TIME(タイム)
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:TIME(タイム)
  • 出版社:Time Magazine Hong Kong Limited
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週火曜発売(但し、不定期の合併号があり発売のない週もあります。毎年流動的な刊行数になります。)   
  • サイズ:A4変形
  • 参考価格:1,210円
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:TIME(タイム)
  • 出版社:Time Magazine Hong Kong Limited
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週火曜発売(但し、不定期の合併号があり発売のない週もあります。毎年流動的な刊行数になります。)   
  • サイズ:A4変形
  • 参考価格:1,210円
  • 雑誌
  • 51%OFF

TIME(タイム)

海外出版社への注文手続きの関係上、ご選択頂いた開始号からのお届けが出来ず、開始号がずれる場合がございます。(期間でのご契約ではございませんので、開始が遅れましてもご契約冊数分は最後まで配送されます。)
  • 雑誌
  • 51%OFF

TIME(タイム)

海外出版社への注文手続きの関係上、ご選択頂いた開始号からのお届けが出来ず、開始号がずれる場合がございます。(期間でのご契約ではございませんので、開始が遅れましてもご契約冊数分は最後まで配送されます。)

おすすめの定期購読

定期購読のお申込み・予約

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
TIME(タイム)のレビューを投稿する

STEP1 雑誌の形式

TIME(タイム) 雑誌の内容

  • 出版社:Time Magazine Hong Kong Limited
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週火曜発売(但し、不定期の合併号があり発売のない週もあります。毎年流動的な刊行数になります。)   
  • サイズ:A4変形
  • 参考価格:1,210円
No.1国際英文ニュース誌!本商品はTime Asia Edition です。
1923年創刊、発行部数368万部。世界200カ国、2000万人が読む世界最大の英文週刊ニュース誌「TIME」。政治、経済、環境、文化、エンターテイメント、最新医療事情等、様々な分野をグローバルな観点から鋭く切り込む世界のオピニオンリーダー。日本では入手しにくいニュースを、TIME独自の見解・視点で伝えます。また、アジア版では日本の読者向けに、よりなじみの深いニュースを編集しておりますので、日本人にも身近な話題を外側から知る事が出来ます。そしてビジネスやインターネットなど、さまざまなシーンで英語力が重要視される時代。現代英語のお手本とされ、洗練された英語表現を駆使したタイムなら、世界の情報を通して生きた英語表現が身につきます。TIME is published by TIME Magazine HK Limited. TIME publishes weekly, except for seventeen double issues that count as two of forty-eight issues in an annual subscription. Frequency of magazine issues is subject to change without notice, which may include changes in the number of double issues. Offer valid in Japan only. Offer subject to change without notice.

TIME(タイム)の無料サンプル

2014年12/22特大号 (2014年12月16日発売)
2014年12/22特大号 (2014年12月16日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

