月刊体育施設 発売日・バックナンバー

全217件中 151 〜 165 件を表示
1,430円
[特 集]
全米・全仏と同仕様のサーフェス テニス界待望の強化育成拠点

2007年12月に竣工し、先月号でその全貌を紹介したナショナルトレーニングセンター。
わが国におけるトップレベルのアスリートを育てる拠点として、財団法人日本オリンピック委員会や各競技団体の意見や要望を取り入れて建設されたことが特徴だ。中でも、屋内テニスコートは、世界の4大大会である全米オープン、全仏オープンがおこなわれる施設と同等の仕様で2めんずつのコートが作られている。全米オープンの会場と同じ「デコターフ」は、今年の北京オリンピックの会場でも採用され、また、全仏オープンの会場と同等の「レッドクレー」はアジア初という特別なものだ。
ここでは財団法人日本テニス協会の要望が反映された施設の概要と同協会の施設活用計画、日本では初めてとなったローランギャロスと同等のレッドクレーコートの施工状況などを紹介する。

【特集】
弊社主催セミナー「公共スポーツ施設における指定管理者制度の動向」

昨年度より東京・大阪の2会場で開催している指定管理者制度に関するセミナーを2月1日・8日の両日に開催した。
今年度のテーマは「公共スポーツ施設における指定管理者制度の動向ー公募2巡目に向けての傾向と対策ー」。既に、多くの自治体において指定管理者制度の導入が進み、様々な効果が聞かれるようになった反面、公募選定作業や協定書の内容から、運用上の問題点まで、2巡目の指定管理者制度選定に向けて課題も浮き彫りにとなってきている上位慧を踏まえ、指定管理者制度の最新動向や導入事例と共に、2巡目への傾向と対策を討論した。ここでは具体的戦略に関わる部分を除いた概略を紹介する。

「指定管理者制度本格導入後の現状と課題ー公募2巡目に向けての自治体への提言と民間参入のポイントー」
株式会社三菱総合研究所 地域経営研究本部長 鎌 形 太 郎 氏
「公益法人制度改革を見据えた”存続力”戦略」
財団法人日本体育施設協会 スポーツ施設研究所 専門委員 塩 田 尚 人 氏
「指定管理者制度導入事例ー公募2巡目に向けてー」
シンコースポーツ株式会社 常務取締役 白 木 俊 郎 氏
財団法人世田谷区スポーツ振興財団 施設係 主任主事 久木田 謙 介 氏
NPO法人湘南ベルマーレスポーツクラブ 副事務局長 薗 田 稔 氏
財団法人長岡京市体育協会 庶務係長 立 野 誠 次 氏
NPO法人スポーツクラブ21はりま 事務局長 坂 口 正 信 氏
「公募2巡目に向けての傾向と対策」
コーディネーター:早稲田大学スポーツ科学学術院 准教授 間 野 義 之 氏

【特集】
2008年度スポーツ施設・体力つくり関係府省予算概算

毎年4月号にて紹介をしている省庁予算速報。
体力つくり関係予算(案)総額が昨年度対比約18%削減。施設に関する施策の予算額についても約8.8%の減額となっている。その他、関係府省の予算について詳報する。

【カラー特集】
明治神宮球場がリニューアル

国立競技場や秩父宮ラグビー場など、大型スポーツ施設が立ち並ぶ”神宮の杜”でその長い歴史を刻む「明治神宮球場」。1926年に竣工以来、大学野球やプロ野球の熱戦の舞台となってきた球場が新たに生まれ変わった。球場拡張や、ロングパイル人工芝の導入により、80年を超える”神宮球場”の歴史の中で、また新たな時代を迎えることになる。さらに、見た目にも美しい新人工芝や、屋外や球場における最大の表示面積を誇る新大型映像装置など、観客にとって魅力が満載だ。より、足を運びたくなるような球場へと生まれ変わった今回の改修工事の概要を、球場の歴史とともに紹介する。

[連載]指定管理者制度導入事例に迫る 第4回 世田谷区立総合運動場(東京都)

設立以来、公共スポーツ施設関係者の話題の中心となってきた指定管理者制度。
経過措置期間が終了して是国的に、”本格始動”し始め、公共スポーツ施設の運営にあたって採算性を無視できなくなり、利用者へのサービスも質の高さが要求されるようになってきた。
従来、自治体の補填を受けながら施設を管理してきた外郭団体、新たに門戸が開かれた民間企業、またNPO法人や競技団体などが、それぞれ試行錯誤しながら指定管理者としての管理運営を進めている。2008年の連載は、具体的な導入事例を見て行くこととする。

New Face 登場
松島町温水プール「美遊」(宮城県)
別府市民球場(大分県)

[隔月連載]

悦ちゃんのサッカーワールドキャラバン
フォルクスワーゲンの町 ヴォルフスブルク
長谷部誠が海外への第一歩を踏み出す
海外スポーツ施設
授業・一般利用双方が配慮しながら共用/メリタプール(公共温水プールでの学校スポーツ授業) ミンデン・ドイツ
指定管理者戦国時代~公益法人の生き残る道
第8回:復活・逆転劇に見る市場重視型の再生戦略
・スポーツ界での復活劇の要因に学ぶ
・即席チームの逆転劇を生んだ連帯感
・普遍的なネタ追求する実力派の逆転劇
・本命候補の政策に変革で挑んだ逆転劇
・新世代DVD競争の勝敗の分かれ目と撤退戦略
・「CO2は債務」という経営戦略が次の争点

[Column]

田口 信教のワンポイントストローク
子供の運動能力向上は生き残る力につながる
スポーツ散策
倒れながらもタスキに触れゴールを目指す姿
屈辱から早く立ち直りよい強い選手に成長を

[Information]

News Plaza
日本体育施設協会だより
ノーサイド Editions’ Corner
奥付&次号予告
たいく堂書店

【次号予告】
○ プール管理の資格
○ 魅せる演出 大型映像装置
○ 生涯スポーツコンベンション
880円
【スポーツ施設関連企業一覧】
浅野金属工業/アストロ/石黒体育施設/岩崎電気/SRIハイブリッド/
大塚ターフテック/奥アンツーカ/鹿島道路/共栄社/クリヤマ/ゴルフ場用品/
四国化成工業/シミズオクト/シンコースポーツ/スタッフナインハット/
世紀東急工業/セイコータイムシステム/積水アクアシステム/積水樹脂/
大成ロテック/髙橋産業/長永スポーツ工業/東興産業/NIPPOコーポレーション/
日本興業/日本スポーツコート/日本体育施設/日本道路/日本床工事工業/
長谷川体育施設/ハヤブサ技研/ミズノ/ヤマハ発動機/ルイ髙(50音順掲載)

【スポーツ関連団体連絡先一覧】

【種目別・競技エリア規格】

【スポーツ施設管理チェックリスト】

【国内・外主要スポーツ大会開催予定一覧】

【2007年度指定管理者制度の導入施設状況】

【スポーツ振興クジ(toto)助成概要】
1,430円
【特集】
北京オリンピックへの強化拠点 ナショナルトレーニングセンター竣工

1月21日、日本スポーツ界の念願であったナショナルトレーニングセンターが完成し、供用開始された。昨年1月に先行オープンした陸上競技場に続き、今回の屋内トレーニングセンター、屋内テニスコート、アスリートヴィレッジ(宿泊施設)の供用開始で、NTC船体が完成した事になる。地上3階地下1階建ての屋内トレーニングセンターには、19競技の専用競技施設と各競技の国際練習試合開催可能な共用コート、コンディショニング用のトレーニングルームやプールが整備され、連絡通路で連結した宿泊施設には、レストランや大浴場を含め250人収容の設備が整えられている。
供用開始初日はハンドボールや体操競技の選手たちがさっそく合宿を開始。マスコミ公開や記者会見も行われた。広角カメラなどハイテク機器が備えられた施設の全貌と、会見の様子などを紹介する。

