※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:ル・ボラン(LE VOLANT)
  • 出版社:ネコ・パブリッシング
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月26日
  • 参考価格:[紙版]1,100円 [デジタル版]1,100円
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:ル・ボラン(LE VOLANT)
  • 出版社:ネコ・パブリッシング
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月26日
  • 参考価格:[紙版]1,100円 [デジタル版]1,100円
  • 雑誌
  • デジタル版
  • 21%OFF

ル・ボラン(LE VOLANT)

毎号お届けします!
  • 雑誌
  • デジタル版
  • 21%OFF

ル・ボラン(LE VOLANT)

毎号お届けします!

定期購読のお申込み

初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
ル・ボラン(LE VOLANT)のレビューを投稿する

雑誌の形式を選ぶ

支払い方を選ぶ i

当月分を翌月にご請求
8%
OFF
1,008円〜(税込)/冊
最大
8%
OFF

ル・ボラン(LE VOLANT) 雑誌の内容

車の魅力を満載!ビジュアルなカー雑誌
ドイツ車をはじめとする輸入車を軸に、クルマやクルマ用品、ニュースなどをタイムリーに発信する月刊自動車雑誌。ダイナミックなビジュアルとわかりやすい記事には定評があるほか、欧州車を中心とする独自の現地取材企画は高い人気を誇る。

ル・ボラン(LE VOLANT) 2021年9月号 (発売日2021年07月26日) の目次

◎特集:本誌執筆陣が選ぶいまオススメのこの1台 2021年の太鼓判!

 ・『スポーツカー部門』
  アルピーヌA110  / マツダ・ロードスター / ポルシェ911 / BMW M2 / マクラーレン720S ほか

 ・『セダン部門』
  BMW3シリーズ / メルセデス・ベンツSクラス / BMWアルピナB3 / アウディA6
  BMW5シリーズ ほか

 ・『EV&FCV部門』
  トヨタ・未来 / BMW i3 / ホンダe / ポルシェ・タイカン / アウディe-toron

 ・『コンパクトカー部門』
  フォルクスワーゲン・ゴルフ / プジョー208 / ルノー・ルーテシア / ホンダ・フィット
  トヨタ・ヤリス ほか

 ・『SUV部門』
  ランド・ローバー・ディフェンダー / ジープ・ラングラー / スズキ・ジムニー
  ランドローバー・レンジローバースポーツ / ポルシェ・マカン ほか


【その他コンテンツ】

■FIRST CONTACT
 ・メルセデス・ベンツCクラス
 ・エルセデス・マイバッハS680
 ・アウディQ4 / Q4スポーツバック e-tron
 ・BMWアルピナB8グランクーペ

■FIRST PICTURE BMW2シリーズクーペ

■ROAD IMPRESSION
 ・シボレー・コルベット
 ・BMW4シリーズ・カブリオレ
 ・BMW4シリーズ・ディフェンダー
 ・ランドローバー・ディフェンダー 110ディーゼル

■ROAD IMPRESSION Extra ベントレー・ベンティガスピード

■LONG DRIVE ボルボCX90

ほか



※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や掲載されないページ、特別付録が含まれない場合がございます。
いま日本で新車で買える自動車は、国産、輸入車含めておよそ300種類以上。ここでは、本誌執筆陣20名に緊急アンケートを敢行! スポーツカー、セダン、SUV、コンパクトカー、EV &FCVという5つのカテゴリーにおいて、これまでの試乗経験をもとに、それぞれズバリ、オススメのモデルを1位から5位まで選出。それを集計し、ランキング方式で発表していきます!



CONTENTS1
CONTENTS2
FRONTLINE.1
FRONTLINE.2
FRONTLINE.3
STYLE IN MOTION
FIRST CONTACT.01 メルセデスCクラス
FIRST CONTACT02 マイバッハS680
FIRST CONTACT03 アウディQ4 t-tron
FIRST CONTACT04 アルピナB8グランクーペ
FIRST PICTURE BMW2シリーズクーペ
特集:太鼓判!
スポーツカー部門
コンパクトカー部門
セダン部門
編集部がオススメの1台
SUV部門
EV部門
ROAD IMPRESSION.01 シボレー・コルベット
ROAD IMPRESSION.02 BMW4シリーズカブリオレ
ROAD IMPRESSION.03 ディフェンダー110
ベントレー・ベンテイガスピード
ボルボXC90
連載「THIS MONTH,THIS MAN」
連載「一点突破」
連載「カバタ屋」
連載「車系譜MANDA-LA」
連載「乗らず嫌いに捧げるバラード」
連載「レジェンドカーズライフ」
KEEPER
BBS
CHECK IT UP!
TOP ARTICLES.1
TOP ARTICLES.2
TOP ARTICLES.3
INFORMATION
帰ってきたヤングタイマー・ダイヤリー
UP DATES
連載「嶋田智之の月刊イタフラ」
DEBUT
CARS MEET WEB のご案内
LE VOLANT LAB募集告知
連載「ニッポンの旬を見に行こう」
連載「郡大二郎の“ON THE ROAD”」
価格表
次号予告
定期購読のご案内

ル・ボラン(LE VOLANT) 2019年9月号(2019-07-26発売) の特集を少しご紹介

輸入車大百科。
最新のクルマ情報が満載!
P.22~P.95
いま日本には我々クルマ好きのハートを惹きつけてやまない個性あふれる魅力的な輸入車が数多く存在する。ここでは、そのヘリテージから最新モデルの試乗記、トピックスまで、ありとあらゆる最新情報を一挙に掲載!この一冊ですべてがわかる輸入車の最新モード。輸入車の百科事典として一家に一冊ご常備ください!AUDIアウディ VRやAIを織り交ぜたユニークなアイディアで未来のモビリティ戦略を示すアウディ。将来的にはレベル3の自動運転を可能とする先進技術や最新インターフェイスが盛り込まれたA8及びA7スポーツバック、そしてA6とリリースされたが、それに続く新しいモデルとしてQ8が日本に上陸をした。今回はいち早く実車のステアリングを握る機会に恵まれ、一般公道で試乗を行なった。まずはその第一印象をお届けしよう。
FIRST CONTACT
P.96~P.99
NISSAN GT-R NISMOニッサンGT-Rニスモ 最先端のレーステクノロジーを投入 確実に走りの進化を遂げたハイパフォーマー!「GT-R」シリーズの頂点に位置するハイパフォーマンスモデルが「GT-Rニスモ」だ。'20年モデルでは、モータースポーツから得られた最新ノウハウを導入し、さらなる性能アップを目指している。ドイツのベルリンで海外試乗会が開催されたので、その鮮烈なパフォーマンスのすべてをお伝えしよう。20年型で驚くのは乗り心地のよさ  間もなく登場から12年の時が経つR35GTーR。同時に今年は初代スカイラインGTーR登場から数えて50周年ということもあり、アニバーサリーモデルの登場と併せて、標準車そしてニスモの双方にマイナーチェンジが施された。
ROAD IMPRESSION
P.100~P.101
NISSAN GT-R '07年にデビューし、'14年にマイナーチェンジ、そして'17年に改良と、着実にアップデートを重ねてきたGT-Rに、さらなる改良が施された。今回は「速さの質」を追求し、レーステクノロジーを投入することで、さらなる深化を遂げているという。古さを感じさせないボディの剛性感としなやかなアシ モデルイヤーの変遷も聞こえず、このところ存在感が希薄だった日産GTーRが、フェアレディZと共に生誕50周年を節目として'20年モデルを発表して来た。 久々にステアリングを握ったGTーRは恐ろしく良かった。巷ではどうしても「nismo」ばかりが注目されるが、どうしてどうして。この標準仕様にこそ最強のロードゴーイングカーであるGTーRの神髄が見えるようだった。

