I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
Newton(ニュートン) 2023年11月号 (発売日2023年09月26日) 表紙
  • 雑誌:Newton(ニュートン)
  • 出版社:ニュートンプレス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月26日
  • 参考価格:1,190円
Newton(ニュートン) 2023年11月号 (発売日2023年09月26日) 表紙
  • 雑誌:Newton(ニュートン)
  • 出版社:ニュートンプレス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月26日
  • 参考価格:1,190円

Newton(ニュートン) 2023年11月号 (発売日2023年09月26日)

ニュートンプレス
Newton Special

特集
元素図鑑

 水素やヘリウムなどの元素は,宇宙のはじまりとともに生まれました。これまで見つかっている元素は全部で118種類ありますが,そのうち天然に存在するのは92種類です。そ...

Newton(ニュートン) 2023年11月号 (発売日2023年09月26日)

ニュートンプレス
Newton Special

特集
元素図鑑

 水素やヘリウムなどの元素は,宇宙のはじまりとともに生まれました。これまで見つかっている元素は全部で118種類ありますが,そのうち天然に存在するのは92種類です。そ...

ご注文はこちら

2023年09月26日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
50%
OFF
この号なら
595円
送料:1配送 20円
2024年03月26日発売号から購読開始号が選べます。
★5/31まで★月額払い最初の2号50%OFF!

Newton(ニュートン) 2023年11月号 (発売日2023年09月26日) の目次

Newton Special

特集
元素図鑑

 水素やヘリウムなどの元素は,宇宙のはじまりとともに生まれました。これまで見つかっている元素は全部で118種類ありますが,そのうち天然に存在するのは92種類です。そのほとんどの元素は,恒星の内部で誕生し,恒星の死とともに宇宙空間へとばらまかれました。それらの元素が集まってできているのが,地球であり,私たちの体なのです。
 そして私たちは,その92種の元素をたくみに利用して暮らしています。スマートフォンの美しいディスプレイも,電気自動車(EV)を動かす容量の大きなバッテリーも,元素の性質をたくみに組み合わせてつくられています。レアアース・レアメタルといった希少元素は,今ではIT産業や自動車産業になくてならないものです。
 次号の特集では,さまざまな場面で活躍する元素をその性質とともに紹介します。金や銀といった貴金属がなぜ輝くのか。花火の色はどうして生まれるのか─。そのような疑問もイラストとともに解説します。元素を通じて,科学の幅広い知識が身につきます。ぜひご期待ください!


主な内容
●全118元素のうち天然に存在するのは92種。宇宙の歴史が多様な元素を生んだ
●金,銀,プラチナ─。輝く光沢は,自由に動く電子のしわざ
●ルビジウム,ストロンチウム,バリウム─。金属元素が発する光が花火の色をつくる
●インジウム,ガリウム,スズ─。スマートフォンの高機能ディスプレイ
●体内で役立つ元素にすり替わる。「毒」となる元素たち
●数秒もたたずに崩壊してしまう超重元素。新しい元素を人工的につくりだす意味とは?



第2特集
航空機の未来

 超音速旅客機や空飛ぶクルマ,環境に配慮した新たな燃料やエンジンの開発など,航空業界には今,大きな変化の波が訪れています。航空機の未来は今後どうなっていくのでしょうか?次号の第2特集では,航空機の未来を占うキーワードとその最新の話題を紹介していきます。


主な内容
●コンコルド退役から20年。ふたたび盛り上がりをみせる「超音速旅客機」
●航空機の新たな形として注目される,胴体と翼が一体化した「BWB」
●空飛ぶクルマ業界はベンチャー企業が続々と立ち上がり,群雄割拠の戦国時代
●夢の技術「超伝導モーター」が実現すれば,航空機の「電動化時代」が訪れる

Newton(ニュートン)の内容

驚きと興奮のサイエンスマガジン 『ニュートン』
科学雑誌Newton(ニュートン)は1981年の創刊以来、多くの方々にご愛読いただいております。ページ全面に展開するスーパーイラストレーションや美しくダイナミックな写真の数々、そして第一線の研究者に取材した正確でわかりやすいレポートによって、幅広い読者を獲得。ビジュアル科学雑誌のパイオニアとしての地位を揺るぎないものにしています。 科学はけっしてむずかしいものではなく、そこには感動的なドラマがあるというNewtonの編集方針は、おかげさまで多くの方々に共感いただけているものと考えています。Newtonは国際的にも高い評価を得ており、韓国版や中国版も刊行されています。 IT・AI技術の急速な進歩などに象徴されるように、社会は劇的に変化しつづけています。現代社会における科学の役割は、現在ますますその比重を増しているように思われます。今後もNewtonは時代のニーズに合った新しい記事を提供できるように日々専心してまいります。

Newton(ニュートン)の目次配信サービス

Newton(ニュートン)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Newton(ニュートン)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.