ひととき
Wedge(ウェッジ)+ひとときセット
  • 雑誌:Wedge(ウェッジ)
  • 出版社:ウェッジ
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • 参考価格:[紙版]700円 [デジタル版]700円
  • 雑誌:Wedge(ウェッジ)
  • 出版社:ウェッジ
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • 参考価格:[紙版]700円 [デジタル版]700円

Wedge(ウェッジ) 2022年8月号 (発売日2022年07月20日)

ウェッジ
WEDGE_SPECIAL_REPORT
歪んだ戦後日本の安保観 改革するなら今しかない
防衛費倍増の前にすべきこと

=============================================
安...

Wedge(ウェッジ) 2022年8月号 (発売日2022年07月20日)

ウェッジ
WEDGE_SPECIAL_REPORT
歪んだ戦後日本の安保観 改革するなら今しかない
防衛費倍増の前にすべきこと

=============================================
安...

ご注文はこちら

2022年07月20日発売号単品
  • 売り切れ
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
21%
OFF
550円 / 冊
送料無料
2024年05月20日発売号から購読開始号が選べます。
時代をリードする月刊ビジネスオピニオン誌。

Wedge(ウェッジ) 2022年8月号 (発売日2022年07月20日) の目次

WEDGE_SPECIAL_REPORT
歪んだ戦後日本の安保観 改革するなら今しかない
防衛費倍増の前にすべきこと

=============================================
安全保障と言えば、真っ先に「軍事」を思い浮かべる人が多いであろう。
だが本来は「国を守る」という考え方で、想定し得るさまざまな脅威にいかに対峙するかを指す。
日本人が長年抱いてきた「安全保障観」を、今、見つめ直してみよう。
=============================================


文・インタビュー 先﨑彰容、グラント F・ニューシャム、冷泉彰彦、篠田英朗、佐藤 謙、大澤 淳、古谷知之、千々和泰明、藤城 眞、編集部


CHRONOLOGY
重くのしかかった「戦後」 日本人は殻を破れるか
編集部

Part 1
安全保障は「究極の生活インフラ」 今こそ必要な強い司令塔
先﨑彰容(日本大学危機管理学部 教授)

Part 2
青息吐息の防衛産業 「安保の基盤」の崩壊を座視するな
編集部

Part 3
元海兵隊大佐から日本へ 「戦うための準備はできているか」
グラント F・ニューシャム(元海兵隊大佐・日本戦略研究フォーラム上席研究員)

Part 4
科学こそ安全保障の基盤 競争力維持に必要なこと
編集部

Part 5
基礎研究に巨費を投じる米国 進む軍学連携と人材多様化
冷泉彰彦(作家・ジャーナリスト)

COLUMN 1
軍事から生まれた私たちのテクノロジー
編集部

Part 6
二枚舌構造はもはや限界 日本国憲法の本来の精神とは
篠田英朗(東京外国語大学大学院総合国際学研究院 教授)

Part 7
軍事研究反対を貫く学術会議 国から「真の」独立果たす時
編集部

Part 8
激化するサイバー戦に無力の日本 法と体制整備を急げ
佐藤 謙(中曽根康弘世界平和研究所 顧問) 大澤 淳(中曽根康弘世界平和研究所 主任研究員)

INTERVIEW
「新しい戦い方」の脅威 第4の戦闘空間に産官学軍で備えよ
古谷知之(慶應義塾大学総合政策学部 教授)

Part 9
戦後日本の「線引き」と「しばり」 今こそ夢から目覚める時
千々和泰明(防衛省防衛研究所戦史研究センター安全保障政策史研究室 主任研究官)

COLUMN 2
防衛費増へのギアチェンジには国民と正面から対話を
藤城 眞(SOMPOホールディングス 顧問)


■WEDGE_SPECIAL_OPINION
「子育て支援」や「女性活躍」を“理念”や“主観”だけで語るな

Part 1:少子化対策は将来への「投資」 エビデンスに基づいた政策を
山口慎太郎(東京大学大学院経済学研究科 教授)
Part 2:日本に蔓延る女性差別意識 「女性活躍」を名ばかりにするな
奈良岡聰智(京都大学公共政策大学院 教授)

■WEDGE_OPINION 1
メディアが煽る“食料危機” 本当の危機は国内農政の愚行
山下一仁(キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹)

■WEDGE_OPINION 2
米国発・新経済圏構想IPEFに日本はこう向き合え
渡邊頼純(関西国際大学国際コミュニケーション学部長・教授)

■WEDGE_REPORT 1
「残コン」問題を放置すれば違反の生コン利用は再び起きる
編集部

■WEDGE_REPORT 2
普及進まぬリフィル処方箋 立ちはだかる“壁”を越えるには
編集部

■COLUMN 1
薬を渡すだけじゃない 野菜で繋がる新しい薬局のカタチ
編集部

■COLUMN 2
対策強化が必須の経済安保 経営者に必要なバランス感覚
山田敏弘(国際ジャーナリスト)



社会の「困った」に寄り添う行動経済学〈実践編〉 by 佐々木周作
投票率を上げるには?

MANGAの道は世界に通ず by 保手濱彰人
『ドラゴンボール』 長期連載に見る、価値観の変遷

各駅短歌 by 穂村 弘
教室

新しい原点回帰 by 磯山友幸
「楽しみ方を広げる」 それが崎陽軒の変わらない原点

インテリジェンス・マインド by 小谷 賢
露の侵攻で新局面を迎えたインテリジェンス戦争(後篇)

近現代史ブックレビュー by 筒井清忠
『陸軍中野学校 「秘密工作員」養成機関の実像』 山本武利

1918⇔20XX 歴史は繰り返す by 藤山一樹
破壊された国際秩序 戦間期の欧州はいかに再建したのか

時代をひらく新刊ガイド by 稲泉 連
『プリズン・サークル』 坂上 香

さらばリーマン by 溝口 敦
“見分ける”センスを写真で磨き障がい者アートで道を拓く
 常住和弘さん(ウィンドベル代表取締役)


●拝啓オヤジ 相米周二
●一冊一会
●読者から/ウェッジから

Wedge(ウェッジ)の内容

  • 出版社:ウェッジ
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
読み続けると、“時代の先が見える──”月刊ビジネスオピニオン誌
「新聞」や「週刊誌」で“今”の動きを知り、「WEDGE」で“その先”を読む──。1989年の創刊以来、幅広い業界を取りあげた鋭い先見性を放つ記事が評価され、“中長期的ビジョン”を必要とする経営者の間で、絶大な信頼を獲得。近年、次代を担うミドル・マネジメントクラスから、志の高い若手の間にも愛読者が急増。月に一度、体系的に整理された情報を得ることで、日々の情報に対する感度も飛躍的に磨かれます。

Wedge(ウェッジ)の無料サンプル

2024年1月号 (2023年12月20日発売)
2024年1月号 (2023年12月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

Wedge(ウェッジ)の目次配信サービス

Wedge(ウェッジ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

Wedge(ウェッジ)のメルマガサービス

Wedge(ウェッジ)よりメールマガジンをお届けします。

※登録は無料です

おすすめの購読プラン

Wedge(ウェッジ)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Wedge(ウェッジ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.