• 雑誌:子供の科学
  • 出版社:誠文堂新光社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月10日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]770円 [デジタル版]720円
  • 雑誌:子供の科学
  • 出版社:誠文堂新光社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月10日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]770円 [デジタル版]720円

子供の科学 2022年12月号 (発売日2022年11月10日)

誠文堂新光社
★【特集】解剖学で「ストランディング」に迫る! 海の哺乳類 クジラの謎
国立科学博物館の田島木綿子先生は、クジラやイルカなどの海の哺乳類を研究しています。”ストランディング”と呼ばれる現象により、海...

子供の科学 2022年12月号 (発売日2022年11月10日)

誠文堂新光社
★【特集】解剖学で「ストランディング」に迫る! 海の哺乳類 クジラの謎
国立科学博物館の田島木綿子先生は、クジラやイルカなどの海の哺乳類を研究しています。”ストランディング”と呼ばれる現象により、海...

ご注文はこちら

2022年11月10日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
7%
OFF
717円 / 冊
2024年07月10日発売号から購読開始号が選べます。
毎号お手元にお届けします!

子供の科学 2022年12月号 (発売日2022年11月10日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
★【特集】解剖学で「ストランディング」に迫る! 海の哺乳類 クジラの謎
国立科学博物館の田島木綿子先生は、クジラやイルカなどの海の哺乳類を研究しています。”ストランディング”と呼ばれる現象により、海岸に漂着した死体を解剖しているのです。では、ストランディングはなぜ起こり、どんなことが明らかになっているのでしょうか。クジラの体内から見つかった海洋プラスチックや地球温暖化との関連についても教えてもらいました。

●キミも今すぐできる! あ~っと驚く AIアート
最近、「人間が描いた絵と見分けがつかない!」と話題になっている「AIアート」。その不思議な魅力に迫るため、AI技術を取り入れた斬新な作品で注目されているア―ティスト・岸裕真さんにお話を聞きました! アプリを使ってできるAIアート体験の方法もご紹介!

●2022年ノーベル賞研究解説
優れた研究を成し遂げた研究者に贈られるノーベル賞。2022年の受賞者の発表が、10月3日の生理学・医学賞を皮切りに行われました。これらの研究を図解入りで詳しく紹介しています。

●【別冊付録】地球最大の哺乳類! シロナガスクジラまるわかりポスター
世界中の海に生息するクジラ類の中で、最も大きなシロナガスクジラ。この巨大なクジラの骨格と内臓がわかる、特大&横長サイズのポスター。人間と同じ哺乳類の仲間なので、人間とはどこが同じでどこが違うか、新しい発見に出会えるポスターです。

●読んでいるのはどんな人? KoKa読者白書2022
読者のみんなが送ってくれるハガキやコカネットのアンケートから、集計・分析した結果を発表! 読者には何年生が多いのか? どんなことをして過ごすのが好きなのか? 習い事は? ……などなど、みんなの人物像が見えてきます。

●【連載】藤原麻里菜の無駄からはじめよう/Vol.2 スマホから顔面守るくん
”無駄づくり”を続けるコンテンツクリエイターとして大活躍中の藤原麻里菜さんが、とっておきの作品を紹介する連載。今月は、「スマホやゲーム機を手に持って寝ているときに、手がすべって顔に落ちてくる」のを防ぐ作品を紹介。思わずクスッと笑ってしまう楽しい作品には、発明のヒントが詰まっています。

●【連載】学校でも塾でも教えてくれない 生きる技術/日用品でサバイバル
日本は自然災害大国。もし、自分が被災者になってしまったら……? 身の回りの日用品を工夫して、災害から生き残るテクニックを紹介。ペットボトルでつくるサンダルやフェイスシールド、ガムの包装紙で火おこしする方法など、覚えておいて損はないテクニックが満載!
今号の特集は「解剖学で「ストランディング」に迫る! 海の哺乳類クジラの謎」。
海岸に漂着したクジラの死体からは海洋プラスチックが見つかり、環境問題や地球温暖化との関連も指摘されています。
国立科学博物館の田島木綿子先生にくわしくお話を聞きました。
さらに、地球最大の哺乳類といわれる「シロナガスクジラ」の超ド迫力ポスター付き!
また、2022年のノーベル賞研究をわかりやすく解説したページや注目のAIアートが体験できる特集も!

