• 雑誌:映画芸術
  • 出版社:映画芸術
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:1,4,7,10月の30日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:1,572円
  • 雑誌:映画芸術
  • 出版社:映画芸術
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:1,4,7,10月の30日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:1,572円
  • 雑誌
  • 22%OFF

映画芸術

送料無料で毎号お手元にお届け
  • 雑誌
  • 22%OFF

映画芸術

送料無料で毎号お手元にお届け

おすすめの定期購読

定期購読のお申込み・予約

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
映画芸術のレビューを投稿する

STEP1 雑誌の形式

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

映画芸術 雑誌の内容

  • 出版社:映画芸術
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:1,4,7,10月の30日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:1,572円
数々の受賞歴を誇る脚本家、荒井晴彦が編集・発行人をつとめる日本で唯一の映画批評誌。
日本映画界の最前線で活躍する監督、プロデューサー、脚本家などのインタビューや対談、話題作についての批評・論考を掲載。作り手の本音や業界の実情を知ることができる唯一の映画雑誌です。「情報」ではなく「肉声」が聞きたい、「タテマエ」よりも「ホンネ」が知りたいと考える本質志向の映画ファンにお勧めします。

映画芸術 480 (発売日2022年07月29日) の目次

『はい、泳げません』『わたしのお母さん』
  阿部純子 自分の素が役柄に正直に出てくる それが私のスタイルかと思います

いま「戦争映画」を見る
 『戦争と女の顔』
  中本道代 戦後を生きる女性兵士たち
 『失われた時の中で』
  常石敬一 その人らしく生きる
 『島守の塔』
  渡辺 考 究極の事態に人は何を決断するか
 『教育と愛国』
  前川喜平 かくして教育の右傾化は進む

特別インタビュー 取材・文 魚住桜子
 マチュー・アマルリック
  脚本はバイブルではないから、解体して、よりわかりやすいように噛み砕いていく
  役者の動き、音楽に乗せていく方法を考えていくのです

新作レビュー
 『こちらあみ子』
  中尾太一 物語の判断 親に残された仕事とはなにか
 『東京2020 オリンピック SIDE:A』
 『東京2020 オリンピック SIDE:B』
  宮田 仁 8ミリ映像が子供たちを「未来」に閉じ込める
 『ビリーバーズ』
  森 達也 露骨な暗喩と手法からなにが見えるか

青山真治を、送る
 監督予定作シナリオ 『退廃姉妹』
  島田雅彦 原作、荒井晴彦+井上淳一 脚本
 森重 晃 「退廃姉妹」の行方

石井隆、追悼
 竹中直人 石井隆の世界を撮れる監督はもうどこにもいない
 伊藤洋三郎 新宿二丁目の外階段の踊り場でネオンバックに電話している石井さん
 大森氏勝 映画の父・石井隆
 明智惠子 映画(虚構)と現実の境目でいつも、美しい奇蹟を起こしてきたひと
 佐々木原保志 頑固でシャイな天才、石井隆と……

佐々木史朗、追悼
 大森一樹 へそ曲がりのダンディ、私的佐々木史朗論
 佐藤美由紀 オフィス・シロウズのはじめの頃
 須藤秋美 二度の固い握手
 八木あきほ “先生”のこと
 岡田 裕 映画界の荒野に旗を掲げた人
 根岸吉太郎 忍耐に隠された短気

伊藤雄、追悼
 中谷健太郎 ♪おいら死んだとなあ……
 柄本 明 雄さんの顔
 渡辺葉子 映画祭参加者の背中を押してくれた人
 田井 肇 敗者の姿に身を寄せる
 安藤桃子 湯布院映画祭伊藤雄顕在
 奥田瑛二 横たわる君は笑顔だったと聞いた
 阪本順治 雄さん、いまごろウクライナの上空に
 渡辺武信 映画愛を抱き続けることが彼へのお返しか?
 寺脇 研 同じ時代の日本映画を見続けて来た同士
 白鳥あかね 極楽映画祭を、雄さんと
 三沢和子 人の輪をつくるひと
 椎井友紀子 雄さんへ
 柄本 佑、安藤サクラ 遠慮がないけど愛がある 雄さんの人柄がつくった映画祭
 横田茂美 伊藤雄と湯布院映画祭史

佐藤忠男、追悼
 晏 妮 佐藤忠男について私が知っている二、三の事柄
 石坂健治 批評なのか応援なのか

新連載 荒井晴彦映画放談
 進行=岩槻 歩+稲川方人 編集部

連載 映画たちよ!私たちのディスクール
 女性と血 ヒロイン像の行方をめぐって
  川口敦子 児玉美月 岩槻 歩 坪井里緒

消えゆくミニシアターの面影
 野崎有以 民主主義社会における娯楽
 石橋秀彦 兵庫、豊岡劇場からの声

澤井組スタッフ座談会 /再掲載
 澤井信一郎とは何者だったか その監督術と人間術
  藤沢勇夫+小島吉弘+鹿島 勤+大津 是+隅田 靖+中田秀夫+荒井晴彦

映芸ジャーナル
 リコリス・ピザ/映画はアリスから始まった/よだかの片想い/きっと地上には満天の星/裸足で鳴らしてみせろ/ぜんぶ、ボクのせい/頭痛が痛い
  桝田 豊 吉田晴妃 磯田 勉 髙木 愛 武隈風人 菊井崇史 坪井里緒

Books Reviews
 椎根 和 横尾忠則著「原郷の森」
 北村匡平 上野昻志著「黄昏映画館──わが日本映画誌」
 北村岳人 森達也著「千代田区一番一号のラビリンス」
 編集部の一冊 仙元誠三/山本俊輔、佐藤洋笑著「キャメラを抱いて走れ! 撮影監督仙元誠三」

連載
 サエキけんぞうのシネマでカルチャー最前線
 志村秀人 そこに風は吹いているか
 大木雄高 「LADY JANE」又は下北沢周辺から
 OUT OF SCREEN わたなべりんたろう
 雀の涙 春日信一
 編集子雑言
 荒井晴彦ノート

