I LOVE MAGAZINES!キャンペーン | ギフト券コード「love2022s」で1000円OFF
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:コンバットマガジン(COMBAT MAGAZINE)
  • 出版社:ワールドフォトプレス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月27日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:1,047円
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:コンバットマガジン(COMBAT MAGAZINE)
  • 出版社:ワールドフォトプレス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月27日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:1,047円
  • 雑誌

コンバットマガジン(COMBAT MAGAZINE)

【期間限定!5/31まで】ギフト券コード「love2022s」利用で定期購読1000円OFF!
  • 雑誌

コンバットマガジン(COMBAT MAGAZINE)

【期間限定!5/31まで】ギフト券コード「love2022s」利用で定期購読1000円OFF!

おすすめの定期購読

定期購読のお申込み・予約

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
コンバットマガジン(COMBAT MAGAZINE)のレビューを投稿する

STEP1 雑誌の形式

コンバットマガジン(COMBAT MAGAZINE) 雑誌の内容

ミリタリーとガンフリーク向け専門誌
コンバットマガジンは、1980年(昭和55年)の創刊以来、ミリタリー総合誌として、ガン&ミリタリーファンの根強い支持を得てきました。読者層は16~30歳が中心ですが10歳以上のトイガンファンや40代の読者も少なくありません。本誌ではこういった方々のご要望に応えるべく、海外で行われるシューティング競技や各種イベント、国内で開催されるトイガン大会の取材はもとより、自衛隊、各国軍、特殊部隊への取材を積極的に行い、トイガン、ミリタリーウエア、装備品などの紹介とあわせて、多くの人に満足していただける内容となっています。

コンバットマガジン(COMBAT MAGAZINE)の無料サンプル

2010年7月 (2010年05月27日発売)
2010年7月 (2010年05月27日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

コンバットマガジン(COMBAT MAGAZINE) 2022年6月号 (発売日2022年04月27日) の目次

【NAM戦企画】「赤い星組」の兵器と軍装

●南ベトナム軍とアメリカ軍によってまとめられた共産軍の兵器と軍装に関するマニュアルがある。第二次世界大戦時代のボルトアクションライフルから手製の手榴弾、新鋭のロケット砲、さらには北ベトナム軍の制服や記章まで記されたこのマニュアルは非常に資料性が高いのだがきわめて入手困難で、目にする機会はなかなかない。今回は全184ページのマニュアルの中から、とくに興味深い部分を抜き出し、新たに解説を書き加えたダイジェストとしてお送りします!

「UNTOLD SEAMAN BLUES」 まだ語られていないLST船員の記録 【第6回】

●ベトナム戦争時、南ベトナムの各地に大規模な基地を展開した米軍に様々な物資を輸送した兵站揚陸艦LST。自衛隊を退職し、1965年にその乗組員となった木村氏3回目の航海は目の前まで行きながら上陸できなかった済州島からスタートする。しかし、この航海で木村さんが撮った写真は他の航海と比べるとずいぶん少ない。米軍が本格参戦して2年目--。ベトナム戦争は長期化、激戦化の様相を呈していた……。今日まで人目に触れることなく眠っていた写真と、語られることのなかったLST乗組員の記憶が今誌面で明らかになる好評企画第6回。

ベトナム戦争 PACV メコンデルタのパックビーは水陸両用のモンスター

●その姿はまるで、できそこないのパンケーキそっくりで、船のようでもあるし、滑空する飛行機のようでもあるーー。イギリスはウエストランド・エアクラフト社が組み立てたエアクッションビークル、ACV。それをパトロール仕様にしたのがPACV「パックビー」である。1966年11月20日ベトナムで「キーバット作戦」を開始した。キーバットとはベトナム語で「怪物、モンスター」の意味。作戦を進める日々のなか、機体に脅し模様のシャークティースをペイント。威圧感を増したその風貌で大いに活躍したPACVに迫る!

【トレンドトピック】陸上自衛隊水陸機動団米海兵隊31MEUと連携訓練実施!

●3/4~25日にかけて陸上自衛隊は在日米海兵隊31MEUと「令和3年度第31海兵機動展開隊との共同訓練」を実施。最新装備である20式小銃や9mm拳銃(HK FSP9M)を携行しての訓練に加え、陸自第1ヘリコプター団輸送航空隊隷下のV-22オスプレイも初めて共同訓練に参加するなど、見所の満載の訓練をたっぷりとお届けします!

【好評連載企画】ミリタリア・ラウンドアップ! 大容量ミリタリー・バッグ

●マニアのための資料集&毎回が永久保存版でお馴染みの本連載。今回のテーマは、年代そして国別に多くの種類が存在する「ミリタリー・バッグ」。ミリタリー・コレクションとしては野戦用装備のバッグが主流だが、それ以外にも衣類と装備の保管や移動時に使用されるバッグも数多く存在する。一見すると地味な部類に属する大容量のミリタリー・バッグだが、深堀りすると面白い!

ウエスタンアームズ 今月のリコメンドモデル

V10ウルトラ・コンパクト/リアルスチールVer.
●WAの人気モデルV10に初のリアルスチール・バージョンが登場! 長い時間をかけてリニューアルされてきたV10の最新・初出しカスタム。サブ・コンパクト・ファンならずとも気になる新製品にMARCYが迫ります!

SVインフィニティ6.0/ガンブラックVer.
●大容量のハイキャップ・マガジンと最新のハイスペックVer.3が叩き出す迫力のブローバック・キック。スチール製セミオートの重厚さが魅力の“SVインフィニティ6.0/ガンブラックVer”。M1911の新たな1ページを開いた記念すべきモデルの最新バージョンが登場!

月刊グリーンベレー MOS-18E COMMUNICATIONS SERGEANT

●今回ご紹介するのは「SF-MOS18E」。18Eは通信関連のスペシャリストで、ODAチームの通信ならびにコンピュータネットワーク事情を一手に引き受ける専門職です。そんな彼らの装備品から使用するアンテナ図鑑まで今月もドープにお届けします!

東京マルイ ボルトアクションエアライフル VSR-ONE

●「エアソフトガンとしての性能に振り切った設計」でユーザーからの絶大な人気を誇るベストセラー・ボルトアクションライフル「VSR」が、最新形状のフォールディング・ストックをまといコンパクト&スポーティに大変身! つい先日発売されたばかりの製品版の射撃性能を現役シューターの石井健夫氏が徹底検証!

ニッポンの力こぶ 第7師団総合戦闘射撃訓練

●2022年1月27日から29日および2月1日から6日に渡って、北海道大演習場(恵庭市・千歳市等)にて第7師団隷下部隊による「令和3年度総合戦闘射撃訓練」が行なわれた。同訓練の中心となったのは、戦車を主たる装備とした第71戦車連隊および第72戦車連隊。大雪原を舞台に各部隊の装甲戦闘車両が咆哮を轟かせたド迫力の訓練を軍事フォトジャーナリストの菊池雅之氏がリポート!

その他、ジャーナリスト横田 徹氏が自らの半生を語る「ストリンガーブルース」、愛知県は岡崎市で行われた公式記録会に愛妻家の広報オリモト氏が参加した「サバ3 APS部」もあるってよ。今月も充実の布陣でお届けします!

