新電気 発売日・バックナンバー

全182件中 121 〜 135 件を表示
1,519円
▼ ◇◆特集◆◇
火力発電
設備機器の役割と環境への取り組み

・火力発電の概要 ・汽力発電
・コンバインドサイクル発電
・高効率化・環境への取り組み
文 東京電力(株) 火力部火力技術グループ
資料提供 東京電力(株)

発電シリーズの第二弾は、「火力発電」を前編・後編の2回にわたって解説します。火力発電所は、必要な出力を無駄なく発電(高効率化)し、CO2排出量を削減する取り組みが広く行われています。今月号では、汽力発電とコンバインドサイクル発電の二つの方式について、基本的なしくみや原理、設備構成を見ていきます。また、最近の火力発電所の高効率化や環境への取り組みについて紹介します。

【特設】分散型電源の安定した電力供給へ
系統連系用保護継電器の整定
中国電気保安協会/大山 正彦

分散型電源を系統へ連系する場合、あらゆる事故に対し、分散型電源を系統から解列し、事故の拡大を防止するための保護継電器が必要です。ここでは、内燃力発電設備と太陽光発電設備の二つの分散型電源を例に、系統連系用保護継電器の整定の考え方を解説します。

◆The Focus 次世代を担う最新パワーステーション

◆ICT社会 注目レポート
スマート・ネットワークプロジェクトの実証実験
スマートグリッド&電気自動車で国際標準化
サイエンスライター/服部 健太

▼ 《現場実務》

・私の現場記録 特別高圧受電変圧器の停電原因
森下技術士事務所/森下 正志

・技術者の倫理を学ぶPart.Ⅲ (2)
カネミ油症事件
技術士/安藤 正博

■現場の電気保安実務(62)
高圧断路器の負荷電流生切り,短絡事故事例
第一電気保安協会/高田 昭英

技術者講習や安全教育で学んでも、実際に体験できないことから、ついつい忘れてしまいがちな規則は多々あります。これにより事故が起こっても原因がつかめず、迅速かつ適切な対処ができないといった事態に陥ることは少なくありません。このケースは高圧断路器にも該当し、操作方法次第では重大事故へと発展します。そこで、今回は負荷電流の遮断によるアークで短絡事故を起こし、機器の損傷を引き起こした事例について解説します。

◆技術小説「夢有必至」
化学工場の無停電化に取り組んだエンジニアたち
第4話 基礎工事と発電機の据付
電気技術ライター/山本 夢円

◆Let’s Try! 工業英検3級 (2)
過去問題の演習
津山工業高等専門学校/古樋 直己

▼ 《電気の基礎学習・応用》

・蛍光灯形LEDランプと製作に挑戦 (8)
直管形UV LEDランプの紫外線量測定と光触媒の実験
大阪府立工業高等専門学校/臼田 昭司・松下 翔

・電験三種受験 数学演習帳
=式を立て解答への道筋を探ろう= (2)
方程式に強くなる
新電気技術顧問/重見 健一

▼ 【電験三種 重要ポイントマスター講座】

●理論 交流回路の計算
山梨県立農林高等学校/深澤 一幸

●電力 架空・地中送配電線路
北海道電気保安協会/田沼 和夫

●機械 同期機のしくみと計算
新電気電験問題研究会/小国 誠一

■電験・エネ管試験に役立つ ステップアップ講座 (5)
同期機 電機子反作用リアクタンスの疑問を解く
新電気電験問題研究会/島村 茂

■計算問題から機器の特性を学ぶ
機械科目の計算特訓塾
野口技術士事務所/野口 昌介

▼ 《好評連載》

・テクノ・ミュージアム・ガイド(26)
消防博物館
ジャーナリスト/小泉 成史

・シネマ・コンタクト (2)
アルプスの若大将
後藤 健夫

・車の豆知識 (38)
義務化される安全装備
くるま総合研究会/相川 潔

・元素の旅 (62)
アインスタイニウム:Es
首都大学東京/森 弘之
1,781円
▼ ◇◆特集◆◇
水力発電
構成設備と運用

・水力発電所のしくみと構成設備
・流路設備 ・主要発電設備
・水力発電所の運転 ・揚水発電所
文 高山 英碩(電源開発(株) 水力・送変電部)
資料提供 電源開発(株)

2011年のカラー特集は、発電シリーズとして、水力・火力・風力・太陽光を順に取り上げていきます。第一弾の1月号は、水の位置エネルギーを利用した「水力発電」を解説。水力発電は、二酸化炭素の排出量がほとんどなく、運用面では起動・停止時間が短いため、負荷変動に応じて出力を調整するピーク電源として活躍しています。ここでは、水力発電の各構成設備の役割・構造等を写真・図を交えて解説し、実際の運転方法についても見ていきます。

【特設】電力系統の未来に迫る
超電導電力貯蔵(SMES)システムの可能性
中部電力 超電導プロジェクト/長屋 重夫・平野 直樹

「究極の省エネルギー」の実現に向けて、早急な実用化が望まれている超電導技術。電気抵抗がゼロになるという特徴は、電力ネットワークの多様性、柔軟性を高め、スマートグリッドに代表される環境対策を推進するうえで必要不可欠なテクノロジーとなるでしょう。今回の特設では超電導電力貯蔵(SMES)システムにスポットを当て、原理や特徴、そして、SMESに秘められた可能性について解説します。

◆The Focus 東北新幹線 八戸~新青森ルート

◆電気設備ウォッチャーの突撃レポート!
新高瀬川発電所(東京電力)探訪記
河原田 ワット オフィス/河原田 円三

■現場の電気保安実務(61)
高圧受変電設備の重大事故防止
第一電気保安協会/高田 昭英

高圧受変電設備の地絡・短絡事故や、そこから生じる波及事故は未然に防ぐべきトラブルであり、発生したとしても適切な処置を施し、被害を最小限にとどめるように努めなければなりません。それには、事故の痕跡から得られる情報を分析し、恒久対策に反映させることが重要になってきます。今月は、トラッキング現象による放電音、発光、放電電流痕の分析により施した、全停電および波及事故への防止対策を紹介します。

▼ 《現場実務》

・電気設備の活線状態診断(続編)
1.回転機軸受け状態監視
富士電機システムズ/税所 俊治・渡辺 光範

2.蓄電池状態診断
中国電気保安協会/大山 正彦

・技術者の倫理を学ぶPart.Ⅲ (1)
シティコープビルの設計変更
技術士/安藤 正博

◆技術小説「夢有必至」
化学工場の無停電化に取り組んだエンジニアたち
第3話 工程決めと官庁への届け出
電気技術ライター/山本 夢円

◆Let’s Try! 工業英検3級 (1)
工業英検3級の概要
津山工業高等専門学校/古樋 直己

工業英語を身に付ける手段として、工業英検の資格取得を目指すという方法があります。ここでは、工業英検3級に焦点を合わせ、学習していきます。英語は苦手だという方も、単語を覚えることから展望が開けてくるかもしれません。ぜひ、挑戦してみてください。

▼ 《電気の基礎学習・応用》

・蛍光灯形LEDランプと製作に挑戦 (7)
チップ型白色LEDの組み立てと直管形UV LEDランプの製作
大阪府立工業高等専門学校/臼田 昭司・小豆澤 翔・松下 翔
フジコウヨウ(株)/柳瀬 和昭,共立電子産業/長者原 亨一

・電気のクエスチョン??(33)
変圧器の中性点を接地する目的
不動技術士事務所/不動 弘幸

▼ 【電験三種 重要ポイントマスター講座】

●理論 直流回路の計算
山梨県立農林高等学校/深澤 一幸

●電力 電力系統の構成
北海道電気保安協会/田沼 和夫

●機械 誘導機のしくみと計算
新電気電験問題研究会/小国 誠一

■電験三種受験 数学演習帳
=式を立て解答の道筋を探ろう= (1)
文字式を使いこなす
新電気技術顧問/重見 健一

電験三種で出題される問題を解くうえで極めて重要なのが「数学力」です。掛け算・割り算などの計算をはじめ、文字式の展開や立て方、百分率やべき乗の計算など、必要とされる数学はさまざまです。ここでは、過去に電験三種に出題された問題から、数学を使いこなして、解答に至るまでの考え方を学んでいきます。第1回目は、文字式の計算方法を取り上げます。問題を解きながら何が必要か探求しましょう。

■平成22年度の試験を振り返る 詳細解説 電験三種 (3)
電力・法規
東京電力/吉岡 洋一

■電験・エネ管試験に役立つ ステップアップ講座 (4)
誘導電動機 機械的等価抵抗の疑問を解く
新電気電験問題研究会/島村 茂

▼ 《好評連載》

・テクノ・ミュージアム・ガイド(25)
東京国立近代美術館フィルムセンター展示室
ジャーナリスト/小泉 成史

・シネマ・コンタクト (1)
大脱走
後藤 健夫

・車の豆知識 (37)
ヘッドライト
くるま総合研究会/相川 潔

・元素の旅 (61)
レントゲニウム:Rg
首都大学東京/森 弘之

▼ 【付録】ShinDENKI 2011年 DIARY
家庭の電気 省エネ実践集
技術士(電気電子部門)/丸岡 巧美

家庭で使用する電化製品(家電)別の電力使用量をみると、多いほうからエアコン、冷蔵庫、照明器具、テレビの順になっています。ここでは、これら電力使用量が多い家電を取り上げ、それぞれの製品の原理・構造から省エネ対策までを解説しています。家電の省エネを実践することが、家庭からのCO2排出量の削減につながっていきます。
1,519円
▼ 【付録】ShinDENKI 2011年カレンダー
自家用受電設備のスケルトン図

自家用受電設備の単線結線図を大きく描き、結線図の図記号と機器の写真を掲載した、1枚もののカレンダー(B2判)です。職場や自宅の部屋の壁に張っていただき、いつでも目にすることによって実務や学習に役立てて下さい。(<<概要非表示)

▼ ◇◆特集◆◇
エレクトロヒート
電気加熱とヒートポンプ

・加熱・冷温熱の方式の種類と原理
・抵抗加熱 ・誘導加熱 ・誘電加熱 ・赤外加熱
・アーク・プラズマ加熱 ・ヒートポンプ
文 柳田 啓一郎(一般社団法人 日本エレクトロヒートセンター)

『エレクトロヒート』とは、電気エネルギーにより生じた熱を利用する「電気加熱」と、電気による動力と大気中の熱を利用し、入力エネルギーより大きい熱エネルギーを取り出す「ヒートポンプ」の二つの概念を総称したものです。これらは、クリーンで効率がよく、制御が容易などの特徴をもち、近年の低炭素社会へ向けた取り組みとして注目されています。今回は、これら電気加熱とヒートポンプの二つについて、加熱の方法や原理をはじめ、環境問題への貢献性や実際の導入事例等を解説します。

【特設】電気設備の活線状態診断
1.無停電による年次点検
中国電気保安協会/大山 正彦

2.高圧ケーブルの活線診断方法
旭化成EICソリューションズ/中尾 師

3.赤外線サーモグラフィによる熱画像診断
NEC Avio赤外線テクノロジー/安藤 隆

電気設備を点検するときには、従来は全停電して機器の状態を確認していました。最近は停電作業に代わり、活線で状態確認する例が増えてきました。今回の解説では、無停電による年次点検、高圧ケーブルの活線診断方法、赤外線サーモグラフィによる熱画像診断を取り上げ、最近の点検作業について解説します。

