TIME(タイム)
No.1国際英文週刊ニュース誌 TIME(タイム) だんぜんお得な定期購読をお勧めします! デジタル版はこちら⇒
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:TIME(タイム)
  • 出版社:Time Magazine Hong Kong Limited
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週火曜発売(但し、不定期の合併号があり発売のない週もあります。毎年流動的な刊行数になります。)   
  • サイズ:A4変形
  • 参考価格:1,210円
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:TIME(タイム)
  • 出版社:Time Magazine Hong Kong Limited
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週火曜発売(但し、不定期の合併号があり発売のない週もあります。毎年流動的な刊行数になります。)   
  • サイズ:A4変形
  • 参考価格:1,210円
  • 雑誌
  • 51%OFF

TIME(タイム)

海外出版社への注文手続きの関係上、ご選択頂いた開始号からのお届けが出来ず、開始号がずれる場合がございます。(期間でのご契約ではございませんので、開始が遅れましてもご契約冊数分は最後まで配送されます。)
  • 雑誌
  • 51%OFF

TIME(タイム)

海外出版社への注文手続きの関係上、ご選択頂いた開始号からのお届けが出来ず、開始号がずれる場合がございます。(期間でのご契約ではございませんので、開始が遅れましてもご契約冊数分は最後まで配送されます。)

おすすめの定期購読

定期購読のお申込み・予約

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
TIME(タイム)のレビューを投稿する

STEP1 雑誌の形式

TIME(タイム) 雑誌の内容

  • 出版社:Time Magazine Hong Kong Limited
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週火曜発売(但し、不定期の合併号があり発売のない週もあります。毎年流動的な刊行数になります。)   
  • サイズ:A4変形
  • 参考価格:1,210円
No.1国際英文ニュース誌!本商品はTime Asia Edition です。
1923年創刊、発行部数368万部。世界200カ国、2000万人が読む世界最大の英文週刊ニュース誌「TIME」。政治、経済、環境、文化、エンターテイメント、最新医療事情等、様々な分野をグローバルな観点から鋭く切り込む世界のオピニオンリーダー。日本では入手しにくいニュースを、TIME独自の見解・視点で伝えます。また、アジア版では日本の読者向けに、よりなじみの深いニュースを編集しておりますので、日本人にも身近な話題を外側から知る事が出来ます。そしてビジネスやインターネットなど、さまざまなシーンで英語力が重要視される時代。現代英語のお手本とされ、洗練された英語表現を駆使したタイムなら、世界の情報を通して生きた英語表現が身につきます。TIME is published by TIME Magazine HK Limited. TIME publishes weekly, except for seventeen double issues that count as two of forty-eight issues in an annual subscription. Frequency of magazine issues is subject to change without notice, which may include changes in the number of double issues. Offer valid in Japan only. Offer subject to change without notice.

TIME(タイム)の無料サンプル

2014年12/22特大号 (2014年12月16日発売)
2014年12/22特大号 (2014年12月16日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

