• 雑誌:美術屋・百兵衛
  • 出版社:麗人社
  • 発行間隔:季刊
  • 雑誌:美術屋・百兵衛
  • 出版社:麗人社
  • 発行間隔:季刊

美術屋・百兵衛 No.45(18年春) (発売日2018年04月13日)

麗人社
アートの世界を広く俯瞰する美術ガイドブック、「美術屋・百兵衛」。

美術屋・百兵衛 No.45(18年春) (発売日2018年04月13日)

麗人社
アートの世界を広く俯瞰する美術ガイドブック、「美術屋・百兵衛」。

ご注文はこちら

2018年04月13日発売号単品
この商品は現在休刊となっております。

美術屋・百兵衛 No.45(18年春) (発売日2018年04月13日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
■愛媛文化考■
アートにのぼせろ 道後オンセナート2018
「みる・つくる・まなぶ」が楽しめる 愛媛県美術館
風光明媚なアートの島、大三島(今治市伊東豊雄建築ミュージアム、他)
建築家キム・テボン まちが好きになる建物をつくる
畦地梅太郎記念美術館 あたたかな眼差しで自然を描いた版画家
松山に今も残る『坊っちゃん』の時代
工都に生まれた芸術・文化の新拠点 新居浜市美術館
町立久万美術館 近代洋画の名作と木のぬくもり

■百兵衛の眼(全国美術情報)■
知られざる大観の世界 「生誕150年 横山大観展」
都心で楽しむ春のアート 六本木アートナイト/GINZA SIX
展覧会へ行こう  名作誕生展/ルーヴル美術館展 肖像芸術/プーシキン美術館展、他
注目の美術館 中之島香雪美術館誕生(大阪)
美術館のレストラン カフェ・ミュゼ(北九州市立美術館)
現代アートが未来を描く(新連載) 第1回 文=庄司 惠一
第9回創造する伝統賞、平成29年度日本文化藝術奨学金
徹底解剖 紫舟PART6(最終回) 「人に届ける」書から「神に捧げる」書へ
ギャラリストが選ぶ「旬」 なアーティストたち vol.13 
日本画家・柴田梓 獣としての狼か、神としての狼か。
著名美術評論家らの連載コラム
全国美術館・ギャラリー情報
愛媛文化考
アートにのぼせろ 道後オンセナート2018
「みる・つくる・まなぶ」が楽しめる 愛媛県美術館
ひょっとすると天才かも? Vol.9 文=勅使河原 純
風光明媚なアートの島、大三島(今治市伊東豊雄建築ミュージアム、他)
コレクターの眼差しから Vol.13 文=山本 冬彦
建築家 キム・テボン まちが好きになる建物をつくる
畦地梅太郎記念美術館 あたたかな眼差しで自然を描いた版画家
松山に今も残る『坊っちゃん』の時代
工都に生まれた芸術・文化の新拠点 新居浜市美術館
町立久万美術館 近代洋画の名作と木のぬくもり
知られざる大観の世界 「生誕150年 横山大観展」
都心で楽しむ春のアート 六本木アートナイト/GINZA SIX
展覧会へ行こう 「名作誕生」展
注目の美術館 中之島香雪美術館誕生(大阪)
音と絵 OTOTOE LP CAFE VOL.20 文=高橋 周平&金舩 卓志
展覧会へ行こう 「ルーヴル美術館展 肖像芸術」
美術館のレストラン カフェ・ミュゼ(北九州市立美術館)
現代アートが未来を描く(新連載) 第1回 文=庄司 惠一
展覧会へ行こう 田中一村の絵画 -奄美を愛した孤高の画家-
第9回創造する伝統賞、平成29年度日本文化藝術奨学金
徹底解剖 紫舟PART6(最終回) 「人に届ける」書から「神に捧げる」書へ
ギャラリストが選ぶ「旬」 なアーティストたち vol.13 
秘密基地のような空間、REIJINSHA GALLERY plus
日本画家・柴田梓 獣としての狼か、神としての狼か。
展覧会へ行こう 夏季コレクション展2018「藤田嗣治展」
となりのアートさんvol.25 文=ヤマザキ ムツミ
展覧会へ行こう 「プーシキン美術館展―旅するフランス風景画」
画材 NOTE 作品を生む力/第4回 マルマン株式会社
美のことごと23 文=中野 中
アートの本棚 48年目の誕生秘話『太陽の塔 岡本太郎と7人の男たち』
Mr. Mのひとりごと 編集長エッセイ
東京・名古屋・京都・大阪・神戸 美術館&ギャラリーACCESSマップ
Preview & News

美術屋・百兵衛の内容

  • 出版社:麗人社
  • 発行間隔:季刊
12年目の大リニューアル!! 「今の美術」を伝えるアート専門誌。
2007年4月の創刊以来、日本の美術と全国47都道府県の文化を紹介してきた雑誌『美術屋・百兵衛』。それから12年、令和という新しい時代を迎え、アートファンに求められている「今の美術」について伝える雑誌へとシフトチェンジしました。注目のアーティストや展覧会、美術館、画廊などのタイムリーな情報を毎号掲載する他、現代美術家・小松美羽や洋画家・佐々木豊の新連載コラムもスタート。知れば知るほど奥深い「美術」をわかりやすく解説する、いわば“ライトなアートファンのための、美術ガイドブック”です。

美術屋・百兵衛の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

美術屋・百兵衛の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.