+   コンバットマガジン(COMBAT MAGAZINE)の目次配信サービス

コンバットマガジン(COMBAT MAGAZINE)のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 3.95
全てのレビュー:22件

レビュー投稿で500円割引!
中国軍も取り上げて
★★★★★2022年01月09日 ジャパン教授 自営業
米軍やドイツ軍の軍装が多いですが、現代中国軍の軍装も取り上げて頂きたいと思います。
読みごたえがあります
★★★★★2021年01月31日 hard as fuc 高校生
ツイッターで気になっていて今回購入させてもらいましたリピ確定です
趣味人の集まり
★★★★☆2018年12月30日 伊達 直人 パート
潜伏キリシタンや妖怪人間のように、世間から隠れて生きている人達も漸く日の目を見られるらようになりました。思う存分楽しみましょう。ミリタリーファンの皆さん
コスプレマニアのバイブル!!
★★★☆☆2016年05月13日 mc_tigger 自営業
軍装フェチには貴重な一冊でですが、最近はマニアック過ぎる記事が目立ち目新しさが感じられない気がします・・・
コスプレマニアのバイブル!!
★★★★☆2015年06月09日 mc_tigger 自営業
軍装フェチには貴重な一冊ですね。
見やすい。
★★★★★2014年02月23日 はっちゃん 公務員
私自身、小5の頃から購読していますが一番見やすいですね。他社の’Gun’はお堅い系だと思います。COMBAT MAGAZINEは初めは実銃の記事、モデルガンの記事で大半が構成されていましたが時代の流れと共にエアガン、電動ガンの進化に即する形で雑誌も育ってきた感があります。若い世代から自分んら世代とても幅広い世代向けだと思います。
トイガン好きに!
★★★★★2013年01月07日 tetu63 公務員
最新のトイガン情報や特集記事があり硬派なミリタリー好きには最高の雑誌です!
軍装品マニアのバイブル!!
★★★☆☆2012年07月07日 mc_tigger 自営業
記事の内容はミリタリーオタクからゲーマーまでを幅広く満足させるバランスが良い。特に自分の様な軍装品マニアには無くては成らない貴重な一冊です。サバゲーには興味は有りませんから、もう少し軍装関係の記事を増やして欲しい所ですが、あまりマニアックな内容過ぎて販売部数の現象による値上げ・・・なんてのも困りますから今位でちょうど良いのかも。
最新海兵隊フォースリーコン装備
★★★★★2010年11月07日 ZXR 自営業
今回の現用米軍装備カタログは、日本人のマニアたちがモデル・演技してますね。海兵隊マニアたちの装備は、大変勉強されているみたいで、凄いの一言です。現用海兵隊装備の参考書と言っても過言ではないと思ってます。
現用装備カタログ
★★★★★2010年08月28日 オールドマン 自営業
装備カタログのために毎号買っています。80年代から全く紹介されなかった特殊部隊の詳しい紹介をやっと実現したCMに拍手です。現用ばかりでなく90年代の装備紹介もぜひ復活させてください。
レビューをさらに表示

コンバットマガジン(COMBAT MAGAZINE)をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

コンバットマガジン(COMBAT MAGAZINE)は、ミリタリーやガンフリークス向けの専門誌です。ミリタリーの総合誌として16~30歳を中心とした読者層に根強い支持を得ています。この専門誌の特徴が海外で行わているシューティング競技やイベント、そして国内での大会にて取材を行い、それをもとにトイガンやミリタリーウェアなどの紹介をしています。特集にはベトナム戦争の雑学辞典などを掲載しており、その用語を分かりやすく解説してくれています。他のミリタリー雑誌とは違い堅いイメージではなく、大変読みやすい事も魅力の1つです。

海外の激戦区でのレポート内容を現地で撮影したリアルな今を伝える写真と同時に現地の状況を分かりやすく解説しています。また、激戦区などのミリタリー情報だけではなく、軍隊のプライベートもレポートしているので以外な一面などを知りほっこりします。さらに、射撃イベントや大会に出場する際のアドバイスを写真付きで解説しているのでわかりやすくなっています。ミリタリーグッズに関する雑学や豆知識も掲載されており、ミリタリーファンは満足できる一冊となっています。他にも、ミリタリーウェアなどを細かく分析しその魅力を伝えると同時にその歴史や使用された経緯なども載っています。

コンバットマガジン(COMBAT MAGAZINE)のバックナンバー

1,426円
【NAM戦企画】「赤い星組」の兵器と軍装

●南ベトナム軍とアメリカ軍によってまとめられた共産軍の兵器と軍装に関するマニュアルがある。第二次世界大戦時代のボルトアクションライフルから手製の手榴弾、新鋭のロケット砲、さらには北ベトナム軍の制服や記章まで記されたこのマニュアルは非常に資料性が高いのだがきわめて入手困難で、目にする機会はなかなかない。今回は全184ページのマニュアルの中から、とくに興味深い部分を抜き出し、新たに解説を書き加えたダイジェストとしてお送りします!

「UNTOLD SEAMAN BLUES」 まだ語られていないLST船員の記録 【第6回】

●ベトナム戦争時、南ベトナムの各地に大規模な基地を展開した米軍に様々な物資を輸送した兵站揚陸艦LST。自衛隊を退職し、1965年にその乗組員となった木村氏3回目の航海は目の前まで行きながら上陸できなかった済州島からスタートする。しかし、この航海で木村さんが撮った写真は他の航海と比べるとずいぶん少ない。米軍が本格参戦して2年目--。ベトナム戦争は長期化、激戦化の様相を呈していた……。今日まで人目に触れることなく眠っていた写真と、語られることのなかったLST乗組員の記憶が今誌面で明らかになる好評企画第6回。

ベトナム戦争 PACV メコンデルタのパックビーは水陸両用のモンスター

●その姿はまるで、できそこないのパンケーキそっくりで、船のようでもあるし、滑空する飛行機のようでもあるーー。イギリスはウエストランド・エアクラフト社が組み立てたエアクッションビークル、ACV。それをパトロール仕様にしたのがPACV「パックビー」である。1966年11月20日ベトナムで「キーバット作戦」を開始した。キーバットとはベトナム語で「怪物、モンスター」の意味。作戦を進める日々のなか、機体に脅し模様のシャークティースをペイント。威圧感を増したその風貌で大いに活躍したPACVに迫る!

【トレンドトピック】陸上自衛隊水陸機動団米海兵隊31MEUと連携訓練実施!

●3/4~25日にかけて陸上自衛隊は在日米海兵隊31MEUと「令和3年度第31海兵機動展開隊との共同訓練」を実施。最新装備である20式小銃や9mm拳銃(HK FSP9M)を携行しての訓練に加え、陸自第1ヘリコプター団輸送航空隊隷下のV-22オスプレイも初めて共同訓練に参加するなど、見所の満載の訓練をたっぷりとお届けします!

【好評連載企画】ミリタリア・ラウンドアップ! 大容量ミリタリー・バッグ

●マニアのための資料集&毎回が永久保存版でお馴染みの本連載。今回のテーマは、年代そして国別に多くの種類が存在する「ミリタリー・バッグ」。ミリタリー・コレクションとしては野戦用装備のバッグが主流だが、それ以外にも衣類と装備の保管や移動時に使用されるバッグも数多く存在する。一見すると地味な部類に属する大容量のミリタリー・バッグだが、深堀りすると面白い!

ウエスタンアームズ 今月のリコメンドモデル

V10ウルトラ・コンパクト/リアルスチールVer.
●WAの人気モデルV10に初のリアルスチール・バージョンが登場! 長い時間をかけてリニューアルされてきたV10の最新・初出しカスタム。サブ・コンパクト・ファンならずとも気になる新製品にMARCYが迫ります!

SVインフィニティ6.0/ガンブラックVer.
●大容量のハイキャップ・マガジンと最新のハイスペックVer.3が叩き出す迫力のブローバック・キック。スチール製セミオートの重厚さが魅力の“SVインフィニティ6.0/ガンブラックVer”。M1911の新たな1ページを開いた記念すべきモデルの最新バージョンが登場!

月刊グリーンベレー MOS-18E COMMUNICATIONS SERGEANT

●今回ご紹介するのは「SF-MOS18E」。18Eは通信関連のスペシャリストで、ODAチームの通信ならびにコンピュータネットワーク事情を一手に引き受ける専門職です。そんな彼らの装備品から使用するアンテナ図鑑まで今月もドープにお届けします!

東京マルイ ボルトアクションエアライフル VSR-ONE

●「エアソフトガンとしての性能に振り切った設計」でユーザーからの絶大な人気を誇るベストセラー・ボルトアクションライフル「VSR」が、最新形状のフォールディング・ストックをまといコンパクト&スポーティに大変身! つい先日発売されたばかりの製品版の射撃性能を現役シューターの石井健夫氏が徹底検証!

