• 雑誌:たのしい授業
  • 出版社:仮説社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月2日
  • サイズ:B6
  • 参考価格:[紙版]1,100円 [デジタル版]935円
  • 雑誌:たのしい授業
  • 出版社:仮説社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月2日
  • サイズ:B6
  • 参考価格:[紙版]1,100円 [デジタル版]935円

たのしい授業 2024年02月05日発売号

仮説社
特集:自然観察〈新〉入門

担当:荒居浩明

 自然観察というとセミを捕まえたりカブトムシを捕まえたり,あるいは宿題でアサガオの観察記録を描いたり,という感じで「夏のもの」というイメージがある...

たのしい授業 2024年02月05日発売号

仮説社
特集:自然観察〈新〉入門

担当:荒居浩明

 自然観察というとセミを捕まえたりカブトムシを捕まえたり,あるいは宿題でアサガオの観察記録を描いたり,という感じで「夏のもの」というイメージがある...

ご注文はこちら

2024年02月05日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
15%
OFF
935円 / 冊
2024年02月05日発売号から購読開始号が選べます。
毎号お手元にお届けします。

たのしい授業 2024年02月05日発売号 の目次

特集:自然観察〈新〉入門

担当:荒居浩明



 自然観察というとセミを捕まえたりカブトムシを捕まえたり,あるいは宿題でアサガオの観察記録を描いたり,という感じで「夏のもの」というイメージがあるかもしれません。でも,自然は夏だけのものではありません。自然はいつも身の回りにあります。そして,目的意識をもって見てみると,今まで見えなかったものが見えてくることも。

 今月号はそんな自然観察についての具体的なプランや考え方などの特集です。思わずマネしたくなるような,観察するときのちょっとしたコツなども紹介しています。

■■■■主な目次■■■■

アリジゴク

松島花子



卒業制作は「分子模型づくり」!

●たのしい授業の思い出に

高畠 謙



ドキドキワクワク 定年離任式

●最後のあいさつでもやっぱり実験!

阿部徳昭



看板を下ろして

●理科専科として過ごした幸せな日々

郡 進



今月のものづくり

●洗濯バサミ発射台方式

ストローロケット

谷 岩雄



ストローロケットにマジックウニぼうず

高村紀久男



ちょっとかっこいい写真を撮ろう

荒居浩明



■観察プラン

〈タネの旅立ちⅡ〉

●植物の種子散布に注目してたのしく自然観察

荒居浩明

草むらを歩いているといつの間にかくっついている「くっつきむし」。それは子孫を繁栄させるための植物の知恵。



ニホンタンポポが根付いた

紺野 勇



■板倉聖宣アーカイブズ75

科学的とはどういうことか

板倉聖宣

「事実をもとに考える」ことが科学的なのか? 「なぜ?」と問うことが科学的なのか? それらから外れた問いかけは科学的ではないのか? 科学の歴史を見てみると……。



■授業プラン

サイカチ

村岡京子

友達から突然送られてきた謎の物体・「サイカチ」。コレが昔から私たちの暮らしに利用されてきたって,本当??



新 たのしい授業レポート2

荒木三奈

「冬の大会」での恐怖のレポート発表。どうなる『たの授』!



将来の夢は先生

日吉 仁



《花と実》デジタル版写真集ができました!

林 泰樹



■おすすめします!

デジタル版《足はなんぼん?》

西尾晴美

イラストが綺麗でわかりやすい!この授業書にぴったり。



授業のやりがいとはなにか

●仮説実験授業は教師を失業させるか

黒田康夫

子どもたちは喜んでくれるが授業をやっているという気がしない,そんな仮説実験授業に対する悩みにどう答えるか? 教材が確立された時,教師はどこに力を注ぐのか。



若手の先生とのQ&A

飯田哲夫

●発言や発表を苦手とする子/教師の話の途中で話してしまう子

たのしい授業 2024年02月05日発売号掲載の次号予告

「明るい未来を描く授業」
未来を明るく描けるとは   小原茂巳
仮説実験授業が残したもの  出口陽正
いまから,ここから     高野 圭
1学期に大事にしたいこと  坪郷正徳
異動を科学する       伴野太一
理科室へようこそ!     高畠 謙
普通になる         宮本 拓
おりぞめ筆立て       谷 岩雄

*次号予告の内容は予告なく変わる可能性があります。

たのしい授業の内容

  • 出版社:仮説社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月2日
  • サイズ:B6
「仮説実験授業」をメインにたのしい授業を提案する雑誌です。
【教育をたのしく考え直す】自ら新しい道を切り開く楽しみを伝えるという視点から, 教育を根本的に問い直していきます。【授業をたのしくするプランの宝庫】小・中・高校の各教科にわたる授業記録,仮説実験授業, ものづくりプランのほか,テスト,暗記,生活指導などといった, 授業をとりまく様々な問題についても, 原点に立ちもどって新鮮な議論を展開します。【みんなで作る雑誌】原則として執筆依頼をしません。各地のサークルなどで発表された「書かずにいられなかった原稿」, つまり「ぜひみんなに知らせたい楽しい話題」 「多くの人によって検証された授業プラン」などが原稿候補です。 だから迫力があります。 それを選ぶのも自主参加の編集会議。

たのしい授業の無料サンプル

2023年9月号 (2023年09月04日発売)
2023年9月号 (2023年09月04日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

たのしい授業の目次配信サービス

たのしい授業最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

たのしい授業の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

たのしい授業の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.