厚労省の政策をわかりやすく伝える唯一の情報誌

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
厚生労働のレビューを投稿する

厚生労働の内容

厚労省の政策をわかりやすく伝える唯一の情報誌
月刊『厚生労働』は、厚生労働省と共同で編集・制作! 医療・介護・年金・働き方など、私たちの暮らしに密着した政策が今後どう変わり、私たちの暮らしにどんな影響を及ぼすのか、さまざまな制度をどのように活用すればいいのかなど、わかりやすく伝えます。著名人へのインタビューや自治体の取り組み、バリアフリー体験記、働く場においての法律違反となる事例紹介、厚労省から発信される統計データの読み方など、さまざまな連載記事が満載です。

厚生労働の商品情報

商品名
厚生労働
出版社
日本医療企画
発行間隔
月刊
発売日
毎月1日
参考価格
[紙版]660円 [デジタル版]660円

厚生労働の無料サンプル

2021年10月号 (2021年10月01日発売)
2021年10月号 (2021年10月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

厚生労働 2024年2月号 (発売日2024年02月01日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最 新 内 容 2024年2月号(2024年2月1日 発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆MHLW TOP INTERVIEW◆
悠木碧さん(『薬屋のひとりごと』猫(マオ)猫(マオ)役 声優)

毒にも薬にもなるような
効力の強いものを扱う
責任感が伝われば……

昨年10月にスタート、1月から第2クールが放送され話題となっているTVアニメ『薬屋のひとりごと』。後宮を舞台に「毒見役」の少女・ 猫猫マオマオ が、さまざまな難事件を解決する後宮謎解きエンターテインメントです。本作で主人公の猫猫を演じる声優の悠木碧さんに、作品の面白さや見どころ、キャラクターの魅力、今作に込めた思いなどを聞きました。

-----------------------------------------------------------------
◆特集◆
女性と依存症
ライフステージごとの 「生きづらさ」の解消へ

現代の女性には、時代や環境の変化から、さまざまな「生きづらさ」が生じています。その生きづらさを紛らわすため、特定の物や行為に依存するようになり、やめたくてもやめられない状態、いわゆる「依存症」に陥ってしまうこともあります。本特集では、女性と依存症の問題にスポットを当て、依存症の“入り口” や、その種類とリスク、本人・家族の相談先や周囲ができることについて考えます。

PART1
対談 依存症の入り口はどこ?
陥りやすい環境や状況を考える

PART2
依存症の種類とリスク
近年の女性患者の傾向を知る

PART3
悩んだときの相談先
安心して自分の気持ちを話せる場所を見つけよう

-----------------------------------------------------------------
その他注目の記事!
-----------------------------------------------------------------
■特別企画
 電子処方箋の“はじめの一歩”
 ~知って、調べて、使ってみよう~

「電子処方箋」をご存知ですか?これは、昨年1月からスタートした新たな取り組みです。電子処方箋の仕組みやメリットを図表やQ&Aで紹介します。

■とびラボ企画
 「農業×福祉」による
 多様な社会参加と役割づくり

昨年9・10月に、農福連携を推進する省庁である厚生労働省と農林水産省など4省庁の職員食堂やレストランを活用して「農福連携レストラン」を開催しました。昨年度に続き、2回目の開催となった本企画に込めた企画委員の思いや開催までの連携、そこで得た職員の気づきなどを紹介します。

■連載
〈未来(あした)のつぼみ〉
 企業の労働力確保を支援する担当業務の重みを痛感

〈地方厚生(支)局探検隊〉
 近畿厚生局 健康福祉課

〈みんなで考える地域包括ケアシステム〉
 近畿厚生局 地域包括ケア推進課
 滋賀県 日野町
 大阪府 枚方市

〈今月のPICK UP〉

〈今月のイベント〉

〈海外からの便り〉世界保健機関

〈人生を広げるSide Business〉
 俳優・グラビアアイドル ×
 コンドルタクシー株式会社 タクシードライバー

〈児童思春期のこころの病〉
 友人にできること

〈技能の道〉車体塗装 星野悠音さん

〈本と厚生労働〉大垣書店 京都本店

■編集後記・次号予告

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次 号 予 告 2024年3月号(2024年3月1日 発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆特集◆
「がん対策推進企業アクション」
企業と連携しがん検診受診率向上へ(仮)

-----------------------------------------------------------------
■編集協力:厚生労働省
表紙
INTERVIEW:悠木碧さん
目次
特集:女性と依存症
特別企画:電子処方箋の“はじめの一歩”
未来のつぼみ
地方厚生(支)局探検隊
みんなで考える地域包括ケアシステム
とびラボ企画
今月のPICK UP
今月のイベント
海外からの便り:世界保健機関
EAR HEALTH &CARE
Side Buisiness
児童思春期のこころの病
技能の道:車体塗装
本と厚生労働
編集後記・次号予告

