NONSTOP ENGLISH WAVE(ノンストップ・イングリッシュ・ウェーブ) 発売日・バックナンバー

全88件中 31 〜 45 件を表示
1,047円
今月のテーマ:Medical Mysteries
今月のインタビュー:Cate Blanchett

Contents
●Celebrity Insider
『エリザベス・ゴールデン・エイジ』に出演しているケイト・ブランシェットが登場!
Nonstop English Waveの中でいちばん聞き取りが難しいのがこのコーナー。ハリウッドの大スターが、セリフではなく彼らの生の言葉で語ります。先に日本語を読んで内容を把握してからリスニングにチャレンジしたり、英語だけを何度も聞いて耳を慣らしたりと、聞き方は様々です。
今月はオスカー受賞作の続編『エリザベス・ゴールデン・エイジ』に出演しているケイト・ブランシェットが登場。前作にひき続き、イングランドに生涯を捧げたエリザベス一世を演じています。インタビューでは、豪華絢爛な衣装の意味や役作りのこと、また製作の舞台裏をたっぷり聞くことができます。詳しくは本誌で。

●Nuts and Bolts
今月のテーマにそった話題を紹介しています。「明日使える情報としての英語」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。
・体と心の解けない謎
医学の謎に多くの人々が興味をかきたてられ、関心をよせてきました。それ故、映画やドキュメンタリー番組の題材として、しばしば取り上げられています。医学の飛躍的な進歩は多くの謎を解明してきましたが、いまだに奇妙な症状や診断の下せない病気を訴える人がたくさんいるのです。詳しくは本誌で。

●Business Wise
このコーナーは、アメリカで働く様々な日本人の体験を通してビジネス英語を学びます。今月はプラスチックメーカーのマネージャー、ケンさんが登場。経費削減を議題としたミーティングの様子を紹介します。ケンさんになったつもりで体感してください。

●News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「iPS細胞の研究競争」に関するニュースをお届けします。

The Nikkei Weekly
”Can Japan retain lead in iPS cell race?”
(日本はiPS細胞の競争で一位の座を守ることができるのか?)

●Jasmine’s Book Club
ジャスミンが今月のテーマに関連したおすすめ「洋書」をキュートな声で紹介します。
今月は、ベストセラー作家マイクル・クライトンの『緊急の場合は』。アーサー医師は、若い女性の人工妊娠中絶手術の失敗を問われて告発されてしまいます。アーサーの無実を晴らすため、病理学者のジョンは調査を開始しますが…。人工妊娠中絶の倫理的是非を題材とした、ハラハラドキドキの医療ミステリー。このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント! 彼女のおすすめ本ならきっと読破できるはず。あなたもジャスミンと一緒 ”Read on!!”

●Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のレイチェルがしっとりとしたイギリス英語で紹介します。今月は「医学の謎」。サラの「医学の謎」は20歳のときの経験談。朝起きると体の半分が麻痺していてルームメイトに助けられたそう。5分程で症状はおさまり、MRI診断も螓液検査も異常なし。原因はついにわからずじまいでしたが…。詳しくは本誌で。

●10Q for you!
日本在住で英語の話せる人に10の質問に答えてもらうコーナー。今月は英会話喫茶で働くマイケル・アッチェソンさんをゲストに迎えています。「二つの国をそれぞれ一語で言い表すと?」という質問に、アメリカ・テキサス出身のマイケルは、日本に対しては「singular(単一)」という単語を選びました? ではアメリカは? 詳しくは本誌で。

●Listener Letters
リスナーからの質問に答えるコーナー。今月は「アメリカの整形手術事情」と「風邪をひくとチキンスープを飲むのは何故?」について答えています!

●CrossTalk
DJたちがキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。今月はクイズからスタート! ジャニカの考える「謎の病気」をドミニクが推理します。かかるとちょっと大変で、治療法は不明だけれど自分で治る方法をみんな考えていて、ノドからおかしな音がする…。さて答は?2人の会話は早口に感じますが、テンポがいいので聞き取りやすいはず。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。

●The Funny Bone
一緒に笑いたい英語のジョークが満載のコーナー。今月は医者と患者のやりとりをジョークで楽しんで!

・来月のインタビューは、ニコール・キッドマン
・来月のキーワードは、Protecting the Environment(環境保護)


1,047円
今月のテーマ:Home and Garden
今月のインタビュー:Brad Pitt

Contents

●Celebrity Insider
『ジェシー・ジェームズの暗殺』に出演しているブラッド・ピットが登場!
Nonstop English Waveの中でいちばん聞き取りが難しいのがこのコーナー。ハリウッドの大スターが、セリフではなく彼らの生の言葉で語ります。先に日本語を読んで内容を把握してからリスニングにチャレンジしたり、英語だけを何度も聞いて耳を慣らしたりと、聞き方は様々です。
今月は『ジェシー・ジェームズの暗殺』に出演しているブラッド・ピットが本誌に初登場。ブラッド・ピットは実在した伝説のアウトロー、ジェシー・ジェームズの生涯を演じています。インタビューでは、物語の舞台となった故郷ミズーリに対する思いや製作の舞台裏をたっぷり聞くことができます。詳しくは本誌で。

●Nuts and Bolts
今月のテーマに沿った話題を紹介しています。「明日使える情報としての英語」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。

・楽しい我が家
今月は大切な住まいを心地よくするための方法をご紹介しています。 リフォームなんて大げさなことをしなくても大丈夫。草花を置いたり、カーテンを替えるだけで、印象はガラリと変わります。また、ときには風水のパワーを取り入れてみてはいかがですか? 詳しくは本誌で。

●Business Wise
このコーナーは、アメリカで働く様々な日本人の体験を通してビジネス英語を学びます。今月はエンジニアのジロウさんが登場。タクシー会社のスタッフとのやり取りを通して、予約のときに使える会話表現を学びます。ジロウさんになったつもりで体感してください。

●News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「年金基金の資金運用」に関するニュースをお届けします。

The Nikkei Weekly
”Pension funds down on alternative investments”
(年金基金が代替的投資に流れる)

●Jasmine’s Book Club
ジャスミンが今月のテーマに関連したおすすめ「洋書」をキュートな声で紹介します。
今月はフィリパ・ピアスの『トムは真夜中の庭で』。トムは、アパートの大時計が真夜中に13回鳴ると、さびれた裏庭が美しい庭に変わることに気づきます。彼はそこで不思議な少女と出会い、毎夜庭を訪れるようになりますが…。カーネギー賞を受賞したイギリスのファンタジー児童文学。このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント! 彼女のおすすめ本ならきっと読破できるはず。あなたもジャスミンと一緒 ”Read on!!”

●Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のレイチェルがしっとりとしたイギリス英語で紹介します。今月は「混沌から秩序へ」。住まいをリフォーム中のサラは、椅子が出せずにベッドに座って夕食を食べたりと悪戦苦闘中。リビングも浴室も廊下も一気に仕上げて、素敵な我が家へ変身するはずでしたが、どうやら計画は予定通りにはいかないようです…。詳しくは本誌で。

●10Q for you!
日本在住で英語の話せる人に10の質問に答えてもらうコーナー。今月は七田チャイルド・アカデミーで講師を務めるダニエラ・アッシュフォードさんをゲストに迎えています。「二つの国をそれぞれ一語で言い表すと?」という質問に、イギリス・ブライトン出身のダニエラは、日本に対しては「polite(丁寧)」という単語を選びました? ではイギリスは? 詳しくは本誌で。

●Listener Letters
リスナーからの質問に答えるコーナー。今月は「新築よりも引っ越しを選ぶアメリカ人」、「アメリカの喫煙ルール」、そして「写真を撮るときの表現」について答えています!

●CrossTalk
DJたちがキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。今月は、引っ越したばかりのジャニカは騒音に悩まされ、再び引っ越しを決意。原因は近所の大学生が毎晩繰り広げるパーティ。ドミニクは物件探しの手伝いを申し出ますが、何か企みがあるようです…。2人の会話は早口に感じますが、テンポがいいので聞き取りやすいはず。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。
●The Funny Bone
一緒に笑いたい英語のジョークが満載のコーナー。今月は家と庭にまつわるジョークを楽しんで!

