日本酒類販売(展示会)
● あらた(決算)
● サンスター(販促) 


■商品戦略
● 日清食品 「カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質」
・健康栄養素とおいしさを両立し年間販売計画比二〇〇%の実績を上げる


■イベント案内
● 技研商事インターナショナル/LBMA Japan「オルタナティブ データ マーケEXPO 2022」


■商品戦略
● 鈴茂器工
・「スズモフェア2022 東京」開催


■物流戦略
● 東京ロジファクトリー
・環境配慮型センターを相次いで開設
特集
時代が求める衣食住に再挑戦
大手スーパーの2022年経営戦略

●「積年の課題」解決の売り場改革が始動

●イオンリテール
衣料品のあるべき姿を示し営業黒字の道筋をつける

●イトーヨーカ堂
店舗と商品部連動で生活シーン別売り場編集を推進

●フジ
共同持株会社設立でシナジー追求が活発化

●イズミ
惣菜開発、ライフスタイル売り場づくりと集客力強化を模索

●ユニー
専門量販店の集積で個店経営の精度を高める

●イオン九州
グループの経営資源を活用し独自のビジネスモデル構築を急ぐ

●平和堂
館全体の付加価値向上に向け積極投資に打って出る

●イオン北海道
地域一番の商品、便利な店の実現で道民の暮らしに寄り添う


■注目店舗
●イオンリテール「イオンスタイル日の出 」
・伸び代を捉えファミリー型から三世代対応型に進化

●イトーヨーカ堂「グランツリー武蔵小杉」
・選択と集中の大胆な手法でお客の価値観の変化に対応

●フジ「エミフルMASAKI」
・非日常需要に応える商品、サービスを揃え四国全域から集客

●イズミ
「ゆめタウン下松」
・人気雑貨店のFC導入でお客の若返りを実現

●ユニー
「アピタパワー岩倉店 」
・わずか1年の再改装でお客のとりこぼしを修正

●イオン九州「イオン若松ショッピングセンター」
・ライフスタイル型の店揃えと売り場構成の見直しで集客力が向上

●イオン北海道「イオン江別店」
・止まっていた時を動かす食品売り場の一大リニューアル

■トップコメント

●イトーヨーカ堂 山本 哲也 社長
・専門店では満足できない商品を品揃えしていく

●フジ 尾﨑 英雄 社長
・ネットゲームで知ったビジネスチャンスの広がり

●ユニー 河野 琢真 取締役
・ネットは当面やらずリアルに集中する

●イオン北海道 青栁 英樹 社長
・商品化のスキル向上には現場での教育が不可欠




■この人に聞く
●松山三越 浅田 徹 前代表取締役社長
・大事なことは地域協業で共に栄える仕掛け作り


■流通トピックス
● 円安だけではない、常勝ニトリ苦戦の要因
● 定期宅配で稼ぐ生協の牙城を脅かすセンター化の大波
● スーパーバリューの主導権を窺うロピア
● 「自信の値上げ」で資源高不況に打ち勝つしまむらの快進撃
● イオン岡田会長、戦争反対の人道的意思表示


■特別レポート
・EC、小売業入り乱れラストワンマイルの攻防激化


■中国流通事情
・上海ロックダウンで国内外経済大打撃の懸念


■新店舗情報
●セントラルスクエア恵比寿ガーデンプレイス店
・ハイエンドなマーケットで次世代の店づくりに挑戦
●「ライフコーポレーション 岩崎高治 社長」
・わくわくする売り場を作り顧客層と商圏を広げる

●サミットストア世田谷船橋店
・内部充実を重視した中計「GO GREEN」の集大成
●「サミット 服部哲也 社長」
・時代に合わせて店が大事にする価値観も変えていくべき

●コープ久喜店
・加工センターと連携し充実の惣菜、ベーカリーを実現

●サミットストア浦安駅北口店
・即食・簡便を武器に浦安駅前の激戦区に分け入る



■決算分析
●コンビニエンスストア
・人流に頼らない目的来店を促す独自性を各社一斉に追求


■月次レポート
・「まん防」解除に伴い経済動向じわり回復の様相


■バイヤーズ・アイ
●ウエルシア薬局 商品本部 商品統括部長兼ヘルスケア商品部長 中田 裕之
「大人用おむつ・介護用品」
・使用率向上と用途欠落をなくし介護の悩みをサポート