◆Graffiti NTTファシリティーズ 研究開発本部
~高電圧直流給電システムの最前線~

◆技術小説「夢有必至」
化学工場の無停電化に取り組んだエンジニアたち
第2話 パートナー選びと仕様の決定
電気技術ライター/山本 夢円

▼ 《現場実務》
・現場の電気保安実務(60)
自家用電気設備の塩害による事故例とその防止対策
沖縄電気保安協会/照喜名 弘光

・私の現場記録 保護継電器も整定値の見直しが必要
森下技術士事務所/森下 正志

・技術者の倫理を学ぶPart.Ⅱ (6)
技術者倫理の実践と技術者資格の取得
技術士/安藤 正博

■電気管理技術者の衝撃レポート
最近の低圧地絡のトラブル事例
B種共通接地による電位上昇 後編
大崎電気管理事務所/大崎 栄吉

■電気のクエスチョン??(32)
CTの二次側開放はなぜ危険か?
新電気電験問題研究会/古屋 正道

変流器(CT)は、系統側に流れる大電流を小電流に変成し、計器や保護継電器に出力することで、高電圧回路との絶縁を図る機器です。発電所や変電所、ビル・工場など幅広い範囲で用いられており、現場の技術者にとってはCTの特性を十分把握しておくことが大切です。今回は、CTの役割・構造から、計器の誤差表示や保護継電器の誤動作、誤不動作を生じないために求められるCTの性能・特性等を取り上げ、またよく聞かれる「CTの二次側開放をしてはならないのはなぜか?」を徹底解明します。

▼ 《電気の基礎学習・応用》
・蛍光灯形LEDランプと製作に挑戦 (6)
チップ型LEDを使用した直管形LEDランプの組み立て
大阪府立工業高等専門学校/臼田 昭司・松下 翔
フジコウヨウ(株)/芳谷 輝一

・船舶の電気推進システムを見てみよう(4)
直流発電機および鉛蓄電池の運用
新電気電験問題研究会/松尾 義行

・法則がわかる超入門講座 (6)
フレミングの法則 ~法則の意味とその活用法~
金沢大学/酒井 忍

・回路がわかる超入門講座 (7)
増幅回路 ~小さな信号を大きく伝える優れもの~
中電技術コンサルタント/岡村 幸壽

■平成22年度の試験を振り返る 詳細解説 電験三種 (2)
機械
東京電力/吉岡 洋一

■電験に役立つ さまざまな公式の導入法 (3)
機械編
愛知県立春日井工業高校/中須 光夫

■電験・エネ管試験に役立つ ステップアップ講座 (3)
変圧器 等価回路の疑問を解く
新電気電験問題研究会/島村 茂

▼ 《好評連載》
・テクノ・ミュージアム・ガイド(24)
東京理科大学 近代科学史料室
ジャーナリスト/小泉 成史

・博士の愛したビークル (12)
戦艦 三笠
後藤 健夫

・車の豆知識 (36)
エアコン
くるま総合研究会/相川 潔

・元素の旅 (60)
ノーベリウム:No
首都大学東京/森 弘之
1,519円
▼ ◇◆特集◆◇
NAS電池システム
需要家への導入と稼働状況


・NAS電池の概要
・NAS電池システムの適用事例
・需要家設置NAS電池システムの導入・稼働状況

文 田中 晃司(東京電力(株))
資料提供 東京電力(株)法人営業部)

(>>記事概要)
電気を貯める技術は、電力技術者の長年の夢とされてきました。特に電力会社では、電力貯蔵技術の開発に鋭意取り組んできた経緯があります。その電力貯蔵技術の一つにNAS(ナトリウム・硫黄)電池があります。ここでは、電力会社におけるNAS電池の開発の背景や技術的課題を含め、NAS電池の現状、需要家への導入、実際の稼働状況など、NAS電池の最新状況を解説します。(>記事概要)
近年、次世代型送電網である「スマートグリッド」が脚光を浴びています。しかしながら、その定義は非常に広く、スマートグリッドの概念や構成がいまいちイメージできないという方も多いはずです。今回の解説では、世界でスマートグリッドが唱えられ始めた社会的背景から、日本版スマートグリッドの目的と取り組み、技術的課題、対応策などについて取り上げ、「スマートグリッドとは何か?」を徹底解明します。(>記事概要)
ある化学工場の無停電化に取り組んだエンジニアたちの記録を、小説にしました。現場のエンジニアたちがどのように工場に自家用発電所を設置し、コージェネ化していったのか、実話ならではの、具体的なストーリーが展開されていきます。現場技術者の参考事例になることはもちろん、小説としても楽しく読むことができます。(>記事概要)
さまざまな機器に搭載され、有効活用度の高さから脚光を浴びているインバータ。各地で実証実験が行われているスマートグリッドでも機器の要所に組み込まれ、次世代の送配電システムを担う装置として、さらなる研究・開発が進められています。そんな万能装置=インバータをQ&A方式で徹底解説。後編となる今回は「制御方法」や「容量選定」「部品交換の判断」「メンテナンス」といった応用と保守・点検を紹介します。(>記事概要)
家電製品から一般産業機器に至るまで、最近の需要機器にはデジタル機器が組み込まれているのが一般的です。電子化された機器の多さに比例して、地絡によって生じるトラブルも多様化してきています。特に変圧器の二次側接地相に施すB種共通接地に接続する機器に、トラブルが頻発しているようです。ここでは、B種共通接地によって生ずるトラブルを取り上げ、原因究明も含め解説します。なお、次号では、トラブル事例について紹介します。(>記事概要)
平成22年度の第三種電気主任技術者試験が、去る9月5日(日)に実施されました。ここでは、今年度に出題された問題の中から「来年度の試験に向けて、このレベルはぜひともクリアしておきたい」という問題を選定し、基礎理論から実際に問題を解くまで、詳細に解説します。今回は、理論科目の問題を取り上げます。(<<概要非表示)



■電験に役立つ さまざまな公式の導入法 (2)
電力編
愛知県立春日井工業高校/中須 光夫

■電験・エネ管試験に役立つ ステップアップ講座 (2)
ヒステリシス損の疑問を解く
新電気電験問題研究会/島村 茂

▼ 《好評連載》

・テクノ・ミュージアム・ガイド(23)
たばこと塩の博物館
ジャーナリスト/小泉 成史

・博士の愛したビークル (11)
アストンマーチンDBシリーズ
後藤 健夫

・車の豆知識 (35)
ハンドル操作
くるま総合研究会/相川 潔

・元素の旅 (59)
モリブデン:Mo
首都大学東京/森 弘之
1,885円
▼ 【付録】試験形式による
2010年 電験三種 試験問題と解答・解説


(>>記事概要)
平成22年度第三種電気主任技術者試験が、9月5日(日)に全国28試験地、44会場においていっせいに実施されました。今月号では、同試験の全問題と解答・解説を付録に付けました。今年受験された方はもちろん、来年以降の受験を考えている方も、ぜひご活用ください。なお、同試験の合格発表は、10月19日(火)が予定されています。(>記事概要)
8月号の「地中送配電設備」、9月号の「架空送電線路」と特集してきた送配電線路もいよいよ大詰め、今月号は「架空配電線路」を取り上げます。架空配電線は需要家近くに施設される電線路であり、私たちにとって最も身近にある電力設備です。ここでは、普段よく目にする柱上変圧器や碍子をはじめ、自動電圧調整器や避雷器、高圧PCなどの構成や役割を見ていき、さらには配電線路の系統構成とその運用、配電自動化についても解説します。(>記事概要)
自家用電気設備の事故やトラブルは、突然発生する場合もあるし、じわじわと起こってくる場合もあります。ここでは、過去の事故事例を分析し、受変電設備(柱上気中開閉器、高圧ケーブル、保護継電器類、等)を事故や停電からどう防ぐかを主眼に、事故防止に効果的な点検テクニックを解説します。事故事例を分析することは、電気設備を維持するうえでの生きた教科書といえるでしょう。(>記事概要)
エレベータ、ポンプ、ファン、鉄道車両、EV(電気自動車)、エアコン、電子レンジなど幅広い機器に搭載され、有効に活用できるシステムとして注目度を高めているインバータ。主な機能は「直流から交流に電力を変換する」ですが、例えば制御機器との組み合わせで省エネ効果を高めるなど、この一文では表現できない奥が深い装置でもあります。そんなインバータの全容を2回に分けてQ&A方式で徹底追求。今月は「原理と特徴」にスポットを当てて解説します。(>記事概要)
電力用変圧器では、一相当たり二つの巻線を持つ『二巻線変圧器』が一般的ですが、電力系統では一相当たり三つの巻線を持つ『三巻線変圧器』がよく用いられています。ここでは、「三巻線変圧器とは何か?」をテーマに、その構造や変圧の原理、また実際の系統でどのような場所に適用されるのか等を解説します。(<<概要非表示)



▼ 《電気の基礎学習・応用》

・蛍光灯形LEDランプと製作に挑戦 (4)
LED駆動用定電流電源基板と使用法
大阪府立工業高等専門学校/臼田 昭司・松下 翔・逢坂 竜馬
フジコウヨウ(株)/芳谷 輝一,ジレック(株)/藤ノ原 和也

・船舶の電気推進システムを見てみよう(2)
直流発電機および鉛蓄電池の概要
新電気電験問題研究会/松尾 義行

・法則がわかる超入門講座 (4)
ビオ・サバールの法則 ~法則の意味とその活用法~
金沢大学/酒井 忍

・回路がわかる超入門講座 (5)
共振回路 ~コイルとコンデンサのハーモニー~
中電技術コンサルタント/岡村 幸壽

■電験に役立つ さまざまな公式の導入法 (1)
理論編
愛知県立春日井工業高校/中須 光夫

■電験・エネ管試験に役立つ ステップアップ講座 (1)
誘導電動機 等価回路の疑問を解く
新電気電験問題研究会/島村 茂

▼ 《好評連載》

・テクノ・ミュージアム・ガイド(22)
紙の博物館
ジャーナリスト/小泉 成史

・博士の愛したビークル (10)
F-86F ブルーインパルス
後藤 健夫

・車の豆知識 (34)
ワイパーとウォッシャー
くるま総合研究会/相川 潔

・元素の旅 (58)
キュリウム:Cm
首都大学東京/森 弘之
1,519円
▼ 【速報】平成22年度 第32回
エネルギー管理士試験(電気分野)
試験問題と解答・解説