TIME(タイム)のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.39
全てのレビュー:600件

レビュー投稿で500円割引!
多面的な知識を習得できます。
★★★★★2022年05月10日 たいち 公務員
国際事情を多面的に捉えることが可能となったと感じています。これまでは、海外ニュースを日本のメディアを通じて確認していたため、日本人からの視点で物事を考えておりました。しかし、TIMEを読んでいると、あらゆる立場の識者等から発せられた英文を読めるため、その出来事の背景は何があるのか、その出来事について国際的にはどのように考えられているのかを学ぶことができるようになりました。 また、自分の好きなテーマの英文だけでなく、相対的に興味の薄いテーマの英文も読むことができ、背景知識や語彙の偏りも以前よりはなくなってきた気がします。英語のディスカッションでも、以前はテーマによって発現量が左右されていましたが、最近は自分にとってなじみの薄いテーマでも積極的に発言できるようになりました。引き続きTIMEの購読で英語力を高めていきたいと思います!
興味のある記事のみ読む
★★★★★2022年04月23日 なお アルバイト
定期購読していますが、一冊読まない月もあります。仕事ではないので興味のない記事はどんどん飛ばしていいと思います。反トランプの雑誌さんで、トランプ元大統領支持者には読みづらいときがあります。
勉強したい方へ
★★★☆☆2022年04月18日 bunbun 主婦
向学心のある方に最適。世界の見方がかわります。私は時間があまりないためいつも中途半端にしか読めませんでした。 今は世界の情勢が不安定なのでさらに勉強になると思います。ずっと途絶えていた定期購読お始めようと思います。
英語力向上、維持のため
★★★★★2022年04月14日 kana 専業主婦
以前こちらでalphaを定期購読していて、物足りなさを感じるようになったので、TIMEに移行しました。1年間購読し、最初は少し読むだけで負担が大きかったものが、数ヶ月でだいぶ楽になり、今は毎回全記事を読めるまでになりました。世界で起きていることに触れながら、英語力維持をするには最適の教材だと思います。
TOEFLスコア伸長に役立つ
★★★★☆2022年04月04日 えっちゃん 無職
私は非常勤講師として大学で一般教養の英語や外国語としての英語を教えてきました。学生にも生きた英語を教えるのに役立ち、学生にもCALL,視聴覚教室でメデアを通してニュースを読んだり、聞いたりすることを勧めています。
入試にも
★★★★★2022年04月02日 Orange 学生
入試にも引用されるTIME、2度目の継続購読です。電子版とかなり悩みながらもデバイスで1日酷使した目をブルーライトから解放し家で紙媒体はみたいので。
英語力の向上に
★★★★☆2022年03月27日 りこ 会社員
質の良い記事で海外の文化や国際情勢に関する知識を身につけつつ、英語力の向上も図れます。ネイティブ向けならではの英語での新しい表現を知ることもでき、今後も購読を続けるつもりです。
毎号盛りだくさんです!
★★★★☆2022年03月25日 Marie 会社員
最初は読めるかと心配でしたが慣れてくると豊富な話題に興味しんしん、ワクワクしながら読んでます。少し読むスピードも速くなったような気がしてます。おすすめです!
最新情勢
★★★★★2022年03月20日 Simo 専門職
最新の国際情勢把握と新たなビジネスチャンスを得るために必要
内容が充実
★★★★☆2022年03月18日 ルドルフ 自営業
以前は週刊だったが、隔週発行に変更になっている。ペース的には週刊の方がよかったが、定期購読するとwebsiteのすべての記事にアクセスできるので時事的な記事は読める。雑誌では特集記事を中心に掲載するようになった。雑誌自体の内容は充実していて満足だが、定期購読による割引率が大幅に小さくなり、ものすごく割高になった。以前は定期購読で定価の半額以下だったが、現在は10数%の割引のみ。
レビューをさらに表示

TIME(タイム)をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

TIME(タイム)はアメリカで1923年に発行された歴史ある雑誌です。これは愉しむための情報ではなく、世界をまたは外から見た日本を知るための情報雑誌といえる存在です。日本では世界のニュースといっても殆ど知る機会は限られていて、自分で積極的に動かなければ「井の中の蛙」になってしまいます。そんな時に役立つのがTIME(タイム)誌ではないでしょうか。時事問題からエンターテイメントまで、様々な話題が取り上げられています。小さな記事であっても読み応えがあり、それを知ることが出来たことをありがたいと思うはずです。

TIME(タイム)のコラムとなる題材は目を覆いたくなるもの、わざわざ知りたくないと思えるものなどもあります。例えるなら他国内での虐殺や、軍事行動による死者の写真です。それを見るには覚悟がいるでしょう。でも知るべきであり、知ったからには何かをするべきではないかと考える切っ掛けを与えてくれます。TIME(タイム)は近年、その年の最も影響を持つ100人を発表するようになり日本人も仲間入りすることがあります。視点はあくまでもアメリカ側のものですので、これだけで世界を知ることはできません。でもアメリカはこういう見方をするのかと、理解するひとつの道具となりえます。