■ドラッグストア最前線
●「2022年度調剤報酬改定」
・ 影響は限定的だが対人業務の強化が求められる


■社長人事
●マックスバリュ東海/サンエー/ドラッグイレブン/ケーヨー


■情報ファイル
●ファミリーマート(商品)
・2022年度上期、商品政策発表会を開催

●日本生協連(商品)
・在宅ニーズを取り込み冷凍食品がコロナ2年目も伸長

●ローソン(新事業)
・店内厨房を活用したゴーストレストラン事業を拡大

●日本惣菜協会(技術)
・人に代わって盛り付けを行う惣菜ロボットを現場に導入

●ファンケル×キリンビバレッジ(商品)
・腸内環境を改善する機能性表示食品「キリン 午後の紅茶 アップルティープラス」発売


■S検(スーパーマーケット検定)
●全国スーパーマーケット協会
・経営層から新入社員まで食品小売りの人材教育を幅広く支援

■SDGs 特別対談
●セブン&アイHD×サラヤ
・共通の環境、衛生対策をもとに商品開発から社会貢献活動まで取り組みを広げる

■酒類戦略
●イントレピッド・スピリッツ・ジャパン「プレミアムスピリッツ」
・国分グループ本社との協力体制を整え家庭用市場への販売強化に乗り出す

■商品戦略
●アリナミン製薬「アリナミンドリンク」シリーズ
・新CMを投入し、身体の疲労回復に加え集中力の改善も訴求

■カゴメ
●体験型観光施設「カゴメ野菜生活ファーム富士見」
・地域連携で築く、農業体験なども楽しめる野菜のテーマパーク


■物流戦略
●東京ロジファクトリー 
・化粧品、医薬部外品の免許を取得、環境配慮型センターを相次いで開設


■海外情報
●米国
・1兆円の設備投資で加速するウォルマートのDX対応

●英国
・従来路線の真逆を行くイケアの都市型小型戦略

●タイ
・コロナが後押しした「スシロー」支持は定着するか
特集
ディスカウントストア
チキンレースの勝者はどこ

■限界突破の最安値競争を制する新たな条件

●ロピア
・東名阪制覇も成長鈍化でささやかれる次の一手

●オーケー
・関西進出の機をうかがいMD強化と新事業育成を急ぐ

●神戸物産
・「製販一体体制」強化で全ての「食」の魅力を高める

●PPIH
・コロナ禍をしのぎ攻めの体制が徐々に整う

●トライアルカンパニー
・組織の一体化を図り生鮮強化のSM化が鮮明

●ザ・ビッグ
・事業会社に横串を刺すカテゴリーブランドの導入が始まった

●ビッグ・エー
・快適とローコストが同居する次世代型店舗に挑む

●パレッテ
・多店舗化が浮き彫りにする独自性喪失の試行錯誤

●フーコット
・二号店で見せるエイヴイ×ヤオコーの進化形

●マミーマート(生鮮市場TOP)
・生鮮と惣菜で独自色を打ち出すニューフォーマットを拡大

●北辰商事(ロヂャース)
・「PB」「PC」で利益を稼ぐ独自路線を邁進

●Genky DrugStores
・低価格生活便利店全国展開に備え人材育成をより強化


■この人に聞く
●新日本製薬 後藤 孝洋 代表取締役社長CEO
・顧客視点を貫きスマートライフを創造していく

■流通トピックス
● 前門の虎後門の狼、値上げ交渉板挟みバイヤーの苦難
● 中国に続きロシアでも「国家」に翻弄されるファストリ柳井氏
● 「料理の鉄人」まで迎え入れたロピアの事業拡大欲
● 3期ぶり減益計画「勝ち組」マックに「三つの懸念」