ニッポンの力こぶ 第7師団総合戦闘射撃訓練

●2022年1月27日から29日および2月1日から6日に渡って、北海道大演習場(恵庭市・千歳市等)にて第7師団隷下部隊による「令和3年度総合戦闘射撃訓練」が行なわれた。同訓練の中心となったのは、戦車を主たる装備とした第71戦車連隊および第72戦車連隊。大雪原を舞台に各部隊の装甲戦闘車両が咆哮を轟かせたド迫力の訓練を軍事フォトジャーナリストの菊池雅之氏がリポート!

その他、ジャーナリスト横田 徹氏が自らの半生を語る「ストリンガーブルース」、愛知県は岡崎市で行われた公式記録会に愛妻家の広報オリモト氏が参加した「サバ3 APS部」もあるってよ。今月も充実の布陣でお届けします!
1,426円
【NAM戦企画】アメリカ軍の基礎訓練 ベトナム編

●陸軍ではBCT、空軍ではBMT、海軍及び海兵隊ではリクルート・トレーニングと呼ばれるアメリカ軍の基礎訓練。近年、ダイエットやフィットネスのために一部が民間で取り入れられているこの訓練は“ブートキャンプ”の呼び名でも知られている。本誌ではベトナム戦争時代に行なわれていた陸軍の基礎訓練について当時の貴重な写真を交えてご紹介します!

DUST OFF

●ベトナム戦争では戦場で負傷した兵士の多くは、緊急の医療処置を受けるために必死だった。「DUST OFF!」を要請すると、負傷兵を危害から遠ざけるためにの医療避難ヘリコプターが出撃する。これに対してアメリカ軍は負傷兵の回収のための特別任務を指定し、コールサインを「DUST OFF」とした。ベトナム戦争で実際に粉われた救出作戦をM.Kellyのイラストで解説!

「UNTOLD SEAMAN BLUES」まだ語られていないLST船員の記録 【第5回】

●ベトナム戦争時、南ベトナムの各地に大規模な基地を展開した米軍に様々な物資を輸送した兵站揚陸艦LST。自衛隊を退職し、1965年にその乗組員となった木村氏。航海を重ねるごとに増えてくる新しい寄港地もあれば、一方で幾度も訪ねることとなる寄港地もある…。“今度はどんな写真が撮れるだろうか”木村氏はそんな思いで行く先々の寄港地でシャッターを切った。今日まで人目に触れることなく眠っていた写真と、語られることのなかったLST乗組員の記憶が今誌面で明らかになる好評企画第5回。

戦場考察学 アートで伝えるベトナム戦争

●1963年8月、米陸軍情報分科長として南ベトナム視察団に参加したロバート・B・リッグ大佐は、公務の間にベトナムの地で見たあらゆる事象をメモやスケッチで書き止め、帰国後にそれらを元に絵を描いた。彼の目を通して描かれたベトナム戦争の模様をご紹介します。

資料収集と現地視察 ベトナム戦争激戦地の戦跡探訪 北部編

●長期にわたったベトナム戦争が終結してから数年後、戦史研究のために統一ベトナム(ベトナム社会主義共和国)の“戦後”を確かめようと。ホー・チミン、フエ、ハノイを中心に戦跡を訪ねた三野正洋氏。南部(旧サイゴン)、中部(フエ)と続いた旅は、旧北ベトナムの首都にして、現ベトナムの首都でもあるハノイを中心とする北部へとたどり着いく――。

【トレンドトピック】終わりの見えない戦い―― ロシアのウクライナ侵攻

●誰も望まない大義なき戦争が始まってしまったーー。2022年2月24日、ロシアは圧倒的国力と軍事力をもってウクライナへと侵攻。これに対し、ウクライナは、国を守るため、玉砕覚悟で立ち向かう覚悟を決めた。死をも恐れぬ抵抗を続けるウクライナに対し、短期決戦で勝敗が決まると高をくくっていたロシアは苦戦を強いられている。市民に多大なる犠牲を出しながら、戦闘はますます激化していく。軍事フォトジャーナリストの菊池雅之氏による解説で、なぜこの戦争が起きたのか? に迫ります。

【好評連載企画】現用米軍装備カタログ 海」装備特集 part6 1990年代の強襲上陸装備特集 ロンドン・ブリッジ・トレーディングLBT-1195

●EAGLEインダストリーと並んで、1990年代の現用装備を代表する「ロンドン・ブリッジ・トレーディング・カンパニー株式会社(以下、略してLBT)」。1990年代を中心に見られた「LBT-1195初期シングル・ハーネス・モデル」「コルト社M727with M203グレネーダー装備」「M60E3マシンガナー装備」「LBT-1195 イスラエル・スタイル(3本ハーネス)後期モデル」「M60E4マシンガナー装備」を実物のアイテムを基に徹底解説。今月も永久保存の内容です!

ウエスタンアームズ 今月のリコメンドモデルモデル

キンバー エクリプス・プロ/ウッド・グリップVer.
●ステンレス製のフレームとスライドを、マットブラック・オキサイドでフィニッシュし、フラット・サイドにブラッシュ・ポリッシュを施した鮮やかなコントラストのツー・トーンで多くのM1911ファンを魅了するエクリプス。ハイグリップ・デザインのフレームに、機械加工で30lpiのノンスリップ・チェッカーをフロント・ストラップに加工し、グリップ・パネルには人気の高いパッカー・ウッド(積層強化木)製のカスタム・グリップを組み合わせた。コルト純正のコマンダーよりもやや短い4インチ・サイズながら、立体感を極めた外観と金属の塊を思わせる重厚なムードが漂うWAらしい仕事に満ちた一挺だ。

ベレッタM92FS ダイハード バトルダメージVer.
●個性とリアルさで、M92FSファンに尽きることのない大きな魅力を提供しているムービー・ガンシリーズから“ダイハード・バトルダメージ・バージョン”が久々の再登場! フレーム、スライド、黒染め仕様のグリップ、そして大きくカットされたスライドに露出したアウター・バレルまで、硬質で重く、独特の金属感を備えたCBHW製の重量級M92FSの魅力をMARCYが解説!

月刊グリーンベレー グリーンベレー、MOS-18D MEDICAL SERGEANT

●今回はお久しぶりのSF-MOSシリーズ。ご紹介するのはチーム内の医療品準備、機器・消耗品の維持、チームメンバーに対する治療と検査を提供する、特殊部隊の医療・衛生におけるスペシャリスト「MOS18Dメディカルサージェント」。さらに新たに開発された特殊部隊支給の最新ヘルメット「FTHS:Family of Tactical HeadborneSystems」についてもじっくり解説!

東京マルイ

コンパクトキャリーガスガンシリーズ CURVE ボルトアクションエアライフル VSR-ONE
●拡張性に優れた頑丈なフォールディング・ストックを備えたVSR-ONEをシューター石井健夫氏が実射リポート! 発売前から話題沸騰のモデルの実力に迫ります! さらに大人気の「コンパクト・キャリー・ガスガン」シリーズ第3弾、スライドやグリップのデザインが現代風にアップデートされ、随所にタクティカル感が増したLCPIIの魅力もじっくり紹介。

ANOTHER SIGHT PICTURE SAS & DELTA PHOTO SESSION

●2006年頃の米政府高官をイギリス軍管轄のイラク南東部バスラ基地へ移送・護衛する架空のミッションをテーマに東京サバゲパークで行なわれたフォトセッションに密着!護送時の装備や、基地内シューティングレンジにて行なわれたであろう英米隊員の合同練習風景も完全再現。マニア諸君、注目の内容に仕上がってます!

ミリタリアラウンドアップ! 続・アメリカ軍従軍章

マニアのための資料集&毎回が永久保存版でお馴染みの本連載。今回のテーマは様々なものが存在し、それぞれに意味や役割が存在する軍の徽章。前回のアメリカ陸軍徽章の続編として、兵士の誇りである戦闘徽章と、陸軍航空隊の各種航空徽章(ウイング章)を紹介します!

