StereoSound(ステレオサウンド) 発売日・バックナンバー

全112件中 106 〜 112 件を表示
2,095円
特別寄稿 指揮者 ゲルギエフ 音(オーディオ)を語る-----小林和男
最高のできばえの演奏は最高の録音で保存したいね
 現代を代表する指揮者の一人、ワレーリー・ゲルギエフが語る音(オーディオ)への思い。いま彼は、新世代の録音制作技術としてSACDに大きな関心を寄せているという。はるかロシアから小林和男氏により届けられた、注目のインタビュー!

--------------------------------------------------------------------------------

特集 音を描く10のキーワード
オーディオを語るとき避けて通れない「音」を表わす様々な言葉。そういった「音」と「言葉(キーワード)」にスポットをあて、様々な角度から音とキーワードの関係を探る特集。

--------------------------------------------------------------------------------

対談「音と言葉」-----菅野沖彦/柳沢功力
オーディオを一生懸命やっている人に、なるほどと感じてもらえる言葉がある

--------------------------------------------------------------------------------

試聴座談会「ハイスピード」と「柔軟」を聴く
櫻井 卓/菅野沖彦/傅 信幸/柳沢功力

--------------------------------------------------------------------------------

音を描く10のキーワード
キーワード別コンポーネント・セレクション100
朝沼予史宏/菅野沖彦/傅 信幸/三浦孝仁/柳沢功力

--------------------------------------------------------------------------------

躍動感/辛口/音場感/解像力/音触/音のヌケ/柔軟/陰影/ハイスピード/繊細
この10のキーワードから、思いつくコンポーネントとは?
評論家5氏が選ぶ100機種の注目製品を一挙公開!


2,095円
特集 いま注目のスピーカーを聴きつくす
最新スピーカーシステム徹底試聴
 この1年間に登場した最新注目スピーカーシステムを2つのパートに分け徹底試聴リポート。パート1では2つの価格帯グループに分け、その実力を検証。パート2では、パート1で選出された最も優れたモデルを各種アンプで鳴らし、その魅力をさらに掘り下げるオーディオファイル必見のリポート!
Part 1 最新30モデル比較試聴テスト
Aグループ 20万円~150万円クラス20モデル
朝沼予史宏/柳沢功力
[試聴機種]
●ウェストレイク・オーディオ/Lc4.75F ●ダリ/Royal Tower
●オーディオ・フィジック/Brilon 2 ●タオック/Coronet FC3000 ●エラック/518
●ティール/CS1.6NC ●ビクター/SX-L7
●ボストンアコースティックス/Lynnfield VR-M90 ●リン/Espek
●ウィルソン・ベネッシュ/ARC Lacquer ●JBL/S143 ●ALR/ジョーダン/Note 7i
●エイリアル・アコースティクス/Model 6 ●タンノイ/Turnberry/HE75
●KEF/Reference Model 203 ●ヴェラティ・オーディオ/Tamino
●JMラボ/Electra 946 ●タンノイ/Dimension 10 ●ソナス・ファベール/Cremona
●マーティン・ローガン/Odyssey WN

--------------------------------------------------------------------------------

Bグループ 150万円~500万円クラス10モデル
菅野沖彦/傅 信幸
[試聴機種]
●クレル/LAT2 ●PMC/MB2 ●ディナウディオ/Confidence C4
●ウィルソン・オーディオ/Sophia ●ジャーマン・フィジックス/Unicorn Wood
●JBL/Project K2 S9800 ●B&W/Nautilus 800 ●B&W/Signature 800
●アヴァロン/Diamond ●リン/Komri