厚生労働 2024年02月01日発売号掲載の次号予告

特集「がん対策推進企業アクション」
企業と連携しがん検診受診率向上へ(仮)

TOP INTERVIEW 水野美紀さん(俳優)

厚生労働の目次配信サービス

厚生労働最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

厚生労働のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.45
  • 全てのレビュー: 20件
最新の情報が手に入ります
★★★★☆2022年12月24日 がん 会社員
最新の厚生労働省の取り組みがわかりやすく記載されています。
国家資格試験受験対策で
★★★★☆2022年09月29日 Shamifox パート
国家資格試験対策で色々知っておきたいと思い定期購読を始めました。自分の職種にはあまり関係ないかなあ、と思いましたが、結構ところどころ絡んでいるので、勉強と思って現在も読んでいます。
わかりやすくて、ためになる!
★★★★★2021年09月13日 おばちゃん 役員
なにより、暮らしに必要な様々な情報が詰まっていてスグレモノ!【厚生労働】なんて、硬い名前ではもったいないくらい、私たち普通のおばさんにもまちのひとたちにも、みんなに読んでほしいと思います。
厚生労働
★★★★★2021年05月23日 厚生労働 公務員
もっと固い内容かと思ったら、とても読みやすくていい雑誌。厚生労働省の職員たちが顔入りで記事に出ていて、とても身近に感じるし、国のために頑張っていることがわかる。霞ヶ関の人だけでなく、地方の厚生局や労働局、ハローワークの職員も出ていたりしたら、もっといいと思う。新聞やTVでは、コロナの問題で厚労省が厳しく叩かれているけれど、こうした報道だけでは本当に頑張っている職員さんたちが報われないし可哀想。攻めの反転で、どんどん良いところや頑張って政策を作っていることを、こうした雑誌やHPでアピールした方がいいよね。頑張ってください。
仕事のネタに
★★★★★2021年05月21日 fs 会社員
現在の社会問題が深堀されていて、新規事業企画の参考になっています。
インタビュー
★★★★☆2021年04月10日 アニキ 会社員
ドラマを見ていて興味を持ったところに、この記事を見つけ読ませてもらいました。ドラマもインタビューも非常に面白かったです。
厚生労働を読んで
★★★★★2021年03月11日 北の駅長 会社員
私は障害をもっているのですが、そんな状態ななかで必要な生活や制度、世の中の動きなどを分かりやすく解説してくださっているのでとても読みやすいです。特に薬物中毒の経験者を啓発活動に起用した取り組みの記事は、他のメディアでは読めない内容だったので、こうしたものを取り上げてくれるのがうれしいです。
神様のカルテ
★★★★☆2021年02月01日 なお 専門職
医療従事者のして 夏川さんの「神様のカルテ」を以前から愛読してました。 かつては櫻井翔くんが映画で演じてこられましたし、今回は福士蒼汰くんでドラマが放送されると知りとても興味深く期待しているところです 生命に向きあう患者家族、そして医者や看護師の医療へ前向きな心とまたは葛藤をどのように描いてくださるのか放送を心まちしおります コロナ禍の今、多方面で見る方の心持ちで様々な感情が生まれるでしょうし、生き方や行動にも変化があればいいことかなと思います 雑誌でドラマのインタビューを読めると知り主演の福士蒼汰さんの口からどのような言葉が聞けるのか楽しみです
読みやすい!
★★★★★2020年10月13日 なな 会社員
業務上必要となったため購入しました。初めて購入しましたが、とても読みやすく、今後も機会があれば是非読みたいと思う雑誌です
興味深い記事が多い
★★★★☆2020年10月06日 たうろ 会社員
メインの記事もサブの記事も興味深いものが多く取り上げられ、読むのに飽きません。 仕事にも役立つ情報も含まれているので、大変満足しています。
レビューをさらに表示

厚生労働をFujisanスタッフが紹介します

厚生労働省の広報誌『厚生労働』は、医療や介護、福祉、年金、労働、子育て支援など、暮らしに密着した施策・情報を発信する月刊誌です。「『知りたい』と『知ってほしい』をつなげます」というキャッチコピーどおり、生活に役立つ情報がたくさん載っています。

この4月にリニューアルして、オールカラーに。イラストや写真も多く、これまで以上にわかりやすく親しみやすい雑誌になりました。デジタル版の販売も始まったので、便利になりましたね。

特集は、国の施策を紹介しています。つい、「難しそう」と先入観を持ってしまいますが、具体的な話が多いので、自分の仕事や生活がこれからどう変わるのかがよくわかります。これまで知らなかった制度が紹介されているので、使ってみたいと思いました。

連載では、自治体の取り組みや企業の働き方などが紹介されています。参考になる記事が多く、読み応え十分です。

厚生労働の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.