墨 227号 (発売日2014年03月01日) 表紙
  • 雑誌:墨
  • 出版社:芸術新聞社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月1日
  • サイズ:A4変型
  • 参考価格:2,700円
墨 227号 (発売日2014年03月01日) 表紙
  • 雑誌:墨
  • 出版社:芸術新聞社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月1日
  • サイズ:A4変型
  • 参考価格:2,700円

墨 227号 (発売日2014年03月01日)

芸術新聞社
特集----------------------------------------
写経 心をこめて美しく

写経の目的には信仰や功徳、亡くなった人の供養といった仏教の思想が根底にあります。また一字一字書き写すことで、心身を浄化し、安...

墨 227号 (発売日2014年03月01日)

芸術新聞社
特集----------------------------------------
写経 心をこめて美しく

写経の目的には信仰や功徳、亡くなった人の供養といった仏教の思想が根底にあります。また一字一字書き写すことで、心身を浄化し、安...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
墨のレビューを投稿する
2014年03月01日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
2,730円 / 冊
送料: 込み
2024年09月01日発売号から購読開始号が選べます。
毎号お手元にお届けいたします

墨 227号 (発売日2014年03月01日) の目次

特集----------------------------------------
写経 心をこめて美しく

写経の目的には信仰や功徳、亡くなった人の供養といった仏教の思想が根底にあります。また一字一字書き写すことで、心身を浄化し、安らぎを得たり、集中力を高める効果があることも知られています。書の世界では学書として写経を行い、写経そのものを書作品として発表することも多いようです。本特集では、写経の魅力に迫りながら〝書の上達〟も視野に入れて、「般若心経」の書き方から古写経の楷書の筆法まで学んでいきます。時には日常の煩わしさから離れて、心静かに写経に取り組んでみませんか? 

フォトレポート●お寺で写経を体験 鎌倉・長谷寺 取材・文/南部真雪 撮影/中川敦玲
知識●万巻の経典──敦煌文書から現代の写経まで 文/大橋一章
レッスン1●般若心経を書こう 講師/一色白泉
レッスン2●古写経の名品を臨書しよう 講師/佐伯司朗
インタビュー●百寺納経──楷法への開眼 柳田泰山
クローズアップ●日々の暮らしに写経を 小林逸光
レッスン3●鉛筆で写経しよう 講師/鈴木啓水
エッセイ●私と写経 荒木大樹・柴山抱海・髙橋蒼石・真鍋井蛙
コラム●東大寺御宝・昭和大納経
ガイド●旅に出て写経しよう

企画----------------------------------------
・書家の目 台北國立故宮博物院「神品至宝」によせて 上  
 孫過庭「書譜」──原形復元と真跡・法帖鑑別  表 立雲

連載---------------------------------------
・写された刻 2 写真/髙橋恭司
・今日も書室で 2 歙州龍尾仔石硯
・書語辞典 33 文/伊藤文生
・書は人なり 30 陳奕禧の書 文/廣瀬保雄
・これでスッキリ! 書道なんでも相談所 2 文/堀 久夫
・もぐら・もぐら もぐら庵の印刻り日記 6
・翰墨の縁 40 翁方綱
・ギャラリー「摩訶般若波羅蜜經三慧品第四、七十」
・碑法帖存疑 27 博文堂影印碑法帖拓本考(一) 文/伊藤 滋
・ペン字で古典を学ぶ 11 智永 「真草千字文〈寶墨軒本〉」 講師/鈴木啓水
・恥は書き捨て 8 剛直にして革新的、顔真卿の書 文/酒井順子
・和魂漢才 上代の人と詩文と書と 2 小野道風「屏風土代」① 文/北川博邦
・日本の金石文 9 しのぶ 文/財前 謙
・書論通観 19 趙孟頫「蘭亭十三跋」 文/松村茂樹
・帝王学の書相 15 雨森芳洲──酒、筆談、漢詩、そして書による日朝交流 文/松宮貴之
・ちまたで人気の書道教室 8 文/石渡玲子
・中国“書”的旅のススメ 56 文/種谷萬城

トピックス------------------------------------
◆レポート
・日展の審査をめぐる問題について
・二絶の人──「石峯・高鳳柱先生篆刻研究国際セミナー」参加報告記 文/大石六田
・展覧会ピックアップ
・上海・呉昌碩紀念館にて日中書道教育交流書作展開催 文/草津祐介
・第2回都美セレクション・グループ展「書の予兆――――墨象の現時代」
・高校書道部が岡山市の美術館とコラボレーション──狸庵文庫美術館・岡山県立倉敷青陵高校
・第19回全日本高等学校書道コンクール審査結果発表

◆インフォメーション
・第7回「墨」評論賞募集 審査/石川九楊
・第6回「墨」評論賞授賞式開催

◆ダイアローグ
・東アジアの書にとって「伝統」とは何か 松宮貴之・朱剛

◆墨手箱
・手紙を味わう 2 文/中谷和玄
・世界という硯の上で 2 文/石川 翠
・アートの森に書の木が生える 文/小川敦生
・「反芸術」の終焉とその後 文/暮沢剛巳
・デザイン“すみずみ”異聞録 2 文/深沢慶太
・富陽市での出会い 文/草津祐介

◆読者参加企画
・般若心経 作品募集 審査/一色白泉
・賢愚経・色紙経・敦煌経 臨書作品募集 審査/佐伯司朗
・226号作品募集結果発表 審査/大石三世子・岩永栖邨

展覧会------------------------------------
●プレビュー
・第11回 醜美舎展

●話題の展覧会
・翠亭の書 村上翠亭個展
・第58回 現代書道二十人展
・現代の書 新春展
・毎日現代書関西代表作家展
・第30回記念 産経国際書展 新春展 第28回 産経国際書会代表展
・生誕百十周年「費新我」回顧展
・第33回 選抜香瓔百十人展 ─明を追う─
・吉澤鐵之書作展
・第26回 国際架橋書展
・第31回 古典臨書展

●話題の書道展より
・第65回 正筆展
・第45回 正筆会菁華書作展
・第49回 群象書人展
・第62回 独立書展
・平成26年 瑞雲春秋展
・第61回 朝聞書展

墨らんだむ------------------------------------
・視点・田宮文平
・書道通信
・エッセイ 伝えたい言葉
・読者の広場
・新刊ぴっくあっぷ
・展覧会ルポ
・展覧会アラカルト
・3・4月の展覧会スケジュール
・読者プレゼント
・バックナンバー一覧
・常設書店リスト
・次号予告・編集後記

墨の内容

  • 出版社:芸術新聞社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月1日
  • サイズ:A4変型
書道雑誌『墨』がリニューアル新装刊!幅広い知識と実用性を網羅した、濃密な誌面
『墨』は195号より、「もっと見やすく、もっと楽しく」をモットーに、これまでより少しコンパクトなA4変型サイズに移行いたしました。内容も一新し、新連載、新企画が続々と始まりました。これまでの読者のみなさま、また、書をこれから学びはじめる方も楽しんでいただける誌面をお届けします。

墨の無料サンプル

195号 (2008年11月01日発売)
195号 (2008年11月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

墨の目次配信サービス

墨最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

墨の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.