I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
  • 雑誌:Motor Magazine(モーターマガジン)
  • 出版社:モーターマガジン社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • サイズ:A4変型判
  • 参考価格:[紙版]1,200円 [デジタル版]980円
  • 雑誌:Motor Magazine(モーターマガジン)
  • 出版社:モーターマガジン社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • サイズ:A4変型判
  • 参考価格:[紙版]1,200円 [デジタル版]980円

Motor Magazine(モーターマガジン) 2023/01 (発売日2022年12月01日)

モーターマガジン社
《 本誌 》
【 The Top News 】
・ポルシェ 911 カレラT 海外試乗
・BMW 7 シリーズ 海外試乗
・マセラティ MC20 チェロ 海外試乗

【第一特集】
『 “RS” と “R” の本領とその真価を知る』
Part1 ア...

Motor Magazine(モーターマガジン) 2023/01 (発売日2022年12月01日)

モーターマガジン社
《 本誌 》
【 The Top News 】
・ポルシェ 911 カレラT 海外試乗
・BMW 7 シリーズ 海外試乗
・マセラティ MC20 チェロ 海外試乗

【第一特集】
『 “RS” と “R” の本領とその真価を知る』
Part1 ア...

ご注文はこちら

2022年12月01日発売号単品
  • 売り切れ
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
50%
OFF
この号なら
650円
送料無料
2024年04月01日発売号から購読開始号が選べます。
送料無料で毎号お手元にお届けします!

Motor Magazine(モーターマガジン) 2023/01 (発売日2022年12月01日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
《 本誌 》
【 The Top News 】
・ポルシェ 911 カレラT 海外試乗
・BMW 7 シリーズ 海外試乗
・マセラティ MC20 チェロ 海外試乗

【第一特集】
『 “RS” と “R” の本領とその真価を知る』
Part1 アウディスポーツ最新作の詳細解説
・アウディ RS 3 セダン
Part2 Cセグメント “RS” と “R” 、それぞれの到達点
・アウディ RS 3 セダン/ホンダ シビック タイプR /ルノー メガーヌR.S. トロフィー
Part3 コンパクトSUVの “R” が切り開いた新境地
・フォルクスワーゲン T-Roc R
Part4 フル電動スポーツカーの未来を示唆する “RS”
・アウディ RS eトロン GT
Part5 ニッポンが生み出した世界に誇る “RS” と “R” アルバム
・ホンダ シビック タイプR /ホンダ フィット e:HEV RS /スバル レヴォーグ STI スポーツ R /日産 GT-R ほか
Part6 要注目の欧州 “RS” & “R” モデルの詳報
・ポルシェ 911 GT3 RS/アルピーヌ A110 R/フォルクスワーゲン ゴルフ R/ゴルフ R ヴァリアント ほか

【第二特集】
『Motor Magazine執筆陣が選ぶ、BEV オブ・ザ・イヤー 2022』
~「いま購入できる輸入&国産BEVの中でもっとも魅力的なクルマは?
・選者 : こもだきよし/清水和夫/河村康彦/大谷達也/渡辺敏史/石井昌道/島下泰久/岡本幸一郎/佐藤久実/竹岡 圭/千葉知充(本誌)

【特別企画】
◎ 判明したポルシェの次世代電動パフォーマンス
「次期型マカンはBEV 専用プラットフォーム “PPE” を採用する」
◎ スバル フォレスター STIスポーツ 試乗
「アスリートのような走りを実現するSUV」
◎ EV & SDGsフェア in 千葉 レポート
「電動化が身近になった2日間」
◎ 興味深きアルピーヌの本領と新境地
「今後ラインナップが拡充、次期A110もBEV 化される」