TIME(タイム)のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.39
全てのレビュー:605件

レビュー投稿で500円割引!
英語の勉強や世界の興味が分かります
★★★★☆2022年06月17日 ume 会社員
平日は朝の通勤電車の中、休日は机で一時間程度/日のペースで読んでいます。単語は聞いたことも無いものも沢山ありますが、平日の電車では憶測半分で意味を理解することに注力、休日は辞書を見ながらで、読んでます。今は1回/2週間の郵送で、ページが90-100もあるのですが、文章部分6ページ/日を目安に読むと何とか2週間で読み終えられます。なお、内容は人種差別、人権、二大政党の思想等を背景にしたものも多く、日本人にはなかなか経験しない内容もありますが、そんなところも「へー、そうなんだ」と学ぶことができるかと思います。
TIME
★★★★★2022年06月14日 よしこ 大学生
TIMEを通して生きた英語を学べ、世界で起きていることについて学べるのでとても勉強になります! デジタル版より冊子の方がわたしには向いていると思い、変更しました。
英語力向上に
★★★★★2022年06月10日 csk 家事手伝い
興味のある記事のみ読んでいます。まずはざっと読み、次に精読します。その際、未知の単語は辞書を引き、欄外に意味を書き込み、再度精読。 翌日も同じ記事を読み、分からなかった単語を復習します。印象に残った文をノートに写すこともあります。大変ですが勉強になります。
英語学習のため
★★★★★2022年06月08日 読書さん 学生
英語の長文を読んで読解力を高める為に、定期購読をしたいと思いました。英語学習で世界の出来事を読みたいです。
信憑性の高い情報
★★★★☆2022年05月17日 104aki 会社員
世界の信憑性の高い情報が入手できる。継続的な英語の勉強にもなる。
多面的な知識を習得できます。
★★★★★2022年05月10日 たいち 公務員
国際事情を多面的に捉えることが可能となったと感じています。これまでは、海外ニュースを日本のメディアを通じて確認していたため、日本人からの視点で物事を考えておりました。しかし、TIMEを読んでいると、あらゆる立場の識者等から発せられた英文を読めるため、その出来事の背景は何があるのか、その出来事について国際的にはどのように考えられているのかを学ぶことができるようになりました。 また、自分の好きなテーマの英文だけでなく、相対的に興味の薄いテーマの英文も読むことができ、背景知識や語彙の偏りも以前よりはなくなってきた気がします。英語のディスカッションでも、以前はテーマによって発現量が左右されていましたが、最近は自分にとってなじみの薄いテーマでも積極的に発言できるようになりました。引き続きTIMEの購読で英語力を高めていきたいと思います!
興味のある記事のみ読む
★★★★★2022年04月23日 なお アルバイト
定期購読していますが、一冊読まない月もあります。仕事ではないので興味のない記事はどんどん飛ばしていいと思います。反トランプの雑誌さんで、トランプ元大統領支持者には読みづらいときがあります。
勉強したい方へ
★★★☆☆2022年04月18日 bunbun 主婦
向学心のある方に最適。世界の見方がかわります。私は時間があまりないためいつも中途半端にしか読めませんでした。 今は世界の情勢が不安定なのでさらに勉強になると思います。ずっと途絶えていた定期購読お始めようと思います。
英語力向上、維持のため
★★★★★2022年04月14日 kana 専業主婦
以前こちらでalphaを定期購読していて、物足りなさを感じるようになったので、TIMEに移行しました。1年間購読し、最初は少し読むだけで負担が大きかったものが、数ヶ月でだいぶ楽になり、今は毎回全記事を読めるまでになりました。世界で起きていることに触れながら、英語力維持をするには最適の教材だと思います。
TOEFLスコア伸長に役立つ
★★★★☆2022年04月04日 えっちゃん 無職
私は非常勤講師として大学で一般教養の英語や外国語としての英語を教えてきました。学生にも生きた英語を教えるのに役立ち、学生にもCALL,視聴覚教室でメデアを通してニュースを読んだり、聞いたりすることを勧めています。
レビューをさらに表示

TIME(タイム)をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

TIME(タイム)はアメリカで1923年に発行された歴史ある雑誌です。これは愉しむための情報ではなく、世界をまたは外から見た日本を知るための情報雑誌といえる存在です。日本では世界のニュースといっても殆ど知る機会は限られていて、自分で積極的に動かなければ「井の中の蛙」になってしまいます。そんな時に役立つのがTIME(タイム)誌ではないでしょうか。時事問題からエンターテイメントまで、様々な話題が取り上げられています。小さな記事であっても読み応えがあり、それを知ることが出来たことをありがたいと思うはずです。

TIME(タイム)のコラムとなる題材は目を覆いたくなるもの、わざわざ知りたくないと思えるものなどもあります。例えるなら他国内での虐殺や、軍事行動による死者の写真です。それを見るには覚悟がいるでしょう。でも知るべきであり、知ったからには何かをするべきではないかと考える切っ掛けを与えてくれます。TIME(タイム)は近年、その年の最も影響を持つ100人を発表するようになり日本人も仲間入りすることがあります。視点はあくまでもアメリカ側のものですので、これだけで世界を知ることはできません。でもアメリカはこういう見方をするのかと、理解するひとつの道具となりえます。

