• 雑誌:MUSICA(ムジカ)
  • 出版社:FACT
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月15日  [デジタル版]紙版の1週間後
  • サイズ:A4
  • 雑誌:MUSICA(ムジカ)
  • 出版社:FACT
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月15日  [デジタル版]紙版の1週間後
  • サイズ:A4

MUSICA(ムジカ) 2017年7月号 (発売日2017年06月15日)

FACT
<COVER STORY>
010 エレファントカシマシ
デビュー30周年にして初の47都道府県ツアーを今まさに敢行中のエレカシ、
過去最強と言っていいその迫真のライヴに興奮し岐阜&四日市公演に独占密着!
宮本浩次...

MUSICA(ムジカ) 2017年7月号 (発売日2017年06月15日)

FACT
<COVER STORY>
010 エレファントカシマシ
デビュー30周年にして初の47都道府県ツアーを今まさに敢行中のエレカシ、
過去最強と言っていいその迫真のライヴに興奮し岐阜&四日市公演に独占密着!
宮本浩次...

ご注文はこちら

2017年06月15日発売号単品
  • 売り切れ
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
33%
OFF
600円 / 冊
2024年07月16日発売号から購読開始号が選べます。
ロックを鳴らす、生き物としての音楽雑誌。定期購読なら表紙と同じ特製ポスターが毎号ついてくる!

MUSICA(ムジカ) 2017年7月号 (発売日2017年06月15日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
<COVER STORY>
010 エレファントカシマシ
デビュー30周年にして初の47都道府県ツアーを今まさに敢行中のエレカシ、
過去最強と言っていいその迫真のライヴに興奮し岐阜&四日市公演に独占密着!
宮本浩次シングル最速インタヴューも奪取しての表紙巻頭大特集!!
デビュー30周年にしてバンド史上初の47都道府県ツアー「30th ANNIVERSARY TOUR 2017 ”THE FIGHTING MAN”」へと打って出たエレファントカシマシ。凄まじいまでにエレカシの本質を鮮烈に迸らせる迫真のライヴを前にいてもたってもいられず、岐阜と四日市での2公演に独占密着! さらにツアーへの現在進行形の想いに加えニューシングル『風と共に』の最速取材となる宮本浩次インタヴューも奪取し、エレカシの今を余すことなく捉えた表紙巻頭大特集! 更新され続ける生ける伝説=エレカシの本能に触れてください!


030 スピッツ
結成30周年を記念し『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』を発表。彼らにしか歩けない獣道を旅してきた宝石のような30年史を振り返り書き記す渾身のスピッツクロニクル!

038 ONE OK ROCK
世界の最前線に挑み闘い続けるバンドだけが体現できる破格のパフォーマンスで全国のアリーナを完全制圧。明確な決意と確信を持って革新を果たした「ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR」徹底考察

046 RADWIMPS
無数の生命が共鳴し合い、音楽の中で大輪の花が咲き誇ったツアーファイナルにしてバンド初の日本武道館公演――バンドにとって大きな転機となったであろう「Human Bloom Tour 2017」最後の一夜を振り返る

052 flumpool
過去2回の武道館公演で味わった苦い記憶を胸に臨んだ、彼らの3度目の武道館ライヴに完全密着。リベンジを期す舞台だからこそ攻めの姿勢を貫いた、360°客席に囲まれた圧巻のライヴ・ドキュメンタリー

068 indigo la End
待ちに待った新作にして、文句なしの傑作『Crying End Roll』完成! 確かな演奏力とより振り幅を広げた楽曲群の中で、バンドの核にある美しい衝動と麗しい抒情が滴る新作を、メンバー全員取材で紐解く

076 米津玄師
自身の脳裏に焼きつくロック原体験の記憶を探り、これまでずっと鳴らしたかった音を鮮烈に響かせた新曲『ピースサイン』をリリース! 少年性や青春性がより顕著に表出された新曲から、彼の深部に迫る