ル・ボラン(LE VOLANT) 2019年8月号(2019-06-26発売) の特集を少しご紹介

人気のクルマには理由がある。輸入車ヒットの法則。
P.36~P.85
売れてるのには理由がある―。運や偶然がヒットを呼び寄せることもあるかもしれない。しかし多くの場合は、綿密な戦略やマーケティングが人々を惹きつけ、そのモデルに込められた想いや革新が共感を呼ぶことで、予想を上回る販売台数を生み出すはずだ。ここでは、いま日本で支持されるインポートカーをボーダレスで集め、その人気の法則を紐解いていきたい。今年の3月から発売をスタートした新型3シリーズ。販売台数は目論見どおり、世界的に好調を博しているようだが、その勝因には、とりわけ日本の3シリーズカスタマーの要望や日本の自動車文化が深く関係しているようだ。320iと330iのふたつのスペックを乗り比べ、BMWジャパンのプロダクト・マーケティングに取材を行ない、その秘密を探った。
FIRST CONTACT
P.24~P.33
PORSCHE CAYENNE COUPEポルシェ・カイエンクーペ スポーティに磨きをかけた!SUVクーペの新たなる主役。ポルシェのSUVラインナップに新たなスポーティバージョンが加わった。単に、特徴的なリアルーフラインを纏ったカイエンのクーペ版というなかれ。そこには、ポルシェの最新テクノロジーはもちろん、アダプティブリアスポイラー、リアの個別シート、2種類のルーフコンセプトと、新機軸も盛りだくさんなのだ。SUVでもクーペでもその走りはまさにポルシェ  己の身分をかえりみず、かなり上から目線であることは重々承知しているけれど、「ポルシェよお前もか」と思わず口を突いて出てしまったのは、カイエンクーペ発表の一報を知った時だった。 いつの頃からかSUVが爆発的に売れるようになり、それこそ猫も杓子もこぞってSUV市場へ参入するようになった。
FIRST PICTURE
P.34~P.35
四輪駆動+四輪操舵を搭載し、かつてない敏捷性も獲得。これぞ本家グランドツーリングカー!5月23日、英国本社にて各国メディア陣に先行公開された新型フライングスパー。その雄姿は今後段階的に公開や試走が行なわれていくが、トピックは、コンチネンタルGT譲りの流麗なフォルム以上に、大きく刷新された中身と言えるだろう。本家の最新グランドツーリングカーは、やはり他の追随を許さない!ベントレーの技術と英知を惜しげもなく投入  去る6月11日に正式発表された3代目となるベントレー・フライングスパー。6月15日のル・マン24時間レースでデモランを披露し、7月4日に開幕するグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードにおいてパブリックデビューを果たすこととなっているが、それに先立つ5月23日、英国クルー本社でメディア向けのプレビューが行なわれた。

ル・ボラン(LE VOLANT) 2019年7月号(2019-05-25発売) の特集を少しご紹介

最新モデル、百花繚乱。SUV LIFE.
P.30~P.83
アナタのお好みはどのモデル?かくも多彩なSUVワールド。ここに集めたSUVは、いうまでもなく各ブランドを代表する基幹モデル。各社の持てる最新テクノロジーをふんだんに詰め込んでいるのだから、悪いはずがない。ならばそれぞれのキャラクターをじっくりご紹介。アナタの用途に合った、お気に入りの1台を見つけていただきたい。X5はまさにSUVの王道をいくモデル  いつの頃からかじわじわと増殖を始めたSUVはついに自動車マーケットを席巻、いまではボディサイズもパワートレインも価格も用途もスタイルも実に多彩となった。例えば同じ価格帯のSUVを検索したら、ボディサイズやパワートレインがまちまちだったり、ボディサイズを揃えて再検索を試みると、今度は価格とパワートレインがバラバラになってしまったなんて事態に遭遇する。安いけど大きい、小さいけどパワフル、非力でも格好いい。
FIRST CONTACT
P.24~P.27
MERCEDES-BENZ EQC 400 4MATIC メルセデス・ベンツEQC 400 4MATIC 満を持しての本格始動 “EQ”ブランド初の市販EV登場!'16年のジェネレーションEQコンセプト公開から2年。「EQ」ブランドとして初の市販EV「EQC」の海外試乗会がノルウェーのオスロで開催された。今後のメルセデスの電動化戦略を占う先鋒の気になる第一報をお届けしよう。ドライブフィーリングはまごうかたなきメルセデス '16年のパリ・サロンでお披露目となったメルセデス・ベンツの新しいブランド"EQ"は「エレクトリック・インテリジェンス」を意味し、EQブランド初の量産車がEQCとなる。同時にこれはメルセデ初の量産型BEVでもある。
FIRST PICTURE
P.28~P.29
BMWのCセグメントカーがFF化を機に全面刷新。ゴルフ・キラーの最右翼!BMWは、本年9月28日からドイツ本国で発売開始となる新型1シリーズの概要を全世界に向けて発信した。駆動レイアウトがついにFRからFFとなるのは既報の通りだが、これをネガティブと受け取る向きが存在するのには驚きを隠せない。1シリーズはデビュー以来、3代目にしていよいよCセグメントのリーダーになれる資質を身に付けたのだ! FRからFFへの転換で競争力の大幅アップを約束 今回、1シリーズの世代交代にあたってのFF化は、コンパクトカーという枠内でのクルマ作りを考えた場合、合理性を考えれば当然のこと。BMW社内にはすでにUKL2というミニや2シリーズなどコンパクトセグメント用のFFプラットフォーム(アーキテクチャー)が用意されているのだ。