洋(海外)雑誌の売上ランキング

最大
10%
OFF
送料
無料

The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)

2022年07月01日発売

目次: 今週号の主要コンテンツ



ニュース:国内外の主要な出来事や日本語メディアでは報じないニュースを英語でお届け
-------------------------------------
[Top News]
Japan’s top court rules state not liable for Fukushima disaster
福島第1原発事故、最高裁は国の責任認めず

[Easy Reading]
Netflix plans Squid Game reality show with big cash prize, no fatal consequences
ネットフリックス『イカゲーム』、賞金6億円のリアリティー番組に

[National News]
In LGBTQ rights setback, court says barring same-sex marriage not unconstitutional
「同性婚認めないのは違憲ではない」、大阪地裁
、他

[World News]
France: Emmanuel Macron looks for a way to salvage his ruling majority
仏マクロン大統領の与党連合、過半数割れ
、他

[Business &Tech]
RIP Explorer: Microsoft’s web browser retired
「インターネットエクスプローラー」、27年の歴史に幕

[Focus]
A US state adds to population by inviting remote workers
米ウェスト・バージニア州、移住者に2万ドル相当を支給

[This Week’s OMG]
Bus driver unknowingly eats edibles, blacks out
大麻入りグミを食べて気絶したバス運転手、起訴される



コラム:ニュース以外の多様なジャンルの読み物記事
-------------------------------------
[シネマ倶楽部]
今週お届けするのは『マグノリア』のポール・トーマス・アンダーソン監督最新作 “Licorice Pizza”です。

[Fast Fun Facts]
英語で豆知識を楽しむコーナー。hedgehog とは「ハリネズミ」のこと。背中には鋭いとげ があるものの、そのかわいらしい容姿から人気の高い生き物です。今回はハリネズミについての豆知識を5つご紹介しましょう。

[Center Spread]
世界各国のニュースを美しいカラー写真と共にお届けします。今週はイタリアでミラノサローネ国際家具見本市が開催された様子について取り上げます。

[Essay]
世界各国に在住するライターから届くエッセーを紹介します。今週登場するのはジョエル・タンゼイです。筆者は新しい味に挑戦するのを好むタイプで、日本食も好きなようです。そのため、家族や友人が日本に来ると彼らを食事に連れて行くのを楽しみにしているようですが、一人一人の好みや食事制限を考慮しての店を選びは一苦労するそうです。

[Business Spotlight]
日本で、世界で成功している数々の企業。その成功の裏側にはどのような物語があるのでしょうか。企業の歴史、人、画期的な取り組みなどについて読んでみましょう。今週は織機から始まり、日本の軽自動車市場で優位に立つスズキについてです。

[LUANN]
少しずつ成長を続ける主人公の大学生ルアンとその家族、友人の日常を描くほのぼのアメリカンコミック。生きた「いまどき英語」の宝庫です。

[教えて!日本のコト]
日本の大学に留学中のアメリカ人女性 Lillian。彼女が日本で生活する中で感じる疑問に、英語で答えてあげましょう。今週は「つぶあん・こしあん論争」についてです。

[Interview]
英語を使って世界で活躍する人を取り上げます。今週登場するのは「地球を一つの学校にする」という目標を掲げたWorld RoadのCEOを務める市川太一さんです。同社が企画した書籍は、201ヵ国の人々の夢と課題を紹介し、学校の授業やビジネスセミナーの教材として活用されています。幼少期から日本の外の広い世界に目を向けていたという市川さんに話を聞きました。



学習コンテンツ:英語のさまざまなスキルを磨く連載
-------------------------------------
[Small Talk About News]
ニュースで雑談するコーナー。英国で6月初めに、エリザベス女王の在位70年を記念する 数々の行事が行なわれました。騎馬隊や音楽隊が参加したパレードを見た同僚2人の会話を見てみましょう。