【特集】
Jリーグが介護予防事業を実施

2007年度、Jリーグ各クラブはそれぞれのホームタウンにおいて、厚生労働省が進めている介護予防事業をおこなった。Jリーグが掲げている、スポーツを通して心身の豊かな発達を促すことで地域に貢献しようという”百年構想”の理念にも通じる事業として、各クラブがそれぞれの地域性などを生かしながら様々なプログラムを企画。体操やウォーキング、グラウンドゴルフ、そしてサッカー教室といった運動中心の内容からフィールドアスチックや多世代、異世代との交流を交えたもの、さらに栄養講習会や健康講座などの座学や”湯治”を組み込んだ1泊2日のコースなど、それぞれが工夫を凝らしたプログラムを提供した。
介護予防事業の普及を主旨とした厚生労働省との連携による事業ではあったが、Jリーグとしても新たな世代へファン層を広げたといえる。各クラブの様々な試みは、もちろんJリーグのクラブだからこそ実現したプログラムも多いといえるかもしれないが、各自治体の介護予防事業や、公共スポーツ施設を管理運営する指定管理者にとっても参考になる内容であるに違いない。今回はJリーグがこの事業を実施することになった意義・目的と共に、2007年度の実績を紹介する。

【新連載】指定管理者制度導入事例に迫る 第3回 新横浜公園(神奈川県)

設立以来、公共スポーツ施設関係者の話題の中心となってきた指定管理者制度。
経過措置期間が終了して是国的に、”本格始動”し始め、公共スポーツ施設の運営にあたって採算性を無視できなくなり、利用者へのサービスも質の高さが要求されるようになってきた。従来、自治体の補填を受けながら施設を管理してきた外郭団体、新たに門戸が開かれた民間企業、またNPO法人や競技団体などが、それぞれ試行錯誤しながら指定管理者としての管理運営を進めている。2008年の連載は、具体的な導入事例を見て行くこととする。

New Face 登場

● 大分スポーツ公園テニスコート(大分県)

リニューアル施設クローズアップ

● NACK5スタジアム大宮(さいたま市大宮公園サッカー場) (埼玉県)

[隔月連載]

● 文学に見るスポール 『熱球』
● 原田ゼミのスポーツビジネス入門
ボランタリー社会と地域イノベーション
・ 企業スポーツから起業スポーツへ
・ コミュニティビジネスを誘発する社会風土
・ ボランタリー社会とスポーツ
・ 変化するスポーツ振興の担い手
・ スポーツによる地域イノベーションを阻害する要因

[Column]

● 熱闘シネマ宣言「SMILE~聖夜の奇跡」
● TODAY 「MLBに倣いルール変更、姑息なタイトル争い回避? ”価値のない”記録は認めない!」

[Information]

● News Plaza
● 日本体育施設協会だより
● ノーサイド Editions’ Corner
● 今月号の掲載施設アドレス
● 奥付&次号予告
● 2008年展示会スケジュール(スポーツ、健康、医療、福祉関係)

たいく堂書店のご案内

【~4月号予告~】

● 公共スポーツ施設における指定管理者制度の動向 セミナー報告
● 2008年度スポーツ・体力つくり関係省庁予算概算
● これからのテニスコート整備
● 神宮球場リニューアル
1,430円
[特 集]
安心・安全・快適のためのプール衛生管理

プール施設に限ったことではないが、昨今の施設管理では「安全」と「安心」という言葉がキーワードとなっている。
特に、スポーツ施設、その中でも命にかかわる貴県が潜んでいるプール施設においては、2006年7月の女児吸込み死亡事故を機に「プールの安全標準指針」が策定され、少誌でも事故後は主に、プール施設の安全管理・危機管理について触れてきた。
今回は、安全管理と共に重要なプール施設の衛生管理について考えてみた。適切な衛生管理が継続的に行われていれば、利用する限り汚染され続けるプールの水や施設からゴミや雑菌類などの汚染物質が取り除かれているということであり、施設を安全に、安心して、快適に使ってもらえる事になる。
プールの水質については厚生労働省によって基準が決められており、それを遵守する事が最低条件となるが、水質以外にもプール用品や更衣室、トイレといった施設内も衛生的に保つことが重要である。
今回は、社団法人日本プールアメニティ施設協会の「プール衛生管理者」や財団法人日本体育施設協会の「水泳指導管理士」といった養成講習会の講師を務める池田勝利氏に、プール衛生管理に必要な知識と業務について紹介してもらった。

本格化する東京オリンピック招致活動

2016年に開催される、第31回オリンピック競技大会の招致活動が本格化してきている。
東京都は2006年8月に行われた日本オリンピック委員会(JOC)の国内立候補都市選定において福岡市を破り、国内立候補都市に決定したが、以降東京都オリンピック招致本部や2006年11月に発足した東京オリンピック招致委員会では、オリンピック招致を行っていることへの認知度を高め、賛同・理解を得る為に、オリンピックムーブメントの推進を図る様々な活動を展開している。2007年11月には「東京オリンピック・パラリンピック開催基本計画」を発表。東京オリンピックを開催する意義や目指す理念が発信され、協議予定会場、日程など、既に少誌でも紹介をした開催がいよう計画をさらに精査した内容が明らかとなった。今回の特集では、開催基本計画の主たる内容と、オリンピック開催を勝ち取る為に必要不可欠な招致活動について紹介する。

【報告】
1.totoの現状を緊急レポート

スポーツ振興くじ「toto」の発売が始まって早7年が過ぎた。難産の末にようやく生まれたスポーツ振興の新たな財源だったが売上げは低迷を続け、昨年12月には廃止論まで噴出事態となった。totoの現状はどうなっているのか。そして今後どうなっていくのか。そんな不安がスポーツ界に広がっている。低迷を続けていた売上げも2007年シーズンは創設後初めて上昇に転じた。
昨シーズンの4倍に近い数字を残したのである。当然、助成金のアップが予想できる。今回は、そんなtotoの現状とこの7年間で何が変わったのか、そして今後の展望についてレポートする。

2.bjリーグが使用するアリーナ現状調査

2005年に開幕し、3シーズン目を迎えているプロバスケットボール「bjリーグ」。今回、早稲田大学スポーツビジネス研究室が、同リーグで使用されている公共体育館の現状調査をおこなった。屋内スポーツ唯一のプロリーグのクラブから見た公共体育館の現状を明らかにすることにより、「みるスポーツ」のための公共体育館のあり方を探ることができる内容となった。ここに、その概要を紹介する。


[新連載]指定管理者制度導入事例に迫る 第2回 信州スカイパーク

設立以来、公共スポーツ施設関係者の話題の中心となってきた指定管理者制度。
経過措置期間が終了して是国的に、”本格始動”し始め、公共スポーツ施設の運営にあたって採算性を無視できなくなり、利用者へのサービスも質の高さが要求されるようになってきた。
従来、自治体の補填を受けながら施設を管理してきた外郭団体、新たに門戸が開かれた民間企業、またNPO法人や競技団体などが、それぞれ試行錯誤しながら指定管理者としての管理運営を進めている。2008年の連載は、具体的な導入事例を見て行くこととする。

New Face 登場
花園中央公園野球場『花園セントラルスタジアム』(大阪府)
千曲市サッカー場(長野県)

リニューアル施設クローズアップ
港区立芝公園多目的運動場『アクアフィールド芝公園』(東京都)

フロントライン~業界最前線

安定した軌道で走行する自動式プールクリーナー ~株式会社四柳

【TOPIC】

1:FIFAクラブワールドカップで最新式のベンチ登場~財団法人日本サッカー協会
2:ベストピッチ賞に東北電力ビッグスワンスタジム~2007年Jリーグアウォーズ
3:日本スポーツマネジメント学界が産声を挙げる~日本スポーツマネジメント学会

[隔月連載]

悦ちゃんのサッカーワールドキャラバン
宮本恒靖を見るかEURO2008を見るか
世界遺産の町・ザルツブルクがアツい! オーストラリア・ザルツブルク

海外スポーツ施設
スキーやゴルフを中心としたリゾート
利用客を受け入れる専用駅など建設中 (韓国・江村)

指定管理者戦国時代~公益法人の生き残る道
第7回:存続力強化へのハイブリッド型経営戦略
・権益争奪のための常在戦場化現象
・大阪夏の陣をどのように凌いでいくか
・経済と環境の融合化トレンドを読む
・営業や稼動至上主義から環境配慮主義への転換
・ハイブリッド経営の見える化が存続の切り札か

[Column]

