※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:Wax Poetics Japan(ワックス・ポエティックス・ジャパン)
  • 出版社:GruntStyle
  • 発行間隔:年3回刊
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:Wax Poetics Japan(ワックス・ポエティックス・ジャパン)
  • 出版社:GruntStyle
  • 発行間隔:年3回刊
  • 雑誌

Wax Poetics Japan(ワックス・ポエティックス・ジャパン)

  • 雑誌

Wax Poetics Japan(ワックス・ポエティックス・ジャパン)

この商品は定期購読の取扱いがございません。

Wax Poetics Japan(ワックス・ポエティックス・ジャパン) のバックナンバー

1,222円
Wax Poetics Japan No.44は、史上最も危険なグループN.W.Aの歴史を紐解く! 「最も危険な時代が生み出した最も危険なヤツら」のキャッチで、全米で予想を上回る興行収入を叩きだし、日本でも大ヒットを記録した映画『Straight Outta Compton』で話題沸騰中のN.W.A。ドクター・ドレー、アイス・キューブ、イージーE、MCレン、そしてDJイェラから成る、最重要西海岸ヒップホップ・グループの多大なる功績を、映画では語られなかった深い歴史を盛り込んで分析。『Straight Outta Compton』の映画批評に始まり、N.W.Aのリーダー/Ruthless Recordsのボスであり、エイズで悲劇の死を遂げたイージーEがいかに過小評価されている重要人物であるかを、16ページに渡る大特集で掘り下げる。また、アイス・キューブがN.W.Aを去り、名盤『AmeriKKKa’s Most Wanted』を制作していた1990年に3週間の密着取材を行ったライター、マイク・セイガーによる記事、ドクター・ドレー、イージーEと一時期一緒に制作をしていた白人ブルース・ミュージシャン、ジミーZの回顧録、そして結成後すぐに脱退してしまった幻の6人目、アラビアン・プリンスのインタビューなどを掲載し、N.W.Aメンバーの伝説を多角的に検証。さらに、ジャズに世界中の民族楽器を持ち込み、独自の世界観を提示した偉大なるマルチ奏者ユセフ・ラティーフ、ギル・スコット・ヘロンの音楽面をサポートし、共に数々の名盤を生み出した名パートナー、ブライアン・ジャクソンといったアーティストの記事も掲載。 N.W.A

Straight Outta Compton
Eazy-E
Ice Cube
Arabian Prince
Jimmy Z
Brian Jackson
Yusef Lateef
John Lloyd Miller
Seven Samurai
and more.
1,222円
Wax Poetics Japan No.43 / Disco Issue

最新号となるWax Poetics Japanはディスコ・イシュー!

イタリア生まれのプロデューサー、ソングライターのジョルジオ・モロダーを表紙に起用。これまでにグラミー賞を4度、アカデミー賞を3度も受賞しているディスコ界のゴッドファーザー。ドナ・サマーやブロンディらのプロデュースを担当し、映画『フラッシュダンス』などのサウンドトラックも手掛け、2015年に実に30年以上ぶりとなるソロ・アルバム『Déjà Vu』を発表した伝説のプロデューサー。

その他にも、ディスコ・クラシック「Good Times」で知られる、ギターのナイル・ロジャースとベースのバーナード・エドワーズによるシックの特集も掲載。インナー・ライフのリード・ヴォーカル、ジョセリン・ブラウンや、ディスコ・シンガーのロリータ・ハロウェイ、フレンチ・ディスコの始祖セローン、ディスコ&ファンク黄金期の立役者ランディ・ミュラーなども掲載。ディスコを彩るメンバー達を1冊にまとめあげ、今号はディスコ繁栄期を掘り起こし、ダンスミュージックとは何なのかを再考する。

■ Giorgio Moroder
■ The Ladies of Chic
■ Loleatta Holloway
■ Jocelyn Brown
■ Cerrone
■ What is Disco ?
■ Randy Muller
■ Lizz Wright
■ The Jack Moves
■ Brandon Coleman
■ Sayori Wada
■ Tsuneo Koga
and more.


◎ソウル、ファンク、ヒップホップ、ジャズ、レゲエ、ディスコ、ラテン、アフロといったジャンルの音楽遺産をディープに掘り下げて紹介している、ニューヨーク発の音楽専門誌Wax Poetics。“現存する日本唯一のブラック・ミュージック専門誌” を標榜する本誌ワックス・ポエティックス・ジャパンは、その初の海外版 (偶数月末刊行)
1,222円
最新号Wax Poetics Japan はヒップホップの申し子として世界中で大きなプロップスを得る若手ナンバーワンMC、ケンドリック・ラマーを大特集。小説家ラルフ・エリソンの『Invisible Man(見えない人間)』の主人公とケンドリックを照らし合わせた記事は必読。

敏腕ライターのデヴィッド・マーによるケンドリック・ラマー『To Pimp a Butterfly』の分析記事も別途掲載。その他にも4年振りとなる待望の新作『Bleeds』をリリースしたルーツ・マヌーヴァ、ニューヨーク出身の若き天才ラッパー、ビショップ・ネルー、歴史的なヒップホップ・クラシックと謳われるファースト・アルバムの25周年盤がリリースされるア・トライブ・コールド・クエストなどの特集を掲載。