[英語なるほど Q&A]
このコーナーでは、読者の皆様からの英語に関する質問にお答えします。ご応募をお待ちしています! 今週の質問は歯に関する慣用句についてです。

[Odds&Ends]
やさしい英語の正しい使い方について学ぶコーナー。今月のテーマは和製英語についてです。今週のテーマは“Noto, pen”です。

[Word Wonders]
感情や抽象的なことを表すときには、比喩的な表現を用いるとより明確にイメージを伝えることができます。今回は、like や as を使って「~のようだ」と例える直喩と、「~だ」と言い切る隠喩の英語表現を紹介します。

[Crossword Puzzle]
英語でクロスパスワードに挑戦!正解者の中から、抽選で素敵な賞品も当たります。

[Life as an Expat]
トロント駐在中の須藤健の海外奮闘記をお届けします。





※この他、多数のコンテンツを掲載しています

参考価格: 320円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:288円

The Japan Times Alpha -- 英字新聞だから身につく 世界の視点、確かな英語力

  • 2022/06/24
    発売号

  • 2022/06/17
    発売号

  • 2022/06/10
    発売号

  • 2022/06/03
    発売号

  • 2022/05/27
    発売号

  • 2022/05/20
    発売号

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2022年06月24日発売

目次: ◇今週の注目記事 ================

◇Travel: イタリア・トスカーナ州
「史上最高のワインはトスカーナ産」とも言われ、郊外では目の届く限りブドウ畑が広がるワインの産地です。一方、州都フィレンツェはルネサンス芸術の中心地でもあり、「屋根のない美術館」といわれるほど街全体に芸術作品があります。中でも、初期ルネサンス建築を代表するサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂のドゥオーモは街のシンボルともなっています。

◇Movies: ザ・ロストシティ
大西洋に浮かぶ架空の島を舞台にしたアクション・アドベンチャーです。古代都市の財宝を狙う大富豪の野望に巻き込まれたサンドラ・ブロック演じる小説家が、彼女に好意を抱くモデルの青年と共にジャングルの中で大冒険を繰り広げます。

◇Special: 「ポーランドへ行った子どもたち」チュ・サンミ監督に聞く
朝鮮戦争の間に、東欧に「疎開」させられた戦災孤児たちがいた―― 。孤児たちと現地の教師たちの足跡をたどって韓国人映画監督チュ・サンミさんがポーランドに渡り、作り上げたドキュメンタリー「ポーランドへ行った子どもたち」が東京・ポレポレ東中野で公開中です(全国順次公開)。ロシアによるウクライナ侵攻など現在の国際情勢と重ねて、朝日ウイークリーがチュ監督にインタビューしました。

◇Weekly Picks: 生活インフラ網に縛られない生活を選ぶ米国人
米国では都市部から離れ、電気や水道などのインフラに頼らない生活を選ぶ人が増えているそうです。環境意識の高まりやコロナ禍に伴う生活様式の変化とともに、最近のエネルギー問題も影響しているようです。技術の発達などで、自然の中での自立した生活が以前より快適に簡単にできるようになりました。一方で、性急な判断は危険が伴うと専門家は指摘します。


=========================

◆好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆100語で読むニュース
ボクシングの世界バンタム級王座統一戦で井上尚弥選手がノニト・ドネア選手を破り、3団体統一王者に▽ロシアから撤退した米マクドナルドの一部店舗がロシアの新しいハンバーガーチェーンとして営業再開▽ウィリアム英王子がロンドンの街角でホームレスの自立を支援する雑誌「ビッグイシュー」を販売▽米航空宇宙局(NASA)が未確認飛行物体(UFO)について調べるチームを立ち上げると発表――の4本をお届けします。

◆Listen & Write  英語耳を鍛えよう 
朝日ウイークリーのウェブサイトで音声を聞きながらディクテーション問題に取り組めます。大学入学共通テストの英語ではリスニング重視の傾向が鮮明になり、1回で聞き取れる能力が求められています。今週号のテーマは「ロッテの佐々木投手が完全試合、28年ぶり」です。