その他、ジャーナリスト横田 徹氏が自らの半生を語る「ストリンガーブルース」、さらに実に 2年ぶりの開催となったすみだ公式記録会に愛妻家の広報オリモト氏が参加した「サバ3 APS部」もあるってよ。今月も充実の布陣でお届けします!
1,426円
【NAM戦企画】アメリカンソルジャーのためのHOW TOベトナム人との付き合い方

●米陸軍のベトナム軍団(USARV)が発行した“ベトナム現地におけるベトナム人との付き合い方”をまとめた冊子の詳細を解説! 「札束にモノを言わせるのは失礼、金持ちアメリカ人ぶりを引っ込めて」など、よその国にいるときに忘れてはならない礼儀作法や常識を説きつつ、アメリカ軍の利益になる行動を促すなど戦時下の緊張感も伝わる貴重な資料を読み解く。

スミソニアン国立宇宙博物館 幻に終わった ベトナム戦争の大エキシビジョン計画

●ワシントンDC郊外のミリタリーショップの棚に埋もれていたファイルを編集部が入手! そこにはなんとスミソニアンで開かれることのないまま終わったベトナム戦争展示会の構成案が詳しく書かれていた! ファイルから壮大な展示計画をひも解きます!

ここは地獄の一丁目……アメリカ軍が訓練用につくった ベトコンビレッジ Part2

●アメリカ軍には戦地の地形や建物をそっくり真似た“MOCK TOWN”、または“MOCK VILLAGE”と呼ばれる施設がある。戦時にこの施設で訓練を受けた者は、実戦デビューが約束されたといっていい。ベトナム戦争によって作られた通称“ベトコンビレッジ”はベトナムに送られる多くの兵士にとって失敗が許される最後の場所となった。今回はより臨場感のある写真満載でお届けします!

「UNTOLD SEAMAN BLUES」まだ語られていないLST船員の記録 【第4回】

●ベトナム戦争時、南ベトナムの各地に大規模な基地を展開した米軍に様々な物資を輸送した兵站揚陸艦LST。自衛隊を退職し、1965年にその乗組員となった木村氏。今日まで人目に触れることなく眠っていた写真と、語られることのなかったLST乗組員の記憶が今誌面で明らかになる好評企画第4回。二度目の航海では少し心にゆとりも生まれ、サイゴンやブンタウ、カントなどの地では懐かしさも感じる一方、初めて訪れる港ではベトナムの風景の多彩ぶりに大いに驚かされたという。

資料収集と現地視察 ベトナム戦争激戦地の戦跡探訪 中部編

●長期にわたったベトナム戦争が終結してから数年後、戦史研究のために統一ベトナム(ベトナム社会主義共和国)の“戦後”を確かめようと。ホー・チミン、フエ、ハノイを中心に戦跡を訪ねた三野正洋氏。至る所に兵器の残骸があり、破壊されたままの家屋も生々しい。しかし、そんな戦争の痕跡がまだ色濃く残っている街で、力強く強かに生きる人々の姿があった……!

【トレンドトピック】BATES 2021 New Models

●“頑強かつ快適”――。素晴らしいパフォーマンスでミリタリーファンはもちろんアウトドアユーザーからも支持を集める、中田商店のタクティカルブーツブランド「BATES」。この春、待望の2021年の最新モデルが上陸。さらに高い次元へと研ぎ澄まされた高性能モデルを一挙紹介!

2022 Shot SHOW

●新型コロナウィルスの世界的流行のあおりを受け、およそ2年ぶりの開催となった世界最大の銃器見本市、ショット・ショー。開催直前にオミクロン株が大流行し、開催が危ぶまれたが、なんとか開催に踏み切った。だが、その影響は大きく、SIG、コルト、ベレッタ、スプリングフィールドなど大手メーカーは不参加を表明。会場の様子は例年とは全く違うモノに…。そんなコロナ禍のいつもとは違うショット・ショーを、在米シューターの鮫島宗貴氏が取材。大手メーカーに隠れがちな銃器の数々をご紹介します!

【好評連載】ウエスタンアームズ 今月のリコメンドモデル

SV INFINITY TACTICAL5.4
●カリスマ・インストラクター、タラン・バトラーが自らのTTI(タラン・タクティカル・イノベーションズ)で製作したカスタム・ガン「TTIコンバット・マスター」にインスパイアされ、ウエスタンアームズが製作したカスタム・モデル、 インフィニティ・タクティカル5.4。これまでとは全く異なるハイキャパシティ1911の新鮮な魅力を漂わせる人気をモデルを徹底リポート!

コルト・コマンダー/ガルシア・ガンブラックVer.
●WAが今月再生産するコルト・コマンダー/ガルシア・ガンブラック・バージョンは、ウォーレン・オーツとサム・ペキンパーが人生のリアリズムを描いた傑作アクション『ガルシアの首』をイメージしたムービー・ガン。入念なポリッシュを施し、丁寧にブルーイングしてフィニッシュされたややマット感のある新品ブラック仕様は男心をくすぐりまくるぜ!

月刊グリーンベレー ギアログレザレクションズ グリーンベレープレイヤー

●昨年12月に行なわれた装備好きの、装備好きによる、装備好きのためのイベント「ギアログ」に参戦した、カッコいいグリーンベレープレイヤー達をDJちゅうが激写! 装備アイテムも詳細に記載した、リアリティのあるスタイルサンプル集は今後の参考になること間違いナシ!

東京マルイ 新製品速報!

ボルトアクションエアライフル VSR-ONE&コンパクトキャリーガスガンシリーズ LCPII
ボルトアクションエアライフル VSR-ONE
●拡張性に優れた頑丈なフォールディング・ストックを備えたVSR-ONEをシューター石井健夫氏が実射リポート! 発売前から話題沸騰のモデルの実力に迫ります! さらに大人気の「コンパクト・キャリー・ガスガン」シリーズ第3弾、スライドやグリップのデザインが現代風にアップデートされ、随所にタクティカル感が増したLCPIIの魅力もじっくり紹介。

ミリタリアラウンドアップ! 続・アメリカ軍従軍章

●マニアのための資料集&毎回が永久保存版でお馴染みの本連載。今回は兵士の戦功や功績に対し与えられる勲章。これとは別に兵士の技能や資格を示すものに“バッジ”と呼ばれる徽章が存在する。徽章は国によって様々な種類が存在するが、今回はアメリカ陸軍の徽章に焦点を当てて紹介します!

世界の力こぶ Dubai AirShow 2021

●2年おきにUAEの首都ドバイ近郊の会場にて開催される中東最大の航空軍事見本市「ドバイエアショー」。コロナの暴威が吹き荒れている2021年においても例年通り開催されたのだが、こちらになんと日本も参加しているのをご存じだろうか!? 砂上の楼閣にて、売り込みをかけていたのは、航空自衛隊の新型輸送機C-2。その熱き商戦の行方を軍事フォトジャーナリスト、菊池雅之氏が追う!

その他、ジャーナリスト横田 徹氏が自らの半生を語る「ストリンガーブルース」、さらに赤羽の巨人こと、フロンティア山中社長のAPS愛が房総半島のサバゲフィールド、PARADOXで炸裂する、サバ3 APS部もあるってよ。今月も充実の布陣でお届けします!
1,426円
【NAM戦企画】「LRRP」

●偵察は無駄足に終われば味方は安全、運悪く全滅しても“強力な敵がいる”というメッセ―ジになり、非常に重要な任務であるが当事者にとっては割に合わない任務で、敵地を何日にもわたって歩き、情報収集から遊撃戦まで行なう長距離偵察ともなれば、もはや偵察というより苦行である。この任務、あるいはこの任務に従事する者を指す“LRRP”の4文字には我々一般人の想像をはるかに超える苦労と危険、そしてプライドが詰まっている――。ベトナム戦争時代の韓国軍長距離偵察部隊に密着した貴重なルポ!