■激流レポート
・ファンドから流通事業者へそごう・西武はどこが買う

■特別レポート
・環境保護に待ったなしプラごみ対策に世界が動く

■中国流通事情
・リアルの苦境を脱け出した「美特好」DX戦略への転換

■この一手にフォーカス
●ミニストップ
・「食事のデスティネーションストア」を追求しデリバリーや自社ECにも参入

●楽天グループ×西友
・実店舗とネットスーパーを融合したプラットフォームを全国に広げる


■指標で読み解くスーパーマーケットの実像
●物価上昇で問われる中小企業の生産性への向き合い方


■展示会レポート
●スーパーマーケット・トレードショー 2022
・食のトレンドから地域貢献まで盛りだくさんの情報を発信

■コロナレポート
●「まん防」全面解除で経済正常化へ期待が膨らむ


■新店舗情報
●スーパービバホーム一宮店
・日々の暮らしの全てが揃う提案型SC

●平和堂ビバホーム一宮店
・こだわり・提案型の店づくりで東海エリアの支持を高める

●カスミBLANDE研究学園店
・食の専門性とくつろぎの提供で幅広い客層を取り込む

●ビオラル下北沢駅前店
・スーパーの激戦地で、オーガニック・サステナブルの価値訴求に挑む

●ヤオコー和光南店
・無風地帯に進出し和光ドミナントを深耕

●サミットストア湯島天神南店
・小型店でもワンストップショッピングの品揃えを追求

●マルエツプチ馬込駅前店
・限られた売り場を生かし少人数世帯の需要に応える


■バイヤーズ・アイ
●ローソン 「菓子・珍味」
・健康菓子のコンセプトを見直し客層の幅を広げる


■ドラッグストア最前線
●ジェンダーニュートラル化粧品
・売り場づくりとデジタルの仕掛けで男性市場を掘り起こす


■情報ファイル
●イオン(PB)
・初のプレミアム生ビールと女性に寄り添うフェムテック商品を発売

●コンビニ、外食(商品)
・相次ぎ値上げを発表

●国分グループ本社(決算)
・12年ぶりに最高益を達成

●セブンイレブン・ジャパン(商品開発)
・デイリーメーカーのノウハウを活用、「冷凍食品だからおいしい」商品をつくる

●ファミリーマート(商品)
・おむすびカテゴリー再強化へ「春のおむすび祭り」実施

●小売業のDXをサポート(展示会)
・「リテールテックJAPAN2022」が開催

●丸和運輸機関(EC)
・土浦新センター建設とファイズHD子会社化の両輪でEC物流事業を拡大

●製・配・販連携協議会(物流)
・2030年の共同配送実現に向け4つのワーキンググループを新設

■海外情報
●米国
・アマゾン、レジレス決済をホールフーズにも導入

●フランス
・実店舗の強みを生かす「顧客体験」強化に舵を切る百貨店

●東南アジア
・感染者数が高止まる中、条件付きで外国人の入国を再開


■プロモーション
●モンテール「スーパー・コンビニ スイーツ白書2022」を発表
・平均購入金額は過去最高を記録し、ドラッグストアでの購入率が拡大

●資生堂
・「アネッサ」の新ミューズ就任、新テレビCM発表会を開催

■商品戦略
●サラヤ 自然派甘味料「ラカントS」

●にんべん 「ぎゅ〜っとポーションだし」ほか

●レイテック 「LIEBHERR」

●ホーユー 「メンズビゲン カラーリンス トリプルプラス」

その他
SMTS注目商品
バックナンバー販売
編集後記
特集
どこまで広がる
冷凍食品ビッグバン

■需要爆発が引き起こす未体験の胃袋争奪戦

スーパーマーケット
●イオンリテール
・積極投資が実を結び二大販路で売り上げが急伸

●イトーヨーカ堂
・3つの温度帯の惣菜化で果たす簡単調理の先兵役

●リオン・ドールコーポレーション
・お客の簡便需要に応え新業態を多店舗展開

生協
●日本生協連
・需要急増が映す少子高齢時代に不可欠な商材

●パルシステム連合会
・宅配需要の急伸を背景に産直品の冷凍食品化を促進

コンビニエンスストア
●ローソン
・商品、売り場両面の改革で客数増の武器に育てる

ドラッグストア
●ツルハホールディングス
・食品強化の必須商材として品揃えの幅を広げる

外食・惣菜
●ロイヤルホールディングス
・レンジでチンの歴史から築いたレストランのクオリティ

●リンガーハット
・自販機が営業時間外の目的需要を掘り起こす

●ロック・フィールド
・日常使いと異なるプチ贅沢の需要を取り込む

メーカー・卸
●テクニカン
・「凍眠」技術で切り拓く高鮮度高品質の商品開発

●日本アクセス
・メーカーを全面支援しリーチインからおいしさを発信

米国の冷凍食品事情
・量り売りからピックアップロボットまで一歩進んだ最新事例



■この人に聞く
●エア・ウォーター 鹿嶋 健夫 常務執行役員 農業・食品カンパニー長
・畑と食卓を流通加工でつなぎ農産物を余さず届ける


■流通トピックス
● そごう・西武売却で注目が高まるイトーヨーカ堂の行方
● 花王の値上げに噛み付いた「DSスーパー」オーケーのプライド
● 新宿西口再開発、小田急が東急不動産と組む必然
● コロナで苦しんだPPIH、業績回復で一息
● 時間差でやってくる、もう一段物流費値上げの大波


■特別レポート
・不人気業種小売業の働き方改革待ったなし


■中国流通事情
・政府も後押し、国内外のコンビニが入り乱れる発展競争


■新店舗情報
●カスミBLANDEつくば並木店
・高質強化、ウエルシアと融合の食品スーパー新業態


■小売りを支えるDX企業
●楽天グループ
・ネットスーパーのプラットフォーム事業を開始
●カウンターワークス
・コロナ変化を捉え商業施設の改革を後押し


■この一手にフォーカス
●Zホールディングス
・グループ力を結集し激戦のクイックコマース市場に参入


■コロナレポート
・オミクロン型拡大で鈍る経済回復の足取り


■個人情報保護法改正が迫るデータの扱い厳格化への備え
(KPMGコンサルティング パートナー 大洞 健治郎)


