※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:WIRED(ワイアード)
  • 出版社:コンデナスト・ジャパン
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:3,6,9,12月の14日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:[デジタル版]500円
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:WIRED(ワイアード)
  • 出版社:コンデナスト・ジャパン
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:3,6,9,12月の14日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:[デジタル版]500円
  • 雑誌
  • デジタル版

WIRED(ワイアード)

デジタル版なら入手困難なバックナンバーも発売中!
  • 雑誌
  • デジタル版

WIRED(ワイアード)

デジタル版なら入手困難なバックナンバーも発売中!

定期購読のお申込み

初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
WIRED(ワイアード)のレビューを投稿する

雑誌の形式を選ぶ

支払い方を選ぶ i

当月分を翌月にご請求

WIRED(ワイアード) 雑誌の内容

1993年に米国で創刊、世界で最も影響力のあるテクノロジーメディア『WIRED』の日本版
社会をリードする先導者たちに、テクノロジー、カルチャー、サイエンス、ビジネスカテゴリーの最先端動向を美しいデザインとビジュアルで表現。テクノロジーが時代をどのように変え、時代がテクノロジーに何を望むかを追求し続けることで、テクノロジーと社会についての「未来の地図」を提唱します。

WIRED(ワイアード)の無料サンプル

Vol.37 (2020年06月23日発売)
Vol.37 (2020年06月23日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

WIRED(ワイアード) Vol.41 (発売日2021年06月14日) の目次

■ 地域とそこで暮らす市民のために再構築される「経済」のあり方を問う、 “NEIGHBORHOOD ECONOMY”
グローバル経済に対するオルタナティヴは「ネイバーフッド」を起点に始まるかもしれない。 そこで暮らす市民が協働し、 地域に変革をもたらすためには、 どのようなシステム/ツール/視座が求められるだろう。 これからの経済のあり方を「ネイバーフッド」の視点から照射する。

『ネイバーフッドを豊かにする観光の未来を探して』 では、 パンデミックとオーバーツーリズムという2つの危機を乗り越えた先に描くべき「観光」の未来を特集。 地域資源を搾取せずその地域を豊かにしてくれる、 そんなネイバーフッドにおける「観光」と「場所らしさ」の関係性を、 リチャード・フロリダとFairbnbへのインタヴューを通じて、 Placy鈴木綜真がひもといていく。



そのほか、 都市の再編と地域経済の可能性や、 ネイバーフッドにおける経済の創出、 市民を中心とした経済循環のためのエコシステム構築や経済学の新しいモデルについて、 専門家やデザイナー、 人類学者を交えて考察する。


■ 未来の都市や公園のリジェネラティヴなアップデートのあり方を考える、 “NEIGHBORHOOD CITY”
歴史や文化、 経済、 そこで暮らす多様な人々……あらゆる価値観を受容する複雑な都市のなかで、 いま何が、 いかにして再生されるべきなのだろうか。 トポフィリア(場所への愛)が起点となる「ネイバーフッドの視点」を取り入れることで見えてきた、 これからの社会に求められる都市の姿を「15分都市」や「Feminist City」など注目のキーワードとともにひもといていく。

『行政から始まる「公園利用のニューモデル」』 では、 スタートアップと協業する芦屋市都市建設部 道路・公園課をフィーチャー。 行政はいかにして公園を「新たな公共空間」としてアップデートできるだろうか。 市民によるかつてない方法での公園利用を促すべく、 スタートアップ「パークフル」と協業して日本初の「公園レンタルのオンライン申請サービス」を開始した芦屋市の挑戦に迫る。



さらに、 『Feminist City』の著者レスリー・カーンへのインタビューのほか、 コラム 『「夜道が怖くない未来」への提言』 では、 女性目線での都市のあるべき姿を考察。 世界の女性、 約30億人(ほぼ全員!)が夜道を歩くことに不安や恐れを感じているというその恐怖に寄り添い奮闘する起業家たちへ、 「すべての人」が安心して夜に闊歩できる都市へのヒントを訊いた。



■ 時間と距離とアイデンティティを超えてつながり合う社会、 “DISTANT NEGHBORHOOD”
『WIRED』日本版では2019年の特集『MIRROR WORLD #デジタルツインへようこそ』以来、 物理空間とヴァーチャル空間が鏡合わせとなる「ミラーワールド」の到来を他に先駆けて特集してきた。 その実装の先には、 街も人もハードとソフトに分離する世界が到来するだろう。 そこでは距離や時間の隔たりがなくなるだけでなく、 アイデンティティさえ自由に選択できる新しいネイバーフッド時代の幕開けが訪れるはずだ。

国土交通省による日本全国の3D都市モデルの整備・活用・オープンデータ化プロジェクト「PLATEAU」に参画し、 サイバーとフィジカルを空間融合させた、 コミュニケーション体験の拡張を目指すMESON梶谷健人が描く、 ソフトウェア化する都市への青写真を特集するほか、 XRが拡張した世界において人が集まる意味や、 時間と距離を超えてつながり合う豊かなディスタントネイバーフッドがいかにして成り立つのかを、 「並列存在の自由」といったキーワードから深掘りしていく。

■ 20世紀の都市を生み出したクルマは、 いかにしてコモンズと再接続するのか
「有限である化石燃料によって成り立つソサエティが無限であるはずがない」。 これは政治学者・山本達也の言葉だ。 クルマによって人類の行動範囲が拡がったことは、 都市と郊外という二極化を生む発端となった。 『 クルマ旅とエネルギーの未来』 では、 エネルギーシフトが求められるいま、 クルマとコミュニティとの新しい関係を模索する4つの事例を取材し、 クルマと都市の未来を読み解く。



■ 『WIRED』日本版編集部が“本気”で選んだ「お気に入り」から目が離せない!
『WIRED』日本版編集部員たちが、 世界中から掘り起こした「お気に入り」を紹介するコーナー 『WRD DIG IN 編集部がディグる、 気になるアレコレ』 。 都市に自然を実装するラボや注目のフェムテック社内プロジェクト、 もらってうれしいサステイナブルな手土産に、 スマートコンタクトレンズからオススメの水中スクーターまで、 編集部の偏愛がほとばしる解放区へようこそ!


