I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
総合評価: ★★★★★4.54
全てのレビュー:25件
★★★★★17件
★★★★☆3件
★★★☆☆4件
★★☆☆☆0件
★☆☆☆☆0件
全25件中 16 〜 25 件を表示
今さら聞けないこと
★★★☆☆ 2009年09月24日 mamataka 専業主婦
「書」に関して、今更恥ずかしくて聞けないかも・・と思っていましたが、偶然にも「墨」のバックナンバーを1冊購読したことにより怪傑できました。店頭販売は限られた書店なので定期購読をしてみようと思っています。

★★★☆☆ 2009年09月18日 かきかたママ 主婦
書を長く続けて参りましたが、幅広く、そしてわからない事は一から学ぶ為に購読を始めました。知らなかった事、知識はあったけれど詳しくわかった事、書の鑑賞…と手にしてから何度も読み返しています。サイズも小さくなって手にしやすいです。
おすすめです!
★★★★★ 2009年09月10日 敬子 会社員
篆刻の先生の薦めで読みました。書道全般の最新情報から知識まで、一冊で全てが得られる貴重な雑誌です。篆刻を特集した数年前のバックナンバーはバイブルとして、今号は技術向上や鑑賞の助けとして、大いに役に立っています。例年、年賀状の準備の季節には特集が組まれ、今から楽しみです。
初心者にもお勧めの本です
★★★☆☆ 2009年04月15日 筆不精 OL
書道好きの父が定期購読していたものですが、初心者にもわかりやすい内容だったので当初興味がなかった私も読むようになりました。書道をする方にはもちろんのこと、滅多に筆を持つ機会のない方も一度手に取ってご覧になってみるのも良いと思います。案外ハマってしまうような記事もありますよ。
書道を習う人必見!
★★★★★ 2008年09月29日 さくらんぼ 主婦
初心者の私にとっては、書道の世界は、教室以外で自分で知識を習得するのが難しいと感じていたのですが、この本は保存版として、何年経ってもまためくるであろう情報がたくさんでとても重宝しています。装丁も素敵です。
私の展覧会
★★★★★ 2007年11月30日 dimple 主婦
私は地方にいるため、展覧会などほとんどなく色々な書にふれたくてもふれる事が出来ません。書道教室の先生宅でこの本を見せて頂き、すぐ定期購読をするようになりました。墨は、定期的に来る私の展覧会です。家にいて色々な書にふれることが出来、そして刺激になります。私のように書に十分にふれることが出来る方にはお勧めしたい一冊です。
書道関連で一番充実した雑誌
★★★★★ 2007年10月29日 nekotama 学生
『墨』は明治期の書家の作品や愛用していた筆墨など滅多に見られない逸品が掲載されており、面白いです。シックな雰囲気の写真も多く、ビジュアルも充実してるなあと思います。書道団体の情報も多く、これから学ぶ人にとっても良いのでは~?と思います。
雑誌「墨」は最高の美術雑誌!
★★★★★ 2006年02月15日 富士宮 会社員
雑誌「墨」は書道や日本美術を学ぶ者にとり、最高の指南書、研究書だと思う。一般的知識から専門知識まで網羅し、ビジュアル写真満載の「今を生きる」雑誌となっている。
プロからアマまで読める雑誌
★★★★★ 2005年07月04日 ssm 大学生
書道を続けているとその歴史の深さに自分の知識不足を認識することも多いものですが、専門書に手を伸ばすのには少し勇気がいるという方は多いと思います。そんな時この雑誌は、難しい内容もわかりやすくかみ砕いて紹介してくれてとても読みやすくわかりやすく楽しんで書道を続けられます。
筆と人生のお友に・・・
☆☆☆☆☆ 2004年07月26日 筆月 主婦
趣味を続けていると誰でもぶつかる壁 自分の無知 練習不足 目標が果てしなく遠く感じるときなど <br>藝術新聞社の 墨 は書道を嗜む人の愛読書になること必定と言っていいくらい 技術面はもちろんのこと歴史や知識面 充実した内容には感服いたします

墨の内容

  • 出版社:芸術新聞社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月1日
  • サイズ:A4変型
書道雑誌『墨』がリニューアル新装刊!幅広い知識と実用性を網羅した、濃密な誌面
『墨』は195号より、「もっと見やすく、もっと楽しく」をモットーに、これまでより少しコンパクトなA4変型サイズに移行いたしました。内容も一新し、新連載、新企画が続々と始まりました。これまでの読者のみなさま、また、書をこれから学びはじめる方も楽しんでいただける誌面をお届けします。

墨の無料サンプル

195号 (2008年11月01日発売)
195号 (2008年11月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

墨の目次配信サービス

墨最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

墨の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.