●来月のインタビューは、ケイト・ブランシェット
●来月のキーワードは、Medical Mysteries(医学の謎)



1,047円
今月のテーマ:The Global Economy
今月のインタビュー:ジョニー・デップ&オーランド・ブルーム

Contents

Celebrity Insider
『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』に出演しているジョニー・デップとオーランド・ブルームが登場!
Nonstop English Waveの中でいちばん聞き取りが難しいのがこのコーナー。ハリウッドの大スターが、セリフではなく彼らの生の言葉で語ります。先に日本語を読んで内容を把握してからリスニングにチャレンジしたり、英語だけを何度も聞いて耳を慣らしたりと、聞き方は様々です。
今月は『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』に出演しているジョニー・デップとオーランド・ブルームが登場。ジョニー・デップは囚われの身となったジャック・スパロウ船長を、オーランドは救出に向かうウィル・ターナーを演じています。インタビューでは、シリーズを通してのエピソードや製作の舞台裏をたっぷり聞くことができます。詳しくは本誌で。

Nuts and Bolts
今月のテーマにそった話題を紹介しています。「明日使える情報としての英語」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。

・グローバルな市場
技術革新がもたらしたグローバル経済。企業は収益をあげ、消費者は低価格で高品質の製品を手に入れ、発展途上国を含む人々の生活水準も上がりました。グローバル経済が国際紛争や戦争の可能性を減らす、と唱える専門家もいます。しかし、どうやら良い事ばかりではないようです。マイナス面が徐々にあきらかになってきたのです…。詳しくは本誌で。

Business Wise
このコーナーは、アメリカで働く様々な日本人の体験を通してビジネス英語を学びます。今月は不動産会社で働くサエコさんが登場。顧客とのやりとりを通して、案内のときに使える会話表現を学びます。サエコさんになったつもりで体感してください。

News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「中国のこれから」に関するニュースをお届けします。

The Nikkei Weekly
”And now for China’s nest trick...”
(そして中国の次なる策略は…)

Jasmine’s Book Club
ジャスミンが今月のテーマに関連したおすすめ「洋書」をキュートな声で紹介します。
今月はスティーブン・D.・レヴィットの『ヤバい経済学』。日常の不思議を『ヤバい経済学』理論を用いて答えを導きだしています。まるで短編ミステリーを読んでいるような一冊です。このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント! 彼女のおすすめ本ならきっと読破できるはず。あなたもジャスミンと一緒 ”Read on!!”

Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のレイチェルがしっとりとしたイギリス英語で紹介します。今月は「ストロベリーの季節」。グローバル経済のプラス面は、真冬のイギリスでカリフォルニア産のイチゴを食べられること。マイナス面は、フェアトレードの名のもとに搾取されている人々がいることと語っています。詳しくは本誌で。

10Q for you!
日本在住で英語の話せる人に10の質問に答えてもらうコーナー。今月は英会話喫茶で働くマーク・コーサーさんをゲストに迎えています。「二つの国をそれぞれ一語で言い表すと?」という質問に、イギリス・ロンドン出身のマークは、両方の国に共通する言葉として二つの単語を選びました。一つは「busy(いそがしい)」、ではもう一つは? 詳しくは本誌で。

Listener Letters
リスナーからの質問に答えるコーナー。今月は「アメリカの起業家」、「映画を見る頻度」、そして「願い事をするときになぜ指をクロスするの?」について答えています!

CrossTalk
DJたちがキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。今月は、ドミニクがお金儲けのアイディアを発表! 超ピッタリ服で大流行を狙うと意気揚々と語りますが…ジャニカには異論があるようです。2人の会話は早口に感じますが、テンポがいいので聞き取りやすいはず。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。

The Funny Bone
一緒に笑いたい英語のジョークが満載のコーナー。今月は経済にまつわるジョークを楽しんで!

● ディクテーションの答え
1. would 2. behind 3. saw 4. terribly 5. neighbor’s 6. honesty 7. joined
8. whenever 9. friendships 10. charming 11. innocent 12. busy 13. lazy
14.grateful 15.dreamed 16. kindnesses 17. than 18. companion 19. 今月のクイズ
20. only 21. knew 22. helping 23. suffering 24. admired 25. who 26. source
27. drafted 28. himself 29. him 30. please remember to do your duties faithfully and grow more loving and beautiful each day


●来月のインタビューは、ブラッド・ピット
●来月のキーワードは、Home and Garden(家と庭)



1,047円
今月のテーマ:Shopping
今月のインタビュー:マット・デイモン

CONTENTS

● Celebrity Insider
『ボーン・アルティメイタム』に主演しているマット・デイモンが登場!
Nonstop English Waveの中でいちばん聞き取りが難しいのがこのコーナー。ハリウッドの大スターが、セリフではなく彼らの生の言葉で語ります。先に日本語を読んで内容を把握してからリスニングにチャレンジしたり、英語だけを何度も聞いて耳を慣らしたりと、聞き方は様々です。
今月は『ボーン・アルティメイタム』に主演したマット・デイモンが登場。マットは、シリーズ最終章でついに記憶を取り戻す暗殺のスペシャリスト、ジェイソン・ボーンを演じています。インタビューでは、シリーズを通してのエピソードや製作の舞台裏をたっぷり聞くことができます。詳しくは本誌で。

● Jasmine’s Book Club
ジャスミンが今月のテーマに関連したおすすめ「洋書」をキュートな声で紹介します。
今月はパット・ハッチンスの子供向けの本『Don’t Forget the Bacon!』。お母さんからお使いを頼まれた男の子の様子がユーモアたっぷりに描かれています。このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント! 彼女のおすすめ本ならきっと読破できるはず。あなたもジャスミンと一緒 ”Read on!!”

● Nuts and Bolts
今月のテーマに沿った話題を紹介しています。「明日から使える新鮮な情報」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。

ホリデーショッピングのシーズン
いよいよ買い物シーズン到来!人々は驚くほど多くの時間とお金を費やします。感謝祭が終わった次の日は「ブラックフライデー」。店は朝の5時から買い物客で賑わいます。翌週の月曜日は「サイバーマンデー」。ネット上にはお買得商品が続々とアップされます。そして最後はクリスマスの次の日から始まる「アフタークリスマスセール」。来年用のクリスマス用品を買い込みます! 詳しくは本誌で。

● News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「ポイントサービス」に関するニュースをお届けします。

The Nikkei Weekly
”Spread of point services raises legal questions”
(ポイントサービスの普及に法的な問題が浮上)

● Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のレイチェルがしっとりとしたイギリス英語で紹介します。今月は「買い物療法」。洋服や雑貨が格安で手に入るうえ、慈善事業も支えつつ、リサイクルにもなる、という素晴らしいシステムのお店を紹介しています。

● Business Wise
このコーナーは、アメリカで働く様々な日本人の体験を通してビジネス英語を学びます。今月は非タンク式給湯器を取扱う会社で働くタカさんが登場。販売業者とのやりとりを通して、商談をするときに使える会話表現を学びます。タカさんになったつもりで体感してください。

● 10Q for you!
日本在住で英語の話せる人に10の質問に答えてもらうコーナー。今月は英会話スクールで子どもたちに英語を教えているジョセフ・エルナンデスさんをゲストに迎えています。「2つの国をそれぞれ一語で言い表すと?」という質問に、アメリカ・ロサンゼルス出身のジョセフは、日本に対しては「safe(安全)」という単語を選びました。ではロサンゼルスは? 詳しくは本誌で。

● Listener Letters
リスナーからの質問に答えるコーナー。今月は「アメリカでの価格交渉」、「携帯電話のマナー」、そして「キリスト教以外の人のクリスマスの過ごし方」について答えています!

● CrossTalk
DJたちがキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。今月は、新しいデジタルカメラの購入を考えているジャニカが、ドミニクに相談を持ちかけます。ドミニクは張り切ってあれこれアドバイスしますが…。2人の会話は早口に感じますが、テンポがいいので聞き取りやすいはず。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。

● The Funny Bone
一緒に笑いたい英語のジョークが満載のコーナー。今月はショッピングにまつわるジョークを楽しんで!
1,047円
今月のテーマ:The future of Entertainment
今月のインタビュー:アンジェリーナ・ジョリー

Contents
●Celebrity Insider
今月は、『グッド・シェパード』に主演しているアンジェリーナ・ジョリーが登場!
Nonstop English Waveの中で一番聞き取りが難しいのがこのコーナー。ハリウッドの大スターが、セリフではなく彼らの生の言葉で語ります。先に日本語を読んで内容を把握してからリスニングにチャレンジしたり、英語だけを何度も聞いて耳を慣らしたりと、聞き方は様々です。
今月は『グッド・シェパード』に主演したアンジェリーナ・ジョリーが登場。アンジェリーナは、海外赴任と秘密主義をつらぬくCIA諜報員の夫との家庭生活に苦悩する妻を演じています。インタビューでは、共演者とのピソードや製作舞台裏、家族についての話について、たっぷり聞くことができます。

●Jasmine’s Book Club
ジャスミンが今月のテーマに関連したおすすめ「洋書」をキュートな声で紹介します。
今月はビル・ブライソンの『アメリカ語物語』。アメリカ文化や言語に関する歴史がユーモアを交えて紹介されています。
このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント! 彼女のおすすめ本ならきっと読破できるはず。あなたもジャスミンと一緒 ”Read on!!”