「UNTOLD SEAMAN BLUES」まだ語られていないLST船員の記録 【第3回】

●ベトナム戦争時、南ベトナムの各地に大規模な基地を展開した米軍に様々な物資を輸送した兵站揚陸艦LST。自衛隊を退職し、1965年にその乗組員となった木村氏。今日まで人目に触れることなく眠っていた写真と、語られることのなかったLST乗組員の記憶が今誌面で明らかになる好評企画第3回。1966年1月に出発した二度目の航海では、船酔いにも慣れ、手には新しいカメラがあった――。

資料収集と現地視察 ベトナム戦争激戦地の戦跡探訪

●長期にわたったベトナム戦争が終結してから数年後、戦史研究のために統一ベトナム(ベトナム社会主義共和国)の“戦後”を確かめようと。ホー・チミン、フエ、ハノイを中心に戦跡を訪ねた三野正洋氏。至る所に兵器の残骸があり、破壊されたままの家屋も生々しい。しかし、そんな戦争の痕跡がまだ色濃く残っている街で、力強く強かに生きる人々の姿があった……!

ここは地獄の一丁目……アメリカ軍が訓練用につくった ベトコンビレッジ

●アメリカ軍には戦地の地形や建物をそっくり真似た“MOCK TOWN”、または“MOCK VILLAGE”と呼ばれる施設がある。戦時にこの施設で訓練を受けた者は、実戦デビューが約束されたといっていい。ベトナム戦争によって作られた通称“ベトコンビレッジ”はベトナムに送られる多くの兵士にとって失敗が許される最後の場所となった。

トンネルラット Part4

●地中に張り巡らされたトンネルの中で繰り広げられた攻防を詳細に解説する好評企画。トンネルネットワークが築かれていたクチは、サイゴンから20マイルほどの目と鼻の先だった。潰したいトンネル網の上に司令部を開いてしまったのは真っ赤な稲妻、トロピックライトニングな面々。夜な夜な、基地の食堂に食料を盗みに、頭の黒いネズミが出没する。武器弾薬まで盗まれて、ようやく基地の地下にベトコンのトンネル網があると気がついた! ベトナムの地中で暗躍するトンネルラットの物語part4!

【好評連載】現用米軍装備カタログ 「海」装備特集 part5 1990年代の強襲上陸装備特集 ロンドン・ブリッジ・トレーディングLBT-1195

●EAGLEインダストリーと並んで、1990年代の現用装備を代表する「ロンドン・ブリッジ・トレーディング・カンパニー株式会社(以下、略してLBT)」。1990年代を中心に見られた「イスラエル・スタイル」「 SEAL個人装備6カラー迷彩」「M60E3マシンガナー装備」「SEAL個人装備LC-1リーフ迷彩BDU」を実物のアイテムを基に徹底解説。今月も永久保存の内容です!

【好評連載】ウエスタンアームズ 今月のリコメンドモデル

コルト・コブラ・カスタム リアルスチールVer.
●スタローン主演の傑作アクション映画『コブラ』の劇中で使用されたゴールドカップ・ナショナル・マッチ(以下:GCNM)の9mmコンバージョンモデルが、ウエスタンアームズからニューバージョンでリリースされる。CBHWを本体素材に、ハンド・ワークによる丁寧な黒染めと、入念なポリッシュを施した人気のフィニッシュで、深みのあるブルーと、エッジに露出したわずかなシルバーが、特有の金属感と実用カスタムのムードを醸し出す痛快なまでの毒々しさもつ一挺の魅力を徹底リポート!

ベレッタ M8045クーガーF CBHW
●これまでWAが様々な仕様で製作・販売してきたM8045のベーシック・バージョン“ベレッタM8045クーガーF/CBHWバージョン”を再生産。CBHWの素材感を残し、スライド両サイドだけを軽くポリッシュした質感は猛々しく、強かなムードを醸し出す! 近代型セミオートの傑作の美しさを堪能せよ!

東京マルイ 新製品速報!

コンパクトキャリーガスガンシリーズ LCPII&CURVE
ボルトアクションエアライフル VSR-ONE
●近年の実銃界、サバイバルゲーム界で流行の軽量樹脂製フォールディング・ストック仕様のショートライフル、VSR-ONE。そして発売されるや人気爆発のコンシールドキャリー・ガスガンシリーズに早くも新製品2モデルが登場! その概要をお届けします。

BBエアーリボルバーPRO SAA.45
5-1/2インチ アーティラリー
●業界&ファン最注目の東京マルイ/コルトSAA(=シングルアクションアーミー)実射編! 今回は10歳以上用商品であるマルイSAA。その感触の違いを実際の試合と同じように真剣に撃ち、その実力を証明する石井健夫氏渾身のリポート!

ミリタリアラウンドアップ! 続・アメリカ軍従軍章

●マニアのための資料集&毎回が永久保存版でお馴染みの本連載。今回は兵士が特定の戦争や作戦に参加したことの証として授与される従軍章。2021年12月号では第2次大戦におけるアメリカ軍の従軍章を紹介したが、今回はその続編として現在入手可能な戦後制定の従軍章を紹介します!

その他、ジャーナリスト横田 徹氏が自らの半生を語る「ストリンガーブルース」、昨年行なわれた装備好きのためのイベント「ギアログ・レザレクション」リポート、さらに2021年のマルゼンAPS-3 LEモデル“コズミックシルバー”の実力にサバ3メンバー(※広報オリモト)が迫るレポートもあるよ。充実の布陣でお届けします!
1,426円
【NAM戦企画】「来た、見た、撮った」第3回 リキオ・イマジョーのベトナム戦争100の質問

●2021年10月号、12月号続く大好評企画の最終回! アメリカの通信社UPIの特派員として、ベトナムに入った今城力夫氏に聞く「ベトナム戦争100の質問」。Q&A方式のこの企画、今城氏の歯切れが良く、さらに答えの中に数々の発見があるから読み応えも充分! 特派員としてベトナム戦争を撮り続けた男だけが知る戦場の真実を知るべし――。

「UNTOLD SEAMAN BLUES」まだ語られていないLST船員の記録 【第2回】

●ベトナム戦争時、南ベトナムの各地に大規模な基地を展開した米軍に様々な物資を輸送した兵站揚陸艦LST。自衛隊を退職し、1965年にその乗組員となった木村氏。だが、前年に起きたトンキン湾事件をきっかけに米軍は大規模な戦闘部隊を派兵し、ベトナム戦争に本格的に介入。その大きな転換期に木村氏が寄港地で目にしたものとはーー? 今日まで人目に触れることなく眠っていた写真と、語られることのなかったLST乗組員の記憶が今誌面で明らかに! 好評企画第2回。

分かりやすい解説で考える――。 ベトナム戦史 第3回

●アメリカ軍がベトナムでどのように戦い、ベトナムの自然とどう向き合ったかを分かりやすく解説する本シリーズ。第3回となる今回は「サーチ・アンド・デストロイ作戦」「古都フエの攻防」「ベトナムにおける特殊部隊」をM.Kelly氏によるイラストと貴重な当時の写真を交えてお届けします!

北ベトナム軍/解放戦線の小火器

●ナム戦マニアが狂喜乱舞した「北ベトナム軍/解放戦線の軍装」に続いてお届けするのは北ベトナム軍と解放戦線の小火器。第2次世界大戦、インドシナ戦争と続けざまに戦火に見舞われた南ベトナム解放戦線は、結成当時、あらゆる火器が不足しており、南ベトナム軍からの鹵獲品や多くの手製小火器が製造され、使用されていたという。これらを当時の写真で分かりやすく解説。小火器から手製手榴弾、梱包爆薬まで、まさにマニア必見、資料性抜群のリポートです!

Cao Dai Army 1950 反共ポスターを作る兵士たち

●ベトナムを中心に、日本や香港までを含めたアジアを撮影して歩いた写真家、ハリソン・フォアマン。なかでもベトナム戦争開戦前夜のベトナム社会を窺い知れる貴重な写真が、ウィスコンシン大学に寄贈されている。今回はその中からベトコンの新興宗教団体であるカオダイ教が1950年に制作したプロパガンダポスターを紹介します。

【好評連載】ウエスタンアームズ 今月のリコメンドモデル

STI HOSTサイレンサーモデル
●画期的なダブル・スタッグ・フレームのM1911クローンで一世を風靡したSTI。レースガンの製作で名を馳せた同社だが、近年は全米280以上の政府・法執行機関から、職務執行用ウエポンとして認可され、使用されている。今回ウエスタンアームズが製作したのは様々なアタッチメントを装着可能なタクティカル・カスタムモデル“HOST” シングル・スタッグの4インチ・モデル。コマンダー・サイズの本体に、サイレンサー・スレッドを加工したセミロング・サイズのアウター・バレルを組み合わせたシークレット・カスタムだ。しかも、今回はお得な福袋特別価格の情報も掲載! 詳細は本誌をチェック!