洋(海外)雑誌の売上ランキング

最大
30%
OFF
送料
無料

The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)

2022年05月20日発売

目次: 今週号の主要コンテンツ



ニュース:国内外の主要な出来事や日本語メディアでは報じないニュースを英語でお届け
-------------------------------------
[Top News]
Putin channels memory of Hitler’s defeat to urge victory in Ukraine
ロシアのプーチン大統領、演説でウクライナ侵攻正当化

[Easy Reading]
This Brazilian town built a Christ statue. It’s taller than Rio’s Christ the Redeemer.
リオの像より5m高いブラジルで新たな巨大キリスト像完成

[National News]
Yoshinoya shuns ‘foreign’ student from event
吉野家、外国籍理由に説明会に学生参加させず
、他

[World News]
Nepali scales Everest for record 26th time
ネパール人登山家、エベレスト登頂回数の世界記録更新
、他

[Business &Tech]
Square Enix to sell Tomb Raider studio
スクウェア・エニックス、複数のスタジオを売却

[Focus]
Japan firms turn to 4-day workweek to offer flexibility
新しいワークスタイル「週休3日制」、日本でも広がる

[This Week’s OMG]
Goodwill find turns out to be ancient bust
中古品店で購入した像、バイエルン王所蔵の古代ローマ美術品だった



コラム:ニュース以外の多様なジャンルの読み物記事
-------------------------------------
[Fast Fun Facts]
英語で豆知識を楽しむコーナー。サメに対して「恐い」というイメージを抱く人は多いかと思いますが、恐竜よりも前から地球上に生息していたことや、体が光る種類がいることなどを知っていましたか?これを読めばサメに対する印象が変わるかもしれません。

[シネマ倶楽部]
今週は軍人の妻たちが結成した合唱団から生まれた実話 “Military Wives”をお届けします。

[Center Spread]
世界各国のニュースを美しいカラー写真と共にお届けします。今週は戦争で荒廃した街、バグダッドを彩る鮮やかな壁画について取り上げます。

[Essay]
世界各国に在住するライターから届くエッセーを紹介します。今週登場するのはタン・イン・ツェンさんです。シンガポールではここ数年、書店の閉業が相次いでいるようです。コロナ禍を何とかしのいでいた紀伊國屋書店も最近閉店することが決まり、本好きの人々は本と出会う特別な場所が失われていく寂しさを感じているようです。

[Just J-pop]
日本のポップミュージックについてお届けするコーナー。今週取り上げるのは「ラブリー」「今夜はブギー・バック」などの曲を生み出し、90年代に流行した渋谷系を代表するアーティストとして知られる小沢健二です。近年は、SNSでの発信にも意欲的で、音楽はもちろん、BLM などの社会問題についても意見を述べています。

[Business Spotlight]
日本で、世界で成功している数々の企業。その成功の裏側にはどのような物語があるのでしょうか。企業の歴史、人、画期的な取り組みなどについて読んでみましょう。今週はタイ生まれの飲料を元に、世界的な展開が成功したレッドブルを取り上げます。

[LUANN]
少しずつ成長を続ける主人公の大学生ルアンとその家族、友人の日常を描くほのぼのアメリカンコミック。生きた「いまどき英語」の宝庫です。

[Interview]
英語を使って世界で活躍する人を取り上げます。今週登場するのは英語コーチングサービスを提供するPROGRITの代表取締役社長である岡田祥吾さんです。


学習コンテンツ:英語のさまざまなスキルを磨く連載
-------------------------------------
[Small Talk About News]
ニュースで雑談するコーナー。千葉ロッテ・マリーンズの佐々木朗希投手が4月10日のオリックス戦で、プロ野球で28年ぶりとなる完全試合を達成しました。このことについて話す友達2人の会話を見てみましょう。

