送料無料!日本の防衛のこと、もっと知りたい!日本唯一の防衛省オフィシャルマガジン。

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
MAMOR(マモル)のレビューを投稿する

MAMOR(マモル)の内容

国民とともに防衛を考える情報誌
日本の防衛を担って活躍している防衛省・自衛隊の日頃の活動・情報を広く国民に発信し、その報道活動を通して、日本の防衛に対する問題を読者に提議していく雑誌。毎月、日本の防衛に関する旬な特集や、自衛隊の基礎知識、日本各地に展開する部隊の活動紹介、装備品の紹介など、わかりやすい記事と、迫力満点の写真で、日本の防衛の最前線の情報が楽しく読める、防衛省公認のオフィシャル・マガジン。

商品情報

商品名
MAMOR(マモル)
出版社
扶桑社
発行間隔
月刊
発売日
毎月21日
参考価格
[紙版]630円 [デジタル版]630円

無料サンプル

2023年2月号 (2022年12月21日発売)
2023年2月号 (2022年12月21日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

2024年1月号 (発売日2023年11月21日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
【吉田圭秀統合幕僚長&広報アドバイザー志田音々さん】
緊急対談! /「私たちは日本をどう守ればいいのか?」

自衛隊SF中隊、出撃!
岡田の軽キュラム ダイジェスト版
平和安全法制をおさらいしよう!

防衛の新時代を迎えるために知識をバージョン・アップ!
自衛隊検定試験2024

新年号特別企画
MAMOR SPECIAL CALENDAR 2024
2024年パリ五輪出場を目指して燃える
オリンピアンを育てる自衛隊体育学校とは?


今月の表紙は志田音々さんが
海上自衛隊音楽隊の演奏服で登場!
表紙を飾り巻頭で統幕長と対談いただいた志田さんは、
防衛省広報アドバイザーを務めています。実は志田さん、マモル2022年3月号の女神としても登場いただいています。その折の未掲載写真を使った電子写真集が今号と同時発売されます。陸・海・空各自衛隊それぞれの制服を着ての、まさに「統合運用」された貴重で志田さんの魅力満載の写真集です。ぜひ、ご覧になってください。



Air Mail
「他国に依存せず、世界での立ち位置を模索する国、フランス共和国」

No Music No Peace♪
聴いて! これが部隊のテーマソング
航空自衛隊 第九警戒隊歌

全国自衛隊の隊員食堂
「チャーメン」 海上自衛隊 稚内基地分遣隊

収集漫画家やすこーんが自衛隊でコレクション?
激レアな自慢隊長を捜せ!

今月のレスキュー プラス

イベント•インフォメーション

MAMOR★FORUM
読者と自衛官と編集部を結ぶマモル広場に集合!

本誌に登場する専門用語の解説

芸は国を守る
日本文化のマモリビト
麻問屋「麻光」代表•江藤富士江さん


防衛省・自衛隊情報のアップデート・アプリ
J-app.

Direction Paris 2024 みんなで応援しよう! オリンピックを目指す自衛官アスリート柔道•新添左季2等陸尉

一発必中?
マモキャラ占い!

マモルの婚活

1都1道2府43県
チホンのクチコミ(埼玉県)

部隊の楽屋•読者プレゼント
日本の防衛に関する旬な特集や、自衛隊の基礎知識、部隊の活動紹介、装備品の紹介など、わかりやすい記事と、迫力満点の写真で、日本の防衛の最前線の情報が楽しく読める、防衛省公認のオフィシャル・マガジン。

【特集】【吉田圭秀統合幕僚長&広報アドバイザー志田音々さん】緊急対談!/「私たちは日本をどう守ればいいのか?」
【特集】自衛隊SF中隊、出撃!
【岡田の軽キュラム ダイジェスト版】平和安全法制をおさらいしよう!