ベレッタM1934 CBHW Ver.
●その独特の外観で日本の銃器ファンから高い人気を誇るベレッタの中型セミオートM1934。ウエスタンアームズでも過去に様々なモデルを発表してきた人気モデルだ。今回はカーボンブラックHWを素材に、サンドブラストとポリッシュでフィニッシュしたモデルが少数限定で再登場。ポリッシュされた部分のややくすんだ外観が、歴史を重ねた鉄肌を思わせ、ブラスト・ショットを残した曲面部分とのコントラストが立体感を際立たせる、まさに“ウエスタンアームズの仕事”が感じられる一挺だ。その魅力にSHOTGUN MARCYが迫ります!

東京マルイ 次世代電動ガン URG-I 11.5inch ショートバレル&BBエアーリボルバーPRO SAA 5-1/2インチ アーティラリー

●電動ガンの季節=冬真っ盛りにお届けするのは、今みんながM4カービンに求めているカタチと機能の“イイとこ獲り&具現化”たるURG-Iシリーズ最新作URG-I 11.5インチ ショートバレル! 全長が短縮された事で軽快性・俊敏性が向上し、タクティカル・シューティング&トレーニングへの対応力が大幅に上がった同モデルを石井健夫氏が徹底リポート! さらにその素晴らしい実射性能に惚れ込んだ同氏によるBBエアリボルバー SAA 5-1/2インチ アーティラリーの徹底レポート・プロローグ編もあるよ!

月刊グリーンベレー 1st SFG(A) DIRECT ACTION TRAINING

●今月の月刊GBは「1st SFG(A)のCRF(Crisis Response Force)チームによるダイレクトアクション(DA)訓練装備」。関東、関西、東海の有志が細部まで設定を煮詰め、米軍公式の情報サイトDVIDSに掲載されている写真のテイストで撮影を試みた力作です!

ミリタリアラウンドアップ! WWIIドイツ軍従軍章

●マニアのための資料集でお馴染みの本連載。今回はミリタリー・セーターがテーマ。現在の野戦用のミリタリーウェアは最新のテクノロジーを用いた機能性の高いモノが主流。とはいえ、その一方で伝統的なニット・ウェアも広く使用中だ。今回はアメリカ、イギリス、WW2ドイツ軍のセーターを実物と復刻品を織り交ぜて紹介。これからのシーズンのファッションの参考になりますよ!

その他、ジャーナリスト横田 徹氏が自らの半生を語る「ストリンガーブルース」、軍事フォトジャーナリスト菊地朝之氏による自衛隊リポート「ニッポンの力こぶ」さらに三浦海岸にできたシューティングレンジにサバ3メンバー(※全員おじさん)がお邪魔したレポートもあるよ。充実の布陣でお届けします!
1,426円
【NAM戦企画】「UNTOLD SEAMAN BLUES」 まだ語られていないLST船員の記録

●ベトナム戦争時、南ベトナムの各地に大規模な基地を展開した米軍に様々な物資を輸送した兵站揚陸艦LST。その乗組員となった若者は写真が趣味で、ベトナム各地の港を回りながら写真を撮り続けた。今まで人目に触れることなく眠っていた写真と、語られることのなかったLST乗組員の記憶が今誌面で明らかに!

分かりやすい解説で考える――。ベトナム戦史 第2回

●アメリカ軍がベトナムでどのように戦い、ベトナムの自然とどう向き合ったかを分かりやすく解説する本シリーズ。第2回となる今回は「クチ地区のの地下施設破壊作戦」「輸送部隊の戦闘 トラックウォー」「ケサン戦闘基地の攻防戦」をド迫力のイラストと共にお届けします!

トンネルラット Part3

●地中に張り巡らされたトンネルの中で繰り広げられた攻防を詳細に解説する好評企画。今回は使用された武器や道具、想像を絶するトンネル内での生活など過酷な闘いの模様を徹底検証!

第5回 北ベトナム軍/解放戦線の軍装

●北ベトナム軍と解放戦線で見られた個人装備を当時の写真と実物の写真で分かりやすく解説。ベルト、水筒、弾薬ポーチ、小物入れからガスマスク、ナイフまで詳細に紹介したマニア必見、資料性抜群のリポートです!

【好評連載】現用米軍装備カタログ「海」装備特集 part4 1990年代の強襲上陸装備特集 ブラックホーク社モジュラーベスト

●1993年に元海軍NAVY SEAL隊員、マイク・ノエルが創設したタクティカル・ギア・ブランド「ブラックホーク」。今月は同社製品のモジュラーベストを使用したセットアップを3パターンご紹介。装備系マニア永久保存の内容です!

ウエスタンアームズ 今月のリコメンドモデル

SIG1911 ブラックウォーターアルタモント・グリップVer.
●SIGが作り出したクローン・ガバメントをベースに、アメリカの大手PMC、ブラックウォーター社がデザインしたSIGとのコラボレーション・シリーズ「ブラックウォーター・カスタム」。過酷な実戦を想定し、高度な機能性と優れた操作性を徹底追求したパーツ構成、さらに特殊作戦行動を視野に入れたサイレンサー・スクリュー付きのスペシャル・バレルが採用された究極の戦闘用ガバメントだ。よそ1年前に販売され即完売した人気モデルをアップグレードして再生産。その実力をじっくりお届けします!

ベレッタM9 ハートロッカー/バトルダメージ・バージョン
●大好評のムービーガンシリーズから、今月再生産されるベレッタ M9 ハートロッカー/バトルダメージ・バージョンをピックアップ。キャスリン・ビグローが、イラク戦争下のバクダッドで活動する兵士たちの、極限の心理状態をリアルに描き、大ヒットを飛ばした『ハート・ロッカー』(2008年)をテーマにしたモデルだ。全体をハンド・ワークで丁寧にポリッシュし、使い込まれた軍用セミオートの外観にフィニッシュしており、おびただしくブルーが剥げて、下地のシルバーが露出した外観は、過酷な戦場を戦い抜いてきた強かな猛者のムードが漂う。WA渾身の仕事を堪能できるモデルの魅力をしっかりとお届けします!

東京マルイ 次世代電動ガン ホワイトストーム

●今年も電動ガンの季節=冬が到来! そして次世代電動AK初の「サバイバルゲーム特化型オリジナル・ショーティ」だったAKストームに、漆黒とは対極を成す“真っ白な兄弟分”が爆誕! ガン業界、そしてサバイバルゲーム・フィールドに新風を巻き起こすべく生まれた“白い嵐”の実力に石井健夫氏が迫ります!

月刊グリーンベレー 中部装備系イベント特集

●サバゲが盛んでフィールドも多く展開している中部地方。装備好きも多く、本誌でも度々登場している頭壊組や「CRAサバイバルゲームフィールド」に集まる装備フリーク(キャンプCRA)たちは全国の装備系からも注目を集める存在だ。そんな中部地方で行なわれた『軍装祭』『SZKSAGE』というふたつの装備系イベントにDJちゅうが参加。今月はその模様をお届けします。

ミリタリアラウンドアップ! WWIIドイツ軍従軍章

●マニアのための資料集でお馴染みの本連載。今回は各種徽章の多彩さで群を抜くWW2ドイツ軍から特定の戦域や戦いを記念した従軍章にスポットをあてて、ご紹介。この機にドイツ軍の各種従軍徽章を学んじゃいましょう!

その他、ジャーナリスト横田 徹氏が自らの半生を語る「ストリンガーブルース」、帰ってきたボスゲリラ氏のコラムでは話題の赤外線サバゲシステムB2iを紹介。さらにAPS注目のライフルをサバ3メンバー(※全員おじさん)が渾身のリポート。充実の布陣でお届けします!