■ Kendrick Lamar / ケンドリック・ラマー

■ Roots Manuva / ルーツ・マヌーヴァ

■ Bishop Nehru / ビショップ・ネルー

■ A Tribe Called Quest / ア・トライブ・コールド・クエスト

■ Islam & Hip-Hop / イスラム教とヒップホップ

■ Morrie Turner / 追悼:革新の黒人漫画家モリー・ターナー

■ Ariwa Sounds / マッド・プロフェッサー

■ Hiatus Kaiyote / ハイエイタス・カイヨーテ

■ Logan Richardson / ローガン・リチャードソン

■ The New Mastersounds / ザ・ニュー・マスターサウンズ

■ Lettuce / レタス

■ tha BOSS / THA BLUE HERB

■ Floating Points / フローティング・ポインツ

■ RITTO & FReECOol

and more.


Wax Poetics Japan no.42
2015年10月31日(土)全国発売
仕様 : 高254mm × 幅178mm / 112頁(総カラー)
定価 : 1111円(+税)
ISBN : 9784905298236

◎ニューヨーク発のブラック・ミュージック専門誌 Wax Poetics。本誌ワックス・ポエティックス・ジャパンは
その初の海外版であり、現存する日本唯一のブラック・ミュージック専門誌。(偶数月末刊行)

1,222円
Wax Poetics Japan No.41の表紙は、アメリカを代表する孤高のコンシャス・ラッパー、コモン!
さらに、死後10年近くの歳月を経てもなお、その魅力と人気がいっさい衰えない天才プロデューサー、Jディラ(スラム・ヴィレッジ)を裏表紙に起用!


20年以上もの間、ずっとヒップホップ・シーンの最前線に立ち続けているラッパーは、おそらくコモン以外にはいないだろう。
ジョン・レジェンドと共作・共演した「Glory」でアカデミー賞とゴールデングローブ賞を獲得したことも記憶に新しい。

Wax Poetics Japanが総力を結集して贈るコモン特集では、ヒップホップ・クラシックと名高いキャリア4作目『Like Water for Chocolate』(2000年)にまつわるエピソードを中心に、コモンの音楽性とその魅力を完全に解き明かす。

『Like Water for Chocolate』を制作したプロダクション・ユニット、ザ・ソウルクエリアンズの実態や功績についても徹底検証。
クエストラヴ、Jディラ、ディアンジェロ、エリカ・バドゥ、Qティップ、モス・デフ、そしてコモンなど、
途轍もなく豪華な面々で組織されたソウルクエリアンズは、わずか数年の活動において、ニューヨークの一角にあるジミ・ヘンドリックスが建設したスタジオ Electric Ladyで夢のようなセッションを繰り広げ、魔法のような音楽を創造し、時代を築いた。
その代表作のひとつが、コモンの『Like Water for Chocolate』である。

そのほか今号には、ソウルクエリアンズの発起人/中心人物であるクエストラヴ(ザ・ルーツ)のロング・インタビューや、
同じくソウルクエリアンズの中心人物で、2006年に32歳の若さで死去して伝説になったJディラの生前最期の貴重なインタビューを掲載。

Jディラのデトロイト時代の盟友でプロデューサーのワジードや、
コモンやJディラとも親交のあった、ニュースクール・ヒップホップ期の寵児と言える名エンジニア、ボブ・パワーなどの長編特集も必読!

■Common / コモン

■J Dilla / Jディラ

■The Soulquarians / ザ・ソウルクエリアンズ

■Questlove / クエストラヴ

■Waajeed / ワジード

■DaM-FunK / デイム・ファンク

■Hiatus Kaiyote / ハイエイタス・カイヨーテ

■Rickie-G / リッキーG

■Shuya Okino × Naruyoshi Kikuchi / 特別対談:沖野修也×菊地成孔

■Record Rundown (Joe Kay of Soulection) / ジョー・ケイ(ソウレクション)

■Studio Rundown (Bob Power) / ボブ・パワー

■フォト特集 01 / Christian Lantry (Photographer of Common)

■フォト特集 02 / Roger Erickson (Photographer of J Dilla)

and more.


Wax Poetics Japan no.41
2015年8月31日(月)全国発売
仕様 : 高254mm × 幅178mm / 112頁(総カラー)
定価 : 1111円(+税)
ISBN : 9784905298229

◎ニューヨーク発のブラック・ミュージック専門誌 Wax Poetics。本誌ワックス・ポエティックス・ジャパンは
その初の海外版であり、現存する日本唯一のブラック・ミュージック専門誌。(偶数月末刊行)

1,222円
Wax Poetics Japan No.40の表紙は、サグに生きたギャングスタ・ラッパー、2パック!

