StereoSound(ステレオサウンド) 発売日・バックナンバー

全112件中 91 〜 105 件を表示
2,095円
特集
珠玉のコンパクトスピーカー その味わいを聴きつくす

ステレオサウンド159号は、コンパクトスピーカーの一大特集をお届けします。これまでも小誌では小型スピーカーを取り上げてまいりましたが、100ページ以上のスペースを割いたここまでのコンパクトスピーカー特集は初めてのこと。小型スピーカーのメリットはいままでいくつも挙げられてきました。例えばスペース的なメリット、あるいは音場感のよさ……。しかし、近年のコンパクトスピーカーの進化ぶりは、それだけでは語れない素晴らしさを感じさせてくれています。この特集は、小型ならではの独自の世界を、最新スピーカー試聴、注目モデルの相性テストといったステレオサウンドならではの徹底テストに、巻頭のふたつの小型スピーカー讃歌、巻末の「コンパクトスピーカーの変遷」といった読みもの、そして現行主要製品紹介と盛り沢山のコンテンツで明らかにしていきます。

ふたつの連載スタート

今号も新しい連載がスタートしました。ひとつは「ヴィンテージを楽しむ」で、初回はイギリスの名門クォードを取り上げます。これは、たんにある特定のモデルをクローズアップするのではなく、伝統のブランドの製品の愛好家にご登場いただき、ユーザーの視点でヴィンテージの魅力を語ろうとするもの。サブタイトルのオーディオ・ブランド・サークルの名のごとく、読者と双方向の記事づくりを目指していきます。もうひとつは気鋭の音楽評論家、許光俊氏のエッセイ「音楽の誘拐」。一読辛口、しかし音楽への深い愛情に支えられた切れ味鋭い文章は、これまでの小誌には見られなかったものです。ご堪能ください。

注目の新製品試聴

総額1700万円の超弩級アナログプレーヤー、コンティニュウム・オーディオ「カリバーン・アナログ・プレイバック・システム」の徹底解剖、ラックスマン80周年記念モデル・C1000fプリアンプ/クレル・新シリーズ/クォード新ESL徹底試聴を始め、新製品テストも充実。

そのほか、おなじみの連載陣も快調、ステレオサウンド159号も読み所満載です。

CONTENTS
巻頭言──────菅野沖彦
現代オーディオの音

《特集》
珠玉のコンパクトスピーカー
その味わいを聴きつくす

小型スピーカー賛──────和田博巳

イマジネーションを喚起する小型スピーカーの世界──────菅野沖彦

注目スピーカー6モデル
ベストアンププラン─────菅野沖彦/三浦孝仁/柳沢功力

最新21モデル徹底試聴テスト─────柳沢功力/和田博巳

コンパクトスピーカーの逸品─────三浦孝仁

コンパクトスピーカーの変遷──────傅 信幸

新連載
◎ヴィンテージを楽しむ オーディオ・ブランド・サークル
オーディオの桃源郷 クォード
新忠篤/小川一朗/櫻井卓/嶋津彰夫

連載
◎あなたの部屋のベストサウンド 第14回
徹底試聴 横長配置vs斜め配置―――石井伸一郎
試聴レポート―――宮下 博
◎オーディオファイルのための管弦楽入門―――嶋護
第6回 リヒャルト・ワーグナー:
楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第一幕への前奏曲

アナログプレーヤーのモンスター
コンティニウム上陸―――三浦孝仁

連載
◎ オーディオ・サポート・ショップ 第24回―――細谷信二
◎ アナログとデジタルの狭間で 第2回
闇の音――――――川崎和男
◎ 音技の国の散歩道 第2回
夏の道 バイワイアリングとバイアンプ――――――高津 修
◎ 聴く鏡 遂げずば止まじ~難関を突破せよ~──菅原正二
◎レコード演奏家訪問38
依田和彦氏/倉持行朗氏─────────────菅野沖彦

東京・銀座にリンジャパンのショウルーム
「LINN GINZA」がオープン───編集部

夏の新着モデル徹底試聴
Exciting Components
●クォード=ESL2805─────菅野沖彦
●ラックスマン=C1000f─────柳沢功力
●クレル=エヴォリューション202/エヴォリューション402─────三浦孝仁

TEST REPORT 2006 SUMMER
話題の新製品を聴く
小原由夫/小林 貢/佐久間輝夫/櫻井 卓/篠田寛一/菅野沖彦
楢 大樹/傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳

[スピーカーシステム]

●アルテック・ランシング=DX1012‐8A●オーラムカンタス=V3M、V2M
●ダリ=イコン5●エラック=CL330・3JET●ハーベス=モニター20
●JBL=1000アレイBG、800アレイBG●ジョセフオーディオ=RM55LE
●リン=アーティキュラット320A、アーティキュラット320
●モニターオーディオ=ゴールド・シグネチャーGS10●ピエガ=TC70X、TC50
●ヴィヴィッド・オーディオ=V1・5、V1●ウィルソンオーディオ=デュエット
●YGアコースティクス=アナット・リファレンス・プロフェッショナル

[SACDプレーヤー]

●ブラデリウス=フレーヤMK2●クレル=エヴォリューション505
●マランツ=SA8001、SA7001

[DVDオーディオプレーヤー]

●クラッセ=CP300、CP102

[CDプレーヤー]

●アトール=CD50●オーディア=フライトCDワン ●ブルーノート=スティバート・チューブ●CEC=TL51XR ●クリーク=ディスティニィーCDプレーヤー●リン=マジックCD ●メリディアン=G06

[D/Aコンバーター]

●オルソー・スペクトラム=DAC1
●テクノクラフト・オーディオデザイン=モデル15

[プリアンプ]

●アキュフェーズ=C2810●オーディア=フライト・プリ
●オーディオ・アナログ=ベリーニVB●オーラ=ヴァリエ●ヒューガー=HK2000
●リンデマン=830●トライオード=TRV4SEリミテッド

[パワーアンプ]

●オーディア=フライト50●オーディオ・アナログ=ドニゼッティ・チェント
●ゴールドムンド=テロス400●ジェフ・ロゥランド=モデル102
●パス=X1000・5●トライオード=TRV‐M88SE

[プリメインアンプ]

●アトール=IN50●オーディオスペース=ミニ2●ブラデリウス=トアーMK2
●クリーク=ディスティニィー・インテグレーテッド・アンプリファイアー
●デンセン=B110●エソテリック=AZ1●マランツ=PM8001、PM6001
●マッキントッシュ=MA6300●シャンリング=SLM‐A40MK遵G
●FOB=SD05●ユニゾン・リサーチ=シンフォニア●ウェーバック=TC808

[ADプレーヤー]

●ロルフ・ケルヒ=ザ・ベビー・ブルー・ゴールド●トーレンス=TD350

[フォノイコライザー]

●フェーズテック=EA3

[トーンアーム]

●ロクサン=アーテマイズ2

[ヘッドフォン]

●AKG=K701、K601●スタックス=SRS4040A

SOUND SCOPE
●フィーストレックス=ディメンジョン5NF────三浦孝仁
●バング&オルフセン=ベオサウンド4、ベオラブ4────小林 貢

試聴ディスク一覧

SS HOT NEWS
●アヴァロン=アイシス●ホヴランド=ストラトス

JUST NEW COMPONENTS
最新オーディオ製品ニュース

SSインタビュー
ウィルソンオーディオ ディヴィッド・ウィルソン氏─────聞き手 傅 信幸

SSインタビュー
クアドラスパイア エドワード・スプルート氏─────聞き手 編集部

連載
◎ ザ・ベスト・ディスク
クラシック=石原 俊/草野次郎/菅野沖彦/東条碩夫/楢 大樹/諸石幸生/柳沢功力
ポピュラー=岩田由記夫/小林慎一郎/山口 孝/和田博巳

CS-PCM音楽放送番組表

SSインフォメーション

鏡の中の男 単行本「聴く鏡 一九九四‐二〇〇六」書評─────

The Best Sounding CD
嶋護の一枚

ティム・リース&バナード・ファーラーSS試聴室来訪─────和田博巳

新連載 ◎ 音楽の誘拐――――――――――――――――許 光俊

ユーズドコンポーネントマーケット
2,095円
特集
心躍らす音
いま私を夢中にさせる魅惑のコンポーネント&ディスク

2006年最初の特集は「心躍らす音」です。あらためて申し上げるまでもありませんが、オーディオを趣味とするということは、ハード(=オーディオ機器)とソフト(=CD、SACD、DVDオーディオ、アナログ盤など)どちらにも強い興味をもつことにほかなりません。そして、趣味としてのオーディオに夢中になるには、自らを虜にするような魅惑的なオーディオ機器と音楽ソフトに出会い、それらを好みの音で聴きたい、鳴らしてみたいという熱い気持ちが必要です。ここでは8人の評論家の皆さんに、いま自らの心を躍らすオーディオコンポーネントと音楽ソフトをご紹介いただき、その魅力をとことん書き尽くしていただきました。8人の熱いオーディオマインドが伝わる読み応えじゅうぶんの記事になっています。カラーグラビアの写真とともに、じっくりとお楽しみください。

生まれ変った至高の工芸品
ソナス・ファベール オマージュシリーズ第2世代誕生

北イタリアのスピーカーブランド、ソナス・ファベールからオマージュシリーズの第2世代機が登場しました。今号の表紙を飾るガルネリ・メメント、そしてアマティ・アニヴァーサリオの2モデルです。オリジナルのガルネリ・オマージュ、アマティ・オマージュからどのような熟成と進化を遂げたのか、詳しくお伝えします。

そのほかにも注目記事が目白押しです。まずは今号からスタートする2本の連載、「アナログとデジタルの狭間で」と「音技の国の散歩道」。「アナログ……」はデザインディレクターの川崎和男氏が、「音技の国……」はオーディオ評論家の高津 修氏が、それぞれ独自の視点から「オーディオ」「音」について綴る読み物です。また、好評連載中の「ニアフィールドリスニングの快楽」では、いつもとは趣向を変え、若いオーディオファイルのリスニングルームを訪問。このほか、「レコード演奏家訪問」「あなたの部屋のベストサウンド」「オーディオファイルのための管弦楽入門」などお馴染みの連載や、この春登場の注目モデルを網羅している新製品試聴テストなど、読みどころ満載の内容となっています。

CONTENTS
86 巻頭言──菅野沖彦
オーディオ固有美
88 特集
心躍らす音
いま私を夢中にさせる
魅惑のコンポーネント&ディスク
菅野沖彦/傅 信幸/三浦孝仁/和田博巳/小林慎一郎/嶋 護/楢大樹/柳沢功力
225 連載 あなたの部屋のベストサウンド 第13回
和田博巳邸 特別企画第二弾
横長配置にしたYGアコースティクスを最高の音に仕上げる―――石井伸一郎
試聴レポート―――和田博巳
235 オーディオファイルのための管弦楽入門―――嶋護
第5回 ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:交響曲第六番「田園」
247 CES コンシューマー・エレクトロニクス・ショウ・リポート―――三浦孝仁
252 連載 オーディオ・サポート・ショップ 第23回―――細谷信二
258 マルチアンプシステムの要
エレクトロニック・クロスオーバー・ネットワーク
最新3モデルの魅力――――――柳沢功力
266 連載 夢工房
名作4343を現代に甦らせる 第6回――――――佐伯多門
305 連載 レコード演奏家訪問 37
堀口信行氏/平林直哉氏─────────────菅野沖彦
322 スイス・ゴールドムンド訪問記――――――傅 信幸
330 ラックスマン80周年 特別インタビュー――――――編集部
土井和幸氏/小嶋康氏
334 連載 ニアフィールドリスニングの快楽 第30回――――――和田博巳
読者訪問篇「オーディオファイル訪問を敢行」
340 新連載 アナログとデジタルの狭間で――――――川崎和男
腕時計の音から
344 新連載 音技の国の散歩道――――――高津 修
春の道 RCAとXLR
346 連載 聴く鏡 二〇〇五-二〇〇六――――――菅原正二
385 オマージュシリーズ第二世代誕生――――――傅 信幸
ソナス・ファベール=アマティ・アニヴァーサリオ、ガルネリ・メメント
393 春の新着モデル徹底試聴
Exciting Components
●ワディア=ワディア931+ワディア921─────三浦孝仁
●マッキントッシュ=C1000P/C、C1000T/C─────柳沢功力
●ヴィヴィッド・オーディオ=B1─────三浦孝仁
●ウィルソンオーディオ=ソフィア2─────三浦孝仁
409 TEST REPORT 2006 SPRING
話題の新製品を聴く
小原由夫/小林 貢/佐久間輝夫/櫻井 卓/篠田寛一
楢 大樹/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳
[スピーカーシステム]
●アコースティックエナジー=AE1クラシック●B&W=CM1
●チャリオ=プレミアム2000●ダリ=イコン6、イコン2
●ディナウディオ=フォーカス140●EBTB=テラⅡプロAM
●ジャーマン・フィジクス=HRS120カーボン
●ハイペリオン=HWS586、HWS585
●ジョセフオーディオ=RM25si Mk2●KEF=iQ5、iQ1
●モニターオーディオ=ゴールド・シグネチャーGS60
●NHT=アブソリュート・トゥ、アブソリュート・ゼロ
●オンキヨー=D-TK10●ピエガ=TS5、TS3
●クォード=ライト●ソニックス=アニマ
●ヴェラティ・オーディオ=パーシファル・オベーション
●ヴィファ=タッチVT5.5F