※デジタル版の別冊付録のポスターは取り外しできません。



2022年ノーベル賞研究解説
コカトピ!
コカプレ!
[特集]解剖学で「ストランディング」に迫る! 海の哺乳類クジラの謎
キミも今すぐできる! あ~っと驚く AIアート
藤原麻里菜の無駄からはじめよう/Vol.2 スマホから顔面守るくん
KoKa今昔物語/見よ!!! 肉をどり血湧く――アムンゼン氏北極探検大飛行写真画報
世界の不思議な植物/クッションプラント
錯覚道/左右反転錯視(理論編)
電気で学ぼうSDGs/海水中の資源からエネルギーを生み出す核融合発電
世界を変えた科学と実験/レーザーポインターの光が分解!? グリマルディの回折実験
なぜ? なぜ? どうして?
ビーカーくんがゆく/ビーカーくん、PCRの極意を知る!? の巻
ぼくの発明 きみの工夫 年間賞発表
読者の写真コンテスト こんなの撮れた!
ポケデン/コンベイトーン
今月はこの星座を探そう!/おひつじ座
南極観測隊PHOTO通信/オゾンホールの観測
読んでいるのはどんな人? KoKa読者白書2022
はじめようジブン専用パソコン/プログラムで円周率を求めてみよう
医師・医療のおしごと大解剖! ドクターズ・リレー/小児心臓外科医 高橋幸宏先生
学校でも塾でも教えてくれない 生きる技術/日用品でサバイバル
ベジフル新聞/Koka読者の好きな野菜・果物ランキング発表!
めざせ! マスマジシャン/モンティ・ホールの問題に挑戦
コドモノカガク製作所/倒れてもヒョコッ! 起き上がり雪ダルマ
コカネットFUN!
目次
KoKaひろば
[まんが]ミステリーキャッチャーズ/CASE.05 寝ているときに体が…
[別冊付録]地球最大の哺乳類! シロナガスクジラまるわかりポスター

子供の科学 2022年11月10日発売号掲載の次号予告

ウサギ年記念 みんなが知りたい!
「月のなぜ? なに?」
月は身近な存在だけど、実は謎がいっぱい。そんな月の謎を 1 月号の特集でひも解いていくよ。
別冊付録の月マップポスターを使いながら、観察する方法も紹介。さらにおいしいお茶のつくり方に迫る企画も。
し・か・も! 1 月号は KoKa 特製 2023 年カレンダー付き特大号!
毎月、さまざまな分野の先生方からキミたちへのミッションが提案されるという、他では見たことがないスペシャルカレンダーだ。
これを逃す手はないぞ!
※都合により内容を変更する場合があります。ご了承ください。

子供の科学の内容

  • 出版社:誠文堂新光社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月10日
  • サイズ:B5
小・中学生を対象にしたやさしい科学情報誌
小学校高学年・中学生向けの科学雑誌。1924年創刊。戦中、戦後、また大正、昭和、平成にわたって、「これから」を担う若い世代に“科学の入口”を提供。身近な現象から最先端の研究成果まで自然科学のさまざまな事柄についてのやさしい解説のほか、手軽に科学の面白さや物作りの楽しさを体感できる実験・工作の記事を満載。読んで理解し、また材料を揃え実験して変化を目の当たりにし、部品を集めて組み立てながらメカの動きや素材の感触を体で覚える中で、論理的・実証的に物事に取り組む力を養うことができる。

子供の科学の無料サンプル

2024年2月号 (2024年01月10日発売)
2024年2月号 (2024年01月10日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

子供の科学の目次配信サービス

子供の科学最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

子供の科学のメルマガサービス

子供の科学よりメールマガジンをお届けします。

※登録は無料です

おすすめの購読プラン

子供の科学の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

子供の科学の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.