• 雑誌:小さな蕾
  • 出版社:創樹社美術出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月29日
  • 参考価格:[紙版]838円 [デジタル版]628円
  • 雑誌:小さな蕾
  • 出版社:創樹社美術出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月29日
  • 参考価格:[紙版]838円 [デジタル版]628円

小さな蕾 No.669 (発売日2024年02月29日)

創樹社美術出版
酒器を愛でる 秋月コレクションを訪ねて

小さな蕾 No.669 (発売日2024年02月29日)

創樹社美術出版
酒器を愛でる 秋月コレクションを訪ねて

ご注文はこちら

2024年02月29日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
25%
OFF
628円 / 冊
2024年05月29日発売号から購読開始号が選べます。
世界の古美術・骨董の情報誌!美術を愛するすべての人に!

小さな蕾 No.669 (発売日2024年02月29日) の目次

【巻頭特集】

 ●酒器を愛でる 秋月コレクションを訪ねて


【第二特集】

 ●李朝茶碗を愉しむ 慶徳コレクションを訪ねて


【展示紹介】

 ・古代ガラス-輝く意匠と技法 ◆MIHO MUSEUM企画展より

 ・館蔵 中国陶磁展 ◆五島美術館企画展より

 ・野村得庵 席披茶会再現 ◆野村美術館企画展より

 ・文字を愛でる ◆大和文華館企画展より

 ・初公開の仏教美術 ◆半蔵門ミュージアム企画展より

 ・エミール・ガレとガラス芸術展 ◆みらい美術館企画展より

 ・円空-旅して、彫って、祈って ◆あべのハルカス美術館展より

 ・隅田焼の世界 ◆横山美術館特別展より

 ・豊蔵の逸話いろいろ ◆荒川豊蔵資料館企画展より


【連載】

 ・大阪の女性日本画家(一) 島成園、二十代の挑戦(上) ◆北川 久

 ・仏教美術の脇役たち162 流転 第十四話 ◆松田 光

 ・逸品珍品を語る38 三越呉服店《諒闇に入る》華やかな喪中の姉妹 ◆北川 和夫

 ・骨董拾遺選5 忘れられた金工品について-鳥と兎の釘隠し- ◆伊藤 マサヒコ

 ・政治と書30 高橋泥舟 風流な契りと書のエッセンシャリズム ◆松宮 貴之

 ・江戸絵皿の絵解き3 大黒天に二股大根 ◆河村 通夫

 ・絵のある待合室124 土方定一と田中岑と紫陽花 ◆平園 賢一


私の一品


原稿募集と読者プレゼント


全国美術館・博物館・骨董市情報


注目の展示会・催し


在庫図書一覧


蕾特選サロン

小さな蕾の内容

日本でNo.1の歴史を誇る世界の古美術・骨董の月刊誌!
古美術・骨董について「知る・買う・使う」をやさしく解説。すべての美術の原点は古美術・骨董にあり。豊富な連載と店舗紹介、全国美術館・博物館・骨董市の最新情報、注目の展示会、誌上骨董頒布「蕾サロン」など毎号ご案内。初心者から専門家まで必携の情報誌!「つぼみ」の愛称で親しまれて40年!古美術・骨董の雑誌といえば『小さな蕾』です。待合室にも最適!定期購読をお勧めします。

小さな蕾の無料サンプル

2009年12月号 (2009年10月29日発売)
2009年12月号 (2009年10月29日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

小さな蕾の目次配信サービス

小さな蕾最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

小さな蕾の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.