• 雑誌:MUSICA(ムジカ)
  • 出版社:FACT
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月15日  [デジタル版]紙版の1週間後
  • サイズ:A4
  • 雑誌:MUSICA(ムジカ)
  • 出版社:FACT
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月15日  [デジタル版]紙版の1週間後
  • サイズ:A4

MUSICA(ムジカ) 2013年2月号 (発売日2013年01月16日)

FACT
<COVER STORY>激励特集! 星野源、愛を込めて待つ
くも膜下出血のため手術を受け現在療養中の星野源、その退院お祝いと完全回復への願いを込めておくる激励特集! 本人からMUSICA読者に向けて届いた最新メッ...

MUSICA(ムジカ) 2013年2月号 (発売日2013年01月16日)

FACT
<COVER STORY>激励特集! 星野源、愛を込めて待つ
くも膜下出血のため手術を受け現在療養中の星野源、その退院お祝いと完全回復への願いを込めておくる激励特集! 本人からMUSICA読者に向けて届いた最新メッ...

ご注文はこちら

2013年01月16日発売号単品
  • 売り切れ
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
33%
OFF
600円 / 冊
2024年05月21日発売号から購読開始号が選べます。
ロックを鳴らす、生き物としての音楽雑誌。定期購読なら表紙と同じ特製ポスターが毎号ついてくる!

MUSICA(ムジカ) 2013年2月号 (発売日2013年01月16日) の目次

<COVER STORY>激励特集! 星野源、愛を込めて待つ
くも膜下出血のため手術を受け現在療養中の星野源、その退院お祝いと完全回復への願いを込めておくる激励特集! 本人からMUSICA読者に向けて届いた最新メッセージ、レコーディング中だったサードアルバムから聴かせてもらった4曲の新曲、星野源が何故この時代に新たなポップの担い手となったのかを紐解くロング考察原稿および特別コラム、さらにサカナクション山口一郎から星野源へのスペシャルメッセージという5本立てで送ります。焦らずゆっくりじっくりと休養し、元気になって戻ってきてくれることを心から願いつつ作り上げた入魂特集!
<BACK COVER SPECIAL> BOOM BOOM SATELLITES、革新の先で普遍を鳴らした『EMBRACE』
デビュー15周年を迎え、8枚目のアルバム『EMBRACE』を完成させたBOOM BOOM SATELLITES。ロックとダンスミュージックの融合を高い次元で行い、ワールドワイドに活動してきた彼らの集大成とも言えた前作『TO THE LOVELESS』の先に生み出された今作は、人間の本質を射抜き、生を肯定する気高さと慈愛に満ちた素晴らしき音楽集に。作品の根源にある彼らの信念と願いを個別インタヴューで炙り出す。昨年末に発表された川島の脳腫瘍による休養の報を受けての追加インタヴューも含め、BOOM BOOM SATELLITESというバンドの核心に迫るバックカバー特集!
サカナクション、大佳境のアルバムRECに年始から完全密着
とんでもない難産(歌詞)を潜り抜け、1月23日にリリースされるシングル『ミュージック』を完成させたサカナクション。しかし彼らはその喜びに浸る間もなく、すでに『DocumentaLy』以来となるニューアルバム制作に没頭中。相も変わらずとことん切磋琢磨し続けるREC現場に独占密着すると共に、山口一郎の最新インタヴューを通して最高傑作の予感立ち込めるニューアルバムの片鱗をいち早く探る
THE BAWDIES、アルバム全曲解説で『1-2-3』を徹底解剖
前号の表紙巻頭特集に続いて、今号もTHE BAWDIESが登場。1年というバンド史上最も長い制作時間をかけた制作時のエピソードから、1曲1曲に込められたバンドの想いを探る全曲解説で、アルバム『1-2-3』をさらに援護射撃する
吉井和哉、5つのターニングポイントから紐解くソロ10年
1月23日、ベストアルバム『18』をリリースする吉井和哉。2003年のソロデビューから10年、音楽と向かい合い試行錯誤を繰り返してきた果てにひとつの決着をつけ、再び表現者として大きな転換点を迎えようとしている今だからこそ、本人が選んだ5つのターニングポイントを紐解きながらそのソロキャリアを総括する
<MUSICA EXPRESS>
illion RADWIMPS野田洋次郎のソロプロジェクト、遂にデビュー
新春恒例企画! 2013年、ロックの鍵を握るバンドを大特集!!
Staring… きのこ帝国/MY FIRST STORY/キュウソネコカミ/PAGE/the cabs/Suck a Stew Dry/黒木渚/MOP of HEAD/SHISHAMO
新春恒例! 新たな1年の幕開けにおくる期待の新鋭特集を今年もお届け!!
シューゲイズ、ラウド/エモ、オルタナティヴ、ヒップホップ、ポストロック、ギターロック、ポップ、エレクトロ、ポップロックという9つのカテゴリーにわけて、2013年のロックシーンの鍵を握る9組をラインナップ。それぞれのアーティストの核をインタヴュー、そして影響を受けたディスク紹介と共にディープに解き明かす
ねごと、苦難の季節を越えて掴んだアイデンティティ
昨年11月より4ヵ月連続リリースプロジェクトを敢行中のねごと。1月23日には第3弾となるシングル『たしかなうた』が、そして2月6日にはトリを飾るアルバム『5』がいよいよ世に放たれる。ファーストアルバム後の苦悶とその後の起死回生の果てに生まれた作品を前に、その成長の軌跡をディープに総括
WEAVER、「3人」で掴み取ったタフなポップネス
1月16日、約1年5ヵ月ぶりとなるアルバム『Handmade』をリリースするWEAVER。セルフプロデュースに立ち返り、3人きりで自分達の音楽と徹底的に向き合っていく中で掴み取った大いなる音楽的進化と、ポップ・ミュージックを鳴らし続ける本当の覚悟。一皮も二皮も剥けた3人に迫る
おとぎ話、原点からの再出発で作り上げた最高傑作
おとぎ話 will NEVER DIE! 曽我部恵一主宰のROSE RECORDから古巣のUK PROJECTへと戻ってリリースされる『THE WORLD』は、通算6枚目にして問答無用の最高傑作を叩きつけた起死回生のホームランアルバム。バンドを根本から鍛え直した2年間と、その果てに掴み取った揺るぎない確信。久々の有馬節、絶好調!
小林太郎、デビューから2年で作り上げた名刺代わりの1枚
メジャーファーストフルアルバム『tremolo』を完成させた小林太郎。デビューから2年、常に葛藤し続け、ここにきて一切の迷いもためらいもなく己の才能と人間性を音楽に封じ込め、全方位に放出し始めた彼の内部でどんな覚醒が起きたのか。その真相に肉迫する 
祝・スペースシャワー列伝JAPAN TOUR2013開催記念対談!
後編:川谷絵音(indigo la End)×のび太(WHITE ASH)毎年恒例!列伝ツアー前哨戦となるトークバトルの、第2弾。前号のtricot×グッドモーニングアメリカに続く今号は、繊細で美しい音像を描き出すindigo la Endの川谷絵音と、切れ味鋭いバンドサウンドとキャッチーなメロディで圧倒するWHITE ASHののび太によるガチ対談。果たしてこのふたりに共通項はあるのか!?
NIKIIE
ヘンリーヘンリーズ
Keishi Tanaka
カラーボトル
浜崎貴司
MASH FIGHT! VOL.1
MUSICA presents VALENTINE ROCK 2013、開催のお知らせ
音小屋 presents 音小屋の灯、開催のお知らせ
<I LIVE U>
ASIAN KUNG-FU GENERATION
Galileo Galilei
Fear,and Loathing in Las Vegas
the telephones
中村一義
The Birthday
雅-MIYAVI-
ZAZEN BOYS
また、いしわたり淳治、カジヒデキ、ART-SCHOOL、SCOOBIE DO、セカイイチ、8otto、Qomolangma Tomatoら多くのミュージシャンやダイノジ大谷、元力士・敷島といった各界の音楽ラヴァーも参加する大ヴォリュームのディスクレヴューも多数! 国民的マルチタレントの大泉洋や山口一郎(サカナクション)、の子(神聖かまってちゃん)、川上洋平([Chapmagne])といった豪華連載陣によるコラムも大充実!!
<掲載アーティスト一覧>
星野源、BOOM BOOM SATELLITES、サカナクション、THE BAWDIES、吉井和哉、illion、きのこ帝国、MY FIRST STORY、キュウソネコカミ、PAGE、the cabs、Suck a Stew Dry、黒木渚、MOP of HEAD、SHISHAMO、ねごと、WEAVER、おとぎ話、小林太郎、川谷絵音(indigo la end)、のび太(WHITE ASH)、NIKIIE、ヘンリーヘンリーズ、Keishi Tanaka、カラーボトル、浜崎貴司、ASIAN KUNG-FU GENERATION、Galileo Galilei、Fear,and Loathing in Las Vegas、the telephones、中村一義、The Birthday、雅-MIYAVI-、ZAZEN BOYS

