• 雑誌:dancyu(ダンチュウ)
  • 出版社:プレジデント社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月6日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:[紙版]980円 [デジタル版]960円
  • 雑誌:dancyu(ダンチュウ)
  • 出版社:プレジデント社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月6日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:[紙版]980円 [デジタル版]960円

dancyu(ダンチュウ) 最新号:2023年12月号 (発売日2023年11月06日)

プレジデント社
特集

山形、水戸、東京、大阪、熊本……全国各地の逸品を見つけました!
ニッポン美味「納豆」図鑑

上戸彩さん、納豆愛を語る
撮影=平野太呂

【山形】北のネバネバーランド紀行
山形は納豆料理の王...

dancyu(ダンチュウ) 最新号:2023年12月号 (発売日2023年11月06日)

プレジデント社
特集

山形、水戸、東京、大阪、熊本……全国各地の逸品を見つけました!
ニッポン美味「納豆」図鑑

上戸彩さん、納豆愛を語る
撮影=平野太呂

【山形】北のネバネバーランド紀行
山形は納豆料理の王...

ご注文はこちら

2023年11月06日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
18%
OFF
800円 / 冊
2023年11月06日発売号から購読開始号が選べます。
毎号お手元にお届けします!

最新号:2023年12月号 (発売日2023年11月06日) の目次

特集

山形、水戸、東京、大阪、熊本……全国各地の逸品を見つけました!
ニッポン美味「納豆」図鑑

上戸彩さん、納豆愛を語る
撮影=平野太呂

【山形】北のネバネバーランド紀行
山形は納豆料理の王国だった!
納豆汁/塩納豆/おみ漬け納豆/納豆餅/ひっぱりうどん
文=マツーラユタカ 撮影=山田薫

【茨城】知ったつもりになっていた!
水戸納豆って何だ?
小粒納豆の元祖! 伝統的な藁づと製法の納豆を今もつくり続ける
水戸天狗納豆(笹沼五郎商店)/水戸元祖 天狗納豆(天狗納豆)/だるま納豆(だるま食品)/総本舗 水戸納豆(水戸納豆製造)
文=石田ゆうすけ 撮影=牧田健太郎

【熊本】濃く甘く力強い!
熊本納豆は旨味も粘りも最強だ。
・森ノリノ――幻の“八天狗”大豆を種から育てる孤高の納豆工房
・丸美屋――熊本っ子はみんな、食べて育った? 玉名で納豆一筋63年
文=柿本礼子 撮影=武井メグミ

【大阪】銘居酒屋「かむなび」が納豆工房をつくった!
「谷町納豆」の挑戦
文=船井香緒里 撮影=エレファント・タカ

【東京】
「醗酵BAR ひだりうま」では天下無双の納豆料理が食べられる
落花生の納豆/サンマの糠炊き・納豆入り/納豆の炊き込みご飯/そばがきの納豆ソース/納豆チゲ/納豆スムージー……
文=安井洋子 撮影=伊藤菜々子


全国各地の納豆を試食しました!
最高峰の納豆はコレだ!

大粒部門
白目納豆――岡田発酵工房(神奈川県)
安曇野 大粒納豆――村田商店(長野県)
いっ歩 大粒――下仁田納豆(群馬県)
富士納豆――富士納豆製造所(山梨県)……

小粒部門
粢(しとぎ)――金砂郷食品(茨城県)
煌(きらめき)――山下食品(愛知県)
舟(ふな)納豆――丸真食品(茨城県)
青森納豆 つぶ――かくた武田(青森県)……

ベストな状態の納豆を、相談しながら買える
町の納豆工房に行こう
「天草納豆」武蔵境/「納豆工房 せんだい屋」池尻大橋

納豆にまつわる超Q&A
起源や栄養、トリビアまで、さまざまな疑問に答えます

桃源郷へご案内!
ひきわり納豆のスゴさ、知ってる?
漫画=イトウエルマ

日本独自の食文化だと思ったら大間違い!
面白すぎる! アジアの納豆。
中国雲南省シップソンパンナーのスパイシー団子納豆
ラオス北部のピーナッツ納豆/ブータン東部の岩石納豆……
解説=横山智(名古屋大学大学院環境学研究科教授)

