I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
TURNS(ターンズ) 2022年10月号 (発売日2022年08月20日) 表紙
  • 雑誌:TURNS(ターンズ)
  • 出版社:第一プログレス
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:[紙版]4,6,9,12月の20日  [デジタル版]プリントの発売日から約10日後
  • 参考価格:[紙版]880円
TURNS(ターンズ) 2022年10月号 (発売日2022年08月20日) 表紙
  • 雑誌:TURNS(ターンズ)
  • 出版社:第一プログレス
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:[紙版]4,6,9,12月の20日  [デジタル版]プリントの発売日から約10日後
  • 参考価格:[紙版]880円

TURNS(ターンズ) 2022年10月号 (発売日2022年08月20日)

第一プログレス
これからの地域とのつながりかた

TURNS(ターンズ) 2022年10月号 (発売日2022年08月20日)

第一プログレス
これからの地域とのつながりかた

ご注文はこちら

2022年08月20日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
39%
OFF
540円 / 冊
2024年02月20日発売号から購読開始号が選べます。
住むなら、地方がおもしろい!日本全国、いま旬な地域の情報をお届けします!

TURNS(ターンズ) 2022年10月号 (発売日2022年08月20日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
【特集】新しい移住の地図

長引くコロナ禍で生活にかけられたさまざまな制限は、働き方や働く場所の多様化を生み出し、
暮らす場所=通勤圏という固定観念をなくしました。
テレワーク環境やサテライトオフィスを充実させ、「転職なき」移住を後押しする自治体も増え、
移住のハードルが下がりつつあります。
いま、移住者は何を動機に、どんな場所を選んで移住しているのか。
これから移住すべき、環境が整った地域はどこか。
今号では、変わりつつある移住へのマインドやこれから選ばれる移住先についてレポートします。

●北海道 函館市:箱バル不動産~地域と旅人を繋ぐ、町に開けた宿を作る
●山梨県 富士吉田市:ドットワークス~「日常型ワーケーション」を提案
●埼玉県 飯能市:“農のある暮らし”「飯能住まい」
●栃木県 黒磯市:店が人を呼び、移住者を生むまち
●福井県 小浜市:UMIHIKO~地域の人々と協働した観光や地域産品の掘り起こし
●神奈川県 舞鶴市:真鶴出版~「泊まれる出版社」。宿泊施設兼ショップも運営
●沖縄県 うるま市:プロモーションうるま~100年後のうるまをつくる
●新潟県 佐渡島:移住者が増やすお店と地域おこし協力隊の残留率の高さ
●島根県 海士町:したいことに挑戦する風土が移住者の注目を集める。などなど
【特集】新しい移住の地図
長引くコロナ禍で生活にかけられたさまざまな制限は、働き方や働く場所の多様化を生み出し、暮らす場所=通勤圏という固定観念をなくしました。テレワーク環境やサテライトオフィスを充実させ、「転職なき」移住を後押しする自治体も増え、移住のハードルが下がりつつあります。いま、移住者は何を動機に、どんな場所を選んで移住しているのか。
これから移住すべき、環境が整った地域はどこか。今号では、変わりつつある移住へのマインドやこれから選ばれる移住先についてレポートします。
●北海道函館市 :箱バル不動産 ●埼玉県飯能市:農のある暮らし~「飯能住まい」 
●神奈川県真鶴町:真鶴出版   ●栃木県黒磯エリア:KANEL BREAD/GOOD NEWS 
●山梨県富士吉田市:富士吉田市まるごとサテライトオフィス ●福井県小浜市:堀越夫妻
●愛媛県西条市:田中佑典
【第2特集】 島移住がしたい!
●沖縄県うるま市:プロモーションうるま ●新潟県佐渡市:棚村麗乃
●島根県海士町:根岸夫妻   などなど




TURNS BOOKS チョコレート最強伝説
TURNS PLACE 大分県別府市
TURNS PEOPLE 井手明夫(いで・あきお)
TURNS54 CONTENTS
特集 新しい移住の地図
識者企画 パーソル総合研究所 井上亮太郎 「居場所」をととのえる
北海道函館市|箱バル不動産 建物を活かして暮らしを作る。不動産屋が思い描く心地いい街
埼玉県飯能市|〝農のある暮らし〞「飯能住まい」都心の近くで「半農ライフ」豊かな自然と良質な生活空間を
神奈川県真鶴町|真鶴出版 小さな港町に息づく誇り高きコミュニティ
栃木県那須塩原市・黒磯エリア|KANEL BREAD / GOOD NEWS 共感を呼ぶ事業のもとに、人が集まる。栃木県・黒磯の店づくり
山梨県富士吉田市|富士吉田市まるごとサテライトオフィス 自分が自分でいられる場所で、自分の「市場」を見つける
福井県小浜市|堀越夫妻 よそ者ではなく当事者として、 地域に関わる働き方を
愛媛県西条市|田中佑典 田中佑典の西条微住記
第2特集 島移住がしたい!
沖縄県うるま市|プロモーションうるま 圧倒的な美しさに心打たれ僕らは今日も島を守り継ぐ
新潟県佐渡市 |棚村麗乃 感動の旅先を、住む場所に。 好き×暮らしが融合する島
島根県海士町 |根岸夫妻 巻き込まれながら楽しむ。人がつながり、循環する島
海士町求人情報
東北3県の未来を育む。地域に根付いてきた、大切な文化の継承に挑戦しつづける
連載 地域おこし協力隊 鹿児島県錦江町 空き家活用へのチャレンジで起業の夢も叶えることができた
ながさき「 人 」になろう
これからの官民連携 まちづくりの当事者になる「人づくり」の装置
TURNS PERSON 小林信彦さん
TURNS WEB&SNS
農家の新星 祖母の農家を継承。平飼い養鶏による循環型農業を目指す
誰も書かない地域おこし協力隊のトリセツ 
G TURNS 守屋輝彦小田原市長「小田原を世界が 憧れる町に」グローバル化に掛ける想い
わたしも「ターンズ」になりました
こちかぜごはん
小松理虔の晴天の霹靂
TURNS BOOK ふるさとワーケーションで日本が変わる
TURNS INFORMATION
日本のオフグリッドを訪ねて
TURNS商店
TURNSバックナンバー
ご当地特選土産

TURNS(ターンズ) 2022年08月20日発売号掲載の次号予告

「地域ビジネスのつくりかた」
自分のやりたいことと、地域にちゃんと貢献できる仕事を作っている人たちが全国にいます。
小さくスタートアップしながら、地域に溶け込み、課題を解決しながらワクワクする仕事をつくる。
そんな地域ビジネスがもっと増えたら、なんだか楽しそうですよね。
次号では地域ビジネスを興してきた人たちを特集します。

TURNS(ターンズ)の内容

  • 出版社:第一プログレス
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:[紙版]4,6,9,12月の20日  [デジタル版]プリントの発売日から約10日後
人、暮らし、地域をつなぐ
TURNS(ターンズ)は、日本の“地域”をテーマに、ローカルで暮らす魅力(自然・人・ライフスタイル・文化・食・産業・アートなど)、そこで生活する人々の姿やその仕事、地域活性化に取り組む団体や活動、そこで生きるための知恵(受け入れ制度、支援策、就職、住まい、起業ノウハウなど)まで、さまざまな情報を提供し、人と暮らしそして地域をつなぎます。

TURNS(ターンズ)の無料サンプル

1 (2012年06月02日発売)
1 (2012年06月02日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

TURNS(ターンズ)の目次配信サービス

TURNS(ターンズ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

TURNS(ターンズ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.