●定価表記、誌面内の目次やページ表記等は紙版のものです。一部の記事は電子版では対応していない場合がございます。
●紙の雑誌とコンテンツが異なる場合や、ページやコーナーの一部が掲載されてない場合がございます。
●プレゼントや割引きクーポンなど、紙の雑誌をご購入いただかないとご利用になれないコンテンツが含まれる場合がございます。



目次
【吉田圭秀統合幕僚長&広報アドバイザー志田音々さん】緊急対談!/「私たちは日本をどう守ればいいのか?」
自衛隊SF中隊、出撃!
【岡田の軽キュラム ダイジェスト版】平和安全法制をおさらいしよう!
【防衛の新時代を迎えるために知識をバージョン・アップ!】自衛隊検定試験2024
【Air Mail】「他国に依存せず、世界での立ち位置を模索する国、フランス共和国」
【新年号特別企画】MAMOR SPECIAL CALENDAR 2024
【No Music No Peace♪】聴いて! これが部隊のテーマソング 航空自衛隊 第九警戒隊歌
【全国自衛隊の隊員食堂】「チャーメン」 海上自衛隊 稚内基地分遣隊
【収集漫画家やすこーんが自衛隊でコレクション?】激レアな自慢隊長を捜せ!
今月のレスキュー プラス
イベント・インフォメーション
MAMOR★FORUM 読者と自衛官と編集部を結ぶマモル広場に集合!
本誌に登場する専門用語の解説
【芸は国を守る】日本文化のマモリビト 麻問屋「麻光」代表・江藤富士江さん
【防衛省・自衛隊情報のアップデート・アプリ】J-app.
【Direction Paris 2024 みんなで応援しよう!】オリンピックを目指す自衛官アスリート 柔道・新添左季2等陸尉
【2024年パリ五輪出場を目指して燃える】オリンピアンを育てる自衛隊体育学校とは?
【一発必中?】マモキャラ占い!
マモルの婚活
【1都1道2府43県】チホンのクチコミ(埼玉県)
部隊の楽屋・読者プレゼント

2023年11月21日発売号掲載の次号予告

自衛隊の華麗なる執事とは?