●Nuts and Bolts
今月のテーマに沿った話題を紹介しています。「明日使える情報としての英語」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。
「これが(未来の)エンターテイメントだ!」
過去20年間で大きく変化したエンターテイメントの世界。カギとなったのはデジタル技術の進歩です。現在でも、めざましいスピードで開発されています。現在予想される未来のエンターテイメントの姿とは? 詳しくは本誌で。

●News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語も出てきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「街の中に現れたプラネタリウム」に関するニュースをお届けします。
The Nikkei Weekly
”Planetariums pop up in odd spots”
(奇妙な場所にプラネタリウムが出現)

●Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のレイチェルがしっとりとしたイギリス英語で紹介します。今月は「何がこの先にあるのか」。ロンドン博物館を引き合いに出しながら、未来のエンターテイメントの姿を予想しつつ、劇場や映画館はなくならいだろうと語っています。

●Business Wise
このコーナーは、アメリカで働く様々な日本人の体験を通してビジネス英語を学びます。今月はソフトウェア会社で働くマキさんが登場。店員とのやりとりを通して、買い物をするときの表現を学びます。マキさんになったつもりで体感してください。

●10Q for you!
日本在住で英語の話せる人に10の質問に答えてもらうコーナー。今月はワシントン大学で建築を学ぶヤマウラ・ジュリアンさんをゲストに迎えています。現在はアメリカ・シアトルで暮らす彼に「日本とシアトルをそれぞれ一語で言い表すと?」という質問に、日本に対しては「bright(明るい)」という単語を選びました。ではシアトルは? 詳しくは本誌で!

●Listener Letters
リスナーからの質問に答えるコーナー。今月は「英語力アップにつながる楽しい教材」、「アメリカでのカラオケ人気」、そして「ロスのお勧めスポット」について答えています!

●CrossTalk
DJたちがキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。今月は、投稿サイトに動画をアップし、有名人になることを画策する2人。あれこれ意見を出し合い、これぞという題材を見つけますが、肝心のカメラを持っていないことに気づいて…。2人の会話は早口に感じますが、テンポがいいので聞き取りやすいはず。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。

●The Funny Bone
一緒に笑いたい英語のジョークが満載のコーナー。今月はエンターテイメントにまつわるジョークを楽しんで!



1,047円
今月のテーマ:What We Eat
今月のインタビュー:ケイト・ブランシェット

CONTENTS
●Celebrity Insider
『さらば、ベルリン』に主演しているケイト・ブランシェットが登場?
Nonstop English Waveの中でいちばん聞き取りが難しいのがこのコーナー。ハリウッドの大スターが、セリフではなく彼らの生の言葉で語ります。先に日本語を読んで内容を把握してからリスニングにチャレンジしたり、英語だけを何度も聞いて耳を慣らしたりと、聞き方は様々です。
今月は『さらば、ベルリン』に主演したケイト・ブランシェットが登場。ケイトは、事件の真相を追う従軍記者のミステリアスな元恋人を演じています。インタビューでは、共演者とのピソードや製作舞台裏の話しをたっぷり聞くことができます。詳しくは本誌で。

●Jasmine’s Book Club
ジャスミンが今月のテーマに関連したおすすめ「洋書」をキュートな声で紹介します。
今月はデビッド・ニーブンの『ヘルシーな自分になれる100の魔法』。幸せで、健康的な人生を送るためのアドバイス100個が紹介されています。
このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント! 彼女のおすすめ本ならきっと読破できるはず。あなたもジャスミンと一緒 ”Read on!!”

●Nuts and Bolts
今月のテーマにそった話題を紹介しています。「明日使える情報としての英語」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。
★食べ物に喜びを取り戻す
肥満が多くの国で問題となっている現在、ダイエットの意識は高まるばかり。しかし極端なダイエット法は、食べる喜びを失うだけでなく、ダイエットの失敗にもつながります。食べる喜びを感じながら、健康的にダイエットするには、どうすればよいのでしょう? 詳しくは本誌で。

●News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「甘党のマシュマロブーム」に関するニュースをお届けします。
The Nikkei Weekly
”Spongy marshmallow given soft gourmet touch”
(スポンジのようなマシュマロにやわらかいグルメの感触が加わって)

●Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のレイチェルがしっとりとしたイギリス英語で紹介します。今月は「食べ物が人間を作る」。イギリスでも子供たちの食生活の乱れが問題になっているそう。学校給食の改善や人気シェフによる食育プログラムなど、イギリスの取り組みを紹介しています。詳しくは本誌で。

●Business Wise
このコーナーは、アメリカで働く様々な日本人の体験を通してビジネス英語を学びます。今月は貿易会社で働くマコトさんが登場。上司とのやりとりを通して、お礼の表現や感謝の気持ちの伝え方を学びます。マコトさんになったつもりで体感してください。

●10Q for you!
日本在住で英語の話せる人に10の質問に答えてもらうコーナー。今月はIT業界で働くピーター・ピロさんをゲストに迎えています。アメリカ・ニューヨーク市出身のピーターは「2つの国をそれぞれ一語で言い表すと?」という質問に、日本に対しては「perfectionist(完璧主義者)」という単語を選びました。ではアメリカは? 詳しくは本誌で。

●Listener Letters
リスナーからの質問に答えるコーナー。今月は「アメリカの食事とルールやマナー」、「アメリカ的おふくろの味」、そして「地域別アメリカ料理」について答えています!

●CrossTalk
DJたちがキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。今月は、お気に入りのクッキーとアイスクリームについてジャニカが熱く語りますが、パートナーのドミニクはダイエットの最中で…。2人の会話は早口に感じますが、テンポがいいので聞き取りやすいはず。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。

●The Funny Bone
一緒に笑いたい英語のジョークが満載のコーナー。日本人が苦手と言われているジョークのセンスを磨くにはうってつけの内容ですよ。今月はダイエットにまつわるジョークを楽しんで!

1,047円
今月のテーマ:How we learn and remember
今月のインタビュー:
ジョージ・クルーニー、マット・デイモン、エリオット・グールド、アンディ・ガルシア

CONTENTS

● Celebrity Insider
『オーシャンズ13』に出演している、ジョージ・クルーニー、マット・デイモン、エリオット・グールド、アンディ・ガルシアが登場!
Nonstop English Waveの中でいちばん聞き取りが難しいのがこのコーナー。ハリウッドスターが、セリフではなく、ナマの声で語ります。先に日本語を読んで内容を把握してからチャレンジしたり、英語だけを何度も聞いて耳を慣らしたりと、聞き方は様々です。
今月は大ヒット映画『オーシャンズ13』の出演者4人が登場! インタビューでは、制作の舞台裏だけでなく、カジノで記録的な負けを喫したときのエピソードやシリーズ3作に対する思いも語っています。詳しくは本誌で。

● Jasmine’s Book Club
ジャスミンが今月のテーマに関連したおすすめ「洋書」をキュートな声で紹介。
今月は「きみに読む物語」。異なる環境で育ったノアとアリーのラブストーリー。情熱的な初恋、読まれることのない手紙、そして再会…。物語にひきこまれ、読書後には涙がとまりません。
このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント! 彼女のおすすめ本ならきっと読破できるはず。あなたもジャスミンと一緒に “Read on!!”