田口 信教のワンポイントストローク
新しい加重力環境下でのトレーニング室

スポーツ散策
大麻取締法違反や試合の反則行為という愚行
一方で魂の凝縮した真摯な試合が感動読んだ

[Information]

News Plaza
日本体育施設協会だより
ノーサイド Editions’ Corner
奥付&次号予告
たいく堂書店
1,430円
[特集]
校庭緑化の最新動向
近年、教育上の効果や環境保全上の効果、地域のスポーツ活動の活性化など様々な目的から校庭芝生化が 急速に普及してきた。校庭芝生化は、1995年度より文部科学省の補助事業に取り上げられ、各自治体 においても盛んに行われている。
一方、芝生化する事による課題も指摘されており、整備費の捻出、維持管理体制の構築、養生期間の確保などクリアをしなくてはいけない問題点は多々ある。今回は、全国の都道府県庁所在地、政令指定都市、特別区に小中学校の校庭芝生化についてアンケート調査を実施。校庭芝生化の動向とそれに関連して設けられている補助制度や関連団体の取組みなどについて紹介をしている。


[新連載]指定管理者制度導入事例に迫る 第1回 東京体育館

設立以来、公共スポーツ施設関係者の話題の中心となってきた指定管理者制度。
経過措置期間が終了して是国的に、”本格始動”し始め、公共スポーツ施設の運営にあたって採算性を無視できなくなり、利用者へのサービスも質の高さが要求されるようになってきた。
従来、自治体の補填を受けながら施設を管理してきた外郭団体、新たに門戸が開かれた民間企業、またNPO法人や競技団体などが、それぞれ試行錯誤しながら指定管理者としての管理運営を進めている。2008年の連載は、具体的な導入事例を見て行くこととする。

弊社主催セミナー報告「スポーツと事故~なぜ施設で事故が起こるのか。」

スポーツ施設の管理運営において、事故対策は避けて通ることの出来ない不朽のテーマである。2006年にはプールで起きた吸い込み死亡事故が大きな問題となったが、プールの事故に限らずスポーツ施設では様々な事故がおきている。スポーツにおける事故は不可避的なものだからこそ「事故を最大限に阻止しようとする努力」と「発生してしまった際の適切な処理」が肝要であり、各種スポーツ施設で起こり得る事故について、ハード及びソフトの両面から原因を探ることで対策案を考える内容となった。今回は、その概略について紹介をする。

『プール事故はこうして起こった~事故原因と今後のプール設置・リニューアル法』
『プールにおける監視員の役割~三大事故を未然に防ぐ人的配置・教育法』
『スポーツ施設におけるスポーツ器具の安全』
『スポーツ施設の老朽化が事故を招く~劣化診断・リニューアル~』
『事故判例からみた施設リスクマネジメント』
『スポーツ施設の救急対策 AEDの必要性、熱中症対策など』

New Face 登場

豊橋市資源化センター余熱利用施設「リスパ豊橋」(愛知県)
市川市クリーンセンター余熱利用施設「クリーンスパ市川」(千葉県)

[2008年新春のご挨拶]

全国体育施設協会会長年頭の挨拶
日本体育施設協会特別会員メッセージ

[隔月連載]

文学に見るスポール
「『暴力日反論」その③
原田ゼミのスポーツビジネス入門
スポーツ施設とイノベーション 第2回
・スポーツが誘発するイノベーション
・内発的地域イノベーション
・外発的地域イノベーション
・スポーツと地域イノベーションの理論化

[Column]

熱闘シネマ宣言「阿波DANCE」
TODAY 野球人が見せた男の涙・三者三様~感謝、嬉しさ、悔しさ・・・今秋見られた涙の意味とは!?

[Information]

News Plaza
日本体育施設協会だより
ノーサイド Editions’ Corner
今月号の掲載施設アドレス
奥付&次号予告

たいく堂書店のご案内
1,430円
[特 集]
「公認陸上競技場規定の改定」
陸上競技は、1/100秒のスピード、そして1㎜の長さで勝負が決まる繊細なスポーツである。
そのような性格を持つ競技において、どの出場選手にも平等な競技環境を提供し、その記録が信頼できるものであることを証明するために日本では古くから競技場の公認制度を独自に確立してきた。時の流れに伴い、クレーからアンツーカ、、そして全天候型かへと舗装材の技術開発が進み、陸上競技場の公認制度についても時代に併せて改定が重ねられてきた。競技力の向上と共に、競技の普及も視野に入れて制定されてきた公認規定は、1966年(昭和41年)から5種類に拡大されていたが、全国的に施設の補充が進んできた昨今の状況を鑑みて、第4種と、第5種を統合し、2007年より再び4種類に戻される事になった。インフィールドの芝生の技術革新により、第4種においては人工芝も認められるようになり、第3種はトラックが1周400mの全天候舗装に限定され、質的には格上げされる事になった。この12年ぶりの大改定となった2007年4月1日から施行されている同規定の内容を詳細に紹介する。

「新しくなった健康運動指導士」
生涯を通じた国民の健康づくりに寄与するために財団法人健康・体力づくり事業財団が厚生労働省の認定事業として養成をしてきた「健康運動指導士」。認定制度の廃止により2006年度からは独自の事業として引き続き運動指導の専門家が養成されている。「健康運動指導士」は、現在大きな課題となっている「生活習慣病予防」、「介護予防」の一翼を担う存在として、個々人の心身の状態に応じた、安全で効果的な運動を実施するための運動プログラムの作成・指導をおこなっており、急激な高齢化をはじめとして、様々な健康問題が蓄積している現状においては、その重要性は増していくはずだ。今回の特集では、2007年からカリキュラムの強化や養成校制度の創設、資格保持者への一部科目免除など、様々な試みを実施し新しく生まれ変わった「健康運動指導士」について財団法人健康・体力づくり健康財団 指導者養成部の石井荘一氏にご紹介いただいている。

「2007年スポーツ10大ニュース」
冬季五輪、サッカーWカップ、WBCと大規模イベントが目立った昨年に比べて、ことスポーツに関しては地味な一年だった感もある2007年。
大リーグワールドシリーズにおいて日本人同士の対決が実現したり、totoにおいては6億円の当選者が出たり、フットサルの全国リーグ発足など史上初と銘打った心躍る話題もあったが、力士の死亡事故、野球界の裏金問題、一流アスリートの薬物問題、世界大会での日本人選手の不信など、痛ましい事件や様々な不祥事といった話題も非常に目に付く一年であった。そんなスポーツ界のこの1年の話題を小誌編集部が独断と偏見で選ぶ10大ニュース・さらに10大ニュースからもれてしまった番外編で構成する毎年恒例の特集。

【速報】
財団法人日本体育施設協会新会長就任 記念インタビュー
”人生一世紀時代”の有り様を模索し、愛される施設に 小野清子 財団法人日本体育施設協会会長

【指定管理者制度連載】
指定管理者制度に取り組む民間企業

公共施設の管理運営業務を公共団体以外の団体でも直接行うことを可能とした“指定管理者制度”。
現在、2006年には3年間の経過措置期間が終了し、各自治体は全ての公共施設について、施設管理を直営とするか、指定管理者制度を導入するのかを決定し た。これにて本格稼動をした事になるが、民間企業が指定管理者となった例はまだまだ少ない。これまで自らが出資する外郭団体に施設の管理を委託してきた が、自治体の財政悪化、採算度外視の施設運営が住民の反感を買う時代へと移った。 徐々に導入が進んだ指定管理者制度だが、数々の問題が浮き彫りになった。これからの指定管理者の選定は、制度創設当初に見られた「特命」での指定から、公 募による公平な選定が増えてくるだろう。
2007年の連載では、指定管理者制度に参入しようとする民間企業に注目し、公共スポーツ施設管理運営の新たな担い手としての意気込み、受託実績などを 関係者のインタビューで紹介をする。

クリエイティブライフ株式会社 関西営業所長 藤本 寧郊氏

【施設紹介】
New Face 登場
杵築市文化体育館(大分県)

リニューアル施設クローズアップ
別府市営青山プール(大分県)

【スポーツ施設関連ニュース】
TOPIC1:アスベスト等の使用実態及び対策状況を調査 ~文部科学省
TOPIC2:「地方分権と民間委託」の調査結果を公表 ~gooリサーチ

[隔月連載]
悦ちゃんのサッカーワールドキャラバン
来年は欧州選手権(ユーロ2008)開催さえる ベルテルゼーシュタディオン
ヴェルダー湖が美しい風光明媚な小都市 (オーストリア・クラーゲンフルト)

海外スポーツ施設
日韓ワールドカップ開会式の舞台となったスタジアム 建設当初より計画された各種事業を展開中
ソウルワールドカップスタジアム(韓国・ソウル)

指定管理者戦国時代~公益法人の生き残る道
第6回:臨戦の立場の違いで異なる戦略ポイント
1)小社(既存管理者)の勝利の方程式とは
2)弱者(挑戦者)の戦略と対応策
3)戦いの類型に対応した戦略のポイント
4)軍旗の特性を活かせるかがカギ

[Column]
田口 信教のワンポイントストローク
地域経済活性化にもつながる指導者の支援を
スポーツ散策
激震の大相撲界は国技の信頼回復に努めよ
外部の見解を問い協会の姿勢も含め改革を!