(>>記事概要)
平成22年度・第32回エネルギー管理士試験が、8月7日(土)に全国11会場において、いっせいに実施されました。今月号では、エネルギー管理士試験(電気分野)の試験問題と解答・解説を掲載します。今回受験された方はもちろん、これから受験を考えている方も、ぜひご活用ください。なお、今年度エネルギー管理士試験(熱分野)の試験問題と解答・解説は、『設備と管理11月号』に掲載する予定です。(>記事概要)
発電所でつくられた電力は、送電線路・配電線路を介し、各需要場所へ供給を行います。特に野外に配置される架空送電線路は、風、雷、雪、地震などの自然の脅威に耐えるように様々な設備が設けられており、安定した電力輸送を図っています。今月号では、前月号の「地中送配電線設備」に続き、「架空送電線路」を大特集。各種設備の役割や構造、さらには鉄塔の設計や基礎の敷設工法など幅広く解説します。(>記事概要)
9月の防災週間にあたり、自家用電気設備の防災態勢について考えてみます。特に地震時の電気設備の被害状況からの教訓として、機器の施工法、維持管理のあり方などについて解説しています。皆様の現場に置かれている電気設備・機器の地震対策は万全でしょうか。これを機に、設備の総点検を行うことをおすすめします。(>記事概要)
船舶にはコンテナを専用で運ぶコンテナ船、原油を運ぶオイルタンカー、LNG船、バルクキャリア、自動車運搬船、カーフェリー、客船、漁船、調査船、護衛艦、潜水艦、巡視艇などがあります。これらの船舶は、プロペラ軸に付けたプロペラを回転させて推進力を得て海上あるいは海中を航行することができます。このプロペラ軸の回転数や回転方向を制御し、船舶を安全に運航するために必要な装置をシステム的に構成したものが推進システムです。今月から4回にわたり、プロペラ軸の回転動力源が電動機である電気推進システムを取り上げます。(>記事概要)
電力用変圧器において、「第3高調波は、Δ巻線内のみを還流しΔ巻線を含まない結線(Y-Y)では流すことができない。よって、誘導起電力に高調波成分が含んでしまう。」という説明は一度くらい耳にしたことがあると思います。しかしながら、この第3高調波の発生やΔ巻線、Y巻線内の高調波の流れについては、その現象のイメージが難しいのではないでしょうか。今月号はこうした疑問を解決するべく、変圧器の‘第3高調波’を解明します。(<<概要非表示)



▼ 《電気の基礎学習・応用》

・蛍光灯形LEDランプと製作に挑戦 (3)
市販パワーLEDを利用した蛍光灯形LEDランプの手作りに挑戦
大阪府立工業高等専門学校/臼田 昭司,坂井 利明,松下 翔

・法則がわかる超入門講座 (3)
アンペアの法則 ~法則の意味とその活用法~
金沢大学/酒井 忍

・回路がわかる超入門講座 (4)
平滑回路 ~きれいな直流波形を得るために~
中電技術コンサルタント/岡村 幸壽

■電験三種試験を詳しく解説 一問一答(18)
伝達関数と周波数伝達関数
新電気電験問題研究会/島村 茂

◆日本人の“独自性”それはここから始まった!(5)
「鋭感」パワーで「日本のエジソン」と称され,
世界初「フェライト」を発明
加藤与五郎
適応科学研究所長/相川 信彦

▼ 《好評連載》

・テクノ・ミュージアム・ガイド(21)
印刷博物館
ジャーナリスト/小泉 成史

・博士の愛したビークル (9)
アルファロメオ ジュリエッタ スパイダー`57
後藤 健夫

・車の豆知識 (33)
アンダーパスの危険
くるま総合研究会/相川 潔

・元素の旅 (57)
ベリリウム:Be
首都大学東京/森 弘之
1,519円
<2010年08月号の見どころ>

▼ 【電験三種 合格必勝講座】
◆新電気恒例 試験直前 予想問題◆

●理論 ●電力 ●機械 ●法規

(>>記事概要)
平成22年度の第三種電気主任技術者試験(電験三種)は、9月5日(日)に実施されます。本誌では、「理論」「電力」「機械」「法規」の各科目について、最近の試験の傾向から今年度出題されそうな問題を大予想! 試験直前の実力試しや、総復習としてお役立て下さい。(>記事概要)
発電所から送られる電気は、需要地近くまでは架空送電線で送られています。特に都市部へ送られてきた電気は、架空線から地中送配電線に変わり、ケーブルによって送配電されます。そこで、今月は地中送配線設備を大特集。送電設備と配電設備の2タイプに分類し、それぞれのしくみと特徴、ケーブルの構造、接続法などを紹介するとともに、土木、電気技術の進化により送配電線の地中線化を見ていきます。(>記事概要)
8月の電気使用安全月間にちなみ、電気の4誤(誤結線、誤接続、誤操作、誤使用)による停電事故や、トラブルの状況について解説します。身の回りの電気設備を適切な工事、取扱作業により安全を確保するためには何が必要かなど、4誤を避けるための知識と4誤が原因の事故、トラブルの事例をもとに解説します。(>記事概要)
雷による電気機器への被害は、雷保護技術で避けることができます。保護対策を怠ったことによる雷災害は、天災だけではなく人災といっても過言ではありません。ここでは、特に雷に弱いとされるエレクトロニクス応用機器、中でも住宅の家電機器における最近の雷保護対策について、SPD(雷サージ保護デバイス)の効果も含め解説します。(>記事概要)
火力発電所においては、常に熱効率が話題に上ります。新鋭火力発電所の熱効率は、43%程度ですが、熱効率を1%上げるためには大変な技術が必要になります。ちなみに、最近のコンバインドサイクル発電の熱効率は、低位発熱量で59%程度となっています。では、火力発電の熱効率とは何か、何を意味するものかなど、火力発電と熱効率の関係を見ていくことにします。(<<概要非表示)



▼ 《電気の基礎学習・応用》

・蛍光灯形LEDランプと製作に挑戦 (2)
市販LEDランプを利用した蛍光灯形LEDランプの組み立て
大阪府立工業高等専門学校/臼田 昭司,逢坂 竜馬,近藤 大樹

・法則がわかる超入門講座 (2)
クーロンの法則 ~法則の意味とその活用法~
金沢大学/酒井 忍

・回路がわかる超入門講座 (3)
ブリッジ回路 ~平衡条件が回路を解くカギに~
中電技術コンサルタント/岡村 幸壽

■電験三種試験を詳しく解説 一問一答(17)
同期発電機の無負荷飽和曲線・三相短絡曲線
新電気電験問題研究会/島村 茂

◆日本人の“独自性”それはここから始まった!(4)
世界初!無線電話を実用化した プロジェクトリーダー
「鳥潟右一」
適応科学研究所長/相川 信彦

▼ 《好評連載》

・テクノ・ミュージアム・ガイド(20)
千葉市科学館
ジャーナリスト/小泉 成史

・博士の愛したビークル (8)
クイーン・メリー号
後藤 健夫

・車の豆知識 (32)
追突せずに自動停止
くるま総合研究会/相川 潔

・元素の旅 (56)
セリウム:Ce
首都大学東京/森 弘之
1,519円
▼ ◇◆特集◆◇
避雷設備
種類と役割

・電力系統用の高圧避雷器
・自家用需要設備の高圧避雷器
・低圧避雷器 ・雷情報を活用した雷害対策
・回転球体法の概念と適用法
文 武田賢治(日本高圧電気(株)),山下倫生(音羽電機工業(株)),
馬場理一郎((合)リスク・ヘッジシステム),
湯澤孝幸((株)フランクリン・ジャパン),高野清貴(エースライオン(株))

資料提供 日本高圧電気(株),音羽電機工業(株),
(株)美貴本,カヤ産業(株),
(株)フランクリン・ジャパン,エースライオン(株) (以上,掲載順)

(>>記事概要)
夏は「雷」が多発するシーズン。この大規模な放電現象によって生じる異常電圧は電力系統にダメージを与え、正常な送電を妨げてしまいます。これを防ぐのが避雷器の役割です。そこで、今月は避雷設備を大特集。高圧と低圧の2タイプに避雷器を分類し、それぞれの特性と構造、役割を紹介。さらに、雷情報を活用した雷害対策システムや回転球体法の適用例に至るまで、さまざまな方向から「避雷」を徹底解説しています。全5章からなる今月の特集は、読み応え十分です。(>記事概要)
石炭ガス化複合発電(IGCC)は、石炭を高温高圧のガス化炉で可燃性ガスに変換し、精製したガスを燃料としてガスタービンを駆動、さらにガスタービンの排熱やガス化炉の熱交換器から蒸気を発生させ、蒸気タービンを駆動して発電する複合発電システムです。石炭の有効利用と環境の両面から今後の火力発電システムとして注目されています。ここでは、IGCC実証機プロジェクトの概要を解説します。(>記事概要)
技術者倫理というと、親しみにくい概念だと誰もが思ってしまうでしょう。その定義は難しく、現役の技術者でさえ曖昧な認識しか持っていないかもしれません。1+1=2のように答えが1つではなく、いくつもの解答が存在。人間関係だから、キッチリと割り切れるものでもありません。しかし、技術者倫理の本質を把握すれば、一技術者としての人生に必ずプラスαの効果をもたらします。全6回の短期連載の第1話目は、技術者倫理の定義を解説。ワンランク上のエンジニアを目指して、技術者倫理を学んでください。(>記事概要)
特別高圧主変圧器二次側の非接地系配電線路において地絡事故が発生すると、地絡電流が流れるとともに配電系統に複雑な現象が起こります。ここでは、その現象の解明と地絡方向継電器の整定などについて解説します。(<<概要非表示)



■電気のクエスチョン??(27)
三相変圧器の各相間の接続で位相差が生じる理由
古屋電気管理事務所/古屋 正道

▼ 《電気の基礎学習・応用》

・蛍光灯形LEDランプと製作に挑戦 (1)
蛍光灯の仕組みと蛍光灯形LEDランプの製作例
大阪府立工業高等専門学校/臼田 昭司

・法則がわかる超入門講座 (1)
キルヒホッフの法則 ~法則の意味とその活用法~
金沢大学/酒井 忍

・回路がわかる超入門講座 (2)
磁気と磁気回路のオームの法則 ~磁気回路と電気回路の対比が重要~
中電技術コンサルタント/岡村 幸壽

・電気の計算に直結させる
物理の基礎 (10)
電磁気学の周辺(その6)
新電気電験問題研究会/近藤 和彦

▼ 【電験三種 合格必勝講座】

●理論 電圧,電流,電力の測定
井手 三男

●電力 配電線路の計算
弓立 辰雄

●機械 パワエレの応用
松尾 義行

●法規 負荷設備の管理
村山 慎一

■電験三種試験を詳しく解説 一問一答(16)
同期機の電機子反作用と同期リアクタンス(後編)
新電気電験問題研究会/島村 茂

◆日本人の“独自性”それはここから始まった!(3)
世界を轟かせたYAGIアンテナを生み出した
電子工学のパイオニア「八木秀次」
適応科学研究所長/相川 信彦

▼ 《好評連載》

・テクノ・ミュージアム・ガイド(19)
清水建設 建設技術歴史展示室
ジャーナリスト/小泉 成史

・博士の愛したビークル (7)
ANA・ボーイング737
後藤 健夫

・車の豆知識 (31)
高速道路でのトラブル
くるま総合研究会/相川 潔

・元素の旅 (55)
セシウム:Cs
首都大学東京/森 弘之
1,885円
◇◆特集◆◇
変電所
設備構成と保守・運用

・変電所の役割・分類
・変電所の機器構成
・防災対策
文 平 俊朗(東京電力(株))
資料提供 東京電力(株)

