• 雑誌:美しいキモノ
  • 出版社:ハースト婦人画報社
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:2,5,8,11月の20日
  • サイズ:A4変
  • 参考価格:[紙版]2,200円
  • 雑誌:美しいキモノ
  • 出版社:ハースト婦人画報社
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:2,5,8,11月の20日
  • サイズ:A4変
  • 参考価格:[紙版]2,200円

美しいキモノ 2018年夏号 (発売日2018年05月19日)

ハースト婦人画報社
●6月から9月まで 夏の毎日コーディネイト120
華やかな社交を中心にきものを着用する“社交派”とカジュアルなシーンで
きものを日常的に楽しむ“趣味派”。二通りのライフスタイルから導く、
夏のワードロー...

美しいキモノ 2018年夏号 (発売日2018年05月19日)

ハースト婦人画報社
●6月から9月まで 夏の毎日コーディネイト120
華やかな社交を中心にきものを着用する“社交派”とカジュアルなシーンで
きものを日常的に楽しむ“趣味派”。二通りのライフスタイルから導く、
夏のワードロー...

ご注文はこちら

2018年05月19日発売号単品
  • 売り切れ
定期購読でご注文
2024年05月20日発売号から購読開始号が選べます。
送料無料で毎号お手元にお届けします!(「サブスクリプションのプラン」にご希望プランの表示がない場合は定数に達したため受付を終了しております。「1年」「3年」のプランには商品は付いておりません。)

美しいキモノ 2018年夏号 (発売日2018年05月19日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
●6月から9月まで 夏の毎日コーディネイト120
華やかな社交を中心にきものを着用する“社交派”とカジュアルなシーンで
きものを日常的に楽しむ“趣味派”。二通りのライフスタイルから導く、
夏のワードローブ決定版をご紹介!120コーデのなかから、
着回し術やお勧めアイテムも提案します。特集最後の「夏きもの着用カレンダー」を
ご参考に、夏ならではのおしゃれを楽しんでください!


●「美しいキモノ」スタイルVol.2 バカンスの付けさげ
今年、皆様のご愛読のおかげで創刊65周年を迎える『美しいキモノ』。
節目の年を記念して、小誌が長年にわたり提案し続けてきた、
上品でいて華やか、誰からも愛される「美しいキモノ」スタイルをフィーチャーした
ファッション特集を年間でお届けします。
今号では、夏のバカンス先でのドレスアップシーンにほどよい品格が
ぴったりの盛夏の付けさげの着こなしをご紹介します。


●新連載 柴咲コウさんの茶の湯はじめ
きもの好きで知られ、茶道の稽古にも通う女優・柴咲コウさんが
初茶会をひらくまでの茶の湯の心を学ぶ新連載。
今回は、室町時代後期に京都で創業した「とらや」にて菓子作りを体験します。


●越後上布VS.宮古上布
麻織物の最高峰として知られる越後上布と宮古上布。
いずれも古式を守った製法技術は国の重要無形文化財に指定されています。
二大上布を様々な角度から掘り下げて紹介します。


●動画つき!自分でつくる 夏のヘアスタイル
夏のきものを涼やかに装うのに欠かせない、すっきりとまとめたヘアスタイル。
小誌でも活躍中のヘア&メイクアップアーティストの板谷裕實さんに、
自分でできるヘアスタイルを教えていただきました。


●きもの通に徹底リサーチ!暑さと雨対策
最近は雨ゴートの素材やデザインのバリエーションが広がっています。
この特集では新作コートに加えて、全国のきもの通の雨スタイルを取材。
皆さんのアイディアも参考にして、雨の日にきものを着るのが楽しくなるような
雨ゴートで出掛けませんか。


●夏の長襦袢選びと達人の工夫
年々暑くなる夏のきもので快適に過ごすには?素材別に
長襦袢や肌着類の特徴を紹介するほか、
きもの通の長襦袢のおしゃれや涼しく着る工夫を取材しました。