■ 人気コーナーと話題の連載も充実!
▶ A QUIET PLACE 世界の始まりから存在していた静寂 消滅の危機にある静かな“音景”を守る意義
▶ FETISH 眠れる物欲を覚醒させよ
▶【STORY】『白夜境』 吉上亮
▶【連載】水野祐が考える新しい社会契約〔あるいはそれに代わる何か〕 第6回 互助の感性が生み出す新しいエネルギー
▶【連載】すすめ!! VIRTUAL CITIES INC.(仮)豊田啓介×倉田哲郎 第4回 “長”の選出方法
▶【連載】Way Passed Future 川田十夢の「とっくの未来」 第18回 NFTと「人間失格」
▶ EDITOR’S LETTER「ネイバーフッドの逆襲」
THE NORTH FACE
BALMUDA
Editor’s Letter
Aer
Contents
SONOS
Contents
都市の未来とネイバーフッド
世界各地の“近隣区域”にわたしたちが学ぶこと
NEIGHBORHOOD ECONOMY
「15分都市」とコラボラティヴ経済の勃興
ネイバーフッドを豊かにする観光の未来を探して
「ついでの互助」と変容のエコシステム
オルタナティヴな経済を考えるための8つのキーワード
NEIGHBORHOOD CITY
「再生する都市」の誕生
ネイバーフッドシティの条件と都市計画のゆくえ
多様な担い手たちがもたらす「ご近所」から「ネイバーフッド」への飛躍
都市に欠けていた「わたしたち」の視線
「夜道が怖くない未来」への提言/WalkSafe
「夜道が怖くない未来」への提言/FemmeBnB
行政から始まる「公園利用のニューモデル」
「夜道が怖くない未来」への提言/Sekura
拝啓・あのころのインターネット
PROMOTION 「住まいのようなオフィス」がいざなう働き方の未来
世界の始まりから存在していた静寂
白夜境
A&F
DISTANT NEIGHBORHOOD
ソフトウェア化する都市
ヴォイドという祝祭空間
並列存在の自由
水野祐が考える新しい社会契約〔あるいはそれに代わる何か〕第6回 互助の感性が生み出す新しいネイバー
SZ MEMBERSHIP
クルマ旅とエネルギーの未来
PROMOTION 国立公園という“コモン”の可能性
すすめ!! VIRTUAL CITIES Inc.(仮)第4回 “長”の選出方法
編集部がディグる、気になるアレコレ
眠れる物欲を覚醒させよ
【AD】GQ JAPAN
WIRED INSIDER
川田十夢の「とっくの未来」第18回 NFTと「人間失格」
Masthead
Next Issue
DELL

WIRED(ワイアード)のレビュー
総合評価: ★★★★★ 4.51
全てのレビュー:35件

レビュー投稿で500円割引!
既知の領域を超える楽しさがあります
★★★★★2021年05月24日 zooom 会社員
ワイヤードは、テクノロジーに限らず、人文的なアプローチも含めて、既知の領域を超える楽しさがあります。
いつも驚きが
★★★★★2021年04月22日 deme 自営業
いつも楽しみに購読させていただいているのですが社会の問題点などを独自の視点でとらえた内容が素晴らしいくて面白いです。
ウェルビーイングを再認識
★★★★★2021年03月04日 aki 会社員
このWIREDのウェルビーイング特集を読むまで、ウェルビーイングの意義を完全に誤解していた。WHOが定義する心身の健康、心理的なマイナスをゼロにする狭義の意味で捉えていたが、拡張的ウェルビーイングが人の新たな可能性の開花につながることを理解した。
新たな視点を発見できた
★★★★★2020年07月15日 ぼぶ 会社員
無意識に過ごす日常を新たな視点で見つめ直し、未来を考えるきっかけとなる
最新のビジネスのヒント
★★★★★2020年06月27日 Ju 部長
毎号、世の中の一歩先を様々な視点で学べる秀逸な記事がそろっています
テックから垣間見る未来
★★★★☆2020年06月20日 YK 会社員
テクノロジーから将来世界がどうなるのか想像力を刺激する雑誌。 読み応えがあります。 欲を言えば、もう少し文字が大きいと読み易いかな。
アフターコロナ時代の知識
★★★★★2020年05月12日 higecyan 自営業
AIと5Gの本格実装。変革の時代に先端のテクノロジーと思考方法を知りたいとおもい、購読してきました。 ※以前休刊した際、購読をやめていました。いつの間にか復活していたので再度購読します。
面白い
★★★★★2019年11月25日 HAL 高校生
個人的にITに興味があるため、この雑誌を読み始めた。今ではすっかりファンになっている。ITのみからの切り口ではなく、+αの視点からの記事がこの雑誌の魅力であると思う。
メディア情報誌ではない
★★★★★2019年08月25日 Sou 教職員
本誌は、1990年代後半にも日本で出され、何度か版元が変わってますが、メディアだけではなく社会の広い現象を取り扱っているので、ITだろ、関係ないよって方にこそ、読んでほしいです。という私も、ドがつく文系です。
最近はじめました
★★★★★2019年06月16日 YTYK2175 アルバイト
スマートフォンやPCを利用した情報収集が多く、読書から離れることが時間の過ごし方で大半を締めて、気がつけば睡眠を行い、目を覚ますとテレビに向かっていることが最近の生活環境なので、誰もが知ってる情報や共有している情報がほとんどになり、新しさとは何なのかと疑問を感じたので、やっていないことをはじめました。
レビューをさらに表示