発電所でつくられた電気を需要家まで送り届ける設備、すなわち架空送電線、地中送電線、変電所、配電線などを総称して、電力流通設備と呼んでいます。この要となって安定した電気を供給する役目を担っているのが、変電所です。変電所には、電力用変電所、電気鉄道用変電所、自家用変電所などがあります。今回は、電力会社が運転・保守を行っている電力用変電所の設備構成などについて、わかりやすく解説します。

▼ 【付録】
2010年 電験三種合格“ハイパーブック”
新電気編集部 編

電験三種の出題4科目を、科目ごとにポイント解説し、演習問題と解答・解説を加えて効率よく学習できるようにまとめたテキストです。9月5日(日)の電験三種本試験日まで科目の総整理にお役立て下さい。また、これに先立ち、オーム社では、電験三種受験者を対象に毎年恒例の無料講習会を行います(電験三種突破研究会、東京6月27日(日)・大阪7月4日(日))。ハイパーブックは、同講習会のテキストとしても使用します。

【特設】無効電力調整の立役者
調相設備の役割と使い方を調べる
東京電力/吉岡 洋一


調相設備の代表的なものは、力率改善用のコンデンサがあげられます。このコンデンサは電力系統側では電力用コンデンサとも呼ばれ、無効電力の調整に役立てられています。ここでは、電力を供給する側から見た調相設備の種類…分路リアクトル、同期調相機などの役割、使い方について解説します。電験三種の試験にもたびたび出題される調相設備を見ていきましょう。

◆Graffiti 環境配慮型ショップ
協力(株)ファミリーマート

◆電力設備ウォッチャーの突撃レポート
紀北変換所(関西電力)探訪記
河原田 ワット オフィス/河原田 円三

▼ 《現場実務》

・現場の電気保安実務(54)
保守点検能力不足で発生した 電気技術のトラブル事例
四国電気保安協会/郷田 昌三

・電気技術者のスキルアップ!!
保護リレーシステムを知って現場実務に役立てよう (6)
電力系統連系とインピーダンスマップ
かんでんエンジニアリング/大川内 誠

・トラックの排気ガスを完全カット
築地市場に設置される「給電システム」の環境効果

・電気主任技術者の資格認定における
認定校の認定基準が一部改正される

■電気のクエスチョン??(26)
回転磁界が起こるメカニズムを解明する
山梨県立農林高等学校/深澤 一幸

■どこが違うのだろう?
npn形とpnp形トランジスタの増幅(接地)回路
IEEJプロフェッショナル/中西 昭男


接合形トランジスタには、npn形とpnp形の2種類があります。ここでは、トランジスタの代表的な増幅回路であるエミッタ接地増幅回路を例に、npn形とpnp形を比較しながら解説しています。果たして、使い方の違いはあるのでしょうか?

▼ 《電気の基礎学習・応用》

・回路がわかる超入門講座 (1)
電池回路と抵抗の直並列回路 ~オームの法則が決め手~
中電技術コンサルタント/岡村 幸壽

・電気の計算に直結させる
物理の基礎 (9)
電磁気学の周辺(その5)
新電気電験問題研究会/近藤 和彦

・理論科目Q&A 〔Ω〕と〔F〕を掛けてなぜ〔秒〕になるの?
新電気電験問題研究会/重見 健一

▼ 【電験三種 合格必勝講座】

●理論 半導体素子
井手 三男

●電力 短絡電流の計算
弓立 辰雄

●機械 フィードバック制御
松尾 義行

●法規 架空送電線のたるみと地絡電流計算
村山 慎一

■電験三種試験を詳しく解説 一問一答(15)
同期機の電機子反作用と同期リアクタンス(前編)
新電気電験問題研究会/島村 茂

◆日本人の“独自性”それはここから始まった!(2)
世界初の“小さな巨人”乾電池を生み出した男「屋井先蔵」
適応科学研究所長/相川 信彦

▼ 《好評連載》

・家電殿下のテクノロジー大百科(3)
ウイルスウォッシャー機能つき加湿空気清浄機(三洋電機)
取材・文 桶戸豪太

・テクノ・ミュージアム・ガイド(18)
NHK放送博物館
ジャーナリスト/小泉 成史

・博士の愛したビークル (6)
フォルクスワーゲン・タイプⅠ(1966年型)
後藤 健夫

・車の豆知識 (30)
車内の危険を防ぐ
くるま総合研究会/相川 潔

・元素の旅 (54)
アンチモン:Sb
首都大学東京/森 弘之
1,519円
▼ ◇◆特集◆◇
受変電設備
構成機器と保守点検

・受変電設備の形態
・主な高圧機器
・停電に備えた設備
文 寺田 健索((財)関東電気保安協会)
資料提供 (財)関東電気保安協会

(>>記事概要)
ビルや工場などでは、電力会社から供給された電力を最適な電圧に変成し、各使用設備に分配する「受変電設備」が設置されています。変圧器をはじめ、遮断器や断路器、電力用コンデンサ等、その構成機器は多種多様で、技術者は各機器の役割や保守のポイントを理解しておくことが大切です。今月号では、受変電設備の形態や各機器の役割、非常用発電設備などを解説します。これらの設備を正しく理解し、技術向上に役立てましょう。(>記事概要)
大型ビルにはほとんど例外なく、地下に飲食店舗が入っています。地下街の飲食店舗にとって、設備機器の劣化とねずみによる配線損傷は、時に停電を引き起こし機能不全になりかねません。ここでは、劣化した電気機器の機能回復と電気の供給信頼性を向上させるために、店舗用の配電盤と幹線ケーブルの食害防止に防鼠ケーブルを用いた配線工事の実施状況を解説します。(>記事概要)
11万Vを超える送電線には、多導体(複導体)送電線が用いられています。多導体にすることにより、送電線はどうなるのでしょう。この素朴な疑問に答えてくれるのが、今月のテーマです。電験三種の問題としても出題される多導体送電線、皆様の答えは如何に。(<<概要非表示)



▼ 《電気の基礎学習・応用》

商用電源100Vから直接点灯が可能
交流駆動型パワーLEDと電球型LEDランプの製作実験
大阪府立工業高等専門学校/臼田 昭司

・電気の計算に直結させる
物理の基礎 (8)
電磁気学の周辺(その4)
新電気電験問題研究会/近藤 和彦

・電気数学ことはじめ(39)
べき数,回帰直線,温度上昇曲線の巻
野口技術士事務所/野口 昌介

・電験三種Q&A 試験日までの勉強方法

▼ 【電験三種 合格必勝講座】

●理論 三相交流回路の計算
井手 三男

●電力 送電線の概要
弓立 辰雄

●機械 電気による熱利用
松尾 義行

●法規 電気設備の施設
村山 慎一

■電験三種試験を詳しく解説 一問一答(14)
誘導電動機のV/f一定制御とPWM制御
新電気電験問題研究会/島村 茂

◆日本人の“独自性”それはここから始まった!(1)
飛行原理を発見し 有人飛行を目指した男 二宮忠八
適応科学研究所長/相川 信彦

▼ 《好評連載》

・家電殿下のテクノロジー大百科(2)
日立・洗濯乾燥機 風アイロン
取材・文 桶戸豪太

・テクノ・ミュージアム・ガイド(17)
電気の史料館
ジャーナリスト/小泉 成史

・博士の愛したビークル (5)
アポロ11号&サターンV型ロケット
後藤 健夫

・車の豆知識 (29)
塗装の大敵
くるま総合研究会/相川 潔

・元素の旅 (53)
イットリウム:Y
首都大学東京/森 弘之
1,519円
◇◆特集◆◇
同期機
原理・構造と制御方法

・原理と構造 ・同期発電機の制御装置
・PMモータの種類と特徴
・同期機の保守点検
文 齋藤武・佐々木健治・近藤芳樹・山田幸治・松浦秀実((株)明電舎)
資料提供 (株)明電舎

交流を供給して同期速度で回転する回転電気機器=同期機。大きくは同期発電機、同期電動機に分類されます。近年、注目されている永久磁石式同期電動機(PMモータ)は、電気自動車やエレベータ、コンプレッサなど様々な分野で応用され、これらを制御するうえで重要な役割を担っています。しかし、その構造がデリケートで、故障時の復旧には多額の費用と時間がかかるため、基本構造から原理、使用方法、メンテナンスまでを熟知することが要求される機器でもあります。前号の直流機に続き、電気機器シリーズ第4弾は、同期機の原理・構造、制御方法から保守点検まで、詳しく解説していきます。

【特設】電気技術者の常識再確認
日本の電力系統と電力融通のしくみを調べる
電気事業連合会/滝澤 栄

日本には、10地域に10電力会社があります。そして周波数が50Hz地区と60Hz地区に分かれています。沖縄電力を除く9電力会社間で、また周波数が違う地域間で、電力の系統連系や融通はどのように行われているのでしょうか。ここでは、そのしくみを解説するとともに、電力の自由化に伴い開設された日本卸電力取引所の機能、役割などについて解説します。電気技術者の常識再確認です。

▼ ■第32回(平成22年度)エネルギー管理士試験 受験案内

◆写真で見る電気機器 (4) ガス絶縁開閉装置(GIS)

◆Graffiti 電気コミュニティバス
取材協力 北陸電力(株)

◆“可変速揚水発電のしくみを見る”
大河内発電所(関西電力)探訪記 その2
河原田 ワット オフィス/河原田 円三

▼ 《現場実務》

・現場の電気保安実務(52)
高圧受電設備の設計のポイント(その4)
四国電気保安協会/郷田 昌三

・電気技術者のスキルアップ!!
保護リレーシステムを知って現場実務に役立てよう (4)
変圧器の保護リレー
かんでんエンジニアリング/大川内 誠

◆自家用構内は電気技術者の実践の場 電気事故による配電線停電をなくそう!
中国電気保安協会/大山 正彦

自家用電気工作物において、電気事故が発生すると構内が停電し、操業に支障をきたします。場合によっては波及事故につながり、社会的に大きな影響を与えることも考えられます。したがって、電気事故が起きた時に確実に事故点を健全な電気設備と切り離し、波及事故に至らない措置をすることが重要です。ここでは、電気事故と保護協調、瞬時電圧低下現象などについて、具体的な事例で解説します。

▼ 《電気の基礎学習・応用》

・電気のクエスチョン??(24)
三相回路の欠相故障時の電圧・電流の現象(その3)
中部電力/柴崎 誠

・電気の計算に直結させる
物理の基礎 (7)
電磁気学の周辺(その3)
新電気電験問題研究会/近藤 和彦

・電気数学ことはじめ(38)
積分の入口の巻
野口技術士事務所/野口 昌介

・いまさら聞けない電気の疑問
フレミングの右手の法則と左手の法則では何が違うのか?
一関工業高等専門学校/郷 冨夫

▼ 【電験三種 合格必勝講座】

●理論 いろいろな交流回路
井手 三男

●電力 新エネルギー発電方式
弓立 辰雄

●機械 直流機の回路計算
杉江 敬二

●法規 電気工作物の種類と保安体制
村山 慎一

■電験三種試験を詳しく解説 一問一答(13)
演算増幅器と演算増幅回路
新電気電験問題研究会/島村 茂

■Let’s Try! センター試験の電気・力学
~物理と化学の問題を解いてみよう!!~
新電気技術顧問/重見 健一

◆電気の先駆者 (10)
~電気機械工業の発達に貢献~ 重宗芳水 明電舎創業者
フリーライター/鈴木 光勇

▼ 《好評連載》

・家電殿下のテクノロジー大百科(1)
ダイソン・DC26,DC31 ルートサイクロンテクノロジー
取材・文 桶戸豪太

・テクノ・ミュージアム・ガイド(16)
地下鉄博物館
ジャーナリスト/小泉 成史

・博士の愛したビークル (4)
ロマンスカーMSE・60000形
後藤 健夫

・車の豆知識 (28)
電子制御とリコール
くるま総合研究会/相川 潔

・元素の旅 (52)
ガドリニウム:Gd
首都大学東京/森 弘之
1,519円
▼ ◇◆特集◆◇
直流電動機
構造・原理と運転方法

・原理と基本特性 ・種類と特性 ・構造
・速度制御 ・サイリスタレオナード制御装置
・適用事例 ・保守点検およびトラブル事例
文 秋月正彦・渡辺洋一((株)甲府明電舎)
山田幸治・米谷一成・庄司豊((株)明電舎)
資料提供 (株)明電舎,(株)甲府明電舎