● Nuts and Bolts
今月のテーマに沿った話題を紹介しています。「明日使える情報としての英語」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。
あなたはどんなタイプの学習者?
3つの質問に答えて、自分に適した学習スタイルを見つけましょう。「視覚的な」学習者はノートをとりましょう。「聴覚的」な学習者は音読を。そして「触覚的」学習者はロールプレイや会話練習が効果的です。詳しくは本誌で。

● News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「社員に経理の基礎を学ばせる」に関するニュースをお届けします。
The Nikkei Weekly:
“Employees being taught accounting”
従業員が経理を教わる

● Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のレイチェルが美しく響くイギリス英語で紹介します。今月は「夜なべをして」
サラが働くプリマスの大学で言語を学ぶ学生たちは、地元のお店や学校、老人ホームなどでボランティアをしながら言葉の練習をしているそう。最も効果的な学習法は、習ったことを実生活に生かしたり、体験することだ語る、サラからの便りを紹介します。

● Business Wise
このコーナーは、アメリカで働く様々な日本人の体験を通してビジネス英語を学びます。今月は、自動車メーカーの中間管理職のタケシさんが登場。「プレゼンするときの会話」を学びます。タケシさんになったつもりで体感してください。

● 10Q for you!
日本在住で英語の話せる人に10の質問に答えてもらうコーナー。今月は出版社で編集者として働くグレゴリー・スターさんをゲストに迎えています。アメリカ・テネシー出身のグレゴリーは「2つの国をそれぞれ一語で言い表すと?」という質問に、日本については「psychological(精神派)」と答えました。ではアメリカは? グレゴリーからの英語上達法のアドバイスは「ミスを恐れずに、とにかくしゃべること」。詳しくは本誌で。

● Listener Letters
リスナーからの質問に答えるコーナー。
今月は「自宅学習の現状」、「アメリカの韓流ブーム」「B.Y.O.Bが持つ意味」について答えています。

● CrossTalk
ジャニカとドミニクがキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。大学時代の2人の効果的学習環境はというと…。ドミニクはにぎやかなビーチ、ジャニカは静かな図書館だったそう。そんな2人の意見が一致したこととは? 2人の会話は早口に感じますが、テンポがいいので聞き取りやすいはず。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。

● The Funny Bone
一緒に笑いたいジョークが満載のコーナー。今月は学問にまつわるジョークを楽しんで!
1,047円
今月のテーマ:Amazing Inventions
今月のインタビュー:レイチェル・ワイズ

CONTENTS
● Celebrity Insider
『ファウンテン 永遠につづく愛』に主演しているレイチェル・ワイズが登場!
Nonstop English Waveの中でいちばん聞き取りが難しいのがこのコーナー。ハリウッドスターが、セリフではなく、ナマの声で語ります。先に日本語を読んで内容を把握してからチャレンジしたり、英語だけを何度も聞いて耳を慣らしたりと、聞き方は様々です。今月は『ファウンテン 永遠につづく愛』に主演したレイチェル・ワイズが登場。レイチェルの最新作は、3つの時代を超えて紡がれる壮大なラブ・ストーリー。インタビューでは、制作の舞台裏だけでなく、家族についても語っています。イギリス出身のレイチェルのナチュラルな英国英語もお聞き逃しなく。

● Jasmine’s Book Club
ジャスミンが今月のテーマに関連したおすすめ「洋書」をキュートな声で紹介します。
今月は「フランケンシュタイン」。フランケンシュタイン博士とその怪物の物語です。映画では怪物の部分に焦点があてられてしまいましたが、原作を読むと、また別の視点からの物語を味わえます。
このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント!

● Nuts and Bolts
今月のテーマに沿った話題を紹介しています。
「明日使える情報としての英語」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。

20世紀の最も偉大な発明
20世紀には、社会構造さえも変えた驚くべき発明がいくつもありました。
その中から、ルースが選んだベスト4を紹介しています。4位は携帯電話、3位は飛行機、2位はコンピューター。さて栄えある1位は? 詳しくは本誌で。

● News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、
実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。
英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック!
今月は「パートナーロボット」に関するニュースをお届けします。
The Nikkei Weekly:“Partner robots good at health care”
医療専門のパートナーロボット

● Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。今月は「どうしてそれを考えつかなかったのか?」イギリスは発明大国。発明をテーマにした人気テレビ番組まであり、子どもたちにとっても発明することは“cool”なこと。アイディアはひらめくけれど、お金持ちにはなれない、とつぶやくサラからの便りを紹介します。

● Business Wise
このコーナーは、アメリカで働く様々な日本人の体験を通してビジネス英語を学びます。今月は、アメリカに転勤になったばかりのトシさんが登場。
「ボイス メールをセッティングするときの会話」を学びます。トシさんになったつもりで体感してください。

● 10Q for you!
日本在住で英語の話せる人に10の質問に答えてもらうコーナー。今月は英語学校で子どもたちに英語を教えるグレン・リードベターさんがゲスト。ニュージーランド出身のグレンは「2つの国をそれぞれ一語で言い表すと?」という質問に、日本については「exotic(エキゾチック)」と答えました。
ではニュージーランドは?グレンからの英語上達法のアドバイスはとてもシンプル。

● Listener Letters
リスナーからの質問に答えるコーナー。
今月は「発明を最も多く生み出している国は?」、「アメリカでは何歳くらいからお化粧を始めるの?」「玄関で靴を脱いでもらうには?」についてに答えています。

● CrossTalk
ジャニカとドミニクがキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。2人は発明のアイディアを持ちよることに。ドミニクは自分のアイディアを得意げに語りますが…。2人の会話は早口に感じますが、テンポがいいので聞き取りやすいはず。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。

● The Funny Bone
一緒に笑いたいジョークが満載のコーナー。今月は発明にまつわるジョークを楽しんで!
1,047円
今月のテーマ:Travel Abroad
今月のインタビュー:ヒラリー・スワンク

CONTENTS
● Celebrity Insider
今月は『フリーダム・ライターズ』に主演したヒラリー・スワンクが登場。アカデミー賞主演女優賞を2度受賞した実力派女優が、スラム街にある学校に赴任した新米教師を演じています。彼女は、大人たちから見捨てられた生徒たちに「書くこと」を通して、希望を与えます。インタビューでは、制作の舞台裏だけでなく、決して幸福とは言えなかった幼少時代を率直に語っています。

● Jasmine’s Book Club
ジャスミンが今月のテーマに関連したおすすめ「洋書」をキュートな声で紹介します。
今月は「トラベリング・パンツ」。夏の休暇を別々に過ごすことになった4人の女子のあいだを一週間ずつ旅するジーンズ。ジーンズはサイズ違いの誰にもフィットし、履くと勇気がわく不思議なパンツだった…。
このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント!

● Nuts and Bolts
今月のテーマに沿った話題を紹介しています。「明日使える情報としての英語」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。
格安旅行
外国で休暇を楽しむのは、いつだってワクワクするもの。とは言っても費用は安くない。そこで今月は、予算内で海外旅行をするための方法をアドバイス。時期を見極め、インターネットを駆使し、現地では暮らすように過ごすせば…。

● News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「外資系ホテルの箱根進出」に関するニュースをお届けします。
The Nikkei Weekly:
“Foray of foreign hotels reshapes Hakone resort”

● Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のレイチェルが美しく響くイギリス英語で紹介します。今月は「休暇に送るハガキ」
イギリス人が考える休暇の過ごし方を3つ紹介。太陽を求めて地中海旅行、バックパックを背負った冒険旅行、そして少人数で好きなことを楽しむアクテビィティー旅行。イギリス随一の保養地に住むサラが夏の休暇を語ります。

● Business Wise
このコーナーは、アメリカで働く様々な日本人の体験を通してビジネス英語を学びます。今月は、インテリアデザイナーのマキコさんが登場。「海外へ荷物を送るときの会話」を学びます。マキコさんになったつもりで体感してください。

● 10Q for you!
日本在住で英語の話せる人に10の質問に答えてもらうコーナー。今月は幼稚園で英語を教えるジェシー・ナタニエル・ライツェンさんをゲストに迎えています。オーストラリア出身のジェシーは「2つの国をそれぞれ一語で言い表すと?」という質問に、日本については「excessive(極端)」と答えました。ではオーストラリアは? ジェシーからの英語上達法のアドバイスもあります。

● Listener Letters
リスナーからの質問に答えるコーナー。
今月は「アメリカ人に人気のある新婚旅行先」、「人の家を訪ねる時の手土産は?」「アメリカ人がよくする文法上のミスは?」について答えています。

● CrossTalk
ジャニカとドミニクがキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。2人はマレーシアのボルネオ島に旅行に行くことで意気投合、滞在プランを練りはじめるのですが…。2人の会話は早口に感じますが、テンポがいいので聞き取りやすいはず。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。

