住まいとでんき 2023年1月号 (発売日2023年01月05日) 表紙
  • 雑誌:住まいとでんき
  • 出版社:日本工業出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • サイズ:A4変形判
  • 参考価格:1,518円
住まいとでんき 2023年1月号 (発売日2023年01月05日) 表紙
  • 雑誌:住まいとでんき
  • 出版社:日本工業出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • サイズ:A4変形判
  • 参考価格:1,518円

住まいとでんき 2023年1月号 (発売日2023年01月05日)

日本工業出版
特集「住まいのカーボンニュートラルとSDGs」

住まいとでんき 2023年1月号 (発売日2023年01月05日)

日本工業出版
特集「住まいのカーボンニュートラルとSDGs」

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
住まいとでんきのレビューを投稿する
2023年01月05日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
1,500円 / 冊
送料無料
2024年04月05日発売号から購読開始号が選べます。
年間購読だとお得!送料無料で割引!毎号お手元にお届け!別途最新号・バックナンバーもお買い求めいただけます!

住まいとでんき 2023年1月号 (発売日2023年01月05日) の目次

■特集:住まいのカーボンニュートラルとSDGs
○「CO2排出量を2030年までに50%削減」を宣言
三菱地所レジデンス・住まい事業を通じたSDGsへの取り組みを加速/三菱地所レジデンス/渡辺 尚子
三菱地所レジデンスは2022年1月にCO2排出量削減戦略を発表。「マンション建設時から入居後50年にわたるサプライチェーンでのCO2排出量」を2030年までに50%削減することを宣言した。ZEH-MOrientedを標準とし、マンション屋上に太陽光発電パネルを設置、全電力を非化石化する。

○「世界への結びつき」を捉えたヤマト住建のSDGs宣言/ヤマト住建/池田 和世
住宅会社がどんな住宅を普及させるのか、一般家庭がどんな住宅を選択するのか、それだけで地球の未来は変わる。日本の住宅を“世界基準レベル”へ引き上げることを使命としているヤマト住建。今この瞬間に目の前には見えない問題も改善できる住宅性能についてSDGsを通して考える。

○カーボンニュートラルに向けZEH基準を標準化したミサワホームの取り組み/ミサワホーム/石塚 禎幸
ミサワホームがカーボンニュートラルに向けて取り組むZEHの商品展開について解説した。CENTURY蔵のある家ZEHADVANCEは大空間、大開口でありながらZEHを実現した。これは入居者からみれば実現したい暮らしを妥協することなくZEHが実現できるメリットがある。また更なるZEH推進に向け太陽光パネルの搭載量向上、断熱性能の向上に取り組む。今後LCCM住宅の普及、推進の取組みを加速させていく。

○セキスイハイムの最新「スマート&レジリエンス」技術を実証推進
環境省の支援を受け、実邸で環境性・快適性を評価/積水化学工業
積水化学工業住宅カンパニーは、環境省の支援を受け、「新スマートパワーステーションFRGREENMODEL」でモニター邸を募集し、その評価・実証を行い、エネルギーの自給自足を推し進める技術のさらなる強化と普及を図っている。その取り組みの詳細を紹介。

○2030年までに陸域と海域の30%を保全
30by30ロードマップ/環境省 自然環境局/堀上 勝
地球規模で生じている生物多様性の損失を止め回復軌道に乗せるための国際目標である「30by30」の達成に向けて、我が国でも動き始めているところ。30by30ロードマップ、OECMの設定、30by30アライアンスなどの取組について紹介する。

○サステナブルな電力利用で自然と共生する暮らし「スマートエコライフ」
スマートリモコン「Nature Remo」、次世代HEMS「Nature Remo E」で家庭のエネルギーマネジメント/Nature
atureは家庭のエネルギーマネジメントの普及と再生可能エネルギー100%の世界の実現に着目。「NatureRemo」「NatureRemoE」の紹介、再生可能エネルギーで発電された電力の自家消費率を最大化するシステムの推進など、カーボンニュートラル実現に向け、全ての家庭に求められるエネルギーをスマートに利用するライフスタイルを解説。

■プロダクトナビ
○「TEPCO省エネプログラム2022」を拡充
国の節電プログラムで家庭のお客さまに最大5,000ポイント/東京電力エナジーパートナー
東京電力エナジーパートナーは、省エネ・節電等のサポート、お客さまの負担を軽減するための取り組みとして「TEPCO省エネプログラム2022」を実施している。このたび、経済産業省・東京都の補助金事業に参画し、達成特典(ポイントや現金等)に上乗せして特典を付与し、当プログラムを拡充することを決定した。

■事例紹介
○お客さまの感性を活かすオンリーワンの家づくり
デザイン性と見えない部分の安全性・快適性を両立/シンヨウ建設
南河内エリアで新築一戸建て、建て替え、リフォームなどを手掛けるシンヨウ建設。お客さまが希望するデザインを叶えることはもちろん、目に見えない安全性や快適性も高め、住み始めてからの暮らしを一番に考える家づくりについて紹介する。