[SACDプレーヤー]
●ケリー=CD306 SACD●エソテリック=X03SE
●ゴールドムンド=エイドス19-2ch●ゴールドムンド=エイドス18CD
●マッキントッシュ=MCD201

[ユニバーサルプレーヤー]
●プライマー=DVD30

[CDプレーヤー]
●アコースティックアーツ=CDプレーヤーⅠ MK2
●アトール=CD100●CEC=CD5300
●ミュージカル・フィデリティ=A3.5CD

[CDトランスポート]
●ザンデン=モデル2000プレミアム

[D/Aコンバーター]
●CIオーディオ=VDA2●オルフェウス=オルフェウス1SE

[プリアンプ]
●オーディオスペース=プリ2
●バランストオーディオテクノロジー=VK3iXSE
●ケリー=C306

[パワーアンプ]
●アキュフェーズ=PX650●オーディオスペース=AS6M 2A3P-P
●バランストオーディオテクノロジー=VK55●ハルクロ=dm88
●ライラ=アンフィオン・ベーシック・パワー・モノ
●mbl=mbl9008A●ムジカ=pow100
●オクターブ=MRE130、RE280MK2
●WTCオーディオ=WA300SS MK II

[プリメインアンプ]
●アトール=IN100●ブライストン=B100SST
●ミュージカル・フィデリティ=A3.5●プライマー=I30
●ロクサン=キャンディAMPL3
●タクト・オーディオ=M2150X、S2150X
●YBA=パッション100インテグレ

[フォノイコライザー]
●ビタス・オーディオ=SP100

[フォノカートリッジ]
●ベンツ・マイクロ=リファレンスIIIシルヴァー
●EMT=JSD5、JSD6[MCトランス]●マイソニック=ステージ302

[CDレシーバー]
●アーカム=ソロ

[パッシヴ・アッテネーター]
●ソニックユーフォリア=PLC-J

[サブウーファー]
●ソリッドアコースティックス=アキム

[電源クリーナー]
●アキュフェーズ=PS1210

470 SOUUND SCOPE
●リン=アーティキュラット350A────柳沢功力
472 試聴ディスク一覧
473 JUST NEW COMPONENTS 最新オーディオ製品ニュース
513 連載 ザ・ベスト・ディスク
クラシック=石原 俊/草野次郎/菅野沖彦/東条碩夫/楢 大樹/諸石幸生/柳沢功力
ポピュラー=岩田由記夫/小林慎一郎/山口 孝/和田博巳
536 CS-PCM音楽放送番組表
537 ユーズドコンポーネントマーケット
538 The Best Sounding CD
嶋護の一枚
540 秋葉原&お茶の水 ミュージックマップ───────編集部
544 SSインフォメーション
548 音の匙────────────────────山口 孝
550 PSEに関して───────編集部

2,409円
CONTENTS

86 ステレオサウンドグランプリ
Stereo Sound GRAND PRIX 2005
菅野沖彦(選考委員長)/上杉佳郎/三浦孝仁/傅 信幸/柳沢功力
原田 勲(編集主幹)/小野寺弘滋(編集長)

142 CRITICS' APPLAUSE 15選
150 ステレオサウンドグランプリ2005 ノミネート製品一覧

169 特集 ジャンル別・価格帯別
2005~2006
ザ・ベストバイ・コンポーネント711選
小林 貢/佐久間輝夫/篠田寛一/菅野沖彦
傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力
170 ●スピーカーシステム──157選
188 ●デジタルディスクプレーヤー──77選
196 ●CDトランスポート──16選
199 ●D/Aコンバーター──24選
204 ●プリアンプ──71選
211 ●パワーアンプ──97選
222 ●プリメインアンプ──55選
229 ●アナログプレーヤー──33選
232 ●フォノカートリッジ──35選
234 ●フォノイコライザーアンプ──30選
237 ●サブウーファー──28選
239 ●スーパートゥイーター──11選
241 ●アクセサリー/その他──77選
243 選出方法について

281 2005年 秋のオーディオショウリポート─原本薫子/松浦正和
290 連載 オーディオ・サポート・ショップ 第22回―細谷信二

295 連載 あなたの部屋のベストサウンド 第12回―石井伸一郎
スピーカーの測定データと再生音の間にはいかなる関連性があるのか
特別ゲスト 和田博巳氏/石村和典氏

304 聴き返すたびに生まれる新たな発見─小林 貢
ダールジィールNHB108 Model One導入記
308 現代スピーカーを鳴らすということ─楢 大樹
B&W 802D導入記
312 連載 ニアフィールドリスニングの快楽 第29回─和田博巳
[時代を超えて生きるヴィンテージ]

316 連載 聴く鏡 すべての人に愛を込めて─菅原正二
320 SSインタビュー MBL ウォルフガング・メレッツキ氏─三浦孝仁

417 連載 レコード演奏家訪問36
大森勝彦氏/林 仁勇氏─菅野沖彦
434 ウェスタン・エレクトリック
WE41A/42A/43Aを解剖する 最終回
──新 忠篤/小川一朗/青木英男/和田博巳
440 スイス ピエガ訪問記
美しい湖畔でつくられる清楚で高貴なスピーカーシステム─傅 信幸

445 冬の新着モデル徹底試聴
Exciting Components
●ルーメンホワイト
 =ダイアモンド・ライト/シルバー・フレーム─柳沢功力
●ランシェ・オーディオ・システムズ=No.4─三浦孝仁
●ソニックス=アレグラ─三浦孝仁
●アキュフェーズ=DP78/E550─柳沢功力
●ゴールドムンド=テロス2500─菅野沖彦
●マッキントッシュ=MC2KW─菅野沖彦
●パス=X600.5─三浦孝仁
●ボルダー=850─三浦孝仁

477 TEST REPORT 2006 WINTER
話題の新製品を聴く
潮 晴男/小原由夫/小林 貢/篠田寛一/菅野沖彦/楢 大樹
傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳
[スピーカーシステム]
●AAD=7001●ALRジョーダン=クラシック1
●ASW=カンタス204●B&W=XT4●B&W=803D
●キャストロン=Mk2SE、Mk1SE●ディナウディオ=フォーカス110
●イクリプス=TD510、TD508II
●ジャーマン・フィジクス=HRS120●JBL=A640
●KEF=iQ7、iQ3●マグナット=クワンタム908、クワンタム903
●mbl=mbl121●モニターオーディオ=シルヴァーRS6
●オンキヨー=D312E●ピークコンサルト=エンプレス
●パイオニア=S1EX、S2EX●タンノイ=オートグラフ・ミニ
●タンノイ=グレンエア●ヴェラティ・オーディオ=ローエングリーン
●ビクター=SX‐LT55MK2、SX‐LC33MK2●ウエストレイク=TS6
[SACDプレーヤー]
●オーディオ・エアロ=プレステージSACDプレーヤー
●デノン=DCD1500AE●エソテリック=SZ1
[CDプレーヤー]
●シャンリング=CD-T300●オーディオ・アナログ=ロッシーニCDP
[CDトランスポート] ●CEC=TL0X
[プリアンプ]
●ブライストン=BP26●ブルメスター=035●クラッセ=CP700
●ステラヴォックス=PR3●トライゴン=スノーホワイト
●ユニゾン・リサーチ=リファレンス・プリ●プライマー=プリ30
[パワーアンプ]
●ブライストン=2B‐SST●BULオーディオ=BUL1001
●ケリー=CAD500MB●ハルクロ=MC20●リン=C2100
●プライマー=A30.2●クォード=IIクラシック
●ユニゾン・リサーチ=リファレンス
[プリメインアンプ]
●アコースティック・プラン=シタール
●オーディオ・アナログ=ヴェルディ・セタンタ
●デノン=PMA1500AE●フライングモール=CA‐S3
●ゴールドムンド=ミメイシス330ME
●ラックスマン=L550A●ソニー=TA‐DR1a●ファルコン=M101
●タクトオーディオ=BOZ216+BOZ2200
[ADプレーヤー]
●EAR=ディスク・マスター
●ミッチェルエンジニアリング=テクノデック
●ロクサン=ザクシーズ20
[フォノイコライザー]
●ゴ[ヘッドフォンアンプ]ールドムンド=ミメイシスPH3
●テクノクラフト・オーディオデザイン=モデル14
[フォノカートリッジ] ●オルトフォン=SPUシナジー
[トーンアーム] ●グラハムエンジニアリング=ファントム
[ヘッドフォン]
●オーディオテクニカ=ATH‐W5000
●オーディオテクニカ=AT‐HA5000

542 サウンドスコープ
●エラック=310アルティメイト・エディション─小原由夫
543 SS HOT NEWS ●ソニー=PCM-D1─編集部
544 試聴ディスク一覧
545 JUST NEW COMPONENTS

593 連載ザ・ベスト・ディスク
クラシック=石原 俊/草野次郎/菅野沖彦/東条碩夫/楢 大樹/諸石幸生/柳沢功力
ポピュラー=岩田由記夫/小林慎一郎/山口 孝/和田博巳

616 CS‐PCM音楽放送番組表
617 マルチチャンネルディスクレビュー─三浦孝仁
618 The Best Sounding CD 嶋護の一枚
620 SSインフォメーション
624 復刻される電子楽器“オンド・マルトノ”─編集部
625 ウィズダムの超弩級スピーカー上陸─編集部
626 音の匙─山口 孝
630 ユーズドコンポーネンツマーケット
2,095円
2,037円
特集 試聴&測定で探る

現代スピーカーの魅力 II
特別対談 ケン・ケスラー×菅野沖彦
SESSIONS, LIVE ! 坂田明
最新プリメインアンプ試聴

EXCITING COMPONENTS
エキサイティングコンポーネント

秋の新着モデル
徹底視聴


CONTENTS

86 巻頭言 レコードの虚像と実像―――──菅野沖彦


88 特集
試聴&測定で探る
現代スピーカーの魅力 II
90 座談会 聴感と測定は両輪のようなもの
三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳/石井伸一郎
98 測定方法/測定データの読み方 ―――石井伸一郎
108 スピーカー14モデル徹底試聴 [測定データ付き]
―――三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳
164 試聴方法―――編集部
165 アンケート 測定に対するメーカーの考え


185 特別対談 ケン・ケスラー×菅野沖彦


191 連載 レコード演奏家訪問 35
小長井 衛氏/川崎和男氏 ─────────────菅野沖彦
209 SESSIONS, LIVE! #03
「音は魂の乗り物なんだ」────坂田明/菅原正二


265 連載 ニアフィールドリスニングの快楽 第28回──────和田博巳
特別篇 [プリメインアンプ11モデルの実力を徹底比較する]
279 連載 オーディオ・サポート・ショップ 第21回 ―――細谷信二