+   ル・ボラン(LE VOLANT)の目次配信サービス

+   ル・ボラン(LE VOLANT)のメルマガサービス

ル・ボラン(LE VOLANT)のレビュー
総合評価: ★★★★★ 4.59
全てのレビュー:54件

レビュー投稿で500円割引!
さわやかなスピード
★★★★☆2021年06月15日 チャラオ 会社員
最新の情報が出ており、車の乗り換えにそそられる。 又、ドイツ車の情報など、気になる車種が手に取るようわかる。
車最高
★★★★★2021年04月09日 はたぼう 学生
とてもおもしろく外車を早く買ってみたいというきもちになりました!
バランスが良い
★★★★☆2021年02月10日 LA NUOVA DOLCE VITA 自営業
一定の車種に偏ることなく,輸入車だけでなく,日本車も含めて新車情報が毎号掲載されています。
輸入車すきなら
★★★★★2020年12月14日 dashair 会社員
輸入車中心に、車好きが知りたい情報が満載。DSTのコーナーもテストの手法から見解まで、独自の視点から、ニュートラルな意見を述べられていて面白い。車を買うときには必ず参考にしてます
購入の参考に。
★★★★☆2020年11月07日 麺麭駝 教職員
2年後に車を買い替えようと思っているので、車選びの参考にしようと思って、定期購読してます。 いろんな切り口から、じっくり検討するには、ちょうどいい雑誌だと思います。
定番です
★★★★☆2020年11月04日 とう 会社員
輸入車の雑誌を渡り歩いています。その中で購入頻度からルボランの定期購読はじめました。最近、興味のある車種の特集が少ないので継続を思案中です。
輸入車情報なら一推し
★★★★★2020年09月19日 おかき 会社員
誌面が綺麗で見やすく、輸入車情報としては1番いい。 類似車種との比較がとても良く、押し売り感がなく善し悪しが記載されているので自分の価値観と照らし合わせればどれが気にいるかわかるはず。誌面を参考にしながら実際試乗で乗り比べた車種もあるが、納得できる。 購入を検討している人にも、単純に憧れの車を見たい人にもおすすめ。
20年くらい愛読しています
★★★★★2020年07月25日 アサワアン 自営業
一番長く読んでる雑誌です。ここの記事を参考に車選びをしています。
いつも楽しみ
★★★★★2020年07月07日 おこた 自営業
毎月、楽しみにしています いつも、楽しい為に成る情報をありがとうございます
いつも楽しく拝見しています
★★★★★2020年07月04日 やまもとる 会社員
毎月、発売を楽しみにしております。 様々な特集を拝見し、非常に参考になります。 これからも、素晴らしい特集を宜しくお願い致します。
レビューをさらに表示

ル・ボラン(LE VOLANT)をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

ル・ボラン(LE VOLANT)は、ネコ・パブリッシング社が発行している月刊誌で数多くある自動車の種類の中から「欧州車」をメインに取り扱っている自動車雑誌になります。創刊が1977年2月と自動車雑誌としては長い歴史があり、「ファッショナブルな男のカーマガジン」をコンセプトに自動車好きの20代半ばから40代の男性をターゲットにしています。雑誌名のル・ボラン(LE VOLANT)は、フランス語で「ハンドル」の事を指します。

表紙グラビアには欧州の高級車が採用されることが多く、国内で導入が開始されていない新型シリーズの紹介記事も多く掲載されています。掲載されている自動車メーカーに偏りがないことが雑誌の特徴として挙げられていて、ル・ボラン(LE VOLANT)を読むだけで欧州の最先端のカー情報を把握出来るので評判となっています。また、憧れの高級車情報以外にも、新型モデル・クラスの優位性の考察や車に関係するテーマに沿った身近な特集が組まれていたり、国産車でも使用することが出来る便利なカーアイテムの紹介も行われています。さらに、国内外のカーイベントの取材記事や車の購入・カスタムに役立つコラム、著名人の人気連載企画等、クオリティーの高い連載も掲載していたりと読み応えのある雑誌です。
おすすめの購読プラン

ル・ボラン(LE VOLANT)のバックナンバー

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や掲載されないページ、特別付録が含まれない場合がございます。
いま日本で新車で買える自動車は、国産、輸入車含めておよそ300種類以上。ここでは、本誌執筆陣20名に緊急アンケートを敢行! スポーツカー、セダン、SUV、コンパクトカー、EV &FCVという5つのカテゴリーにおいて、これまでの試乗経験をもとに、それぞれズバリ、オススメのモデルを1位から5位まで選出。それを集計し、ランキング方式で発表していきます!



CONTENTS1
CONTENTS2
FRONTLINE.1
FRONTLINE.2
FRONTLINE.3
STYLE IN MOTION
FIRST CONTACT.01 メルセデスCクラス
FIRST CONTACT02 マイバッハS680
FIRST CONTACT03 アウディQ4 t-tron
FIRST CONTACT04 アルピナB8グランクーペ
FIRST PICTURE BMW2シリーズクーペ
特集:太鼓判!
スポーツカー部門
コンパクトカー部門
セダン部門
編集部がオススメの1台
SUV部門
EV部門
ROAD IMPRESSION.01 シボレー・コルベット
ROAD IMPRESSION.02 BMW4シリーズカブリオレ
ROAD IMPRESSION.03 ディフェンダー110
ベントレー・ベンテイガスピード
ボルボXC90
連載「THIS MONTH,THIS MAN」
連載「一点突破」
連載「カバタ屋」
連載「車系譜MANDA-LA」
連載「乗らず嫌いに捧げるバラード」
連載「レジェンドカーズライフ」
KEEPER
BBS
CHECK IT UP!
TOP ARTICLES.1
TOP ARTICLES.2
TOP ARTICLES.3
INFORMATION
帰ってきたヤングタイマー・ダイヤリー
UP DATES
連載「嶋田智之の月刊イタフラ」
DEBUT
CARS MEET WEB のご案内
LE VOLANT LAB募集告知
連載「ニッポンの旬を見に行こう」
連載「郡大二郎の“ON THE ROAD”」
価格表
次号予告
定期購読のご案内
◎特集:新型フォルクスワーゲン・ゴルフの実力検証。

8代目となるフォルクスワーゲン・ゴルフが遂に日本の公道に現れた。
少しばかり待たせた分、様々な前評判や予想が飛び交うことになったが、走らせた第一印象から言うと、
❝定番❞❝クルマの基本❞をしっかり抑えた期待を裏切らない仕上りとなっている。
単独試乗、ライバル比較試乗、新旧モデル比較により、新型ゴルフの魅力を多角的にお届けしよう!

・Part.1 単独試乗 フォルクスワーゲン・ゴルフeTSIスタイル / アクティブ

・Part.2 比較試乗 フォルクスワーゲン・ゴルフ × アウディA3スポーツバック × メルセデスAMG A45 × マツダ3

・Part.3 新旧モデル比較 フォルクスワーゲン・ゴルフⅧ × ゴルフⅦ


◎第2特集:BMWとM

スポーティセダンのベンチマーク的存在の3シリーズを筆頭に、いつの時代も、ファンなドライビングと
スポーティなクルマ作りに定評があるBMW。
確かに、コンパクト、セダン、クーペ、SUV‥‥とどのモデルにも共通した走りのマインドがあり、
さらにBMWには日常とサーキット走行をも両立するハイパフォーマンスモデル「M」もある。
ここでは、そんなBMWとMをさまざまなアプローチで徹底検証。その魅力を全力でお届けする。

・「M」Part.1 BMW M3

・「M」Part.2 BMW M3 × M4

・「M」Part.3 BMW M2 × M3 × M5 × M8 × X5M × X6M

・「M」Part.4 BMW M440i ⅹDriveクーペ × M4クーペ・コンペティション

・DEBUT   BMW4シリーズ・グランクーペ / X3&X4

・PROTOTYPE IMPRESSION  BMW ix / i4

・「BMW」試乗比較01  BMW3シリーズ × フォルクスワーゲン・パサート × アルファ・ロメオ・ジュリア

・「BMW」徹底研究  ベスト5シリーズを探せ!