【 Motor, Magazine and Man 】
「旧車好きには厳しい」

【 Front Talk 】
〇 木村好宏の “耳寄りな話”
「GCOTYからWCOTY、そしてLAオートショーへ!」
〇 五十嵐 誠の “クルマ道楽に贈る 極楽ゴルフ情報”
「日本男子ツアーの “起爆剤” 」
〇 あえてクルマで行きたい場所
「箱根湯本 はつはな」

【連載】
◯ もうひとつのHONDAパワー
・知られざる蓄電機リベイドE500誕生秘話
◯ 海外通信
・アウディ Q8 e-tron ワールドプレミア
・BMW XM
◯ SPECIAL ROAD IMPRESSION
・レクサス IS500 “F SPORT Performance First Edition”
・フォルクスワーゲン ID.4
◯ 話題のクルマを味わう
・ジープ コマンダー
・トヨタ クラウン クロスオーバー RS
◯ M for More
・ランボルギーニ デイ ジャパン 2022
・フェラーリ プロサングエ ジャパンプレミア
・富士スピードウェイでアルトゥーラに試乗
・アストンマーティン DB5 ゴールドフィンガー コンティニュエーション
◯ 自動車博物館巡り
・マツダミュージアム 第5回
〇 ニッポンブランドの行方
・三菱 eKクロス EV
◯ 2023 INSIDE MOTORSPORT
「F1にはドラマがいっぱい」
◯ クルマは乗って良し、語って良し
「荒ぶる〝もうひとりのエンツォ〟永眠す(ホントか?」
◯ ソウル トゥ ザ・ソウルサーチャーズ シーズンII
「日欧セダンに見るいいクルマの条件」
・BMW 3シリーズ セダン × レクサス IS
◯ クルマで繋がる笑顔の輪
「課題も見えてきたMINIチャレンジ」
〇 the ジドーシャ論
「なぜスポーツカーは車高を上げるのか?」
◯ MM Info Station
・今月のニュースとインフォメーション
◯ New Models
「今月登場の新型車たち」
〇 Longterm Report
・DS3 クロスバック Eテンス
・ボルボ XC60 リチャージ プラグインハイブリッド T6 AWD インスクリプション
◯ 輸入車/日本車価格表
◯ 次号予告

《 別冊付録 》
『2023 ORIGINAL CALENDAR』
2023年1月号の第一特集は「RSとRの本領とその真価を知る」。アウディRS3、ホンダシビックタイプR、ルノーメガーヌR.S.トロフィーを比較試乗。さらに国内外の注目のRS&Rモデルを解説。第二特集「本誌執筆陣が選ぶ、BEV オブ・ザ・イヤー2022」では、いま買える国産&輸入車のBEVの中から筆者10名と本誌編集長の採点によりBEVのNo.1を決める。今号は「Motor Magazineオリジナルカレンダー2023」も付属する。