+   映画芸術の目次配信サービス

映画芸術のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 3.80
全てのレビュー:10件

レビュー投稿で500円割引!
映画芸術の存在意義
★★★★☆2022年06月23日 映画芸術ビギナー 無職
ここ二年ほど定期購読しています。編集長の自画自賛ぶり、寄稿者の編集長への忖度(映画ベストで編集長の映画がベストワンになる奇妙さ)、アニメーションの排除など、批判することにはことかかないですが、それを差し置いても、辛辣な映画批評を行うという、他の提灯映画雑誌(失礼!)には太刀打ちできない魅力があります。辛口の映画批評をもとめている方には必読かと思います。
硬派評論の最後の砦
★★★★☆2020年12月19日 komo 会社員
読み応えのある記事が記事が多く、毎号楽しみにしています。年のせいか、活字が小さくて読みづらいのがつらい。
定期購読者です
★★★★★2020年07月06日 BTR 会社員
地方在住の身で、昨今の書店閉店も相まって なかなか「映画芸術」のような雑誌を店頭で見かける機会が減ってきていたこともあって、確実に入手できる定期購読を申し込んだ次第です。割引価格?というのもお得感があって、満足。
ユニークな立ち位置
★★★☆☆2020年05月24日 映画好き 無職
年間ベストテンはよくあるが、ワーストテンはめずらしい。しかもベストテン一位が自作なんたから、自画自賛にもほどがある。そういう意味で映画界において他にない孤高の存在。
ユニークな立ち位置
★★★☆☆2020年05月24日 映画好き 無職
年間ベストテンはよくあるが、ワーストテンはめずらしい。しかもベストテン一位が自作なんたから、自画自賛にもほどがある。そういう意味で映画界において他にない孤高の存在。
この雑誌で知る映画がある喜び
★★★★☆2020年04月29日 torofu 自営業
取り上げる映画の本数は、それほど多くないが、ミニシアター系の注目したい作品をこの雑誌で知ることが多いです。 映画芸術で紹介されて初めて知って、その映画を観に行くこともあります。 映画を観た後に、他の人の感想や批評を知りたいときに、けっこうな分量の文章を読めるのが良い。 追悼記事も読みごたえがあります。
邦画の深淵
★★★★☆2018年11月27日 ジャック野郎 会社員
この雑誌を読んで映画を観て、映画を観てこの雑誌を読む。日本映画の真髄に触れられ、現実からの逃避、濃密な非日常がここにある。
井の中のやっかいな蛙
★★☆☆☆2010年02月02日 しまやん 会社員
毎年毎年、ワースト作品に一貫性がないのう。ってか、データが量的に少なすぎ。映芸ダイアリーズと「映画芸術」編集部で、いくらでも調整/操作できんじゃん。実際、「空気人形」がなぜワーストなのかよくわかんね。それこそ、「おくりびと」以上に不可解。納得させなくていいから理解させねば。…評論家の仕事ってそこだよねぇ?
映画の本質に迫る雑誌
★★★★☆2009年08月12日 MICHIRU 会社員
送り手も受け手もコマーシャリズム内での価値観を共有するような情勢にある中で、グッと映画の本質に眼差しを向けるような編集方針が、地味ではあるが評価できる雑誌。
日本映画を見直す
★★★★★2009年07月09日 QP 自営業
映画を扱った他誌と比べてみて下さい。意図的に逆の評価をしているわけではありません。日本映画の質を高めるために、理論的に、日本映画評、対談などの企画がもり沢山です。書店に並ぶことが少ないのでこのサイトの利用は良い購入機会となります。
1,615円
『はい、泳げません』『わたしのお母さん』
  阿部純子 自分の素が役柄に正直に出てくる それが私のスタイルかと思います

いま「戦争映画」を見る
 『戦争と女の顔』
  中本道代 戦後を生きる女性兵士たち
 『失われた時の中で』
  常石敬一 その人らしく生きる
 『島守の塔』
  渡辺 考 究極の事態に人は何を決断するか
 『教育と愛国』
  前川喜平 かくして教育の右傾化は進む

特別インタビュー 取材・文 魚住桜子
 マチュー・アマルリック
  脚本はバイブルではないから、解体して、よりわかりやすいように噛み砕いていく
  役者の動き、音楽に乗せていく方法を考えていくのです

新作レビュー
 『こちらあみ子』
  中尾太一 物語の判断 親に残された仕事とはなにか
 『東京2020 オリンピック SIDE:A』
 『東京2020 オリンピック SIDE:B』
  宮田 仁 8ミリ映像が子供たちを「未来」に閉じ込める
 『ビリーバーズ』
  森 達也 露骨な暗喩と手法からなにが見えるか

青山真治を、送る
 監督予定作シナリオ 『退廃姉妹』
  島田雅彦 原作、荒井晴彦+井上淳一 脚本
 森重 晃 「退廃姉妹」の行方

石井隆、追悼
 竹中直人 石井隆の世界を撮れる監督はもうどこにもいない
 伊藤洋三郎 新宿二丁目の外階段の踊り場でネオンバックに電話している石井さん
 大森氏勝 映画の父・石井隆
 明智惠子 映画(虚構)と現実の境目でいつも、美しい奇蹟を起こしてきたひと
 佐々木原保志 頑固でシャイな天才、石井隆と……

佐々木史朗、追悼
 大森一樹 へそ曲がりのダンディ、私的佐々木史朗論
 佐藤美由紀 オフィス・シロウズのはじめの頃
 須藤秋美 二度の固い握手
 八木あきほ “先生”のこと
 岡田 裕 映画界の荒野に旗を掲げた人
 根岸吉太郎 忍耐に隠された短気

伊藤雄、追悼
 中谷健太郎 ♪おいら死んだとなあ……
 柄本 明 雄さんの顔
 渡辺葉子 映画祭参加者の背中を押してくれた人
 田井 肇 敗者の姿に身を寄せる
 安藤桃子 湯布院映画祭伊藤雄顕在
 奥田瑛二 横たわる君は笑顔だったと聞いた
 阪本順治 雄さん、いまごろウクライナの上空に
 渡辺武信 映画愛を抱き続けることが彼へのお返しか?
 寺脇 研 同じ時代の日本映画を見続けて来た同士
 白鳥あかね 極楽映画祭を、雄さんと
 三沢和子 人の輪をつくるひと
 椎井友紀子 雄さんへ
 柄本 佑、安藤サクラ 遠慮がないけど愛がある 雄さんの人柄がつくった映画祭
 横田茂美 伊藤雄と湯布院映画祭史

佐藤忠男、追悼
 晏 妮 佐藤忠男について私が知っている二、三の事柄
 石坂健治 批評なのか応援なのか

新連載 荒井晴彦映画放談
 進行=岩槻 歩+稲川方人 編集部

連載 映画たちよ!私たちのディスクール
 女性と血 ヒロイン像の行方をめぐって
  川口敦子 児玉美月 岩槻 歩 坪井里緒

消えゆくミニシアターの面影
 野崎有以 民主主義社会における娯楽
 石橋秀彦 兵庫、豊岡劇場からの声

澤井組スタッフ座談会 /再掲載
 澤井信一郎とは何者だったか その監督術と人間術
  藤沢勇夫+小島吉弘+鹿島 勤+大津 是+隅田 靖+中田秀夫+荒井晴彦

映芸ジャーナル
 リコリス・ピザ/映画はアリスから始まった/よだかの片想い/きっと地上には満天の星/裸足で鳴らしてみせろ/ぜんぶ、ボクのせい/頭痛が痛い
  桝田 豊 吉田晴妃 磯田 勉 髙木 愛 武隈風人 菊井崇史 坪井里緒

Books Reviews
 椎根 和 横尾忠則著「原郷の森」
 北村匡平 上野昻志著「黄昏映画館──わが日本映画誌」
 北村岳人 森達也著「千代田区一番一号のラビリンス」
 編集部の一冊 仙元誠三/山本俊輔、佐藤洋笑著「キャメラを抱いて走れ! 撮影監督仙元誠三」