1996年、25歳の若さで凶弾に倒れた2パックことトゥパック・アマル・シャクールの成功と悲劇の人生を、今号総ページの半数のボリュームを割いて特集する。母親への想いを込めた代表曲「Dear Mama」を収録したソロ3作目『Me Against the World』がリリースされてから今年で20周年となる節目に、この不世出のスーパースター・ラッパーの生涯をまとめあげる。

その他、かつて2パックが在籍していたデジタル・アンダーグラウンドのリーダー、ショックGの特集や、ベイエリア・ヒップホップの歴史を掘り下げた特集、ヒップホップのファッション史を分析した特集、さらに、2パックをレンズ越しに眺めてきた著名カメラマン3名(レイモンド・ボイド、ジェフリー・ニューベリー、クリス・ライシグ)による2パックの貴重な証言と写真も掲載。

1996年、ウェストサイド・シーン、そしてヒップホップ・シーン全体の熱気が最高潮に達していたひとつの時代。
2016年に2パックは、死後20年を迎える。


今号の特別付録として2パックの貴重なブロマイド(生写真)を1枚封入!
付録写真は5種類の中からランダムで1枚付いています。


■2Pac / 2パック

■Bay Area Hip-Hop / ウェストサイド・ヒップホップの歴史

■Shock G / デジタル・アンダーグラウンド

■The Birth of Hip-Hop Fashion / ヒップホップ・ファッションの誕生

■Invisibl Skratch Piklz / インヴィジブル・スクラッチ・ピクルズ

■Large Professor / ラージ・プロフェッサー

■J.Rocc / Jロック

■The Steve McQueens / ザ・スティーヴ・マクィーンズ

■Jaga Jazzist / ジャガ・ジャジスト

■Quantic / クァンティック

■Dayme Arocena / ダイメ・アロセナ

■Hudson Mohawke / ハドソン・モホーク

■Sunaga t experience / 須永辰緒

■DUSTY HUSKY / ダスティー・ハスキー

■BudaMunk / ブダモンク

■2パック・フォト特集 01 / Jeffery Newbury

■2パック・フォト特集 02 / Raymond Boyd

■2パック・フォト特集 03 / Chris Reisig

and more.


Wax Poetics Japan no.40
2015年6月30日(火)全国発売
仕様 : 高254mm × 幅178mm / 112頁(総カラー)
定価 : 1111円(+税)
ISBN : 9784905298205

◎ニューヨーク発のブラック・ミュージック専門誌 Wax Poetics。本誌ワックス・ポエティックス・ジャパンは
その初の海外版であり、現存する日本唯一のブラック・ミュージック専門誌。(偶数月末刊行)
1,222円
モデルでありミュージシャンであったベティ・デイヴィスとは、いったいどのような女性なのか?

元夫のマイルス・デイヴィスを筆頭に、ジミ・ヘンドリックスやエリック・クラプトンなどと浮き名を流し、数々の大物男性アーティストに愛され続けたこのフィメール・シンガーは、過去現在を見渡しても最も女性という武器を巧みに使い、アメリカン・ドリームを実現したひとりだ。
マイルスの音楽性を大きく変えた過去にまつわる話や、マイルスの名盤『Bitches Brew』制作時期の事実など、本人の発言をもとに18ページにわたる総力特集を掲載。

そのほか今号には、ロイ・エイアーズ率いるユビキティに参加していたキーボード奏者エドウィン・バードソングや、ジャズ・フュージョン界で活躍したピアニストのジョー・サンプル、70年代のニューヨークのギャング・カルチャーとヒップホップの誕生に迫ったドキュメンタリー映画『Rubble Kings』などの総力特集を掲載。


■Betty Davis / ベティ・デイヴィス

■Edwin Birdsong / エドウィン・バードソング

■Joe Sample / ジョー・サンプル

■Jimmy Cliff / ジミー・クリフ

■George Clinton / ジョージ・クリントン

■Prefuse 73 / プレフューズ73

■Toshinobu Kubota / 久保田利伸

■Kyoto Jazz Sextet / 沖野修也

■Yusuke Hirado / 平戸祐介

■Kenichiro Nishihara / 西原健一郎

■BUSHMIND / ブッシュマインド

■Larry Smith / ラリー・スミス

■Black Coffee / ブラック・コーフィー

■映画特集 / Rubble Kings(シャン・ニコルソン監督インタビュー)

■アート特集 / Mai Okawa

and more.


Wax Poetics Japan no.39
2015年4月30日(木)全国発売
仕様 : 高254mm × 幅178mm / 112頁(総カラー)
定価 : 1111円(+税)
ISBN : 9784905298205

◎ニューヨーク発のブラック・ミュージック専門誌 Wax Poetics。本誌ワックス・ポエティックス・ジャパンは
その初の海外版であり、現存する日本唯一のブラック・ミュージック専門誌。(偶数月末刊行)

