• 雑誌:美術屋・百兵衛
  • 出版社:麗人社
  • 発行間隔:季刊
  • 雑誌:美術屋・百兵衛
  • 出版社:麗人社
  • 発行間隔:季刊

美術屋・百兵衛 No.50(19年夏) (発売日2019年07月14日)

麗人社
創刊50号特別編集 「やっぱりアートが好き。」

美術屋・百兵衛 No.50(19年夏) (発売日2019年07月14日)

麗人社
創刊50号特別編集 「やっぱりアートが好き。」

ご注文はこちら

2019年07月14日発売号単品
この商品は現在休刊となっております。

美術屋・百兵衛 No.50(19年夏) (発売日2019年07月14日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
2019年夏。美術ファン必見、3つの芸術祭。
 あいちトリエンナーレ2019
 Reborn-Art Festival 2019
 瀬戸内国際芸術祭2019)
展覧会へ行こう001 塩田千春展 魂がふるえる
徹底研究:ニッポンの美大Vol.1 京都造形芸術大学
新連載 心鏡 #01 文=小松 美羽
展覧会へ行こう002 小松美羽展 DIVINE SPIRIT ~神獣の世界~
画家・服部美喜 ー 幽玄のせかい ー
京都町家でのアートなひととき。 「京都でアーティストと美術鑑賞」レポート
新連載 画家からの提言 Vol.1 文=佐々木 豊
第54回 昭和会展 巨匠への第一歩。
新連載 温故知新 第1回 生き物を描く 文=松本 亮平
美術館のレストラン Menu : 50 カフェ・ヤマアラシ(セゾン現代美術館)
連載 音と絵 OTOTOE LP CAFE VOL.25 文=高橋 周平&金舩 卓志
展覧会へ行こう003 ジュリアン・オピー Julian Opie
連載 現代アートが未来を描く 第6回 文=庄司 惠一
日本橋美術散歩 -其の肆-
 海老屋美術店/凧の博物館/tagboatー渡辺おさむ
 KURUM’ART contemporaryーおかもとかおり
REIJINSHA GALLERY 日本橋・浮世絵発祥の地が現代アートの発信地に
新連載 わたしの気になる作家たち No.1 文=山本 冬彦
UNKNOWN ASIA 2019 ポートフォリオレビュー・レポート
展覧会へ行こう004 「みんなのミュシャ」 ミュシャからマンガへ ― 線の魔術
連載 ひょっとすると天才かも? Vol.14 文=勅使河原 純
[国立ハンセン病資料館]キャンバスに集う~菊池恵楓園・金陽会絵画展
展覧会へ行こう005 メスキータ Samuel Jessurun de Mesquita
連載 となりのアートさん vol.30 文=ヤマザキ ムツミ
展覧会へ行こう006 岡本太郎・縄文から現代へ
連載 美のことごと㉘ 文=中野 中
新連載マンガ 百兵衛漫遊記
連載 Mr. Mのひとりごと 編集長エッセイ
東京・名古屋・京都・大阪・神戸 美術館&ギャラリーマップ
Preview & News
創刊50号特別編集 「やっぱりアートが好き。」

2007年・亥年の春に創刊した美術屋・百兵衛が干支を一周し、我々発行元にとっては記念すべき節目の50号を迎える。令和という新元号になって最初の編集でもあり、ロゴや表紙イメージ、また内容に少し変化を企てた。今号以降は、美術ファンが「今の美術雑誌」に求める声に応えるようなコンテンツにしていく。


2019年夏。美術ファン必見、3つの芸術祭。
 あいちトリエンナーレ2019
 Reborn-Art Festival 2019
 瀬戸内国際芸術祭2019)
展覧会へ行こう001 塩田千春展 魂がふるえる
徹底研究:ニッポンの美大Vol.1 京都造形芸術大学
新連載 心鏡 #01 文=小松 美羽
展覧会へ行こう002 小松美羽展 DIVINE SPIRIT ~神獣の世界~
画家・服部美喜 ー 幽玄のせかい ー
京都町家でのアートなひととき。 「京都でアーティストと美術鑑賞」レポート
新連載 画家からの提言 Vol.1 文=佐々木 豊
第54回 昭和会展 巨匠への第一歩。
新連載 温故知新 第1回 生き物を描く 文=松本 亮平
美術館のレストラン Menu : 50 カフェ・ヤマアラシ(セゾン現代美術館)
連載 音と絵 OTOTOE LP CAFE VOL.25 文=高橋 周平&金舩 卓志
展覧会へ行こう003 ジュリアン・オピー Julian Opie
連載 現代アートが未来を描く 第6回 文=庄司 惠一
日本橋美術散歩 -其の肆-
 海老屋美術店/凧の博物館/tagboatー渡辺おさむ
 KURUM’ART contemporaryーおかもとかおり
REIJINSHA GALLERY 日本橋・浮世絵発祥の地が現代アートの発信地に
新連載 わたしの気になる作家たち No.1 文=山本 冬彦
UNKNOWN ASIA 2019 ポートフォリオレビュー・レポート
展覧会へ行こう004 「みんなのミュシャ」 ミュシャからマンガへ ― 線の魔術
連載 ひょっとすると天才かも? Vol.14 文=勅使河原 純
[国立ハンセン病資料館]キャンバスに集う~菊池恵楓園・金陽会絵画展
展覧会へ行こう005 メスキータ Samuel Jessurun de Mesquita
連載 となりのアートさん vol.30 文=ヤマザキ ムツミ
展覧会へ行こう006 岡本太郎・縄文から現代へ
連載 美のことごと㉘ 文=中野 中
新連載マンガ 百兵衛漫遊記
連載 Mr. Mのひとりごと 編集長エッセイ
東京・名古屋・京都・大阪・神戸 美術館&ギャラリーマップ
Preview & News

美術屋・百兵衛の内容

  • 出版社:麗人社
  • 発行間隔:季刊
12年目の大リニューアル!! 「今の美術」を伝えるアート専門誌。
2007年4月の創刊以来、日本の美術と全国47都道府県の文化を紹介してきた雑誌『美術屋・百兵衛』。それから12年、令和という新しい時代を迎え、アートファンに求められている「今の美術」について伝える雑誌へとシフトチェンジしました。注目のアーティストや展覧会、美術館、画廊などのタイムリーな情報を毎号掲載する他、現代美術家・小松美羽や洋画家・佐々木豊の新連載コラムもスタート。知れば知るほど奥深い「美術」をわかりやすく解説する、いわば“ライトなアートファンのための、美術ガイドブック”です。

美術屋・百兵衛の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

美術屋・百兵衛の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.