連載
 サエキけんぞうのシネマでカルチャー最前線
 志村秀人 そこに風は吹いているか
 大木雄高 「LADY JANE」又は下北沢周辺から
 OUT OF SCREEN わたなべりんたろう
 雀の涙 春日信一
 編集子雑言
 荒井晴彦ノート
1,615円

アネット

 堀越謙三 聞き手=川口敦子
  レオスは自分の作品を否定して次に進む。だから言うなれば僕と彼は共犯関係なのです

 川本 徹 ふたつのA 『アネット』とアメリカ文学
 塩田明彦 悲劇がリズムを刻んで
 つやちゃん 現代へと回転する映画の原点 息もつけないほどに積み重なる 驚きと、驚きと、驚き
 磯見俊裕 マリオネット=アネットは実在する
 菊地健雄 イメージの力 私が知るレオス・カラックス
 筒井武文 勝利したのは映画かミュージカルか
 岩槻 歩 呪いと祝福が刻み込まれた人


冬薔薇
 坂本順治+荒井晴彦 


インタビュー ミア・ハンセン=ラブ 取材・構成 魚住桜子
 母として子供たちと時間を費やす間も、映画はひとりでに豊かになっている気がするのです

インタビュー フィリッポ・メネゲッティ 取材・構成 魚住桜子
 ジャンル映画の「定型」を用いながらも、ジャンル映画として作りあげないことを最初から念頭に置いていました


新作レビュー
 TITANE/チタン
  城戸朱理 対称性と非対称性の交錯 ボディ・ホラーの新世紀へ

 カモン カモン
  藤原奈緒 「先へ、先へ、先へ」と進む君が、やがて忘れてしまうだろう「音」のこと

 リンダ・ロンシュタット サウンド・オブ・マイ・ヴォイス
  中島雄人 力強く繊細で明るくもなく、暗くもなく

 流浪の月
  上野昻志 被害と加害 その相克に課題を残す

第5回 映画たちよ!わたしたちのディスクール
 希薄さと窮屈さ 映画の破壊と創造はどこに
  川口敦子 児玉美月 岩槻 歩 近藤希実


追悼 恩地日出夫
 黒沢年雄 恩地さんに対しては、おとなしくしていればいいんだと思っていました
 酒井和歌子 『めぐりあい』のこと
 桃井かおり 一緒に足掻いた人
 泉谷しげる 役者人生のスタート、そこに恩地さんがいた
 上田正治 リアリティにこだわっている人
 工藤英博 ペントハウスで過ごした熱い日々
 寺脇 研 『めぐりあい』が私の人生を決定した
 田辺隆史 「虹の岬」、未生の経緯
 泊 懋 映画の人は死なないんだ
 星埜恵子 パリとスペインのセビリア、クエンカに散骨します

 未発表シナリオ 虹の岬(仮題)
  脚本:荒井晴彦 監督:恩地日出夫

 恩地日出夫への手紙
  武満 徹 ひきさかれた「女体」の傷は殺された牛よりいたましい
 武満徹への手紙
  恩地日出夫 〝ありがとう〟そして〝さようなら〟

 採録 映画『女体』のあとで
  「作家がカメラを通して見ること」それが映画である
  恩地日出夫 佐伯俊道 荒井晴彦


追悼第三弾 澤井信一郎の軌跡
 藤原勇夫 Wの悲劇制作ノート

 採録 北海道の映画を語る
 「内地」の目から/「在北」の目を
  澤井信一郎 荒井晴彦 寺脇 研

 スタッフ座談会 澤井信一郎とは何者だったか
  その監督術と人間術
  藤沢勇夫 小島吉弘 鹿島 勤 大津 是 隅田 靖 中田秀夫 荒井晴彦


追悼 モニカ・ヴィッテ
 田中千世子 モニカ、あなたを模範に世界の不毛を生きていく


シネマスコーレを解剖する
 木全純治×井上淳一 一枚の前売り券を大切に売る、若松さんはそういう人でした


映芸ジャーナル
 マイスモールランド/私のはなし 部落のはなし/インフル病みのペトロフ家/メイド・イン・バングラデシュ/マタインディオス、聖なる村/英雄の証明/まっぱだか
坪井里緒 桝田 豊 吉田晴妃 武隈風人 菊井崇史 髙木 愛 磯田 勉

Books Reviews
 河原千春 佐伯俊道著「終生娯楽派の戯言」上下巻
 坪井里緒 アサイ著「木根さんの1人でキネマ」
 宮田 仁 樋口尚文編著「大島渚 全映画秘蔵資料集成」

連載
 大木雄高 「LADY JANE」又は下北沢周辺から
 サエキけんぞうのシネマでカルチャー最前線
 志村秀人 そこに風は吹いているか
 春日信一 雀の涙
 編集子雑記
 荒井晴彦ノート


1,615円
2021年日本映画ベスト&ワースト

選評
相田冬二 石飛徳樹 磯田 勉 伊藤 雄 井上淳一 浦崎浩實 大高宏雄 岡田秀則 岡本安正 荻野洋一 小薗賀津雄 小薗裕美子 川口敦子 北村匡平 児玉美月 志村秀人 新宿かぼす会 田辺隆史 千浦 僚 出町光識 寺脇 研 中村賢作 伴 一彦 藤原奈緒 ファビアン・カルパントラ 細谷隆広 前田耕作 吉田伊知郎 渡辺武信 渡辺葉子 映画芸術編集部

なん・なんだ
 山嵜晋平
  この山を越えれば明日があると思っていた場所。そこから、彼らの明日も続いているはずです

 高橋伴明×下元史朗
  鴨川が三途の川のように

 中野 太×荒井晴彦
  必然と理由が必要です

 井坂洋子 人はいくつになっても、変わることができる

ジョン・カーペンターを、いま!
 青山真治 スネーク・プリスケンとは何者なのか

インタビュー 取材・文 魚住桜子
 ジェーン・カンピオン
  自分が心に秘めていることを誰も盗むことはできないと、長年、私は自分に言い聞かせてきました


新作レビュー
 三度目の、正直
  朱 依拉 女が女でいられる条件とは何か?