284 米国西海岸・ウエストレイク・オーディオ訪問記 ──────藤原陽祐
288 英国スコットランド・リン訪問記 ─────────────編集部


292 連載 聴く鏡 針小棒大 ──菅原正二
296 SSインタビュー ヴィファ ハンス・V・マドセン氏 ────聞き手 編集部


321 オーディオファイルのための管弦楽入門 第4回 ───嶋護
クロード・ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲


335 連載 あなたの部屋のベストサウンド ―――石井伸一郎
リスニングルーム実践篇 その二
ついに完成! マンション六畳間の新方式リスニングルーム


343 連載 夢工房 名作4343を現代に甦らせる 第5回───佐伯多門
349 ウェスタン・エレクトリック WE41A/42A/43Aを解剖する
──青木英男/芦野英司/新 忠篤/小川一朗


385 最後の大物 ドイツ「MBL」日本本格上陸────────三浦孝仁
391 オーディオへのロマンから生まれた超弩級管球式パワーアンプ
エアー・タイトATM2001 ─────────菅野沖彦


396 秋の新着モデル徹底試聴
Exciting Components
●アバンギャルド=メタ・プリモ─────菅野沖彦
●ATC=SCM100Tsl─────菅野沖彦
●エソテリック=P03/D03─────傅 信幸
●dCS=P8i─────三浦孝仁
●クレル=エヴォリューション・トゥー/エヴォリューション・ワン─傅 信幸
●テクニカルブレーン=TBCゼロ─────三浦孝仁
●ダールジール=NHB108モデル・ワン─────小林 貢
●ヴィオラ=フォルテ─────柳沢功力
●リン=C4200/C2200─────和田博巳


433 TEST REPORT 2005
AUTUMN
話題の新製品を聴く
潮 晴男/小原由夫/小林 貢/篠田寛一/楢 大樹
傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳

[スピーカーシステム]
●アダム=S4V●ALRジョーダン=エントリーXLジュビリー
●B&W=803S、804S●カラス=アミーコ
●ディナウディオ=フォーカス220●イベンタスオーディオ=ネブラ
●ハイランドオーディオ=オラン4301、オラン4305
●JMラボ=エレクトラ1007Be、エレクトラ1027Be
●KEF=iQ9●KEF=KHT6000ACE
●クリプトン=KX3●モニターオーディオ=シルバーRS8
●モスキート=AR16V、AR56V●クォード=21L、22L
●ソナス・ファベール=コンチェルティーノ・ドムス、コンチェルト・ドムス、グランドピアノ・ドムス
●タオック=FC4000●ビクター=SX‐L33Mk2
●ヴィファ=インスピレーションVI4.5F、センスVS6.5F
[SACDプレーヤー]
●カイン=SCD50T●デノン=DCD1650AE
●エソテリック=X01リミテッド●ゴールドムンド=エイドス36‐2ch
[CDプレーヤー]
●ケルン=FOG3 192/24●ステロー=CDA320
[CDトランスポート]
●メトロノーム=カリスタ・リファレンス
[プリアンプ]
●エアー=K5Xe●オクターブ=HP500SE
●ウエスギ=U・BROS31
[パワーアンプ]
●エアー=V5Xe●CIオーディオ=D100
●ゴールドムンド=ミメイシスSRM250ME●リンデマン=850
●ナグラ=PSA●ニッシャ=YN2002MエクセレントII
[プリメインアンプ]
●オーディオ・アナログ=プリモ・チェント・VT
●デノン=PMA2000AE●ラックスマン=L590A
●シャープ=SM‐SX10●ユニゾン・リサーチ=S8/II
●YBA=パッション300インテグレ
[フォノイコライザー]
●EAR=EAR834P5●アンサンブル=フォノブリオ
●オラクル=PH1000
[MCカートリッジ]
●マイソニック=エミネント・ソロ●フェーズテック=P3
[MCトランス]
●EAR=MC4●フェーズテック=T3
[クロックジェネレーター]
●アンテロープ=OCX
[ヘッドフォン]
●ビクター=HP‐DX1000
483 試聴ディスク一覧


484 サウンドスコープ
●リン=コンポーネント104/コンポーネント110 傅 信幸
●オーディオ・プロ=ステレオ・ワン 小林 貢


486 SS HOT NEWS ────────────────松浦正和/編集部
●ヴェラティ・オーディオ=ローエングリーン
●パイオニア=S1EX、S2EX
●アキュフェーズ=DP78、E550
●ブルメスター=808Mk5アニヴァーサリー
●ハルクロ=MC20
491 JUST NEW COMPONENTS


537 連載 ザ・ベスト・ディスク
クラシック=石原 俊/草野次郎/菅野沖彦/東条碩夫/楢 大樹/諸石幸生/柳沢功力
ポピュラー=岩田由記夫/小林慎一郎/山口 孝/和田博巳


560 CS-PCM音楽放送番組表
561 マルチチャンネルディスクレビュー───────三浦孝仁
562 The Best Sounding CD 嶋護の一枚
564 速報 ヴァント&ベルリン・フィルのSACDハイブリッド盤 ―――諸石幸生
565 SSインフォメーション
571 「新レコード演奏家論」を読んで ──春日二郎
572 音の匙 ────────────────────山口 孝
574 ユーズドコンポーネントマーケット

表紙:KRELL Evolution Two
2,095円
CONTENTS

86 巻頭言 音量の大切さ──菅野沖彦

88 夏の新着モデル徹底試聴
Exciting Components
●クレル=LAT1000─────三浦孝仁
●B&W=801D─────傅 信幸
●ビホールド=APU768/BPA768─────三浦孝仁
●ラックスマン=B1000F─────柳沢功力
●ナグラ=PMA─────三浦孝仁
●ゴールドムンド=Telos600─────傅 信幸
121 速報
●ゴールドムンド=Eidos 36-A
●リン=Artikulat350A●タオック=FC4000─────松浦正和

133 特集

試聴&測定で探る
現代スピーカーの魅力
134 対談 測定データはオーディオの羅針盤 石井伸一郎/菅野沖彦
142 測定方法/測定データの読み方―――石井伸一郎
150 試聴方法―――編集部

152 スピーカー21モデル徹底試聴
[測定データ付]―――三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳


257 私を感動させ熱中させる理想の音
エラック4PIプラス2導入記―――菅野沖彦

262 連載 ニアフィールドリスニングの快楽───────和田博巳
第27回[あんな音じゃ音楽は聴けない]
266 連載 聴く鏡 毒を喰らわば皿まで──菅原正二
270 SSインタビュー
アンサンブル ウルス・ヴァーグナー氏────聞き手 編集部

272 デジタルアンプ最前線───────三浦孝仁
デジタルアンプの仕組みを知る

277 連載 オーディオファイルのための管弦楽入門──嶋護
第3回 エクトル・ベルリオーズ:幻想交響曲篇

291 連載 あなたの部屋のベストサウンド
リスニングルーム実践篇 その1
マンションの六畳間を石井式リスニングルームに改造する―――石井伸一郎

345 連載 レコード演奏家訪問34
西口定彦氏/杉田洋一氏─────────────菅野沖彦

362 ウェスタン・エレクトリック
WE41A/42A/43Aを解剖する 第2回──青木英男/小川一朗
370 連載 夢工房 名作4343を現代に甦らせる 第4回─────佐伯多門
378 連載 オーディオ・サポート・ショップ 第20回―――細谷信二

417 村上春樹 音楽のある場所
最終回 国民詩人としてのウディー・ガスリー  絵・安西水丸

425 TEST REPORT 2005 SUMMER
話題の新製品を聴く
潮 晴男/小原由夫/小林 貢/佐久間輝夫/篠田寛一/楢 大樹
傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳

[スピーカーシステム]

●アヴァロン=アイドロン・ビジョン●B&W=802D●B&W=805S●カラス=カサンドラ・シグネチャー●セレッション=F38●エラック=BS602X-JET●イベンタスオーディオ=フォボス・クラシック●ハイペリオン=HPS939●JBL=S143MkII●JMラボ=コーラス714S●モニターオーディオ=シルバーRS1●クォード=12L●ビクター=SX-WD10●ウィーン・アコースティクス=S1G、T3G●YGアコースティクス=アナット・リファレンス・メイン・モジュール

[SACDプレーヤー]

●デノン=DCD-SA11

[ユニバーサルプレーヤー]

●アコースティックアーツ=サラウンド・プレーヤーI

[CDプレーヤー]

●アンサンブル=ディロAンド・プレーヤー●ミュージカルフィデリティ=A5CD●YBA=YBA・CD3・シグマ

[プリアンプ]

●ゴールドムンド=ミメイシスSR8ME●メルオーディオ=ロギオン●メトロノーム=PA1シグネチャー●ビタス・オーディオ=SL100

[パワーアンプ]

●ブラデリウス=グレンデル●ブルメスター=036●ゴールドムンド=ミメイシスSR150ME●メルオーディオ=ネフェシュII●メトロノーム=AMT70シグネチャー●パス=X350・5●トライゴン=ドワーフ

[プリメインアンプ]

●アキュフェーズ=E213●ベルカント=eVo2i GenII●カイン=A70T●アンサンブル=フォッコ●ファルコン=M1●マンレイ=スティングレイ●マランツ=PM15S1●ミュージカルフィデリティ=A5●YBA=YBA・インテグレ・LDT・シグマ

[ADプレーヤー]

●クリアオーディオ=チャンピオン・マグナム●ミッチェルエンジニアリング=ジャイロデック-TA●オラクル=デルフィMK5 25thアニヴァーサリー

[フォノイコライザー]

●オーディオスペース=フォノ・ワン●オルトフォン=EQA333、EQA777


474 試聴ディスク一覧

475 サウンドスコープ
●タスカム=DV-RA1000 三浦孝仁
●ムジカ=hpa100/eco100/pho100/asc100 三浦孝仁
●ボーズ=ウェーブ・ミュージック・システム 傅 信幸

479 JUST NEW COMPONENTS

529 連載 ザ・ベスト・ディスク
クラシック=石原 俊/草野次郎/菅野沖彦/東条碩夫/楢 大樹/諸石幸生/柳沢功力
ポピュラー=岩田由記夫/小林慎一郎/山口 孝/和田博巳

552 CS-PCM音楽放送番組表
553 ヴァント&ベルリン・フィルの遺産がSACDハイブリッド盤で登場―――編集部
554 The Best Sounding CD 嶋護の一枚
556 マルチチャンネル編集にフル対応“エクストン・スタジオ”オープン―――編集部
557 RCAリビング・ステレオSACDハイブリッドシリーズ第2弾登場―――嶋護
558 SSインフォメーション
563 書評「菅野沖彦著 新レコード演奏家論」──柳沢功力
564 音の匙────────────────────山口 孝
566 ユーズドコンポーネントマーケット

アートディレクター─塚本健弼
表紙写真──────黒川未来夫
本文デザイン────遠藤百合子/田中詩乃/池田容子/塚本展子
本文写真──────古山久美/相沢利一/古浦敏行/土屋宏/後藤敦子/ステレオサウンド編集部
表紙────────NAGRA PMA
2,095円
CONTENTS

86 巻頭言 音の判断──菅野沖彦


88 特集1 SAスーパーオーディオCD その最先端世界
90 対談 SACDのいま 江崎友淑/菅野沖彦


98 SACDプレーヤー28モデル徹底試聴
Part 1 150万円以上―――菅野沖彦/三浦孝仁
Part 2 30万円以上150万円未満―――傅 信幸/柳沢功力
Part 3 30万円未満―――和田博巳


156 三浦孝仁に聞く “SACD”のここが知りたい!
159 名演奏・名録音の復活 ロストロポーヴィチのSACD──菅野沖彦
160 スーパーオーディオCDベストセレクション 小原由夫/楢 大樹/三浦孝仁
166 感動を生み出す音作り “fine NF”レーベルのSACD―――諸石幸生
167 オリジナルサウンドに迫る“ハイレゾリューション・ディスク”―――嶋護


209 特集2 アンプ組合せ試聴で迫る
最新スピーカーシステム10モデルの実力
傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳


289 新時代のリファレンススタンダード
B&W 800D登場―――三浦孝仁
296 FMアコースティックス
インスピレーション システム XS IIIに
マニュエル・フーバー氏をみる──菅野沖彦
300 久々の国産大作スピーカー フォステクスNR2──柳沢功力