● The Funny Bone
一緒に笑いたいジョークが満載のコーナー。今月は海外旅行や乗り物、休暇にまつわるジョークを楽しんで!
1,047円
今月のテーマ:Behind the Scenes「シーンの裏側」
今月のインタビュー:アリシア・キーズ & ライアン・レイノルズ

contents

●Celebrity Insider
『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』に出演しているアリシア・キーズとライアン・レイノルズが登場!
ハリウッドの大スターが、セリフではなく彼らの生の声で語ります。今月は『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』に出演している アリシア・キーズとライアン・レイノルズが登場。歌手として大活躍のアリシアにとってはこれが初めての大役での映画出演作。クールで美しい暗殺者を演じています。一方、ライアンは対立するFBI捜査官を演じています。インタビューでは、細作舞台裏の話をたっぷりと聞く事ができます。

●Jasmine’s Book Club
あのかわいいタレント,ジャスミンが今月のテーマに関連したおすすめ「洋書」をキュートな声で紹介します。今月は『ボブ・ディラン自伝』。伝説のシンガーソングライターが自らを綴り、彼の目を通して60年-70年代のアメリカをかいま見ることができます。このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント! 彼女のおすすめ本ならきっと読破できるはずです。

●Business Wise
このコーナーは、アメリカで働く様々な日本人の体験を通してビジネス英語を学びます。今月は日本企業に勤めるタカオさんが登場。印刷業者とのやりとりを通して、クレームを申し立てる際の会話を学びます。タカオさんになったつもりで体感してください。

●10Q for you!
日本在住で英語の話せる人に10の質問に答えてもらうコーナー。今月は早稲田大学で英語を教えるキャサリン・オヒガンさんをゲストに迎えています。カナダ出身のキャサリンは「2つの国をそれぞれ一語で言い表すと?」という質問に、日本に対しては「civilized(礼儀正しい)」と答えました。ではカナダは? 詳しくは本誌で。

●Listener Letters
リスナーからの質問に答えるコーナー。今月は「ハリウッドで最も人気の高いスターは?」、「エンドロールにでてくるベストボーイとは?」、「電話で会話を終わらせるときの表現」について答えています。

●Nuts and Bolts
今月のテーマにそった話題を「明日使える情報としての英語」という視点でご紹介する情報バラエティコーナー。今月は「映画のマーケティングマジック」。アメリカの映画産業の規模は世界最大。しかし近年はテレビやインターネット、DVDといった新たな娯楽が出現してきました。ライバルを前に映画産業は競争ではなく、相手を取り込み利用することを選び、それが新たな発展へとつながりました。映画産業が生み出した革新的な方法とは? 詳しくは本誌で。

●News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「アメリカ映画制作会社の日本戦略」に関するニュースをお届けします。

The Nikkei Weekly
“U.S. movie studios tailor output to Japan audience”
(アメリカの映画制作会社は日本の観客向けに作品を仕立てる)

●Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のレイチェルが美しく響くイギリス英語で紹介します。今月は「何とかなるさ!」。テレビ番組のロケを泊まり掛けで見学したときの感想や、コメディ番組を観覧したときの様子を語っています。

●CrossTalk
ジャニカとドミニクがキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。セレブの生活にあこがれるドミニクに対して、ジャニカは否定的ですが…。2人の会話は早口に感じますが、テンポがいいので聞き取りやすいから不思議です。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。

●The Funny Bone
一緒に笑いたいジョークが満載のコーナー。今月はハリウッドにまつわるジョークを楽しんで!
1,047円
今月のテーマ:Communication and the Internet「コミュニケーションとインターネット」
今月のインタビュー:ドリュー・バリモア&ヒュー・グラント

Contents
●Celebrity Insider
『ラブソングができるまで』に主演しているドリュー・バリモアとヒュー・グラントが登場!
Nonstop Englsih Waveの中でいちばん聞き取りが難しいのがこのコーナー。ハリウッドの大スターが、セリフではなく彼らの生の言葉で語ります。先に日本語を読んで内容を把握してからリスニングにチャレンジしたり、英語だけを何度も聞いて耳を慣らしたりと、聞き方は様々です。
今月は『ラブソングができるまで』に主演したドリュー・バリモアとヒュー・グラントが登場。ヒュー・グラントは元ポップスター役を、ドリューは才能がありながら失恋の痛手から書くことをやめてしまった女性を演じています。インタビューでは、意外な一面が垣間見えるエピソードや製作舞台裏の話をたっぷり聞くことができます。詳しくは本誌で。

●Jasmine’s Book Club
このコーナーでは、テレビの英語講座やゴリエちゃんのパートナーとしてもお馴染みのジャスミンが登場! 今月のテーマに関連したおすすめの ”洋書” をキュートな声でご紹介します。
今月はデヴィッド・A・ヴァイズの『グーグル誕生』。検索エンジンの代名詞ともなった「グーグル」を作った創設者やグーグル社について書かれています。このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント! 彼女のおすすめ本ならきっと読破できるはず。あなたもジャスミンと一緒 ”Read on!!”

●Nuts and Bolts
今月のテーマにそった話題を紹介しています。「明日使える情報としての英語」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。
ネット上のエチケット:
eメールやチャット、フォーラムなど、オンラインでコミュニケーションをとる機会が増えてきています。電話や手紙によるコミュニケーションにエチケットがあるように、オンラインでのコミュニケーションにも似たようなルールができつつあります。相手に不快な思いをさせたり、誤解をうけないよう、ネット上でコミュニケーションするときに覚えておきたいエチケットを紹介しています。 詳しくは本誌で。

●News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「ケーブルテレビ会社の高速インターネットサービス」に関するニュースをお届けします。

The Nikkei Weekly
”Cable Internet providers shift access into high gear”
(ケーブルのインターネットプロバイダは、高速アクセスへと移行)

●Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のレイチェルがしっとりとしたイギリス英語で紹介します。今月は「連絡を取り合う」。インターネットを通じて瞬時に原稿を送れるようになったことに驚きを感じているサラ。コンピューターの登場がもたらした善し悪しを、自身のエピソードを交えて語っています。

●Business Wise
このコーナーは、アメリカで働く様々な日本人の体験を通してビジネス英語を学びます。今月は医療機器メーカーに務めるマリコさんが登場。携帯電話を購入するときのやりとりを通して、販売員との会話を学びます。マリコさんになったつもりで体感してください。

●10Q for you!
4月号から始まった新コーナー。日本在住で英語の話せる人に10の質問に答えてもらいます。今月は本誌のプルーフ・リーダーも担当する大学講師、スティーブン・ライアンをゲストに迎えています。イギリス出身のライアンは「2つの国をそれぞれ一語で言い表すと?」という質問に、日本に対しては「reliable(信頼のおける)」という単語を選びました。ではイギリスは? 詳しくは本誌で。

●Listener Letters
リスナーからの質問に答えるコーナー。今月は「ブログとポッドキャストを英語の勉強に活用する方法は?」と「アメリカ人は鮮魚が好き?」、そして「最も適切な英語のアクセントとは?」について答えています!

●CrossTalk
DJたちがキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。今月は、ルースとドミニクがインターネットを使ったコミュニケーションについて話をしています。ドミニクは悪い面もあることに気付いてメールを少し控えることにすると宣言しますが…。2人の会話は早口に感じますが、テンポがいいので聞き取りやすいから不思議です。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。

●The Funny Bone
今月から始まった新コーナー。一緒に笑いたい英語のジョークが満載です。今月はOA,インターネットに関するジョークです。
1,047円
今月のテーマ:Conserving Nature「自然保護」
今月のインタビュー:ビヨンセ・ノウルズ

【新連載】
◆The Funny Bone
今月から始まった新コーナー。一緒に笑いたい英語のジョークが満載です。

【新連載】
◆10Q for you!
4月号から始まった新コーナー。日本在住で英語の話せる人に10の質問に答えてもらいます。今月は来月号からインタビュアーを務めるサラをゲストに迎えています。ニューヨークに住んでいたサラは「2つの国をそれぞれ一語で言い表すと?」という質問に、日本に対しては「忠実」という言葉を選びました。ではアメリカは? 詳しくは本誌で。

【新連載】
◆Business Wise
このコーナーは、アメリカで働く様々な日本人の体験を通してビジネス英語を学びます。今月は半導体メーカーに勤める営業マンのケンジさんが登場。取り引き業者との電話でのやりとりやホテルのコンシェルジュとの会話を学びます。ケンジさんになったつもりで体感してください。


●Celebrity Insider
『ドリームガールズ』に主演しているビヨンセ・ノウルズが登場!
Nonstop Englsih Waveの中でいちばん聞き取りが難しいのがこのコーナー。ハリウッドの大スターが、セリフではなく彼らの生の言葉で語ります。先に日本語を読んで内容を把握してからリスニングにチャレンジしたり、英語だけを何度も聞いて耳を慣らしたりと、聞き方は様々です。
今月は『ドリームガールズ』でザ・ドリームズの一人を演じたビヨンセ・ノウルズが登場。インタビューでは、出演が決まるまでのエピソードや製作舞台裏の話しをたっぷり聞くことができます。詳しくは本誌で。

●Jasmine’s Book Club
このコーナーでは、テレビの英語講座やゴリエちゃんのパートナーとしてもお馴染みのジャスミンが登場! 今月のテーマに関連したおすすめの ”洋書” をキュートな声でご紹介します。
今月はルドヤード・キップリングの『ジャングルブック』。動物たちが登場する短編小説がいくつか集まったものです。このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント! 彼女のおすすめ本ならきっと読破できるはず。あなたもジャスミンと一緒 ”Read on!!”