 焼け跡クロニクル
  後藤和夫 映画の原初に立ち帰る喜びに満ちた映画

 濡れた賽の目
  風間久徳 埋もれてしまった映画をいまここに

 クライ・マッチョ
  大野南淀 後部座席から亡霊は現れない

 悪なき殺人
  田中千世子 この映画のために原作が生まれた

 夜空に星のあるように
  村山匡一郎 現実感とポリフォニックな輝き

連載 映画たちよ!私たちのディスクール
 映画と映画人の「誠実さ」を私たちが意識するとき
  川口敦子 児玉美月 坪井里緒 岩槻 歩 

ポーランド映画祭2021
 近藤希実 先人のDNAが現代にどう息づいているか

追悼 澤井信一郎
 伊藤俊也 私は澤井の映画を見ながら、もういない澤井に嫉妬を感じました
 瀬戸恒雄 ともに撮影所の寮にいました
 高田勇夫 きれぎれの回想
 大谷達之 浜松北高校と東京外語大学の澤井
 丸山昇一 丁寧で艶があったよ
 沢 竜二 澤井信一郎と私
 西部智子 父と澤井信一郎監督と「映画芸術」
 佐伯俊道 幻のミツコ・クーデンホーフ
 久石 譲 あの時の若さ、あの時の澤井さん あの時代だから書けた曲……
 角川春樹 この監督に任せておけば間違いない
 岡田 裕 同期の映画人がまた一人逝った
 林 久登 澤井兄弟と四日市
 小嶋雄嗣 澤井監督ご夫妻のこと
 寺脇 研 澤井さんとの30年
 鈴木一誌 現在を滲ませる 澤井信一郎監督の思い出
 隅田 靖 私と澤井さんとの出会いと別れ。そしてこれからの道すじ
 澤井郷子 気は遣いましたが、楽な人でした
 富田偉津男+澤井浩司 信治と余志郎、この二人が澤井家を代表します

澤井信一郎未映画化シナリオ 流浪芸人

追悼 高岩 淡
 高田宏治 人も料理も酒も京の超一級、音頭をとったのは、高岩先輩やった
 檀 ふみ 健さんと淡叔父のこと

追悼 井川耕一郎
 高橋 洋 あの懐かしい部屋に帰ることはもうない

映芸ジャーナル
 テレビで会えない芸人/春原さんのうた/誰かの花/国境の夜想曲/金の糸/選ばなかったみち/さがす
  木村奈緒/武隈風人/菊井崇史/吉田晴妃/桝田豊/髙木 愛/磯田 勉

Book Review
 三上雅通 ショーレ・ゴルパリアン著「映画の旅びと」
 岡村幸宣 村山恒夫著「新宿書房往来記」

連載
 OUT OF SCREEN わたなべりんたろう
 サエキけんぞうのシネマでカルチャー最前線
 大木雄高「LADY JANE」又は下北沢周辺から
 志村秀人 そこに風は吹いているか
 雀の涙 春日信一
 荒井晴彦ノート
 編集子雑記

1,615円
草の響き
場の可能性に執着する繊細な演出で人の姿を見つめ続ける斎藤久志、その最新作は、力作が揃う連作の1本となった。精神の暗部に苦しむ夫と、夫との重い関係に苦しむ妻。各シーンのディティールに潜む思いを聞く

【インタビュー】東出昌大
菩薩のような、怒っているのか悲しんでいるのか、冷めきった顔の純子に思わず身がすくんで、気が付いたらポロポロと涙が出ていたんです

【対談】斎藤久志+荒井晴彦
佐藤泰志の小説と出会ってもう一つの人生を与えられたと思っているんです

【対談】菅原和博+荒井晴彦
佐藤泰志の小説と出会ってもう一つの人生を与えられたと思っているんです

田中千世子 斎藤久志の豊かなルネサンス!

ヴィム・ヴェンダース レトロスペクティブ ROAD MOVIES /夢の涯てまでも
1966年の最初の短編『ショウ・プレイシーズ』から55年。ヴェンダースがいま、映画の息吹を伝える

大森立嗣 都会のアリス 移動することとは何だろう?
藤本哲明 まわり道 拭われ続ける血、伝い落ちるままの涙
松本圭二 さすらい ああもう、何もかもめんどくさい
浅倉 奏  アメリカの友人 永遠ていう言葉なんて
川本 徹  パリ、テキサス「 テキサス、1868年」から『パリ、テキサス』へ
岡田秀則 東京画 ディズニーランドから引き返した人
マーサ・ナカムラ ベルリン・天使の詩 鏡に映る恋人
城戸朱理 都市とモードのビデオノート 過去にインスパイアされた現在から未来への動線がはじまる
冨岡悦子 夢の涯てまでも ヴェンダースの愛の叙事詩
隈元博樹 ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ BVSCという生活、あるいは邂逅について

インタビュー アルチュール・アラリ
小野田寛郎に惹かれるまで、僕は日本に行ったこともなければ、日本の知識も一切ありませんでした
(取材・文 魚住桜子)

新作レビュー
由宇子の天秤/空白
森 達也 脚本に他者の視線が欠けている

ONODA 一万夜を越えて
佐伯俊道 歴史修正ここに極まれり

愛のまなざしを
黒岩幹子 愛を断言するこの映画の強さ

ボストン市庁舎
鈴木一誌 映画は〈孤独〉を映せるか

水俣曼荼羅/ MINAMATA
菅 孝行 〈事実〉か〈情緒〉かが問われる

追悼 澤井信一郎 第1弾
澤井信一郎、『Wの悲劇』を語る 
『Wの悲劇』シナリオ 完成版

追悼 千葉真一
内藤 誠 千葉真一と「マイ・ボーイ」のこと
深作健太 サン・ゴーズ・ダウン

追悼 小平 裕
梶間俊一 デビュー作『青い性』が出来上がった瞬間、人目も憚ず号泣した小平裕さん……その想いを考察しました

追悼 ジャン=ポール・ベルモンド
大森一樹 さらば、わが愛しの映画俳優ジャン=ポール・ベルモンド


山根貞男編「日本映画作品大事典」刊行
【刊行記念トークショウ】山根貞男+鈴木一誌+瀧本多加志
映画は静止体ではなく、動体です。この事典の記述に向き合うには、
徹底した孤独が必要です。これ以上孤独な本はもうできないのではないか。

武藤康史 作品解説こそがこの事典の仕事である

連載 映画たちよ!私たちのディスクール
世界を単純化しないために映画が考えること
川口敦子 児玉美月 岩槻 歩 近藤希実 


映芸ジャーナル
MONOS 猿と呼ばれし者たち/COME&GO カム・アンド・ゴー/JOINT/
ボクたちはみんな大人になれなかった/Shari/なれのはて/スウィート・シング
武隈風人 菊井崇史 磯田 勉 髙木 愛 大久保渉 桝田 豊 柴垣萌子

Book Reviews
渡辺葉子 伊藤 雄著「観るか呑むか 湯布院映画祭酔狂譚」
坪井里緒 山根貞男著「東映任侠映画120本斬り」
向千衣子 代島治彦著「きみが死んだあとで」
鴻 英良/山内則史 菅孝行著「演劇で〈世界〉を変える 鈴木忠志論」
山内則史 安井国穂著「仮面の狂騒 警視庁機動捜査隊216」
桝田 豊 中野睦夫著「贄のとき」
花咲政之輔 児玉浩宣写真集「BLOCK CITY 増補版」
松崎まこと 中山信一郎著「泣き笑い映画とジャズの極道日記」
野崎 歓 魚住桜子著「映画の声を聴かせて フランス・ヨーロッパ映画人インタビュー」
寺脇 研 武田一義著「ペリリュー 楽園のゲルニカ」
編集部の一冊 金子遊・若林良・吉田悠樹彦 編「アニエス・ヴァルダ 愛と記憶のシネアスト」