[Information]
News Plaza
日本体育施設協会だより
ノーサイド Editions’ Corner
奥付&次号予告
たいく堂書店
1,430円
[特 集]
プールの安全利用に向けた取組み

昨年7月に埼玉県ふじみ野市の市営プールで起きた吸込み死亡事故。テレビや新聞でも大きく取り上げられ、改めて施設を安全に管理するという意識を高めるきっかけとなったこの事故は、まだ記憶に新しいところだ。事故後には、全国のプールにおいて安全上の不備が無いか調査が行われたり、関係省庁が集まって事故対策に関する連絡会議が行われたりと様々な対策がとられた。
本年3月には、文部科学省と国土交通省により、プールの施設面、管理・運営面で配慮すべき基本的事項などについて統一的にまとめられ、プールの安全確保について設置管理者が取り組むべき事項を示した「プールの安全標準指針」が策定され、厚生労働省が従来より通知していた「遊泳用プールの衛生基準」を衛生面に特化した形に改訂するという動きがあり、関係者tちの間でもプールの安全利用の問題について関心が集まっている事は間違いない。
本特集では、47都道府県及び17政令指定都市に、安全標準指針が策定された後の対応について情報照会を依頼、文部科学省及び国土交通省、厚生労働省などプール関係団体が何を考慮し、施設の安全の為に、どのような事に取り組んでいるかについて紹介をする。


人気上昇!ビーチバレーの魅力

日本のビーチがバレーボールで賑わいをみせている。レジャースポーツとしてアメリカで誕生し発展してきたビーチバレーは競技スポーツとして国際競技規則が承認されたのは1992年と新しいが、その4年後のアトランタ五輪では早くも公式種目となった。日本での歴史はまた20年に満たないが、常設コートなどハード面も徐々に増えはじめている。今回、ビーチバレー魅力を中心に、日本でのビーチにおけるスポーツの広がりについて紹介する。


New Face 登場
スカイホール豊田(豊田市総合体育館) (愛知県)
三重県営鈴鹿スポーツガーデン体育館 (三重県)

リニューアル施設クローズアップ
玉川学園記念グラウンド(東京都)

TOPIC
フットサル全国リーグ Fリーグが開幕

VOICE~スポーツ施設の周辺
全天候舗装の学校校庭の暑さ対策



[連載]指定管理者制度に取り組む民間企業
Private company that works on #Designated Manager’s System in Public SportsFacilities.”.

公共施設の管理運営業務を公共団体以外の団体でも直 接行うことを可能とした“指定管理者制度”。現在、2006年には3年間の経過措置期間が終了し、各自治体は全ての公共施設について、施設管理を直営とするか、指定管理者制度を導入するのかを決定した。これにて本格稼動をした事になるが、民間企業が指定管理者となった例はまだまだ少ない。これまで自らが出資する外郭団体に施設の管理を委託してきたが、自治体の財政悪化、採算度外視の施設運営が住民の反感を買う時代へと移った。 徐々に導入が進んだ指定管理者制度だが、数々の問題が浮き彫りになった。
これからの指定管理者の選定は、制度創設当初に見られた「特命」での指定から、公募による公平な選定が増えてくるだろう。
2007年の連載では、指定管理者制度に参入しようとする民間企業に注目し、公共スポーツ施設管理運営の新たな担い手としての意気込み、受託実績などを関係者のインタビューで紹介をする。
株式会社日本水泳振興会 取締役営業開発部長 小田川 栄喜 氏


[隔月連載]

文学に見るスポール
「『暴力批判論」 その2
原田ゼミのスポーツビジネス入門
スポーツと地域イノベーション
・イノベーションの意味
・スポーツと地域イノベーション
・イノベーションの成功要因

[Column]

熱闘シネマ宣言「キャプテン」
TODAY 不惑を押さえ再挑戦する桑田には「違う明日」がある!?

[Information]

News Plaza
日本体育施設協会だより
ノーサイド Editions’ Corner
体育施設出版販売書籍案 内
今月号の掲載施設アドレス/2007年展示会スケジュール
奥付&次号予告
たいく堂書店
1,430円
[特 集]
「フットサル全国リーグ FLEAGUEが開幕!」

新たなアリーナスポーツであるフットサルの全国リーグがいよいよ開幕の時を迎える。9月23日~24日代々木競技場第一体育館にて産声を上げる「Fリーグ」は、2008年2月17日までのおよそ5ヶ月間にわったり、体育館で熱い戦いを繰り広げる事となる。
フットサルは、特にワールドカップを契機とするサッカー人気の高まりに比例するように愛好者が増加しているスポーツで、サッカーに
比べ、老若男女誰もが気軽に楽しめることから、現在では約200万人に近い愛好者がいるといわれている。
日本におけるフットサルはこれまで、各地域リーグ、都道府県リーグでおよそ1400ものチームが活動していた。そのトップリーグが誕生する事により、「見る」スポーツとしてのエンターテインメントを提供すると同時に、「する」スポーツとしてのコミュニティの輪を広げていく事も目指している。
初年度、このFリーグに名を連ねる事になったのは8クラブ。2000人収容のホームアリーナを舞台にホーム&アウェーで各クラブ14試合を戦い、、全クラブが1ヶ所に集まるセントラル方式で同じく7試合を戦う。今回の特集では、このFリーグの概略、チーム紹介、会場を紹介する。

【チーム紹介】
ステラミーいわて花巻、バルドラール浦安
ペスカドーラ町田、湘南ベルマーレ、
名古屋オーシャンズ、シュライカー大阪、
デウソン神戸、バサジィ大分

【会場紹介】
花巻市総合体育館、浦安市総合体育館
町田市総合体育館、小田原アリーナ
パークアリーナ小牧、大阪市中央体育館
ワールド記念ホール、大分県立総合体育館 他


「バリエーション豊かなフットサル場続々」

ますます身近になってきているフットサル最大の特徴は、サッカーよりも少人数、小スペースで
手軽に楽しめる点にある。特に女性や初心者でも気軽にプレーができるスポーツとして、人気は爆発的に高まった。いまや、全国に500施設を超え、競技者登録数、愛好者数はますます増加している。さらには、各施設において初心者や幼児・小学生を相手に教室運営が行われており、さらに、普及をしていくことは間違いない。
今回の特集でも、新しく建設・改修が行われたフットサル場11施設を紹介する。

【施設紹介】
フットサルガーデンジョモニスタ上尾、フットサルポート柏の葉、M’S FIELD横浜・中山、
ミズノフットサルプラザ藤沢、エスパルスドリームフィールド藤枝、Brincar futSAL stadium
ザパススポーツクラブデルタ、ミズノフットサルプラザ泉大津、Foot-I 小倉コート、
フットサルクラブ西浜ハットトリック、フットサルドームピヴォックス広島

「指定管理者の運営による社会的効果を分析」
小誌6月号にて、「指定管理者制度のモニタリング事例」として、公の施設の利用者に対して、
満足度を分析する三菱総合研究所の「PBボード」システムを紹介した。ここでは、施設利用者の満足度だけではなく、指定管理者の運営による社会的効果の分析方法について紹介をする。
指定管理者制度導入によるサービス改善の満足度向上を経済価値に換算し、さらに地域社会に対し、どのような効果が生じているかを分析する事は、自治体及び指定管理者双方にとって、より指定管理者制度の運用に向けての指標となるだろう。