■バイヤーズ・アイ
●トモズ 「衣料用洗剤・柔軟剤」
・高付加価値品を幅広く揃え都市型店の特性を生かす


■ドラッグストア最前線
●薬王堂ホールディングス
・PALTACと二人三脚で挑む物流効率化が一段と進化



■情報ファイル
●伊藤忠食品(展示会)
・ウェブ展示会と連動したハイブリッド型の東海展示会を開催

●日本アクセス(展示会)
・春季コンベンション2022をリアルとウェブで開催

●PALTAC(展示会)
・「PALTACフェア2022」をオンラインで開催

●セブン&アイHD、イオン(人事)
・イトーヨーカ堂新社長に山本哲也常務が就任/商品担当に土谷美津子イオンリテール専務が就任

●楽天グループ(決算)
・21年度は増収減益、携帯事業の先行投資で赤字幅拡大

●メルカリ(決算)
・上期決算は売り上げ増も最終赤字27億円に転落

●シジシージャパン(活動方針)
・「合同総会」にて2022年活動計画を発表、冷食強化、製配販での合理化を推進

●小林製薬(経営)
・DX活用による新製品、サービスを創出、アンメルツが中国でOTC医薬品に承認

●ソフトバンク×日本気象協会(共同開発)
・人流・気象データなどを活用した小売り・飲食業界向けAI需要予測サービス

●デジタルロジスティクス推進協議会(物流)
・「納品伝票電子化」標準データフォーマット、運用手順を公開


■海外情報
●米国
・安さと品質を兼ね備えたPBで業績拡大店舗数を増やすDSアルディ

●欧州
・2022年はデジタルが日常の買い物に浸透するか

●アジア
・デジタルでアジアの若年層を魅了、生まれ変わったバーバリー



■2022年春夏商品戦略
●ハウス食品 「レトルト食品」

●丸大食品 「だしのちからでおいしさそのまま減塩」「韓美食堂」

●養命酒製造 「養命酒製造クロモジのど飴」

●エスビー食品「価値提案を強化する」

■資生堂 「アネッサ」
・ 毎日使える日焼け止めと美容機能の新価値を提供

●フマキラー 「殺虫剤」


その他
商品戦略(フリーデン)
プロモーション(東海漬物)
新製品情報
バックナンバー販売
編集後記

ビジネス・経済 雑誌の売上ランキング

2 正論

産経新聞社

最大
12%
OFF
送料
無料

正論

2022年08月01日発売

目次: 【特集 安倍晋三の遺志を継げ】
■阿比留瑠比/まかれた種を次の世代につなげ
■田久保忠衛/時代を先取りした不世出の指導者
■金美齢/日本には稀有な戦う政治家
■竹田恒泰/皇室を守り抜いた尊皇の気概
■屋山太郎/念願は憲法改正して普通の国になること
■西岡力/命懸けだった闘いの記録
■八木秀次/日本の救世主か 松陰の生まれ変わりか
■古森義久/米国内の評価を一変させた祖国愛
■岩田規久男/岸田政権がなすべきアベノミクスの完遂
■田村秀男/PB黒字化目標 完全撤廃へ結束せよ
■楊海英/アジア諸民族への深い理解と支持
■林智裕/「反アベ無罪」に寛容すぎた社会
■矢板明夫/台湾に走った激震
■江崎道朗/国際政治変えた三つの業績
■織田邦男/安心感失った後の外交・安保政策を憂う
■岩田温/全てを背負った要の喪失
■河崎真澄/李登輝先生への手紙
■森喜朗/絶対に言えなかった「第三次安倍政権」

●月刊「正論」編集部/日米訓練に水差す岸田首相の感度疑う
●松原実穂子/日本のサイバー能力は本当に低いのか
●有馬純/日本のエネルギー政策を取り戻そう
●第二尚家23代当主 尚衞×仲村覚/沖縄の人々は先住民族にあらず

▼清水ともみ/漫画『墓標なき草原』
②牧畜民 バイワル--74ページ一挙掲載!
三浦小太郎/「在日ウイグル人証言録⑪」
府は人権状況を調べよ〈証言1〉ハイレット(男性)「発信が許されない社会」〈証言2〉グリ(仮名・女性)「国際社会の抗議は効いている」〈証言3〉アリフ・ミジト(男性)「ウイグル人の意識を持てば罪」

■椎谷哲夫/安倍氏も嘆いた「埼玉LGBT条例」
■鎮目博道/「表現の不自由」で面白さ失ったテレビ

【好評連載!】
●河村直哉/【産経新聞の軌跡】昭和20年代編
第9回 独立自尊の国へ 憲法改正 正面から訴え
●宮本雅史/「訥行塾」14~若手官僚らが国家のあり方を考える
安全保障戦略の欠陥とインテリジェンス
●杉山隆男/海洋軍事小説「Sub」深海の防人たち
第6回 大統領直々の使者

参考価格: 900円 定期購読(1年プラン)なら1冊:790円

日本人の鼓動が響く雑誌です。~オピニオン誌「正論」~

  • 2022/07/01
    発売号

  • 2022/06/01
    発売号

  • 2022/04/30
    発売号

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

3 PRESIDENT(プレジデント)

プレジデント社

最大
58%
OFF
送料
無料

PRESIDENT(プレジデント)

2022年07月22日発売

目次: 親子で払いすぎてないか?騙されてないか?

「介護とお金」の大問題
申請漏れ、低すぎる認定、高額請求、悪徳ケアマネ…
《保存版》ほったらかすと大損!

日本一わかりやすい
「介護のお金」完全図解ガイド ●太田差惠子
(1)入院 …………………… おむつ代が一日1500円!高額療養費制度「対象外」はほかにも
(2)認知症 ………………… 「施設は高いから在宅介護を続けるべき」の大誤解
(3)介護保険に申請 ……… 退院後の申請は支給額が減りがち
(4)要介護認定 …………… 準備ゼロだと実態と違う結果に泣く
(5)ケアマネジャー ……… 利益誘導、限度額超えサービス提案の悪徳ケアマネが現れたら?
(6)訪問介護 ……………… おトクな制度の対象でも申請しないとお金が戻らない
(7)通所 …………………… 親と施設の「相性」が合わないと大後悔
(8)住宅改修 ……………… 20万円は忘れず申請。車イスとベッドは買わなくていい
(9)介護施設 ……………… ネット検索はデメリットだらけ。優良施設の正しい探し方は?
(10)終活 …………………… 相続より墓の問題がもめやすい
(11)看取り ………………… 施設は強制退去、病院は受入れ不可。どうする?
高額なほど優良なわけではない!

間違いだらけの老人ホーム選び「正しい7つの視点」 ●吉田輝美
間違い(1)在宅か施設か? ……………………… 在宅だったらお金がかからない
間違い(2)いつから探すか? …………………… すぐに見つかる、すぐに入れる
間違い(3)どのタイプを選ぶか? ……………… 公的だから安心、民間だから充実
間違い(4)年金や貯金に不安がある人は? …… 手持ちがないから入所できない
間違い(5)見学で必ず確認することは? ……… 資料やネットで比較すればいい
間違い(6)契約書にサインする前に …………… 必ず施設で看取りができる
間違い(7)優良施設の見つけ方は? …………… 値段と質は比例する
ルポ▼

寿司、コンシェルジュ、医師常駐…最高級老人ホームは何が違うのか?
善人ほど地獄を見ます

「老親介護で自滅する人」失敗の4大法則 ●島影真奈美
大ミス(1) ………… 役割分担を事前に決める
大ミス(2) ………… 病院に言われたとおり退院する
大ミス(3) ………… 介護休業制度で長期休暇を取得
大ミス(4) ………… 心配だからと施設に入らせる
年金額減&値上げ対策をどうする?

緊急提案! 年金タイプ別「親の家計簿」改善法 ●畠中雅子
知らないうちに大損している!

最新版▼届け出だけでもらえる「介護マネー」25選 ●横井孝治
全国で悲鳴続出!

