I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
  • 雑誌:サラサーテ
  • 出版社:せきれい社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月2日
  • 参考価格:1,650円
  • 雑誌:サラサーテ
  • 出版社:せきれい社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月2日
  • 参考価格:1,650円

サラサーテ 2022年8月号 (発売日2022年07月01日)

せきれい社
●表紙&Artist Close-up sources(ソーシズ)
  今号はヴァイオリンとピアノによるインストゥルメンタルPOPSユニットsources(ソーシズ)です。メンバーの加賀谷綾太郎(Violin)、日髙隼人(Violin)、野津...

サラサーテ 2022年8月号 (発売日2022年07月01日)

せきれい社
●表紙&Artist Close-up sources(ソーシズ)
  今号はヴァイオリンとピアノによるインストゥルメンタルPOPSユニットsources(ソーシズ)です。メンバーの加賀谷綾太郎(Violin)、日髙隼人(Violin)、野津...

ご注文はこちら

2022年07月01日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
14%
OFF
1,414円 / 冊
送料無料
2024年05月02日発売号から購読開始号が選べます。
弦楽器の専門誌!毎号買うなら年間購読がお得!毎号送料無料でお届けします。

サラサーテ 2022年8月号 (発売日2022年07月01日) の目次

●表紙&Artist Close-up sources(ソーシズ)
  今号はヴァイオリンとピアノによるインストゥルメンタルPOPSユニットsources(ソーシズ)です。メンバーの加賀谷綾太郎(Violin)、日髙隼人(Violin)、野津永恒(Piano)が、桐朋学園大学在学中に結成。作曲、編曲も自ら手がけ、激しい曲からバラードまで、幅広いタイプの楽曲を演奏。力強さと優しさで人々を魅了します。かつて経験した路上ライヴで、人々を振りかえさせ、立ち止まって聴いてもらうに考えたという「魅せる」演奏は現在各地で行っているライヴにも活かされており、見た目にもクールなライヴが展開されています。トークも絶妙。10年目を迎えた今年6月には6枚目、7枚目となるアルバム、『一刀両断』『つむぐ』を同時にリリース。結成からこれまでの音楽人生と、2枚のアルバムに込められた思いを聞きました。

●現地取材敢行!エリザベート王妃国際コンクール チェロ2022
  コロナは完全終息というわけにはいかないが、ベルギーでは屋内外を問わずマスク着用義務は撤廃されました。そんななか、2017年」に次いで二度目となるエリザベート王妃国際コンクールのチェロ部門が5月9日から6月4日までの日程で行われました。弊誌はファイナルの現地取材を敢行。残念ながら日本人はファイナルに残れませんでしたが、韓国勢が4人も残りました。その中でも13歳からヨーロッパに留学して研鑽を積んだチェ・ハヨン24歳が、自由選択のファイナルの協奏曲でルトスワフスキ」の作品を完璧に弾き、文句無しの第1位に輝きました。彼女を含め第3位までの入賞者インタビュー、ファイナルダイジェストレポート、審査員のインタビューをお届けします。

●クレモナのコンテンポラリー製作家
 クレモナ弦楽器製作協会所属の製作家と楽器を紹介する連載です。第7回は現代クレモナの中堅製作家、巨匠ステファノ・コニアの同名の息子のステファノ・コニア・ジュニアを紹介します。1973年に生まれ、名工の父より英才教育を受け、14歳で初めてヴァイオリンを作り上げました。その後、父の親友でもある名工ジョルジョ・スコラーリにも師事。12年の経験を外部で積み、父のもとへ帰って来ました。サラブレッドのストラディヴァリ・モデルを紹介します。

●第8回仙台国際音楽コンクール ヴァイオリン部門
 
●別府アルゲリッチ音楽祭/宮崎国際音楽祭/ローム ミュージック フェスティバル2022
 この2年間というものコロナに翻弄され続けた恒例の音楽祭。ようやく正常開催ができるようになりました。宮崎は限定的ながら昨年も開催されましたが、ロームやアルゲリッチはまさに3年ぶりの正常開催にこぎつけました。待ちに待った音楽祭に参加するアーティストたちも気合充分。特に80歳のマルタ・アルゲリッチの八面六臂の活躍には驚きました、宮崎には大野和士が初登場しています!

●特集 指遣いのテクニック
  弾きやすさのみならず、音色やフレーズ感、演奏表現を左右する弦楽器の「指遣い」。指遣いの考え方、あらかじめ決めていくことの大切さなどの基本を踏まえつつ、曲に合った表現をするための指遣いについて取り上げます。勅使河原真実「指遣いを考える」/長原幸太「音楽的フィンガリング・実践的フィンガリング 交響曲を例に」/遠藤香奈子「オーケストラの第2ヴァイオリンの指遣い フィンガリングの極意」/鈴木康浩「ヴィオラのフィンガリングの基礎」/桑田歩「チェロの新しい指遣い」/幣隆太朗「コントラバス《第九》で語るフィンガリングの基礎の基礎」


●アーティストインタビュー 宮本笑里(Vn)、百武由紀(Va)
 宮本笑里はデビュー15周年を迎え、あらたなクラシックの小品集をリリースします。ソロの名曲に加えて、ヴィオラの川本嘉子、ホルンの福川伸陽、チェロの新倉瞳との共演曲も収録。初回限定盤には30分を越えるブルーレイ・ディスクを付いています。
 ベテランのヴィオリスト、百武由紀が、盟友苅田雅治(チェロ)との二重奏CDをリリースしました。ありきたりではない選曲の妙に音楽への並々ならぬ追求の意欲が溢れています。


●連載 遠藤記代子 柏木真樹 川畠成道 黒川正三 白瀬ゆり 志村寿一 田原綾子 
 長谷川陽子 堀酉基 水野優也 宮田大 森武大和 森元志乃

●楽譜 NHK「ちむどんどん」主題歌/三浦大知〈燦燦(さんさん)〉[ヴァイオリン二重奏版]、シューベルト:《楽興の時》第3番[弦楽四重奏版]、他

サラサーテの内容

  • 出版社:せきれい社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月2日
弦楽器と音楽を愛するすべての人へ!弦楽器の専門誌
バイオリン・チェロをはじめ、弦楽器のお得な情報が満載。弾く人も、聞く人も・・・すべての弦楽器ファンにおくります

サラサーテの目次配信サービス

サラサーテ最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

サラサーテの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.