・指定管理者制度に取り組む民間企業

公共施設の管理運営業務を公共団体以外の団体でも直接行うこと を可能とした“指定管理者制度”。現在、2006年には3年間の経過措置期間が終了し、各自治体は全ての公共施設について、施設管理を直営とするか、指定管理者制度を導入するのかを決定し た。これにて本格稼動をした事になるが、民間企業が指定管理者となった例はまだまだ少ない。これまで自らが出資する外郭団体に施設の管理を委託してきた が、自治体の財政悪化、採算度外視の施設運営が住民の反感を買う時代へと移った。 徐々に導入が進んだ指定管理者制度だが、数々の問題が浮き彫りになった。これからの指定管理者の選定は、制度創設当初に見られた「特命」での指定から、公 募による公平な選定が増えてくるだろう。
2007年の連載では、指定管理者制度に参入しようとする民間企業に注目し、公共スポーツ施設管理運営の新たな担い手としての意気込み、受託実績などを 関係者のインタビューで紹介をする。

セントラルスポーツ株式会社 事業企画部長 伊藤 美樹 氏


New Face 登場
仙台市新田東総合運動場(元気フィールド(宮城県)
徳島県南部健康運動公園野球場(徳島県)

フロントライン~業界最前線
幅広い用途を持つ体育館に適した床用塗料 (クレフコート」
日本床工事工業株式会社 環境事業部

[隔月連載]
悦ちゃんのサッカーワールドキャラバン
オシムジャパンが5試合を戦ったベトナム・ハノイ
一日中バイクの騒音が行き交う灼熱の町
海外スポーツ施設
地域で活用される「みんなの競技場」メインスタンド中央には管理棟を設置した
ヴェルナーゼーレンビンダー・スタジアム(ドイツ・ザルツヴェデル)
指定管理者戦国時代~公益法人の生 き残る道
第5回:平成の関が原に見る勝敗のあやと教訓

[Column]
田口信教のワンポイントストローク
利用者の視点で洗練されたディスプレーを!
スポーツ散策
心の重要性を知る元甲子園球児、桑田投手
スポーツマンの純粋な心の奇跡が共感を呼ぶ

[Information]
News Plaza
日本体育施設協会だより
ノーサイド Editions’ Corner
奥付&次号予告
たいく堂書店
1,430円
[特 集]
君のハートよ位置につけ
秋田わか杉国体
第62回国民体育大会「秋田わか杉国体」が開催される。
主会場として46年ぶりの開催となる今回大会は、引き続き夏秋一元化開催で、県内83施設で開催される。
新設施設が22施設、改修施設が34施設、特設10施設おこなった。インター杯の開催に合わせて1984年に建設された
秋田県立中央公園兼営陸上競技場を改修し、開閉会式及び陸上競技を開催する。県及び市町村では独自性を発揮しながら
効率的な大会運営を目指しており、ぬくもりと感動にあふれ、「まごころ国体」として好評を博した前回第16回大会の再現が
期待されている。
【事例紹介】
秋田県立中央公園県営陸上競技場、秋田県立総合プール、秋田市八橋運動公園陸上競技場
西目カンリトリーパークサッカー場、北野田公園テニスコート、秋田県立中央公園県営庭球場
羽後町多目的運動公園、横手市十文字陸上競技場、大館市樹海体育館、ニツ井町総合体育館、
三種町琴丘総合体育館、秋田周辺広域市町村圏五城目体育館、八郎潟町民体育館 他
テニスコートのサーフェス別日常管理

公共スポーツ施設を巡る環境は、スクラップアンドビルドの時代が終わり、いかに施設を長持ちさせるかが
重要な時代となってきている。また、利用者へのサービス向上への要求も高まっており、快適に利用してもらうための
日常管理重要性kは増している。日常的に適切な管理を施していれば、安全性の確保にもつながるほか、重大な劣化の
防止にも役立つ。テニスコートには様々なサーフェスがあり、それぞれ管理方法が異なる。
今回の特集ではクレー、全天候型、人工芝コートの3種類にわけ、日常管理の内容や、維持管理のポイントなどを紹介。
施設を長く活用するための資料とて長く活用いただける内容だ。

New Face 登場
和光市総合体育館(埼玉県)
上野総合公園陸上競技場(広島県)リニューアル施設クローズアップ
東京サマーランド(東京都)

第68回全国体育施設研究協議大会 in 岡山
第68回全国体育施設研究協議大会(主催:財団法人日本体育施設協会、独立行政法人
日本スポーツ振興センター、岡山県教育委員会、岡山市教育委員会、岡山県体育施設協会、後援:文部科学省)
が7月3日・4日の両日開催され、全国のスポーツ施設関係者約220人が参加した。
スポーツ施設をとりまく様々な問題、スポーツ振興など様々なテーマについて研究協議が
行われた。それぞれの講演内容を詳細に報告する。
基調講演:スポーツ施設で地域が輝く 環太平洋大学体育学部長 永井 純 氏
公演Aコース:スポーツ施設のより安全な管理を目指して
①プールの構造と安全対策について
財団法人日本体育施設協会スポーツ施設研究所専門員 矢倉 裕 氏
②社会体育施設保険の必要性について
財団法人日本体育施設協会社会体育施設保険部会長 鈴木 良明 氏
公演Bコース:これからのスポーツ施設の役割を考える
①これからのスポーツ施設とスポーツクラブ
コーディネーター 川﨑医療福祉大学教授 米谷 正造 氏
シンポジスト NPO法人出雲スポーツ振興21 白枝 淳一 氏
NPO法人きよね夢テラス 江口 仁志 氏
[連載]指定管理者制度に取り組む民間企業
Private company that works on #Designated Manager’s System in Public Sports Facilities.”. 公共施設の管理運営業務を公共団体以外の団体でも直 接行うことを可能とした“指定管理者制度”。
現在、2006年には3年間の経過措置期間が終了し、各自治体は全ての公共施設について、施設管理を直営とするか、
指定管理者制度を導入するのかを決定した。これにて本格稼動をした事になるが、民間企業が指定管理者となった例は
まだまだ少ない。これまで自らが出資する外郭団体に施設の管理を委託してきたが、自治体の財政悪化、採算度外視の
施設運営が住民の反感を買う時代へと移った。 徐々に導入が進んだ指定管理者制度だが、数々の問題が浮き彫りになった。
これからの指定管理者の選定は、制度創設当初に見られた「特命」での指定から、公募による公平な選定が増えてくるだろう。
2007年の連載では、指定管理者制度に参入しようとする民間企業に注目し、公共スポーツ施設管理運営の新たな担い手とし
ての意気込み、受託実績などを関係者のインタビューで紹介をする。 株式会社サンアメニティ 執行役員 藤井 信二 氏
[隔月連載]
文学に見るスポール
「『暴力批判論」 その1
原田ゼミのスポーツビジネス入門
ファンビジネスにおける経験価値インターフェイスの構築
・ファンが感じるクラブとのつながり
・電子的インターフェースの可能性
・オンラインにおける消費者の行動パターン
・第四のインターフェース

[Column] 熱闘シネマ宣言「ブラインドサイト~小さな登山者たち~」
TODAY MLB意識し「NHKへ申し入れ」「契約院上限撤廃」

[Information] News Plaza
日本体育施設協会だより
ノーサイド Editions’ Corner
体育施設出版販売書籍案 内
今月号の掲載施設アドレス/2007年展示会スケジュール
奥付&次号予告
たいく堂書店
1,430円
[特集]
2007年8月、世界陸上が大阪にやってくる!