2010年の特集、電気機器シリーズの第3弾は直流機(直流電動機)を取り上げます。直流電動機は産業現場ではあまり使われなくなった機器の一つですが、電気機械を理解するには基本的な機器です。ここでは、直流電動機の構造、回転原理、巻線法をはじめ、速度制御のしかた及び適用例を解説します。直流電動機が持っている特性を知って現場の実運転に活かして下さい。

【特設】電気技術者の常識再発見
コンデンサのここが知りたい
ニチコン草津/北島 崇雄

コンデンサは、電子部品としての役割から電力機器として力率の改善等に使われています。これらのコンデンサには構造的な違いがあるのでしょうか。同じコンデンサでありながら使用法、目的によって違いが出てくるのはなぜか。改めてコンデンサの実体に迫ってみることにします。コンデンサの蓄電原理は同じでも材料によって違いが出てくるなど、蓄電の意味を考えてみましょう、というのが今回のテーマです。電解コンデンサは交流には使えないなど、電気技術者の常識再発見です。

◆写真で見る電気機器 (3) ガス遮断器(GCB)

◆“深夜の周波数調整に活躍”
大河内発電所(関西電力)探訪記
河原田 ワット オフィス/河原田 円三

▼ 《現場実務》

・現場の電気保安実務(51)
高圧受電設備の設計のポイント(その3)
四国電気保安協会/郷田 昌三

・電気技術者のスキルアップ!!
保護リレーシステムを知って現場実務に役立てよう (3)
特高・高圧系統の保護
かんでんエンジニアリング/大川内 誠

・技術者の倫理を学ぶ (6) 遵法と技術者倫理
金沢工業大学/飯野 弘之

・電気設備技術基準の解釈が一部改正される

▼ 《電気の基礎学習・応用》

・電気のクエスチョン??(23)
三相回路の欠相故障時の電圧・電流の現象(その2)
中部電力/柴崎 誠

・電気数学ことはじめ(37)
微分の入口の巻
野口技術士事務所/野口 昌介

■電気の計算に直結させる
●数学の基礎 (6) 複素数の計算
日本理工情報専門学校/中森 健裕

●物理の基礎 (6) 電磁気学の周辺(その2)
新電気電験問題研究会/近藤 和彦

▼ 【電験三種 合格必勝講座】

●理論 ひずみ波交流
松葉 泰央

●電力 原子力発電の概要
高山 英碩

●機械 同期機の回路計算
杉江 敬二

■電験三種試験を詳しく解説 一問一答(12)
電力用コンデンサと高調波対策(平成21年度機械)
新電気電験問題研究会/島村 茂

■どこが違うのだろう? 直流機と同期機の電機子反作用
旭化成エンジニアリング/大川 美彦

◆電気の先駆者 (9)
~経営の神様~ 松下幸之助 パナソニック創業者
フリーライター/鈴木 光勇

▼ 《好評連載》

・テクノ・ミュージアム・ガイド(15)
船の科学館
ジャーナリスト/小泉 成史

・博士の愛したビークル (3)
HONDA F1 RA272
後藤 健夫

・車の豆知識 (27)
追突事故対策
くるま総合研究会/相川 潔

・元素の旅 (51)
マンガン:Mn
首都大学東京/森 弘之
1,885円
▼ ◇◆特集◆◇
変圧器
変圧原理と保守・点検

・変圧器の基礎解説
・変圧器の保守・点検
文 松岡 博之,鈴木 浩二((株)東芝)
資料提供 (株)東芝

(>>記事概要)
2010年の特集、電気機器シリーズの第二弾は変圧器を取り上げます。変圧器は電力設備を代表する機器の一つで、発電所で発生した電力を超高圧へ昇圧し、各変電所で降圧しながら、需要場所へ電力を供給します。高電圧・低電流とすることで線路損失や電圧降下を抑え、効率のよい送電を担っています。今月号ではその変圧器の基礎として、変圧原理と構造・種類、また実務として変圧器の保守・点検方法を解説していきます。



【特設】エネルギーをムダに使っていませんか?
ビル・工場設備の省エネ計画と運用
エネルギー・環境コンサルタント事務所/村田 博

(>>記事概要)
改めて省エネルギーの意味を考えてみましょう、というのが今月のテーマです。省エネの真髄は、まずはムダを省くことから始まります。ここでは、ビル・工場において省エネ計画を推進するに当たり、留意すべき点、思わぬ失敗や誤解を生じやすい事項について解説します。コージェネは省エネになるか、インバータの設置と運用は、など、上手な省エネと、効果のない省エネ対策について見ていくことにします。



◆写真で見る電気機器 (2) 真空遮断器(VCB)

◆Graffiti 三菱電機 系統変電システム製作所

◆電気技術者インタビュー
三菱電機(株)系統変電システム製作所
伊藤 弘基 氏・亀井 健次 氏・宮下 信 氏

◆“世界一のバルブ水車で発電
只見発電所(J POWER)探訪記
昭和高分子/河原田 円三

▼ 《現場実務》

・現場の電気保安実務(50)
高圧受電設備の設計のポイント(その2)
四国電気保安協会/郷田 昌三

・私の現場記録 高圧ヒューズが多数溶断
森下技術士事務所/森下 正志

・電気技術者のスキルアップ!!
保護リレーシステムを知って現場実務に役立てよう (2)
リレーシステムの種類
かんでんエンジニアリング/大川内 誠

・技術者の倫理を学ぶ (5) 設計の安全・保守と企業倫理
金沢工業大学/飯野 弘之

・発電用風力設備に関する法令が一部改正される

▼ 《電気の基礎学習・応用》

・電気のクエスチョン??(22)
三相回路の欠相故障時の電圧・電流の現象(その1)
中部電力/柴崎 誠

・電気数学ことはじめ(36)
対称座標法の巻
野口技術士事務所/野口 昌介

■電気の計算に直結させる
●数学の基礎 (5) ベクトルと座標
日本理工情報専門学校/中森 健裕

●物理の基礎 (5) 電磁気学の周辺(その1)
新電気電験問題研究会/近藤 和彦

▼ 【電験三種 合格必勝講座】

●理論 コンデンサ
松葉 泰央

●電力 火力発電所の環境対策
高山 英碩

●機械 変圧器の回路計算
杉江 敬二

■電験三種試験を詳しく解説 一問一答(11)
L・Cの弊害とパワエレでの利用(平成21年度機械)
新電気電験問題研究会/島村 茂

■機械科目Q&A インバータで何が起きているのだろう
新電気技術顧問/重見 健一

◆電気の先駆者 (8)
~シャープペンシルの発明者~ 早川徳次 シャープ創業者
フリーライター/鈴木 光勇

▼ 《好評連載》

・テクノ・ミュージアム・ガイド(14)
江戸東京博物館
ジャーナリスト/小泉 成史

・博士の愛したビークル (2)
日本戦艦 大和
後藤 健夫

・車の豆知識 (26)
ナンバープレート
くるま総合研究会/相川 潔

・元素の旅 (50)
サマリウム:Sm
首都大学東京/森 弘之

▼ 【付録】電験三種“機械”の完全制覇
いもづる式 制御理論ノート
菅原技術士事務所/菅原 秀雄

(>>記事概要)
今月号の付録は、ご存じ、いもづる式シリーズの制御理論です。電験三種の機械科目に含まれていますが、受験者は一様に苦手意識を持っています。制御理論はポイントを抑えると、そう恐れることもなく理解できるものです。まずはフィードバック制御理論の初歩から周波数応答、一次遅れ要素などを学び、制御系全体を把握していきます。制御理論を実感してください。
1,885円
▼ ◇◆特集◆◇
三相誘導電動機
構造・原理と運転方法

・三相誘導電動機の構造と回転原理
・三相誘導電動機の運転とトラブル対策
文 南藤 譲二(日立産機システム(株)),編集部
資料提供 日立産機システム(株)

(>>記事概要)
2010年の特集は、電気機器をメインに解説していきます。その第一弾となる今月号は、三相誘導電動機(IM)を取り上げます。IMは取り扱いが容易、構造が簡単で壊れにくい、比較的安価といった特徴を持ち、さらに近年はインバータ技術の発展により速度制御が容易となったため、広く用いられているモータです。そのIMの構造から回転原理、運転方法・トラブル対策などについて詳しく解説します。(>記事概要)
アナログからデジタルへの更新は、テレビや電話に限った話ではありません。原子力発電所の心臓部=中央制御盤も、デジタル化が進む昨今、大々的なリニューアルが求められています。これにいち早く対応したのが、運転開始から30年以上も経つ伊方発電所1、2号機。大きなトラブルもなく、順調に電力を供給してきた二つの古参プラントが、2009年8月、中央制御盤を含む制御システムの全面リニューアルを完遂させました。それによるメリットや問題点、現場スタッフの苦心とは? 今月の特設記事は、この世界初となる大事業の全記録をレポートしています。(>記事概要)
受電設備に安定した電気を給電するために、電力系統には必ず保護継電器(リレー)が設置されます。事故発生を検出し、事故点を切り離すことを目的とした保護リレーシステムでは、確実な動作のため様々な工夫が施され、非常に複雑なものとなっています。今回は電力系統の保護リレーシステムの動作フローとシステムの種類について解説します。(>記事概要)
今月号の付録は、2010年ダイアリー(B5判)です。2010年の電気関係の資格試験のスケジュールが入っています。受験を予定されている方はご活用ください。この他、巻末には、電気のQ&A集「いまさら聞けない電気の疑問」を付けました。「コイルに流れる電流は、なぜ電圧に対して遅れるのか?」「交流回転機ではなぜ磁界が回転するの?」など、理論、機械分野の11の疑問を、わかりやすく解説しています。(<<概要非表示)
1,885円
▼ ◇◆特集◆◇
原子力発電(後編)
原子燃料サイクル&安全対策

・原子力発電の安全確保システム
・原子燃料サイクルのメカニズム
・放射性廃棄物
・女川原子力発電所の安全・環境対策
文 編集部、広瀬 通
写真・資料提供 日本原燃(株)、東北電力(株)、電気事業連合会