コラム

納豆“沼”にハマった人
(1)「庭の笹を使って納豆を自作しています」……タニア・ジョンソンさん(イギリス在住)
(2)「好きが高じて納豆マガジンつくっちゃいました」……村上竜一さん(京都在住)

名作「納豆料理」レシピ帖
神楽坂「カンザケとアテ 豆燗」の焼き納豆
京都「ピニョ食堂」の納豆チゲ
表参道「ふーみん」の納豆ごはん
銀座「銀座矢部」の納豆うどん

藁(わら)づと納豆を手づくりする
教える人=村上昭次郎「醗酵BAR ひだりうま」店主
教わる人=農家酒屋「SakeBase」

粘る! アイデア・レシピ集
うちの納豆料理
つまみ編
麺・パン・汁物編


連載

キッチンとマルシェのあいだ 第五十三回
●文=辻仁成
カルバドス兄弟

丸山隆平の美味しいってなんだろう?
火入れを知る13
ローストチキンをつくる

のむよむ。家飲み派のためのブックガイド vol.82
●文=木村衣有子
1990年代後半からは、今では「シティポップ」と呼ばれるジャンルにどっぷりはまった

のむよむ。家飲み派のためのブックガイド vol.83
●文=スズキナオ
そこがくつろぎのマイスペースになってしまうチェアリングは、ほぼ家飲みと言えなくもない

京都「食堂おがわ」の妄想料理帖 妄想三十二皿目
●料理・題字=小川真太郎 構成=西村晶子 撮影=福森クニヒロ 協力=サノワタル
ブランデーぜんざい

dancyu Fresh Topics
ネパールの餃子“モモ”で飲めるワインバーが誕生!
機械打ちの十割蕎麦店が登場、その実力やいかに??
dancyuWEBで、四つの新連載が開始!

「岬屋」の和菓子ごよみ 38
●文=岡村理恵 撮影=宮濱祐美子
瑞鹿(ずいろく)

いまどきの旬 第五十二回
●文=土田美登世 イラスト=横山寛多
クラムチャウダー

東京で十年。vol.107
●文=井川直子 撮影=長野陽一
「酒亭 沿露目(ぞろめ)」

私的読食録
●文=堀江敏幸 撮影=本多康司
田舎には余りいないようですから

拝啓、イタリア料理様 五十一皿目
●料理=鈴木美樹 文=佐々木ケイ 写真=佐内正史
ラザニア

台所の時間
●文=平松洋子 撮影=日置武晴 題字・イラスト=吉富貴子
ジャケ買い

●文・撮影=小山薫堂
一食入魂

今月のdancyu
今月のハラヘリ本

厳選「取り寄せ」カタログ
金華サバ水煮缶

ニュース
前号が購入できる全国書店リスト
予約購読のご案内
エディターズノート
食いしん坊倶楽部通信

2023年11月06日発売号掲載の次号予告

特集 東京駅 美味ガイド
2023年を締めくくる号は、「東京駅」特集です。
進化し続けている東京駅とその周辺には数えきれないほどの飲食店がひしめいています。
そこで編集部では食いしん坊たちにアンケート調査を決行。
駅を利用する人や働いている人はもちろん、観光で訪れる人にも役立つおいしい情報が満載の一冊になります。
今こそ、いざ東京駅へ!

dancyu(ダンチュウ)の内容

本物志向をベースに食の豊かさ・楽しさを追求!本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げてお届けします。
1990年12月。 日本初の本格的な食のエンターテインメントマガジンとして出発したdancyuは、時代の大きな潮流である本物志向をベースに「食」の豊かさ・楽しさを追求。 その結果として、現在では男女の隔たりなく料理のプロや流通関係者も含めて、「食」にこだわる人々に最も信頼されるメディアとなっています。様々な食ブームの発信源でもあるdancyu。 そして、「食のオピニオンリーダー」といわれる読者の世界を紹介します。

無料サンプル

2023年10月号 (2023年09月06日発売)
2023年10月号 (2023年09月06日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

dancyu(ダンチュウ)最新号の目次配信サービス

dancyu(ダンチュウ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

今すぐ読める無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

dancyu(ダンチュウ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.