行動するビジネスリーダーから圧倒的支持を集めるNo.1経済誌

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
日経ビジネスのレビューを投稿する

日経ビジネスの内容

常に”時代の一歩先”を見通し、注目すべき企業・人物への直接取材をもとに独自の視点で”実践に役立つ情報”を発信し続けています。
日経ビジネスは、経営トップをはじめ、多くのビジネスリーダーが選ぶNo.1経済誌です。日々のより良い決断や行動に必要なのは、ビジネスの最前線、現場で生まれている「本物の情報」に他なりません。日経ビジネスは、経済分野における圧倒的な取材力で、各業界・企業の現場に食い込み、生きた情報をいち早くリポートします。各社が知恵を絞り、新たな事業や目の前の課題解決に挑む実例の中には、「そんな一手があったのか」と、あなたの発想力を刺激する“価値ある情報”が満載。また、注目の経営者、気鋭の人物へのインタビューでは、組織を背負って戦うリーダーたちの本音を引き出し、「リーダーがどう決断し、動こうとしているのか」に迫ります。「自分ならどうするか」―そう考えながら読み続けることは、新たな視点をもたらす糧となるに違いありません。鋭い先見性で「一歩先」を提示する日経ビジネスをぜひ定期購読いただき、あなたのお仕事、新たな挑戦の信頼に足るパートナーとしてお役立てください。

About "NIKKEI BUSINESS"
日経ビジネスについて

  • 読者数No.1!
    30年連続、日本で一番読まれている週刊ビジネス誌

    サンプル画像

  • 年間1,000人に
    及ぶリーダーの
    行動と本音

    サンプル画像

  • 50人を超える
    専門記者、
    1,500社の企業事例

    サンプル画像

■日経ビジネス No.2118 (発売日2021年11月29日) の一部をご紹介

※画像をクリックすると、記事をご覧いただけます

  • この雑誌の申込みにつきましては、他の商品同様ご購入可能ですがご契約は日経BPとの直接契約となります。
    富士山マガジンサービスは購読料金の受け取りを代行しています。
  • ここでの年間購読のお申し込みは、新規のご購読で日本国内専用とさせていただいています。
  • ご登録いただいたE-Mailアドレスに、関連のメールマガジンをお送りさせていただく場合があります。
  • なお、これ以外に日経BPおよび日経BPグループ会社から、各種ご案内(刊行物、展示会、セミナー等)やアンケート、広告主等の製品やサービスのご案内をさせていただく場合があります。ご同意の上お申し込みください。
  • 購読料は改定させていただく場合がございます。ご購読期間中の方はご契約時の購読料で期間満了まで送本いたします。
  • 雑誌の発行日、発行頻度、誌名および誌面内容を変更する場合がございます。また、万一、雑誌の発行を継続できなくなった場合は、お支払いいただいた購読料を冊数割で精算し、未送本分の購読料をご返金させていただきます。

日経ビジネスの商品情報

商品名
日経ビジネス
出版社
日経BP
発行間隔
週刊
発売日
毎週月曜日
参考価格
770円

日経ビジネスの無料サンプル

2017年08月07日発売号
2017年08月07日発売号をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

日経ビジネス No.2229 (発売日2024年02月19日) の目次

▲2024年2月19日号 no.2229 2月19日発行


■特集 ストップ水素敗戦 技術一流、戦略三流を繰り返すな

●ストップ水素敗戦 技術一流、戦略三流を繰り返すな(008p)
●205X年 日本の水素社会、最悪シナリオは 電気は足りず、鉄もつくれず(010p)
●イチから分かる水素 大競争時代、勝ち抜くカギは 「色」 (012p)
●リード守る日本の特許力 中韓の猛追受けるも 1位 ・ トヨタ、3位 ・ ホンダ(014p)
●緩慢では周回遅れに 先導役不在の日本 企業の投資、点火せず(018p)
●イベルドローラやネル、ヘキサゴンプルス グリーン水素市場が勃興 覇権を狙う欧州企業(022p)
●LNGから学ぶ教訓3カ条 需要あっての供給網 ルールづくりで負けるな(026p)


■第2特集 ミシンからプリンター、そして工作機械へ ブラザーの七変化 「後発」 で探る新たな金脈

●ミシンからプリンター、そして工作機械へ ブラザーの七変化 「後発」 で探る新たな金脈(032p)


■有訓無訓

●平塚 隆一郎 山徳平塚水産社長 データや数値は本当のノウハウではない 東日本大震災で再認識した真の強み(005p)


■編集長インタビュー

●[日立製作所会長] 東原敏昭氏 実行力とは共感力なり(040p)


■テックトレンド

●宇宙の輸送系ベンチャー 衛星の輸送、宇宙観光も視野に(048p)


■from 日経 Gooday

●1~2分間でがんリスクを下げる可能性 高強度の運動は短くても 「吉」 (054p)


■連載小説 チップス ハゲタカ6

●第1章 唯我独尊(058p)


■シリーズ連載 不屈の路程

●No.3 商工中金再生、社員の志を呼び覚ませ(064p)


■今週の一冊

●ワーキスト(仕事主義者)は幸せか(066p)


■世界鳥瞰 フィナンシャル ・ タイムズ

●北朝鮮、南北統一政策を放棄(076p)
●EUのアマゾン規制は正当か(078p)


