ひととき
Wedge(ウェッジ)+ひとときセット
  • 雑誌:Wedge(ウェッジ)
  • 出版社:ウェッジ
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • 参考価格:[紙版]700円 [デジタル版]700円
  • 雑誌:Wedge(ウェッジ)
  • 出版社:ウェッジ
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • 参考価格:[紙版]700円 [デジタル版]700円

Wedge(ウェッジ) 2023年9月号 (発売日2023年08月19日)

ウェッジ
WEDGE_SPECIAL_REPORT
きしむ日本の建設業 これでは国土が守れない
残業規制より本質的課題にメスを入れよ
=======================================
道路や橋、高...

Wedge(ウェッジ) 2023年9月号 (発売日2023年08月19日)

ウェッジ
WEDGE_SPECIAL_REPORT
きしむ日本の建設業 これでは国土が守れない
残業規制より本質的課題にメスを入れよ
=======================================
道路や橋、高...

ご注文はこちら

2023年08月19日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
21%
OFF
550円 / 冊
送料無料
2024年05月20日発売号から購読開始号が選べます。
時代をリードする月刊ビジネスオピニオン誌。

Wedge(ウェッジ) 2023年9月号 (発売日2023年08月19日) の目次

WEDGE_SPECIAL_REPORT
きしむ日本の建設業 これでは国土が守れない
残業規制より本質的課題にメスを入れよ
=======================================
道路や橋、高層ビルに新築戸建て……。
誰もが日々、当たり前のように使うインフラや建築物にも、それらをつくり、支える人たちがいる。
世は「働き方改革」全盛の時代─。その大波は建設業界にも押し寄せる。
だが、目先の労働時間削減だけでなく、直視すべきは深刻な人手不足や高齢化、上がらぬ賃金などの課題だろう。
インフラや建築物は、まさに日本の「機能」であり「国土」そのものでもある。
“これまでの”当たり前を、“これからも”続けていけるのか─。
その分水嶺にある今、どのようにして国土を守っていくべきか、立ち止まって考えたい。

=======================================

文・出井康博、蟹澤宏剛、紅林章央、三木千壽、堀川晃菜、森地 茂、宮本洋一、編集部


Part 1 INTRODUCTION
建設業の魅力向上の“本丸”は「働き方改革」にあらず
編集部
Part 2-1 REPORTAGE
外国人に頼りきる日本の建設現場 このままでは行き詰まる
出井康博 ジャーナリスト
Part 2-2 CRAFTMAN
ベテランと若手職人に聞く 建設業界の課題と醍醐味
出井康博 ジャーナリスト
Part 3-1 REWARDING
知ってほしい現場の実態 分かってほしい私たちの仕事を
編集部
Part 3-2 UNSUNG HERO
縁の下の力持ち 監理技術者の仕事とは?
編集部
INTERVIEW 1
変わることは大変 それでもホワイト化こそが生きる道だ
蟹澤宏剛 芝浦工業大学建築学部建築学科 教授
Part4 ENGINEER
関東大震災から100年 未来を見つめた技術者たちの想い
紅林章央 東京都道路整備保全公社 道路アセットマネジメント推進室長
INTERVIEW 2
進むインフラの老朽化に 建設業界はどう対応すべきか
三木千壽 東京都市大学 学長
Part 5 EDUCATION
「地元のインフラは地元で守る」“足元”支える高専の挑戦
堀川晃菜 サイエンスライター
INTERVIEW 3
現場の技術力と魅力を高めるには業界慣行の改革は必須
森地 茂 政策研究大学院大学 客員教授、名誉教授
Part 6 LOCAL COMPANIES
見えないところに今日もいる 災害・異常時支える建設業
編集部
COLUMN
「自分たちの道は自分たちで直す」 道普請人の思わぬ副産物
編集部
INTERVIEW 4
誤解を恐れずあえて言う 持続可能な建設業への提言
宮本洋一 一般社団法人日本建設業連合会 会長、清水建設 代表取締役会長



■WEDGE_OPINION 1
・混乱続くマイナンバー 「長期視点」で将来像を描け
安岡美佳 デンマーク・ロスキレ大学 准教授

■WEDGE_OPINION 2
・慢性的人手不足の自衛隊 日本版予備役制度の創設検討を
勝股秀通 日本大学危機管理学部 教授

■WEDGE_OPINION 3
・「核廃絶」と「核抑止」は矛盾せず 日本は堂々と世界に主張せよ
金子熊夫 外交評論家・元外交官

■WEDGE_OPINION 4
・中国が目論む「勢力圏」の拡大 問われる日本企業の“選択”
久末亮一 日本貿易振興機構(JETRO)アジア経済研究所 副主任研究員

■WEDGE_ REPORT
・「水」は世界企業の戦略物資 日本流でリスク管理の強化を
橋本淳司  水ジャーナリスト



【新連載】誰かに話したくなる経営学 by 岩尾俊兵
部下は人間だけにあらず AI時代のマネジメント力

【新連載】偉人の愛した一室 by 羽鳥好之
織田有楽斎 「如庵」(愛知県犬山市)

インテリジェンス・マインド by 小谷 賢
米国の参戦を決定づけた 英国情報機関の暗躍

MANGAの道は世界に通ず by 保手濱彰人
松下幸之助に通じる「内観」 『スキップとローファー』

近現代史ブックレビュー by 筒井清忠
『池崎忠孝の明暗 教養主義者の大衆政治』 佐藤卓己

【新連載】商いのレッスン by 笹井清範
安売り経営脱却のヒント

時代をひらく新刊ガイド by 稲泉 連
『ルポ 国際ロマンス詐欺』 水谷竹秀

【新連載】フィクサー by 真山 仁
プロローグ

【新連載】モノ語り。 by 水代 優
変える価値と、変わらぬ価値 伊勢・二軒茶屋餅󠄀



●拝啓オヤジ 相米周二
●各駅短歌 穂村 弘
●一冊一会
●読者から/ウェッジから


Wedge(ウェッジ)の内容

  • 出版社:ウェッジ
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
読み続けると、“時代の先が見える──”月刊ビジネスオピニオン誌
「新聞」や「週刊誌」で“今”の動きを知り、「WEDGE」で“その先”を読む──。1989年の創刊以来、幅広い業界を取りあげた鋭い先見性を放つ記事が評価され、“中長期的ビジョン”を必要とする経営者の間で、絶大な信頼を獲得。近年、次代を担うミドル・マネジメントクラスから、志の高い若手の間にも愛読者が急増。月に一度、体系的に整理された情報を得ることで、日々の情報に対する感度も飛躍的に磨かれます。

Wedge(ウェッジ)の無料サンプル

2024年1月号 (2023年12月20日発売)
2024年1月号 (2023年12月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

Wedge(ウェッジ)の目次配信サービス

Wedge(ウェッジ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

Wedge(ウェッジ)のメルマガサービス

Wedge(ウェッジ)よりメールマガジンをお届けします。

※登録は無料です

おすすめの購読プラン

Wedge(ウェッジ)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Wedge(ウェッジ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.