Wax Poetics Japan(ワックス・ポエティックス・ジャパン) 雑誌の内容

  • 出版社:GruntStyle
  • 発行間隔:年3回刊
世界中の音楽愛好家から最も信頼されるブラック・ミュージック専門誌「Wax Poetics」の日本版。
ニューヨークにて企画・編集される、世界で最も信頼される音楽誌「Wax Poetics」。世界中の名だたるアーティストから絶賛される「Wax Poetics」の、初の海外版となるのが本誌「Wax Poetics Japan」。本誌はソウル、ジャズ、ファンク、ヒップホップ、レゲエ、ラテンなどのブラック・ミュージックを中心に構成され、本物思考のミュージック・ファンから絶大な信頼を得ています。昨今の多くの情報メディアとは違い、何度も読み返さずにはいられない記録補完的な紙媒体であり、ゴミとして捨てられることなく、10年、20年のスパンで愛され続けるブラック・ミュージック誌です。

+   Wax Poetics Japan(ワックス・ポエティックス・ジャパン) の目次配信サービス

Wax Poetics Japan(ワックス・ポエティックス・ジャパン) のレビュー
総合評価: ★★★★★ 5.00
全てのレビュー:1件

レビュー投稿で500円割引!
Black Musicさいこー!
★★★★★2009年07月22日 メンチ ex.阪神 アルバイト
本物のBlack Musicを知るにはオススメの一冊。 一般紙としては1200円は悩むところですが、読み捨て雑誌ではないので、その価値はあると思います。久しぶりにアーカイブ化したいと思いました!

芸能・音楽 雑誌の売上ランキング

1 装苑

文化出版局

送料
無料

装苑

2021年03月27日発売

目次: 表紙 SUMIRE × モトーラ世理奈

特集
FUTURE IN THE PAST 新しくない、新しさ。

◆ SO WHAT’S NEW?
私にとっての新しさ

◆ 池田エライザがラッフルをまとう
TOMO KOIZUMI × EMILIO PUCCI

◆ 高田賢三 夢のつづきをみたくて

◆ デザイナーズ・アーカイブ研究
ヴィヴィアン・ウエストウッドとラフ・シモンズに見る新しさ

◆ 今、新しく感じる日本ファッションのアーカイブ

◆ 古川琴音が装う、シャンソンの調べ。

◆ 私が好きな、古くて新しいものやこと
くどうれいん/アイナ・ジ・エンド/弓 ライカ/島倉りか/市川染五郎/
LICAxxx/ロイ/MOSHI/eill/垣畑真由/Mega Shinnosuke/松尾レミ/
カネコアヤノ/日下七海/アマイワナ/ハヤシレナ/斜陽/藤原季節/
ゆっきゅん/金子由里奈/はくる/根矢涼香/小西桜子/関 マリアンナ/
モトーラ世理奈/中島沙希/家入レオ/原田ちあき/ぜったくん/
吉田圭佑/みしゃむーそ/舟山瑛美/土居哲也/市野沢祐大/半澤慶樹/
塩塚モエカ

◆ 成田 凌 × 清原果耶
まともじゃないかも?なふたりのヴィンテージミックス

◆ 構成的ポスターが今の私たちに語りかけるもの

やんばるアートフェスティバル 2020-2021
アートとモードが出会うとき

FEATURES
feature mode プラダ
織田ファッション専門学校コンペティション 入選作品決定!
いきものがかり 吉岡聖恵の初の書籍
『 KIYOEnOTE -キヨエノオト- 』発売に!

REGULARS

◇ PLAY A SENSATION vol.39 Kōki,
◇ One Thousand and One Nights
 蜷川実花と未来の女の子たち 第五夜 浜辺美波

◇ MFBB vol.18 FLOWER 増田貴久(NEWS)× 宇田陽子(logi plants & flowers)

◇このブランドの製図が見たい! vol.37 rurumu:

◇装苑賞に挑んだデザイナーたち vol.57 糀 泰佑

◇ 装苑男子 SPECIAL 菊池風磨(Sexy Zone)

◇ 杉咲 花の言葉と写真 蜜の音 vol.34 「旅」

SO-EN JAM
GIRL これからの、女の子 vol.42 Long Hui
シネマ・コラージュ『アンモナイトの目覚め』
BOOK 本好きの本棚 vol.18 磯上竜也 (toi books)
COLUMN
・[新連載]塩塚モエカ ここだけはエデン
・[新連載]小林裕翔 記憶の中の美術館
・枝 優花 主人公になれないわたしたちへ
・[新連載]Oliveの手仕事
・ 福田里香のフード+1

参考価格: 734円

おしゃれファッションに夢中な女の子を応援する雑誌

  • 2021/01/28
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/09/28
    発売号

  • 2020/07/28
    発売号

  • 2020/03/28
    発売号

  • 2020/01/28
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料

Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

2021年03月25日発売

目次: FRONT COVER:三浦大知/BACK COVER:Tempalay
●三浦大知

FRONT COVERは通算28枚目のシングル「Backwards」を4月21日にリリースする三浦大知。表題曲では、これまでアルバム
『球体』やシングル「Blizzard」「Unlock」など数々の名トラックを生み出してきたNao’ymtと約3年ぶりのタッグが実現。
カップリングには、氏が提供
したもう1つの楽曲と、最も勝手知ったるクリエイターの1人、UTAを起用した2曲が収録されている。今回のインタビューでは、
全幅の信頼を寄せる2人のプロデューサーとのリレーションシップについて三浦がじっくりと語ってくれた。さらに、全曲Nao’ymt
プロデュースで制作され、多方面から“歴史に残る傑作”と称された『球体』の本人評、また三浦のこれまでの歩みと近年の音楽的
特徴・ライブを考察したコラムもお届けする。