趣味・芸術 雑誌の売上ランキング

1 装苑

文化出版局

送料
無料

装苑

2022年03月28日発売

目次: 表紙  平手友梨奈 × 市川染五郎
W カバー 菅田将暉

特集 今と、これからのファッションについて。

◆ FLUIDITY in FASHION
  平手友梨奈 × 市川染五郎  撮影:蜷川実花
◆ 平手友梨奈 × 市川染五郎 対談
  自分らしさにとらわれる過去から、その時々の自分を構築していく今へ
◆ 7人の女の子が着る、春夏7つのキーワード。
  黒島結菜/髙橋ひかる/詩羽/あの/長屋晴子/河合優実/近藤 華
  東京ブランドで見つけた7つのキーワードのアイテムカタログ
◆ Vintage Story 白いレースの思い出
◆ DON’T WASTE! ファッションの今を楽しむ
WAySTEaD/SIIILON/DISCOVERED/
リンリン(BiSH)× 山田輝正/BÉBÉ/leur logette
◆ 装苑男子 FASHION SPECIAL
堂本 剛(ENDRECHERI)
◆ ファッションデザインの未来
森永邦彦(アンリアレイジ)/長見佳祐(ハトラ)/中里唯馬(ユイマナカザト)
◆ Creation from ONE SENTENCE
輝いているのは、わたし。
◆ ファッションラバーに聞く、今このブランドに夢中!
塩塚モエカ/菅沼 愛/Matty/益子杏子/Remi Takenouchi/
稲垣友斗/東 咲月/TIARA/モトーラ世理奈/水川望美/
SUMIRE/市野沢祐大/樋口麻里江/うめ/吹上 恵/
Ai Takahashi/相川茉穂/長尾悠美/メイリン/西原幸子
◆ 第96回装苑賞 2次審査 審査員講評
◆ 菅田将暉 着ることを、表現として。

FEATURES
◇ YUICHI TACHIYAMA HELLO! Miss Daikoku
◇ feature mode ミュウミュウ
◇ 伝統に今という光を注ぐ 私が選ぶドクターマーチン
磯村勇斗/見上 愛
◇ 装苑 presents アクセサリー蚤の市
◇ モトーラ世理奈がまとう SEA SALTの服づくり

REGULARS
◇ CATCH UP SOON in TOKYO
◇ PLAY A SENSATION vol.45 UA
◇ One Thousand and One Nights 蜷川実花と未来の女の子たち
第十夜 今田美桜
◇ MFBB vol.24 PHOTO SESSION
増田貴久(NEWS) × 岩本幸一郎(写真家)
◇ このブランドの製図が見たい! vol.43 ベースマーク
◇ 装苑賞に挑んだデザイナーたち vol.63 ラロパイブン・プワデト
◇ NEWCOMER 期待のクリエイターたち
◇ ヴィヴィアン・ウエストウッドからのメッセージ vol.58
◇ 杉咲 花の言葉と写真 蜜の音 vol.40 「温度」

SO-EN JAM
 GIRL これからの、女の子 vol.47 野内まる
 シネマ・コラージュ 最終回
『見えるもの、その先に ヒルマ・アフ・クリントの世界』
 BOOK 本好きの本棚 vol.24 戸田真琴(セクシー女優、文筆家、映画監督)
 COLUMN
塩塚モエカ ここだけはエデン / 小林裕翔 記憶の中の美術館
 枝 優花 主人公になれないわたしたちへ / Oliveの手仕事
 福田里香のフード+1

参考価格: 858円

おしゃれファッションに夢中な女の子を応援する雑誌

  • 2022/01/28
    発売号

  • 2021/11/27
    発売号

  • 2021/09/28
    発売号

  • 2021/07/28
    発売号

  • 2021/05/28
    発売号

  • 2021/03/27
    発売号

2 建築知識

エクスナレッジ

最大
15%
OFF
送料
無料

建築知識

2022年04月20日発売

目次: 【特集】建物種類ごと用語図鑑

参考価格: 1,720円

建築に関わるすべての人に役立つ情報がいっぱい!建築のプロに必要不可欠な情報をタイムリーに提供します!

  • 2022/03/20
    発売号

  • 2022/02/20
    発売号

  • 2022/01/20
    発売号

  • 2021/12/20
    発売号

  • 2021/11/20
    発売号

  • 2021/10/20
    発売号

送料
無料

NHK 趣味の園芸

2022年04月21日発売

目次: 特集 花ひらく!最高のバラ/注目特集 シャクヤク

人生100年 植物と暮らそう

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/02/21
    発売号

  • 2022/01/21
    発売号

  • 2021/12/21
    発売号

  • 2021/11/21
    発売号

  • 2021/10/21
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

GO OUT(ゴーアウト)

2022年04月28日発売

目次: CAMPな、 STYLE。

4/28(木)発売のGO OUT vol.152 6月号では「CAMPな、 STYLE。」と題して、いよいよシーズン開幕となった“キャンプな気分”を盛り上げるスタイル&ギアを大特集。さらに、毎年恒例となったGO OUT Onlineによる「夏のコラボフェス」も同時開催と、今月も内容盛りだくさんでお届けします!!


〈「好き」が全開!! キャンプスタイル。〉
連休&初夏目前ということで、外遊び好きたちの個性豊かなおしゃれキャンプスタイルをリサーチしてきました。バイクパッキングから車中泊、焚き火や料理まで、楽しみ方は十人十色。達人のイチ押しキャンプギアも必見です!!


〈CAMP WEAR COLLECTION〉
快適&グッドルッキンなウエアとともに、キャンプにGO!!
みなさんのキャンプライフを快適にサポートするアイテムを、フィールドにおけるさまざまな環境変化への
対策、技ありなギミックなどの機能はもちろん、ルックスにも抜かりなく、厳選して集めてまいりました!!


〈NEW CAMPING GEAR 202〉
国内外の注目キャンプギアブランドから、 最新作をご紹介します!
今年もいよいよ本格的なキャンプシーズンに突入しましたが、ギアの準備は万全でしょうか!? ひと通りギアは揃ってるよっていうみなさんも、今シーズン最新のユニークかつスタイリッシュなキャンプギアを、ぜひチェックしてみてください!!


〈スタイル&ファンクション! 達人たちの、 ギアセレクト。〉
快適に外遊びを楽しめるベストシーズン到来ということで、いち早くアウトドアフィールドに繰り出している、キャンプの達人のテントにお邪魔して、ホントに頼れる、使って良かったキャンプギアを教えてもらいました!!


〈GO OUT Online 夏のコラボフェス!!〉
今シーズンも、特注アイテムをばっちり仕込みました!
夏の着こなしをアップデートしてくれるTシャツ・サングラス・サンダルに加え、キャンプに欠かせないギアやGO OUT Onlineでは初のコラボとなるカスタムカーも完成! どれもアウトドア好きの「あったら良いな」をカタチにした、GO OUTらしいディテールを盛り込んだ目が離せない自信作ばかりです。


〈BRAND PICK UP〉
今月のブランドピックアップは、頼れるアイテムの宝庫、「FreshService(フレッシュサービス)」。かゆい所に手が届く製品を多数生み出せるワケを探りに、ブランドを手掛ける、超がつくほどアイデアマンなクリエイティブディレクターのもとを訪れました。



CONTENTS

009 GO OUT Choice
034 CAMPな、STYLE。
036 PART 1 「好き」が全開!! キャンプスタイル。
050 PART 2 CAMP WEAR COLLECTION
066 PART 3 NEW CAMPING GEAR 2022
084 PART 4 スタイル&ファンクション! 達人たちの、 ギアセレクト。
076 GO OUT CAMP DOSHI 2022 Report
104 GO OUT Online 夏のコラボフェス!!
115 GO OUT Choice
128 BRAND PICK UP「FreshService」
134 GO OUT Livin’
138 Information & Present
141 Shop List
143 STREET BIKERS’
146 釣り部
148 ALEX飯店
150 Lookin’ Back on Trail
152 A Beautiful Day ~Festival Photography~
156 本間良二の One Size Fits All
162 POOR BOYS TIMES