・「BMW」column 300~400万円台で選ぶBMW

・「BMW」比較試乗02 BMW M135i × Drive × ルノー・メガーヌR.S.トロフィー × トヨタGRヤリス

・「BMW」比較試乗03 BMW7シリーズ × メルセデス・ベンツSクラス


【その他コンテンツ】

■LE VOLANT CARS MEETS 2021 YOKOHAMA レビュー

■ROAD IMPRESSION

・アウディA3 × / S3セダン

・ランドローバー・ディフェンダー

・ジープ・コンパス

・ホンダ・ヴェゼル

ほか


いま、メルセデス・ベンツが支持されている理由は?  ブランド創設初期から受け継がれる安全性を中心に据えた自動車設計、モータースポーツでの栄光と挫折から積み重ねられたパフォーマンス、先進運転支援システムをはじめとする最先端技術など、モータリゼーションの最前線には常にメルセデス・ベンツが存在し、人々を魅了し続けてきました。ここでは、メルセデスの現在・過去・未来にフォーカスすることで輸入車No.1ブランドたる所以を考察してみます。




CONTENTS1
CONTENTS2
FRONTLINE.1
FRONTLINE.2
STYLE IN MOTION
LE VOLANT LAB募集告知
LE VOLANT CARS MEET横浜開催告知
FIRST CONTACT01 マセラティMC20
FIRST CONTACT02 ポルシェ・タイカン・クロスツーリスモ
特集:メルセデス・ベンツの現在・過去・未来
メルセデスが支持される理由 Prologue
Philosophy
Safety
Technology
Design
C300e
EQA
コンパクトメルセデス
EQのロードマップ
Sクラス徹底研究
Eクラスの選び方
メルセデス2台持ちライフ
メルセデスが好調な理由
モータースポーツ
ヤングタイマーなメルセデスを探せ
メルセデスAMGの最前線に迫る!
ROAD IMPRESSION.01 フェラーリ・ポルトフィーノM
ROAD IMPRESSION.02 アウディRS e-tron GT
ROAD IMPRESSION.03 アウディA3/S3スポーツバック
ROAD IMPRESSION.04 フォルクスワーゲン・ティグアン
ROAD IMPRESSION.05 BMW X5/X7
ROAD IMPRESSION.06 モーガン・プラス4
連載「THIS MONTH,THIS MAN」
連載「一点突破」
連載「カバタ屋」
連載「車系譜MANDA-LA」
連載「乗らず嫌いに捧げるバラード」
連載「レジェンドカーズライフ」
BBS
CHECK IT UP!
TOP ARTICLE
INFORMATION
UP DATES
連載「嶋田智之の月刊イタフラ」
DEBUT
CARS MEET WEB のご案内
連載「ニッポンの旬を見に行こう」
連載「郡大二郎の“ON THE ROAD”」
価格表
次号予告
定期購読のご案内
☆特別付録:ホイールカタログ2021春&2021サマータイヤバイヤーズガイド

◎特集:輸入車100のQ&A2021

そろそろ輸入車を手に入れたい!セカンドカーを購入したいけどオススメは?
いま話題のあのクルマはどこがどんなにスゴイの?などなど、日々進化を遂げる輸入車の世界には、さまざまな「?」
がいっぱい。そんなあなたの「?」にお答えするべく、詳細解説から最新テクノロジー事情まで、2021年版、輸入車
に関するあらゆる疑問にお答えします!

・最新の911 GT3を駆った印象は?

・新しいM4のキャラクターをひと言で表すなら?

・EQSはネーミングどおりSクラスのBEV版ですか?

・新しいSクラスも高級車のベンチマーク的存在ですか?
 メルセデ・ベンツSクラス / BMW7シリーズ / アウディA8

・2021年、注目のインポートEVは?
 BMW i4 / アウディQ4e-tron / Q4 SPORTBACK e-tron

・セカンドカー選びの第一歩は?
 メルセデスAMG A35 / プジョーe-208 / ミニ・JCWクロスオーバー / シトロエン・ベルランゴ

・ドライビングプレジャーを追求した究極のピュアスポーツは?
 ポルシェ718スパイダー / アルピーヌA110S / ロータス・エキシージスポーツA410

・2021ニューモデルカレンダー

・2021モータースポーツ

・ラストチャンス!ゴルフ7は買いですか?

・速くて❝アシが長い❞モデルはどれだ?インポートEVのパフォーマンス最前線!

・輸入車33ブランドの電動化計画を教えてください。

・新型パサートの魅力はどんなところにありますか?
 フォルクスワーゲン・パサート / BMW3シリーズ / アウディA4 / アルファ・ロメオ・ジュリア / プジョー508

・クルマと他ブランドのコラボレーショングッズってどんなものがありますか?

・もっとも官能的な音色のV12モデルは?


【その他コンテンツ】

■LE VOLANT CARS MEETS 2021 開催決定!

■ROAD IMPRESSION
 ルノー・メガーヌR.S. / キャデラックCT5 / BMWアルピナD5 S

■CIRCUIT IMPRESSION
 ホンダS660 モデューロ XバージョンZ 

■TECHNICAL IMPRESSION
 ホンダ・レジェンド・ハイブリッドEX ホンダ・センシングエリート

■EV LIFE FUTAKO TAMAGAWA REVIEW

ほか
いつの時代も世界の自動車の指標として君臨するドイツ車。常に新技術や新機構などの最新テクノロジーを搭載し、我々クルマ好きを納得させるハイパフォーマンスを提供してくれます。今号では、ドイツでの現地試乗速報をはじめ、満を持して日本上陸を果たした最新モデルのインプレッションなど、進化を続ける新しいドイツ車にフォーカスしてみます。



CONTENTS1
CONTENTS2
FRONTLINE.1
FRONTLINE.2
FRONTLINE.3
STYLE IN MOTION
FIRST CONTACT マクラーレン・エルバ
特集:これがドイツ車の最新モード。
BMW M3/M4
メルセデス・ベンツCクラス
ポルシェ・タイカン・クロスツーリスモ
BMW128i
BMW4シリーズカブリオレ
メルセデス・マイバッハGLS600
VWゴルフ
メルセデス・ベンツSクラス
アウディQ5
アウディRS Q8
アルピナD3×アウディA4
アウディR3 Q3×メルセデスAMG A45
特集:EV LIFE
ハイエンドEV
シティEV
東急パワーサプライ
ニッサン・アリア
ソニーVISION-S
ROAD IMPRESSION.01 キャデラックXT4
ROAD IMPRESSION.02 マセラティ・ギブリHV
レクサス
連載「THIS MONTH THIS MAN」
連載「一点突破」
連載「カバタ屋」
連載「車系譜MANDA-LA」
連載「乗らず嫌いに捧げるバラード」
連載「レジェンドカーズライフ」
ランドローバー雪上
ポルシェ×LEGO
パイオニア
データシステム
JT
CHECK IT UP!
INFORMATION
UP DATES
連載「嶋田智之の月刊イタフラ」
DEBUT
CARSMEETweb
連載「ニッポンの旬を見に行こう」
連載「郡大二郎の“ON THE ROAD”」
価格表
次号予告
自社AD:定期購読のご案内
◎特集:いまこそ、ポルシェに乗ろう! PORSCHE LIFE.