304 連載 オーディオ・サポート・ショップ 第19回―――細谷信二
308 CES2005リポート───────────三浦孝仁


329 連載 オーディオファイルのための管弦楽入門──嶋護
第2回 ピョトル・イリイチ・チャイコフスキー:「くるみ割り人形」篇


343 連載 あなたの部屋のベストサウンド
新方式リスニングルームのすべて―――石井伸一郎
リスニングルーム訪問記―――松浦正和


354 連載 ニアフィールドリスニングの快楽───────和田博巳
第26回[自分らしい音]
358 連載 聴く鏡 質感は音楽より尊し──菅原正二


393 村上春樹 音楽のある場所
第9回 日曜日の朝のフランシス・プーランク
絵・安西水丸


401 連載 レコード演奏家訪問33
若野 滋氏/松浦正和氏─────────────菅野沖彦


418 速報 ラックスマン=B1000f───編集部


419 ヴィンテージの魅力
座談会 新忠篤/小川一朗/高島鎮雄/菅野沖彦
427 連載 夢工房
名作4343を現代に甦らせる 第3回─────────────佐伯多門
435 新連載 ウェスタン・エレクトリック
WE41A/42A/43Aを解剖する──小川一朗


457 春の新着モデル徹底試聴
Exciting Components
●ゴールドムンド=エイドス・リファレンス-A───柳沢功力
●YGアコースティクス=アナット・リファレンス・スタジオ───三浦孝仁
●マジコ=ミニ───菅野沖彦
●エラック=FS607X-JET───傅 信幸


473 TEST REPORT 2005 SPRING
話題の新製品を聴く
潮 晴男/小原由夫/小林 貢/篠田寛一
傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力
[スピーカーシステム]
●アコースティックアーツ=コンチェルトMk2 ●アダム=ペンシル
●エイリアル・アコースティクス=モデル9 ●アンソニーギャロ=リファレンスIII
●アセンド=システムC5●オーディオ・フィジック=テンポ4 ●オーラムカンタス=ボーラ
●JBL=4304H●JMラボ=コーラス726S、コーラス706S
●ケリー=モデル・スリー●オニキス=リファレンス1 Mk2●クォード=11L
●リファレンス3A=MM de Capo-I●ウイズダム=アドレナリンM50
[SACDプレーヤー]
●エソテリック=X03●マランツ=SA15S1
[ユニバーサルプレーヤー]
●エアー=C5Xe●ブラデリウス=ゴンドル●マッキントッシュ=MVP861
[CDプレーヤー]
●アキュフェーズ=DP57●ロクサン=カスピアンM1CD2
[CDトランスポート]
●ステロー=CDT200●ワイス=ジェイソン
[D/Aコンバーター]
●ステロー=DA220
[プリアンプ]
●ベルカント=プリ2P●ケルン=ニトロ●コニシス=CL1●EAR=EAR9●ガマット=D312
[パワーアンプ]
●アキュフェーズ=A30●オーディオスペース=AS6M
●ベルカント=エボ2ジェネレーションII●ケルン=KO2
●ガマット=M200 Mk3●グラスマスター=SD2
●エヌエス=XJ300B W6
[プリメインアンプ]
●ケリー=CAD300SE I●デノン=PMA-SA1●オクターブ=V70
[ADプレーヤー]
●マランツ=TT15S1●ノッティンガム=メントールJr.●プロジェクト=PRM9X
●ロルフ・ケルヒ=ザ・ベイビー・ブルー・ターンテーブル
[フォノイコライザー]
●マンレイ=スティールヘッド
[フォノカートリッジ]
●ベンツ・マイクロ=ルビー3●ライラ=ドリアン●山本音響工芸=YC02
[MCトランス]
●ラックスマン=MT88
[クロックレシーバー]
●オルソー・スペクトラム=CRV555


527 試聴ディスク一覧


528 HOT NEWS────編集部
●オラクル=デルフィMK5 25thアニヴァーサリー
529 JUST NEW COMPONENTS 最新オーディオ製品ニュース
534 SSインタビュー ロクサン ツーファン・ハシミ氏────聞き手 編集部
536 サウンドスコープ────櫻井 卓
●ウルトラゾーン=エディション7


569 連載 ザ・ベスト・ディスク
クラシック=石原 俊/草野次郎/菅野沖彦/東条碩夫/楢 大樹/諸石幸生/柳沢功力
ポピュラー=岩田由記夫/小林慎一郎/山口 孝/和田博巳


592 CS‐PCM音楽放送番組表
593 マルチチャンネルディスクレビュー──────三浦孝仁
594 The Best Sounding CD 嶋護の一枚
596 音の匙────────────────────山口 孝
598 SSインフォメーション
603 ユーズドコンポーネンツマーケット


アートディレクター 塚本健弼
表紙写真 黒川未来夫
本文デザイン 遠藤百合子/田中詩乃/池田容子/塚本展子
本文写真 古山久美/相沢利一/古浦敏行/土屋宏/後藤敦子/ステレオサウンド編集部
表紙YG ACOUSTICS Anat Reference Studio


2,409円
85 決定
ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND GRAND PRIX 2004
菅野沖彦(選考委員長)/上杉佳郎/三浦孝仁/傅 信幸/柳沢功力
ステレオサウンド編集部 原田 勲(編集主幹)/小野寺弘滋(編集長)
138 CRITICS' APPLAUSE 15選
144 ステレオサウンドグランプリ2004ノミネート製品一覧
185 ジャンル別・価格帯別
2004~2005ザ・ベストバイ・コンポーネント709選
小林 貢/佐久間輝夫/篠田寛一/菅野沖彦/傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力
186 ●スピーカーシステム──159選
204 ●デジタルディスクプレーヤー──78選
214 ●CDトランスポート──15選
216 ●D/Aコンバーター──29選
222 ●プリアンプ──60選
229 ●パワーアンプ──94選
239 ●プリメインアンプ──60選
246 ●アナログプレーヤー──33選
248 ●フォノカートリッジ──35選
250 ●フォノイコライザーアンプ──27選
254 ●サブウーファー──34選
255 ●スーパートゥイーター──12選
257 ●アクセサリー/その他──73選
259 選出方法について


新企画
297 オーディオファイルのための管弦楽入門────嶋護
ヨハネス・ブラームス:交響曲第四番篇


315 連載 あなたの部屋のベストサウンド
読者クリニック篇 第5回
リビングルームの音響診断に初挑戦 石井伸一郎
セッティングリポート 松浦正和


327 連載
オーディオ・サポート・ショップ 第18回─────細谷信二


連載
332 ニアフィールドリスニングの快楽─────────和田博巳
第25回[祝・ブルーノート・レーベル創立65周年]


336 連載
聴く鏡
それぞれの都合────────────菅原正二


340 秋のオーディオショウリポート────原本薫子


348 SSインタビュー────三浦孝仁
ワイス ダニエル・ワイス氏
メリディアン ロバート・スチュアート氏
スペンドール フィリップ・スウィフト氏
オルトフォン クリステン・ニールセン氏



連載
353 夢工房
名作JBL4343を現代に甦らせる 第2回─────────────佐伯多門


連載
361 村上春樹 音楽のある場所
第8回スガシカオの柔らかなカオス
絵・安西水丸


連載
433 レコード演奏家訪問32
青柳廣則氏/高橋 潤氏─────────────菅野沖彦


450 速報────編集部
●ゴールドムンド=エイドス・リファレンス
451 偉大なる芸術の記憶を余すことなく引き出す超弩級SACDシステム
エソテリック=P01+D01─────────────傅 信幸
460 SS HOT NEWS  YGアコースティクス=アナット・リファレンス・スタジオ───────編集部


461 冬の新着モデル徹底試聴
Exciting Components
ATC=SCM50Tsl─────柳沢功力
FMアコースティックス=FM115─────柳沢功力
リンデマン=820─────三浦孝仁



473 TEST REPORT 2004 WINTER
話題の新製品を聴く
潮 晴男/小原由夫/小林 貢/篠田寛一/菅野沖彦/楢 大樹/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力
【スピーカーシステム】
●ALRジョーダン=Entry Si●ASW=Opus-M●ベルテック=Bell's●ボーズ=Companion 3
●ディナウディオ=Audience 72SE●イクリプス=TD712z●ジャーマン・フィジクス=Sanduhr System
●JBL=4312D●JMラボ=Nova Utopia Be●KEF=Q Compact●ムラタ=ES301●NHT=Xd System
●ピエガ=P5LTD Mk II●レボルバー=RW16●T+A=Criterion TCI3R●トライアングル=Celius ES
●ビクター=SX-L77●ウォーターフォール=Victoria
【ユニバーサルプレーヤー】
●ラックスマン=DU80
【CDプレーヤー】
●エアー=CX7e●クラッセ=CDP100●オルフェウス=Orpheus Zerp P 2004
【D/Aコンバーター】
●オルフェウス=Orpheus One 2004
【マスタークロック】
●dCS=Verona
【マスタークロック&D/Dコンバーター】
●エソテリック=G25U
【プリアンプ】
●ゴールドムンド=Mimesis 27.3ME●ニッシャ=YN2002C Excellent II
●テクノクラフト・オーディオデザイン=Model 1a
【パワーアンプ】
●コード=SPM14000、Mezzo140●クラッセ=CA-M400●パス=X250.5
●テクノクラフト・オーディオデザイン=Model 12●ビタス・オーディオ=SM100
【プリメインアンプ】
●エアー=AX7e●ケルン=4810●カイン=A300B●CEC=AMP5300●クラッセ=CAP2100
●ジェフ・ロゥランド=Concert Integrated
【ADプレーヤー】
●ロルフ・ケルヒ=The Reference Double Drive Turntable
【フォノカートリッジ】
●オルトフォン=MC☆30W、MC☆20W、MC☆10W
【ヘッドフォン】
●オーディオテクニカ=ATH‐AD2000


522 試聴ディスク一覧


523 HOT NEWS────編集部
●エソテリック=X03●アキューフェーズ=A30●デノン=PMA-SA1


526 JUST NEW COMPONENTS 最新オーディオ製品ニュース


連載
585 ザ・ベスト・ディスク
クラシック=石原 俊/草野次郎/菅野沖彦/東条碩夫/楢 大樹/諸石幸生/柳沢功力
ポピュラー=岩田由記夫/小林慎一郎/山口 孝/和田博巳


608 マルチチャンネルディスクレビュー────三浦孝仁
609 遂に出た!”RCAリビングステレオ”ハイブリッドSACD────楢 大樹
610 The Best Sounding CD
嶋護の一枚
612 音の匙────────────────────山口 孝
614 浜松オーディオクラブ 創立40周年記念イヴェント開催────原本薫子
616 SSインフォメーション
620 特報 B&W800シリーズ・フルモデルチェンジ────三浦孝仁
621 ユーズドコンポーネンツマーケット
622 CS-PCM音楽放送番組表
2,095円
89 NEW AUDIO DIALOGUE
巻頭対談 菅野沖彦/柳沢功力
いまだからこそ暖かく柔らかな音を薦めたい


93 特集1
充実のスーパーミドルクラススピーカー----- 柳沢功力/和田博巳
94 対談 試聴を終えて
ハイエンドオーディオの中心的位置占めるスーパーミドルクラス
102 最新19モデル徹底試聴
140 試聴方法────────────編集部


141 特集2
厳選22ブランド
ロングラン・コンポーネント
作りつづけることの価値
菅野沖彦/傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力


241 出会いの感動、そして「縁」DDDユニット導入記──菅野沖彦


248 連載 ニアフィールドリスニングの快楽 第24回[音がわからない]────和田博巳
252 連載 聴く鏡 静寂な大音響の中で────────────菅原正二
256 連載 オーディオ・サポート・ショップ 第17回─────細谷信二


261 連載 あなたの部屋のベストサウンド
読者クリニック篇 第4回
困難を極めたダブルシステムのセッティング 後篇─────石井伸一郎
セッティングリポート─────松浦正和