(>>記事概要)
九州電力・玄海原子力発電所のプルサーマル発電の開始が大々的に報じられましたが、ここまで注目を集めるのは、原子力発電に対する人々の関心が高いためでしょう。環境対策はもちろん、電力供給の安定性、安全の確保、自然災害などへの対処、放射性廃棄物の処理。こういったテーマが、さまざまな角度から切り取られ、議論されています。そこで、今回は一番の課題である“安全、再利用、廃棄物”にクローズアップ。東北電力・女川原子力発電所の現場レポートとともに、原子力発電が描いている未来予想図を紹介していきます。(>記事概要)
世界各国が温室効果ガスの削減に努力をしている昨今、再生可能エネルギーの利用拡大が急務となっています。そこで、近年注目されているのが、二酸化炭素の排出量が少ない“小水力発電システム”。ここでは、小水力発電システムの現状や技術動向、導入事例について解説します。上水道、下水道、放水路等を利用した身近なシステムの導入を研究して下さい。(>記事概要)
電気鉄道や電気自動車などにおいて、回生制動、発電制動の用語がよく出てきます。この二つはどこが違うのでしょうか。そのような素朴な疑問を、電気車を例に解き明かしてみましょう。併せて、最近の制動技術についても解説します。(>記事概要)
ディジタル回路を勉強するときに欠かせないのが、論理計算。ここでは、ディジタル回路を学ぶうえで最も基礎的な論理代数(ブール関数)について、解説します。ディジタル回路で使われる用語、回路記号、基本公式、ド・モルガンの定理を用いたブール関数の計算法などを、初学者にわかりやすく解説しています。(<<概要非表示)



【付録】オーム社創立95周年記念
ShinDENKI 2010年カレンダー
「自家用電気設備のスケルトン図」
おすすめの購読プラン

新電気 雑誌の内容

  • 出版社名:オーム社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月1日  [デジタル版]紙版の発売日から3週間後
  • サイズ:B5判
電験三種受験と最新技術を掲載する「電気技術者」のための専門誌
最先端技術をグラフィックで解説し、新しい技術を支える電気の役割がわかる雑誌です。電気技術のトピックスや現場実務のノウハウを詳細に解説するだけでなく、電験三種やエネルギー管理士などの受験対策も網羅。太陽光や風力、燃料電池などの再生可能エネルギーの最新情報も豊富にそろえている専門誌です。

+   新電気の目次配信サービス

新電気を買った人はこんな雑誌も買っています!

ビジネス・経済 雑誌の売上ランキング

最大
15%
OFF
送料
無料

ダイヤモンドZAi(ザイ)

2021年02月20日発売

目次: ◎巻頭企画
最新決算で判明! 本当に強い株36
●追い風継続
●不況でも成長
●高配当好業績

◎第1特集
5万円株は48!
いま買いの10万円株132
●高配当の5万円株ベスト100「買い」×「売り」診断
複数持って利回り安定! ほとんど利回り3%以上!
●桐谷さんオススメ! 高利回りな株主優待株22
「カタログ」「金券」「食事券・買い物券」
●高成長のテーマ株24
「DX」「環境」「半導体」「脱コロナ」
●過去10年で最高益の好業績株16
●業績が急回復中の株10
●10倍期待のIPO株11

◎別冊付録
定年前後の不安を解消!
800万円も差がつく! 老後のダンドリ確認BOOK
手取りを増やすワザが満載
退職金・失業手当・年金・健康保険・税金
裏はチェックリストに!

◎第2特集
旬の食材を旬の時期に!
ふるさと納税2021年年間計画
●品切れ必至の人気フルーツ&野菜先回り計画カレンダー
●一回の申し込みであとはラクラク旬が届く定期便8
●返礼品カタログ33
果物・野菜・果物・魚介類・肉(牛・豚・鶏)
●おうち時間が充実の返礼品10

◎第3特集
6タイプの利回りが改善!
毎月分配型投信100本の本当の利回り

◎ZAI NEWS CHANNEL
トピック1「政権のハナシ!」
アノマリーで見ると菅政権の終わりは近い!?
トピック2「退職金のハナシ!」
退職金専用定期預金が好利回りな22行を公開!

◎人気連載も注目!
●自腹でガチンコ投資! AKB48株ガチバトルサード・シーズン
「智代梨がついに首位!次の一手は?」編
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活! ライフ
「“風の時代”に突入!」
●株入門マンガ恋する株式相場!
VOL.54 「恋も株も新フェイズへ」
●マンガどこから来てどこへ行くのか日本国
「費用と人情の板挟み墓は作るのもしまうのも一苦労!」

参考価格: 750円 定期購読(1年プラン)なら1冊:638円

マネービギナーのための楽勝攻略マガジン。お金や投資に役立つ情報が満載!

  • 2021/01/21
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/21
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/21
    発売号

2 PRESIDENT(プレジデント)

プレジデント社

最大
58%
OFF
送料
無料

PRESIDENT(プレジデント)

2021年02月26日発売

目次: なぜ、三菱は「人生は常にこれから」と考えるか

常勝財閥 三菱 歴史的名訓
他の追随を許さぬ岩崎家4代の人間力

魂を紐解く ◎武田晴人
激動の時代こそ日本人の原点に学ぶ
◎三菱重工業会長 宮永俊一/三菱商事会長 小林 健/三菱みらい育成財団理事長(MUFG会長) 平野信行
人間を磨く、信じれば花開く

最強「三菱」語録50
「三菱財界人」不屈の金言
●若し、人、不正を以て争わば、我は正義を以て闘う可きである。
●景気の悪い会社の社長は胸を張って、いつも朗らかな顔をして歩け。
●豊かさの中にあってこそ却って「ハンブル・ライフ」の精神を尊重していかなければならない。
●男性が会社人間をいいことに家庭を大事にしないのは間違っている。
●モスト・リバブル・カントリーを目指すべき。
●経営者は教育者でなければならない。
●企業もまた『人』を育て続ける責務があるのです。
トップたちが心を鍛錬した言葉
●向こう傷は武士の勲章だ。
●大きな目標に挑む際には、三菱の仲間として連携する。
●仕事が人を育て、人が仕事を拓く。
●先輩を乗り越えていく。
●三菱グループは結集せよ。
●易きになじまず難きにつく。
●目先の利益に飛びつくな。
●刹那な利益を得るために信頼を失うな。
●王道を歩め。
●仕事や社会に対して常に誠実であれ。
●フェアプレーで事業を運営せよ。
●時代の要請に応えよ。
●企業は人や社会に求められてこそ存続できる。
●時代の変化を捉えて、常に時代の先を走れ。
●新・三綱領は「パブリック」「フェア」「グローバル」。
●どんな仕事にも愛着を持て。
●チャレンジこそがDNA。
●「三綱領」と遺訓を令和に生かす。
●私たちの守る伝統とは、古いものを壊すことだ。
●国難と共に歩み、国民と共に栄える。
叩き込まれた三菱イズム
●三菱は“奇跡のベンチャー”なのです。
●こんなにお金をかけて社員に本物を見せてくれる企業があるんだ。
●人材にエネルギーとコストをかけて良質な組織をつくり上げる。
●良い組織をつくるには経営者が百万回訓示するより、多くの一流に触れてもらうほうが近道です。
●ベンチャーづくりは人づくりだ。
●真実は現場にある。
●可能性の大きな市場を勢いのある若手に任せてみよう。
●決意が固いならやってみたらいい。
●正しいと判断したなら必ずやり切る、やり切れば花開くと信じ突き進む。
●(震災時に)こんなときは自分で見ないと判断できない。
●相手も同じ人間だ。
●毎朝下っ腹に力を入れろ。健闘を祈る。
岩崎家の教え
●人は天の道にそむかないこと。
●子に苦労をかけないこと。
●他人の中傷で心を動かさないこと。
●一家を大切に守ること。
●無病のときに油断しないこと。
●貧しいときのことを忘れないこと。
●常に忍耐の心を失わないこと。
●桃李不言。下自成蹊。
●機会は雲中に現れる蚊龍のごときのもの。これを捕捉するのには、透徹明敏なる注意と、豪邁なる胆力が必要である。
私が見た「三菱の品格」
●三菱グループのトップは、皆さん、一言で言えば紳士。
●「組織の三菱」は結束力の高さを象徴しているが、縦割り組織が強いことでもある。“三菱の品格”を維持する意味でも、長期的視点は大事にしていただきたい。
●三菱総研は未来志向の強いシンクタンクであり、その点は大学とも共通点がある。
●「課題先進国」の日本、シンクタンクが担う役割は以前にも増して重要になる。
●今後の課題は強過ぎる縦割り組織を打破し、いかに横断的な組織に変えていけるか。
●三菱重工を含めた三菱グループ各社は日本社会の縮図です。
●退職してからも、無意識のうちに「あれはウチで造ったのよ」と。
●三菱重工さんの教育はみごとだなァ。
「三菱」は結婚相手としての価値があるか ◎鈴木涼美
岩崎弥太郎と渋沢栄一の大喧嘩 ◎鹿島 茂
給料、結婚、他財閥……有価証券報告書と調査データで読みとく

現代の日本で、三菱で働くということ。
「日々感謝、日々感動。」三菱とともにに生きる

覆面座談会 半沢頭取「出世」の秘密
「三菱」が出てくる10冊の読書案内

名著に心を洗う
竜馬がゆく/雄気堂々/暁の群像/オレたちバブル入行組ほか
他財閥が「三菱さん」に言いたいことがある

ライバルの言葉に耳を傾ける
特別付録

巨人たちが遺した東京「財閥庭園」巡りマップ
一念が道をひらく ◎三菱ケミカルホールディングス会長 小林喜光
NEWS & INTERVIEWS
PEOPLE 大河ドラマ『青天を衝け』主演・吉沢 亮
日本のエスタブリッシュメントを支える“三菱の結婚相談所”
独占・“前澤金配り”企画が強盗・詐欺のカモリストに
官邸が怯える「『NO』と言える小池百合子」
好評連載
人間邂逅[784]

●五十嵐光喜×大井川和彦

「ビリ県」脱出
茂木健一郎の「成功への物語」[232]

岩崎弥太郎の教えが現代の日本を救う
大前研一の「日本のカラクリ」[262]

バイデン新政権は日本軽視、台頭する中国とどう向き合うか
飯島 勲の「リーダーの掟」[285]

大騒動の舞台ウラ これが本当の木を見て「森」を見ず
齋藤孝の「人生がうまくいく古典の名言」[56]

不遇の連続でも、人生は一からやり直せる
「橋下 徹」通信[118]

権限がなくても人を動かせる「政治力」とは何か
猫組長の「ダークサイド経済日誌」[24]

人類を救うワクチンがコロナを暴力に変える
伊藤詩織の「ドーナツてるの?」[21]

「日本手話のポエム」を観たら、あなたは圧倒される
鈴木宗男×佐藤 優の「世界大地図」[26]

独房で学んだリモートワーク術
三浦瑠麗の「山王日記」[25]

『イデオロギーと日本政治』に見る「保守」「革新」の逆転現象
本田 健の「賢者は年収3000万の小金持ちを目指す」[26]

早熟な人が、一発屋で終わってしまう理由とは
池上 彰と増田ユリヤの「ドキドキ大冒険」[57]

知られざる情報収集力 バチカン市国
渡瀬裕哉のワシントン便り[8]

極左バイデンで世界は地獄に落ちる…
笹井恵里子の「あなた vs 〇〇〇」[24]

牛乳
銀座ザボン・水口素子の「愛しい人」[16]

ホステスと交際中のお客様が来店したときの対処法
職場の心理学[722]

社員の給料を「言い値」で払ったら、会社に何が起こるか
マネーの新流儀 [320]●山野祐介

携帯料金の新プラン、最強チョイスはこれだ!
探せ! みんなの新定番体当たりレビュー部

外部グッズを使ってスマホのスマートさを引き出せ!
新刊書評

森 功 著『鬼才 伝説の編集人 齋藤十一』
クローズアップ・ニッポン

著者インタビュー

布施川天馬 著『東大式節約勉強法』
著者インタビュー

森岡 毅 著『誰もが人を動かせる! あなたの人生を変えるリーダーシップ革命』
経営者たちの四十代[272]●街風隆雄

●トリドール社長・粟田貴也

誰もが当然とする道は、選ばない
プレジデント言行録
エディターズノート

参考価格: 780円 定期購読(学割6ヶ月プラン)なら1冊:325円

現代の悩めるビジネスリーダーの「問題解決のバイブル」として、米国FORTUNEの日本版として始まりました日本一のビジネス誌「プレジデント」を!