084 KEYTALK
アルバム『PARADISE』から僅か3ヵ月のスパンで、KEYTALKが早くも新曲『黄昏シンフォニー』をリリース。ハイペースに楽曲を生み出しながら、バンド内の化学反応を爆発させ続ける4人に全員インタヴュー

090 KANA-BOON
この1年を経て確実にひと回りタフになったKANA-BOONから、今の彼らだけが鳴らせる等身大のエールソング『バトンロード』が到着。時に向かい風にさらされようとも褪せることのない情熱を全員で語る

096 THE ORAL CIGARETTES
果てなき挑戦を続けるオーラルが覚悟の新曲『トナリアウ/ONE'S AGAIN』を投下。念願の武道館公演を前に、これまで語ることのなかったコンプレックスと、今だから抱けた確かなる自信を山中が語り尽くす








EXPRESS
060 Suchmos
062 locofrank


064 FUJI ROCK FESTIVAL ‘17
066 音小屋のお知らせ
152 LIQUIDROOM&MUSICA presents DEEP CUTのお知らせ

P9 CONTENTS





<BACK COVER SPECIAL> sumika
バンドポップの未来を照らす金字塔『Familia』を初のバックカバー特集で大祝撃!
旺盛な音楽的好奇心でポップスの海原を旅するsumikaが、その航海における最初の集大成にして決定打となるファースト・フルアルバム『Familia』をリリース。溢れるクリエイティヴィティにより制作が押しに押した結果アルバムは未だ完成前なれど、これはバンドポップの新たな金字塔だと確信、制作佳境の全音源を入手し初のバックカバー特集を敢行! sumikaというバンドの哲学と本質を徹底的に解き明かす!


102 ビッケブランカ
自身の音楽的ルーツを解放しながら、歌う意義と音楽が存在する意味を問うていく中で誕生した新作『FEARLESS』。圧倒的なエネルギーが充満する初のフルアルバムに込めた想いを、どっぷりと語り尽くす

108 DADARAY
結成からたったの半年、デビューから3ヵ月で『DADAISM』、『DADAMAN』、『DADAX』と発表。全楽曲の制作&プロデュースを担う川谷絵音も交えた4人取材で、現在進行形で超速進化する彼らの怒涛の今を探る

112 LILI LIMIT
独自の哲学と音楽理論で、ポップとアートを結合させる道を切り拓いていくLILI LIMITが『LAST SUPPER EP』をリリース。前進と離別の意志を新たなサウンド・デザインで響かせる新章を牧野が語る

128 ササノマリイ
かつてネットを中心にねこぼーろ名義で活動し、現在はぼくのりりっくのぼうよみへの楽曲提供などもこなすササノマリイに初接触。名実共に徐々に自室から世界へと飛び出し始めた音楽家の、素顔と業に迫る

132 集団行動
相対性理論のオリジナル・メンバーにして、テン年代を代表する気鋭のクリエーター・真部脩一が新プロジェクトを始動。類稀な知性で時代のポップを撃つ彼が抱く青写真を、アルバム『集団行動』から紐解く

136 赤い公園
掲げたマニフェスト通り痛快な新曲を連打してきた赤い公園から、そのトドメの一撃となる『journey』が到着。欲望と才気を漲らせながら、より自由な表現と攻めの姿勢を貫くバンドの頭脳・津野米咲の胸中とは

140 MOROHA
MOROHAが初の映像作品『其ノ灯、暮ラシ』を発表。全国津々浦々を回り、日々を闘いながら生きる市井の人々と心を交わし合ってきたドキュメンタリーを肴に、本音と本音が火花を散らす激白トークを展開

144 Brian the Sun
かつてなく爽やかなポップソングが納められた、バンドの新たなモードを提示する新作『SUNNY SIDE UP』到着! これまでとは異なる感触に満ちたミニアルバムから、バンドの核心にして森 良太の確信を紐解く

148 LOST IN TIME
日々変わり続ける日常というドキュメントを、デビューから15年間変わらずに歌にしたため続けてきたLOST IN TIME。彼らから届けられた10枚目の新作にして普遍の宝箱、『すべてのおくりもの』を紐解く










116 リーガルリリー
未完の巨星、初登場! 剥き出しの魂を音楽に変えるたかはしほのかが歌を歌う訳とは

118 テスラは泣かない。
約1年ぶりに集結し、心機一転新たなスタートを切るテスラがメンバー全員でその意気を語る!