ブランド初の量産EVとなるタイカンを発売し、スポーツカーメーカーとして新たなる変革期を迎えた
シュツットガルトの雄、ポルシェ。国内ではそのタイカンや新型パナメーラの上陸がトピックだが、
昨年の後半には911の頂点に位置するターボSカブリオレ、718ボクスター、718ケイマン
GT4が日本上陸を果たした。ポルシェを選ぶならいまが俄然面白い!

・一車種徹底解説 911編

・一車種徹底解説 タイカン編

・単独試乗 新型パナメーラ

・コラム モータースポーツ編

・比較試乗01 718スパイダー × ロータス・エリーゼ

・比較試乗02 718ケイマンGT4 × アルピーヌA110S

・一車種徹底解説 マカン編

・比較試乗03 カイエンターボクーペ / カイエンターボSハイブリッド × BMW X5M


◎第2特集:ドイツ車をロックオン!

世の中には、ドイツ車にない魅力を持つ個性あふれる輸入車が数多く存在するのに、毎年の輸入車新車販売台数で、
つねにトップ4に名を連ねるのはドイツ車ブランドだ。
それはなぜなのか?もっとドイツ車以外のブランドに注目してはどうなのか?
というわけでここでは、各カテゴリーにおいて目標となるドイツ車に照準を合わせ打ち負かせるだけの魅力について
解き明かしていきたいと思う。

・A1スポーツバック × プジョー208 × シトロエンC3 × ルノー・ルーテシア

・メルセデス・ベンツGLB × プジョー・リフター × シトロエン・ベルランゴ

・BMW4シリーズ・クーペ × シボレー・カマロ

・アウディe-tron × ジャガーIペイス × テスラ・モデルX

・アウディA4 × アルファ・ロメオ・ジュリア × レクサスIS

・メルデセス・ベンツEクラス・ステーションワゴン × ボルボV90


その他コンテンツ

■FIRST PICTURE 新型メルセデス・ベンツ Cクラス / 新型MINI

■FIRST CONTACT メルセデスEQAプロトタイプ

■ROAD IMPRESSION BMWアルピナB5 / トヨタMIRAI / ニッサン・ノート / マツダMX-30 EV / マツダ3

ほか

バイク・自動車・乗り物 雑誌の売上ランキング

送料
無料

GT-R Magazine(GTRマガジン)

2021年07月30日発売

目次: 平成元(1989)年8月21日。ケンメリことKPGC110型スカイラインGT-R以来、16年ぶりに「GT-R復活」。同年5月22日に発売された8代目のR32型スカイラインに遅れること3カ月、ついに待望のGT-Rがラインアップされました。最高出力280psを発生する2.6Lの直6ツインターボエンジンにトルクスプリット式のアテーサE-TSを備えた4WD。イメージカラーはスパルタンなガングレーメタリック(ガンメタ)で、当時の市販車としては大型のリヤスポイラーや前置き大型インタークーラーを備えるなど見るからにただモノではない雰囲気を醸し出していました。実際、走らせてもバカッ速! GT-Rよりも1カ月早くZ32型フェアレディZもデビューしましたが、こちらも上級グレードのターボ車に280ps3L V6ツインターボエンジンを搭載。「GT-R vs Z」という日産の同門対決にクルマ好きは歓喜したものです。あれから32年。平成から令和へと時代が変わろうとも、R32GT-Rの人気は健在で、多くのオーナーが大切に維持しています。
今号ではR32の「生誕32周年」ということで、デビュー当時にタイムスリップするとともに、R32商品主管・伊藤修令氏、同実験主担・渡邉衡三氏、現行R35の統括責任者であり自身もR32を32年間所有している田村宏志氏の特別インタビューを掲載。32年を経た今だから語れる貴重な証言も多数あり! また、新車から32年間、コツコツとチューニングしながら乗り続けている強者や、R32でなんと64万kmも走行しているオーナーも登場。GT-Rファンにとって「永遠のヒーロー」であるR32GT-Rの偉大さにあらためて迫る特集です! また、2021年10月24日(日)に富士スピードウェイで開催予定のGT-R Magazine主催イベント「R’s Meeting 2021」のエントリー受け付けも今号の発売と同時に開始します。初代ハコスカから最新のR35まで、GT-Rオーナーの方は「世界最大級のGT-R祭り」に奮ってエントリーしてください!

【主な内容】
●RB26用新作タービンの秘部を初公開「NISMO R3ターボの深層」
●10月24日(日)は富士がGT-R色に染まる「R’s Meeting 2021エントリーユーザー募集開始!」
●第2世代GT-Rのリフレッシュ済み完成車販売!「GT-R賢者の指南書 TOPSECERT」
●BNR32の後継モデル、その変遷を辿る「BCNR33進化の系譜」
●AUTOBACS SUPER GT 2021「このままじゃ終われない! GT-R試練のとき」
●平成チューニング 調律の系譜「クラッチ」編
●大切なGT-Rと末永くつきあうために「電装系トラブルの傾向と対策」
●R32/R33/R34/R35 「スタッフカー運行日誌」 etc.

参考価格: 1,300円

究極のスカイラインバイブル

  • 2021/06/01
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

  • 2020/07/31
    発売号

最大
11%
OFF
送料
無料

driver(ドライバー)

2021年07月20日発売

目次: driver(ドライバー) 2021年9月号

最新ミドルコンパクト「夏の陣」
・11代目の真価とは? 新型シビック詳報
・歴代シビックを紐解く……当時の担当者に直撃
・新型ゴルフ×日欧ライバル世界決戦! ゴルフ×マツダ3×インプレッサ×A3×1シリーズ

レクサスNXがフルモデルチェンジ!

STIの謎パーツでレヴォーグの走りに異変が!?

今もっとも安全なクルマ、レヴォーグを探求

【国産車&輸入車ニューモデル試乗】
フィット モデューロX/光岡バディ/ボルボXC90/ランドローバー ディフェンダー/
キャデラックXT4/キャデラックCT4

デリカファンミーティング2021に潜入……新製品&ユニークオーナー発見!

BBS×SARD「GR86」カスタム車とBBSホールの超絶マッチング!

ジムニー/ジムニーシエラ カスタムパーツセレクション2021
BRIDE/Data System/HKS/IPF/JAOS/MiD/OFF ROAD SERVICE TANIGUCHI/
SHOWA GARAGE/WORK etc.