WIRED(ワイアード)のバックナンバー

■ 地域とそこで暮らす市民のために再構築される「経済」のあり方を問う、 “NEIGHBORHOOD ECONOMY”
グローバル経済に対するオルタナティヴは「ネイバーフッド」を起点に始まるかもしれない。 そこで暮らす市民が協働し、 地域に変革をもたらすためには、 どのようなシステム/ツール/視座が求められるだろう。 これからの経済のあり方を「ネイバーフッド」の視点から照射する。

『ネイバーフッドを豊かにする観光の未来を探して』 では、 パンデミックとオーバーツーリズムという2つの危機を乗り越えた先に描くべき「観光」の未来を特集。 地域資源を搾取せずその地域を豊かにしてくれる、 そんなネイバーフッドにおける「観光」と「場所らしさ」の関係性を、 リチャード・フロリダとFairbnbへのインタヴューを通じて、 Placy鈴木綜真がひもといていく。



そのほか、 都市の再編と地域経済の可能性や、 ネイバーフッドにおける経済の創出、 市民を中心とした経済循環のためのエコシステム構築や経済学の新しいモデルについて、 専門家やデザイナー、 人類学者を交えて考察する。


■ 未来の都市や公園のリジェネラティヴなアップデートのあり方を考える、 “NEIGHBORHOOD CITY”
歴史や文化、 経済、 そこで暮らす多様な人々……あらゆる価値観を受容する複雑な都市のなかで、 いま何が、 いかにして再生されるべきなのだろうか。 トポフィリア(場所への愛)が起点となる「ネイバーフッドの視点」を取り入れることで見えてきた、 これからの社会に求められる都市の姿を「15分都市」や「Feminist City」など注目のキーワードとともにひもといていく。

『行政から始まる「公園利用のニューモデル」』 では、 スタートアップと協業する芦屋市都市建設部 道路・公園課をフィーチャー。 行政はいかにして公園を「新たな公共空間」としてアップデートできるだろうか。 市民によるかつてない方法での公園利用を促すべく、 スタートアップ「パークフル」と協業して日本初の「公園レンタルのオンライン申請サービス」を開始した芦屋市の挑戦に迫る。



さらに、 『Feminist City』の著者レスリー・カーンへのインタビューのほか、 コラム 『「夜道が怖くない未来」への提言』 では、 女性目線での都市のあるべき姿を考察。 世界の女性、 約30億人(ほぼ全員!)が夜道を歩くことに不安や恐れを感じているというその恐怖に寄り添い奮闘する起業家たちへ、 「すべての人」が安心して夜に闊歩できる都市へのヒントを訊いた。



■ 時間と距離とアイデンティティを超えてつながり合う社会、 “DISTANT NEGHBORHOOD”
『WIRED』日本版では2019年の特集『MIRROR WORLD #デジタルツインへようこそ』以来、 物理空間とヴァーチャル空間が鏡合わせとなる「ミラーワールド」の到来を他に先駆けて特集してきた。 その実装の先には、 街も人もハードとソフトに分離する世界が到来するだろう。 そこでは距離や時間の隔たりがなくなるだけでなく、 アイデンティティさえ自由に選択できる新しいネイバーフッド時代の幕開けが訪れるはずだ。

国土交通省による日本全国の3D都市モデルの整備・活用・オープンデータ化プロジェクト「PLATEAU」に参画し、 サイバーとフィジカルを空間融合させた、 コミュニケーション体験の拡張を目指すMESON梶谷健人が描く、 ソフトウェア化する都市への青写真を特集するほか、 XRが拡張した世界において人が集まる意味や、 時間と距離を超えてつながり合う豊かなディスタントネイバーフッドがいかにして成り立つのかを、 「並列存在の自由」といったキーワードから深掘りしていく。

■ 20世紀の都市を生み出したクルマは、 いかにしてコモンズと再接続するのか
「有限である化石燃料によって成り立つソサエティが無限であるはずがない」。 これは政治学者・山本達也の言葉だ。 クルマによって人類の行動範囲が拡がったことは、 都市と郊外という二極化を生む発端となった。 『 クルマ旅とエネルギーの未来』 では、 エネルギーシフトが求められるいま、 クルマとコミュニティとの新しい関係を模索する4つの事例を取材し、 クルマと都市の未来を読み解く。



■ 『WIRED』日本版編集部が“本気”で選んだ「お気に入り」から目が離せない!
『WIRED』日本版編集部員たちが、 世界中から掘り起こした「お気に入り」を紹介するコーナー 『WRD DIG IN 編集部がディグる、 気になるアレコレ』 。 都市に自然を実装するラボや注目のフェムテック社内プロジェクト、 もらってうれしいサステイナブルな手土産に、 スマートコンタクトレンズからオススメの水中スクーターまで、 編集部の偏愛がほとばしる解放区へようこそ!