120 Cloque.
温かくも力強い歌声が聴き手の胸を揺さぶるスリーピースに初接触。村松利彦が歌う幸せの風景を紐解く

122 The Floor
絆を深めながら青春を謳歌し続けるバンドの精神性を新作『ウェザー』から解き明かす

124 クウチュウ戦
『愛のクウチュウ戦』から溢れ出る、リヨの内に秘められた物悲しくも生々しい「愛」のカタチに迫る

126 THURSDAY'S YOUTH
Suck a Stew Dryから改名し、新たなバンドとしての再出発を始めた篠山浩生が今の率直な心境を語る













<REGULAR COLUMNS>
153 MEGA MEGA DISC REVIEW
180 大泉洋の「YO!食うわ」
182 サカナクション山口一郎の「音楽のススメ」
184 クリープハイプ尾崎世界観の「東京世界観」
185 BIGMAMA金井政人の択一型自叙伝「ゆうじゅうふにゃん」
186 KANA-BOONのコレやってみたかってん。
187 キュウソネコカミの「社会のしがらみ」
188 バックナンバー/定期購読について
189 Writer’s Profile
190 VOICE FROM READERS
191 PRESENTS/ POP-UP’s

CONTENTS
エレファントカシマシ、デビュー30周年にして初の47都道府県ツアーを今まさに敢行中のエレカシ、過去最強と言っていいその迫真のライヴに興奮し岐阜&四日市公演に独占密着!宮本浩次シングル最速インタヴューも奪取しての表紙巻頭大特集!!
スピッツ、30年史ロングテキスト
ONE OK ROCK
RADWIMPS
flumpool
EX:Suchmos
EX:locofrank
FUJI ROCK FESTIVAL ’17
音小屋のお知らせ
indigo la End
米津玄師
KEYTALK
KANA-BOON
THE ORAL CIGARETTES
ビッケブランカ
DADARAY
LILI LIMIT
リーガルリリー
テスラは泣かない。
Cloque.
The Floor
クウチュウ戦
THURSDAY'S YOUTH
ササノマリイ
集団行動
赤い公園
MOROHA
Brian the Sun
LOST IN TIME
sumika

MUSICA(ムジカ)の内容

  • 出版社:FACT
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月15日  [デジタル版]紙版の1週間後
  • サイズ:A4
すべての音楽ファンへ――今最も熱い音楽誌
創刊号での宇多田ヒカルの独占インタヴューや、バンプ・オブ・チキンの独占レコーディング潜入、東京事変の新シーズン最速インタヴュー、The BirthdayとのTシャツやステッカーでのコラボレート、L’arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)の40ページ以上に及ぶ大特集、桜井和寿(Mr.Children)独占インタヴューなど――他の音楽誌とは一線を画した大胆なネタや企画多数の圧倒的な内容。全30ページ100本以上のディープかつ熱のこもったディスクレヴュー。かつてなく大胆かつ音楽愛に溢れたプロフェッショナリズムに基づいて作られた今最も勢いのある新しい音楽月刊誌MUSICA(ムジカ)。編集長の鹿野淳氏は元ロッキングオンジャパンの編集長

MUSICA(ムジカ)の目次配信サービス

MUSICA(ムジカ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

MUSICA(ムジカ)定期購読のプレゼント

MUSICA表紙ポスター
対象購読プラン:月額払い・3ヶ月・6ヶ月・1年・2年
表紙と同じイラストの特製ポスター!定期購読した方には、毎号本と一緒に送付します。※画像はイメージです
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。
おすすめの購読プラン

MUSICA(ムジカ)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

MUSICA(ムジカ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.