今ホットな新製品
hp f880gk-f format free/スバル ワイヤレスイヤホン&ゲーミングチェア

d’s pick up!
「マツダ×ミズノ ドライビングシューズ」

新車ぞくぞく「NEW CAR INDEX」

読者のコーナー
・ぞっこん! 愛車物語
・読者の広場「クルマノラヂオ」

driver’s column
・三好秀昌「ニッポン探訪」〈オオコノハズク〉
・千葉 匠「カーデザインOld&New」
・丸山 誠「最新トピック 丸っと解説! 」
・ケニー中嶋「日本人の知らない北米クルマ社会」
・今井亮一「悪い違反者ほどよく眠る」
・峠狩り〈神奈川県・はこね金太郎ライン〉

News
・マル得ディーラー情報局&モデルチェンジ情報

・読者プレゼント&クロスワード
・熱田 護のF1 FOCUS
・We Love RALLY
・島下泰久「じどうしゃのキモチ」
・編集部がくやうら

参考価格: 650円 定期購読(1年プラン)なら1冊:578円

ニューモデル情報の正確性・速報性を確立した雑誌です

  • 2021/06/21
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/04/20
    発売号

  • 2021/03/18
    発売号

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

3 鉄おも

ネコ・パブリッシング

最大
10%
OFF
送料
無料

鉄おも

2021年07月30日発売

目次: ☆特別付録:両面 新幹線ポスター

◎特集:新幹線大研究

北は函館から南は鹿児島まで走っている新幹線。
路線や列車、車両やいろいろなことを夏休みに大研究しよう!

・新幹線ってどんな鉄道?

・新幹線の路線

・新幹線の列車

・新幹線の車両

・新幹線の健康診断

・新河川の線路を守る!

・未来の新幹線


【その他コンテンツ】

■「WEST EXPRESS 銀河」「36ぷらす3」

■観光特急に乗ったよ!

■マンガでんしゃ遠足隊

■東武アーバンクラインにクレヨンしんちゃんヘッドマーク

■懐かしのクレヨンしんちゃんラッピングトレイン

■JR東日本のEF65PFが集結!

■現役JR特急車両 8600系・289系

■公園の機関車・電車を見に行こう!

ほか

参考価格: 730円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:675円

鉄道&おもちゃの情報誌『鉄おも』。電車好きのお子さん、そしてパパ、ママに大人気な雑誌です。

  • 2021/07/01
    発売号

  • 2021/06/01
    発売号

  • 2021/04/30
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

送料
無料

BikeJIN(バイクジン)

2021年07月30日発売

目次: ■巻頭特集 今こそ東北
雄大な自然、多彩なワインディング、心も癒す温泉、山の幸、海の幸
考えうるライダーの娯楽が東北には詰まっています。

今回の特集は“東北”。
裏磐梯、鳥海山、男鹿半島、蔵王などなど
ライダー好みのさまざまなワインディングを有するライダー天国の東北
アナタの好きな東北の道はどこですか?

秋も短く、冬は雪の覆われる東北は、今が今年いける最大のチャンスでもあります。
走りに行けなくなる前に、東北好きの計画を立ててみませんか……?

東北に行くべき理由が詰まった一冊に仕上がっています。
さあ、今こそ東北へ走りましょう!


・特集内容
東北完全アクセスガイド
秋田海岸線の旅「なまはげに会いたい」
岩手のライダーパラダイスを巡る「二戸稲庭高原へ」
絶景ロードセレクション・東北
賀曽利隆さんコラム「私と、東北。」
東北温泉カタログ
平忠彦が行く鼓翼の旅路[福島県・裏磐梯]


●人気連載企画
平忠彦が行く鼓翼の旅路
多聞恵美のうまいもん好っきやモン
ロックンライダー・マヒトが行く!
気になるバイク、とことん乗ります 深掘りバイク日誌

●その他の企画
アナタのバイクライフに役立つ!? BikeJINコラム
BikeJINコラボアイテム続々登場!
ライダースカフェ探訪「あのオーナーに会いたい」
バイクと社会、そしてその未来について「Thinking Time」

●ツーリングガイド 輪島
輪島市が「ライダー歓迎の都市」を明言していることをご存じでしょうか?
公共施設や道の駅で、ライダー専用の駐車スペースを確保していたり
バイク乗りだけに特別なキャンペーンを用意してくれています。
それを除いても、能登半島には景観に優れたシーサイドやスポットがたくさん
ライダーにこそ行ってほしい能登半島をガイド!

参考価格: 990円

ツーリングを楽しんでいる旅するライダーのための大人のバイクライフ誌

  • 2021/07/01
    発売号

  • 2021/06/01
    発売号

  • 2021/04/30
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

送料
無料

RIDE HI(ライドハイ)

2021年08月01日発売

目次: RIDE HI No.6 目次

10 RIDE HIステッカー販売開始!
12 特集
いまこそ 未来 に乗る
従っても楽しい、従わせても面白い。
  最 新 ネ イ キッド
14 A M A スーパ - バ イク か ら 闘 う バ イク の 筋 肉 質 を ア ピール
15 ア ップ ラ イ ト で 全 身 ス ポ ー ツ
16 それを可能にしたのが電子制御
18 すぐに使える電子制御 簡単ガイド
22 前傾ポジション VS アップライトポジション
24 未 来 に 乗 る!
26 ACCがもたらす新時代
32 Legend Interview ホンダ OB 2万回転 エンジニア
入交 昭一郎さん
38 トップビルダーが築く、メディアとしての新境地
46 works
42 バ イクギャザ リン グ 開 催 レ ポート
46 バイクはどこまで寝かせて大丈夫?
57 17 インチ 化 がもたらすもの
Indian Motorcycle FTR R Carbon
62 嬉しい違和感の連続
DUCATI MONSTER/+
66 新しいレベルのパワー、スタイル、感動
TRIUMPH ROCKET3 GT/R BLACK
70 ブルターレがさらに身近 な 存在 に
MV AGUSTA BRUTALE RR SCS
72 ワンランク上の週末を
YAMAHA TRACER9 GT / MT-09/SP
76 乗りやすさと楽しめる個性 by 平山ことみ
ROYAL ENFIELD INT650
81 Column 宮城 光 料金所を通り抜けるときに感じること
82 Topic MAGICAL RACING Street Bodywork
   for Honda CBR600RR
83 Topic Baby Face Race Concept / Performance
   Step Kit for KAWASAKI Ninja ZX-10R
84 Topic Etching Factory Core Guard
    for SUZUKI Hayabusa
85 Topic Motosalon β Titanium Bolt
87 Column 今井優杏 クルマとバイクの共存 その6
89 Column 駒井俊之 バイクレースと異業種をつなぐ加賀山 就臣
90 集 中 力 が 加 速 す る! Kabuto F-17
92 KUSHITANI STYLE
Vol.6 スポーツライディングの魅力を伝え続ける
94 旧車にSHORAIは使えるのか?
SHORAI LiFePo4 Battery
98 Osaka Craftsmanship
K-FACTORY 美しさと機能をビレットパーツで追求
102 Casuno Motorcycle
KAWASAKI Ninja ZX-25R
104 RIDE TEST
PIRELLI DIABLO ROSSO IV
106 One to One vol.6
君塚 賢さん×Triumph Bonneville T120 1968年式
110 Ixon vise le monde - 3
IXONのグローブから夏のスタイルを選ぶ
114 クラシカルなシルエットが雰囲気を盛り上げる
AGV X101 DAKAR87
116 MOTO CORSE Quality vol.6
繋 が り た い か ら 整 備 も オ ープ ン
120 ハーレーダビッドソンはどこへ 行く?
HARLEY-DAVIDSON PAN AMERICA 1250/SPECIAL
124 夏雨にいつでも備える
足元は防水ライディングシューズ
126 RIDE HI 公式YouTubeチャンネル 連動企画
RIDE LECTURE
132 バイク人生 第6回 
アライヘルメット 執行役員常務 原田重行さん
136 宮城 光のアドベンチャーDays④
KTM 1290 SUPER ADVENTURE R
140 RIDE TECHNOLOGY Vol.5
同じ気筒数でも並列とV型があるのはナゼ?