272 読者参加篇 至福のオーディオシステム」を聴く────和田博巳


313 秋の新着モデル徹底試聴
Exciting Components
●JBL=モデル4338─────細谷信二
●EMMラボ=CDSD、DCC2─────三浦孝仁
●ソニー=SCD-DR1─────三浦孝仁
●ゴールドムンド=ミメイシス24ME、ミメイシス30ME─────柳沢功力
●マークレビンソン=No.326S、No.320S─────柳沢功力
●ジェフ・ロゥランド=コンチェルト・プリ、モデル501─────傅 信幸
●ラックスマン=CL88、MQ88、EQ88─────篠田寛一
●デノン=DCD-SA1、PMA-SA11─────傅 信幸
●マランツ=SA11S1、PM11S1─────三浦孝仁
●メリディアン=メリディアン808─────三浦孝仁
353 速報────編集部
●リンデマン・820
●エソテリック・P01/D01


356 マエストロ ロストロポーヴィチ
パッケージメディアの重要性を語る────────小林和男


361 連載 村上春樹 音楽のある場所 第7回
ウィントン・マルサリスの音楽はなぜ(どのように)退屈なのか?
絵・安西水丸


369 連載 レコード演奏家訪問 連載31回
是佐 周氏/杉山伸顯氏─────────────菅野沖彦
386 新連載 夢工房
名作4343を現代に甦らせる─────────────佐伯他門


425 TEST REPORT 2004 AUTUMN
話題の新製品を聴く
潮 晴男/小原由夫/櫻井 卓/篠田寛一/楢 大樹/傅 信幸/三浦孝仁/柳沢功力
[スピーカーシステム]
●アコースティック・エナジー=AE3MkII●ASW=GENIUS100
●JBL=モデル4318●モニターオーディオ=ラディウス270
●オニキス=リファレンス2Mk2●ピークコンサルト=グランデ、プリンセス
●PMC=GB1M●ウエストレイク・オーディオ=Lc265.1V
[CDプレーヤー]
●オーディオ・アナログ=プリモCDP●メリディアン=G07
●メトロノーム=CD3シグネチュア●オンキョー=C1VL
[プリアンプ]
●アキュフェーズ=C2000●クラッセ=CP500
●ホヴランド=HP200P●リン=エクゾティック
●メリディアン=G01●ロクサン=カスピアンM1Pre
[パワーアンプ]
●アキュフェーズ=P3000●クラッセ=CA2100、CA2200
●メリディアン=G56●パス=XA100●ロクサン=カスピアンM1MB
●ウエスギ=U・Bros30
[プリメインアンプ]
●オーディオ・アナログ=プリモ Settanta●レーベン=CS300X
●オンキョー=A1VL ●シャープ=SM-SX300
●ユニゾン・リサーチ=シンプリー2L
[ADプレーヤー]
●クリアオーディオ=ブルーモーション
[フォノイコライザー]
●ソネッティア=セドレイ
[フォノカートリッジ]
●シュタインミュージック=アヴェンチュリオン6H
[クロックジェネレーター]
●オルソー・スペクトラム=ABS7777
[ヘッドフォン]
●ソニー=クオリア010
461 TEST REPORT 試聴ディスク一覧


462 SOUND SCOPE
●ソリッドアコースティックス=SA355i────楢 大樹
●リン=ユニディスクSC────小原由夫
464 JUST NEW COMPONENTS
最新オーディオ製品ニュース


468 SSインタビュー聞き手 編集部
ハーベス アラン・ショウ氏
ベーゼンドルファー ルーペルト・ロシュナワ氏
472 SS HOT NEWS
ロルフ・ケルヒ=ザ・リファレンスⅡ────────────原本薫子


513 連載 ザ・ベスト・ディスク
クラシック=石原 俊/草野次郎/菅野沖彦/東条碩夫/楢 大樹/諸石幸生/柳沢功力
ポピュラー=岩田由記夫/小林慎一郎/山口 孝/和田博巳


536 CS-PCNM音楽放送番組表
537 マルチチャンネルディスクレビュー────────────三浦孝仁
538 The Best Sounding CD 嶋護の一枚
540 音の匙────────────────────山口 孝
542 SSインフォメーション
546 超弩級デジタル制御スピーカー発表  編集部
548 ユーズドコンポーネンツマーケット
2,095円
■NEW AUDIO DIALOGUE
巻頭対談 菅野沖彦/柳沢功力
聴こえなかったことが聴こえてくる




■特集1
ハイエンドスピーカーの饗宴
菅野沖彦/傅 信幸/三浦孝仁/柳沢功力
座談会──「新」「旧」を超越したスピーカーの理想形とは
試聴方法────────────編集部
世界のハイエンドスピーカー10モデル 個別試聴記
[試聴スピーカー]
●ベーゼンドルファーVC7●KEF Reference Model 207
●マーティンローガンProdigy●ヴェラティ・オーディオ Parsifal Encore
●タンノイKingdom15●ワーフェデールAiredale Heritage
●バング&オルフセンBeoLab 5●アクースティックラボStella Elegans
●ウエストレイク・オーディオTower12●TAD TAD-M1


■特集2
至福のオーディオシステム──和田博巳
スピーカー30モデル試聴
6つの至福のシステムをつくる
和田博巳 組合せ試聴オブザーバー──櫻井卓


■連載
レコード演奏家訪問 連載30回特別編
人とオーディオ・コンポーネントの
関係を極めてみたい─────────────菅野沖彦
黒田恭一氏=続編


オマージュ・シリーズ究極の作品
ソナス・ファベール=Stradivari Homage──────菅野沖彦
小型・高密度スピーカーの新星誕生
オーディオ・マシーナ=The Ultimate Monitor──────傅 信幸


■連載
あなたの部屋のベストサウンド
読者クリニック篇 第3回
困難を極めたダブルシステムのセッティング 前篇─────石井伸一郎
セッティングリポート─────松浦正和


■連載
オーディオ・サポート・ショップ 第16回─────細谷信二


■短期集中連載
デジタルアンプ最前線───────三浦孝仁
第1回 最新デジタルアンプ8モデルの魅力を聴く


極私的ケーブル論
プロのオーディオケーブル選択法
小原由夫/楢 大樹/三浦孝仁


■連載
聴く鏡
ヒントを捜せ────────────菅原正二
静寂がもたらす感動
ジェフ・ロゥランド304導入記────────傅 信幸


■連載
村上春樹|音楽のある場所
第6回ゼルキンとルービンシュタイン 二人のピアニスト
絵・安西水丸


■Exciting Components
夏の新着モデル徹底試聴
●ジョセフオーディオ=Pearl─────柳沢功力
●アンサンブル=Figura─────柳沢功力
●マッキントッシュ=MA2275─────菅野沖彦
●ヴィオラ=Symphony─────三浦孝仁
●アキュフェーズ=A60─────菅野沖彦
●リン=Klimax Chakra Twin─────柳沢功力


■TEST REPORT 2004 SUMMER
話題の新製品を聴く
潮 晴男/小原由夫/小林 貢/佐久間輝夫/楢 大樹/
細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力

[スピーカーシステム]
●アコースティック・エナジー/AE1 MkIII●ATC/SCM150Psl/II ●バング&オルフセン/BeoLab3
●ベーゼンドルファー/VC1●ダリ/Helicon 800、Helicon 300●エラック/FS608-4Pi
●JBL/Project K2 S9800SE●ピークコンサルト/InCognito ●ビクター/SX-LT55 LTD
●ジンガリ/Overture 2、Overture 1
[CDプレーヤー]
●エアボウ/CD1 Limited●デンセン/Beat B400 Plus ●アンサンブル/Dirondo
●メリディアン/G08●ソネッティア/Bronte CD Player
[SACD/CDプレーヤー]
●デノン/DCD-SA500
[SACD/CDトランスポート]
●dCS/Verdi La Scala
[プリアンプ]
●バランストオーディオテクノロジー/VK31SE ●デンセン/Beat B200●ラックスマン/CU80
●メリディアン/G02●ノーススター・デザイン/LS2 ●トライゴン/TRV100
[パワーアンプ]
●バランストオーディオテクノロジー/VK250 ●デンセン/Beat B300 XS
●ラックスマン/MU80●メリディアン/G57●ナグラ/VPA KR
●ノーススター・デザイン/MB100
●オルフェウス/Orpheus Three Mono Mk2、Orpheus Three Stereo Mk2
●SST/Inc Son Of Ampzilla 2000●トライゴン/TRE50
[プリメインアンプ]
●ブルメスター/032●コード/CPM2600
●メトロノーム・テクノロジー/MT100.5 Signature ●ノーマ/IPA100R
[ADプレーヤー]
●ミュージカルフィデリティ/M1
[フォノイコライザー]
●ライラ・コニサー/4.0 Advance Phono Amplifier
[フォノカートリッジ]
●オルトフォン/MC Kontrapunkt c、MC Kontrapunkt h
[トーンアーム]
●SME/M2-9
[パッシヴコントローラー]
●イーエクス・プロ/SV1α、SA1α

TEST REPORT 試聴ディスク一覧
JUST NEW COMPONENTS 最新オーディオ製品ニュース
SOUND SCOPE ●スタックス=SRS3000、SRM717DM────楢 大樹
SS HOT NEWS  ●アキュフェーズ=C2000、P3000───────原本薫子


■ザ・ベスト・ディスク
・クラシック=石原 俊/草野次郎/菅野沖彦/東条碩夫/楢 大樹/諸石幸生/柳沢功力
・ポピュラー=岩田由記夫/小林慎一郎/山口 孝/和田博巳


・マルチチャンネルディスクレビュー───────三浦孝仁
・CS-PCM音楽放送番組表
■The Best Sounding CD
嶋護の一枚
■音の匙────────────────────山口 孝
・SSインフォメーション
・オーディオユニオンお茶の水店オープン
・ユーズドコンポーネンツマーケット

 ほか、最新のオーディオ情報を満載
2,095円
■NEW AUDIO DIALOGUE
巻頭対談 菅野沖彦/柳沢功力
ハイファイの「先」にオーディオの本当の世界がある



■特集
世界のハイエンドスピーカー
その多彩なる音響美
座談会──多様化する現代スピーカー
「“無色透明”とは、じつに色彩が豊かなんだ」
菅野沖彦/傅 信幸/三浦孝仁/柳沢功力
世界のハイエンドスピーカー16モデル
徹底試聴リポート
菅野沖彦/傅 信幸/三浦孝仁/柳沢功力

[試聴スピーカー]
●JBL・Project K2 S9800 WG ●ソナス・ファベール・Amati Homage
●B&W・Signature 800 ●ピエガ・C40 ●ウィルソンオーディオ・System 7
●エイリアル・アコースティクス・Model 20T ●ジャーマン・フィジクス・The Carbon II
●アヴァロン・Diamond ●ウィルソン・ベネッシュ・Chimera RC
●リン・Komri ●ルーメンホワイト・White Light ●クレル・LAT 1
●アバンギャルド・Trio+Sub 230CTRL ●パス・Rushmore
●ゴールドムンド・Epilogue 1&2 ●JMラボ・Grande Utopia Be


■創刊150号記念対談
菅野沖彦vs原田勲(本誌編集主幹)
オーディオの究極の目的はレコードの音に感動すること
それが『ステレオサウンド』創刊の理念です


Stereo Sound Cover Art Gallery
ステレオサウンド150号のあゆみ
音が聴こえる表紙――安齋吉三郎


■連載
ニアフィールドリスニングの快楽
第23回[縁の下の力持ち]――和田博巳


■2つのSCM10
音楽制作と評論のはざまで――高橋健太郎


■連載
聴く鏡
「理想」と「幻想」――菅原正二


■海外取材
CES2004リポート――三浦孝仁


■連載
あなたの部屋のベストサウンド
読者クリニック篇 第2回
10畳間でも効果を発揮した横長配置による低音改良術――石井伸一郎
セッティングリポート――松浦正和
■連載
オーディオ・サポート・ショップ 第15回――細谷信二
注目のサポートグッズ“カートリッジ消磁器”登場。
電源供給装置はじっくり時間をかけて試聴したい
■SSインタビュー
KEF アンドリュー・ワトソン氏
聞き手――三浦孝仁