  • 2021/02/12
    発売号

  • 2021/01/22
    発売号

  • 2021/01/08
    発売号

  • 2020/12/25
    発売号

  • 2020/12/11
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

4 正論

産経新聞社

最大
12%
OFF
送料
無料

正論

2021年02月01日発売

目次: 【特集】「日中友好」のツケ 
            
「天安門事件」で日本は民主主義を裏切った        杏林大学名誉教授 田久保忠衛 

今も底流にある異様な対中忖度              ジャーナリスト 濱本良一

対中外交の「失敗の本質」                国家基本問題研究所主任研究員 湯浅 博 

尖閣を守るためにいまやるべきこと          東洋学園大学客員教授・元空将 織田邦男 

国民に共有されぬ〝尖閣奪取〟の危機         石垣市議会議員 砥板芳行   


【特集】米国新政権とのつきあい方   

アジア安定のため日本に変革求める      インド政策研究センター教授 ブラーマ・チェラニー 

今こそ日米同盟を進化させる時だ       元陸上幕僚長 岩田清文 

実力行使の役割分担で同盟の再々定義を  元空将 尾上定正 

「FOIP」具現化し さらに発展させよ  東京外国語大学教授 篠田英朗 

閣僚名簿に見る外交安保戦略 ハドソン研究所研究員 村野 将 

【特集】 武漢ウイルスとの闘い  

「脅し」政策転換して国民の信頼を得よ    東京大学名誉教授 唐木英明 

厚労省と日本医師会の無為無策が危機作った  医師・元厚生労働省技官 木村盛世 

医療崩壊するのは医者がダメだから   評論家 八幡和郎 

経済危機回避へ打つ手はまだある    上武大学教授 田中秀臣 

最も危険なのは「北京ウイルス」  評論家 石 平 

鎖国連合と化したEUの行く末  産経新聞パリ支局長 三井美奈 



ブラック霞が関改革待ったなし  慶応義塾大学教授 松井孝治×元厚労省官僚 千正康裕        

台湾統一への新方式が浮上 チャイナ監視台 産経新聞台北支局長 矢板明夫 
「鬼滅の刃」にみるナショナリズム復活      評論家 宮崎正弘 

打撃力なしに国民の命守れない  前内閣総理大臣 安倍晋三×元国家公安委員長 山谷えり子  
                     

選択的でも夫婦別姓はいらない  フロント・アベニュー特別版  麗澤大学教授 八木秀次 

ファクトチェックは万能にあらず    政策シンクタンク代表 原 英史✕大和大学准教授 岩田 温✕
ファクトチェック・イニシアティブ事務局長 楊井人文 


西法太郎氏の三島事件〝新説〟への疑問   元「楯の会」一期生 篠原裕 


追い詰められる金正恩政権      龍谷大学教授 李 相哲 
「法治の瓦解」にひた走る韓国   モラロジー研究所教授・麗澤大学客員教授 西岡 力 


第37回土光杯に鈴木駿介さん 受賞論文も掲載 

憲法改正へ若者の世論喚起                憲法BlueWave事務局  神谷 龍 

【好評連載!】
小説 寒い国から来た工作員(スパイ) 第5回 奪還  特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

昭和の大戦とあの東京裁判―同時代を生きた比較史家が振り返る―
第12回 後世が下す判決        東京大学名誉教授 平川祐弘 



【グラビア】
皇室歳時記  希望の持てる年に   
新連載 われらの女性自衛官 ①  陸上自衛隊 𠮷田有子2佐/ライター 渡邉陽子 
不肖・宮嶋の現場  空飛ぶICU  
文字のふるさと                            瀧野喜星   
業田良家 それ行け!天安悶 
西原理恵子 ぬるま湯正論 
文人論客壺中之天 森鴎外 「上野 蓮玉庵」  取材・構成 将口泰浩 

フィフィの本音    タレント フィフィ 
経済快快  産経新聞特別記者 田村秀男 
君は日本を誇れるか  作家 竹田恒泰      
政界なんだかなあ    産経新聞政治部編集委員兼論説委員 阿比留瑠比
SEIRON時評   評論家 江崎道朗 
アメリカの深層  福井県立大学教授 島田洋一 
朝鮮半島藪睨み        産経新聞編集委員 國學院大學客員教授 久保田るり子 

シリーズ対談 日本が好き! まだまだ復活する力がある! 
                俳優・歌手 黒沢年雄/ ジャーナリスト 井上和彦
シネマ異聞 そこまで言う⁉   読売テレビ・チーフプロデューサー 結城豊弘 
読書の時間 潮匡人/桑原聡のこの本を見よ  
読者のプロムナード                   
編集者へ・編集者から 
メディア裏通信簿  
折節の記  
操舵室から  

参考価格: 900円 定期購読(1年プラン)なら1冊:790円

日本人の鼓動が響く雑誌です。~オピニオン誌「正論」~

  • 2020/12/26
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/10/30
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

  • 2020/09/01
    発売号

  • 2020/07/31
    発売号

5 週刊東洋経済

東洋経済新報社

最大
46%
OFF
送料
無料

週刊東洋経済

2021年02月22日発売

目次: 【第1特集】脱・ストレス
[図解]今こそ心身の整え方を学ぶときだ

「脳」を整える
グーグルだけじゃない マインドフルネスに脚光
専門医が教える 脳を癒やすマインドフルネス
一流アスリートが実践する メンタル切り替え術
本やテレビで話題 繊細気質(HSP)にどう対応?
ベストセラー作家・精神科医 樺沢紫苑が伝授 “脳力”を引き出す時間術
「15・45・90の法則」を活用/雑念排除法で集中
[朝の時間術] 脳の黄金時間に「集中仕事」こなす
[昼の時間術]「外出ランチ」で集中力をリセット
[夜の時間術]リラックス時間を寝る前に確保
[時間創出術]仕事を後回しせず 「今」にコミット

「睡眠」を見直す
翌日のパフォーマンスが変わる スタンフォード式快眠術
「睡眠の質は脳のコンディションにも影響する」スタンフォード大学医学部精神科教授・睡眠生体リズム研究所所長 西野精治
[入眠編]体温の上げ下げが安眠のカギ
[覚醒編]光と2段階アラームで起床
[仮眠編]20分間の昼寝で午後も冴える
教えて西野先生!睡眠Q&A
快適な眠りが手に入る スリープテック5選

「運動」を見直す
青学駅伝チームも指導する中野ジェームズ修一トレーナー直伝! 脱疲労ストレッチ・筋トレ
血行を改善する 動的ストレッチ
デスクワーカーこそやってほしい 静的ストレッチ
筋トレは下半身から始めるのが効果的
1日たった4分 効率よく運動するならHIIT
自宅でも飽きない オンラインフィットネス5選

「食事」を見直す
済生会の医師・管理栄養士が提案する 時間栄養学で不調を改善
腸内環境を改善し、心身を整えよう
管理栄養士おすすめのメニュー おなかスッキリで健康な体を目指そう
コンビニ食の“賢い”選び方

【第2特集】鉄道異変
頓挫する高速旅客船と豪華列車計画 JR九州「大胆経営」に兆す影
巨額赤字でもむしろペースが加速 投資をやめないJR東日本
開業遅れるリニアに、コロナが追い打ち “二重苦”に悩むJR東海

ニュース最前線
トヨタ、有事でも利益2兆円 避けられぬEVの本格展開
携帯と周辺事業のカギ握る 楽天「資金確保」への万策
電通が過去最大の赤字に 脱〝広告代理店〞の高い壁

連載
|経済を見る眼|経営の信念が問われる時代の到来|延岡健太郎
|ニュースの核心|IT革命から20年、ネット社会の現在地|野村明弘
|発見!成長企業|ケンコーマヨネーズ
|会社四季報 注目決算|今号の4社
|トップに直撃|ダイドーグループホールディングス社長 髙松富也
|フォーカス政治|破綻した官邸主導政治から転換を|牧原 出
|グローバル・アイ|アポロ計画の教訓 国家は産業革新の先導者たれ|マリアナ・マッツカート
|INSIDE USA|アマゾンに労組が誕生か 反GAFAに新たな火種|肥田美佐子
|中国動態|民間の顔認証に警戒の声強まる|田中信彦
|財新|iPhone受託工場、春節も休まず操業/中国スマホ「小米」が米政府を提訴
|マネー潮流|オオカミはもう来ない?|佐々木 融
|少数異見|今だからこそ、直接民主制の導入を
|知の技法 出世の作法|日ロ関係における 水面下での外交努力|佐藤 優
|経済学者が読み解く 現代社会のリアル|疾病予防や医療費削減に 「健康シグナル」は有効か|飯塚敏晃
|リーダーのためのDX超入門|片手間ではいけない「セキュリティー」の要諦|山本康正
|話題の本|『パンデミックの倫理学』著者 広瀬 巌氏に聞く ほか
|経済クロスワード|ストレス対策
|人が集まる街 逃げる街|三重県伊勢市|牧野知弘
|編集部から|
|読者の手紙 次号予告|

定期購読(1年(デジタルサービス付き)プラン)なら1冊:560円

ビジネスリーダー必携の総合経済誌 『週刊東洋経済』

  • 2021/02/15
    発売号

  • 2021/02/08
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2021/01/25
    発売号