◆「トピック力」のススメ 
多少難解な英文でも、自分の知っているトピックのものならすいすい読めるものです。幅広い話題について背景知識をもっていれば、英語の理解も発信も容易になるはず。大学入試を素材に、そんな「トピック力」を鍛えましょう。

◆Phrase It Right 句動詞で話そう 色とりどりの英語表現
教科書では学ぶ機会の少ない英語らしい慣用表現やイディオムを、クイズ形式で出題します。例文を使った穴埋め問題を毎回6題用意し、それぞれにイラストを付けて視覚的に記憶に残るように工夫してあります。正解に加えて解説欄を設け、取り上げたキーフレーズ以外の英文の意味や用法も説明します。こうした慣用表現は会話をスムーズにするだけでなく、映画やドラマを理解するために不可欠です。日本語の発想とは異なる粋な言い回しを数多く取り上げていきます。


◆The Greenville Story やさしい単語で寸劇! 
米オレゴン州の架空の町、グリーンビルを舞台にした長寿連載です。高校生のマリーや友人、家族らが、寸劇(スキット)練習にぴったりな日常会話を繰り広げます。今週号ではマリーがメルバの家の庭先に配達された新聞を玄関まで届けます。

◆On the Keyboard:  リレーエッセー
3カ月ごとに筆者が変わるリレーエッセーです。4~6月を担当した米国出身のジュリア・セルチさんの担当も最終回。日本の生活で気に入っていることの一つは、山登りに手軽に行けることだそうです。

◆シミケンの語源で探る固有名詞
KEN’S ENGLISH INSTITUTE 代表の清水建二さんによる語源に関する新シリーズです。英語の地名・人名・ブランド名など、誰もが一度は目にしたことのある固有名詞はどのような経緯で生まれてきたのでしょうか? 本連載では、固有名詞の語源やそれにまつわる逸話を紹介し、楽しみながら単語の歴史をひも解いていきます。また、固有名詞と普段使っている単語との意外な接点を考察することで、語彙(ごい)力増強に役立つようになっています。毎回、冒頭にクイズがあり、正解を考えながら、英語と英語文化の奥深さを味わうことができます。今週号のテーマは「NaplesとSingapore」です。


中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆英語で紹介してみよう! 通訳ガイドの発信力レッスン
日本人には身近な伝統行事や習慣、食べ物でも、いざ英語で説明しようとすると言葉に詰まってしまう。そんな経験はありませんか? このコーナーでは日本の食べ物や習慣、制度などについてテーマをひとつ取り上げ、Q&A形式で紹介します。日本語と英語の両方の文章が並んでいるので内容が理解しやすく、日本の事柄を説明する力のスキルアップに役立ちます。筆者は、全国通訳案内士の海生郁子さんと伊東正子さんの2人で交互に担当します。今週号のテーマは「七夕」です。

◆放課後ブッククラブ
翻訳家であり、横浜商科大学准教授の林剛司さんが、英語力向上に有効な多読に適した本を紹介します。今回は、林さんの高校時代の米国ホームステイ体験とともにお読みください。

◆厚切りジェイソンの時事放談
IT企業の役員でもある米国出身の芸人・厚切りジェイソンさんのコラムです。突然の停電で不便な思いをした経験が皆さんにもあるのではないでしょうか? ジェイソンさんが子どもの頃に住んでいた地域は、よく停電に見舞われたそうです。しかし、高校卒業直後に起きた2003年夏の北米大停電は別格でした。米国・カナダの広範囲で2日間にわたり続いたもので、米国史上最大規模といわれています。

◆Duologue with Friends
ラジオのパーソナリティーとしても知られるキニマンス塚本ニキさんが、さまざまな人との「対話(Duologue)」を通して生まれた気づきや感情をつづるコラムです。今回は、沖縄・米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対する運動を続けている中山吉人さんと対話しながら、現地を案内してもらいました。
 