親が認知症になってから気づく取り返しのつかない「金銭トラブル」トップ3 ●横手彰太
(1)親の貯金が下ろせない/(2)実家の処分ができない/(3)詐欺・悪徳業者から高額請求
予防も改善もできる!

在宅医療の名医が解説! 新「認知症」のトリセツ ●長尾和宏
その日は突然やってくる!

脳卒中サバイバー現役学長が本音で語る「介護は家族ではなく社会に頼りなさい」 ●出口治明
介護士匿名座談会

「施設でよくしてもらいたかったら○○しなさい」
短期集中連載

茂木健一郎×山口 周

日本人だけが知らない、日本の未来
Vol.1―

「東大が世界ランキング1位になる日」
人間邂逅[818]

●伊藤正文×川上麻衣子

北欧文化がつないだご縁
齋藤孝の「人生がうまくいく古典の名言」[90]

他人の間違いを上手に訂正する「魔法の一言」
大前研一の「日本のカラクリ」[296]

危ない電力不足を解決する原発再稼働の絶対条件
BBT経営塾体験記▼

経営力を磨く、唯一無二の場
飯島 勲の「リーダーの掟」[316]

参院選に岸田不在! 「前代未聞の5日間」知られざる裏側
橋下 徹のビジネスリーダー問題解決ゼミナール [3]

「落下傘リーダー」の成否を分けるもの
職場の心理学[754]

自由気ままな「組織のネコ」をワガママ社員で終わらせない方法
経営者の修羅場・土壇場・正念場[10]

●トラスコ中山 代表取締役社長 中山哲也

信頼は、焦らずに積んでいく
社員教育の最前線[8]

プログラミングはエンジニア向けの、専門技術だと思っていませんか?
本の時間新刊書評

山口 周 評 原 研哉 著
『低空飛行――この国のかたちへ』
著者インタビュー

小川仁志 著『手塚治虫マンガを哲学する 強く生きるための言葉』
著者インタビュー

結城真一郎 著『#真相をお話しします』
プレジデント調査室[7]

言葉で心が動いた経験は?
池上 彰と増田ユリヤのドキドキ大学探訪 最終回

人権を学べる日本初の学科を創設 青山学院大学
茂木健一郎の「成功への物語」[262]

お金や地位より「思い出」を大切にする人ほど幸せな理由
笹井恵里子の「あなた vs 〇〇〇」[58]

夏バテ
銀座ママは知っているイイかげんな男たち[5]

なぜかまた会いたいと思われる「人たらし」になるには
プレジデント言行録
プレジデントINFORMATION
エディターズノート
▼編集者の眼 ▼特集班より ▼読者の声 ▼出版だより

参考価格: 780円 定期購読(学割6ヶ月プラン)なら1冊:325円

現代の悩めるビジネスリーダーの「問題解決のバイブル」として、米国FORTUNEの日本版として始まりました日本一のビジネス誌「プレジデント」を!

  • 2022/07/08
    発売号

  • 2022/06/24
    発売号

  • 2022/06/10
    発売号

  • 2022/05/27
    発売号

  • 2022/05/13
    発売号

  • 2022/04/22
    発売号

最大
19%
OFF
送料
無料

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan

2022年08月02日発売

目次: Special Report
世界が称賛する日本の暮らし
治安、医療、食文化、教育、住環境……
日本人が気付かない日本の魅力
ライフスタイル 外国人が証言する暮らしやすい日本
治安 子供が自由に街を歩けるニッポンの不思議──オーウェン・ウェイグッド
医療 平等・最新・丁寧な世界一の保険診療──ニコラス・レニック
食文化 発想力こそ日本食の神髄だ──マッシ
物価 世界が「安っ!」と驚く国──パックン
教育 食育に体育に茶道、世界に誇る教養教育──唐辛子
住環境 小さな空間を最大・最長に生かす美学──アズビー・ブラウン
東京生活 この空の下、11年間暮らしてきた──カン・ハンナ
多様性 「余裕」から生まれる放任のありがたさ──小原ブラス
趣味 包容力にあふれたオタク天国です──はちこ
障害者支援 目の見えない私が見る社会──モハメド・オマル・アブディン
交通 米大使が太鼓判、日本の鉄道は世界最高!──ラーム・エマニュエル
座談会 日本の暮らし、ここが好き──石野&西村&周&ラズロ
Q&A アルトゥルさん、日本に住みたいですか──アルトゥル・ガラタ

Periscope
MONKEYPOX サル痘をどれくらい怖がるべきか
UNITED STATES 刑事訴追の足音がトランプを追い詰める
INDONESIA パプア地方に迫る大量虐殺シナリオ
GO FIGURE ロシア軍の戦死者数、どの数字が正しい?