連載
サエキけんぞうのシネマでカルチャー最前線
わたなべりんたろう アウト・オブ・スクリーン
菅 孝行の戦後史 ことにおいて後悔せず 最終回
志村秀人 そこに風は吹いているか
大木雄高「LADY JANE」又は下北沢周辺から
雀の涙 春日信一
邦洋★映画合戦 寺脇 研×荒井晴彦
編集子雑記
荒井晴彦ノート
1,615円
ドライブ・マイ・カー
巧みな演出法と話法で新作毎に注目される俊英・濱口竜介が村上春樹の短編に挑んだ『ドライブ・
マイ・カー』、チェーホフの「ワーニャ叔父さん」の舞台劇を交差させ、登場人物の多重な心理に
繊細な眼差しを向ける濱口演出、本領発揮の出来。その背景を探る
【インタビュー】濱口竜介
現場で何かが起こる、その可能性を高めるためにはできるだけ準備をすることに尽きます

サンマデモクラシー
1963年の沖縄、サンマにかかっていた関税の還付を求めてひとりの女性・玉城ウシが裁判を起
こした――「ウシがアメリカに喧嘩を売った」、この過去の出来事を突破口にして、複雑な沖縄自
治の課題に挑んだひとりのテレビマン・山里孫存に、数々の秀作を作り、現在はNHK沖縄に在籍する
渡辺考が熱い思いを寄せる
【対談】山里孫存×渡辺 考
こんな沖縄があった、こんな人たちが生きていた……。復帰以前の沖縄を伝えていくのは、自分の
宿命だという思いがあります
音 好宏 半植民地的な米軍統治への怒りがここに

緊急特集
遠ざかるピンク映画 その見えざる現場でいま何が起こっているか?
内藤忠司 『ハレンチ君主 いんびな休日』に早くから関わってしまった私の、裁判傍聴記
いまおかしんじ 痴漢保健室
菅 孝行 週刊新潮が「作った」不敬映画 『ハレンチ君主 いんびな休日』を読む
井上淳一 私の初めてのピンク映画の行方
坂本 礼 『まったくなぁ。』
[シナリオ]ハレンチ君主 いんびな休日 荒木太郎+いまおかしんじ

東アジア反日武装戦線をめぐって、ふたたび
[再録] 鈴木邦男 『テロ 東アジア反日武装戦線と赤報隊 新版』第2部 戦争・原罪意識そして〈狼〉
稲川方人 黒川芳正『母たち』を見る 政治的戦略としての「母性」

インタビュー フランソワ・オゾン 取材・文 魚住桜子
一途な感情や幻想、思い込みによる失望、そこには普遍性があり、ホモセクシュアリティとは直接
的な関係はありません

新作レビュー
アイダよ、何処へ?
後藤和夫 事実を直視せずに明日はない
MINAMATA-ミナマタ-
代島治彦 ドキュメンタリーとは異なる地平へ
北園現代史 自由の裏に隠された衝撃の実態 一般公開Ver.
桃井 章 学校の外は、政治の嵐の只中にある
浜の朝日の嘘つきどもと
大内 靖 映画は今日も嘘をつく。だって何もはじまっていないのだから
キネマの神様
荻野洋一 現代日本映画にとって山田洋次とは何なのか?

特別座談会 配給会社はいまどうしている?
私たちがいま担うべきもの
志村大祐(ザジフィルムズ) 加藤武史(アンプラグド)
村田敦子(ミモザフィルムズ) 小林三四郎(太秦)
田井 肇(シネマ5支配人) 北條誠人(ユーロスペース支配人)
寺脇 研(映画運動家)

連載トーク第2回 映画たちよ!私たちのディスクール
映画はどこで自由となりどこで不自由となるのだろうか
川口敦子 児玉美月 岩槻 歩 近藤希実

追悼 清水邦夫
石橋蓮司 蜷川さんが去って、蟹江もいなくて、清水さんも逝ってしまって、甘美な時は終わった

追悼 谷口晃
吉村英夫 好敵手谷口晃との40年
いまおかしんじ 倫理の先生
林 久登 脚本から見えてくる景色
[遺文] 谷口 晃 シナリオ修業体験記
[谷口晃遺稿シナリオ] ブント・ノスタルジア

追悼 李麗仙
足立正生 わが時代の女王は、最後には能楽劇を演じつつ、逝ってしまった

太陽肛門スパパーン 新作アルバムを聴け!
花咲政之輔 円谷幸吉の魂を先頭に、東京オリンピックを阻止し、近代オリンピックを廃絶しよう!

映芸ジャーナル
うみべの女の子/サマーフィルムにのって/かば/最後にして最初の人類/素晴らしき、きのこの
世界/東京自転車節/黄龍の村
岩槻歩/菊井崇史/桝田 豊/武隈風人/大久保渉/柴垣萌子/磯田 勉

Books Reviews
佐藤美鈴 荒井晴彦、森 達也、白石和彌、井上淳一著「映画評論家への逆襲」
高橋伴明 藤森益弘著「夢の炎 映画に恋した男たち」
松岡錠司 岸惠子著「岸惠子自伝」
坪井里緒 川本三郎著「映画のメリーゴーラウンド」
児玉美月 西森路代+ハン・トンヒョン著「韓国映画・ドラマ──わたしたちのおしゃべりの記録2014~2020」
井上淳一 安井国穂著「仮面の狂騒 警視庁機動捜査隊216」
川口敦子 猿渡由紀著「ウディ・アレン追放」
編集部の一冊 寺脇 研著「西部邁が支持したアメリカ映画論」

連載
菅孝行の戦後史 ことにおいて後悔せず
大木雄高 「LADY JANE」又は下北沢周辺から
わたなべりんたろう 日本未公開傑作ドラマ紹介
サエキけんぞうのシネマでカルチャー最前線
志村秀人 そこに風は吹いているか
邦洋★映画合戦 荒井晴彦×寺脇 研
春日信一 雀の涙
荒井晴彦ノート
1,615円
『狼をさがして』『きみが死んだあとで』をめぐって
『狼をさがして』
インタビュー:キム・ミレ
人と人とが出会うときにはそもそも「反日」は存在しないのです
明石アキラ なぜ誰も「東アジア反日武装戦線“狼”」を映画化しないのか
伊達政保 この国の現在に「反日」の意味を問う
太田昌国 ヒューマニズムとテロル 大道寺将司さんを追悼する
『きみが死んだあとで』
インタビュー:代島治彦 
18歳の死者・山﨑博昭 われわれはそれ以後を生きている
森達也 あの時代の多声性を構成するために
菅 孝行 山﨑博昭の死からの視界と〈その先〉について
座談会『きみが死んだあとで』を見終えて
あの日、羽田周辺の路上で何が起こっていたか
足立正生 井上淳一 七里 圭 白石和彌 荒井晴彦
座談会『狼をさがして』『きみが死んだあとで』に映るもの
革命闘争の死者は聖化できるのか
亀和田武 絓 秀実 小野沢稔彦 荒井晴彦
『デカローグ』クシシュトフ・キェシロフスキ その魂の波状
榎戸耕史  “映画の現在形”を訴えるキェシロフスキ
渡辺克義 『デカローグ』に現れる謎の男をめぐって
石川 慶 道しるべとしてのキェシロフスキ
田辺秋守 『デカローグ』そのアリストテレス的展開をめぐって
北小路隆志 『デカローグ』に見出す絶対的偶然性
ディアナ・ドンブロフスカ 私たちはみんな結ばれている