■時事深層

●GLOBALApple、新端末 「Vision Pro」 を米国で発売 際立つ没入感、ビジネス用途開拓(080p)
●HUMAN CAPITAL人的資本経営の影でくすぶる解体論 人事部こそリスキリングを(082p)
●GOVERNANCE希少スニーカー価格高騰が隠れみの ナイキが誘発 「転売マネロン」 (084p)
●TECH 議論が先行する英米を追う日本 核融合の競争力、法規制が左右(086p)
●INDUSTRY 曲がる次世代太陽電池の覇権争い 日本発の有望技術に中国の足音(088p)
●TRANSPORT 世界の物流に再び混乱懸念 細るパナマ運河、根本解決遠く(090p)
●MARKETINGセコマ ・ サンキュードラッグが地元密着 人口減で光る 「小商圏ビジネス」 (092p)
●MOBILITY ギガキャスト使わずコスト25%減 BMW、本社工場をEV専用に(094p)
●MANUFACTURING 「製造業のアマゾン」 の品目数は800垓 ミスミの神業支えるデジタル技術(096p)


■ニュースを突く 環境問題

●言い切れ、日本の脱炭素計画(098p)


■編集長の視点/取材の現場から

●日本に残った最後の虎の子(099p)


■日経ビジネスLIVE予告

● 「失われた30年」 からの脱却元年 AI時代の 経営改革(MX) 現地から生配信 モバイルの未来はどこへ? 「MWCバルセロナ2024」 開幕リポート(100p)


■賢人の警鐘

● 「ガバナンス改革は大きな難所に。 形式を積んでも実質には至らない」 みさき投資 代表取締役社長 中神康議(102p)

日経ビジネスの目次配信サービス

日経ビジネス最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

日経ビジネスのレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.33
  • 全てのレビュー: 262件
特集記事がわかり易い
★★★★★2024年01月28日 まる 専業主婦
新聞も取らない、ニュースも見ない、が珍しくない世代の子どもが就活期に入るにあたり、手っ取り早く世の中を知るツールとして選びました。 特集がタイムリーかつわかり易く、いろいろな社会動向に興味を持つきっかけになるのでは?と期待しています。 と、言いつつ、実は自分のためでもありますが(笑)。
”リスキリング”と”DX”についての学びに
★★★★☆2023年08月24日 遊行小人 その他
今年4月から10数年ぶりに、中小企業・小規模事業者のサポートに関する仕事に従事しています。 同僚は、これまでも生産現場の第一線で、企画・設計等に従事してきた方々。 私といえば、過去のことについては知っているものの、最近の動向に関しては、なかなか。 「リスキリング」という生涯学習の領域に近いかもしれませんが、改めて学ぶために定期購読に。
感想
★★★★★2023年02月03日 ヒデ 会社員
主題の内容の他にも、実際に経験した人(それなりの身分の人)の話として、ちょっとした健康管理の方法など、生活に良い影響をもたらす内容があったりする。経済もそうだが投資の役にもたつ。
日経ビジネス
★★★★☆2023年01月15日 モルモット好き 会社員
幅広く自分が携わっていない業界の最新動向が手早く把握できます。
自走する組織を形成する上では欠かせない。
★★★★★2022年12月02日 なかなかなか 部長
10月から部門長となり、部下のモチベーションを高め、成果を出すことに注力しております。人を動かすこと上で一歩先行く情報をインプットする上では欠かせないビジネス書となります。
他では得られない情報が掲載
★★★★★2022年10月07日 ロン 会社員
毎号特集を楽しみにしています。他の雑誌では得られない情報が掲載されていて、とても勉強になります。
学生にも役立つ
★★★★☆2021年07月15日 ぱんだ 専業主婦
最初は、会社員の夫が読んでいたのですが、今では学生の息子も読んでいます。日本の経済の今がわかり,勉強になると言っております。
新ビジネスモデル
★★★☆☆2019年05月21日 411songbird 役員
バーガーキング、サブウェイなど、フードチェーンの閉店が相次ぐ中、誰が業績をのばしてるのか?新しいビジネスモデルが台頭しているのか?
会社でも愛読しています。
★★★★☆2019年01月20日 ぐふ 会社員
社内回覧をしていますが、毎号表紙の特集タイトルが目を引きます。ビジネスだけでなく実生活の参考にもなるコンテンツがあり興味深いです。営業職についている家族にも情報源として活用してもらいたく定期購読としました。
勉強になる
★★★★☆2019年01月08日 ocean 会社員
すごく勉強になりました。タイムリーで世の中の変化を取られるので、仕事に役に立ちます。
レビューをさらに表示

日経ビジネスをFujisanスタッフが紹介します

経済やビジネスに関する情報はある程度はインターネットの無料の情報サイトからでも入手することが出来ます。ですが、こうしたサイトの収入源は広告収入に依存している形になっています。そのため、アクセス数をたくさん稼ぐ必要がある為、情報はこちらが求めるようなものではないかもしれません。一般的にこうしたサイトでは多くのユーザーを獲得するために情報は深く掘り下げることよりも簡単に理解されるような浅い内容になっています。

また、大衆ゴシップに近い形で提供されることがあり、信憑性にも疑問を感じます。こうした情報は暇つぶしには最適ですが、より深いレベルの知的教養を高めていくことになると物足りなさを感じてしまいます。そこで日経ビジネスでは読者によりビジネスに参考になりそうな内容を中心とした記事を厳選している内容になっています。他の記事では見られないような、実際の実業家のインタビューや業界に関する専門家の考察等、無料の情報では得られないような参考になる情報が多数あります。もしも社会や経済についてもっと深く学んでいたいと考えていたり、自分の事業の為の何か別の角度からの情報が欲しいと考えている人は、日経ビジネスを読んでみることをお勧めします。

日経ビジネスの所属カテゴリ一覧

日経ビジネスの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.