I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
  • 雑誌:Motor Magazine(モーターマガジン)
  • 出版社:モーターマガジン社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • サイズ:A4変型判
  • 参考価格:[紙版]1,200円 [デジタル版]980円
  • 雑誌:Motor Magazine(モーターマガジン)
  • 出版社:モーターマガジン社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • サイズ:A4変型判
  • 参考価格:[紙版]1,200円 [デジタル版]980円

Motor Magazine(モーターマガジン) 2024/01 (発売日2023年12月01日)

モーターマガジン社
世界の名車がカレンダーに!

Motor Magazine(モーターマガジン) 2024/01 (発売日2023年12月01日)

モーターマガジン社
世界の名車がカレンダーに!

ご注文はこちら

2023年12月01日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
50%
OFF
この号なら
675円
送料無料
2024年04月01日発売号から購読開始号が選べます。
送料無料で毎号お手元にお届けします!

Motor Magazine(モーターマガジン) 2024/01 (発売日2023年12月01日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
《 別冊付録》
『Motor Magazine オリジナルカレンダー 2024』

《 本誌 》
【 第一特集 】
『定番、異端、先端 3つの視点で読み解くニューモデル』
Prologue ジャパンモビリティショー2023出展車に見た最先端とその先
・メルセデスベンツ コンセプト EQG /レクサス LF-ZC/レクサス LF-ZL/BMW ビジョン ノイエ クラッセ/メルセデス AMG S 63 E パフォーマンス/メルセデス AMG C 63 S E パフォーマンス/BMW X2
Part1 最新のプレミアムサルーンは新定番になれるのか
・BMW i5 M60 xDrive & 523i エクスクルーシブ
Part2 最先端ラグジュアリーGTの真骨頂を味わう
・マセラティ グラントゥーリズモ トロフェオ
Part3 コンパクトスポーツの異端児か、革新者か
・アバルト 500e ツーリズモ (ハッチバック)
Part4 先端モデルが切り拓くハイエンドSUVの新時代
・アウディ Q8 スポーツバック 55 eトロン クワトロ Sライン

【 第二特集 】
『日本車の最新動向 2023-2024』
~2023年下半期に登場したモデルたちと今後登場するニューモデル勢を紹介&日産スカイラインNISMO特別試乗
PART1 これから登場する新型車
PART2 スポーツモデル&セダン
PART3 SUV
PART4 ミニバン
PART5 軽&コンパクト
PART6 日産 スカイライン NISMO 究極の熟成と進化

【 特別企画 】
◎ SUBARU ソルテラの進化とは
◎ ランボルギーニのHPEVと正規ディーラーのメリット
Part1 新世代のフラッグシップ、レヴエルトに試乗
Part2 正規ディーラーの実力と魅力
◎ EV&SDGsフェア2023 in 六本木ヒルズアリーナ レポート

【 Front Talk 】
◯ 木村好宏の “耳寄りな話”
「外から見たJMS」
◯ あえてクルマで行きたい場所
「Stars'n Cacio (スターズ アンド カチョ) 」
◯ 五十嵐 誠の “クルマ道楽に贈る 極楽ゴルフ情報”
「スキンケア、していますか?」

【 New Models 】
「今月登場の新型車たち」

【 THE TOP NEWS 】
・フェラーリ 499P モディフィカータ 発表
・メルセデスAMG GT 63 4マティック+クーペ 海外試乗
・メルセデスAMG G 63 フェイスリフト版プロトタイプ 海外試乗

【 連載 】
◯ 海外通信
・ベントレー本社工場見学
◯ スペシャルレポート
・ベントレー ベンテイガ オデッシアン エディション
◯ SPECIAL ROAD IMPRESSION
・ヒョンデ コナ ラウンジ
・プジョー 2008 GT BlueHDi
◯ もうひとつのHONDA パワー
「ホンダの “研究・開発者” の仕事を体験」
◯ TIRE CLIMAX
・GOODYEAR EAGLE F1 ASYMMETRIC 6 試乗
◯ ニッポンブランドの行方
・日産 セレナ
◯ 2024 INSIDE MOTORSPORT
「モータースポーツの新たな使命」
◯ クルマは乗って良し、語って良し
「未来を見据えるには過去への旅路が必要なのさ (ホントか?) 」
◯ 渡辺敏史の “the ジドーシャ論”
「スポーツモデルの電動化がもたらすメリットや楽しさ」
◯ 竹岡 圭の “今月のみやげバナシ”
「マツダ ファンフェスタへ行ってきた〝みやげ話〟」
◯ スマートモビリティJP SMJ通信
「焦点は移動の自由をどう確保するか」
◯ ソウル トゥ ザ・ソウル サーチャーズ シーズン II
「JMS2023で考えたコト」
◯ MM Info Station
◯ Longterm Report
・ホンダ ZR-V 総集編
・ボルボ C40 リチャージ アルティメット シングルモーター
◯ 輸入車/日本車価格表
◯ 10年10万kmストーリー
・宮入幸二さんとダイハツ ハイゼットトラック (2007年型)
◯ Motor Magazine ヘリテージコレクション 昭和の名車編
・日産 スカイライン 2000GT ハードトップ
◯ Oh! My フェイバリット カーライフ Vol.1
・ホンダ CR-Xデルソル SiR
2024年1月号の第一特集は「定番、異端、先端 3つの視点で読み解くニューモデル」。メルセデスベンツ コンセプトEQG、BMW 5シリーズ&i5、アウディ Q8 e-tron、マセラティ グラントゥーリズモなどが登場。第二特集「日本車の最新動向2023-2024」レクサス LBXやホンダ WR-Vなどの最新日本車から、2023年下半期に登場したニューモデルたちの魅力を探る。今月号から「MMヘリテージコレクション 昭和の名車編」、「Oh!マイフェイバリットカーライフ」など新連載もスタート。