[英語なるほど Q&A]
このコーナーでは、読者の皆様からの英語に関する質問にお答えします。ご応募をお待ちしています! 今週は冠詞について取り上げます。

[Odds&Ends]
やさしい英語の正しい使い方について学ぶコーナー。今月は類似的な言葉について取り上げます。今週のテーマは“Small, little”です。

[教えて!日本のコト]
日本の大学に留学中のアメリカ人女性 Lillian。彼女が日本で生活する中で感じる疑問に、英語で答えてあげましょう。今週は「善光寺の御開帳」についてです。

[Crossword Puzzle]
英語でクロスパスワードに挑戦!正解者の中から、抽選で素敵な賞品も当たります。

[Life as an Expat]
トロント駐在中の須藤健の海外奮闘記をお届けします。




※この他、多数のコンテンツを掲載しています

参考価格: 320円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:224円

The Japan Times Alpha -- 英字新聞だから身につく 世界の視点、確かな英語力

  • 2022/05/13
    発売号

  • 2022/05/06
    発売号

  • 2022/04/22
    発売号

  • 2022/04/15
    発売号

  • 2022/04/08
    発売号

  • 2022/04/01
    発売号

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2022年05月20日発売

目次: 週刊英和新聞 Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2022/5/22号

This Week
On the Cover

沖縄返還から半世紀
沖縄が日本に返還されてから、5月15日に50年を迎えました。那覇市の国際通りでは伝統的なエイサーが披露されるなど、各地で記念行事がありました。22日号の表紙は、エイサーの模様をお伝えします。


◇今週の注目記事 ================

◇Special: 今年の沖縄国際映画祭
「笑いと平和」をテーマに国内外の作品を紹介する「沖縄国際映画祭」が4月中旬、沖縄県内で開かれました。2009年から毎年開催され、沖縄返還50周年に当たる今年は主会場の那覇市のほか県内各地で関連行事がありました。東京在住のスリランカ人ジャーナリストのスベンドリニ・カクチさんが、映画祭で司会を務めたお笑いタレントで映画監督のゴリ(照屋年之)さんに、映画祭にかけた思いを聞きました。

◇Weekly Picks: ウクライナ 戦闘続く中、帰還する難民
ロシア軍のウクライナ侵攻以降、隣国に避難していた難民らが母国に戻り始めています。ウクライナへの入国者数が出国者数を上回る日も出てきました。異国の地で歓迎され様々な支援を受けていることに感謝しつつ、ふるさとへの熱い思いが勝るようです。ただ、戦闘は継続しており、帰還は時期尚早とする関係者も少なくありません。

◇Movies: 「シング・ア・ソング! 笑顔を咲かす歌声」
原題は“Military Wives”。アフガニスタンに派遣された英軍人の帰還を待つ妻らが、歌うことを通して支え合い、 きずなを深めている実在の合唱団がモデルの映画です。衝突や失敗を乗り越えながら練習を続けるうちに、いつしか妻たちの間に連帯感が生まれ、美しい歌声を響かせるようになります。しかし、戦地から最悪の知らせが届き始めます。

◇Travel: 冬の長野で聖地をたどる
冬のさなかに善光寺と戸隠神社をめぐり、竹細工や漆器といった工芸品の工房や中山道の宿場を訪れて、山岳とは別の長野の魅力を紹介します。


=========================

◆好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆100語で読むニュース
福島県富岡町の「桜のトンネル」を原発事故後初めて全面公開▽高級ブランド「シャネル」のパリの店舗で強盗▽故マラドーナ選手が「神の手ゴール」で着用のユニホーム、11億円超で落札▽日系人初の米政府閣僚、ノーマン・ミネタ元運輸長官死去――の4つのニュースを取り上げています。

◆Listen & Write  英語耳を鍛えよう 
朝日ウイークリーのウェブサイトで音声を聞きながらディクテーション問題に取り組めます。大学入学共通テストの英語ではリスニング重視の傾向が鮮明になり、1回で聞き取れる能力が求められています。今週号のテーマは「北京パラリンピック ロシアとベラルーシを一転除外」です。