■ 人気コーナーと話題の連載も充実!
▶ A QUIET PLACE 世界の始まりから存在していた静寂 消滅の危機にある静かな“音景”を守る意義
▶ FETISH 眠れる物欲を覚醒させよ
▶【STORY】『白夜境』 吉上亮
▶【連載】水野祐が考える新しい社会契約〔あるいはそれに代わる何か〕 第6回 互助の感性が生み出す新しいエネルギー
▶【連載】すすめ!! VIRTUAL CITIES INC.(仮)豊田啓介×倉田哲郎 第4回 “長”の選出方法
▶【連載】Way Passed Future 川田十夢の「とっくの未来」 第18回 NFTと「人間失格」
▶ EDITOR’S LETTER「ネイバーフッドの逆襲」
OnitsukaTiger
THE NORTH FACE
Editor’s Letter
DELL
Contents
Goldwin
Contents
地球のためのガストロノミー
「第三の皿」を求めて
持続可能なガストロノミーの条件
拡張生態系から学ぶ、これからの生存の作法
循環せよ、回路を回せ
農業の『未来創世記』
キッチンツール史
失われる「3分の1」
マイクロオーガニズム共生基礎ガイド2021
patagonia PROVISIONS
私家版:食トリヴィア50
「未来の食」がプロトタイプされる実験室へ、ようこそ!
無重力の食文化を創造する
土なき月の基地の土
水野祐が考える新しい社会契約〔あるいはそれに代わる何か〕 第5回 食料主権と「制度化」
NEXT MEATS
命の森
SZ MEMBERSHIP
すすめ!! VIRTUAL CITIES Inc.(仮) 第3回 収益と再分配
ファッションではない永続可能な装いのメソッド
編集部がディグる、気になるアレコレ
ワンマイルライフを味わい尽くす13のプロダクト
NISSINはなぜ「完全栄養食」を目指すのか?
【AD】GQ JAPAN
WIRED INSIDER
川田十夢の「とっくの未来」 第17回 大相撲とジェンダーバランス
Masthead
Next Issue
HERMES
1,200円
1,100円
特集:世界を一歩前に進める最新トレンド

■ CRISPR-Cas9|遺伝子編集
CRISPR-Cas9は実験室から臨床へ
ジェニファー・ダウドナ

■ CONSPIRACY THEORIES|陰謀論
オルトテック上で勢いを増す危険な思想
ヤスミン・グリーン

■ VIRTUAL STADIUM|次世代型スタジアム
デジタルツインがもたらす新たなる観戦体験
伊藤直樹

■  WOVEN CITY|スマートシティの実装
東富士に生まれる実証都市は何を目指すのか?
ジェームス・カフナー

■ ONLINE LESSONS|オンライン学習
「遠隔での学び」をA Iが加速する
カイフー・リー

■ CIRCULAR ECONOMY FOR FOOD|食料の循環型経済
危機に強い食料供給システムをつくる
エレン・マッカーサー

■ WORKERS CO-OP|労働者協同組合
GAFAによる独占からコーポラティヴな共有地へ
斎藤幸平

■ SHE-CESSION|「ダブル・ダブルシフト」解消
家庭と職場における女性の負担過多をなくす
シェリル・サンドバーグ

■ OTHER
▶️【連載】すすめ!! VIRTUAL CITIES INC.(仮)市議会第2回「公共」を定義する
▶︎【連載】水野祐が考える新しい社会契約〔あるいはそれに代わる何か〕第4回「同意する」とは、 どういうことか?
▶︎【連載】川田十夢の「とっくの未来」第16回檸檬とハプティクスフィードバック
▶︎ EDITOR’S LETTER「史上もっとも偉大な科学予測」 and more…
CONTENTS

旅行熱/放浪癖などと訳される「Wanderlust(ワンダーラスト)」、その原義は「世界を探求したいという強い欲望」のことだ。人類は180万年ほど前にアフリカを出発すると、つい数カ月前まで、地球上を絶えず移動し続けてきた。いつの時代もワンダーラストはイノヴェイション(異種混交)とグローバリゼーションを誘発するものだった。

いまはここにとどまれと誰もが囁き、現状を受け入れろと世界が迫るときに、人類はいつだって、越境トランスすることで新たな風景リアルを紡いできた。「世界を探求したいという強い欲望」は、いまや次なるグレートジャーニーを準備する。2020年代における「ワンダーラスト」の意味を問い、その欲望の在り処と目的地を探る総力特集。

ジャスティーン・カーランド、塩浦一彗、Hundred Rabbits、Cabana、豊田啓介、暦本純一、西成活裕、中嶋浩平、宇川直宏、ジャッキー・ケニー、マイケル・ポーラン、宮内悠介、円城 塔、小川一水、野﨑まど、小川 哲、小野美由紀、伴名 練、北村みなみ、ヴィクター・ヴェスコヴォ、ジャン=マルク・カイミ、ヴァレンティナ・ピッチーニ、倉田哲郎、水野 祐、川田十夢、ほかが登場。


12

LEAVING HER LUSTS BEHIND
「少女たち」
ジャスティーン・カーランド

ドキュメンタリーに見えながら、その多くは写真家と少女たちによって演出されたセットアップの手法が用いられていた『Girl Pictures』。制作された20年前、ジャスティーン・カーランドはこのシリーズに何を託したのか。時を超え、社会を取り巻く環境が大きく変わりつつあるいま、彼女は何を思うのか。ニューヨーク在住の文筆家・佐久間裕美子が訊いた。

26

NOMADIC LIFE, OFF THE GRID, AND RECONNECTION
いまこそ、ぼくらは移動の“自由”を更新する

徒歩、船、クルマ、飛行機……。さまざまな手段で移動範囲を拡張してきた人類は、いま岐路に立たされている。国境の閉鎖や都市のロックダウンにより移動が制限されるなか、ノマドライフの先駆者たちがその意味を更新する。

42

PHASE TRANSITION
移動のスペクトラム、知覚の「代替不可能性」
旅の新解釈とその解像度をめぐる3つの対話
豊田啓介/暦本純一/西成活裕/中嶋浩平

旅(≒移動)は早晩、「行く/行かない(行けない)」といったバイナリなものから、ゼロと100の間にスペクトラムが拡がる、より多彩な知覚体験へと変化するはずだと建築家・豊田啓介は考える。ではそのとき、身体はいかなる解像度で旅(≒移動)を認知する/しないのだろうか。その“際”を確かめるべく、さまざまなスコープで知覚を捉える3人の研究者に豊田が切り込んだ。