●Tempalay

BACK COVERを飾るのは、2020年12月にシングル「EDEN」でメジャーデビューを果たした3人組バンドTempalay。
2014年に結成された彼らによる4枚目のフルアルバム『ゴーストアルバム』では、ポップとアヴァンギャルドの間を行き来しながら
サイケデリアやオリエンタリズムを大々的に導入。作品ごとに大きな進化を遂げている彼らに兼ねてから注目していた本誌では今回、
1万字のバンドインタビューと、小原綾斗(Vo, Gt)、John Natsuki(Dr)、AAAMYYY(Cho,Syn)へのソロインタビューを敢行した。
バンドと交流の深い、伊藤元気による撮り下ろし写真にも注目。

●オリジナルTVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」

前作のTVアニメ「ゾンビランドサガ」を作り上げたキャスト、スタッフが再集結。本作を制作するのはアニメーションスタジオ
MAPPA(TVアニメ「呪術廻戦」、TVアニメ「進撃の巨人」The Final Seasonほか)。今年で設立10周年を迎える同スタジオの
集大成的な一本になるとのこと。前作以上の盛り上がりが期待できるが、本誌では2018年に続き、2回目の特集を掲載。
境宗久監督のインタビューに加え、2月27日に開催された「ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュLIVE OF THE DEAD “R”~」
の完全レポートをお届け。さらに特別付録として、TVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」綴じ込みスペシャルポスターも!

●川谷絵音

2012年4月にリリースされたindigo la Endのデビュー作『さようなら、素晴らしい世界』でミュージシャンとしてのキャリアを
スタートさせた川谷。それから10年の歩みを経て、 現在ではindigo la End、ゲスの極み乙女。、ジェニーハイ、 ichikoroという
4つのバンドを掛け持ち、さらにはDADARA のプロデュース、ソロプロジェクト「美的計画」の展開、楽曲提供/プロデュースを
行うなど、その多岐に渡る活動は多くの人に知られている。そこで今回はこれまで川谷が手がけた楽曲を 一年ごとに一曲ずつ
選んでもらい、その楽曲を紐解くことによって、この10年を振り返ってもらった。

●特集「未来を担う女性たち」

米ローリングストーン誌の特集「WOMEN SHAPING THE FUTURE」に登場する音楽アーティストにフォーカス。
トップを飾るのは、2018年の『Golden Hour』でグラミー4冠を達成し、現在はニューアルバムを制作中のケイシー・マスグレイヴス。
ライアン・マッギンレーによる美しい写真も交えながら、カントリーミュージックを刷新した彼女の世界観に迫る。
その他、ハイムやジャミーラ・ウッズなどトップアーティスト達が、ジョニ・ミッチェルやニーナ・シモンなど自分たちに
インスピレーションを与えてくれた女性たちについて語るコーナー「ICONS & INFLUENCES」も。

●「POP RULES THE WORLD」

音楽批評家の田中宗一郎とザ・サイン・マガジンによる好評連載企画。Z世代の超新星=オリヴィア・ロドリゴを除けば、
北米メインストリームはすっかり停滞気味。しかし各地ローカルやアンダーグラウンドに目を凝らせば、さまざまな地殻変動が進行中。
かつての2010年代初頭を彷彿させる、異なる出自やサウンドが互いに刺激し合うクロスオーバー現象の萌芽がいたるところに
散見できるのだ。そんな、輝かしき未来の兆しを中心にレポートする。

●「新しい時代のサウナと音楽、カルチャーのクロスオーバー」

2020年は空前のサウナ・ブームだった。サウナ施設もどんどん増えて、ソロサウナ、プライベート・サウナ、キャンプやフェスでの
サウナ、大自然の中の最高のロケーションにあるサウナ、さらには、サウナをデスティネーションにした旅や食事、仕事前に
ととのえる朝ウナといった、サウナの楽しみ方とスタイルもどんどん多様化している今サウナの世界で何が起きているのか、
カルチャー、音楽といった切り口で紹介。

●BABYMETAL

全10公演におよぶ日本武道館公演「10 BABYMETAL BUDOKAN」。1月・2月に開催された3公演のレポートをここではお届けする。
10年の歩みを総括したかのようなスペシャルなステージの全貌が明らかに。

●デュア・リパ

第63回グラミー賞で『Future Nostalgia』が最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバムを受賞。トレンドに背を向け、「女性の開拓者」
となったデュア・リパ。人々が無意識のうちに欲していたモダンなディスコクラシックを、彼女はいかにして生み出したのか。
米ローリングストーン誌のカバーストーリーを完全翻訳。

●Utena Kobayashi

スティールパン奏者として蓮沼執太フィル、D.A.N.、KID FRESINOなどに携わり、3人組エレクトロ・ユニット「Black Boboi」の
一員としても活躍する小林うてな。Utena Kobayashi名義のニューアルバム『6 roads』では壮大かつ神秘的なストーリーを展開。
ソロ活動での制作テーマは「希望のある受難・笑いながら泣く」。その背景には濃密なヒューマンドラマがあった。

Coffee and Cigarettes:
江口洋介
斉藤和義

ART:cherry chill will.