  • 2021/01/18
    発売号

  • 2021/01/12
    発売号

最大
5%
OFF
送料
無料

日経マネー

2021年02月20日発売

目次:
■特集1 ニューノーマル時代の新10倍株で勝つ

●ニューノーマル時代の新10倍株で勝つ! (020p)
●10倍高も見込める大化け株で大きく儲ける 狙いは大きくテンバガー(022p)
●10倍株候補発掘の5つのポイントをつかむ チャートの特徴も要チェック! (024p)
●3大潮流で探す未来の10倍株 今からでも間に合う! 中長期保有で大化けも(026p)
●これが次世代の大化け3大テーマだ 長期でテンバガーも夢じゃない! (027p)
●3大テーマ1 ヘルスケアコロナ禍で医療は 「非接触」 にシフト ヘルステックは準トップに妙味(028p)
●3大テーマ2 DX企業、官公庁ともデジタル化は加速 20年急騰銘柄の押し目を狙え(032p)
●3大テーマ3 脱炭素脱炭素化は日本企業にとって好機 水素社会到来で中型株に大化け余地(036p)
●直近IPOで探せ! 最強の成長株 上場間もない新興株から10倍株の卵を発掘(040p)
●IPO株は“隠れ優良銘柄”で儲ける 10倍株の卵はここだ(041p)
●スゴ腕流 大化けIPO株の狙い方 CASE1人気薄の 「非DX銘柄」 を割安な水準で仕込む(042p)
●スゴ腕流 大化けIPO株の狙い方 CASE2利確を重ねて着実に勝つトレンドをいいとこ取り(044p)
●注目株を見逃すな! 直近IPO18銘柄を徹底査定直近IPOは割高感強いものも長期の事業成長が鍵に(046p)
●10倍株の利確テク チャートでは売り時を判定しない 決め手は株価より企業の成長度(052p)
●ここから上がる逆襲大化け株 コロナ逆風銘柄が狙い目! (054p)
●逆襲株を探し出す3つの戦略 出遅れと侮るなかれ(055p)
●コロナでダメージ大の銘柄ほど大化け期待 狙うのは大きな業績の変化率(056p)
●売上高大幅減の株、出遅れBtoB株を狙う 景気回復の伝播を期待(059p)
●注目は工作機械とパワー半導体関連銘柄 日本企業が強みを持つ分野(062p)
●スゴ腕が仕込んだ 逆襲株パナソニックで会心の投資再現狙う 三井金属はインフレで大化けを期待(064p)
●データで斬る! 出遅れ銘柄から選ぶ安定成長期待株(066p)
●トップファンマネに学ぶ大化け株発掘法 高パフォーマンスの鍵は銘柄選びにあり(067p)
●知る人ぞ知るトップマネジャー 塩住秀夫さんの成長株投資術3つの成長分野に狙いを絞る ウイズコロナ銘柄を新たな主力に(068p)
●中小型株投資の専門家集団 エンジェルジャパンの銘柄発掘利益成長の次のステップを見据えた企業へ投資(070p)
●伝説のファンドマネジャー ピーター ・ リンチ氏が説いたテンバガー投資アマチュアこそ10倍株が見つかる 現役の直弟子はニッチ銘柄を狙う(072p)


■特集2 ESGで上がる株&投信

●ESGで上がる株&投信 世界的潮流に乗って資産を増やす! (077p)
●世界でも日本でも拡大中 ESG投資で稼ぐ! (078p)
●ESGの大波を個別株で捉える プロが選んだ有望22銘柄(080p)
●ESG投信で波に乗る 今から買いたいESG投信3本(086p)


■特集3 介護にかかるお金&必要な備え

●介護にかかるお金&必要な備え 知っておきたい 親のために、自分のために(102p)
●公的介護保険の仕組みと自己負担の中身を知る 基本を押さえて賢く活用(104p)
●在宅介護と施設介護 かかるお金をチェック どんなサービスにいくらかかる? (106p)
●親の介護に備えやっておくべきこと できることから実行しよう(108p)


■表紙の人

●夏菜 女優 初の悪女役に挑戦 意識したのは丁寧な 「動き」 (012p)


■先読みTIMES

●脱炭素が迫る事業転換 第2のソニー登場の鍵か ソニーの時価総額が過去最高に(015p)
●業績改善が火をつけた割安日本株買い(016p)


■先読みカレンダー 2021 3月

●グリーン成長戦略に注目(018p)


■ろくすけさんの勝てる株式投資入門

● 「素晴らしい企業」 の探し方を学ぶ(074p)


■もっと得する株主優待生活

●人気のカタログギフト お薦め優待ベスト10(090p)
●3月に取れるお得優待(092p)


■株の達人に聞く 今月の注目銘柄

●上昇期待が高い 「10万円株」 (094p)


■クローズアップ企業

●プレミアアンチエイジング 定期購入と店頭販売を両立 新ブランドで海外展開も(100p)


■Money Interview

●パトリック ・ ハーラン タレント、東京工業大学非常勤講師相対的貧困に苦しむ子供たちの未来のため 日本社会に支援の輪を広げたい(110p)


■クイズで学ぶ会計知識

●教育業界の貸借対照表(114p)


■澤上篤人のゴキゲン長期投資

●中小企業の活性化が日本復興の近道(116p)


■豊島逸夫の世界経済の深層真理

●バイデン政権、じわり広がる市場との距離(118p)


■広木隆のザ ・ 相場道

●実は危うい 「株高はバブルではない」 説(120p)


■滝田洋一の経済ニュースここだけの話

●米株式市場SNSの乱とバイデン政権(122p)


■岡崎良介のマーケット ・ アナライズ

●サイズのローテーション 米国株は小型株優位の時代に(124p)


■エミン ・ ユルマズの未来観測

●バイデン新政権発足 随所に潜む急落リスク、楽観は禁物だ(126p)


■マネーの達人に学ぶ お金に強い子供の育て方

●イー ・ カンパニー 代表 ファイナンシャルプランナー 八木陽子さんマネー教育は実体験が何より重要。 頭に詰め込むより、学びがある(128p)


■マルトクセレクション

●非対面契約 ・ 手続きが拡大 ほか(131p)


■特許で騰がる株を探せ! 工藤特許探偵事務所 Special

●新型コロナ対策やEVも守備範囲 「繊維 ・ フィルム」 関連の技術割安株(132p)


■山本伸のネクスト爆騰銘柄

●半導体、環境、親子上場 株価材料満載の爆騰期待3銘柄(134p)


■関大介のREITウオッチ

●逆風ホテル型の価格堅調 分配金回復期待は本物か(136p)


■最新! 投信ランキング

●騰落率ランキング 首位は年125%上昇(137p)


■佐々木明子のモーサテ日記

●急ピッチで進む 「脱炭素」 への取り組み。 理想と現実のはざまで企業は(138p)


■生保損保 業界ウオッチ

●安全運転で保険料が安くなる テレマティクス保険が続々(139p)


■ネット証券DATA

●2月3日現在(10%税込み表記) (140p)


■マネー ・ データバンク

●2月8日現在(142p)


■Readers’ FORUM

●2021年にチャレンジしたいこと(144p)


■Money Books

●格差のない未来は創れるか? 今よりもイノベーティブで今よりも公平な未来 ほか(145p)


■別冊付録

●スマホ料金見直し&ネット証券活用術

参考価格: 750円 定期購読(1年プラン)なら1冊:713円

日経グループがお届けする、信頼できるマネー情報誌です!

  • 2021/01/21
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/21
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/21
    発売号

7 会社四季報

東洋経済新報社

最大
1%
OFF
送料
無料

会社四季報

2020年12月16日発売

目次: 業界担当記者が独自取材・独自分析で業績変化を先取り。
完全2期予想の会社四季報で自分だけの“成長企業"を探そう!

2021年1集新春号では、3月期決算企業の中間決算を踏まえ、業界担当記者が今期および来期の業績回復シナリオを先読み。
日本国内全上場3,800社をフルカバーした四季報で、2021年に輝く有望企業を見つけましょう!

株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひお役立てください。

【今号のおもなトピック】
●コロナで株主還元も二極化
●配当総額の伸びを全社調査
●注目ランキング:V字回復、上振れ…サプライズ満載

【デジタル特典】
スマホで丸ごと読み!

※お知らせ:袋とじ付録は、ワイド版だけのオリジナル付録です。ご注意ください。

参考価格: 2,200円 定期購読(1年プラン)なら1冊:2,170円

3500社を超える企業情報ハンドブック

  • 2020/09/18
    発売号

  • 2020/06/26
    発売号

  • 2020/03/16
    発売号

  • 2019/12/13
    発売号

  • 2019/09/19
    発売号

  • 2019/06/18
    発売号

最大
19%
OFF
送料
無料

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan

2021年02月24日発売

目次: Special Report
ルポ 新型コロナ
医療非崩壊
第3波の日本で「通常」の医療体制は崩壊したが
現場には硬直した体制を変え命を守った人々もいた
新型コロナ こうして彼らは医療崩壊を防いだ

■僕がワクチンを打つ理由
体験記 接種後に失神したNYの大江千里が語る「未来のための一歩」

■慰安婦問題で韓国が目覚める時
歴史 強制連行を否定する米教授の論文に韓国世論は激怒するが……

Periscope
TANZANIA 「神に守られた国」のコロナ危機
UNITED STATES 大寒波の地元からリゾート脱出で炎上
PALESTINE 「世界最速」接種が進むイスラエルの陰で
GO FIGURE 世界はコロナで借金まみれに

Commentary
視点 米ソ冷戦に学ぶ米中冷戦の生存術──河東哲夫
米政治 共和党はトランプと共に沈みゆく──グレン・カール
中東 知られざるイランの対外秘密工作──飯山陽
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実
共産党「海賊版摘発」真の狙い──ラージャオ&トウガラシ
Economics Explainer 経済ニュース超解説
バイデンも保護貿易主義者?── 加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える
幼い娘を撮りまくる夫が許せない!
Just a Joke たかがジョーク、されどジョーク
ユダヤ人は財布を諦めない── 早坂隆

World Affairs
ワクチン 集団免疫を阻むイスラエルの「壁」
中台関係 台湾のワクチン確保を中国が妨害した?

Features
米軍 黒人国防長官が挑む軍のダイバーシティー
ビジネス 北朝鮮にもスタートアップ

Life/Style
Drama 50代になったキャリーが戻ってくる!
Life なぜデートアプリは「使えない」のか
Movies 韓国初の本格SF大作はハリウッドを超えた
Internet コロナ2年目のSNS攻略戦術
Travel 寒い冬だからこそ最高なアウトドア体験を
My Turn トランスジェンダーの出産をSNS発信する訳

Picture Power
鮮やかによみがえる1958年のアフリカ

Tokyo Eye 外国人リレーコラム── 周来友
真の(非中国的)男女平等を目指せ

参考価格: 480円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:389円

日本だけのニュースを読むか、世界と同じニュースを読むか。世界と同じニュースを読む!それが、ニューズウィーク・バリュー

  • 2021/02/16
    発売号

  • 2021/02/09
    発売号

  • 2021/02/02
    発売号

  • 2021/01/26
    発売号

  • 2021/01/19
    発売号

  • 2021/01/13
    発売号

9 投資手帖

日本株式新聞社

最大
6%
OFF
送料
無料

投資手帖

2021年02月20日発売

目次: 特集
自動車業界が復活・新成長へ&#8252;
出遅れ自動車株と電子部品株が狙い目

スコープ
菅義偉首相の「2050年カーボンニュートラル宣言」で一躍脚光
世界的な再生可能エネルギー導入の動きが追い風
「定置用蓄電池システム」関連銘柄の成長力に注目

クローズアップ
ワクチン接種で世界景気は正常化へ
IMFが世界景気見通しを上方修正、「割安株」を総点検

特別銘柄企画
待ち伏せ狙いの「低PBR・中低位株」
ワクチン接種が進み、経済活動の正常化とともに、株価は一段高へ

参考価格: 800円 定期購読(1年プラン)なら1冊:750円

投資手帖は、豊かな明日を創る投資情報誌です。

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/20
    発売号

新電気の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