50

BUDDHA IS COMING TO SHIBUYA
この鉄腕がエンタメに恩寵をもたらす
「SUPER DOMMUNE」が挑む、新次元のライヴ・エンターテインメント
宇川直宏

エンターテインメント業界は、いまだパンデミックの影響に苦しんでいる。「非濃厚接触時代の新たなエンターテインメントの在り方」をみなが模索するなか、ひと足先に天啓を得た人物がいる。「SUPER DOMMUNE tuned by au5G」の主宰者・宇川直宏だ。5Gとロボットアームを駆使し、宇川はいかなる体験を生み出そうとしているのか。その挑戦の舞台裏に独占密着!

56

THE AGORAPHOBIC TRAVELLER
ストリートビューの旅人
ジャッキー・ケニー

レンズはPCのスクリーン、シャッターはスクリーンショット。ジャッキー・ケニーは、ロンドンのアパートの一室からGoogle ストリートビューを使って世界をわたり歩く「フォトグラファー」だ。ケニーのプロジェク ト「The Agoraphobic Traveller(広場恐怖症の旅人)」には、彼女が数百の都市を“訪れる”なかで見つけた、日常に隠れる特別な一コマが集まっている。

64

HOW TO CHANGE YOUR MIND
サイケデリックジャーニーへの再出発
マイケル・ポーラン

「知覚の扉が澄みわたるとき、あらゆるものが本来の姿で永遠に目の前に現れる」と謳ったのは、英国ロマン派詩人のウィリアム・ブレイクだ。古来、人類は幻覚剤サイケデリクスを摂ることでその扉を開け、広大で深淵なる旅ジャーニーに繰り出していった。そしていまや脳科学と精神医学の発達により、意識の探求は新たなルネサンスを迎えている。

72

HOME COMING-OLOGY
帰宅論序説
「帰ること」をめぐる6つの断章

シェアサーヴィスやノマドの普及によって「家」の境界が曖昧になり、LCCの増加で国内外への移動障壁も下がった2020年。パンデミックの襲来で容易にできたはずの越境が阻まれ、旅行熱も高まるなか、いますべきことは旅と不可分にある「家路に着く」という行為の再定義なのかもしれない。今昔をめぐって思索する、うつろいゆく「帰宅」のこれまでとこれから。

99

METHOD
トラヴェルノートに綴る “世界”を旅するモノローグ

国境も、時間も、次元も自由に飛び越えるような旅に出た。そう決心させたのは、さまざまなモノとの出合いだった。「これさえあれば」「これと一緒に」 ── そんな思いを繰り返すうち、呪縛されていた内なるWanderlustが、宙へと放たれた。

115

WIRED BOOK GUIDE
IMAGINATION UNLIMITED
読むトリップ 7⼈の人気SF 作家が選ぶ「妄想の旅」へと誘う13冊
宮内悠介/円城 塔/小川一水/野﨑まど/小川 哲/小野美由紀/伴名 練

見えない鎖につながれているようだ、と日々葛藤している? ならばぜひ、当旅行代理店にお立ち寄り願いたい。 とめどない想像力イマジネーションをもち合わせた凄腕SF作家コーディネーターたちによる、とりどりの「妄想旅」が待っている。さあ、今日はどんな旅に出る?

124

すすめ! Virtual Cities Inc.(仮)
市議会カウンシル第1回 キックオフ宣言

モノと情報が重なる“共有基盤=コモングラウンド”の可能性を追求する建築家・豊田啓介と、大阪府箕面市の市長を3期にわたり務めた倉田哲郎。この両名が、日本のスマートシティ戦略にもの申すべく張った「共同戦線」に密着する連続シリーズがスタート!

126

WRD DIG IN
編集部がディグる、気になるアレコレ

『WIRED』日本版編集部の若手4人が、世界中から掘り起こした「お気に入り」を紹介するコーナー。魔女、培養肉、電子和太鼓、STEMグッズ、果ては「違法建築」まで、編集部の偏愛がほとばしる解放区ドッグランへようこそ!

134

JOURNEY TO THE BOTTOM OF THE SEA
冒険家ヴィクター・ヴェスコヴォの「深海旅行記」
人類初! 「5大洋最深部到達」はいかにして成し遂げられたのか?

投資家で、7大陸最高峰と5大洋最深部の両方に到達した唯一の冒険家、ヴィクター・ヴェスコヴォ。特注の潜水艇をつくり、5つの海底を目指すプロジェクトを成功させるまでの道のりは、決して「べた凪」ではなかった。困難が生じてもなお、彼を突き動かしたものとは ── 。

144

AFRICA MECCANICA
工具を持った解放者たち

アフリカ西部の国、ブルキナファソ。「女性は家庭に入り子どもを育てるもの」という考え方が根強く残るこの国の首都に、孤児や貧困家庭出身の少女たちが自動車修理を学ぶ女子校がある。経済的自立とステレオタイプからの解放を目指して学ぶ彼女たちの姿を、フォトグラファーのジャン=マルク・カイミとヴァレンティナ・ピッチーニが捉えた。

160

FETISH
新しい生活様式を彩る13 のプロダクト

ライフスタイルに不可逆的な変化を強いられた2020年。だからといって在りし日の暮らしを振り返り、嘆くなかれ。ガジェットラヴァーならば、プロダクトをむさぼり、新しい可能性を秘めた未来を模索しようではないか。