新作批評
『明日の食卓』
井坂洋子 母の狂気がないと子は育たない
『いとみち』
藤原奈緒 少女を通して世界を見つめる
『海辺の彼女たち』
相澤虎之助 窓口にて震える映画
『ドリームランド』
大野南淀 納屋に差し込む光
『ビーチ・バム まじめに不真面目』
いまおかしんじ 無頼派は早く死ぬ
緊急討議 日本映画の現在を問う!
誰が映画を決めて誰に向けて作っているのか
山田耕大 細野辰興 森重 晃 寺脇 研
インタビュー 取材・構成=魚住桜子
アリス・ウィンクール
子供と離れる物理的な別れと、宇宙飛行士が経験する地球との別離。それは人間の関係性に似ています
新連載:映画たちよ!私たちのディスクール
 北マケドニアから吹き寄せる柔らかな風に揺られて
  川口敦子 児玉美月 岩槻歩 近藤希実
追悼 小谷承靖
上田正治 小谷の遺志「父の暦」
田辺秋守 日本映画大学での小谷承靖監督
小林竜雄 監督の”業”を見せてくれた
寺脇 研 高三の私に届いた一通の葉書
才谷 遼 サッソウと駆け抜けた
福本昭夫 故郷・鳥取での小谷監督
[再録] 小谷承靖 「父の暦」と私
追悼 フィル・スペクター
 岸野雄一 ある音楽プロデューサーの死をめぐって
追悼 ジャン=クロード・カリエール
荻野洋一 「愚かしさ」との格闘は最後の呼吸まで続いた
追悼 村山新治
村山恒夫 僕の叔父さん、映画監督・村山新治
映芸ジャーナル
SNS-少女たちの10 日間-/走れロム/犬は歌わない/ブックセラーズ/藍に響け/へんしんっ!/ボデイ・リメンバー
柴垣萌子 菊井崇史 桝田 豊 近藤希美 武隈風人 大久保渉 磯田 勉

Book Reviews
椎根 和 近田春夫著、下井草秀構成「調子悪くてあたりまえ 近田春夫自伝」
青山真治 門間雄介著「細野晴臣と彼らの時代」
坪井里緒 蓮實重彦著「見るレッスン: 映画史特別講義」
 編集部の一冊 金井美恵子著「<3・11>はどう語られたか 小さいもの、大きいこと」
連載
菅孝行の戦後史 ことにおいて後悔せず
サエキけんぞうのシネマでカルチャー最前線
志村秀人 そこに風は吹いているか
邦洋★映画合戦 荒井晴彦 寺脇 研
雀の涙 春日信一 
荒井晴彦ノート

芸能・音楽 雑誌の売上ランキング

明星(Myojo)

2022年07月22日発売

目次:
[表紙]美 少年

[ウラ表紙]IMPACTors

[ピンナップ]ジャニーズWEST/藤原丈一郎

[Snow Man写真館]目黒 蓮

[10000字インタビュー]藤原丈一郎

[厚紙Wピンナップ]ジャニーズJr.メッセージカード

[とじ込み付録32P]ジャニーズJr.データBOOK vol.5

King & Princeは、メンバーだから知っている魅力的なギャップを語る!

SixTONESは、あなたの日常に寄り添う格言を6人が考案。

Snow Manは、理想のバカンスを思い浮かべながら、プールサイドで夏を先取り!

なにわ男子は、幼なじみ感たっぷりのグラビアを展開してくれたよ。

50年以上の歴史を持つアイドル・タレントの写真情報雑誌『Myojo』

  • 2022/06/22
    発売号

  • 2022/05/20
    発売号

  • 2022/04/21
    発売号

  • 2022/03/22
    発売号

  • 2022/02/21
    発売号

  • 2022/01/21
    発売号

TV Station (テレビステーション) 関東版

2022年08月03日発売

目次: ■ピープル

巻頭グラビア
ジャニーズWEST


■特集

夏ドラマSTAR MESSAGE PART5
黒木華&杉野遥亮「僕の姉ちゃん」
上川隆也「遺留捜査」

序盤おさらい&ドラマ愛をチェック!!
ドラマ検定2022夏
夏ドラマSpecial Feature
阿部亮平(Snow Man)「NICE FLIGHT!」
髙橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)「純愛ディソナンス」

NET★TIME/Amazon Prime Video「ザ・マスクド・シンガー」シーズン2
大泉洋

エンタメニュース Station’s Eye
秋ドラマ速報、二宮和也 映画『TANG タング』会見ほか

シングルリリース&ドラマ "W”SPグラビア
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
(RIKU、川村壱馬、陣、藤原樹、長谷川慎、龍、鈴木昂秀)

吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)「魔法のリノベ」

いよいよ8/6(土)公開!短期集中連載 最終回/Voice! Voice! Songs!!+α
『ONE PIECE FILM RED』監督・谷口悟朗
田中真弓(ルフィ役)

好評OA中!「ポケットモンスター」
花澤香菜

ステージSPインタビュー①「DREAM BOYS」
菊池風磨(Sexy Zone)&田中樹(SixTONES)

ステージSPインタビュー②「夏の夜の夢」
髙地優吾(SixTONES)

ジャニーズルポ 関ジャニ∞ 「18祭」


■レギュラー&連載

月イチ・大河ドラマ連載「鎌倉殿の13人」⑧
Girls Pop ANTENNA
櫻坂46(井上梨名、守屋麗奈、大沼晶保)
The レジェンド 浅田美代子
セルフィー#114 野村康太
パズル
HIT HIT HIT ランキング5&ヒッコレ
CM調査隊が行く!
CINEMA 新作ガイド
DVD/MUSIC 新作ガイド
裏方チャンネル 日テレ「消しゴムをくれた女子を好きになった。」
制作統括 藤森真実
TSN2022 TS超絶ニュース解説
NET★TIME
プレゼント/次号予告
12星座占い


■ジャンル別プログラムガイド

今号のイチオシ
「最後の〇〇」「THE CONTE」「アイドル」

ドラマ
連続テレビ小説「ちむどんどん」
大河ドラマ「鎌倉殿の13人」
連続ドラマ
単発ドラマ
海外ドラマ
エリア別ドラマ
バラエティ
深夜エリア別
アニメ&ヒーロー
音楽
スポーツ
カルチャー&ドキュメント
料理番組のレシピ
BSデジタル
BSアジアドラマライブラリー
映画 8/6~8/19
TV映画OAリスト
特選シネマ
「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE(スタンピード)」
「トップガン」
「ヒトラー 最期の12日間」