MAMOR(マモル)の目次配信サービス

MAMOR(マモル)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

レビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.51
  • 全てのレビュー: 172件
見えないところで頑張っている部隊を見られたり身近に感じる自衛隊
★★★★★2023年10月28日 ゐぶたくママ パート
自衛隊は、ニュースになること以外で なかなか任務がわかっていないところがありましたが こんなところで活躍しているんだ…とか、ここにも駐屯地や基地があるんだ。 自衛隊の方々の日々の生活などもわかり これから自衛隊を目指す人やご家族で不安に思っていることもわかりやすくいろいろ解説しているので(中に入らないとわからないことはもちろん沢山あると思いますが) それ以外の人でも身近に感じることができる紙面になっていて 毎号楽しみにしています。
自衛隊好きな子供へ
★★★★★2023年07月13日 めぐっぺ 主婦
将来、航空自衛隊に入りたい自衛隊ヲタの息子への誕生日プレゼントとして定期購読しました。 陸海空と載っているので空自好きとしては物足りないようにも思いましたが、購読費も安いし、雑誌なので興味のない人でも読みやすかったです。
頑張れ自衛隊!
★★★★★2023年05月25日 TK 会社員
自衛隊の応援になればと思い購読しています。日本国を守るための日々の活動、大変お疲れ様です&ありがとうございます。
ターゲットはどの辺なのかな
★★★☆☆2023年05月05日 とんでんへいや パート
息子の仕事について理解を深めたいと購読した。お嫁さん探しのコーナーなどは我が子のように良縁を願い拝見している。巻頭グラビアは良いとして、自衛官の仕事の重要性をもっと掘り下げて欲しい。色んな意見があるなか国と国民を守る為と信じて汗する者がいることをアピールして欲しい。
自衛隊のアピールしたいことが良く分かります
★★★★★2023年04月29日 てでぃ 会社員
前から気になっていた「マモル」。読んでみたら、やっぱりとても面白い内容です。あくまで「自衛隊の広報誌」なので、ジャーナリズムは期待できませんが、「自衛隊のアピールしたいこと」「こう思ってほしいこと」が良く分かります。それを割り引いて読める方にはお薦めしたい。わたしも定期購読することにします。
陸海空
★★★★★2023年02月11日 ひな乃みらい 会社員
マモルは定期購読の本です。海軍時代からの伝統で個人的には海上自衛隊の1等海左の金色4本線がバランスよく海将や海将補より一番かっこよくきまっている感じです。マモルは安価でわかりやすく特集でポイントを押さえていて最近の本にしては一番愛着ある本です。サラリーマン化してきた自衛隊も変革の時期?士が定員割れで将官が多くバランスが悪い?最近は2等陸海空士から自衛官候補生、一般曹候補生や曹候補士など兵隊の候補をやたら多くしたり期間を長くして曹だらけになり兵がかなり少ない。大人気の航空学生は倍率が高いがパイロットになれなければ自衛隊にいかない優秀な人材がかなりいて残念。防衛大か航空学生かで迷うが航空学生もよくて1佐止まり、将補はまれ。階級の将補もおぎなう補でなく将佐みたいに大将、少将のイメージで海将佐や、空将佐にしてもいいのでは?マモルでは上記の曹士などの特集を組んだら面白く興味津々になるかもです。
完全自己完結やん!
★★★★★2022年12月21日 光凛 会社員
航空機への塗装も隊員がやってるなんて驚きました制服の繕いも機材の修繕迄、何から何まで隊員が作業してるとは思いもよりませんでした 素晴らしいことです 尊敬します 日本を護るに足る方々だと識りました これからも頑張って下さい 応援しています
今から読みます
★★★★☆2022年12月04日 よっしー 会社員
これから拝読させて頂きます。 お恥ずかしい話ですが最近本誌を知りました。 マスコミが当てにならないので本誌で 正しい情報を受け取りたいと思います。
自衛官を目指す若者に
★★★★★2022年05月30日 自衛官の父 会社員
自衛官を志す若者の情報源として良いと思います。自衛隊はどんな活動をしているのか、自衛官はどんな生活を送るのかが判るのではないでしょうか。
楽しくてまじめな本です
★★★★★2022年02月06日 ちゃーくん 医者
日本の国土や国民をマモってくれている自衛隊。陸海空、想像以上に幅広い活動内容、実際の自衛隊の方々の姿など毎回程よいボリュームと内容で教えてくれる本です。ふりがな付きの用語解説は他の本にはあまり見かけないので嬉しいです。
レビューをさらに表示

MAMOR(マモル)をFujisanスタッフが紹介します

MAMOR(マモル)は、フジサンケイグループの出版社・扶桑社が発行している月刊誌です。日本という国を守る防衛省や自衛隊の活動を一般の人達に広めるために2007年1月に創刊されましたが、非公式的な媒体ではなく防衛省公認のオフィシャルマガジンになります。実際にMAMOR(マモル)を手に取って全ページを確認してみたところ、カラーページとモノクロページの比率は半々くらいです。自衛隊の制服などに身を包んだ若い女性タレントが表紙に登場しますが、巻頭には表紙モデルのグラビアページが用意されています。

グラビアページに続いて、自衛隊が行っている日々の具体的な活動を絵で詳しく紹介するページが設けられており、能力・技術の高さを感じることができました。また、自衛官が顔写真入りで登場するページもあり、なかなかメディアには姿を現す事がない彼ら・彼女らの貴重な話を聞けるようになっています。その他、自衛官の仕事や私生活に迫る漫画も掲載されており、文章ばかりの雑誌という事はないため誰でも気軽に読めるはずです。巻末のほうにはその号で使われた専門用語を解説するページまでありますので、毎月読んでいたらかなり国防に関する知識を高められると思います。

そんなMAMOR(マモル)は、自衛隊の事を知りたい人のほか、ミリタリー好きで休日にサバイバルゲームによく参加するような人にもおすすめできる雑誌です。

MAMOR(マモル)の所属カテゴリ一覧

今すぐ読める無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.