CLOSE-UP:小御門優一郎
etc.

参考価格: 1,100円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:990円

音楽やカルチャーを愛する人へ贈る、ミュージック・カルチャー・マガジン

  • 2020/12/25
    発売号

  • 2020/09/25
    発売号

  • 2020/07/28
    発売号

  • 2020/03/25
    発売号

  • 2019/12/25
    発売号

  • 2019/09/25
    発売号

明星(Myojo)

2021年04月22日発売

目次: [表紙]HiHi Jets

[ウラ表紙]美 少年

[ピンナップ]永瀬 廉/高橋海人

[全8面・厚紙Wピンナップ]45人が登場! SMILEメッセージカード

[10000字インタビュー SixTONES・Snow Man編]第12回・渡辺翔太

[恋人にしたいJr.・短期連載]西畑大吾/川島如恵留

King & Princeは、春からの新生活に役立つヒントを伝授!

Snow Manは、グループ内での部活動を紹介!?

SixTONESは、忙しい日々の中でのリラックスタイムを教えてくれたよ。

50年以上の歴史を持つアイドル・タレントの写真情報雑誌『Myojo』

  • 2021/03/22
    発売号

  • 2021/02/22
    発売号

  • 2021/01/22
    発売号

  • 2020/12/22
    発売号

  • 2020/11/21
    発売号

  • 2020/10/22
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料
定期購読(1年プラン)なら1冊:468円

日本で一番!見やすいテレビ番組表

MUSICA(ムジカ)

2021年04月15日発売

目次: <COVER STORY> あいみょん
昨年の“裸の心”のスマッシュヒット、アルバム『おいしいパスタがあると聞いて』リリースからの全国ツアー、そして作家としても提供曲が3年越しのヒットを果たすなど、コロナ禍においてもアーティストとして確かに大きな活躍を見せたあいみょん。2021コロナ禍においてもアーティストとして確かに大きな活躍を見せたあいみょん。2021年もまったく止まることなく新曲を立て続けに発表し、5月26日には久しぶりのパッケージシングル『愛を知るまでは/桜が降る夜は』をリリースすることが決定。新曲群の話を中心に、今秋でメジャーデビュー5周年を迎えるあいみょんが、アーティストとの話を中心に、今秋でメジャーデビュー5周年を迎えるあいみょんが、アーティストとして、、作家として、そしてひとりの人間として今その心に思うことを超ロングインタヴューで紐解く表紙巻頭特集!

くるり
縦横無尽な音楽の旅を重ねてきたくるりが、恐ろしいほどの探究心で音楽の本質を突き詰め、縦横無尽な音楽の旅を重ねてきたくるりが、恐ろしいほどの探究心で音楽の本質を突き詰め、世界を捉え、実験と発明を繰り返して完成させた『天才の愛』、その凄みを紐解く

Creepy Nuts
この1年で一気に各種メディアで八面六臂の大活躍を見せるようになったCreepy Nuts。
怒涛の連続リリースとなる新曲3曲と共に、葛藤も含めた現在の胸中を本音で語る

マカロニえんぴつ
前号の初表紙巻頭特集に続く、「はしりがき」EPインタヴュー後編! ひと筋縄ではいかないマカロニえんぴつのロックとポップのメカニズムと展望を探る、メンバー全員取材

にしな
2021年のNext Big Thingの筆頭株として大きな注目を浴びるシンガーソングライター、
その喧伝を遥かに凌駕するファーストアルバム『odds and ends』と彼女の本質を探る

Dios たなか(前職:ぼくのりりっくのぼうよみ)×Ichika Nito×ササノマリイの3者による新バンド、始動。第1弾リリース“逃避行”と共に結成の真意を訊く、第一声インタヴュード
BRADIO
もっともっと知れわたるべき日本が誇るファンクバンド、BRADIO。コロナ禍に己と向かい合い、さらに深くソウルを滾らせ掘り起こし爆発させた傑作『Joyful Style』を語る

ちゃんみな
ルッキズムへの痛烈な批判であり、「自分を愛し、生きること」をエンパワメントするシングル『美人』。
ポップアーティストとして強い意義とインパクトを放つ本作に託したもの

打首獄門同好会
『こんなバンド名だけどいいんですか』という問いかけタイトルとは裏腹に確信だらけな4曲を収録した新作リリース。
ますます社会を巻き込み爆走する打首の現在地を追う

TENDOUJI
同時閉塞感の中で、だからこそむしろ溢れ出し迸りまくった創作意欲でなんとアルバム2作を同時に完成させたTENDOUJI、まずは『MONSTER』投下 。新たな確信を語りまくる

BIGMAMA
重く大きな別れを乗り越えたBIGMAMA、新体制での2作目となるEP『What a Beautiful Life』完成。
鮮やかに輝くアンセム達に託された金井政人の真意と確信を深く紐解く