Motor, Magazine and Man「旧車好きには厳しい」
木村好宏の耳寄りな話「GCOTYからWCOTY、そしてLAオートショーへ!」
菊池智哉のクルマ道楽に贈る極楽ゴルフ情報「日本男子ツアーの起爆剤」
あえてクルマで行きたい場所「自家源泉の湯を思う存分に味わう」
The Top News「ポルシェ 911 カレラT 海外試乗」
The Top News「BMW 7シリーズ 海外試乗」
The Top News「マセラティ MC20 チェロ 海外試乗」
目次1
目次2
第一特集「RSとRの本領とその真価を知る」
Part1「背負った宿命に見合うポテンシャル」
Part2「各々の速さへのアプローチは明確に異なる」
Part3「最上級のラグジュアリー快速モデル」
Part4「アウディが仕立てたハイパフォーマンスBEVとは」」
Part5「究極&ファンな走りを実現する国産スポーティ」
Part6「ライバルとしのぎを削るマシンたち」
第二特集「Motor Magazine執筆陣が選ぶ、BEV オブ ザ イヤー 2022」
特別企画「判明したポルシェの次世代電動パフォーマンス」
特別企画「もうひとつのHONDAパワー」
特別企画「スバル フォレスターSTIスポーツ試乗」
特別企画「EV&SDGsフェア in 千葉 レポート」
海外通信「アウディ Q8 e-tronワールドプレミア/アウディが電動化SUVのフラッグシップを公開」
海外通信「BMW XM/M1以来となるM社オリジナルモデル」
スペシャルインプレッション「レクサス IS500 F SPORT Performance First Edition」
スペシャルインプレッション「フォルクスワーゲン ID.4」
話題のクルマ「ジープ コマンダー/7シーター、ディーゼルとトピック多し」
話題のクルマ「トヨタ クラウン クロスオーバー RS/エンジンとモーターがいい仕事している」
M for More「ランボルギーニ デイ ジャパン 2022」
M for More「フェラーリ プロサングエ ジャパンプレミア」
M for More「富士スピードウェイでアルトゥーラに試乗」
M for More「アストンマーティン DB5ゴールドフィンガー コンティニュエーション」
自動車博物館巡り「マツダミュージアム/エポックメイキングなクルマたち」
島下泰久のニッポンブランドの行方「三菱 eKクロス EV」
2023 INSIDE MOTORSPORT「F1にはドラマがいっぱい」
知ってた? 知らない? 金子直樹な理由「荒ぶる「もうひとりのエンツォ」永眠す(ホントか?)」
清水和夫と石井昌道のソウル トゥ ザ・ソウルサーチャーズ2「日欧セダンに見るいいクルマの条件」
竹岡 圭のクルマで繋がる笑顔の輪「課題も見えてきたMINIチャレンジ」
渡辺敏史のThe ジドーシャ論「なぜスポーツカーは車高を上げるのか?」
MM Info Station
New Models 「今月登場の新型車たち」
Longterm Report「DS 3 クロスバック Eテンス、ボルボ XC60 リチャージ プラグインハイブリッド T6 AWD インスクリプション」
輸入車/日本車価格表
特別企画「興味深きアルピーヌの本領と新境地」
次号予告

Motor Magazine(モーターマガジン) 2022年12月01日発売号掲載の次号予告

第一特集「気になるニューモデル 最新動向2022-2023」
2022年も、さまざまな話題が持ち上がった1年だったと言えるだろう。
それはクルマの世界でもやはり同じで多くの新しいコンセプトを備えたモデルたちが登場した。
その総括、そして2023年に向けた展望を探る。

第二特集「いのち短し恋せよ5L自然吸気V8FR」
いつまで元気でいられるかなんて誰もわからない。だからこそ、いまを積極的に楽しむという人生も悪くないはずだ。
選ぶことができるのだから走らせてみようじゃないか。ノンターボのビッグV8搭載の後輪駆動車を。

特別企画「最新BEVインフォメーション&試乗インプレッション」
(なお各企画や紹介などは予定につき、変更となる可能性もあります)

Motor Magazine(モーターマガジン)の内容

1955年創刊。現在もっとも歴史のある自動車雑誌です。
今、世界の自動車産業は激動期にあります。環境問題への対応、より安全なモビリティを追求するための自動運転技術の開発、さらにより高性能で魅力ある移動体としてのクルマのありかただけでなく、メーカーも大きな変化を求められています。それに伴い、商品価値を高めた新型車の発表も相次ぎ、クルマを取り巻く環境から目が離せません。「Motor Magazine」は、1955年に創刊された日本で最も歴史ある自動車総合誌として、常に良質な形で、信頼性の高い情報を発信してきました。これからも読者の皆様のご期待に応えるべく、高品位な誌面作りに努めて参ります。

Motor Magazine(モーターマガジン)の無料サンプル

2023年4月号 (2023年03月01日発売)
2023年4月号 (2023年03月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

Motor Magazine(モーターマガジン)の目次配信サービス

Motor Magazine(モーターマガジン)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Motor Magazine(モーターマガジン)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.