Commentary
宗教 国際情勢から考える統一教会問題──木村幹
南アジア スリランカ経済危機は人道災害──カウシク・バス
主張 日本は首相国葬を制度化せよ──サム・ポトリッキオ
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実
危険な「文化地雷」と老人バイデン──ロブ・ロジャース&パックン
Economics Explainer 経済ニュース超解説
いよいよ日本を押し潰す貿易赤字── 加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える
義父母の口出しに気が狂いそう
[新連載]Another Look 忘れられたニュース
「日本でゼロコロナ」誰が言った?──石戸諭
Japanese Cinema Notes 森達也の私的邦画論
美学と美学が衝突する『けんかえれじい』── 森達也

World Affairs
米中関係 ペロシの訪台計画はどこかで見た風景
ミャンマー 民主派の死刑執行で一線を越えた軍政
タリバン 再訪のアフガンは暴力と不条理だらけ
イタリア 迫る右派ポピュリズムの時代
ウクライナ戦争 対ロシア制裁は徐々に効果あり

Life/Style
Movies 最強の男、コードネームはシックス
Celebrity 結婚で名字を変えたジェニロペ
My Turn トランスジェンダー選手は女子競技に不要

Picture Power
樹木が内包する空襲の炎の記憶

Tokyo Eye 外国人リレーコラム── 石野シャハラン
倹約国家ニッポンの知られざる実力

参考価格: 480円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:397円

日本だけのニュースを読むか、世界と同じニュースを読むか。世界と同じニュースを読む!それが、ニューズウィーク・バリュー

  • 2022/07/26
    発売号

  • 2022/07/20
    発売号

  • 2022/07/12
    発売号

  • 2022/07/05
    発売号

  • 2022/06/28
    発売号

  • 2022/06/21
    発売号

最大
15%
OFF
送料
無料

ダイヤモンドZAi(ザイ)

2022年07月21日発売

目次: ◎第1特集
今しか買えないお宝株がゴロゴロ
5万円株113
●トップは6%超!しかも買い!高配当株トップ50の買い×売り激辛診断
●追い風上昇株30[円安メリット][インバウンド][DX][新ビジネス][環境]
●成長株12[稼ぐチカラが増している好業績株]
●割安株10[割安で経営が安定している株]
●桐谷さん激推し!株主優待株12+金券優待利回りトップ30
●みんなが気になる有名大型株の買い・売り診断
Zホールディングス(ヤフー・LINE)/ENEOS/日産/ヤマダ/りそな

◎第2特集
現地在住 のアナリストに聞く!
米国株リアルレポート
●from金融の街!ニューヨークNew York
「市街地は活況が戻る!株価の底値も見えてきた」
●fromハイテクの街!シアトルSeattle
「物価高への対応が上手な企業に注目」
●現地住みだからピンときた買いの株11

◎第3特集
アノお騒がせ企業や株主泣かせの企業も
株主総会2022-突撃!41社
●1:アフターコロナに期待
●2:インフレで浮き沈み
●3:不祥事 お騒がせ
●4:優待改悪・廃止を発表!
●5:みんなが気になる!
●達人3人が語りつくす!株主総会にモノ申す!
「コロナを口実に経営者は逃げるな!」

◎第4特集
日経平均やS&P500を大きく上回る投信も!
直近1年の成績トップ投信60
●6タイプをチェック!
-日本株一般型
-日本の中小型株型
-米国株型
-グローバル株型
-Jリート型
-グローバルリート型

◎別冊付録
書き込み式で株力up!
あなたの株レベルを判定!
株ドリル!

◎ZAi NEWS CHANNEL
●Topic1:主要国株に振り回されない中国株がひとり勝ちの理由は?
●Topic2:旅先で納税してすぐ使えるふるさと納税で夏休みを満喫!

◎新連載
おカネの本音!VOL.01
「ボクの筋肉はふるさと納税でできている!」青木源太さん

◎他の好評連載も注目!
●10倍株を探せ!2022年6月編IPO株研究所
「先行き不透明感は残るが新興株への逆風がやわらぐ」
●株入門マンガ恋する株式相場!VOL.70
「学校では教えてくれない株と恋」
●マンガどこから来てどこへ行くのか日本国
「マクロ経済スライドってナニ?物価とナゼ逆行!?年金減額の理由を探れ!」
●人気毎月分配型100本の「分配金」速報データ
「人気の予想分配金提示型は分配金0円を継続、利回りは2ケタのマイナスに!」

参考価格: 780円 定期購読(1年プラン)なら1冊:665円

マネービギナーのための楽勝攻略マガジン。お金や投資に役立つ情報が満載!