カール・ルイスの世界最速の走り、そしてルイスマイク・パウエルの壮絶な戦いとなった走り幅跳び。日本で初めて開催された1991年の東京大会以来、16年ぶりに陸上競技のビッグイベントが日本にやってくる。今回の舞台は、以前から”高速トラック”と評判の大阪市長居陸上競技場。1996年6月に全面リニューアルされた同競技場は、1998年の「なみはや国体」主会場、2002年のFIFAワールドカップ会場など国内外を問わず様々な大規模スポーツイベントを見つめてきた。そして今年1月、世界の212の国と地域から一流アスリートを迎えるために、最新技術によって新たなトラックへと改装。5月の国際グランプリ、6月の日本選手権を経て、選手からも好評を得ている。
今回の特集では、IAAF世界陸上2007大阪の大会概要と共に、長居陸上競技場のトラック改修の全容を紹介する。


「07’青春・佐賀総体」開催

平成19年度全国高等学校総合体育大会は、総体史上初めて佐賀県を舞台に開催される。
県内10市10町の68会場と併せ、サッカー競技の1部が福岡県の4市5会場で行われるなど、競技は計73会場で実施される。初の試みとなった「2005千葉きらめき総体」から総合開会式の屋内開催が続いていたが、今大会の会場は佐賀県総合運動場陸上競技場。青空の下でおこなわれる開会式では高校生スポーツの祭典の名の通り、従来とは異なる趣向が多数計画されているようだ。今回の特集では、「もてなしの心」にあふれた今大会の概要、主要会場19施設を紹介する。


体育館のフットサル利用の現状と課題を探る(アンケート調査報告)

”手軽にできるサッカー”であるフットサルの人気が高まっている昨今、体育館をフットサルで利用したいという要望が増加している。折りしも今年は、体育館を”ホーム”とする全国リーグ「Fリーグ」が9月に開幕を控えており、さらなるブームの到来も予想される。しかし、フットさるというのはボールを蹴る競技であり、蹴ったボールが壁や非常灯など設備に当たって損傷する危険があるため、施設管理者側は、その対策が万全でなければ貸し出しに踏み切れないというジレンマを抱えている。
普及の過渡期にあるフットサルに対して、全国の体育施設はどのような対応をしているのか。それを探る為に、昨年全国の体育施設へアンケート調査を実施した。


ネーミングライツ導入施設が一挙に拡大

地元企業が権利を取得するケースが増加・・・



指定管理者制度に取り組む民間企業

公共施設の管理運営業務を公共団体以外の団体でも直接行うことを可能とした“指定管理者制度”。
現在、2006年には3年間の経過措置期間が終了し、各自治体は全ての公共施設について、施設管理を直営とするか、指定管理者制度を導入するのかを決定した。これにて本格稼動をした事になるが、民間企業が指定管理者となった例はまだまだ少ない。これまで自らが出資する外郭団体に施設の管理を委託してきたが、自治体の財政悪化、採算度外視の施設運営が住民の反感を買う時代へと移った。徐々に導入が進んだ指定管理者制度だが、数々の問題が浮き彫りになった。これからの指定管理者の選定は、制度創設当初に見られた「特命」での指定から、公募による公平な選定が増えてくるだろう。
2007年の連載では、指定管理者制度に参入しようとする民間企業に注目し、公共スポーツ施設管理運営の新たな担い手としての意気込み、受託実績などを関係者のインタビューで紹介をする。

株式会社NTTファシリティーズ FM事業本部技術部FMビジネス推進センタ担当部長 石脇 茂 氏

New Face 登場
ウィングアリーナ刈谷(愛知県)
堺市原池公園体育館(大阪府)

[隔月連載]

悦ちゃんのサッカーワールドキャラバン
活気を取り戻すイタリア4番目の都市
コベントスが1年でセリエA復帰を果たす
海外スポーツ施設
地球環境に配慮し、省エネルギー化意図 体育授業や地域スポーツクラブで利用
ヴェルツバッハホール(ドイル・グロースオストハイム)
指定管理者戦国時代~公益法人の生き残る道
第4回:潮目を酒井に反転攻勢を仕掛ける動き

[Column]

田口 信教のワンポイントストローク
カンニングのすすめ・・・スポーツに贋作はない!
スポーツ散策
歳8ヶ月のアマ・石川選手の世界的快挙、マスコミやファンにも逸材育てる責任あり

[Information]

News Plaza
日本体育施設協会だより
ノーサイド Editions’ Corner
奥付&次号予告
たいく堂書店
1,430円
[特集]
公園でキャッチボールをしよう!
「キャッチボールのできる公園づくり」モデル事業を実施
近年、子供たちが外遊びをしなくなった事が指摘されている。テレビゲームや塾通いで時間がなくなっていることや少子化により遊ぶ仲間が少なくなったなど様々な要因が挙げられているが、空き地の減少などによって遊ぶ場所も少なくなっているという事も大きな要因であろう。現在、公園では利用者の安全対策のためにボール遊びを禁止しているところが少なくない。以前はみんなが行っていたキャッチボール遊び、できる場所自体が少なくなっているのである。
本特集では、キャッチボールを通して、子供の社会性の育成、フレアイの促進、健康増進を図る事を目的として、モデル事業を募集し、助成を行う「キャッチボールのできる公園づくり」の概要を紹介し、実際に2006年度のモデル事業として選ばれた13事例において実施されたイベント内容、フェンスなどの整備といった安全性確保のための対策について紹介している。

【事例紹介】
秋田県立小泉潟公園、松山下公園、国営昭和記念公園、赤坂台総合公園、玉幡公園、
城山公園、南長野運動公園、長野運動公園、砺波総合運動公園、弁財天公園、苗木公園
中津川公園、本町公園、塩屋第4公園、島根県立浜山公園、島根県立万葉公園、国営備北丘陵公園、
萩の丘公園、平井公園、三津大可賀公園、南久米公園

2002年FIFAワールドカップ記念助成
サッカーを中心としたスポーツ環境の整備事業ほぼ終了
史上初の共同開催によって大成功に終わった2002年FIFAワールドカップ。
同大会の余剰金によって「2002FIFAワールドカップ記念事業」が実施されており、開始から3年間を経過して一つの区切りを迎えようとしている。事業の核でもあるサッカーを中心としたモデル的スポーツ環境整備」には3年間で36億円が投入され、全国23箇所へ助成が行われた。本特集では2006年度の助成施設の紹介、日本サッカー協会に事業の総括と今後の取り組みについての取材内容を詳報している。

【事例紹介】
横浜みなとみらいスポーツパーク(神奈川県)
昭和町押原公園(山梨県)
徳島スポーツビレッジ(徳島県)
仙台市泉総合運動場泉グラウンド(宮城県)
万博公園総合スポーツ広場(大阪府)
北条スポーツセンター球技場(愛媛県)
廿日市市サッカー場(広島県)

New Face 登場
伏見桃山城運動公園(京都府)
黒田庄ふれあいスタジアム(兵庫県)

NewFace&リニューアル施設ダイジェスト

2006年5月号~2007年4月号で紹介をした施設が再登場!!

[TOPIC]

①神戸市ワールド記念ホールにおいてAFCフットサル選手権大会日本2007壮行試合を開催(フットサル)
②日本フットサルリーグ「Fリーグ」の日程発表

[VOICE~スポーツ施設の周辺]

総合型地域スポーツクラブ自前施設の獲得
[新連載]指定管理者制度に取り組む民間企業
Private company that works on #Designated Manager’s System in Public Sports Facilities.”.

公共施設の管理運営業務を公共団体以外の団体でも直接行うことを可能とした“指定管理者制度”。
現在、2006年には3年間の経過措置期間が終了し、各自治体は全ての公共施設について、施設管理を直営とするか、指定管理者制度を導入するのかを決定した。これにて本格稼動をした事になるが、民間企業が指定管理者となった例はまだまだ少ない。これまで自らが出資する外郭団体に施設の管理を委託してきたが、自治体の財政悪化、採算度外視の施設運営が住民の反感を買う時代へと移った。 徐々に導入が進んだ指定管理者制度だが、数々の問題が浮き彫りになった。
これからの指定管理者の選定は、制度創設当初に見られた「特命」での指定から、公募による公平な選定が増えてくるだろう。
2007年の連載では、指定管理者制度に参入しようとする民間企業に注目し、公共スポーツ施設管理運営の新たな担い手としての意気込み、受託実績などを関係者のインタビューで紹介をする。

ミズノ株式会社 スポーツ施設サービス部企画運営課 課長 田中 伸治 氏

[隔月連載]

文学に見るスポール
「『一瞬の風になれ」第三部 ドン
原田ゼミのスポーツビジネス入門
クラブビジネスにおける経験価値インターフェース
・ゲームとしてのスポーツ
・スポーツエンターテインメントという小宇宙
・チームとファンを結ぶ顧客インターフェース
・3つの顧客インターフェース