--------------------------------------------------------------------------------

Part 2 特選スピーカー4モデル・アンプ別試聴リポート
JBL/S143 朝沼予史宏


[試聴アンプ]
●マッキントッシュ/MA6900 ●シャープ/SM-SX200 ●アキュフェーズ/C245+P370
●ゴールドムンド/Mimesis SR Pre2 Evolution + ジョブ/Job500 ●パス/X2.5+X150
●アコースティックアーツ/PREAMP I+AMP I
ソナス・ファベール/Cremona 柳沢功力
[試聴アンプ]
●アキュフェーズ/E530 ●ウエスギ/UTY12+U-Bros27 ●EAR/EAR864+EAR890
●マッキントッシュ/C2200+MC2102 ●ホヴランド/HP100+Sapphire
●ゴールドムンド/Mimesis 27ME+Mimesis 28ME
ウィルソン・オーディオ/Sophia 傅 信幸
[試聴アンプ]
●シャープ/SM-SX200 ●オラクル/S3000 ●ホヴランド/HP100+Sapphire
●ジェフ・ロゥランドDG/Synergy IIi+Model 10
●ゴールドムンド/Mimesis 27ME+Mimesis 28ME ●クレル/KCT+300cx
JBL/Project K2 S9800 菅野沖彦
[試聴アンプ]
●ジェフ・ロゥランドDG/Synergy IIi+Model 10 ●マッキントッシュ/C200+MC1201
●マークレビンソン/No.380SL+No.436L ●クレル/KCT+350Mcx
●コード/CPA4000E+SPM4000 ●ゴールドムンド/Mimesis 22ME+Mimesis 29ME

--------------------------------------------------------------------------------

プリメインアンプ 熟成の音[中編]7モデル試聴-----石原 俊/櫻井 卓
[試聴機種]
●アキュフェーズ/E530 ●ボウ・テクノロジーズ/Wazoo XL ●ソナス・ファベール/Musica ●マッキントッシュ/MA6900 ●クレル/KAV300iL ●ビクター/AX-M9000+RM-RE9000 ●パトス/Twin Towers

--------------------------------------------------------------------------------

連載 不滅のアナログオーディオ
フォノカートリッジ11機種試聴-----三浦孝仁/柳沢功力
[試聴機種]
●デノン/DL103R・DL103 ●シュアー/V15VxMR・M97xE ●オーディオテクニカ/AT33PTG ●オルトフォン/MC20S ●ゴールドリング/Elite ●ベンツ・マイクロ/Ruby2・Ace-M ●オルトフォン/MC Kontrapunkt-a・MC Kontrapunkt-b

--------------------------------------------------------------------------------

アナログオーディオの散歩路-----海老澤 徹
スタティックかダイナミックか

--------------------------------------------------------------------------------

連載 マルチチャンネル最前線 Vol.5
試聴座談会「マルチチャンネルの可能性を探る」
朝沼予史宏/三浦孝仁/濱崎公男(NHK放送技術研究所)

--------------------------------------------------------------------------------

マルチチャンネルディスクレビュー-----三浦孝仁

--------------------------------------------------------------------------------

特別インタビュー Accuphase 30th Anniversary

--------------------------------------------------------------------------------

アキュフェーズの30年
アキュフェーズ:杉浦浩司/齋藤重正/髙松重治   聞き手:菅野沖彦

--------------------------------------------------------------------------------

SACDマルチチャンネル導入記-----富田 徹

--------------------------------------------------------------------------------

詳報!! JBL 4348登場
聴き手を陶然とさせる壮大な音画-----櫻井 卓
フラグシップ機S9800で開発されたユニットをベースにした4ウェイモデル
JBL Model 4348 Studio Monitor \1,600,000(予価・2本1組)


2,095円
特集 My Sound
マイ・サウンド
自分好みのサウンドシステムに挑む
オーディオにおける「自分の音」とは? 菅野沖彦、三浦孝仁両氏の巻頭対談をふまえ、5人の評論家が最新鋭機器を駆使し、自分好みの音「マイサウンド」に挑戦する。オーディオの核心に鋭く迫るマイサウンドシステム構築法を公開!
巻頭対談
自分の音を見出し実現する過程がオーディオだ-----菅野沖彦/三浦孝仁

--------------------------------------------------------------------------------

自分好みのサウンドシステムに挑む

--------------------------------------------------------------------------------

朝沼予史宏
●モニターオーディオ/Gold Reference 60(Silver)
●エソテリック/P70 + D70
●VTL/MB185 Signature
●イルンゴ/grandezza STD・animato 2.5(S)
●ワサッチ/XLR205U・LC540

--------------------------------------------------------------------------------

菅野沖彦 System 1
●タンノイ/Kingdom 15
●アキュフェーズ/DP85
●ホヴランド/HP100+Sapphire
●ソナタ/op.1

--------------------------------------------------------------------------------

菅野沖彦 System 2
●ジャーマン・フィジックス/Unicorn Carbon
●サーロジック/SPD-SW1600
●アキュフェーズ/DP85
●マッキントッシュ/C2200+MC602

--------------------------------------------------------------------------------

傅 信幸
●ウィルソン・ベネッシュ/Discovery
●エソテリック/P70 + D70
●ナグラ/MPA Integrated
●カルダス/Golden Reference
●キンバーケーブル/BiFocal-XL
●CSE/L30R/2M