参考価格: 850円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:425円

ワン&オンリーなアウトドアファッションマガジン

  • 2022/03/30
    発売号

  • 2022/02/28
    発売号

  • 2022/01/28
    発売号

  • 2021/12/28
    発売号

  • 2021/11/30
    発売号

  • 2021/10/29
    発売号

5 将棋世界

マイナビ出版

最大
50%
OFF
送料
無料

将棋世界

2022年04月30日発売

目次: ●公式戦
・第80期名人戦七番勝負【渡辺明名人×斎藤慎太郎八段】
【第1局】研究勝負の明暗 記/押沢玲
・第47期棋王戦五番勝負【渡辺明棋王×永瀬拓矢王座】
【第4局】第一人者の証明 自戦解説/渡辺明棋王 記/相崎修司
・第7期叡王戦【出口若武五段×服部慎一郎四段】
【挑戦者決定戦】若武者 出口が初挑戦
・第71回NHK杯テレビ将棋トーナメント【豊島将之九段×松尾歩八段】
【決勝】豊島強し、うれしい初優勝 記/渡部壮大
・第15期マイナビ女子オープン五番勝負第1局【西山朋佳女王×里見香奈女流四冠】
【第1局】自然体の強さ 記/島田修二

●エッセイ/インタビュー
・インタビュー 桐山清澄九段「“全身棋士”桐山清澄九段」 記/野澤亘伸
・インタビュー 田中寅彦九段「我が棋士人生に悔いなし」 記/麻生光俊
・リレーエッセイvol.18 本田小百合女流三段「日々是好日」

●特集
・熱局プレイバック 記/大川慎太郎

●講座等
・徹底解析 藤井聡太 コンピュータソフト「やねうら王」と行く藤井将棋観戦ツアー
【第18回】第80期順位戦B級1組 VS佐々木勇気七段 ガイド/西田拓也五段
・石川優太の三間飛車を指してみよう 第9回 三間vs 2手目△3四歩 講師/石川優太四段
・詰将棋を作っちゃおう 最終回 講師/上田初美女流四段

●戦術特集
豪快!角交換四間飛車最前線 総合監修/冨田誠也四段
Chapter1 講座「わかりやすい最新の角交換四間飛車」
Chapter2 好局鑑賞「プロの角交換四間飛車の攻防を堪能」
Chapter3 次の一手「解いてテクニックを習得しよう」

●その他
・第49回将棋大賞選考会、第28回升田幸三賞・第16回名局賞選考会
・昭和名棋士次の一手 第18回 山川次彦八段 記/田丸昇九段

●付録 新手年鑑2022 記/勝又清和七段

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:410円

幅広い内容で迫るビジュアルな将棋総合雑誌。※デジタル版についてのご注意: 付録はつきません。棋力認定問題には応募できません。懸賞への応募ができない場合があります。

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/03
    発売号

  • 2022/02/03
    発売号

  • 2021/12/28
    発売号

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

NHK 趣味の園芸 やさいの時間

2022年03月19日発売

目次: 人気の夏野菜 大成功のコツ!

初心者に、いちばんやさしい家庭菜園誌

  • 2022/01/21
    発売号

  • 2021/11/21
    発売号

  • 2021/09/21
    発売号

  • 2021/07/21
    発売号

  • 2021/05/21
    発売号

  • 2021/03/21
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

月刊ホビージャパン(Hobby Japan)

2022年04月25日発売

目次: 【巻頭特集】ブラック★★ロックシューター DAWN FALL

2007年、イラストレーター・huke氏による1枚のイラストから始まった『ブラック★ロックシューター(B★RS)』シリーズ。その15周年を記念し、世界観を一新したアニメプロジェクト『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』を総力特集!! Rikka、吉村晃範のタッグによる作例をはじめ、アニメやゲーム、関係者インタビュー、関連アイテム情報をあますことなくお届けします。
 「月刊ホビージャパン2010年8月号」以来、約12年ぶりとなる『B★RS』シリーズ特集をどうぞお楽しみに!


【第2特集】当時ものプラモのつくり方 機動戦士ガンダム編

いまでも店頭に並び、当時のファンから出戻り組や新規参入ファンにも購入される“当時もの”キット。当時の雰囲気を味わえ、ノスタルジーに浸ることができる半面、現在のキットと違い、模型本来のテクニックを要するものが多く“買ったけど、どうしよう”とお悩みのファンも多いことと思います。そこで、そんな当時ものプラモのつくり方、楽しみ方をHow toを交えてご紹介。1980年から発売がスタートした『機動戦士ガンダム』シリーズ、いわゆる“モナカキット”を、“素性を最大限に活かしつつ”どう作り、楽しむかを各スケール、カテゴリーごとにご紹介していきます。

参考価格: 1,100円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:550円

ホビーファンのための総合ホビー誌

  • 2022/03/25
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

  • 2022/01/25
    発売号

  • 2021/12/25
    発売号

  • 2021/11/25
    発売号

  • 2021/10/25
    発売号

8 GetNavi(ゲットナビ)

ワン・パブリッシング

最大
50%
OFF
送料
無料

GetNavi(ゲットナビ)

2022年04月22日発売

目次: 【総力特集】GetNavi流 新しいアウトドアの教科書
アウトドアスペックのウエア&ギアを日常生活に賢く効果的に取り入れて、よい自分らしく心地良く――。
テントの立て方がわからなくても大丈夫。火起こしできなくたって大丈夫。
非ガチ勢にこそ読んでいただきたい“アウトドアNEW門書”、全3章にわたって豊富なアイデアをお届けします!

Chapter.1 人気アウトドアブランド大解剖
大人気ブランドから、ゲットナビ的注目株を8つ厳選。まずは各ブランドの歴史的ルーツやアイコン商品を知って、得意ジャンルを押さえましょう。街や家でも役立つ“ちょうど良い”ギアやアパレルを中心にセレクトしました!
 ◆Pick Up Brand
  ◎ザ・ノース・フェイス
  ◎コールマン
  ◎スノーピーク
  ◎モンベル
  ◎エル・エル・ビーン
  ◎チャムス
  ◎コロンビア

Chapter.2 キャンプビギナーのしおり
アウトドアのハイシーズンが到来。暖かい気候につられて始めるキャンプビギナーでも安心してキャンプができるように、基礎知識やマナー、気軽に楽しめるキャンプ場などのお役立ち情報をお届けします。

Chapter.3 アウトドアな暮らしを実践する!
アウトドアにルールやマナーはありますが、正解はありません。屋外でも普段と変わらない環境を構築して仕事をしたり、家電製品を使って手軽に調理するのもアリ。より自分らしい、快適&愉悦なアウトドアライフを満喫しましょう!

参考価格: 660円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:350円

デジタル機器・車・ファッション・ホビー…若い男性が興味を持つ新アイテムの魅力・購入メリットを解説!

  • 2022/03/24
    発売号

  • 2022/02/24
    発売号

  • 2022/01/24
    発売号

  • 2021/12/24
    発売号

  • 2021/11/24
    発売号

  • 2021/10/22
    発売号

9 レディブティック

ブティック社

最大
50%
OFF
送料
無料

レディブティック

2022年05月07日発売

目次: ★とじこみ付録
 ・実物大の型紙
   9・11・13・15号 4サイズ


●とじ込み付録 実物大の型紙付
  作って、着回す
   初夏のおしゃれ服


◆わかりやすい縫い方イラスト解説付
  今日は、何着る? どこに行く?
   シーン別ワンピース

◆初夏~夏の必需品
  紫外線対策グッズ

◆絞染めの着物リメイクを楽しむ
  ~リメイクテクニックと作品~
◆着物で作る小粋な巻き物

◆わたし色に、染まる。
  変幻自在のマジックカラー 白の引力
◆今、本当に着たいのはこれ!
  ミセスのリアルクローズ
◆流行情報
  REAL TREND 2022 Summer
◆60代からの装い提案 -5kgも夢じゃない!
  目の錯覚を利用した“着やせ”テクニック


…ほか

参考価格: 990円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:495円

一部製図つきの洋裁誌

  • 2022/03/07
    発売号

  • 2022/01/07
    発売号

  • 2021/11/06
    発売号

  • 2021/09/07
    発売号

  • 2021/08/06
    発売号

  • 2021/07/07
    発売号

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