[Column]

熱闘シネマ宣言「ロッキー・ザ・ファイナル」
TODAY 特待生制度罰則緩和も 野球留学生問題は検討すべき

[Information]

News Plaza
日本体育施設協会だより
ノーサイド Editions’ Corner
体育施設出版販売書籍案内
今月号の掲載施設アドレス/2007年展示会スケジュール
奥付&次号予告
たいく堂書店
1,430円
[特集]
変化を遂げるトレーニングマシンの契約形態
健康志向の高まりにより健康づくりの必要性、とくに高齢化社会の進行による高齢者の運動の必要性が叫ばれている。
そのために、スポーツ施設や健康増進施設等への注目が集まっており、一昔前ならばスポーツ選手やアスリートといった一部の人しか使用していないイメージがあったトレーニングルームへ、多くの人が足を運ぶようになった。
いまや、一般の人々にとってもトレーニングマシンは身近な存在となってきており、施設の集客力さえ左右する存在である。
恐怖心を与えない設計、手軽なトレーニングメニューなど、様々な工夫が凝らされたマシンは、幅広いニーズに対応して進化を続けている。今回の特集では、トレーニングマシンの契約形態の変遷、指定管理者制度によって運営されているトレーニングルームの最新事例を紹介。さらに、最新のフィットネスのハードとソフトが展示される「ヘルス&フィットネスジャパン(HFJ2007)に出展される、11社のトレーニングマシンを紹介する。

指定管理者制度が導入されてリース契約の増加に弾み
トレーニングマシン契約の今
トレーニングルームリニューアル事例 東京体育館、板橋区東板橋体育館


【第16回ヘルス&フィットネスジャパン出展製品紹介】
レッドコート (インターリハ)、WELL SCAN500、WELL SCAN 800(エルクコーポレーション)
& nbsp; メディカルエルゴサイザー <EC-MD100>(キャットアイ)、モタサイズシリーズ(コンビウェルネス)
body repair (セノー) 油圧シリンダーマシン(中旺ヘルス)、
ACTIVE WELLNESSTV、EXITE TOP(テクノジムジャパン)、
ボディー・スパイダー、映像付きピテクス(東京体育機器)、
ウェルランド、サイフィット(ミズノ)、
CYBEX VR1、トレッドミルレガシー750T,GRAVITY(メッカ)
新型95シリーズトレッドミル、サミットトレーナー(ライフ・フィットネス・ジャパン)


スポーツ施設の救急対策
スポーツ施設は、軽度の負傷から命の危険を伴う心臓疾患まで、様々な傷病者が発生する可能性が高い場所である。最近では熱中症の危険性がクローズアップされたり、AEDの使用が可能になるといった動きがあり、緊急に救急処置をほどこさなければならない場面も多い。ここでは、財団法人日本体育施設協会の各種養成講習会でも講師を務めている東京医科大学の太田祥一教授らに公共スポーツ施設が備えるべき知識や救急体制について紹介してもらっている。

指定管理者制度のモニタリング事例
2006年度より、指定管理者制度は全国的に本格導入が始まっており、導入施設の適切なモニタリングにより評価を行い、サービスの質を担保していく事が求められている。モニタリングの手法については、セルフモニタリング、第三者によるモニタリングとまだまだ手探りの段階である。自治体によっては、チェック様式を定めて効率的に行っている例もあるが、モニタリング手法の整備にはまだまだ時間を要するようである。
今回、三菱総合研究所が開発したモニタリングシステム「PBボード」によるモニタリング事例から、モニタリングによって得られた利用者の評価を施設に改善にどう生かしていくかという、指定管理者の取組みを紹介する。

指定管理者制度に取り組む民間企業
Private company that works on ”Designated Manager’s System in Public Sports Facilities.”.

公共施設の管理運営業務を公共団体以外の団体でも直接行うことを可能とした“指定管理者制度”。
現在、2006年には3年間の経過措置期間が終了し、各自治体は全ての公共施設について、施設管理を直営とするか、指定管理者制度を導入するのかを決定した。これにて本格稼動をした事になるが、民間企業が指定管理者となった例はまだまだ少ない。これまで自らが出資する外郭団体に施設の管理を委託してきたが、自治体の財政悪化、採算度外視の施設運営が住民の反感を買う時代へと移った。徐々に導入が進んだ指定管理者制度だが、数々の問題が浮き彫りになった。これからの指定管理者の選定は、制度創設当初に見られた「特命」での指定から、公募による公平な選定が増えてくるだろう。
2007年の連載では、指定管理者制度に参入しようとする民間企業に注目し、公共スポーツ施設管理運営の新たな担い手としての意気込み、受託実績などを関係者のインタビューで紹介をする。

ヤマハ発動機株式会社 営業部アクアソフト開発グループ グループリーダー 中井 靖司 氏

New Face 登場

リフレ芥見(岐阜県)
佐伯市総合体育館(大分県)

[隔月連載]

悦ちゃんのサッカーワールドキャラバン
7年の歳月を経て5月19日に正式オープンしたウェンブリー
サッカーの母国イングランドの聖地・ロンドン
海外スポーツ施設
器械体操部など他種目で構成されるクラブ スポーツセンターを本拠地として活用
ミュンヘン公害の町ウンターフェーリンク 体操・スポーツクラブウンターフェーリンク(ドイツ)
指定管理者戦国時代~公益法人の生き残る道
第3回:生き抜く術~イノベーションの薦め

[Column]

田口 信教のワンポイントストローク
”スポーツでメシが食える” 魅力的な時代に
スポーツ散策
プロ野球の裏金問題と野球特待生の問題 スポーツの明朗さと純粋さ保持し検討を

[Information]

News Plaza
日本体育施設協会だより
ノーサイド Editions’ Corner
奥付&次号予告
たいく堂書店
1,430円
[特集]
全国のプール施設の安全を守るために~「プールの安全標準指針」を策定

昨夏の流水プール吸込み死亡事故の重大性を受け、プール施設に関連する省庁が組織した
「プールにおける事故対策に関する連絡会議」での検討を経てまとめられたもので、統一的な
指針が策定されたのは初めてのこと。
指針は「施設基準」と「安全管理」の2本立てとなっており、排水口を二重構造にすることや
緊急時にろ過ポンプを止めるための緊急停止装置の設置などを示すなど、ハードとソフトの両面
からプール施設での安全を守る内容となっている。
今回の特集では、指針の内容の詳細を紹介すると共に、プール施設に関連する団体の今後の対応
などについて現状を報告する。

野球で地域の活性化を!「北信越BCリーグ」の挑戦が始まる

北信越地域に誕生した、新しい野球の独立リーグである北信越BC(baseball challenge)リーグ。
野球事業を通じて地域の活性化や青少年の健全な育成にチャレンジするリーグ、NBPプレーヤーや
メジャーリーガーになりたいという夢に向かって死に物狂いでチャレンジする選手、野球に対する
熱意あふれたリーグがスタートする。
プロ野球チームの本拠地が置かれた事が無く、年簡に吸う試合のみが開催されてきた北信越には、高校の
強豪校も少なく、野球先進地域とはいえなかった。そのため、誕生したリーグが成功する為の鍵は、いかにして
地元に野球を浸透させ、盛り上げていけるかという1点に掛かっている。開幕戦は4月28日、新潟県三条市民
球場と長野県オリンピックスタジアムで行われる。
今回の特集では、このBCリーグについて詳しく紹介。
2005年5月号で紹介をしている四国アイランドリーグとの関係性などについても触れている。

総務省が指定管理者制度導入状況を調査

3月31日に「公の施設の指定管理者制度の導入状況に関する調査結果」を発表した。
指定管理者制度は地方自治法の一部改正により2003年9月2日から施行された。
これまで地方公共団体の出資法人、公共的団体のみが管理運営の受託が可能であったものを
民間企業を含めた、前述以外の団体でも行えるようにしたもので、2006年9月1日で経過措置
期間が終了した事を踏まえて、導入状況の調査を行ったものである。
この調査により全国の指定管理者導入施設数や指定管理者となっている団体、選定手順、選定に係わる
情報公開の状況などが明らかになった。
今回の特集では、この調査結果を詳しく紹介する。