目次1
目次2
木村好宏の耳寄りな話「外から見たJMS」
あえてクルマで行きたい場所「Stars’n Cacio(スターズ アンド カチョ)」
五十嵐 誠のクルマ道楽に贈る極楽ゴルフ情報「スキンケア、していますか?」
New Models「今月登場の新型車たち」
トップニュース「フェラーリ 499P モディフィカータ」
トップニュース「メルセデスAMG GT 63 4マティック+クーペ海外試乗」
トップニュース「メルセデスAMG G63 フェイスリフト版プロトタイプ 海外試乗」
第一特集「定番、異端、先端 3つの視点で読み解くニューモデル」Prologue
Part1「最新のプレミアムサルーンは新定番になれるのか」
Part2「最先端ラグジュアリーGTの真骨頂を味わう」
Part3「コンパクトスポーツの異端児か、革新者か」
Part4「先端モデルが切り拓くハイエンドSUV の新時代」
第二特集「日本車の最新動向2023-2024」
特別企画「SUBARU ソルテラの進化とは」
特別企画「ランボルギーニのHPEVと正規ディーラーのメリット」
海外通信「ベントレー本社工場見学」
スペシャルレポート「ベントレー ベンテイガ オデッシアンエディション」
スペシャルインプレッション「ヒョンデ コナ ラウンジ/欲しかった機能がすべて揃っている」
スペシャルインプレッション「プジョー 2008 GT ブルーHDi/ちょうど良いSUVの理想的進化を実感」
特別企画「もうひとつのHONDAパワー」
特別企画「EV&SDGsフェア2023 in 六本木ヒルズアリーナ レポート」
タイヤクライマックス「GOODYEAR EAGLE F1 ASYMMETRIC 6」
島下泰久のニッポンブランドの行方「日産 セレナ」
2024 INSIDE MOTORSPORT「モータースポーツの新たな使命」
知ってた? 知らない? 金子直樹な理由「未来を見据えるには過去への旅路が必要なのさ(ホントか?)」
渡辺敏史のThe ジドーシャ論「スポーツモデルの電動化がもたらすメリットや楽しさ」
竹岡 圭の今月のみやげバナシ「マツダ ファンフェスタへ 行ってきたみやげ話」
スマートモビリティJP通信「焦点は移動の自由をどう確保するか、ということ」
清水和夫と石井昌道のソウル トゥ ザ・ソウルサーチャーズ2「JMS2023に思うコト」
MM Info Station
Longterm Report「ボルボ C40リチャージ アルティメット シングルモーター、ホンダ ZR-V 総集編」
輸入車価格表
金子浩久によるクルマと人の愛情物語10年10万kmストーリー「このクルマは私の生活必需品です」
MMヘリテージコレクション 昭和の名車編「日産スカイライン2000GTハードトップ」
Oh!マイ フェイバリット カーライフ「息子がね、カッコいいなって。」
次号予告

Motor Magazine(モーターマガジン) 2023年12月01日発売号掲載の次号予告

第一特集「気になるニューモデル最新動向2023-2024」
2011年に始まって以来、おかげさまで毎年2月号の恒例企画となったテーマを2024年でも全力で展開。
23年にはどんなモデルが登場したのか、そして24年の新デビューは何なのか。
じっくり興味深く探ります。

第二特集「ポルシェが放つ次なる一手」
スポーツカーだけでなく、SUVのマーケットにおいても目覚ましき成功を納めるポルシェ。
いよいよ電動化される新世代マカンのインフォメーションが明らかになるとともに、カイエンのトップモデルにも試乗する。

特別企画「新型クラウンセダンに見る次世代へのドライブ」

(なお各企画や紹介などは予定につき、変更となる可能性もあります)

Motor Magazine(モーターマガジン)の内容

1955年創刊。現在もっとも歴史のある自動車雑誌です。
今、世界の自動車産業は激動期にあります。環境問題への対応、より安全なモビリティを追求するための自動運転技術の開発、さらにより高性能で魅力ある移動体としてのクルマのありかただけでなく、メーカーも大きな変化を求められています。それに伴い、商品価値を高めた新型車の発表も相次ぎ、クルマを取り巻く環境から目が離せません。「Motor Magazine」は、1955年に創刊された日本で最も歴史ある自動車総合誌として、常に良質な形で、信頼性の高い情報を発信してきました。これからも読者の皆様のご期待に応えるべく、高品位な誌面作りに努めて参ります。

Motor Magazine(モーターマガジン)の無料サンプル

2023年4月号 (2023年03月01日発売)
2023年4月号 (2023年03月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

Motor Magazine(モーターマガジン)の目次配信サービス

Motor Magazine(モーターマガジン)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Motor Magazine(モーターマガジン)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.