広告 414 特集:著作 (発売日2020年03月26日) 表紙
  • 雑誌:広告
  • 出版社:博報堂
  • 発行間隔:不定期
広告 414 特集:著作 (発売日2020年03月26日) 表紙
  • 雑誌:広告
  • 出版社:博報堂
  • 発行間隔:不定期

広告 414 特集:著作 (発売日2020年03月26日)

博報堂
「いいものをつくる、とは何か?」を思索する視点のカタログ

広告 414 特集:著作 (発売日2020年03月26日)

博報堂
「いいものをつくる、とは何か?」を思索する視点のカタログ

ご注文はこちら

2020年03月26日発売号単品
この商品は定期購読の取扱いがございません。
『広告』最新号の特集は「文化」

広告 414 特集:著作 (発売日2020年03月26日) の目次

特集は「著作」。SNSを賑わせる“パクリ”騒動や違法コンテンツ配信問題など、インターネット登場以降にものづくりをとりまく環境が激変する中、あらためてオリジナリティや作家性、著作物の保護や利用のあり方など、「著作」についての様々な視点を投げかけます。

▼最新号の目次

34 著作とオリジナリティ
― 作詞家 いしわたり淳治 × 『広告』編集長 小野直紀
35 著作権は文化のためになっているか
36 山寨(パクリ)
― 中国ウィキペディア「百度百科」より翻訳転載
37 パクリと中国
― パクリ文化研究家 艾君(アイジュン) インタビュー
38 中国と日本の「ホンモノとニセモノ」
― 陳暁夏代 インタビュー
39 椅子にとって著作とは
― ウェグナーの『Yチェア』に見る、椅子のオリジナリティ
40 引用なき名作は存在しない
― 映画における「昇華行為」と「オマージュ」
41 文壇のヒエラルキーと「パクリ」の境界線
― 小説家 島田雅彦 インタビュー
42 類型のなかに、いかに自分の型を見出すか
― 落語家 春風亭一之輔 インタビュー
43 創造性を高める契約書
― 写真家ゴッティンガムが示す共同著作のビジョン
44 振動する著作
45 プロデューサーの著作性
― アゲハスプリングス代表 玉井健二 インタビュー
46 組織著作のアイデンティティ
―プリキュアはなぜ愛され続けるのか
47 なぜ日本はコンテンツビジネスが下手なのか
48 独占か、共有か。特許とITの50年史
49 コピーと戦うファッション・ロー
50 現代美術とフェア・ユース
― アプロプリエーションと向き合う著作権法
51 著作権管理は、音楽文化を生かすか、殺すか
52 これからの著作権
― 法律家 水野祐 × THE GUILD代表 深津貴之 × 『広告』編集長 小野直紀
53 文化的遺伝子は自由に繁殖したがる


写真©Gottingham

広告の内容

  • 出版社:博報堂
  • 発行間隔:不定期
「いいものをつくる、とは何か?」を思索する視点のカタログ
博報堂が発行する雑誌(不定期刊)。2019年に博報堂のクリエイティブディレクター/プロダクトデザイナーの小野直紀が編集長に就任。「いいものをつくる、とは何か?」を全体テーマに据え、この問いを思索する“視点のカタログ”としてリニューアルしました。リニューアル以来、「価値」「著作」「流通」「虚実」を特集。最新号では「文化」を特集します。

広告の目次配信サービス

広告最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

広告の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.