■連載
村上春樹|音楽のある場所
第5回「ブルース・スプリングスティーンと彼のアメリカ」
絵・安西水丸


■SESSIONS, LIVE!
「やっぱり蝉の声が聴こえなきゃあ」
 村松友視/菅原正二


■特別エッセイ
オーディオはいつでも「今」が旬だ
石田衣良


■連載
レコード演奏家訪問 第29回
黒田恭一氏/三原久幸氏――菅野沖彦


■名門ピアノメーカーからスピーカー登場
ベーゼンドルファー・VC7/VC2――柳沢功力


■Exciting Components
春の新着モデル徹底試聴
●ライラ・コニサー 5-0L Line Preamplifier プリアンプ――三浦孝仁
●JMラボ Alto Utopia Be/Diva Utopia Be/Micro Utopia Be
 スピーカーシステム――柳沢功力


■TEST REPORT 2004 SPRING
話題の新製品を聴く
潮 晴男/小原由夫/小林 貢/佐久間輝夫/櫻井 卓/篠田寛一
楢 大樹/傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力

[スピーカーシステム]
●アコースティックアーツ/MS I ●アセンド/System E ●B&W/704
●キャストロン/Mk2 ●エラック/CL330.2JET、CL310.2JET
●ハーベス/Super HL5 ●JMラボ/Cobalt 826S
●モニターオーディオ/Radius 90 ●モスキート/Neo
●QUAD/ESL988 Vintage ●レボルバー/R45、R33
●スキャンダイナ/Floor Stand、Satellite ●ウィルソン・ベネッシュ/Curve
●ヤマハ/NS-pf7
[SACD/CDプレーヤー]
●クラッセ/Omega SACD2 Player
[ユニバーサルプレーヤー]
●デノン/DVD-A11 ●ゴールドムンド/Mimesis SR、Multiplayer ME-A
●リン/Unidisk 2.1
[CDトランスポート]
●コード/Blu ●マッキントッシュ/MCD1000
●オルフェウス/Orpheus Zero
[D/Aコンバーター]
●マッキントッシュ/MDA1000 ●オルフェウス/Orpheus One
[プリアンプ]
●アーカム/FMJ-C30 ●ベルカント/PRe2 ●ホヴランド/HP200
●レイミョー/CAT777
[パワーアンプ]
●アーカム/FMJ^-P1 ●オーディオスペース/Reference One
●ケリー/CAD805AE ●ゴールドムンド/Mimesis SRM 2.3ME
[プリメインアンプ]
●アキュフェーズ/E308 ●ブラデリウス/S101 ●CEC/AMP3300
●CR/Woodham 1.5 ●ソネッティア/Bronte Digital amplifier
[ADプレーヤー]
●アマゾン/System 12
[フォノカートリッジ]
●スミコ/Blue Point Special EVO3
[フォノイコライザーアンプ]
●エアー/P5x
[スーパートゥイーター]
●JBL/UT505


■SS HOT NEWS――編集部
●ジョセフオーディオ/Pearl スピーカーシステム
●リン/Artikulat 350 スピーカーシステム
●アキュフェーズ/A60 パワーアンプ
●ヴィオラ/Symphony パワーアンプ


■ザ・ベスト・ディスク
オーディオファイルのための優秀録音ディスク
・クラシック=石原 俊/草野次郎/菅野沖彦/東条碩夫/楢 大樹/諸石幸生/柳沢功力
・ポピュラー=岩田由記夫/小林慎一郎/山口 孝/和田博巳


・CS-PCM音楽放送番組表
・マルチチャンネルディスクレビュー――三浦孝仁
■The Best Sounding CD
嶋護の一枚
ブルックナーの特異性を知悉したスタッフによるナンバーワン・レコーディング
■音の匙――山口 孝
・SSインフォメーション
・ユーズドコンポーネンツマーケット
・JUST NEW COMPONENTS 最新オーディオ製品ニュース
ほか、最新のオーディオ情報を満載!
2,409円
Stereo Sound
GRAND PRIX 2003
ステレオサウンドグランプリ2003決定!
[選考委員]菅野沖彦(選考委員長)/上杉佳郎/三浦孝仁/傅 信幸/柳沢功力
 ステレオサウンド編集部 原田 勲(編集主幹)・小野寺弘滋(編集長)

 2003年に日本で新たに発売されたすべてのオーディオ製品の中から、音質、デザイン/仕上げ、オリジナリティ、信頼性、先進性、操作性、完成度など、総合的に優れたオーディオ製品を選考する(ジャンル/価格は不問)ステレオサウンド誌主催の年度賞「ステレオサウンドグランプリ」。今回はその第3回目(ただし、前身のSOTA 、COTY を加えると、今年で25年の実績を誇る)。
 本年度は約500機種の新製品の中から、26機種がその栄冠に輝いた。内訳は、スピーカーシステム12機種、SACD/CDプレーヤー2機種、CDトランスポート1機種、D/Aコンバーター1機種、パワーアンプ6機種、プリメインアンプ1機種、フォノカートリッジ2機種、スーパートゥイーター1機種。さらに、この中から最も優秀と認められた1機種にゴールデンサウンド賞が授与された。
 また、惜しくもグランプリは逃したものの、今年を代表する優秀モデルを「Critics' Applause(クリティクス・アプローズ、拍手を贈りたい優秀機の意)として、計15機種が選ばれた。




特集 ジャンル別・価格帯別
2003~2004
ザ・ベストバイ・コンポーネント735選
[選考委員]上杉佳郎/小林 貢/佐久間輝夫/篠田寛一/菅野沖彦/傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力
スピーカーシステム---161選
デジタルディスクプレーヤー---79選
CDトランスポート---13選
D/Aコンバーター---29選
プリアンプ---59選
パワーアンプ---104選
プリメインアンプ---57選
アナログプレーヤー---32選
フォノカートリッジ---37選
フォノイコライザーアンプ---24選
サブウーファー---32選
スーパートゥイーター---13選
アクセサリー/その他---95選



連載 あなたの部屋のベストサウンド
読者クリニック篇スタート!
オーディオの低音はセッティングで決まる-----石井伸一郎
セッティングリポート-----松浦正和


秋のオーディオショウ・リポート-----原本薫子



連載 ニアフィールドリスニングの快楽-----和田博巳
第22回[逢ったとたんに一目惚れ]
連載 聴く鏡-----菅原正二
海外取材
・オルトフォン訪問記-----柳沢功力
・ソナス・ファベール訪問記-----傅 信幸



SSインタビュー
・ヴィオラ ポール・ジェイソン氏-----柳沢功力
・アバンギャルド ホルガー・フロンメ氏-----編集部
連載 オーディオ・サポート・ショップ
 第14回 オーディオボード/スピーカースタンド/インシュレーター-----細谷信二



連載 音楽のある場所
 村上春樹
 第4回 スタン・ゲッツの闇の時代 1953-54
 絵・安西水丸



連載 レコード演奏家訪問 第28回
村山紀昭氏/大谷修一氏-----菅野沖彦



エソテリック X01 SACD/CDプレーヤー・デビュー-----三浦孝仁



冬の新着モデル徹底試聴
Exciting Components
JMラボ Grande Utopia Be スピーカーシステム-----三浦孝仁
リン Akurate 242/Akurate 212 スピーカーシステム-----柳沢功力
ヴィオラ Cadenza プリアンプ-----柳沢功力
ソニー TA-DR1 プリメインアンプ-----三浦孝仁



TEST REPORT 2004 WINTER
 話題の新製品を聴く
 小原由夫/小林 貢/櫻井 卓/篠田寛一/楢 大樹
 傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力
[スピーカーシステム]
 ●ALRジョーダン/Note 9 ●オーディオ・フィジック/Tempo 3 Edition
 ●オーラムカンタス/Leisure 2SE ●アヴァロン/Ascendant
 ●アバンギャルド/Solo ●B&W/703、705
 ●ボーレンダー・グレーベナー/Radia 520 DX ●ダリ/Helicon 400
 ●エラック/FS207.2、BS203.2 ●JBL/S3800 ●JBL/4305H
 ●JMラボ/Cobalt 816S ●KEF/KHT9000ACE ●リンデマン/B90
 ●マッキントッシュ/XRT28 ●クォード/ESL989 ●スペンドール/S5e
 ●ビクター/SX-L9
[SACD/CDプレーヤー]
 ●クレル/SACD Standard ●マランツ/SA8400 ●ソニー/SCD-XA9000ES
[ユニバーサルプレーヤー]
 ●マランツ/DV12S2
[CDトランスポート]
 ●フェーズテック/CT1
[D/Aコンバーター]
 ●オラクル/DAC1000
[CDプレーヤー]
 ●メトロノーム/T2i Signature ●シャンリング/CD-A10T
 ●ティアック/VRDS15 ●ワディア/Wadia 302
[プリアンプ]
 ●ボルダー/1010 ●CTCビルダーズ/Blowtorch Preamplifier
 ●エステティックス/Calypso ●ケルン/NANDA NF
[パワーアンプ]
 ●アキュフェーズ/P5000 ●EAR/EAR509 II ●ゴールドムンド/Mimesis 18.4ME
 ●ケルン/K1 NF ●マッキントッシュ/MC252 ●ヤマハ/MX-D1
[プリメインアンプ]
 ●アコースティックアーツ/Power I ●ケルン/4808NF ●カイン/AS8i Mk III
 ●クレル/KAV400xi ●オラクル/Si3000 ●オルフェウス/Orpheus Four
 ●シャンリング/SLM-A40MKII
[パッシヴコントローラー]
 ●ヤマハ/YPC1
[フォノカートリッジ]
 ●マイソニック/Eminent ●スミコ/Celebration、Blackbird
[フォノイコライザーアンプ]
 ●エステティックス/Rhea ●フェーズテック/EA1
[昇圧トランス]
 ●マイソニック/Stage 202
[ヘッドフォン]
 ●オーディオテクニカ/ATH-L3000

JUST NEW COMPONENTS
 最新オーディオ製品ニュース
SOUND SCOPE
 アルテック・ランシング/612LC "Easter"-----細谷信二
SS HOT NEWS
 ・コニサー/5.0 Line Preamplifier-----編集部
 ・メリディアン/G Series-----編集部



THE BEST DISC
オーディオファイルのための優秀録音ディスク
 クラシック=石原 俊/草野次郎/菅野沖彦/東条碩夫/楢 大樹/諸石幸生/柳沢功力
 ポピュラー=岩田由記夫/小林慎一郎/山口 孝/和田博巳



マルチチャンネルディスクレビュー-----三浦孝仁
エラート・アニヴァーサリー50によせて-----楢 大樹
The Best Sounding CD
嶋護の一枚
 チャイコフスキー:交響曲第4番
 マリン・オールソップ指揮コロラド交響楽団(Naxos 8.555714)
音の匙-----山口 孝
SSインフォメーション
ユーズドコンポーネンツマーケット
CS-PCM音楽放送番組表

その他、最新オーディオ情報を満載!!