--------------------------------------------------------------------------------

三浦孝仁
●ヴェラティ・オーディオ/Tamino
●ソニー/SCD-XA777ES・TA-E1
●パス/X250
●SAP/Relaxa 2 Plus
●オーディオクエスト/Anaconda・Caldera
●CSE/L30R/2M

--------------------------------------------------------------------------------

柳沢功力
●JBL/Project K2 S9800
●アキュフェーズ/DP100 + DC101
●ジェフ・ロゥランドDG/Synergy IIi+Model 10
●ゴールドムンド/Mimesis 28ME
●アキュフェーズ/DG28・DF35

--------------------------------------------------------------------------------

連載 不滅のアナログオーディオ
フォノイコライザーアンプ8機種試聴-----三浦孝仁/柳沢功力
[試聴機種]
●ライラ/Amphion Phono ●パス/XOno ●マークレビンソン/No.25SL(MC)+PLS226L
●FMアコースティクス/FM122 ●ジェフ・ロゥランドDG/Cadence
●オーディオクラフト/PE6000 Signature Improved ●コニサー/4.0 Phono Amplifier
●FMアコースティクス/FM222 MKII
アナログオーディオの散歩道<ワックス、ラッカー、DMM> 海老沢 徹

--------------------------------------------------------------------------------

いまだからこそ聴くプリメインアンプ
熟成の音[前編] 7モデル試聴-----石原 俊/櫻井 卓
[試聴機種]
●デノン/PMA-S10IIIL-N ●S.A.T./Amplifix ●EAR/EAR869 ●ラックスマン/L509f ●エアー/AX7 ●レッド・ローズ・ミュージック/Passion ●VTL/IT85

--------------------------------------------------------------------------------

クレル LAT1との蜜月の日々 三浦孝仁

--------------------------------------------------------------------------------

連載 マルチチャンネル最前線 Vol.4
「マルチチャンネルソフト特集」
マルチチャンネルソフトの現在 朝沼予史宏
マルチチャンネルディスク最新情報/ディスクレビュー 三浦孝仁

--------------------------------------------------------------------------------

プアーマンズ・ノーチラス No or Yes? 菅野沖彦


2,409円
決定!
第1回ステレオサウンドグランプリ 2001

「Stereo Sound GRAND PRIX 2001」

今年発売されたすべてのオーディオ製品を選考対象とし、音の良さはもちろん、総合的な見地からオーディオ製品として真に優れたモデルを厳選する「ステレオサウンド」誌主催の年度賞。今年からは、従来の「コンポーネンツ・オブ・ザ・イヤー(COTY)」に代り、装いも新たに「ステレオサウンドグランプリ」としてスタート。
 その記念すべき第1回受賞モデルは合計17機種。その内訳は、スピーカーシステム7機種/CDプレーヤー1機種/SACDプレーヤー3機種/プリアンプ2機種/パワーアンプ1機種/プリメインアンプ2機種/ヘッドフォン1機種。さらにこの中から最も優秀と認められた1機種にゴールデンサウンド賞が授与された。

 また、惜しくもグランプリは逃したものの、今年を代表する優秀モデルを「Critics' Applause(クリティクス・アプローズ、拍手を贈りたい優秀機の意)として、選考委員(編集部は除く)一人当り4機種、計20機種を選考。ここに選ばれた各モデルは、まさに新世紀のオーディオを牽引するに相応しい優れた製品ばかりといえる。

 各機種の詳細は是非本誌でご確認ください。


--------------------------------------------------------------------------------

特集 ジャンル別・価格帯別
2001-2002 ザ・ベストバイ・コンポーネント821選
朝沼予史宏/上杉佳郎/小林 貢/佐久間輝夫/篠田寛一
菅野沖彦/傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力
日本国内で入手可能な現行機種(2000年12月~2001年12月に発売された新製品と、前回選出された現行モデル)を選考対象とし、ジャンル別・価格帯別に優れたオーディオ製品を選考する、SS誌恒例の「ベストバイ・コンポーネント」。本年は821機種が選定された。
ジャンル別選定機種数 全821機種
●スピーカーシステム──176選
●CDプレーヤー──57選
●CDトランスポート──17選
●SACDプレーヤー&DVDオーディオプレーヤー──19選
●D/Aコンバーター──29選
●CDレコーダー──12選
●MDデッキ──17選
●プリアンプ──55選
●パワーアンプ──106選
●プリメインアンプ──59選
●アナログプレーヤー──30選
●フォノカートリッジ──39選
●フォノイコライザーアンプ──27選
●サブウーファー──43選
●スーパートゥイーター──15選
●ミュージックコンソレット──27選
●アクセサリー/その他──93選