参考価格: 1,100円

バイクに目覚めた、あなたはいま人生の旬を迎えている!

  • 2021/06/01
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

送料
無料

モーターサイクリスト

2021年07月30日発売

目次: 9月号の付録は、「輸入車大図鑑」
登場したばかりのハーレーダビッドソンのスポーツスターSやパンアメリカの紹介&試乗! 新たな水冷V型2気筒エンジンを搭載した新世代のハーレーに迫ります。また、憧れの「輸入車」をアルバム形式で一挙に紹介。初めての輸入車選びにぴったりの付録となっています。

本誌の特集は、「国産旅バイク超図鑑」
国内4メーカー(ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキ)の主要モデル100台超を全網羅! 満タンからの航続可能距離、足着きの参考になるシート高など、ツーリングに役立つデータも満載。全モデルフルカラー掲載でわかりやすさ抜群。ニューモデルのホンダGB350S、MT-09、MT-07、トレーサー9 GT、GSX-S1000の試乗レポートも掲載。これさえ読めば、ツーリングの相棒がきっと見つかるはずです。

また、メインテスター梨本 圭による連載「THE EDGE.」はスズキ ハヤブサをテスト。ツーリング連載リルートは、長野県 姨捨の棚田などを巡ります。

今月も、ツーリングのヒントからニューモデル情報まで、盛りだくさんの内容でバイクの楽しみ方をお届けいたします!


CONTENTS

[特別付録]
ハーレーダビッドソン
スポーツスターS/パンアメリカも出た!
輸入車大図鑑

[特集]
ツーリングの相棒が絶対見つかる!
国産旅バイク超図鑑

最新モデルの試乗インプレッションも満載
HONDA GB350S
YAMAHA MT-09/MT-07
TRACER9 GT
SUZUKI GSX-S1000


THE EDGE.
SUZUKI HAYABUSA

Re route
信州の真ん中へ

インカム、ドラレコ、ナビが欲しい
「デジタル化指南」

匿名係長
“パーソナルモビリティ”とは何者か?


[その他のコンテンツ]
・NEW to the scene
・Staff recommends
・オートレース選手候補生 募集開始
・YRA体験レポート
・梨本圭はなぜ転ばないのか?
・イマドキCAMPING
・ドゥカティDRE イベントレポート
・モーターサイクリスト流石
・News & Topics
・SIDE STAND
・Back Stage
・PRESENT
・旅主婦うれしのゆきこの「ずっこけリハビリ走行中」
・ふたつの鼓動

参考価格: 880円

楽しいバイクライフを提案する情報誌

  • 2021/07/01
    発売号

  • 2021/06/01
    発売号

  • 2021/04/30
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

送料
無料

CAR GRAPHIC(カーグラフィック)

2021年07月30日発売

目次: スポーツカー最前線2021
BMW M4、メルセデスAMG GT、911ターボほか、8台のドライビングを愉しむ
トヨタGR86&スバルBRZ/シボレー・コルベット/ランドローバー・ディフェンダー90&110ディーゼル/ボルボXC90
ホンダ・ヴェゼル vs トヨタ・ヤリスクロス/クロスカントリー4WDテスト/アストン・マーティンの魅力 V12スピードスターほか

FOUR AT THE CORNERS
竹下元太郎/Georg Kacher/渡辺敏史

NEWS JUNCTION
SUMMING UP/ SUSHI & CHIPS|Peter Nunn

SPECIAL I
スポーツカー最前線2021
ドライビングファンの追求:サーキット編
BMW M4 コンペティション/メルセデスAMG GT C/トヨタ・スープラRZ
アルピーヌA110S vs ポルシェ・ケイマンGTS 4.0
ポルシェ911ターボ/トヨタGRヤリスRZ“ハイパフォーマンス”/ルノー・メガーヌR.S.トロフィー

SPECIAL II
最新クロスカントリービークル
ドライビングファンの追求:オフロード編
ランドローバー・ディフェンダー110 SE/ディフェンダー90 HSE & 110 X
ジープ・ラングラー・アンリミテッド・ルビコン/スズキ・ジムニー XC

GGのオモチャ箱

ROAD & TRACK IMPRESSION
シボレー・コルベット/アストン・マーティンV12スピードスター
アストン・マーティン・ヴィクターとRHAM/1“マンチャー”/トヨタGR86 & スバルBRZ

GROUP TEST
ホンダ・ヴェゼルe : HEV Z vs トヨタ・ヤリスクロス・ハイブリッド Z E-Four
ボルボXC90/ホンダ・フィットe: HEVモデューロX

TECHNICAL REPORT
マセラティ・ギブリ・ハイブリッド

TYRE TEST
ヨコハマ・アイスガード7/ブリヂストン・ブリザックVRX3

駄車・名車・古車 デザイナー的見解
スポーツカープロファイル
アームチェア・エンスージアスト
モーターシティ、昨日・今日・明日
新刊案内

LONG & SHORT TERM TEST
ホンダe /ランドローバー・ディフェンダー110 /番外編ルノー・カングー
ロータス・エヴォーラGT 410/ポルシェ911タルガ4

CGRT
THEN AND NOW
WARNING LAMP

THE GARAGE PRESS
THIS MONTH'S TOPIC/ CLUB NEWS/ BOOK REVIEW/ CGTV
吉田 匠的ヒストリックカー考/高島鎮雄 機械式のススメ
CLIP BOARD/ webCG/ PRESENT

CG MOTORSPORT FORUM
マンスリートピック
もうひとつの視点
CG ROBOT RACING
WRCリポート
F1リポート
モータースポーツ結果表
TEST DATA/価格一覧/統計/FROM DESK

参考価格: 1,300円

徹底的なテストに基づき厳正中立な評論で定評の自動車専門誌

  • 2021/07/01
    発売号

  • 2021/06/01
    発売号

  • 2021/04/30
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

AutoCamper(オートキャンパー)

2021年07月15日発売

目次: オートキャンパー2021年8月号

Camping Car Hot Topics
◎キャンピングカーとくるま旅の普及を実現する議員連盟」設立
◎クルマ旅のサポートも万全な「トラベルアシスト」
◎横浜トヨペットが手がける「U-BASE湘南」オープン

特集
国産キャンピングカーの進化とロングセラーの真価に迫る
本誌が見てきたキャンピングカーの30年 Part.2

東京キャンピングカーショー2021レポート

New Camper Check!
アルフレックス/RVグランモービル/キャンピングカープラザ東京/フォーシーズ/
キャンピングカー長野/ダイレクトカーズ/日産ピーズフィールドクラフト/
ウィネベーゴ(アメリカ)/キャンピングカーオーゼット

岩田一成 キャンピングカー乗り替えるってよ!
第11回 トラキャンでファミリーキャンプへGO!