●Nuts and Bolts
今月のテーマにそった話題を紹介しています。「明日使える情報としての英語」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。
野生生物の保護:
絶滅やそのおそれのある動物の種は非常に増えています。近年では、種の消滅の原因のほとんどに人類が関わっています。密猟や乱獲だけでなく、生息地域の破壊も大きな問題です。では、私たちには何ができるのでしょうか? 詳しくは本誌で。

●News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「レジ袋有料化」に関するニュースをお届けします。

The Nikkei Weekly
”Plastic, bags come with price tags”
(レジ袋が有料になる)

●Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のレイチェルがしっとりとしたイギリス英語で紹介します。今月は「地元に根付いた自然保護」。国土の狭いイギリスでも自然保護が常に大きな問題。自宅近くの生け垣を守る運動に参加しているサラがイギリスの自然保護事情を語っています。

●Listener Letters
リスナーからの質問に答えるコーナー。今月は「アメリカ元副大統領アル・ゴア氏が出演した映画『不都合な真実』に対するアメリカ人の反応は?」と「自然保護活動家でもある人気テレビタレント、スティーブ・アーウィンの訃報に対するアメリカでの反応は?」について答えています!

●CrossTalk
DJたちがキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。今月は、旅行をとりやめたジャニカに、ジャックが理由を尋ねます。ジャニカの答えは“carbon footprint(炭素の足跡)”でしたが…。2人の会話は早口に感じますが、テンポがいいので聞き取りやすいから不思議です。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。
1,047円
今月のテーマ:Automobiles and Society「自動車と社会」
今月のインタビュー:ケビン・コスナー、アシュトン・カッチャー

●Celebrity Insider
『守護神』に主演しているケビン・コスナーとアシュトン・カッチャーが登場!
Nonstop Englsih Waveの中でいちばん聞き取りが難しいのがこのコーナー。ハリウッドの大スターが、セリフではなく彼らの生の言葉で語ります。先に日本語を読んで内容を把握してからリスニングにチャレンジしたり、英語だけを何度も聞いて耳を慣らしたりと、聞き方は様々です。
今月は『守護神』でレスキュー・スイマーを演じたケビン・コスナーとアシュトン・カッチャーが登場。インタビューでは、人のために命をかける職業についての思いや製作舞台裏のエピソードをたっぷり聞くことができます。詳しくは本誌で。

●Jasmine’s Book Club
このコーナーでは、テレビの英語講座やゴリエちゃんのパートナーとしてもお馴染みのジャスミンが登場! 今月のテーマに関連したおすすめの ”洋書” をキュートな声でご紹介します。
今月はレオノーレ・フライシャーの『レインマン』。トム・クルーズとダスティン・ホフマンが出演して大ヒットした映画『レインマン』を基に書かれた小説です。このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント! 彼女のおすすめ本ならきっと読破できるはず。あなたもジャスミンと一緒 ”Read on!!”

●News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「日本の自動車メーカーによる米国での生産拡大」に関するニュースをお届けします。

The Nikkei Weekly
”Japan automakers to raize North America output”
(日本の自動車メーカーは北米で生産を増やす予定)

●Nuts and Bolts
今月のテーマにそった話題を紹介しています。「明日使える情報としての英語」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。

自動車と我々の社会:近い将来、クルマは自ら最適なルートを決定し、運転するだけでなく、ドライバーの気分さえコントロールするようになるでしょう。また、クルマの中から仕事場や家のコンピュータにアクセスすることもできるようになるようです。はたして未来のクルマは空も飛べるようになるのでしょうか? 詳しくは本誌で。

●Listener Letters
リスナーのお便り紹介コーナー。
今月のテーマに関連したリスナーからの質問などを紹介します。今月は「国によって右側通行と左側通行があるのはなぜ?」と「アメリカでディーゼル車をあまり見かけないのはなぜ?」について答えています!

●Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のジョアンナがしっとりとしたイギリス英語で紹介します。今月は「渋滞」。税金や駐車料金など、クルマの維持費が高くてもクルマは増え続けるばかり。ロンドンの環状道路は巨大駐車場と化しているところも。サラがイギリスの交通事情を語っています。

●Let’s Talk Business
このコーナーは、アメリカに転勤になった日本人女性、ハナコの体験を通してビジネス英語を学びます。今月のハナコさんは新車購入を検討しています。リンダに相談にのってもらいますが、購入方法もいろいろあるようです。ハナコさんになったつもりで体感してください。

●CrossTalk
DJのライアンとヘザ-がキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。今月は、ライアンがヘザーにクルマ選びのアドバイスを求めます。ライアンの希望を聞いたヘザーはミニバンを勧めますが…。2人の会話は早口に感じますが、テンポがいいので聞き取りやすいから不思議です。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。
1,047円
今月のテーマ:The World’s Greatest「世界一」
今月のインタビュー:ヒュー・ジャックマン

●Celebrity Insider
『プレステージ』に主演しているヒュー・ジャックマンが登場!
Nonstop Englsih Waveの中でいちばん聞き取りが難しいのがこのコーナー。ハリウッドの大スターが、セリフではなく彼らの生の言葉で語ります。先に日本語を読んで内容を把握してからリスニングにチャレンジしたり、英語だけを何度も聞いて耳を慣らしたりと、聞き方は様々です。
今月は『X-メン』でお馴染みのヒュー・ジャックマンが登場。インタビューでは、人気マジシャンを演じた最新作『プレステージ』の製作舞台裏のエピソードをたっぷり聞くことができます。詳しくは本誌で。

●Jasmine’s Book Club
このコーナーでは、テレビの英語講座やゴリエちゃんのパートナーとしてもお馴染みのジャスミンが登場! 今月のテーマに関連したおすすめの ”洋書” をキュートな声でご紹介します。
今月はアガサ・クリスティ一番の人気作『そして誰もいなくなった』。孤島に招き寄せられた10人の客人たちが童謡の歌詞に合わせて次々と謎の死をとげてゆくミステリーです。このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント! 彼女のおすすめ本ならきっと読破できるはず。あなたもジャスミンと一緒 ”Read on!!”

●Nuts and Bolts
今月のテーマにそった話題を紹介しています。「明日使える情報としての英語」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。

世界一の眺め:世界の目を見張るような大自然の眺めをリストアップ。モーリシャスの夕暮れにウェールズのガウワー半島、アリゾナのグランドキャニオン、そしてスコットランドの山の眺め。いずれも素晴らしい風景のようです。詳しくは本誌で。

●Listener Letters
リスナーのお便り紹介コーナー。
今月のテーマに関連したリスナーからの質問などを紹介します。今月は「ギネス・ブックに載る方法」と「アメリカ大統領の引退後の生活」、そして「ビュッフェでのチップ」について答えています!