--------------------------------------------------------------------------------

深化するSACD~誕生から3年目を迎えたソニーSACDストーリー-----三浦孝仁
SACD誕生から3年、開発メーカーであるソニーにターゲットを絞り、オーディオ専用SACDプレーヤーの開発ストーリーを追う。
写真はSACDプレーヤーの1号機
ソニー/SCD1 オープン価格


--------------------------------------------------------------------------------

スピーカーの世界のメジャーリーガーが来日
JBLオールスターズがわが家にやって来た!-----朝沼予史宏
本誌ライター、朝沼予史宏氏宅にJBLの新フラグシップS9800開発メンバーが勢揃い。S9800開発の裏話など興味深い話題に注目。

--------------------------------------------------------------------------------

マルチチャンネル最前線 Vol.3-----朝沼予史宏/三浦孝仁
ピュアオーディオにおけるマルチチャンネル再生の最新情報・ノウハウを大公開。今回は、最新AVセンターおよびSACD/DVDオーディオ・マルチチャンネルプレーヤー、の試聴リポートを中心に、最新マルチチャンネルソフトのディスクレビューを掲載。

[試聴システム]
●ビクター/AX-V7000 ●パイオニア/VSA-AX10
●パイオニア/DV-S747A ●マランツ/DV-12S1


2,095円
2001年秋に新登場した3大スピーカーシステムを
カラー全27ページにわたって徹底リポート!

特集 新世紀を彩る NEW SOUND 三大スピーカーの競演
内外の優れたアンプとの組合せによる試聴リポートを中心に、豊富なカラー写真と詳細な技術解説も加えて、最新ハイエンド・スピーカーの魅力に迫る

スピーカーシステムの魅力を多角的/立体的に引き出す
本誌ならではの大規模テストリポート
特集 「比較テスト」&「鳴らし込み」で引き出すスピーカーシステムの魅力
■巻頭言
「スピーカーシステムを鳴らし込むということは一種の感情移入である」-----菅野沖彦
■Part1
25万円~80万円(ペア)のスピーカー全16モデルの比較テスト&鳴らし込み
朝沼予史宏/櫻井 卓/三浦孝仁
「比較テスト」試聴モデル
●リン/Ninka ●テクニクス/SB-M800 ●B&W/CDM9NT ●ディナウディオ/Audience 82 ●パイオニア/S-PM2000 ●エラック/CL330JET II ●PMC/FB1-BA ●JBL/S3500 ●ATC/T16 ●タンノイ/Stirling/HE ●アヴァロン/Symbol ●モニターオーディオ/Gold Reference 60 ●JMラボ/Micro Utopia ●マーティン・ローガン/Ascent ●ティール/CS2.3 AW ●aad/2003
「鳴らし込み」試聴モデル
●リン/Ninka ――朝沼予史宏
●マーティン・ローガン/Ascent ――櫻井 卓
●ティール/CS2.3 AW ――三浦孝仁
■Part2
80万円~150万円(ペア)のスピーカー全10モデルの比較テスト&鳴らし込み
傅 信幸/柳沢功力
「比較テスト」試聴モデル
●エイリアル・アコースティクス/Model 7B ●アクースティックラボ/Stella Opus ●ウィルソン・ベネッシュ/Discovery ●ウィルソン・オーディオ/CUB II ●インフィニティ/Prelude MTS ●タンノイ/Dimension 12 ●JBL/4344Mk II ●ジンガリ/HM112 ●オーディオフィジック/Avanti 3 ●B&W/Nautilus 802
「鳴らし込み」試聴モデル
●アクースティックラボ/Stella Opus ――柳沢功力
●インフィニティ/Prelude MTS ――傅 信幸
●JBL/4344Mk II ――柳沢功力