MUSICA(ムジカ)の内容

  • 出版社:FACT
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月15日  [デジタル版]紙版の1週間後
  • サイズ:A4
すべての音楽ファンへ――今最も熱い音楽誌
創刊号での宇多田ヒカルの独占インタヴューや、バンプ・オブ・チキンの独占レコーディング潜入、東京事変の新シーズン最速インタヴュー、The BirthdayとのTシャツやステッカーでのコラボレート、L’arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)の40ページ以上に及ぶ大特集、桜井和寿(Mr.Children)独占インタヴューなど――他の音楽誌とは一線を画した大胆なネタや企画多数の圧倒的な内容。全30ページ100本以上のディープかつ熱のこもったディスクレヴュー。かつてなく大胆かつ音楽愛に溢れたプロフェッショナリズムに基づいて作られた今最も勢いのある新しい音楽月刊誌MUSICA(ムジカ)。編集長の鹿野淳氏は元ロッキングオンジャパンの編集長

MUSICA(ムジカ)の目次配信サービス

MUSICA(ムジカ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

MUSICA(ムジカ)定期購読のプレゼント

MUSICA表紙ポスター
対象購読プラン:月額払い・3ヶ月・6ヶ月・1年・2年
表紙と同じイラストの特製ポスター!定期購読した方には、毎号本と一緒に送付します。※画像はイメージです
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。
おすすめの購読プラン

MUSICA(ムジカ)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

MUSICA(ムジカ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.