上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆News  
独仏伊首脳がキーウを訪問し、ウクライナのEU加盟支援を表明▽米FRB、異例の0.75 % 利上げ決定▽世界の核弾頭、冷戦後初めて増加へ――の3本のニュースをお伝えします。

◆Topics  
豪州のサッカーW杯出場を決めたメイビル選手が、難民として受け入れてくれた豪州に感謝を述べた話題と、欧州宇宙機関が銀河系の20億の星のデータを収集した話をお伝えします。

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:170円

日本語ナビ付きでどんどん読める。レベル別で実力アップを実感。しかも面白い!初心者でも楽しく読める週刊英和新聞「朝日ウイークリー(Asahi Weekly)」

  • 2022/06/18
    発売号

  • 2022/06/11
    発売号

  • 2022/06/04
    発売号

  • 2022/05/28
    発売号

  • 2022/05/21
    発売号

  • 2022/05/14
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料
参考価格: 350円 定期購読(1年プラン)なら1冊:280円

国際的な視点に立って、国内の日刊紙では読めない幅広い話題を提供

  • 2022/06/18
    発売号

  • 2022/06/11
    発売号

  • 2022/06/04
    発売号

  • 2022/05/28
    発売号

  • 2022/05/21
    発売号

  • 2022/05/14
    発売号

参考価格: 987円 定期購読(学割1年プラン)なら1冊:658円

1888年の創刊以来、世界180カ国1050万人に愛されている「NATIONAL GEOGRAPHIC」英語版!!

  • 2022/05/14
    発売号

  • 2022/04/09
    発売号

  • 2019/09/01
    発売号

  • 2019/08/01
    発売号

  • 2019/07/01
    発売号

  • 2019/06/01
    発売号

6 FORTUNE(フォーチュン)

Fortune Media IP Limited

最大
65%
OFF
送料
無料
参考価格: 1,650円 定期購読(キャンペーン特価1年プラン)なら1冊:584円

米国最大の英文ビジネス誌FORTUNE(フォーチュン)アジア版

最大
50%
OFF
送料
無料
参考価格: 886円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:443円

世界各国で発売されているReader’s Digestのアジア版は英文の洋雑誌です。

  • 2022/04/28
    発売号

  • 2022/03/29
    発売号

  • 2022/02/28
    発売号

  • 2022/01/29
    発売号

  • 2021/12/29
    発売号

  • 2021/11/30
    発売号

8 英国The Economist(エコノミスト)

The Economist Newspaper Limited

最大
25%
OFF
送料
無料

英国The Economist(エコノミスト)

2022年06月25日発売

目次: The world this week

Politics
Business
KAL’s cartoon

Leaders

The energy crisis
Power struggle

How to fix the world’s energy emergency without wrecking the climate

France
The man who fell to earth

Emmanuel Macron loses his majority in parliament. Can he now get anything done?

Global instability
Hungry and angry

A wave of unrest is coming. Here’s how to avert some of it

The euro zone
The ECB’s next headache

How fighting inflation could imperil the single currency

Britain’s growth crisis
Tiddlers, not titans

As new firms get bigger, the capital they need dries up
Letters

Letters to the editor
On nuclear weapons, California, Southern Baptists, animals, management
By Invitation

Russia and Ukraine
There will be African victims of Russia’s war, warn Ellen Johnson Sirleaf and Olusegun Obasanjo

Roe v Wade
Overturning abortion rights ignores freedoms awarded after slavery’s end, says Peggy Cooper Davis

Roe v Wade
Abortion would be best governed by legislatures, says O. Carter Snead
Briefing

Nuclear energy
Nuclear family

Energy security gives climate-friendly nuclear-power plants a new appeal. To make good on it they have to get easier to build
Asia

Illiberalism in Indonesia
Illusory extremists

Conservation in South-East Asia
A giant stingray in the Mekong

Afghanistan
Another disaster

Labour migration in Central Asia
From Moscow with money

Banyan
Exit stage left
China

Mental health
The thought police

Aircraft-carriers
Catapulting forward

The Taiwan Strait
Whose is it?