  • 2022/06/21
    発売号

  • 2022/05/20
    発売号

  • 2022/04/21
    発売号

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/02/21
    発売号

  • 2022/01/20
    発売号

6 週刊エコノミスト

毎日新聞出版

最大
22%
OFF
送料
無料

週刊エコノミスト

2022年08月01日発売

目次: 世界経済 ’22下期 総予測

定期購読(2年プラン)なら1冊:546円

ビジネスマンに愛読される経済誌の老舗。金融経済をグローバルな視点で分析。

  • 2022/07/25
    発売号

  • 2022/07/19
    発売号

  • 2022/07/11
    発売号

  • 2022/07/04
    発売号

  • 2022/06/27
    発売号

  • 2022/06/20
    発売号

7 企業実務

日本実業出版社

最大
20%
OFF
送料
無料

企業実務

2022年07月25日発売

目次: 2022年8月号目次
8月のビジネスカレンダー
8月の事務ごよみ
新法令・通達解説
これからの法改正の動き
インボイス制度の開始に向けて確認したい事前準備と検討事項
送金・入金額が誤っていたときの適切な対処法とは
企業版「ふるさと納税」の仕組みと留意点
証拠書類のない簿外経費の損金不算入が厳格化されます
新連載 担当者なら知っておきたい「税金用語」【1】
連載 なるほど納得勘定科目【64】
人事担当者なら知っておきたい「発達障害・パーソナリティ障害・精神疾患」の特性と対処法
解雇無効時の金銭救済制度(労働契約解消金制度)の論点を確認する
働き方の多様化に対応「各種手当」を見直す際のポイントとは
新連載 総務担当者のための「産休・育休制度」の実務と勘どころ【1】
連載 労務トラブルを防ぐ「社内規程」「労使協定」はこうつくる【43】
連載 これってハラスメント?【29】
知らないでは済まされない企業におけるSNS活用と著作権法上の留意点
閑散期に実施したい みんなが使いやすい給湯室のつくり方
民事訴訟法の改正により民事裁判手続がIT化されます
被災時の対処法とBCP策定のポイント
消費者保護の強化を図る「改正特定商取引法」のチェックポイント
パソコンやスマホに届く迷惑メール 効果的な対処方法はこれだ!
新連載 健康寿命を延ばすために理解しておきたい「生活習慣病」【1】
新連載 温故知新 東京のレトロ建築を歩く【1】
連載 売上アップを実現するSNSの上手な活用術【17】
連載 最近の“危ない”商法【44】
世の中を読むデータ
机の上の小さな変革
花のある空間
読者プレゼント
企業実務記事総索引
企業実務付録(実務Series)目次
(付録) 1. 「顛末書」「始末書」「反省文」とは
(付録) 2. 顛末書・始末書・反省文の目的
(付録) 3. 社員に書かせる際の留意点
(付録) 4. 顛末書・始末書・反省文の文例

定期購読(月額払いプラン)なら1冊:1,760円

経理・総務・人事部門の抱える課題を解決するために

  • 2022/06/25
    発売号

  • 2022/05/25
    発売号

  • 2022/04/25
    発売号

  • 2022/03/25
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

  • 2022/01/25
    発売号

8 週刊東洋経済

東洋経済新報社

最大
46%
OFF
送料
無料

週刊東洋経済

2022年08月08日発売

目次: 相続では「節税」という言葉が禁句になりつつあります。今年4月に高額のマンション節税が最高裁判決で否定されました。さらに、毎年の「生前贈与」がいつまで続くか不透明な状況です。特集では現実に起きたマンション節税での失敗例や、相続税・贈与税「一本化」のシナリオ、さらに2024年から義務化される相続登記について解説。節税“受難”時代に備えたあらゆる相続対策を盛り込んでいます。

【第1特集】マンション節税も生前贈与もダメ 変わる相続
[カバーストーリー]衝撃の司法判断で行き詰まる対策 相続で「節税」が禁句になる

第1章 マンション節税にNG!
決め手は“銀行内部文書"だった 実録 不動産節税の「失敗」
[インタビュー]「節税対策では円滑に相続できない」 青山財産ネットワークス 社長 蓮見正純

目的や金額、年齢──これ以上は危ない マンション節税の「線引き」
高級時計こそ贈与に値する資産 ロレックスバブルは終わる
[コラム]株売却益の税率20%を上げるか 金融所得課税に震える市場
[コラム]10億円以上なら提出の義務あり 財産債務調書で捕捉される
早見表1 相続税・贈与税の計算式と税率 最高55%で累進性が高い
早見表2 相続税・贈与税の税額と実質税率 財産と家族構成でわかる

駆け込み贈与で将来の相続税を減らせる!
生前贈与でできる相続税「節税額」シミュレーション

第2章 110万円非課税は廃止?
生前贈与は本当になくなるのか 相続・贈与一本化の筋書き
[インタビュー]「暦年課税は見直し対象 金融所得課税にも着手」自民党税制調査会会長、参議院議員 宮沢洋一
[Q&A]お小遣いも贈与? 知っているようで知らない生前贈与
プロでなくても書ける! 贈与契約書の書き方

教育や結婚資金は縮小・廃止か 一括贈与の非課税生かせ
肉親や税務署と衝突、空き家は不要…… 相続「これでもめました」
「相続・贈与」3700人アンケートに見る これが“相続する人の実像"だ

第3章 相続と登記をイチから知る
[図解]“その日"は突然、やってくる 押さえるべき相続の基本
1.手続き|期限と必要書類
2.順位|法定相続人と優先順位
3.財産|プラスの財産とマイナスの財産
4.計算方法|5つのステップで相続税を計算

所有者不明土地問題の解消に一歩 相続登記は3年以内が義務
特別受益や寄与分で争いをなくす 遺産分割に10年間の制限
[コラム]インボイス導入を前に身構える 高齢化に直面する税理士
[インタビュー]「精算課税を手直しし、非課税措置は縮減を」日本税理士会連合会 会長 神津信一
[インタビュー]「株は全部売却した 残す物は断捨離する」経済アナリスト、獨協大学経済学部教授 森永卓郎

富裕層を狙い撃ち 初公開!
税務署別 全国相続税 「課税割合」ランキング

【第2特集】検証 安倍政治とは何だったのか
[図解]安倍政権の歩みを振り返る

[インタビュー]安倍1強を支えた官邸側近が語る
前国家安全保障局長 北村 滋/元首相補佐官 今井尚哉

ライバル・安倍氏について語る
「政治家の歴史的評価は50年かかる」 衆議院議員 石破 茂

[証言]対中「強硬」の深層
アメとムチを駆使した安倍外交

[インタビュー]リフレ派が語る「アベノミクス」評価と今後
「『3本の矢』に大きな共感 金融政策には誤算も散見」 エコノミスト 嶋中雄二

[論考]私たちはアベノミクスで豊かになったのか
超金融緩和を続けることの弊害

【ニュース最前線】
塩野義コロナ薬の審議継続 緊急承認制度に残る違和感
KDDI、防げた通信障害 業界全体の対策が必須
「漫画村」を出版社が提訴 難航する海賊版の撲滅対策