■トピックス
○エアコンの新たな省エネ基準策定に伴う省エネラベルの変更について/経済産業省 資源エネルギー庁/稲邑 拓馬
2050年カーボンニュートラルの実現には、家庭部門における省エネが重要である。本稿では、家庭部門の対策として、省エネ法に基づきラベルを用いて消費者へ家電等の省エネ性能に関する情報提供を行う小売事業者表示制度と、今般改正したエアコンの新しい省エネラベルについて述べる。

○新たな時代のニーズをとらえ、快適性と省エネ性を両立
ダイキンルームエアコン 新型『うるさらX』/ダイキン工業/喜田 一世
2022年11月1日に発売した、ダイキンルームエアコン新型『うるさらX』について紹介。快適性と省エネ性を高いレベルで実現することを目指した商品開発の背景と機能の詳細について解説。

○冷暖房だけでなく、換気と加湿・除湿技術でお部屋の空気を整える
パナソニックルームエアコンEolia(エオリア)/パナソニック/足達 健介
冷暖房と空気の清潔性や快適性に対し更なるこだわりをもって進化を遂げた、2022年11月発売のパナソニックルームエアコン「エオリア」LXシリーズの新機能について紹介する。新快適機能:大風量給排気システム及び新熱交換器、新制御。新健康・清潔機能:換気+「ナノイーX」。

○「Premiumプラズマ空清」新搭載、選択できる「プラス換気ユニット」も別売り
日立ルームエアコン「白くまくん」プレミアムXシリーズ/日立ジョンソンコントロールズ空調/神野 憲之
日立ルームエアコン「白くまくん」プレミアムXシリーズは、ユーザーの暮らしに合わせて選択できる「プラス換気ユニット」を別売。日立ルームエアコン「白くまくん」新プレミアムXシリーズは、従来の清潔機能に加え、新機能「Premiumプラズマ空清」を搭載し、お部屋の浮遊カビだけでなく隠れた付着カビも抑制。また、別売のオプション型の換気ユニットは大風量の換気を実現。

○寒冷地ニーズにあわせた快適空間を提供する三菱ルームエアコン
ズバ暖霧ヶ峰FD/VXV・ZD/HXVシリーズ/三菱電機/佐藤 雅一
三菱ルームエアコン「ズバ暖霧ヶ峰」はエアコン暖房の不得意な舞台とされてきた低外気温環境での運転を強化し、業界で初めて寒冷地向けエアコンとして発売、快適な空間を提供してきた。2019年9月以降に発売した「ズバ暖霧ヶ峰FD/VXVシリーズ、ZD/HXVシリーズ」の寒冷地ニーズにあわせた快適空間を提供する機能について紹介する。

■連載
○常識?非常識?暮らしのなんでも研究室 第94回
和算も代数(方程式)も、めっちゃすごい!/わらっく/室 龍二
中学で習う数学の分野から、数や式に関わる代数について、特に方程式のすごさを検証します。小学校で習う和算のすごさも、鶴亀算や和差算を例に一緒に検証したいと思います。社会に出てから必要になるコミュニケーション力を高める数学について考えます。

○社会包摂とデザイン第25回
「こども」とは何か?/九州大学/尾方 義人
民法改正により成年年齢が18歳に引き下げられる法律が施行されました。成人式のあり方や女性が結婚できる年齢など、関連して変化した事柄を取り上げ、改めて子どもとは何か?その権利や保護について考えます。

○子育て真っ最中!団塊Jr.の住まい考 193
家の終わり/藤原 千秋
夜と昼とで見せる街の貌は変わる。近年増加し、昼間ことに目につくようになった、そんな町中の「空き家」たちの荒廃ぶりに、その家に住まってきた見知らぬ人の去就を思う筆者。自身も親から引き継ぐ「空き家」の主である筆者の思考する、家というものへの小文。

■表紙イラスト「地球と共に健康に」水野 里香(グラフィックデザイナー)
地球環境を考えた家はこれからの時代とても大切になってきます。地球と共に健康になれる、そんな家が理想だなと思いました。

住まいとでんきの内容

  • 出版社:日本工業出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • サイズ:A4変形判
安全・安心の電化住宅情報誌
住まいの快適性、安全性の要求と共に、集合、一戸建ての別を問わず、全電化住宅が注目されています。 本誌は、電化を進める上で必要な基礎知識から、供給やコスト、設計施工、地域別情報、実例の紹介、電化製品・機器などを、図面や写真を豊富に使って分かりやすく解説。 建築家、設備設計者、工務店、電気工事関係者を対象として、住まいという幅広い視点で情報を提供しております。

住まいとでんきの目次配信サービス

住まいとでんき最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

住まいとでんきの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.