プロフェッショナルに聞く
リチウムイオンバッテリー入門・後編

連載
・保坂せい子「実走オートキャンプ場ガイド」
・山口則夫「中古車探索隊」
・鈴木康文「幌馬車応援隊」
・岩田一成「キャンピングカーで行こう! 」
・伴 隆之「週末遊びの基地作り」
・キャンピングカー装備の基礎知識「クーラー(エアコン)」
・浅井佑一「道の駅de車中泊」

REPORT&NEWS
・定期購読のご案内
・ダイネットルーム〈読者の声〉
・ホットライン〈イベント情報〉
・日本列島くるり旅日記〈読者の旅の記録〉
・編集後記
・読者プレゼント
・NEW GOODS LIST〈新製品情報〉

参考価格: 880円

アウトドア遊びをバックアップするオートキャンプの総合誌!

  • 2021/06/15
    発売号

  • 2021/05/14
    発売号

  • 2021/04/15
    発売号

  • 2021/03/15
    発売号

  • 2021/02/15
    発売号

  • 2021/01/15
    発売号

最大
12%
OFF
送料
無料

Motor Magazine(モーターマガジン)

2021年07月30日発売

目次: 《 本誌 目次 》

【第一特集】
『最新インポートSUVのブランド別動向』
Part1 :アウディ SQ5
「シリーズ最高峰モデルは速さと快適性をバランスしているか」
Part2 :メルセデスEQ EQA/メルセデス AMG GLA 35 4 マティック
「今選ぶべきは電動の充足感か? エンジンの恍惚感か?」
Part3 :ポルシェ カイエン クーペ ターボ GT / マカン GTS & S
「熟成進む人気モデルたち。最強仕様に異変あり」
Part4 :ランボルギーニ ウルス グラファイトカプセル
「さらにパーソナルに、カスタマイゼーションが加速」
Part5 :BMW X6 / X7 / iX
「電動化モデルから見えた、エンジンメーカーの新たな覚悟」
Part6 :ランドローバー ディフェンダー 90 / 110 ディーゼル
「ディフェンダー90と110ディーゼル試乗と電動化へのロードマップ」
Part7 :ジャガー Fペイス R-ダイナミック SE D200
「100% BEVのラグジュアリーブランド化計画の行方」
Part8 :プジョー 3008 GT ハイブリッド 4 / 5008 GT Blue HDi / e-2008GT
「充実していくSUVラインナップ。電動化もスムーズに進む」
Part9 :シトロエン C5 エアクロスSUV プラグインハイブリッド / C5 X
「持ち前の乗り味と電動化の相乗効果でさらに進化」
Part10 :DS 7 クロスバック E テンス 4 ×4 / DS 4 クロス
「フレンチプレミアムの旗手も電動化を推進中」
Part11 :ルノー カングー リミテッド ディーゼル MT / キャプチャー
「トラディショナルから革新への移行」
Part12 :マセラティ レヴァンテ ハイブリッド
「すべてはパワフルにするため」
Part13 :ジープ コンパス リミテッド
「着実な進化で強固な老舗ブランドの展望」
Part14 :フォルクスワーゲン/ボルボ/キャデラック/アルファロメオ
そのほかのインポートSUVの動向

【第二特集】
SUV第II章 プレミアム御三家のSUVに食傷気味のアナタに贈る
『ボルボ XC90とXC60という賢い選択』
・XC90 リチャージ プラグインハイブリッド T8 AWD インスクリプション
・VOLVO Safety Story “安全は一日にしてならず”
・XC60 B5 AWD インスクリプション

【特別企画】
◎ SUBARU BRZ サーキット試乗で進化を体感
「安心して愉しめる新時代のFRスポーツ」
◎ PHEVが変えた自動車ライフのリアル物語 ボルボ編 Vol.2
「朝まで充電しておくと40kmほど電気だけで走れますから」
・ボルボ XC40 リチャージ プラグインハイブリッド T5 インスクリプション

【The Top News】
・オペル アストラ プロトタイプ 海外試乗

【Motor, Magazine and Man】
「復調の兆し」

【Front Talk】
〇 木村好宏の “耳寄りな話”
「ブガッティの新しいパートナー、リマック」
〇 クルマ道楽に贈る “極楽ゴルフ情報”
「高い球で全英を制したモリカワ」
〇 あえてクルマで行きたい場所
「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」

【連載】
◯ SPECIAL ROAD IMPRESSION
・シボレー コルベット クーペ 2LT
・フォルクスワーゲン アルテオンシューティングブレーク
・ホンダ フィット モデューロX
◯ The Wheel Climax
・BBS RE-V7 × SARD GR86 GT1
〇 ラリー挑戦日記 “呼び集める、再び集う”
「モントレー2021は波乱の連続も無事完走」
◯ 話題のクルマを味わう
・GR 86 プロトタイプ
◯ M for More
・三菱WRC4連覇の舞台裏を開発者に聞く
・EXGEL OK CHAMP 第3戦&第4戦に現役GTドライバーが参戦
・オートエクゼ マツダ3 チューニングキットBP-06S
・TOTAL QUARTZ INEO HTC 5W-30 酷暑と化した日本の夏でも安心
〇 ニッポンブランドの行方
「ホンダ ヴェゼル」
◯ ソウル トゥ ザ・ソウルサーチャーズ シーズンⅡ
「MTで楽しめるスポーツハッチ 再考」
・ルノー メガーヌR.S. トロフィー MT
・スズキ スイフトスポーツ
〇 クルマは乗って良し、語って良し
「フロントグリルに由来あり これぞ血筋を語る最強デザイン!」(ホントか?)
〇 2021 INSIDE MOTORSPORT
「政府のコロナ対応の差が明暗分ける」
〇 the ジドーシャ論
「電動化でも輝きは増すばかり。最新ハイパースポーツ事情」
◯ MM Info Station
・今月のニュースとインフォメーション
〇 Longterm Report
・DS 7 クロスバック Eテンス 4×4 グランシック
・ボルボ V60 B4 モメンタム
・ジープ レネゲード リミテッド 4xe
◯ 国産車&輸入車価格表
〇 10年10万kmストーリー
・小山 亮さんとフォルクスワーゲン シロッコ 1.4 TSI(2009年型)
〇 クルマでゆるゆる日本回遊記
「釣り紀行篇 其の二 大北海道大陸へ!深山の小渓流にてエゾイワナと戯れる」

《 別冊付録 目次 》

『最新2カメラ ドライブレコーダー BOOK』
~6メーカー注目のドラレコの実力をレポート
・カロッツェリアVREC-DH300D
・ユピテルSN-TW9900d
・ケンウッドDRV-MR760
・オウルテックOWL-DR803FG-3C
・コムテックZDR035
・セルスターCS-32FH

参考価格: 1,100円 定期購読(3年プラン)なら1冊:966円

1955年創刊。現在もっとも歴史のある自動車雑誌です。

  • 2021/07/01
    発売号

  • 2021/06/01
    発売号

  • 2021/04/30
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

ル・ボラン(LE VOLANT)の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