◆Phrase It Right 句動詞で話そう 色とりどりの英語表現
教科書では学ぶ機会の少ない英語らしい慣用表現やイディオムを、クイズ形式で出題します。例文を使った穴埋め問題を毎回6題用意し、それぞれにイラストを付けて視覚的に記憶に残るように工夫してあります。正解に加えて解説欄を設け、取り上げたキーフレーズ以外の英文の意味や用法も説明します。こうした慣用表現は会話をスムーズにするだけでなく、映画やドラマを理解するために不可欠です。日本語の発想とは異なる粋な言い回しを数多く取り上げていきます。


◆The Greenville Story やさしい単語で寸劇! 
米オレゴン州の架空の町、グリーンビルを舞台にした長寿連載です。高校生のマリーや友人、家族らが、寸劇(スキット)練習にぴったりな日常会話を繰り広げます。今週号ではマリーと友人たちが、学校で上演する演劇について話しています。

◆On the Keyboard:  リレーエッセー
3カ月ごとに筆者が変わるリレーエッセーです。4~6月は、シカゴ大学で歴史と東アジア文化を学び、学生時代に東京と北海道でホームステイを体験、同志社大学への留学経験もある米国出身のジュリア・セルチさんの担当です。ユダヤ教徒のセルチさん。パンデミック中の「過ぎ越しの祭り」を祝う伝統の食事の準備には、手には入る食材で創造力を駆使したそうです。

◆シミケンの語源で探る固有名詞
KEN’S ENGLISH INSTITUTE 代表の清水建二さんによる語源に関する新シリーズです。英語の地名・人名・ブランド名など、誰もが一度は目にしたことのある固有名詞はどのような経緯で生まれてきたのでしょうか? 本連載では、固有名詞の語源やそれにまつわる逸話を紹介し、楽しみながら単語の歴史をひも解いていきます。また、固有名詞と普段使っている単語との意外な接点を考察することで、語彙(ごい)力増強に役立つようになっています。毎回、冒頭にクイズがあり、正解を考えながら、英語と英語文化の奥深さを味わうことができます。今週号のテーマは「OrientとAsia」です。


中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆Lisa’s Wanderings Around Japan: 伊勢神宮(三重県)
世界を旅するフォトグラファー、リサ・ヴォートさんが日本各地を訪れ、それぞれの土地の隠れた魅力やゆかりの人物を独自の視点で紹介します。今回訪れたのは、広大な敷地に125の宮社がある伊勢神宮です。

◆デイビッド・セインのこれを英語でどう言うの?
英語学習書を数多く執筆してきたデイビッド・セインさんが、日本語ならではの決まり文句を文脈に応じてどう英訳したらよいかを解説します。毎回テーマとして採り上げる表現を「英訳のポイント」「日本語でアドバイス」「翻訳例と解説」の順で学びます。最後に、実践に即した「応用問題」で英訳のポイントが再確認できるようになっています。今回のテーマは「やるせない」です。

◆私のおすすめの洋書
異文化コミュニケ-ションと人事管理を専門とする米国出身の経営コンサルタントで、「英語の品格」などの著書があるロッシェル・カップさんが日本語で書き下ろす、お勧めの洋書を紹介するコラムです。今回は、国家の危機をテーマに各国の事例を集めた「Upheaval」(邦題「危機と人類」)を紹介します。

◆Marty’s Playlist
米ワシントンDC出身のミュージシャン兼プロデューサー、マーティ・フリードマンさんのエッセーです。今回は、エルビス・プレスリーの「トゥー・マッチ」について解説します。


上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆News  
韓国新大統領が就任▽米大統領、ウクライナ支援のため「武器貸与法」に署名▽フィリピン大統領選、マルコス氏が圧勝――の3本をお伝えします。