●News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「マグロの漁獲枠削減」に関するニュースをお届けします。

The Nikkei Weekly
”Sashimi-lovers feel effects of tighter fishing quotas”
(刺身好きには痛い、漁獲枠削減の影響)

●Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のジョアンナがしっとりとしたイギリス英語で紹介します。今月は「記録破り」サラは「一番」について思いを巡らせながら、子供時代にはクリスマスプレゼントの定番だったギネス・ブックについても語っています。

●Let’s Talk Business
このコーナーは、アメリカに転勤になった日本人女性、ハナコの体験を通してビジネス英語を学びます。今月は、カナダ企業との商談を引き継いだマイクが、ハナコに意見を求めます。カナダ企業とのパートナーシップに慎重になっているマイクに、ハナコはどんなアドバイスをするのでしょうか。ハナコさんになったつもりで体感してください。

●CrossTalk
DJのライアンとヘザ-がキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。今月は「ホットドッグ食い競争」に挑戦しているようですが…。2人の会話は早口に感じますが、テンポがいので聞き取りやすいから不思議です。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。
1,047円
今月のテーマ:Money
今月のインタビュー:お金

●Nuts and Bolts
今月のテーマにそった話題を紹介しています。「明日使える情報としての英語」という視点で作られていますから、聞き取りという目的を持ちながらも、内容を楽しみながら学習できます。

貯めたお金は稼いだお金:快適な生活をしながら貯蓄をする方法をアドバイス。お金の使い方を調べる→予算を立てる→目標を設定する、が肝心。でも貯蓄プランで一番大事なことは何でしょう? 詳しくは本誌で。

●Listener Letters
リスナーのお便り紹介コーナー。
今月のテーマに関連したリスナーからの質問を紹介します。今月は「アメリカのお小遣い事情」と「なぜアメリカでは現金を持ち歩かないのか」、「お金をあらわす表現」について答えています!

●News Roundup
日経ウイークリー紙とのタイアップで実現した、実際のニュース素材をナレーターが読み上げるコーナー。英語のラジオニュースを聞く感覚でリスニングにチャレンジしてみてください。時には耳慣れない用語もでてきます。そんな時は前後の文脈や話の内容から予想してみましょう。それでもわからないときは、和訳や語注で意味をチェック! 内容がわかった後も何度も聞いてみてください。だんだんと耳が慣れてきて、さらによくわかるから不思議です。今月は「メガバンク」に関するニュースをお届けします。

The Nikkei Weekly
”Megabanks going back on offensive”
(メガバンクが反撃に出る)

●Postcards
イギリス在住のサラが、今月のテーマに沿った話題を提供してくれるコーナー。同じイギリス人のジョアンナがしっとりとしたイギリス英語で紹介します。今月は「小銭を大事にすれば…」。日本と同様に格差が広がるイギリス社会でのお金にまつわる話をしてくれています。

●Celebrity Insider
『ディパーテッド』に主演しているレオナルド・ディカプリオが登場!
Nonstop Englsih Waveの中でいちばん聞き取りが難しいのがこのコーナー。ハリウッドの大スターが、セリフではなく彼らの生の言葉で語ります。先に日本語を読んで内容を把握してからリスニングにチャレンジしたり、英語だけを何度も聞いて耳を慣らしたりと、聞き方は様々です。
今月はレオナルド・ディカプリオが登場。インタビューでは、マフィアに潜入した捜査官を演じた最新作『ディパーテッド』の製作舞台裏のエピソードをたっぷり聞くことができます。詳しくは本誌で。

●Let’s Talk Business
このコーナーは、アメリカに転勤になった日本人女性、ハナコの体験を通してビジネス英語を学びます。今月のハナコさんは、業界カンファレンスの会場にいます。ハナコさんの会社の商品に興味を持ったカナダ人とのやりとりを紹介しています。ハナコさんになったつもりで体感してください。

●Jasmine’s Book Club
このコーナーでは、テレビの英語講座やゴリエちゃんのパートナーとしてもお馴染みのジャスミンが登場! 今月のテーマに関連したおすすめの ”洋書” をキュートな声でご紹介します。
今月はO・ヘンリーの名作『賢者の贈り物』。互いが犠牲を払って相手に贈り物をする若い夫婦の物語です。このコーナーでは、紹介した本をジャスミンのサイン付きで毎月1名様にプレゼント! 彼女のおすすめ本ならきっと読破できるはず。あなたもジャスミンと一緒 ”Read on!!”

●CrossTalk
DJのライアンとヘザ-がキーワードに関する話題でおしゃべりするコーナー。今月は「友人とのお金の貸し借り」について語り合っています。2人の会話は早口に感じますが、テンポがいので聞き取りやすいから不思議です。何度も聞いてノリの良いやり取りをたっぷり楽しんでください。

NONSTOP ENGLISH WAVE(ノンストップ・イングリッシュ・ウェーブ) 雑誌の内容

ネイティブDJがナビゲートする楽習プログラム。CD付きリスニングマガジン。
「Nonstop English Wave」はノリのいい英語をギュウっとCDにつめこんだ、英語学習者のためのリスニングマガジン。なかなか英語の勉強が続かない、身についた英語力を鈍らせたくない、単なる英語学習にはもう飽き飽き・・・そんな欲張りな人のためのCD楽習マガジンです。

NONSTOP ENGLISH WAVE(ノンストップ・イングリッシュ・ウェーブ)の無料サンプル

8月号 (2009年07月25日発売)
8月号 (2009年07月25日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

NONSTOP ENGLISH WAVE(ノンストップ・イングリッシュ・ウェーブ)を買った人はこんな雑誌も買っています!

教育・語学 雑誌の売上ランキング

最大
10%
OFF
送料
無料

The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)

2022年01月28日発売

目次: 今週号の主要コンテンツ



ニュース:国内外の主要な出来事や日本語メディアでは報じないニュースを英語でお届け
--------------------------------------
[Top News]
Massive volcano blast cuts off Tonga, triggers tsunamis
トンガで大規模な海底火山噴火、孤立状態続く


[Easy Reading]
Magawa, Cambodia’s landmine-sniffing ‘hero’ rat, dies in retirement, aged 8
地雷発見の英雄ネズミ マガワが死ぬ


[National News]
Disasters spurring support between prefectures
自然災害増加で被災自治体への職員派遣が定着
、他


[World News]
Argentine towns sizzle in ‘hottest days in history’
アルゼンチンで記録的な猛暑
、他


[Science & Health]
Extremely hot every 2 years by 2030: study
2030年までに猛暑年が1年おきに発生、研究


[Focus]
Sony Music leads in support for artists’ mental well-being
アーティストの精神的健康をサポートする音楽業界の挑戦


[This Week’s OMG]
US cops ditched robbery call for Pokemon Go
事件を無視してゲーム続けた警察官、解雇


コラム:ニュース以外の多様なジャンルの読み物記事
--------------------------------------
[シネマ倶楽部]
今週は、世界屈指のトップブランド上り詰めたGUCCIの光と陰を描いた “House of Gucci”をお届けします。


[Center Spread]
世界各国のニュースを美しいカラー写真と共にお届けします。今週はメソポタミア文明発祥の地で発掘活動が再開してきている様子を取り上げます。


[Essay]
世界各国に在住するライターから届くエッセーを紹介します。今週登場するのはタン・イン・ツェンさんです。熱帯地方に属し、気温の変化が少ないシンガポールでは、日本のように天気予報を毎日見なくてもさほど困りません。しかし近年は大雨や洪水の被害も増えてきており、天気予報や気候に関する情報がより重要になっていると筆者は感じているようです。


[英語で読むちょっといい話]
西オーストラリア州ジェラルトン市の川岸の木々に、小さなドアを取り付けている夫婦がいます。まるで妖精が使うようなこのドアを通じて、子どもたちが想像力を働かせて楽しみ、美しい自然に親しんでくれることを願っての取り組みです。


[英語でお仕事101]
基礎から学ぶビジネス英語講座。今週のテーマは「ランチなどに誘われたときに『今日はちょっといけない』と伝えるための上手な断り方は?」です。


[英語で伝える日本の歴史]
日本の歴史を英語で説明できますか? この連載では毎回異なる歴史トピックを取り上げ、英語での伝え方を学びます。


[LUANN]
少しずつ成長を続ける主人公の大学生ルアンとその家族、友人の日常を描くほのぼのアメリカンコミック。生きた「いまどき英語」の宝庫です。


[Interview]
英語を使って世界で活躍する人を取り上げます。今週登場するのはNHKラジオの語学番組「高校生からはじめる『現代英語』」の教材作りを一人で担当する奥村奈美子さんです。奥村さんは、幼少期に英国で暮らした経験を持ちます。「能動的に英語を使う仕事を選んだわけではなかった」と話す彼女は、教材作りを通じて語学を学び直していったといいます。


学習コンテンツ:英語のさまざまなスキルを磨く連載
--------------------------------------
[3-minute Reading With Kip]
やさしい英語でさくさく読解エクササイズするコーナー。母語話者のように外国語を話すのは難しいものですが、筆者はかつて「ドイツ人だと思われるレベル」の完璧なドイツ語の習得を目指したことがありました。その後実際にドイツへ行ったとき、彼のドイツ語は現地の人たちにどう評価されたでしょうか?