  • 2022/07/20
    発売号

  • 2022/07/06
    発売号

  • 2022/06/22
    発売号

  • 2022/06/08
    発売号

  • 2022/05/25
    発売号

  • 2022/05/11
    発売号

MUSICA(ムジカ)

2022年07月15日発売

目次: Mr.Children
今年メジャーデビュー30周年を迎え、4月から6月まで、全国のドーム&スタジアムを回るアニバーサリーツアー「半世紀へのエントランス」を実施したMr.Children。デビュー2年足らずでミリオンヒットを果たし、以来ずっと国民的バンドとして最前線で活動してきた彼らの、30 回目のリオンヒットを果たし、記念日である2022年5月10 日@東京ドーム公演に完全密着した独占ドキュメンタリーと、ツアーファイナルを終えた約1 週間後に実施したメンバー全員インタヴューを掲載。コロナ禍で『SOUNDTRACKS』ツアーを実現できなかった彼らにとって久しぶりのツアーでもあった「半世紀へのエントランス」の日々を、そしてこの30年という年月を、4人のMr.Children は何を想い、どう生きたのか。過去のアニバーサリーツアーをそのセットリストと共に振り返り、歩みを辿るクロニクル論考も掲載。全42ページの特大ヴォリュームで送る、記念大特集!

sumika
コロナ禍でまさに七転び八起きな活動になりながらも、果敢に作品とメッセージをおくり続けたsumika。10周年に突入した彼らが新しく描く地図は如何なるものなのか、シングル『Glitter』と来るべきツアー「Ten to Ten」を軸に、片岡健太と一対一で向かい合う

BUMP OF CHICKEN
遂に開催された、結成25 周年のアニバーサリーライヴにして、4人にとって2年8ヵ月ぶりとなる有観客ライヴ「Silver Jubilee」。様々なことを乗り越え、真摯に、丁寧に、そしてとても大切に、BUMP OF CHICKEN という音楽の原点と本質を歌い鳴らした夜を綴る

Kroi
怒涛の制作&リリーススピードの中で、それ以上に確かなる進化を遂げてゆくKroi。ルーツを血肉化した上でよりスタイリッシュに深化したセカンドアルバム『telegraph』を語る

BREIMEN
「より生きているものを作りたかった」。その言葉通りに己の魂を燃やし、5人のグルーヴとユニークな発想がドクドクと脈打つ傑作『FICTION』。BREIMEN の得難い本質を探る

AAAMYYY
Yaffle、小袋成彬&Foux、ano、Gliiico、(sic)boy を迎えた5曲5様のコラボ集『ECHO CHAMBER』。人と響き合いながらその世界をしなやかに拡張し続けるAAAMYYYの今

にしな
何故、にしなはシンガーソングライターとしても歌い手としても圧倒的なのか。ネオJ-POPの新たな箒星の如く光り鳴り響くアルバム『1999』と、その覚醒を掘り下げる

FESTIVAL REVIEW:DEAD POP FESTiVAL
TOKYO ISLAND 開催のお知らせ

TETORA
魂が迸る瞬間を見ているかのような一欠片の嘘もない熱と輝き。今この時を全力で生きるロックバンドの名盤『こんな時にかぎって満月か』とTETORA というバンドの芯に迫る

coldrain
着実に大胆に、進化を果たし続けた中で辿り着いた7 作目の最高傑作『Nonnegative』。
結成15周年に突入し、上を目指し続けながらも目指される上に立った、その核を知る

the band apart
その背中と音像だけでバンドの凄みを20 年間以上描き続けたバンアパの、5年ぶりのアルバム『Ninja of Four』。けもの道を開き続けてきた未踏のバンドサウンド道を改めて訊く

Suspended 4 th
眩しいほどエクストリームなライヴ力とバンド力。カッコよ過ぎて宇宙までぶっ飛んでいく威風堂々のファーストアルバム『Travel The Galaxy』を機に孤高のメカニズムを探る

Chilli Beans.
3 人のソングライターそれぞれが持つポップセンスとフェイバリットの化学反応が、新たな解放宣言となって響く。ファーストアルバム『Chilli Beans. 』に行き着いた理由とは


クボタカイ
言葉にならない感情や感覚に形を与えていくリリカルな歌詞と、ラップ世代ならではのフロウで紡がれるメロディ。確信と共に次なる段階へと進む新鋭の軸にあるものを紐解く


Novel Core
前作からわずか8ヵ月、苦しみや悲しみも含めた自身の孤独をも愛し、これまで以上に率直な本心を歌にした『No Pressure』。自分をひとつ許せるようになった、その現在地


Wienners
玉屋のポップ技巧とWiennersの爆速音楽旅行がピタリと合致した、どう考えても史上最高にぶっ飛んでる『TREASURE』。極東独自の土着ミクスチャー、その確信と必然

フレンズ
österreich

また、カジヒデキ、BŌMI、the band apart、OKAMOTO’S、SiM、SHLEEPS、くるり、8otto、a flood of circle、Wienners、miida、LITEら多くのミュージシャンも参加する大ヴォリュームのディスクレヴューも多数! 国民的マルチタレントの大泉洋、金井政人(BIGMAMA)、THE SPELLBOUND、KANA-BOONといった豪華連載陣によるコラムも大充実!!


<掲載アーティスト一覧>
Mr.Children /sumika / BUMP OF CHICKEN/
Kroi / BREIMEN / AAAMYYY / にしな /
TETORA /coldrain /the band apart /Suspended 4 th/
Chilli Beans. /クボタカイ / Novel Core /
Wienners /フレンズ /österreich

すべての音楽ファンへ――今最も熱い音楽誌

  • 2022/06/16
    発売号

  • 2022/05/19
    発売号

  • 2022/04/15
    発売号

  • 2022/03/17
    発売号

  • 2022/02/17
    発売号

  • 2022/01/15
    発売号

6 デジタルTVガイド全国版

東京ニュース通信社

デジタルTVガイド全国版

2022年07月23日発売

目次: ●表紙&巻頭
「テッパチ!」
町田啓太&佐野勇斗

●夏ドラマ徹底研究
「六本木クラス」竹内涼真 「晩酌の流儀」栗山千明 「雪女と蟹を食う」重岡大毅 「初恋の悪魔」林遣都&仲野太賀&松岡茉優 「プリズム」杉咲花etc.

●夏の必見特番ガイド

●連続テレビ小説「ちむどんどん」連載
仲間由紀恵&原田美枝子

●大河ドラマ「鎌倉殿の13人」連載

●インタビュー
大泉洋
錦鯉&森本慎太郎&渡辺大知
8LOOM
etc.