83

COMIC
LITTLE WORLD STRANGER
リトル・ワールド・ストレンジャー
北村みなみ


158

NEW TRUST, NEW SOCIAL CONTRACT
連載 水野祐が考える新しい社会契約〔あるいはそれに代わる何か〕
03 集まれない時代の社会契約


168

Way Passed Future
連載 川田十夢の「とっくの未来」
第15回 マイクロツーリズムとちいさい秋みつけた


6

EDITOR’S LETTER
Onitsuka Tiger
THE NORTH FACE
Editor’s Letter
Aer
Contents
ウィリアム・ギブスン  INTERVIEW BY 齋藤精一 なぜ“22世紀”は見当たらないのか ──
特集:Sci-Fiプロトタイピング
藤井太洋╱滝を流れゆく
ヴィジュアル#1
柞刈湯葉╱RNAサバイバー
ヴィジュアル#2
上田岳弘╱愛について
ヴィジュアル#3
樋口恭介╱踊ってばかりの国
ヴィジュアル#4
津久井五月╱地下に吹く風、屋上の土
ヴィジュアル#5
吾奏 伸╱美しき鎖
ヴィジュアル#6
石川善樹╱つながりすぎた人類
北村みなみ╱来るべき世界
【AD】CREATIVE HACK AWARD 2020
ワイアードからのご提案! おいしいニューノーマル・イン・ザ・ハウス
ナシーム・ニコラス・タレブ このパンデミックはブラック・スワンではない
分岐した世界、描き換えられた生存戦略
分散ネットワーク ステファノ・マンクーゾ 人間は植物になり、植物はコンピューターになる
識者ヴィジュアル#1
コミュニケーション ドミニク・チェン 来るリモートネイティヴたちと「個」を重ね合うために
識者ヴィジュアル#2
都市と住居 塩浦一彗 都市の緩やかな分散、緩やかなグラデーション
識者ヴィジュアル#3
格差 山形浩生 次なる危機への備えが、格差を是正する
識者ヴィジュアル#4
エクスペリエンス 水口哲也 肉体と魂を重ねた祝祭体験の「これから」
識者ヴィジュアル#5
地政学 パラグ・カンナ 医療のグリーンゾーンに向かう、新たなる「移民」の出現
識者ヴィジュアル#6
エコロジー 篠原雅武 「エコロジカル・アウェアネス」による分断の始まり
ジュリエン・ノリン 2030年、更新された世界の片鱗
対談:川田十夢 × 水野 祐 失われた3密。ミドルテンポの熱狂
筒井康隆 「大当たりの年」の顛末は、遺言がわりに書くつもりです
Masthead
【AD】GQ JAPAN
Next Issue
RENAULT
OnitsukaTiger
THE NORTH FACE
Editor’s Letter
BMW
Contents
Eyevol
Contents
機械への憧憬
PROMOTION 製品から製品へ、冒険から冒険へ
2020年代の必須科目30
「0と1」にサヨウナラ、「量子」にコンニチハ
“時間”の再解釈 天才カルロ・ロヴェッリが指南する“クオンタムネイティヴ”へのマインドセット
ノンバイナリー時代の「科学のありよう」「心のありよう」
エネルギー大転換
人工生命は「腹落ちしないこと」の真価を問う
こころして履修せよ! 2020年代の基礎教養20
「伝える」ためのボードゲーム学
教えて、先生! これからの〈らしさ〉のゆくえ
TAKE A BREAK !
まだ見ぬ未来のためのナラティヴ 『S-Fマガジン』編集部に訊いた本当に見るべき/読むべきSF作品30
他愛もないものを「圧縮する」「拡張する」
(すぐに)問題解決しない学 複雑な課題を解くカギは「耐える力」にアリ!?
PROMOTION 2020年代の学び場
ZEPPELIN
幸せな結末
SZ MEMBERSHIP
意識×感性:(身)嗜みとしての服装術
編集部がディグる、気になるアレコレ
不可視の人々の旅
科学とスピリチュアリズムの交差点にて 現代「占星術」が切り拓く、新たなる地平
冠絶するプロダクトの世界へようこそ
【AD】GQ JAPAN
WIRED INSIDER
連載 水野祐が考える新しい社会契約 〔あるいはそれに代わる何か〕 第2回 「あそび」とルールメイキング
連載 川田十夢の「とっくの未来」 第14回 プログラミング教育と学問のすすめ
Masthead
Next Issue
HERMES

趣味・芸術 雑誌の売上ランキング

アウトドアといえばBE-PAL(ビーパル)!