[Describe This!]
言えそうで言えない日常の場面を英語で表現してみるコーナーです。今週は「雪」に関する表現を学んでみましょう。


[大人の文法ドリル]
今回は come to do(~するようになる)という表現に焦点を当てていきます。


[Odds&Ends]
やさしい英語の正しい使い方について学ぶコーナー。今月はよくある間違いを取り上げます。今週のテーマは” You”です。


[Crossword Puzzle]
英語でクロスパスワードに挑戦!正解者の中から、抽選で素敵な賞品も当たります。


[Life as an Expat]
トロント駐在中の須藤健の海外奮闘記をお届けします。






※この他、多数のコンテンツを掲載しています

参考価格: 320円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:288円

The Japan Times Alpha -- 英字新聞だから身につく 世界の視点、確かな英語力

  • 2022/01/21
    発売号

  • 2022/01/14
    発売号

  • 2022/01/07
    発売号

  • 2021/12/24
    発売号

  • 2021/12/17
    発売号

  • 2021/12/10
    発売号

こどものとも年少版

2021年12月21日発売

目次: うるさいぞ…

五味太郎 作

部屋の中で机に向かっていたら、何か小さいものが飛んでゆきます。
わっ、今度は目の前を通り過ぎた! いったい何だろう?
顔の近くを飛び回って、気になりますね、うるさいですね、つかまえたいですね。何を使ってつかまえよう。
紙筒やら空き缶やら、あれこれ持ち出しての大騒動の果てにつかまえたのは……。あっと驚く愉快な絵本です。

絵本が大好きになる絵本

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

3 こどものとも

福音館書店

こどものとも

2021年12月21日発売

目次: オトシブミのふむふむくん

おのりえん 文
秋山あゆ子 絵

オトシブミのふむふむは手紙を書くのが大好き。
あるお花見の日、ひょんなことから、まだ会ったことのない隣山のオトシブミ・ふみふみちゃんに手紙を送ることになりました。
届いた返事は入学式のお話。ふむふむの返事はこどもの日のこと。2ひきのオトシブミは、季節の出来事を綴って文通を続けます。
四季を彩る虫たちの年中行事を美しく描いた、虫と手紙の絵本です。

子どもの想像の世界を大きく広げる絵本

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

4 かがくのとも

福音館書店

かがくのとも

2021年12月21日発売

目次: イカ

大村文乃 文・絵

イカは獲物を見つけると、隠し持っている長い腕を目にもとまらぬ速さで出して捕まえることができます。
また、天敵に襲われそうになると、墨を吹き出し、墨の固まりを身代わりにして上手に逃げますし、求愛や喧嘩の時には、体の色を自在に変化させてコミュニケーションをとることもできるのです。
長年の研究により明らかとなったイカの驚きの生態を描きました。

子どもの強い好奇心=子どもの科学の芽を大きく伸ばす絵本

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

こどものとも0.1.2.

2021年12月21日発売

目次: おきて おきて

福知伸夫 作

眠っている二匹の子ぶた。一匹が目を覚まし、「おきて おきて あそぼうよ」ともう一匹を起こしますが、起きません。
ふたたび二匹で眠っていると、今度はさっき起きられなかった子ぶたが目を覚ましました。
同じように「あそぼうよ」と誘いますが……。順番に起こし合う姿がほほえましい、生き生きとした木版画で描かれた絵本です。

赤ちゃんがいい気持ちになれる絵本

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

ちいさなかがくのとも

2021年12月21日発売

目次: ハクセキレイの よる

とうごうなりさ 作

夕方の駅前。ハクセキレイが1羽飛んできて、ビルの屋上に降り立った。
もう1羽、また1羽。ハクセキレイはどんどん飛んできて・・・・・・。
町で暮らす鳥の多くは、昼間は単独で行動していても、暗くなるとねぐらに集まり、みんなで夜を過ごします。
眠る前には自分のとまる枝を選んだり、羽繕いをしたり。朝を迎えるまでの鳥たちの姿を、美しい版画で描きます。

ちいさなふしぎ、みーつけた!

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

こどものとも年中向き

2021年12月21日発売

目次: きかんぼうのこぐま

V・グロツェル、G・スネギリョフ 再話
松谷さやか 訳
おくはらゆめ 絵

寒い北の国の草原に、小さなこぐまが母さんぐまとくらしていました。
こぐまはとってもきかんぼうで、ちっとも母さんぐまの言うことを聞きません。
ある日、母さんぐまに「おまえは、まだ小さいんだから」と言われて、ぷりぷり腹を立て「もうくまなんかいやだ! 違う動物になってやる!」と飛び出します。アジア・エスキモーの昔話。

物語の楽しさに出会う絵本

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

たくさんのふしぎ

2021年12月21日発売

目次: 世界の納豆をめぐる探検

高野秀行 文・写真
スケラッコ 絵

納豆は日本だけの食べ物だと思っていませんか? 実は納豆の仲間はアジア各地、アフリカにもあるのです。
納豆をせんべいみたいにしたり、スープにしたり、食べ方も様々。世界中で調べた美味しそうな納豆を紹介します
。そして、日本の納豆はいつ、どのようにして生まれたのか? 大いなる謎にも挑みます。
この本を読んだらきっと誰かに納豆の話をしたくなります。

子どもはもちろん、おとなも楽しめる不思議の世界へようこそ!身の回りのあらゆる”ふしぎ”にせまります。

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

送料
無料

月刊ニュースがわかる

2022年01月15日発売

目次: <巻頭特集>
国際協力の現場
世界の8割以上の人が開発途上国でくらし、飢餓や貧困に直面しています。
こうした問題を解決するために日本政府もさまざまな援助をしています。
どんなことをしているのか、国際協力機構(JICA)などの取り組みを紹介します。

<ニュース特集>
カカオの秘密
みんなが好きなチョコレートはカカオからできています。
実は、カカオは熱帯地帯のごく限られた地域でしか育たない貴重品。
バレンタインデーを前に、その秘密に迫りましょう。

ラグビーを見よう やろう 楽しもう
2019年に初めて日本で開催されたラグビー・ワールドカップで
日本代表がベスト8入りし、ラグビー人気が高まりました。
そして2022年、新リーグが始動することになり、再び注目が集まっています。

オミクロン株に警戒
世界で感染が急速に広がっている新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」。
感染者が日本でも増え、警戒感が広がっています。
いったい、どのようなものでしょうか。

前沢さん 宇宙ステーションに
日本の民間人として初めて、実業家の前沢友作さんが
国際宇宙ステーション(ISS)に12日間滞在しました。
2021年は「宇宙旅行元年」。どんな旅が行われたのかを振り返ります。

・ほかに、次のような12月のニュースを扱っています。
未完のサグラダ・ファミリアで塔が一つ完成/
北京オリンピック、外交ボイコット表明相次ぐ/アメリカで竜巻 死者多数

<好評連載>
● 「小一郎も知りたい」……国会議員の文通費
● 「落語で英語」……「時そば」を英訳
● 「不思議サイエンス」……飛行機雲の不思議
● まんが「おいしいニュース」……ジャーナリストにノーベル平和賞
● ニュース検定4~3級模擬問題
● 時事芸人、プチ鹿島のコラム「オジさんの話を聞いて!」
● 水中写真企画「海の中をのぞいてみたら」
● 歴史クイズ「レキッパ!!」……テーマは源頼光
● マジか!!ルニュース探り隊……小学生が物流会社を取材
● 環境まんが「カグヤとエコ神サマ」……アニマルフリーって?
● 漢字を面白く学べる「かんじもんのかんじもんだい」
● 読者のすてきなおたよりを紹介
● ニュースなお題に投稿コーナー「答えよ」
● 人気のギャグまんが「Newsがわからん!!」
● 今月号の記事から出題、受験に役立つ「ふりかえり時事ドリル」
● 投稿ギャグまんが「マナブとオカン」
● いやし系まんが「パトラっちとこまっち」
● 「東田大志の きわめろ! パズル道」

参考価格: 490円

受験勉強に最適!お子さま向けにニュースを説明する雑誌です。送料無料!1ヵ月のニュースをビジュアルに解説 ニュースが好きになる・受験に強くなる

  • 2021/12/15
    発売号

  • 2021/11/15
    発売号

  • 2021/10/15
    発売号

  • 2021/09/15
    発売号

  • 2021/08/11
    発売号

  • 2021/07/15
    発売号

NONSTOP ENGLISH WAVE(ノンストップ・イングリッシュ・ウェーブ)の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