2,095円
巻頭対談
NEW AUDIO DIALOGUE
菅野沖彦/柳沢功力
テクノロジーと感性のバランスがオーディオの面白さだ


特集-1
オーディオの魅力/コンポーネントの魔力
[菅野沖彦]
僕を狂わす魔力を持ったオーディオコンポーネントの数々…。
いまだその呪縛から逃れられないでいる
[傅 信幸]
魂を奪われてしまう、あの感動があるからこそ、
われわれはオーディオのとりこになるのだ
[和田博巳]
「オーディオっていいな」。40年以上にわたって
ぼくはそう思い続けている


特集-2
新世代パワーアンプの実力
最新32モデル徹底試聴
櫻井 卓/三浦孝仁/柳沢功力
Part 1 B&W Signature 800で聴く新世代パワーアンプ32モデル

[試聴機種]
●ベルカント eVo2 ●メリディアン 559 ●ライラ Amphion Power
●クラッセ CA201 ●ラックスマン M8f ●イーエクス・プロ 375
●ガマット D200MK3 ●エアー V5x ●マッキントッシュ MC402
●SST Inc. Ampzilla 2000 ●アキュフェーズ P7000 ●オーディオネット AMP II G2
●オルフェウス Orpheus Three M ●リン Klimax Twin ●VTL MB185 Signature
●マランツ MA9S1 ●アコースティックアーツ AMP II ●ホヴランド Radia
●マークレビンソン No.432L ●クレル 400cx ●コード SPM4000
●チェロ Rhapsody ●BAラボ BP1 ●ジェフ・ロゥランド Model 302
●ブルメスター 911Mk3 ●FMアコースティックス FM111 ●パス XA160
●ゴールドムンド Mimesis 29ME ●EAR Paravicini M100A ●アリア WT350HS
●ヴィオラ Bravo 2Box Set ●ハルクロ dm68
Part 2 タンノイ/ソナス・ファベール/JBL/アヴァロンで聴く
新世代パワーアンプ厳選14モデルの実力

[試聴機種] タンノイ Yorkminster/ソナス・ファベール Cremona篇-柳沢功力
●イーエクス・プロ 375 ●アキュフェーズ P7000 ●ホヴランド Radia
●BAラボ BP1 ●ブルメスター 911Mk3 ●ヴィオラ Bravo 2Box Set
[試聴機種] JBL Project K2 S5800篇-櫻井 卓
●ライラ Amphion Power ●アキュフェーズ P7000 ●アコースティックアーツ AMP II
●ホヴランド Radia ●ジェフ・ロゥランド Model 302 ●ゴールドムンド Mimesis 29ME
[試聴機種] アヴァロン Diamond篇-三浦孝仁
●ガマット D200MK3 ●オルフェウス Orpheus Three M ●クレル 400cx
●チェロ Rhapsody ●ヴィオラ Bravo 2Box Set
Part 3 鼎談 試聴を終えて

ここまで来た! 新世代パワーアンプの実力
櫻井 卓/三浦孝仁/柳沢功力


連載 第3回
あなたの部屋のベストサウンド
いい音のための新セッティング術 石井伸一郎
試聴リポート 松浦正和
実測篇-2 スピーカーとリスニングポイントの最適な関係を解明する


連載 ニアフィールドリスニングの快楽-----和田博巳
第21回[音量]


連載 オーディオ・サポート・ショップ
第13回-電源タップ/オーディオラックほか-----細谷信二


SOUND SCOPE
 ●リン Komri (Up Grade)-菅野沖彦 ●ソリッドアコースティックス Sikkim-柳沢功力
 ●ブルメスター 948 Power Conditioner-篠田寛一


■完成された音世界
バング&オルフセン BeoLab 5を解剖する-----三浦孝仁


■SSインタビュー
ダリ マテウス・ウテヒト氏
オラクル ジャック・リーンデュー氏


連載 聴く鏡 第38回 菅原正二


■提言
リビングオーディオのすすめ-----柳沢功力
「本物のオーディオ」とはいったいなんだろう


■ウラディーミル・アシュケナージ特別インタビュー
「感動をディスクに託した半世紀」-----諸石幸生


連載 村上春樹
音楽のある場所 第3回
シューベルト「ピアノ・ソナタ第17番ニ長調」D850
ソフトな混沌の今日性
絵・安西水丸


連載 レコード演奏家訪問 第27回
浅川岩見氏/近藤詔夫氏  菅野沖彦


SS HOT NEWS
●エソテリック X01 SACD/CDプレーヤー/UX1 SACD/DVD/CDプレーヤー


エキサイティングコンポーネント
Exciting Components
秋の新着モデル徹底試聴
●パス Rushmore スピーカーシステム 柳沢功力
●TAD TAD-M1 スピーカーシステム 三浦孝仁
●エイリアル・アコースティクス Model 20T スピーカーシステム 三浦孝仁
●アバンギャルド Duo スピーカーシステム 菅野沖彦
●JBL S4800 スピーカーシステム 菅野沖彦
●リンデマン D680 SACD/CDプレーヤー 菅野沖彦


TEST REPORT 2003 AUTUMN
話題の新製品を聴く
小原由夫/小林 貢/佐久間輝夫/篠田寛一/菅野沖彦
楢 大樹/傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力
スピーカーシステム
 ●ALRジョーダン/Classic 5、Classic 2 ●アセンド/System K-S
 ●ATC/SCM35、SCM12sl、SCM7 ●ディナウディオ/Contour S1.4、Contour SR
 ●ハーベス/HL-P3ES2 ●KEF/XQ-Five ●ピエガ/C8 Ltd
 ●PMC/OB1 ●タオック/FC5000 ●ウィーン・アコースティック/AL1050
スーパートゥイーター
 ●ミューオン/TS001
サブウーファー
 ●タオック/FCS300
SACD/CDプレーヤー
 ●デノン/DCD-SA100 ●ミュージカル・フィデリティ/Tri-Vista SACD Player
ユニバーサルプレーヤー
 ●ゴールドムンド/Eidos 18ME-A
CDトランスポート
 ●メトロノーム/T2A Signature
マスタークロックジェネレーター
 ●エソテリック/G0s ●オルソスペクトラム/ABS9999
CDプレーヤー
 ●アキュフェーズ/DP67 ●ワディア/Wadia 861 SE
 ●ZIA/New Fusion 64 Platina Silver
プリアンプ
 ●アキュフェーズ/C2400 ●アコースティックアーツ/Preamp I Mk2
 ●ケリー/SLP308 ●クラッセ/Omega Pre Mk3
 ●コニサー/4.0 Advance Line Amplifier ●ゴールドムンド/Mimesis SRP2.3
 ●ジョブ/Job Pre ●ラックスマン/C70f ●PSオーディオ/PCA2
 ●クォード/QC Twenty Four
パワーアンプ
 ●ボルダー/1050 ●ブライストン/7B-SST、3B-SST ●ケリー/CAD308SA
 ●クラッセ/Omega Omicron Mono ●エソテリック/A70
 ●ゴールドムンド/Mimesis SR2.3 ●ハルクロ/dm38
 ●ジェフ・ロゥランド/Model 201 ●ジョブ/Job 150 ●ラックスマン/M70f
 ●ライラ/Amphion Basic Power Amplifier ●マッキントッシュ/MC501
 ●オルフェウス/Orpheus Three S ●PSオーディオ/HCA2 ●クォード/II Forty
 ●シャンリング/SP80 ●テクニカルブレーン/TBP-Zero
プリメインアンプ
 ●アキュフェーズ/E408 ●ライラ/Amphion Basic Integrated Amplifier
 ●マランツ/PM8100SA ver.2 ●オラクル/Si500 ●タクトオーディオ/M2150AD
ADプレーヤー
 ●デノン/DP1300M ●ロクサン/Radius 5/AC
トーンアーム
 ●オーディオテクニカ/AT1503 IIIa ●ダイナベクター/DV507 MkII
フォノカートリッジ
 ●オルトフォン/SPU85 Anniversary


2,095円
巻頭対談 菅野沖彦/柳沢功力
「感じる」がオーディオのキーワードだ

--------------------------------------------------------------------------------

特集 [感動]が鳴るサウンドシステム
 「組合せ」と「セッティング」で追求するオーディオの愉悦
 優れたオーディオ機器を選び、それらをうまく組み合せてシステムを構築することは、自らが求める音を実現するための第一歩である。しかし、それをただ鳴らすだけでは、本当に求めている音を再生することは不可能だ。各機器の持ち味を活かす使いこなしやセッティング、さらには部屋の音響特性の調整などを入念に行なってはじめて、求める音に近づくのがオーディオであり、またそれを追求して音楽から感動を得ることがオーディオならではの悦びといえるだろう。
 本特集では、編集部が設定した基本システム(スピーカー、アンプ、デジタルプレーヤー)の合計予算額を条件に、6人のオーディオ評論家が本誌試聴室で「組合せ」試聴を行ない、さらに機器の設置や接続などについてさまざまな手法を駆使し、自らが求める音に近づけるための「セッティング」試聴を行なった。仕上げられた7組のシステムは、いかなる「感動」が鳴る可能性を秘めているだろうか。その試聴過程も含めた詳細なリポートが、本特集である。

--------------------------------------------------------------------------------

和田博巳=予算100万円以内
ニアフィールド・スタイルで聴くオールラウンドなシステム
[試聴スピーカー]●モニターオーディオ Silver Studio 8

--------------------------------------------------------------------------------

三浦孝仁=予算150万円(2ch)/250万円(マルチch)
2ch & マルチchで先鋭的なハイエンドオーディオの音を狙う
[試聴スピーカー]●B&W Signature 805

--------------------------------------------------------------------------------

柳沢功力=予算250万円以内
もう一つの部屋に置いてみたい夢想のシステム
[試聴スピーカー]●タンノイ Turnberry/HE75

--------------------------------------------------------------------------------

櫻井 卓=予算300万円以内
スピーカーの存在を消し去り、音楽の熱気を伝えるシステム
[試聴スピーカー]●アヴァロン Symbol II

--------------------------------------------------------------------------------

傅 信幸=予算400万円以内
ヴォーカルがフワッと空間に浮かび、ほのかな艶を感じさせるシステム
[試聴スピーカー]●ピエガ C2 LTD

--------------------------------------------------------------------------------

柳沢功力=予算500万円以内
“くつろぎ”と“聴きごたえ”を両立させたシステム
[試聴スピーカー]●KEF Reference Model 205

--------------------------------------------------------------------------------

菅野沖彦=予算1,000万円以内
“忠実度”と“オーディオ美”がバランスした高次元のシステム
[試聴スピーカー]●JBL Project K2 S9800 WG

--------------------------------------------------------------------------------

連載 あなたの部屋のベストサウンド--いい音のための新セッティング術-----石井伸一郎
実測篇=リスニングルームに多用される6畳間は理想的な音響特性を示した

--------------------------------------------------------------------------------

SS流オーディオケーブル放談-----上杉佳郎/三浦孝仁/柳沢功力

--------------------------------------------------------------------------------

ハイエンド・マルチチャンネルコントローラー登場-----楢 大樹
アキュフェーズ VX700●マークレビンソン No.40L

--------------------------------------------------------------------------------

ドイツ・ブルメスター訪問記-----傅 信幸

--------------------------------------------------------------------------------

連載 オーディオ・サポート・ショップ 第12回-----細谷信二
インシュレーター/オーディオラック/制振スタビライザー/電源タップほか

--------------------------------------------------------------------------------

連載 聴く鏡--菅原正二

--------------------------------------------------------------------------------

SSインタビュー
ホヴランド ジェフリー・トンキン氏/ロバート・ホヴランド氏

--------------------------------------------------------------------------------

久々によぎった「再生悦楽」の四文字
アキュフェーズ DG38導入記-----柳沢功力

--------------------------------------------------------------------------------

連載 村上春樹 音楽のある場所 絵・安西水丸
第2回 ブライアン・ウィルソン
南カリフォルニア神話の喪失と再生

--------------------------------------------------------------------------------

SESSIONS, LIVE!
ぼくらは「音が命」だからね 特別対談=渡辺貞夫 & 菅原正二

--------------------------------------------------------------------------------

連載 レコード演奏家訪問 第26回--菅野沖彦
町田秀夫氏/安西利彦氏

--------------------------------------------------------------------------------

ドイツから大型オールホーンスピーカーシステム登場
アバンギャルド Trio+6 Basshorn-----菅野沖彦

--------------------------------------------------------------------------------

Exciting Components
夏の新着モデル徹底試聴
●バング&オルフセン BeoLab 5 スピーカーシステム 三浦孝仁
●ディナウディオ Contour S5.4/S3.4 スピーカーシステム 小林 貢
●リン Unidisk 1.1 SACD/DVDオーディオプレーヤー 三浦孝仁
●オルフェウス Orpheus Two/Three M プリアンプ/パワーアンプ 三浦孝仁
●ヴィオラ Spirito/Bravo 2Box Set プリアンプ/パワーアンプ 柳沢功力