  • 2021/05/07
    発売号

  • 2021/04/08
    発売号

  • 2021/03/09
    発売号

  • 2021/02/09
    発売号

  • 2021/01/08
    発売号

  • 2020/12/09
    発売号

ナンプレファン

2021年06月18日発売

目次: 表紙 
目次

BIG3 その1 超ワイド変形17合体
BIG3 その2 1つ違い交じりの58合体ナンプレ
BIG3 その3 超巨大55合体ナンプレ

★スタンダードステージ中級編★
中級スタンダードナンプレ

★合体ステージ★
2合体ナンプレ
3合体ナンプレ
4合体ナンプレ
5合体ナンプレ
8合体ナンプレ
11合体ナンプレ

★大型ステージ★
12×12ナンプレ
16×16ナンプレ
25×25ナンプレ

★変形合体ステージ★
変形4合体ナンプレ
変形5合体ナンプレ
変形8合体ナンプレ
変形10合体ナンプレ

★スタンダードステージ上級編★
上級スタンダードナンプレ

★スタンダードステージ超上級編★
超上級スタンダードナンプレ

★バラエティステージ★
サムナンプレ
対角線ナンプレ
1つ違いナンプレ
幾何学ナンプレ
0to9ナンプレ
不等号ナンプレ
フレームナンプレ
カプセルナンプレ

★数理パズルステージ★
サムクロス
ループコースパズル
ABCプレース・ネッシー
金魚すくい・ウォールロジック

★ビジュアルステージ★
バラエティミュージアム
PUZZYの究極の1問

解き心地最高のナンバープレース専門誌

  • 2021/04/19
    発売号

  • 2021/02/19
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/10/17
    発売号

  • 2020/08/19
    発売号

  • 2020/06/18
    発売号

送料
無料

NHK 趣味の園芸

2021年06月21日発売

目次: 特集 ブルーベリー&ベリー類/注目特集 エキナセア/連載 365日美しい庭づくり 第16回 樹木の効果

人生100年 植物と暮らそう

  • 2021/05/21
    発売号

  • 2021/04/21
    発売号

  • 2021/03/21
    発売号

  • 2021/02/21
    発売号

  • 2021/01/21
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

4 GetNavi(ゲットナビ)

ワン・パブリッシング

最大
50%
OFF
送料
無料

GetNavi(ゲットナビ)

2021年06月24日発売

目次: 【巻頭特集】2021年上半期ヒットセレクション
PS5、ホンダ ヴェゼル、アサヒ スーパードライ 生ジョッキ缶、Chromebook、マリトッツォ……あらゆるジャンルで、ただいま世間を賑わせている商品・サービスをまるっと紹介! それらが売れている背景や、開発に秘められたメーカーの思いなど、ヒットの「真相」と「深層」をじっくりと深掘りしてお届けします。アナタはいくつ知っていますか⁉

【緊急特集】いまが買い替えどき! テレビ新時代
2011年の完全地デジ化の際に薄型テレビを購入した人はもちろん、すでに4Kテレビを使っているという人も、最新のテレビは要注目。超高画質ながら価格がこなれてきた有機ELテレビ、明るい画面でリビングでの視聴に最適な液晶テレビ、それぞれのベストバイをプロが断言します。大画面テレビでスポーツや映画を堪能して、おうち時間のQOLを高めるべし!

【注目記事】一生使える腕時計

参考価格: 630円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:330円

デジタル機器・車・ファッション・ホビー…若い男性が興味を持つ新アイテムの魅力・購入メリットを解説!

  • 2021/05/24
    発売号

  • 2021/04/23
    発売号

  • 2021/03/24
    発売号

  • 2021/02/24
    発売号

  • 2021/01/22
    発売号

  • 2020/12/24
    発売号

5 BOAT Boy(ボートボーイ)

日本レジャーチャンネル

最大
8%
OFF
送料
無料

BOAT Boy(ボートボーイ)

2021年06月11日発売

目次: ●【特集】THE大逆転
巻頭特集は「大逆転」。ボートレースは1周1マークで決まるとよく言われますが、決してそうではない! 歴史に残る大逆転レースをこんなご時世だから改めてご紹介します。

●マスターズチャンピオンレポート
ビッグレースレポートは、原田幸哉の優勝で幕を閉じたマスターズチャンピオン。45歳の新名人誕生で、マスターズも新時代に突入した感が。優勝戦を中心に熱血レポート!

●【特集】俺たち同期の桜
最もレベルが高い期は!? 訓練生時代に同じ釜を食った間柄の同期生たち。今回は記念レース優勝回数で、「最強期」を探ります。最多記念レース優勝は第何期!?

●新概念データ全選手版
BOATBoyオリジナルデータとして、ますます浸透度が増している新概念データ。その現役全選手版を一挙掲載! 切り取り線から切り離してレース場へも持参可能です!

●24場厳選「5+5」モーター
全国24ボートレース場の注目モーターをご紹介。もちろん「狙える」5基も重要ですが「厳しいかも……」5基も参考になるはず! 毎月更新の大注目連載です。

●グランドチャンピオン徹底展望
ビッグレース展望は2本立て! まずはSGグランドチャンピオン。SGの中のSGと呼ばれるハイレベルな一戦を、さまざまな角度から斬っています。優勝候補は誰だ!?

●全国ボートレース甲子園徹底展望
47都道府県の代表が一堂に会するボートレース甲子園。こちらも見どころにググッと迫ります。過去2回、穴を出しまくった“ボートレース過疎地レーサー”とは!?



定期購読(1年(fan note book付き)プラン)なら1冊:633円

あなたとBOAT RACEをアツくする超抜マガジン

  • 2021/05/11
    発売号

  • 2021/04/09
    発売号

  • 2020/06/11
    発売号

  • 2020/05/11
    発売号

  • 2020/04/11
    発売号

  • 2020/03/11
    発売号

6 美術手帖

美術出版社

最大
50%
OFF
送料
無料

美術手帖

2021年05月07日発売

目次: 特集 松山智一/ニューヨーク拠点の作家たちが目指す表現とは?