●見やすい!使いやすい!1日6ページ番組表
[地上波][BS][4K][8K] 7・29金→8・31水
[CS]8・1月→8・31水

●ジャンル別おすすめプログラム
映画、スポーツ、音楽、エンターテインメント、国内ドラマ、海外ドラマ、アジアドラマ、紀行・ドキュメンタリー、アニメ

●巻末企画
BS・4K・8K・CS 全放送映画インデックス

多チャンネル時代の“オールインワン”TV情報誌

  • 2022/06/23
    発売号

  • 2022/05/24
    発売号

  • 2022/04/22
    発売号

  • 2022/03/24
    発売号

  • 2022/02/24
    発売号

  • 2022/01/24
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料

ダ・ヴィンチ

2022年08月05日発売

目次: 表紙★ルフィ&シャンクス(『ONE PIECE』)

●特集
ぶちぬき大特集
祝・25周年!『ONE PIECE FILM RED』8月6日公開!
再発見!『ONE PIECE』

◎映画最新作! シャンクスの“娘”の物語──
『ONE PIECE FILM RED』作品ガイド
◎[キャスト鼎談]田中真弓×池田秀一×名塚佳織
◎[監督インタビュー]谷口悟朗
◎彼らの魅力と出会い直す。『ONE PIECE』キャラクターガイド
◎何度も出会いたい言葉がある 心震わす『ONE PIECE』名言集
◎累計発行部数5億部突破! 記録で振り返る『ONE PIECE』が歩んだ道
◎キャラクターに世界に魅せられて『ONE PIECE』を愛するものたちの宴
[インタビュー・寄稿]鈴木おさむ/武田綾乃/中村文則/宮木あや子/オカモトショウ(OKAMOTO'S)/シルクロード(フィッシャーズ)/古田新太
◎今こそ読みたい!
『ONE PIECE』第1話を丸っと掲載!

●ノベルダ・ヴィンチ
この夏は「短編」を読まれたし!!
短編小説の愉しみ
杉江松恋(マンガ・オノユウリ)

●コミックダ・ヴィンチ
TVアニメ10月放送開始!
『うる星やつら』
[インタビュー]神谷浩史/上坂すみれ

●インタビュー・対談・鼎談
小池真理子、村山由佳、貫井徳郎、凪良ゆう、澤村伊智、佐原ひかり、飯島寛騎、南 沙良、瀬戸康史、杉野遥亮、三月のパンタシア、工藤梨穂、空気階段、すずしょうと、伊坂幸太郎×フワちゃん、川村壱馬×吉野北人×三山凌輝 ほか

●好評連載中
荒木経惟「男 ―アラーキーの裸ノ顔―」山口 晃
北尾トロ「走れ!トロイカ学習帳」
益田ミリ「スーパーマーケット宇宙」
櫻井孝宏「ロール・プレイング眼鏡」
穂村 弘「短歌ください」
和牛「和牛の一歩ずつ、一歩ずつ。」
メグ・シェリー「メグさんの読書占い」
弘中綾香「アンクールな人生」
長濱ねる「夕暮れの昼寝」
松下洸平「フキサチーフ」
星野 源「いのちの車窓から」
中村倫也「やんごとなき雑炊」
佐渡島庸平「今月の企画力大賞」
お化け友の会通信 from 怪と幽 『台湾の妖怪伝説』何 敬堯
コウイチ「スピンオフな町」

●新連載【あの町の本棚】
第1回「新宿」

参考価格: 700円 定期購読(1年プラン)なら1冊:644円

本とコミックの情報マガジン『ダ・ヴィンチ』

  • 2022/07/06
    発売号

  • 2022/06/06
    発売号

  • 2022/05/06
    発売号

  • 2022/04/06
    発売号

  • 2022/03/04
    発売号

  • 2022/02/04
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

ビデオサロン

2022年07月20日発売

目次: ●特集●熱狂するeスポーツ!ゲーム配信&映像の世界
いま、eスポーツシーンが熱い。今年6月、人気ゲーム『VALORANT』公式大会に2万人を超える観客が集まった。まさに今、eスポーツが一大エンターテイメントとして確立しつつあることは間違いない。
今回はゲーム配信と映像に焦点を当て、eスポーツシーンの映像制作を探る。大会を成功に導く配信システム、熱気を生み出すゲーム内カメラマン、ゲーマーが輝くゲームの映像広告、さらに人気のゲームストリーマーの配信環境など、いま知っておきたい最前線の情報をお届けする。

eスポーツ仕掛け人に訊く
急成長する市場とeスポーツ映像の特徴
大友真吾(CyberZ RAGE総合プロデューサー)

今何が起きているか? をリアルタイムで伝えるために
デジタルスイッチャーとテロップPCが鍵になる競技シーンの配信
原田清士(ウェルプレイド・ライゼスト)

リアルタイムCGで変わるeスポーツ
進化を続けるeスポーツ映像演出の今
山畑裕嗣(フォトロン)

eスポーツの熱狂を生む!
ゲーム内カメラマン(オブザーバー)の舞台裏と仕事術
立石雄太(ウェルプレイド・ライゼスト)

富山における地域とゲームと映像の理想形
堺谷陽平(ZORGE)

ゲーム×映像
新時代を切り開く広告クリエイタ ーの仕事術
三原 和志、佐藤 一樹(CONTINUE)

調査!ストリーマーの配信ROOM
伊織もえ/おおえのたかゆき

ストリーマーなら意識しておきたいゲームの著作権
中島博之(弁護士)

独自のコンセプト&スタンスを貫くゲーム実況シリーズ
「ゲームさんぽ」が提示する新しいゲーム内世界の見方
なむ

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:825円

録る・見る・創る!デジタル時代のAVマガジン。

  • 2022/06/20
    発売号

  • 2022/05/19
    発売号

  • 2022/04/20
    発売号

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/02/19
    発売号

  • 2022/01/20
    発売号

週刊女性セブン

2022年08月04日発売

目次: 昭恵さん 安倍家“追放”で涙 スピリチュアル逃避行
2022/08/04
TKO 木本武宏 投資トラブル騒動 ぼくの目を覚ましてくれた「鶴瓶師匠の一喝」
2022/08/04
小室圭さん母 脅迫事件騒動訴えて 「眞子さん、いま会いにゆきます」
2022/08/04
福原愛 元夫の裏切りに大反論 愛息と万感のディズニー[撮]
2022/08/04
小倉優子 「5年ぶり2度目」の離婚 やっぱり縁の切れ目は「養育費」か
2022/08/04
夏井いつきさん 『瓢箪から人生』発売記念 ロングインタビュー
2022/08/04
悠仁さま「東大推薦合格に着々」だからできる 夏休みの異例過ごし方
2022/08/04

芸能スクープからお得情報、開運まで! No.1女性週刊誌

  • 2022/07/29
    発売号

  • 2022/07/22
    発売号

  • 2022/07/15
    発売号

  • 2022/07/08
    発売号

  • 2022/06/24
    発売号

  • 2022/06/17
    発売号

映画芸術の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