月刊日本 2015年02月21日発売号 表紙
  • 雑誌:月刊日本
  • 出版社:K&Kプレス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月22日
  • 参考価格:662円
月刊日本 2015年02月21日発売号 表紙
  • 雑誌:月刊日本
  • 出版社:K&Kプレス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月22日
  • 参考価格:662円

月刊日本 2015年02月21日発売号

K&Kプレス
亀井静香「俺は平成の一揆を起こす」、伊藤貫「米国の狙いは『属国日本』の維持だ」、佐藤優「『世界イスラム革命』が始まった」馬渕睦夫「イスラム国がもたらす世界大混乱」、小松啓一郎「キリスト教文明とイスラム文明の対立を仲裁せよ」

月刊日本 2015年02月21日発売号

K&Kプレス
亀井静香「俺は平成の一揆を起こす」、伊藤貫「米国の狙いは『属国日本』の維持だ」、佐藤優「『世界イスラム革命』が始まった」馬渕睦夫「イスラム国がもたらす世界大混乱」、小松啓一郎「キリスト教文明とイスラム文明の対立を仲裁せよ」

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊日本のレビューを投稿する
2015年02月21日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
送料: 込み
2024年03月22日発売号から購読開始号が選べます。
わが国の再生と真の独立国としての復活を目指すオピニオン誌

月刊日本 2015年02月21日発売号 の目次

【巻頭言】
南丘喜八郎 独立不羈三千年来の大日本、一朝人の覊縛を受くること、血性ある者視るに忍ぶべけんや

亀井静香 俺は平成の一揆を起こす
伊藤貫 米国の狙いは「属国日本」の維持だ

【特集】イスラム国事件 日本は歴史的岐路に立たされた
佐々木良昭 イスラム国の拡散は食い止められない
木村三浩 ヨルダン緊急訪問 欧米協調主義から脱却せよ
栁澤協二 危機管理なき安倍政権の対テロ戦争
佐藤優 「世界イスラム革命」が始まった
小松啓一郎 日本の歴史的使命 キリスト教文明とイスラム文明の対立を仲裁せよ
馬渕睦夫 イスラム国がもたらす世界大混乱

大手町太郎 資本主義の延命は限界だ
「これでいいのか日本!」大阪シンポジウム アベノミクスを問い直す

【羅針盤】
井川一久 本物のジャーナリストなら?(上)
酒井信彦 日本の白痴化を証明した人質殺害事件
宮崎正弘 習近平の権力闘争、リスクがいっぱい

【連載】
本誌編集部 新自由主義に反旗を翻す経済学者たち(「新自由主義」と闘う世界の動向 第8回)
植草一秀 対米隷属国日本を象徴した人質事件(植草一秀の「月刊・経済時評」 第45回)
山崎行太郎 青年へーゲル派とマルクスとエンゲルス 第8回 マルクスの文体(山崎行太郎の「月刊・文芸時評」 第129回)
山浦嘉久 「文明の衝突」の始まり
南丘喜八郎 平将門(「にっぽん」再発見 第167回)

宮崎学 「イスラム国」考(突破者の遺言 第5回)
山浦嘉久 終末位相前夜の世界情勢(世界情勢を読む 第128回)
坪内隆彦 『史記』から学んだ山陽の文章(明日のサムライたちへ 志士の魂を揺り動かした十冊 頼山陽『日本外史』第32回)
藤井厳喜 原発とタックスヘイブンとISと対露冷戦の深い関係(藤井厳喜のアメリカ・ウォッチング 第33回)
松崎哲久 南北朝の合一(1392年)(日本を決めた100の出来事 第12回)

鈴木宗男 阪神淡路大震災と東日本大震災(運命に臨む 第34回)
小川寛大 「海ゆかば」は鎮魂歌か(哀しみの軍歌 第5回)
三浦小太郎 バブージャブ将軍の悲劇的な戦い(近代の闇 闇の近代 番外編)
青木理 ジャーナリストの役割への無理解(青木理の飛耳長目 第12回)
浜田和幸 エボラ出血熱の脅威にはテロ同様の対策が必要(世界経済コンフィデンシャル 第172回)

高山住男 2020年東京開催に間に合うか競技会場建設(高山住男の『月刊報道特集』第30回)
奥山篤信 原題『White God』2014 ~神は言われた。「我々にかたどり、我々に似せて、人を造ろう。そして海の魚、空の鳥、家畜、地の獣、地を這うものすべてを支配させよう。」創世記~(奥山篤信の映画批評 第96回)
落合莞爾 南北朝問題(25)(疑史 第122回)
小川和久 何のための集団的自衛権か(マット安川のずばり勝負 第49回)
四宮正貴 山のまゆ出雲の兒らは霧なれや吉野の山の嶺にたなびく 他(萬葉集に歌はれた日本の心 第97回)

川口雅昭 たとへ野山やしきに御出で候ても御ぶじにさへこれ有り候へば(吉田松陰名辞 第127回)
アブドルカーデル・ヤーバーニ 次のIS(ISIL)の舞台はリビア(アラブの呻吟 第148回)
中村勝範 続無限の可能性(中村勝範の「先憂後楽」)
池口恵観 「文明の衝突」回避に日本は役割を果たせ!(池口恵観の日本救国論 第56回)
藤井厳喜 涅槃西風 豊饒の海 吹き亘る 他(俳句・童心悠遊 第43回)

【編集部が薦める一冊】
モオツァルト・無常という事

月刊日本の内容

  • 出版社:K&Kプレス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月22日
商業主義を排して、日本人としていま何ができるか、何を為すべきかを訴えていきます。
偏狭なナショナリズムに安易に妥協することなく、民族として、文化共同体として、高度な倫理を伴った自信を日本人にもたらすため、『月刊日本』は、①わが国の縦軸としての歴史認識の再構築、②日本国憲法の徹底的な見直し、③根本的、構造的なマスコミ批判──を編集方針として掲げます。

月刊日本の目次配信サービス

月刊日本最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊日本の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.