The metaphor still holds water
Hong Kong’s most famous floating restaurant sinks
United States

Asian-Americans
Pivot to Asia

Trans rights
Lost in conversion

Petrol politics
Pump and dump

California’s schools
Snoozzzzzze on

Religion in schools
A victory for God

Uranium
Fission impossible?

Lexington
The Biden-Harris problem
Middle East & Africa

Graft in South Africa
The rot that spread

South Africa
The longhorns and the law

Israel
Once more unto the booths

Saudi Arabia
Princes, purses and putters
The Americas

Colombia
Petrofied

Bello
Murder in the Amazon

Sex education
Birds, bees and not much else
Europe

French parliamentary elections
Jupiter waning

Ukraine’s weapons
Running on empty

Italy
The Putin effect

Slovenia
The turnaround

Spanish politics
The great riposte of Córdoba

Charlemagne
From bullets to bail-outs
Britain

Growth capital
Start up, fade away

Public art
Heavy metal

Public-sector pay
Wage fright

Horizon Europe
Science friction

Coastal erosion
Uncertain shore

Biology
Cultural history

Bagehot
Remainers’ cake problem
International

Global instability
From inflation to insurrection
Technology Quarterly

The energy transition
Electrical tension

Empowered demand
The people’s power

Energy storage
Beyond batteries

Cleaning up natural gas
Low-hanging fruit

Burning natural gas
The long goodbye

Going beyond the grid
Heat, hope and hydrogen

Climate technology
Acknowledgments
Business

Big tech and health care
Doctor Google will see you now

Health care
New pharm hands

The internet in China
NetUnease

Chipmaking
Why everyone wants Arm

Bartleby
Pity the managers

Schumpeter
Bean-counters v lion-tamers
Finance & economics

Property in America
Move fast and break things

The euro zone
Thrown for a loop

Italian debt
Whenever it breaks

Crypto carnage
Blockchain reaction

Fintech fizzles
The devil to pay

Buttonwood
After the fall

Asian exceptionalism (1)
Islands of price stability

Asian exceptionalism (2)
The BoJ v the markets

Green finance
A natural question

Free exchange
Into a void
Science & technology

Nuclear waste
Oubliette

Infertility
Unblocking the problem

Sputnik V vaccine
Irregular regularity

The world’s biggest bacterium
It can grow to be a centimetre long

Palaeontology
A story carved in ivory
Culture

Feminist history
The rule of three

America’s national anthem
Proof through the night

World in a dish
In the street kitchen

Cybercrime
The pirates of Pyongyang

Nuclear accidents
Ghosts in the machines

Back Story
Debussy to a disco beat
Economic & financial indicators

Indicators
Economic data, commodities and markets
Graphic detail

World food
Against the grain
The Economist explains

The Economist explains
What is stagflation, and might it make a comeback?

The Economist explains
Why are pilots in Ukraine firing rockets so clumsily?
Obituary

Roman Ratushny
Fight without end

参考価格: 1,234円 定期購読(学割2年(Online版付)プラン)なら1冊:925円

英国の世界に誇る知性『The Economist』。全体像を把握するには、より確かな視点が必要です。Economistは重要な問題に焦点を絞り、その全容を明らかにします。

  • 2022/06/18
    発売号

  • 2022/06/11
    発売号

  • 2022/06/04
    発売号

  • 2022/05/28
    発売号

  • 2022/05/21
    発売号

  • 2022/05/14
    発売号

9 Nature(個人購読専用)

ネイチャー・ジャパン株式会社

最大
93%
OFF
送料
無料

世界No.1総合科学ジャーナル 『Natureで、最先端の科学に出会う!』

  • 2022/06/16
    発売号

  • 2022/06/09
    発売号

  • 2022/06/02
    発売号

  • 2022/05/26
    発売号

  • 2022/05/19
    発売号

  • 2022/05/12
    発売号

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