Panorama Panama Town
サウンドプロデュースに石毛輝(the telephones、Yap!!!)を迎えて制作した再起のEP『Rolling』。
危機に直面したからこそ原点に立ち返り、取り戻した「信じるもの」とは

YONA YONA WEEKENDERS
EXPRESS
Dragon Ash
佐藤千亜妃

また、入江陽、カジヒデキ、BŌMI、the band apart、OKAMOTO’S、SiM、Shleeps、ART-SCHOOL、くるり、8otto、a flood of circle、Wienners、LITEら多くのミュージシャンも参加する大ヴォリュームのディスクレヴューも多数! 国民的マルチタレントの大泉洋、金井政人(BIGMAMA)、谷口鮪(KANA-BOON)、中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)といった豪華連載陣によるコラムも大充実!!

すべての音楽ファンへ――今最も熱い音楽誌

  • 2021/03/16
    発売号

  • 2021/02/16
    発売号

  • 2021/01/15
    発売号

  • 2020/12/15
    発売号

  • 2020/11/16
    発売号

  • 2020/10/15
    発売号

Duet(デュエット)

2021年05月07日発売

目次: 表紙[阿部亮平]
3 ジャニーズWESTピンナップ
7 ジャニーズJr.ピンナップ
11 浮所飛貴ピンナップ
13 正門良規ピンナップ
15 HiHi JetsD:Jカード
17 阿部亮平COVERスペシャル
20 Sexy Zone
25 King & Prince
31 SixTONES
37 Snow Man
47 ジャニーズWEST
54 Hey! Say! JUMP
59 A.B.C-Z
65 テンパってるJ 美 少年
69 D:J Journal
72 D:J TV 有岡大貴『探偵☆星鴨』
73 D:J MOVIE 藤井流星『賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』
74 D:J SEARCH
75 D:J FORTUNE ラッキーカラー占い
76 撮影小道具プレゼント
78 D:J BOX 読者ページ
81 Hey! Say! 7 Ultra RADIO JUMP
82 月刊!平成ジャンプ
84 HUG the King & Prince
86 キスラジGO!横尾 渉・宮田俊哉、横尾 渉・千賀健永
88 Sexy Zone A La Mode 中島健人
90 ジャニーズWESTyle 小瀧 望&濵田祟裕
92 A.B.C-Zのえびらんど
93 SixTONES LAB
94 スノケン
95 関ジュ鑑岡 佑吏・福井宏志朗・澤田雅也・吉川太郎、小柴 陸・藤森凌駕・真弓孟之・浦 陸斗、連載コラム
98 室 龍太・原 嘉孝
99 Jr. BANG 堀口由翔・鍋田大成・千井野空翔・渡邉 心・髙橋曽良・久我一智、宮近海斗・川島如恵留・吉澤閑也
102 高橋文哉
103 中尾暢樹
104 瀬戸利樹
105 日向 亘
106 犬飼貴丈
107 髙橋ひかる
108 TAKARAZUKA“d”COLLECTION 星組公演『ロミオとジュリエット』ほか
109 林 翔太
110 松崎祐介・寺西拓人
111 NEWSコンサートレポート
112 Travis Japanコンサートレポート
113 道枝駿佑『Romeo and Juliet』レポート
114 『滝沢歌舞伎ZERO 2021』レポート
116 Hey! Say! JUMPコンサートレポート
118 中山優馬『蜜蜂と遠雷』レポート
119 HOT SHOT!
120 目次
121 なにわ男子
126 Aぇ! group
130 Lil かんさい
132 Boys be
134 Travis Japan
139 HiHi Jets
144 美 少年
149 7 MEN 侍
153 IMPACTors
157 Jr.SP
158 少年忍者
164 中山優馬 with 奥村颯太・大東立樹
166 ふぉ~ゆ~
168 J-novel 3rd SEASON 吉澤閑也
170 表紙 美 少年

参考価格: 381円

ジャニーズ中心の写真・企画・連載が面白い雑誌『DUET』

  • 2021/04/07
    発売号

  • 2021/03/05
    発売号

  • 2021/02/05
    発売号

  • 2021/01/07
    発売号

  • 2020/12/07
    発売号

  • 2020/11/07
    発売号

7 ダ・ヴィンチ

メディアファクトリー

最大
50%
OFF
送料
無料

ダ・ヴィンチ

2021年05月06日発売

目次: 表紙★TEAM NACS

●特集1
結成25周年&第17回本公演『マスターピース〜傑作を君に〜』上演中!
成熟する彼ら、新たな魅力を浴びてみたい
CREATOR×NACS
TEAM NACS特集

◎TEAMNACS×吉田ユニ 特別企画ビジュアル ☆特別付録ポストカード
◎TEAMNACSメンバーインタビュー 森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真
◎舞台『マスターピース~傑作を君に~』上演記念対談
TEAM NACS×今会いたい脚本家
森崎博之×古沢良太/安田顕×坂元裕二/戸次重幸×根本ノンジ/大泉洋×野木亜紀子/音尾琢真×宇田学
◎TEAMNACS 25周年の軌跡