--------------------------------------------------------------------------------

マルチチャンネル最前線 Vol.2  朝沼予史宏/三浦孝仁
ピュアオーディオにおけるマルチチャンネル再生の最新情報・ノウハウを大公開。今回は、マルチチャンネル再生時の正式セッティング法とされるITU-R勧告をベースにしたスピーカー配置で、4つの5.1chシステムを試聴。プログラムソースにはDVDオーディオ・ディスクに加えて、登場したばかりのSACDマルチチャンネル・ディスクも同条件で使用。
[試聴システム]
●B&W/Nautilus 801×5(L/C/R/RL/RR) ●リン/AV5150II(LFE) 他、全4システム

--------------------------------------------------------------------------------

新世代SACDプレーヤー発進!!  楢 大樹
音質がよく練り込まれ使い勝手も大幅に改善した、まさに新世代というべきSACDプレーヤー3モデルを試聴。新登場のSACDマルチチャンネル対応2モデル(ソニー/マランツ)については、もちろんマルチチャンネル再生の試聴も実施



2,095円
特集 TOP PICK ベストコンポーネント36選
オーディオ製品はどのような基準で選ぶのだろうか? 好きなジャンルの音楽やリスニングルームの大きさなど人それぞれに条件がある。その様々な条件の中で5人の評論家がこれぞベストと推すコンポーネント36機種を紹介。

--------------------------------------------------------------------------------

「一芸に秀でたベストコンポーネント」-----柳沢功力

--------------------------------------------------------------------------------

ベストコンポーネント36選
朝沼予史宏/菅野沖彦/傅 信幸/三浦孝仁/柳沢功力
スピーカーシステム
●テクニクス/SB-M01 ●ボーズ/464 ●B&W/CDM9NT ●エラック/CL330JET II ●JBL/S3500 ●アクースティックラボ/Stella Melody ●ウィルソン・ベネッシュ/Discovery ●B&W/Nautilus 802 ●マッキントッシュ/XRT26 ●ソナス・ファベール/Amati Homage ●ウィルソン・オーディオ/System6
トゥイーターユニット
●GEM/TS208
プリアンプ
●アキュフェーズ/CX260 ●マッキントッシュ/C42 ●コンヴァージェント・オーディオ・テクノロジー/SL1 Ultimate ●マークレビンソン/No.32L ●ラックスマン/C7f
パワーアンプ
●ゴールドムンド/SR MONO2 Evolution ●ジェフ・ロゥランドDG/Model 10 ●マッキントッシュ/MC1201 ●ラックスマン/M7f
プリメインアンプ
●ジェフ・ロゥランドDG/Concentra II
CDプレーヤー
●ティアック/VRDS50 ●エソテリック/X50w ●ワディア/861
SACDプレーヤー
●マランツ/SA14 ●アキュフェーズ/DP100+DC101
CDトランスポート
●オラクル/CD Drive
D/Aコンバーター
●パーペチュアル・テクノロジーズ/P3A ●バードランド・オーディオ/Odeon-lite
ADプレーヤー
●ノッティンガム・アナログ・スタジオ/The Spacedeck
デジタルイコライザー
●アキュフェーズ/DG28
パラメトリックイコライザー
●ソナタ/op.1
ヘッドフォン
●スタックス/SR007
オーディオボード
●SAP/Relaxa 1

--------------------------------------------------------------------------------

鑑賞的次元から体験的次元へ
マルチチャンネル最前線
対談・朝沼予史宏/三浦孝仁
本誌ライター陣の中で、積極的にマルチチャンネルオーディオに取り組まれている2氏が、その魅力をおおいに語る。


2,095円
特集 オーディオスタイル2001
オーディオスタイルは人の数だけ存在する。まさに「音は人なり」。本特集では、本誌ライター総勢17名に自身のオーディオスタイルを語っていただいた。そこにはオーディオへの熱い思いと音楽への愛情が込められている。各ライターが推薦する組合せも一挙掲載!
巻頭座談会「音は人なり」
朝沼予史宏/櫻井 卓/菅野沖彦/楢 大樹/三浦孝仁/柳沢功力
マイオーディオを語る
朝沼予史宏/石原 俊/岩田由記夫/上杉佳郎/小林慎一郎/小林 貢/佐久間輝夫/
櫻井 卓/篠田寛一/菅野沖彦/楢 大樹/傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力/
山口 孝/和田博巳