--------------------------------------------------------------------------------

TEST REPORT 2003 SUMMER
話題の新製品を聴く
小原由夫/小林 貢/佐久間輝夫/篠田寛一/菅野沖彦
傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力
スピーカーシステム
●アコースティックエナジー/AE Evolution Three●ATC/SCM50sl/II
●オーディオ・フィジック/Avanti 4●ダリ/MS4●エラック/310 Jubilee
●ハーベス/Monitor 30、HL Compact 7ES2●JBL/Model 4428
●KEF/XQ-One●モニターオーディオ/Silver Studio 8●ピエガ/C10
●ソナス・ファベール/Cremona Auditor●タンノイ/Sandringham
●トライアングル/Celius 202●ヴェラティ・オーディオ/Tamino X2
SACD/CDプレーヤー
●シャンリング/SCD-T200
SACD/DVDオーディオプレーヤー
●エソテリック/DV30
D/Aコンバーター
●ナグラ/Nagra DAC●セタ/Generation VIII
CDプレーヤー
●ケリー/CD308T●ユニゾン・リサーチ/Unico CD●ワディア/Wadia 861 Basic
プリアンプ
●ハルクロ/dm8●VTL/TL7.5
パワーアンプ
●アキュフェーズ/P7000●コニシス/Tyr 1209●ジェフ・ロゥランド/Model 301
●マークレビンソン/No.431L●パス/XA160●レッド・ローズ・ミュージック/Model 150
プリメインアンプ
●オーディオネット/Sam V2●ベルカント/eVo2i●レーベン/CS300
●YBA/Passion ・ Integre LTD
ADプレーヤー
●トーレンス/TD800、TP250、TD850BC
フォノイコライザーアンプ
●EAR/EAR324
フォノカートリッジ
●ベンツ・マイクロ/LP Ebony●ライラ/Argo

--------------------------------------------------------------------------------

JUST NEW COMPONENTS
最新オーディオ製品ニュース

--------------------------------------------------------------------------------

SOUND SCOPE
レッド・ローズ・ミュージック=スピリット・オーディオ・システム登場-----原本薫子

--------------------------------------------------------------------------------

SS HOT NEWS-----編集部
TAD/Model 1 スピーカーシステム
アキュフェーズ/E408 プリメインアンプ

--------------------------------------------------------------------------------

連載 ザ・ベスト・ディスク
オーディオファイルのための優秀録音ディスク
クラシック=石原 俊/草野次郎/菅野沖彦/東条碩夫/楢 大樹/諸石幸生/柳沢功力
ポピュラー=岩田由記夫/小林慎一郎/山口 孝/和田博巳

--------------------------------------------------------------------------------

マルチチャンネルディスクレビュー-----三浦孝仁
新生レーベル「ペンタトーン」
甦るクァドラフォニック録音-----楢 大樹

--------------------------------------------------------------------------------

新連載 The Best Sounding CD  嶋護の一枚
連載 音の匙-----山口 孝
SSインフォメーション
ユーズドコンポーネントマーケット
CS-PCM音楽放送番組表

--------------------------------------------------------------------------------

その他、最新オーディオ情報満載!!
2,095円
NEW AUDIO DIALOGUE
巻頭対談 菅野沖彦/柳沢功力
オーディオの世界には
同じであるべき音に
無数の「いい音」がある
--------------------------------------------------------------------------------

特集
ジャストフィット・コンポーネント
ジャンル別タイプ別 注目モデル徹底比較試聴
櫻井 卓/菅野沖彦/傅 信幸/三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳

 あの新製品は自分の嗜好に合ったコンポーネントなのだろうか? こんな疑問は、オーディオファイルなら初心者、ベテランを問わず、常日頃から考えていることだろう。本特集ではスピーカーシステムをはじめ、いま注目すべきホットなジャンル/タイプのコンポーネントを、技術的コンセプト、価格、デザインなどを考慮して、2002年発売の新製品を中心に独自の視点でグループ化。読者諸兄のそんな疑問に対する回答の一助となるよう、グループごとに同一条件で徹底比較試聴を行なった。
 どのグループの中に、あなたのオーディオスタイルにフィットしたコンポーネント、音やデザインの嗜好にフィットしたコンポーネントを発見できるか。最後に答えを見つけるのは、言うまでもなく、あなた自身である。
Part 1:スピーカーシステム篇

Group 1 オーディオの奥深さを味わえるエントリークラス小型スピーカー----- 櫻井 卓
[試聴機種]
●ジンガリ/OCM106●オーラサウンド/LS3B●イクリプスTD/512
●ウエストレイク・オーディオ/Lc4.75F
Group 2 本格サウンドを志向するエントリークラス・トールボーイ----- 和田博巳
[試聴機種]●ビクター/SX-LT55●モニターオーディオ/Silver Studio 6●リン/Ninka
Group 3 「小型」の真骨頂が満喫できるハイエンド・コンパクトスピーカー----- 三浦孝仁
[試聴機種]
●B&W/Signature 805●レッド・ローズ・ミュージック/Rosebud MkII
●KEF/Reference Model 201●ウイルソン・ベネッシュ/ARC Lacquer
Group 4 スリムな現代的プロポーションをまとうフロアースタンディング型スピーカー
----- 傅 信幸
[試聴機種]
●ヴェラティ・オーディオ/Tamino●オーディオ・フィジック/Virgo 3
●アヴァロン/Avatar Mk2●ソナス・ファベール/Cremona
Group 5 モニター機の系譜を受け継ぐ米・英ブランドの最新モデル----- 柳沢功力
[試聴機種]●ATC/SCM100sl/II●PMC/MB2●JBL/4348●JBL/Project K2 S5800
Group 6 伝統と革新が融合した名門ブランドの高級ワイドレンジシステム----- 菅野沖彦
[試聴機種]
●タンノイ/Kingdom 15●ワーフェデール/Airedale Heritage
●JBL/Project K2 S9800 WG

Part 2:デジタル機器&アンプリファイアー篇
Group 1 いまこそ求められている単機能CDプレーヤーの中堅機----- 柳沢功力
[試聴機種]
●アキュフェーズ/DP55V●デノン/DCD-S10 III L●エソテリック/X25, X30
●オーラ/PSCD1
Group 2 ピュアオーディオ志向のSACDプレーヤーとフル対応型デジタルプレーヤー
----- 三浦孝仁
[試聴機種]
●マランツ/SA14 ver.2●デノン/DCD-SA10●ラックスマン/DU7
●エソテリック/DV50●アキュフェーズ/DP77
Group 3 CDサウンドのグレードアップに有効な小型D/Aコンバーター----- 櫻井 卓
[試聴機種]
●ジョブ/Job Dig Pre●バードランド・オーディオ/Odeon-AG
●コード/DAC64Mk2●ゴールドムンド/Mimesis SR DA2 ME
Group 4 小型のメリットを活かしたプリアンプ&パワーアンプ----- 傅 信幸
[試聴機種]
●コード/Prima+Mezzo●ゴールドムンド/Mimesis SR Pre2 ME+Mimesis SR Mono2 ME
●リン/Klimax Kontrol+Klimax Twin
Group 5 使い方を知ってこそ魅力が活きる初級~中級プリメインアンプ----- 和田博巳
[試聴機種]
●ミュージカル・フィデリティ/A3.2●マランツ/PM14SA ver.2
●アーカム/FMJ A32●オーラ/PSAMP1


--------------------------------------------------------------------------------

新連載
あなたの部屋のベストサウンド
いい音のための新セッティング術-----石井伸一郎
プロローグ スピーカーと部屋との関係は
測定と聴感が非常に良く一致する

--------------------------------------------------------------------------------

新連載
村上春樹
音楽のある場所
第1回 シダー・ウォルトン
強靱な文体を持ったマイナー・ポエト
絵・安西水丸

--------------------------------------------------------------------------------

連載
不滅のアナログオーディオ
フォノカートリッジ8機種試聴-----三浦孝仁/柳沢功力
[試聴機種]
●オーディオクラフト/AC03●EMT/HSD6●ライラ/Parnassus D.C.t, Helikon●光悦/漆・ブラック
●オルトフォン/MC Jubilee●プレゼンス・オーディオ/London Jubilee●リン/Arkiv II

アナログオーディオの散歩路
モノーラルレコードへの回帰 その二-----海老澤 徹

--------------------------------------------------------------------------------

連載
レコード演奏家訪問 第25回-----菅野沖彦
宮下 博氏/小池俊久氏・小池博之氏

--------------------------------------------------------------------------------

連載
ニアフィールドリスニングの快楽
第20回 ニアフィールドリスニング的デザイン考-----和田博巳

--------------------------------------------------------------------------------

連載
オーディオ・サポート・ショップ
第11回 スピーカースタンド/オーディオボード/電源クリーナー-----細谷信二

--------------------------------------------------------------------------------

連載
聴く鏡-----菅原正二

--------------------------------------------------------------------------------

音の匙-----山口 孝

--------------------------------------------------------------------------------

海外取材リポート
CES 2003 リポート
フラグシップ級の大型スピーカーが続々登場-----三浦孝仁
イギリスB&W訪問記-----三浦孝仁


2,409円
決定!第2回ステレオサウンドグランプリ 2002

「Stereo Sound GRAND PRIX 2002」

2002年に発売されたすべてのオーディオ製品を選考対象とし、音の良さはもちろん、総合的な見地からオーディオ製品として真に優れたモデルを厳選する「ステレオサウンド」誌主催の年度賞。第2回目をむかえ多くの優れたモデルの中から25機種がその栄冠に輝いた。
 その受賞モデルの内訳は、スピーカーシステム12機種/SACDプレーヤー2機種/SACDトランスポート1機種/D/Aコンバーター2機種/プリアンプ3機種/パワーアンプ3機種/アナログプレーヤー1機種/フォノイコライザー1機種。さらにこの中から最も優秀と認められた2モデルにゴールデンサウンド賞が授与された。
 また、惜しくもグランプリは逃したものの、今年を代表する優秀モデルを「Critics' Applause(クリティクス・アプローズ、拍手を贈りたい優秀機の意)として、計11機種が選ばれた。
 真の実力機が目白押しとなった本年の受賞モデル各機種の詳細を、是非本誌でご確認ください。

--------------------------------------------------------------------------------

特集 2002-2003 ザ・ベストバイ・コンポーネント780選
朝沼予史宏/上杉佳郎/小林 貢/佐久間輝夫/篠田寛一/菅野沖彦
傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力
SS誌レギュラーライター10名が日本国内で入手可能な現行モデル(2001年12月~2002年12月に発売された新製品と、前回選出された現行モデル)から厳選したベストバイ・コンポーネント780機種をジャンル別、価格帯別に一挙公開。いま注目のモデルはこれだ!
ジャンル別選定機種数 全780機種
●スピーカーシステム──169選
●CDプレーヤー─58選
●CDトランスポート──17選
●SACDプレーヤー& DVDオーディオプレーヤー─22選
●D/Aコンバーター─31選
●プリアンプ──60選
●パワーアンプ──107選
●プリメインアンプ──57選
●アナログプレーヤー─32選
●フォノカートリッジ──36選
●フォノイコライザーアンプ──27選
●サブウーファー─34選
●スーパートゥイーター─15選
●アクセサリー/その他──115選

--------------------------------------------------------------------------------

SACDの高音質を支えるDSD技術 三浦孝仁

--------------------------------------------------------------------------------

プリメインアンプ 熟成の音[最終回] 3モデル試聴 石原 俊/櫻井 卓
[試聴機種]
●シャープ/SM-SX200 \1,500,000
●オラクル/S3000 \2,000,000
●ナグラ/MPA Integrated \2,300,000


おすすめの購読プラン

StereoSound(ステレオサウンド)の内容

最高の再生音楽を求める人々のための本格オーディオマガジン。最新製品の本格試聴記事や、組み合わせテストリポートなど、音と音楽を愉しむための情報満載。
季刊『Stereo Sound』は世界随一の本格的なオーディオマガジン。日本で初めてのオーディオ専門誌として昭和41年創刊。以来、「素晴らしい音楽を理想の音で奏でたい、演奏家の魂が聴こえるオーディオ製品を世に広く知らせたいという思いのもと出版を続けている。奏者の息吹を感じ取り、そして、自らそれを求めて努力し続ける人たちへのメッセージ集である。意の尽くされた製品を持つことの喜び、自分の理想とする音を求め、聴くことの喜びを伝道していくオーディオのトップマガジンである。

StereoSound(ステレオサウンド)の無料サンプル

No.184(秋号) (2012年09月02日発売)
No.184(秋号) (2012年09月02日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

StereoSound(ステレオサウンド)の目次配信サービス

StereoSound(ステレオサウンド)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

StereoSound(ステレオサウンド)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

StereoSound(ステレオサウンド)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.