●トップブランドコラボ企画「染の百趣矢野」友禅訪問着をお誂え
きもの界を代表するトップブランドと「美しいキモノ」がコラボレートし、
あなただけのきものや帯のお誂えをお手伝いするこの企画。
今号のブランドは、手描き友禅の染元「染の百趣矢野」。
特別に「染の百趣矢野」で直接誂えることができる夢の企画です。
代表的なデザインをもとに、ご自身の体型にもぴったりと合った
オリジナルのデザインで模様や配色もすべて思うままに。
世界で一枚だけの、手描き友禅の魅力をお楽しみになれます。
スペシャルお誂えBOX 「染の百趣矢野」の訪問着お誂え
志村ふくみさんの新作能「沖宮」語り 第2回
目次
表紙の人 菅野美穂さん 涼をよぶ草花模様
進化するきものモード クリエーターズファイル file6
きものに似合うハイジュエリー vol.6 シャネル
草木のきものと帯
夏の付けさげ着こなし術
ひとえ&夏のきもの4か月コーディネイト120
素材感を楽しみながら涼感の演出を
作り手の春夏秋冬 第5回 「あけずば織」上原美智子さん
精緻な絣の夏大島に涼を求めて
夏のおしゃれ着3スタイル
貝紫の贈り物 第12回
コーディネイトで魅了する明石縮の装い
銀座から未来につなぐ「きもの物語」第9回
「美しいキモノ」セレクトショップ
参加者募集!! 美しいキモノ・アカデミー 「小宮家」の江戸小紋
きものパーティのお知らせ 美しいきものの日
「きもの創り玉屋」の特別展「重要無形文化財の上布」
きもの姿が主役になる「ザ・ペニンシュラ東京」
定期購読のご案内
ゆかた姿をランクアップするこだわりのヘアアクセサリー
父と娘で創作する四季の情景 第29回
元気な作り手に会いに行く vol.14 [浮織・絹織物]宮入 映さん
表紙を飾った昭和の名女優 岡田茉莉子さん
女優・柴咲コウさんの茶の湯はじめ 第1回
美しいキモノミューズ・河村公美さんの「ご自愛」アイテム 産地編 宮古上布 第2回
きもの My Style
池田由紀子のきものヴィヴァーチェ
私だけの特別な振袖をお誂え
気軽に楽しむ夏のおしゃれ着
京町屋に伝わる西陣の美
全国の産地の“今”をお届け 第2回 八重山上布を訪ねて石垣島へ
きもの歴史散歩 第2回 縞・格子の文化史
足立真実さんが奏でる草木染の紬
越後上布VS.宮古上布
羅織を極めた和泉 明さんの世界
きもの文化検定合格者表彰式
シーンで選ぶ夏スタイル
夏を鮮やかに彩る新作ゆかた
使い方自在! アタバッグから始まるハッピーサマー
歩きやすく快適! 高機能ぞうり
“今どき”雨ゴート大研究
秋の佳き日に祝う七五三の装い
自分でつくる、しっとり夏のきものヘア
夏の長襦袢選びと達人の工夫
清水ときの誌上きもの大学 第14回
岩下尚史さん 書き下ろしエッセイ 東都風流 第10回
あのときの流行と『美しいキモノ』第18回 半衿
きものの集い拝見
きものカフェ“トピックス&インフォメーション”
協力先リスト
2018ゆかたおしゃれ手帖

美しいキモノの内容

正統派の装いと最高峰の染織技術を紹介。進化するきものシーンを最前線からお届けします。
1953年の創刊以来、正統派の装いと最高峰の染織技術をお伝えしている『美しいキモノ』。洗練された高級呉服と注目の作家・産地を厳選し、最新の知見を取り入れることにより、常にきもの文化の最前線を捉えています。きものを愛する消費者には、優美な着こなしのヒントとスタンダードな知識を得られる随一の情報源として親しまれているほか、呉服業界で制作・販売に従事するプロからも、仕事にインスピレーションを与える資料として厚い信頼をいただいています。いつの世にも、きものに関わる方に必須の専門メディアであるべく、今後も美意識やライフスタイルの変化に合わせ、絶えず進化してまいります。

美しいキモノの無料サンプル

2023年冬号 (2023年11月20日発売)
2023年冬号 (2023年11月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

美しいキモノの目次配信サービス

美しいキモノ最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

美しいキモノの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

美しいキモノの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.