参考価格: 1,760円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:880円

美術の専門雑誌という枠組みにとらわれず、さまざまなジャンルを横断する斬新な内容に定評。

  • 2021/03/05
    発売号

  • 2021/01/07
    発売号

  • 2020/11/07
    発売号

  • 2020/09/07
    発売号

  • 2020/07/07
    発売号

  • 2020/05/07
    発売号

7 将棋世界

マイナビ出版

最大
50%
OFF
送料
無料

将棋世界

2021年06月03日発売

目次: 高見泰地×八代弥×本田奎 若手俊英3棋士の棋聖戦展望座談会

●巻頭カラー
・第79期名人戦七番勝負第3局 渡辺明名人VS斎藤慎太郎八段
「“使い捨て”じゃない」記/大川慎太郎
・名人戦第3局盤外レポート
「女流棋士YouTuberが見た大舞台の魅力と人々の思い」 記/香川愛生女流四段
・「師弟」Vol.8 森信雄七段×山崎隆之八段
 【後編】23年目の歓喜 構成・写真/野澤亘伸
・第14期マイナビ女子オープン五番勝負第3局 西山朋佳女王VS伊藤沙恵女流三段
「西山快勝 4連覇にあと1勝」 記/荒井勝

●特別企画
高見泰地七段×八代弥七段×本田奎五段
精密な読みの藤井か、シナリオ描写力の渡辺か―若手俊英3棋士の棋聖戦展望座談会
「異なる強さの頂上決戦」 記/相崎修司

●講座
・徹底解析 藤井聡太 コンピュータソフト「やねうら王」と行く藤井将棋観戦ツアー
 【第7回】第79期順位戦B級2組 VS中村太地七段  ガイド/谷合廣紀四段
・アマのための月刊B級ファン[第14回]旧型雁木後編 記/美馬和夫
・詰将棋を作っちゃおう 上田初美女流四段

●プロ棋戦
・第14期マイナビ女子オープン五番勝負第2局 西山朋佳女王VS伊藤沙恵女流三段
「明暗を分けた中央の銀」 記/荒井勝
・第32期女流王位戦五番勝負第1局 里見香奈女流王位VS山根ことみ女流二段
「初陣山根、善戦」 記/藤本裕行

●戦術特集
実戦に役立つ捨て駒テクニック 総合監修/渡辺和史四段
Chapter1 「プロが教える捨て駒の考え方」
Chapter2 「急所の捨て駒を解いて学ぼう」
Chapter3 「プロの捨て駒を体感しよう」

●読みもの
・リレーエッセイvol.7 棋士のこだわり「海外旅行の思い出」文/中村太地七段
・AI将棋入門―人工知能はいかに人間を超えたか― 第4回「モンテカルロ法とコンピュータ囲碁の進化」記/松原仁
・昭和名棋士次の一手〈熟練の技の譜跡〉第7回「九段 佐藤大五郎」 田丸昇九段

●付録 升田幸三賞受賞!「耀龍四間飛車~次の一手編~」大橋貴洸六段

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:410円

幅広い内容で迫るビジュアルな将棋総合雑誌。※デジタル版についてのご注意: 付録はつきません。棋力認定問題には応募できません。懸賞への応募ができない場合があります。

  • 2021/05/01
    発売号

  • 2021/04/02
    発売号

  • 2021/03/03
    発売号

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

IMA(イマ)

2021年04月30日発売

目次: 特集 「ミレニアルズからZ世代へ 写真家たちの未来」

・Farah Al Qasimi ファラ・アル・カシミ
・Tyler Mitchell タイラー・ミッチェル
・Ashley Armitage アシュリー・アーミテージ
・Guanyu Xu 徐 冠宇 ジョ・カンウ
・Ryu Ika リュウ・イカ
・System of Culture システム・オブ・カルチャー
・Yushi Li リ・ユシ
・Kanade Hamamoto 濵本 奏
・Arielle Bobb-Willis アリエル・ボッブ=ウィリス
・Alina Maria Frieske アリーナ・マリア・フリスク
・Jesse Navarre Vos ジェシー・ナヴァール・ヴォス
・Jack Davison ジャック・デイヴィソン

■現実を超越した理想の世界を描く
文=ジョアナ・クレスウェル
■「写真」の可視化と民主化の先の透明さ
文=村上由鶴
■INTERVIEW_1 ファラ・アル・カシミ
揺らぐアラブのアイデンティティを可視化する
文=須々田美和
■INTERVIEW_2 タイラー・ミッチェル
黒人のユートピアを夢見て
文=ショナー・マーシャル
■2020年代ファッション写真の行方
文=大城壮平
■Instagramを用いて“個”の可能性を開くZ世代のいま
文=平山 潤
■INTERVIEW_3 ジョ・カンウ
クイアーで自由な表現と、社会的な抑圧の境界線を探る
文=IMA
■INTERVIEW_4 アナ・ジェイ(「Refinary29」アートディレクター)
時代をリードするメディアが求めるクリエイティブとは?
文=龍見ハナ
■Fresh Talents テジタルネイティブの新鋭7人

・Taisuke Nakano 中野泰輔
・Ruka Kashiwagi 柏木瑠河
・Kyoko Takemura 武村今日子
・Miyu Takaki 髙木美佑
・Ichisei Hiramatsu 平松市聖
・Shota Tsukiyama 築山礁太
・Wei Zihan 魏 子涵 ギ・シカン

■CHANEL 11.12 終わりなき再解釈
水谷吉法 野村佐紀子 三ツ谷 想
■Lee Kit リー・キット (Screenshot)
美しく、詩的で穏やかな光の向こう側に
文=IMA
■IMA PHOTOBOOKS
Back Issues
定期購読のご案内

参考価格: 3,300円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:1,650円

さまざまなフォトグラファーとその作品を紹介、すぐれた写真評論も掲載する総合誌。

  • 2020/11/29
    発売号

  • 2020/08/29
    発売号

  • 2020/05/29
    発売号

  • 2020/02/28
    発売号

  • 2019/11/29
    発売号

  • 2019/08/29
    発売号

NHK 趣味の園芸 やさいの時間

2021年05月21日発売

目次: 今年の夏はがんばらない!

初心者に、いちばんやさしい家庭菜園誌

  • 2021/03/21
    発売号

  • 2021/01/21
    発売号

  • 2020/11/21
    発売号

  • 2020/09/21
    発売号

  • 2020/07/21
    発売号

  • 2020/05/21
    発売号

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