●特集2
魂をゆさぶるやつ、教えてください
嗚呼、このマンガが好きすぎる。

◎[対談&コラボイラスト]
椎名うみ(『青野くんに触りたいから死にたい』)×野田彩子(『ダブル』)
◎このマンガが好きすぎるインタビュー
中条省平/あさのあつこ/宇垣美里/恩田陸/SHOCK EYE(湘南乃風)/吉田尚記
◎[対談]川上未映子×穂村弘 「大島弓子がいるから、生きられる」
◎[往復書簡]世紀末×宮崎夏次系
◎よしもと漫画研究部ガチ推薦!最愛マンガ座談会
◎マンガ通25名に聞きました。いま好きすぎる!このマンガ

●インタビュー&対談
三浦しをん、千早茜、蛭田亜紗子、古内一絵、芦花公園、かわしまようこ、近藤弥生子、根本きこ、杉野遥亮、河野純喜(JO1)、松本まりか、渡辺謙、Crystal Kay、大和一孝(スパローズ) ほか

●コミック ダ・ヴィンチ
「マンガ大賞2021」大賞受賞!
“冒険の終わり”から始まる物語
『葬送のフリーレン』アベツカサインタビュー

●ノベル ダ・ヴィンチ
『正欲』刊行&デビュー10周年記念
朝井リョウインタビュー

●好評連載中
荒木経惟「男 ―アラーキーの裸ノ顔―」志垣太郎
星野 源「いのちの車窓から」
北尾トロ「走れ!トロイカ学習帳」
益田ミリ「スーパーマーケット宇宙」
櫻井孝宏「ロール・プレイング眼鏡」
穂村 弘「短歌ください」
和牛「和牛の一歩ずつ、一歩ずつ。」
中原たか穂「ジェリコー」
メグ・シェリー「メグさんの読書占い」
弘中綾香「アンクールな人生」
長濱ねる「夕暮れの昼寝」
松下洸平「フキサチーフ」
カメントツ「ねこおばあさんぼく」
そらる「小説 嘘つき魔女と灰色の虹」

●【旬の本棚】
5月の乱れを整える

●【特別企画】
「本のある場所」のいま
─10年後の被災地、図書館、書店、古本屋、出版社をめぐる─

参考価格: 700円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:365円

本とコミックの情報マガジン『ダ・ヴィンチ』

  • 2021/04/06
    発売号

  • 2021/03/05
    発売号

  • 2021/02/05
    発売号

  • 2021/01/06
    発売号

  • 2020/12/04
    発売号

  • 2020/11/06
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料
定期購読(1年プラン)なら1冊:468円

大きな文字でとっても見やすい番組表!

9 デジタルTVガイド全国版

東京ニュース通信社

デジタルTVガイド全国版

2021年04月24日発売

目次: ●表紙&巻頭グラビアインタビュー

阿部寛&髙橋海人&南沙良&平手友梨奈&加藤清史郎&鈴鹿央士&志田彩良&細田佳央太



ドラマ「ドラゴン桜」最強メンバー集結!

阿部寛が“伝説の弁護士・桜木建二”への想いを明かすロングインタビュー&

“東大専科”の生徒役で注目を集める7人が作品への意気込みを語る



●見やすい!使いやすい!1日6ページ番組表

[地上波][BS][4K]4・28→5・31 [CS]5・1→5・31



●スペシャルインタビュー

松たか子&岡田将生

石原さとみ&綾野剛

鈴木亮平&吉岡里帆

稲垣吾郎

松本まりか

田中圭&千葉雄大



●特集1

「ドラゴン桜」「イチケイのカラス」「着飾る恋には理由があって」「桜の塔」「コントが始まる」etc.話題作を総力取材

春ドラマ徹底研究!



●特集2

日めくり

G.W.特番 全制覇カレンダー





●特集3

清原果耶&永瀬廉が登場!

連続テレビ小説「おかえりモネ」スタート特集



●特集4

ニューシングル「CHALLENGER」リリース

JO1 河野純喜



●特集5

「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」主演

浜辺美波



●連載

連続テレビ小説「おちょやん」あらすじ解説

大河ドラマ「青天を衝け」あらすじ解説



●ジャンル別おすすめプログラム

映画、スポーツ、音楽、エンターテインメント、国内ドラマ、海外ドラマ

アジアドラマ、紀行・ドキュメンタリー、アニメ



●特別企画&レギュラー

(1)BSフジ「今月の特選番組」

(2)新作映画 (3)新作音楽 (4)新作動画 (5)新着情報

(6)定期購読案内

(7)プレゼント&アンケート



●巻末企画

地上波TV・BS・4K・CS 全放送映画インデックス

多チャンネル時代の“オールインワン”TV情報誌

  • 2021/03/24
    発売号

  • 2021/02/24
    発売号

  • 2021/01/22
    発売号

  • 2020/12/16
    発売号

  • 2020/11/24
    発売号

  • 2020/10/24
    発売号

Wax Poetics Japan(ワックス・ポエティックス・ジャパン) の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