◆Topics  
テスラ社のイーロン・マスク氏が「日本はいずれ消滅するだろう」とツイートした話と、カスタムナンバープレートで下品なメッセージが横行することに業を煮やした米メイン州が、規制法導入を発表した話題を紹介します。

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:170円

日本語ナビ付きでどんどん読める。レベル別で実力アップを実感。しかも面白い!初心者でも楽しく読める週刊英和新聞「朝日ウイークリー(Asahi Weekly)」

  • 2022/05/14
    発売号

  • 2022/04/30
    発売号

  • 2022/04/23
    発売号

  • 2022/04/16
    発売号

  • 2022/04/09
    発売号

  • 2022/04/02
    発売号

送料
無料

The Japan Times / The New York Times Weekend Edition

2022年05月14日発売

目次: The Japan Times / The New York Times Weekend Edition
2022/05/14 No.43,688
The Japan Times section contents

NEWS
------------------------
[World]
・Russia trains missiles on Ukraine’s quiet zone
・North Korea reports first COVID-19 death as virus ‘explosively spreads’ ほか

[National]
・Taiwan tensions resonate in Okinawa
・Calls for easing COVID-19 mask standards grow ほか

[Asia]
・No quiet retirement for Philippines’ Duterte after handover
・U.S. condemns jailing of four Hong Kong democracy activists ほか

[Sports]
・Butler excels as Heat finish off Sixers - NBA playoffs
・PGA Tour’s stance toward LIV Golf reveals unrest in sport - Golf ほか

[Week in review]
・Putin likens conflict in Ukraine to WWII
・Police in Japan warned against racial profiling when making stops ほか

[Longform]
・Okinawa through the lens

[Culture]
・Dark satire obscures the light of humanity - Books

OPINION
------------------------
・New president, new chance for Japan-South Korea ties

参考価格: 350円

国際的な視点に立って、国内の日刊紙では読めない幅広い話題を提供

  • 2022/05/07
    発売号

  • 2022/04/30
    発売号

  • 2022/04/23
    発売号

  • 2022/04/16
    発売号

  • 2022/04/09
    発売号

  • 2022/04/02
    発売号

参考価格: 987円 定期購読(学割1年プラン)なら1冊:658円

1888年の創刊以来、世界180カ国1050万人に愛されている「NATIONAL GEOGRAPHIC」英語版!!

  • 2022/04/09
    発売号

  • 2019/09/01
    発売号

  • 2019/08/01
    発売号

  • 2019/07/01
    発売号

  • 2019/06/01
    発売号

  • 2019/05/01
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料
参考価格: 886円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:443円

世界各国で発売されているReader’s Digestのアジア版は英文の洋雑誌です。

  • 2022/03/29
    発売号

  • 2022/02/28
    発売号

  • 2022/01/29
    発売号

  • 2021/12/29
    発売号

  • 2021/11/30
    発売号

  • 2021/10/30
    発売号

8 Nature(個人購読専用)

ネイチャー・ジャパン株式会社

最大
93%
OFF
送料
無料

世界No.1総合科学ジャーナル 『Natureで、最先端の科学に出会う!』

  • 2022/05/12
    発売号

  • 2022/05/05
    発売号

  • 2022/04/28
    発売号

  • 2022/04/21
    発売号

  • 2022/04/14
    発売号

  • 2022/04/07
    発売号

9 英国The Economist(エコノミスト)

The Economist Newspaper Limited

最大
25%
OFF
送料
無料

英国The Economist(エコノミスト)

2022年05月14日発売

目次: The world this week

Politics
Business
KAL’s cartoon
Leaders

India
India’s next decade
The Indian economy is being rewired. The opportunity is immense—and so are the stakes

Financial markets
Grisly reality
Getting to the bottom of the plunge in America’s stockmarket

Surveillance at work
The professional panopticon
Look out, office workers. You are being watched—by your boss

Sri Lanka’s crisis
Gota go
Sri Lanka is on the brink of collapse. The president must resign

Genetic screening
Private letters, public promise
Britain’s plan for whole-genome sequencing of newborns poses ethical quandaries