--------------------------------------------------------------------------------

井上卓也先生を悼む-----朝沼予史宏/柳沢功力

--------------------------------------------------------------------------------

連載 不滅のアナログオーディオ
フォノイコライザーアンプ13機種試聴-----三浦孝仁/柳沢功力
[試聴機種]
●モノリティックサウンド/PS1 ●シェルター/Model 916 ●ラックスマン/E03
●リン/Linto ●サウンド/PE700 ●ベンツマイクロ/PP1
●ロクサン/ARTX-X+ATT-DS5 ●47ラボラトリー/Model 4712+Model 4700
●オーディオテクニカ/AT-PEQ3 ●ヤマハ/HA5 ●トーレンス/MM001
●クリーク/OBH9 MC ●ミュージカルフィデリティ/X-LPS

--------------------------------------------------------------------------------

アナログオーディオのマイルストーン
フォノイコライザーの話-----海老沢 徹

--------------------------------------------------------------------------------

アナログレコード新譜情報

--------------------------------------------------------------------------------

海外取材
CES2001リポート-----三浦孝仁

--------------------------------------------------------------------------------

NEW SOUND NEW STYLE
未来を予感させるスピーカーシステム
メリディアン/DSP8000-----富田 徹

--------------------------------------------------------------------------------

音の拡がりを何も妨げない新しいスピーカーのカタチ
富士通テン/タイムドメインスピーカー-----三浦孝仁

--------------------------------------------------------------------------------

サブウーファーの官能的世界[後編]
注目8モデル試聴 菅野沖彦/楢 大樹
[試聴機種]
●リン/Sizmik10.25 ●モニター・オーディオ/ASW210 ●ベロダイン/HGS15BG
●エラック/Bass 575 ●オーディオフィジック/Luna ●サーロジック/SPD-SW1600
●ゴールドムンド/Trilogue Sub ●アクースティックラボ/Stella Novus

--------------------------------------------------------------------------------

柳沢「接ぎ木論」にもの申す-----楢 大樹/柳沢功力
2000年11月に弊社が刊行した「音(オーディオ)の世紀」。その中で語られた柳沢功力氏の「接ぎ木論」。これに大いなる疑問を唱えた楢大樹氏が柳沢氏に反論書を送った。両者の主張の違いはオーディオの根幹に関わる興味深い意見の応酬となる。

--------------------------------------------------------------------------------

好評連載 Audio Components GALLERY-----安齋吉三郎



--------------------------------------------------------------------------------

菅野沖彦のレコード演奏家訪問 17
小白井誠一氏/山本耕司氏 訪問

--------------------------------------------------------------------------------

ニアフィールドリスニングの快楽-----和田博巳
第12回 「ニアフィールドリスニングの快楽」的ハイエンド魂

--------------------------------------------------------------------------------

ステップアップのためのアクセサリー選び 畑 有一
最終回 インターコネクトケーブル~その2 10モデル試聴

--------------------------------------------------------------------------------

オーディオ・サポート・ショップ 第4回-----細谷信二

--------------------------------------------------------------------------------

オーディオ・ベーシック講座 Vol.3-----藤原陽祐
「ボディ・コンストラクション」

--------------------------------------------------------------------------------

PROMENADE オーディオとその周辺をめぐる3つの物語
人と機械のはざまに-----倉持公一
時の名残り-----山口 孝
聴く鏡-----菅原正二

--------------------------------------------------------------------------------

SSインタビュー 聞き手・三浦孝仁
dCS/マイク・ストーリー氏、ロバート・ケリー氏


おすすめの購読プラン

StereoSound(ステレオサウンド)の内容

最高の再生音楽を求める人々のための本格オーディオマガジン。最新製品の本格試聴記事や、組み合わせテストリポートなど、音と音楽を愉しむための情報満載。
季刊『Stereo Sound』は世界随一の本格的なオーディオマガジン。日本で初めてのオーディオ専門誌として昭和41年創刊。以来、「素晴らしい音楽を理想の音で奏でたい、演奏家の魂が聴こえるオーディオ製品を世に広く知らせたいという思いのもと出版を続けている。奏者の息吹を感じ取り、そして、自らそれを求めて努力し続ける人たちへのメッセージ集である。意の尽くされた製品を持つことの喜び、自分の理想とする音を求め、聴くことの喜びを伝道していくオーディオのトップマガジンである。

StereoSound(ステレオサウンド)の無料サンプル

No.184(秋号) (2012年09月02日発売)
No.184(秋号) (2012年09月02日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

StereoSound(ステレオサウンド)の目次配信サービス

StereoSound(ステレオサウンド)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

StereoSound(ステレオサウンド)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

StereoSound(ステレオサウンド)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.