【連載】
|経済を見る眼|日本でもやはり値上げは進んでいる|早川英男
|ニュースの核心|東電・株主代表訴訟判決から何を学ぶべきか|岡田広行
|発見! 成長企業|Recovery International
|会社四季報 注目決算|今号の4社
|トップに直撃|エイベックス 社長CEO 黒岩克己
|フォーカス政治|岸田氏が「国葬」を即断した真の狙い|塩田 潮
|中国動態|中国「新型空母」の実力を診断する|小原凡司
|財新 Opinion&News|中国発着の国際貨物列車、ロシア方面が絶好調
|グローバル・アイ|国外逃避ロシア人には「体制転換能力」がある|ケント・ハリントン
|Inside USA|中間選挙にみる2大政党の分断と新・階級闘争|会田弘継
|FROM The New York Times|バイデン大統領がコロナ感染 疑問視されるワクチンの効果
|マネー潮流|中国の住宅ローン返済拒否問題|中空麻奈
|少数異見|政教分離ではなく政教連携を
|知の技法 出世の作法|ウクライナでの戦略目標を 変化させ始めたロシア|佐藤 優
|経済学者が読み解く 現代社会のリアル|慎重さや利他性、性格は投資行動にどう影響するか|山根承子
|話題の本|『人は死ねない』著者 奥 真也氏に聞く ほか
|シンクタンク 厳選リポート|
|PICK UP 東洋経済ONLINE|
|編集部から|
|次号予告|

定期購読(学割1年プラン)なら1冊:396円

ビジネスリーダー必携の総合経済誌 『週刊東洋経済』

  • 2022/08/01
    発売号

  • 2022/07/25
    発売号

  • 2022/07/19
    発売号

  • 2022/07/11
    発売号

  • 2022/07/04
    発売号

  • 2022/06/27
    発売号

最大
27%
OFF
送料
無料

月刊経理ウーマン

2022年07月20日発売

目次: 月刊経理ウーマン

□2022/7/20発売号(現在発売中の号)


【特別企画】
電子帳簿等保存 スキャナ保存 電子取引…実務対応はこうする!!
どこよりも分かりやすい「改正電子帳簿保存法」まるかじり

今年の1月1日より改正電子帳簿保存法が施行され、国税関係の帳簿・書類のデータ保存について抜本的な要件見直しが行なわれました。今月の特集では「電子帳簿保存法」についてどこよりも分かりやすく解説しました。この機会に「電子帳簿保存法」の内容を理解して、早めにデジタル化・電子化に取り組みましょう!!

【その他の記事】
◆経理が知っておきたい「消費税還付」の知識7問7答
消費税については、売上よりも仕入などの経費の方が多かったような場合には、納税した消費税額が還付されるケースがあります。経理担当者としては、どんなケースで消費税が還付されるのか、またそのために必要な手続き等を理解しておく必要があります。ここでは経理担当者として知っておきたい「消費税還付」の知識をQ&Aで解説します。

◆もう一度おさらいしておこう!!「欠勤控除」をめぐる労務の知識
欠勤控除とは、従業員が個人的な理由で出勤できなかったときに、欠勤した分の給料を減額するものです。ノーワーク・ノーペイの原則がありますので、欠勤分の給与を控除することに問題はありません。ただしトラブル回避のためには、欠勤対象となるケースや控除額の計算方法について就業規則にあらかじめ明記しておくとこが不可欠です。ここでは「欠勤控除」をめぐる労務知識をおさらいします。

◆社長と経理が心得ておくべき「無借金経営の罠」
「無借金経営」という言葉に魅力を感じている経営者や財務担当者は少なくないようです。しかし、手持ち資金が潤沢ではない中小企業が無借金経営を目指すことには問題があります。企業が倒産するのは借金が多いからではなく、手持ちの現預金がなくなるからです。ここでは社長と経理が知っておきたい「無借金経営の罠」について、専門家が解説します。

◆今この時期に見直しておきたい「定款」の変更ポイント
定款は、設立時に作られた後はあまり変更されないのが一般的です。しかし、定款の内容は適宜見直す必要があります。たとえば設立時の定款のまま株券発行会社としていた場合、事業承継税制を使うときにネックになってしまうといったケースがあるからです。今この時期に見直しておきたいポイントを専門家がアドバイスします。

◆この夏イチオシの「涼感グッズ」カタログ
皆さん! 最近は電気代が異常に高くなっていませんか? この夏はできるだけ電気代を節約したいものです。そこでオススメなのが安価で使える「涼感グッズ」です。ここでは3wayの携帯扇風機など、この夏イチオシの「涼感グッズ」をご紹介します。プライベートで、オフィスでぜひ使ってみてくださいね!!

◆有名人が語る「わたしの金銭哲学」(真琴つばささん)
各界の有名人にお金にまつわるエピソードや哲学をうかがう本連載ですが、今回は、元宝塚歌劇団月組男役トップスターで、退団後は歌手として12枚のソロCDのリリースを始めコンサートの他、女優として舞台、TV、ラジオと多方面に幅広く活躍している真琴つばささんにご登場いただきました。

【連載記事】
景気を読む/今月の事務チェックポイント/実務レッスン講座/税理士のひとりごと/今月のシネマ/ホームページガイド/お気に入りの「この1冊」/仕訳ワンポイントレッスン/税金用語辞典/読者の井戸端会議室  他

参考価格: 980円 定期購読(3年プラン)なら1冊:711円

経理業務のことならおまかせ!あなたの経理センスに磨きをかけてみませんか?

  • 2022/06/20
    発売号

  • 2022/05/20
    発売号

  • 2022/04/20
    発売号

  • 2022/03/20
    発売号

  • 2022/02/20
    発売号

  • 2022/01/20
    発売号

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