Letters

Letters to the editor
On central banks and inflation, China, Ronald Fisher, ketamine, granny flats, email sign-offs
By Invitation


Energy and climate
Yemi Osinbajo on the hypocrisy of rich countries’ climate policies
Russia, Ukraine and China
Senior Colonel Zhou Bo says the war in Ukraine will accelerate the geopolitical shift from West to East
Russia and Ukraine
Moritz Schularick argues that Germany should immediately cut off Russian gas
Briefing

India’s economy
A new formula
India is likely to be the world’s fastest-growing big economy this year. Can the expansion continue?

Asia


India
Saffron nation
Crisis in Sri Lanka
The morning after
Australian politics
For whom the teals poll
North Korea and the virus
State of emergency
Banyan
One-way street
Japan’s far-flung islands
Base case
China


Hong Kong’s civil service
Stay neutral, love the party
Covid-19 in Shanghai
The never-ending lockdown
The Grand Canal
Taming the waters
Covid-19 and the homeless
Victims, not vectors
Chaguan
A self-repressing society
United States


The mid-terms
Voting wars
Forced assimilation
Stolen children
Conservation
The concrete jungle
Educating the undocumented
Meanness to migrants
Wrongful convictions
Delayed justice
California cannabis
High maintenance
Lexington
Donald Trump’s brutal turn
Middle East & Africa


Zimbabwe
Savings and groan
Financial innovation in Zimbabwe
Heiferinflation
Zambia
Copper-bottomed promises
Palestine and Israel
A death in Jenin
Algeria and Morocco
The danger of lighting a gas fire
The Americas


Brazil
The cross on the ballot
Crime
Crack on
Bello
Staying alive
Europe


Ukraine
No ports in a storm
Russia
Putin’s parade
Germany
A portent or a blip?
The French left
NUPES and dupes
Danish TV
Back to “Borgen”
Charlemagne
Fifth time lucky
Britain


An interview with Boris Johnson
A hawk on the wing
Partygate 2
Sir Beer Starmer
Northern Ireland
Protocol harm
The cost of doing business
Confidence stick
Slimmed pickers
Ukrainian seasonal workers pick much of Britain’s fruit
Driving
Codes of conduct
Premier League owners
Fall of the Roman empire
Bagehot
A progressive prisoner’s dilemma
International


International relations
Connective action
Business


The tech crunch
Pop!
The tech crunch (2)
Can Coupang deliver?
The zero-covid industrial complex
Acing the test
The future of work
Big Brotherly boss
Bartleby
The woolliest words in business
Schumpeter
Where the wild things were
Finance & economics


Global housing
Braced for a storm
Global trade
A slow train from China
Russia’s economy
Bearing up
Consumer prices
Public enemy
Buttonwood
The Italian sob
Cashlessness
Pix perfect
Free exchange
Engine repair
Science & technology


Genetic disease
Building the future of screening
Immunology
Fed by the hand that should bite it
Animal behaviour
Buzz off!
Science and international politics
Frozen
Culture


The infrastructure of rock
Thank you for the music
World in a dish
Made right for Iowa
Imperial nostalgia
The sun never sets
Eternal life
Who wants to live for ever?
Tricksy fiction
Her story, and his
Back Story
The editor in the Kremlin
Economic & financial indicators

Indicators
Economic data, commodities and markets
Graphic detail


War and social media
Under the radar
Obituary


Ron Galella
Starstruck

参考価格: 1,234円 定期購読(学割2年(Online版付)プラン)なら1冊:925円

英国の世界に誇る知性『The Economist』。全体像を把握するには、より確かな視点が必要です。Economistは重要な問題に焦点を絞り、その全容を明らかにします。

  • 2022/05/07
    発売号

  • 2022/04/30
    発売号

  • 2022/04/23
    発売号

  • 2022/04/09
    発売号

  • 2022/04/02
    発売号

  • 2022/03/26
    発売号

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