New Face 登場
北秋田市民プール(秋田県)

リニューアル施設クローズアップ
所沢航空記念公園野球場 (埼玉県)
皇子山総合運動公園野球場(滋賀県)

[TOPIC]
東京ドームのグラウンド全面へ新人工芝を導入 [奥アンツーカ フィールドターフ改良型]

[新連載]指定管理者制度に取り組む民間企業

公共施設の管理運営業務を公共団体以外の団体でも直接行うことを可能とした“指定管理者制度”。
現在、2006年には3年間の経過措置期間が終了し、各自治体は全ての公共施設について、施設管理を直営とするか、
指定管理者制度を導入するのかを決定した。これにて本格稼動をした事になるが、民間企業が指定管理者となった例は
まだまだ少ない。これまで自らが出資する外郭団体に施設の管理を委託してきたが、自治体の財政悪化、採算度外視の
施設運営が住民の反感を買う時代へと移った。 徐々に導入が進んだ指定管理者制度だが、数々の問題が浮き彫りになった。
これからの指定管理者の選定は、制度創設当初に見られた「特命」での指定から、公募による公平な選定が増えてくるだろう。
2007年の連載では、指定管理者制度に参入しようとする民間企業に注目し、公共スポーツ施設管理運営の新たな担い手とし
ての意気込み、受託実績などを関係者のインタビューで紹介をする。 株式会社シミズオクト 指定管理者制度主管 野崎 裕 氏

[隔月連載]
文学に見るスポール
「一瞬の風になれ 第二部 イチニツイテー」
原田ゼミのスポーツビジネス入門
ファンビジネスと経験価値
・地元商店街と複合商業施設
・経験価値という視点
・景観価値の類型
・多様なスポーツファンの経験価値

[Column] 熱闘シネマ宣言「バッテリー」
TODAY 「プロアマ規定」に反する西武の裏金問題の根深さ

[Information]
News Plaza
日本体育施設協会だより
ノーサイド Editions’ Corner
体育施設出版販売書籍案内
奥付&次号予告
1,100円
多目的に、いつでも使えるグラウンド
ロングパイル人工芝、引き続き拡大中!

2000年の日本導入以来、急速な拡大を魅せているロングパイル人工芝。導入当初こそ緩やかな増加にすぎなかったが、
特に2004年以降は1年間で200誓い数の新たなロングパイル人工芝施設が誕生している。
当社独自の調査によると、少誌で初めてロングパイル人工芝についての特集増刊号を発行した2004年3月時に180施設
だったものが、1年ごとに360施設、550施設となり、今年3月時点でおよそ740施設と引き続き増加傾向にある。

ロングパイル人工芝をここまで普及させた理由は、稼働率の向上とランニングコストの軽減にある。
また、FIFAが2001年に人工芝の品質基準を定めてロングパイル人工芝のピッチを推奨グラントとして認定し、JFAも2003年10月より「JFAロングパイル人工芝基準」・「JFAロングパイル人工芝ピッチ公認規定」を施行したことも大きい。
2004年になると、ラグビー界も国際ラグビーボード(JRB)が人工芝メーカーに向けた仕様書を作成し、各国に使用許可の適用方法を通達するという動きがあった。それを受ける形で、2005年2月に国内で使用できる人工芝の基準を策定したガイドラインを取りまとめた。このように各スポーツでロングパイル人工芝の導入を認可してきた事も大きい。この傾向はまだまだ続いていくことだろう。

今増刊号では、ロングパイル人工芝を導入した全施設(弊社調べ)を紹介し、その中からおよそ43施設については施設概要、導入状況などを紹介する。また、現在国内で使用されているロングパイル人工芝16点の製品紹介を併せて掲載する。
1,430円
特集]
世界に翔け!日本で生まれたソフトテニス
ソフトテニス 軟式テニスといえば「懐かしい意」という感覚を抱く人は多いのではないだろうか。
ゴムボールを打つ「パコーン」という音は、中学校や高校においては誰もがなじみのある音だったはずだ。
中学生や高校生といったジュニア世代が競技人口の8割~9割を占めるといわれるソフトテニスだが、比較的高齢まで楽しめ、また老若男女が一緒になってプレーできるスポーツとして多くの人に親しまれている。日本発祥のスポーツであり、世界への普及は40数カ国(地域)でその中心はアジアである。先にカタールで開催されたドーハ・アジア大会では、女子ダブルスが日本人ペア同士の決勝となり、男子団体では初の金メダルを獲得するなど活躍を見せた。
硬式テニスとの共存、クレーコートから全天候型施設へといった環境の変化、世界普及のための海外施設事情の対応など問題が山積している。今回は、日本で生まれたソフトテニスを国内外に普及させるための日本ソフトテニス連盟の活動や、日本国内におけるソフトテニスプレー環境について紹介をする。

弊社主催セミナー
公共スポーツ施設における指定管理者制度の現状・課題
2月23日及び3月2日に東京・大阪において、弊社主催の「公共スポーツ施設における指定管理者制度の現状・課題」と題したセミナーを開催した。270名(両会場)もの参加者に集まっていただいた。3回目となる指定管理者制度をテーマとしたセミナーの開催となった今回はそれぞれの講師の方々にテーマに沿った講演をしていただいた後に、パネルディスカッションを実施した。
当日の講演内容について誌面にて紹介をしている。

「公共スポーツ施設における指定管理者制度の最新動向」三菱総合研究所地域経営研究センター長 鎌形 太郎 氏
「スポーツ施設におけるリスクマネジメント」財団法人日本体育施設協会常務理事 柊 巌 氏
「指定管理者制度導入施設事例①」 シンコースポーツ株式会社 常務取締役 白木 俊郎 氏
「指定管理者制度導入施設事例②」 浦和レッドダイヤモンズ 取締役事業副本部長 新田 博利 氏
「指定管理者制度導入施設事例③」 社団法人日本テニス事業協会 会 長 雑賀 昇 氏
「指定管理者制度導入施設事例④」 NPO法人かしまスポーツクラブ 副理事長 伊林 尚美 氏
「指定管理者制度導入施設事例⑤」 NPO法人神戸アスリートタウンクラブ 副理事長 山田 明仁 氏
「指定管理者制度導入施設事例⑥」 財団法人京都市体育協会 事務局長松田 隆 氏
「パネルディスカッションー 指定管理者の失敗事例とその対処方法」

平成19年度スポーツ施設・体力つくり関係省庁予算概要
毎年4月号にて紹介をしている省庁予算速報。
体力つくり関係予算(案)総額が約2.2%削減、これは小泉改革三位一体改革推進に伴う補助金の大幅な見直しに伴う
減額傾向によるものである。その他、関係府省の予算について詳報する。

[]指定管理者制度に取り組む民間企業
Private company that works on #Designated Manager’s System in Public Sports Facilities.”.

公共施設の管理運営業務を公共団体以外の団体でも直接行うことを可能とした“指定管理者制度”。
現在、2006年には3年間の経過措置期間が終了し、各自治体は全ての公共施設について、施設管理を直営とするか、指定管理者制度を導入するのかを決定した。これにて本格稼動をした事になるが、民間企業が指定管理者となった例はまだまだ少ない。これまで自らが出資する外郭団体に施設の管理を委託してきたが、自治体の財政悪化、採算度外視の施設運営が住民の反感を買う時代へと移った。 徐々に導入が進んだ指定管理者制度だが、数々の問題が浮き彫りになった。これからの指定管理者の選定は、制度創設当初に見られた「特命」での指定から、公募による公平な選定が増えてくるだろう。
2007年の連載では、指定管理者制度に参入しようとする民間企業に注目し、公共スポーツ施設管理運営の新たな担い手としての意気込み、受託実績などを関係者のインタビューで紹介をする。

株式会社コナミスポーツ&ライフ 受託事業本部 本部長 浅井 亮一 氏

New Face 登場

土岐市温泉活用型健康増進施設 バーデンパークSOGI(岐阜県)
メルヘンの森スポーツ公園(大分県)

[隔月連載]

悦ちゃんのサッカーワールドキャラバン
1968年冬季五輪を開催したスキーリゾート
伊藤翔 梅崎司の加入で知名度急上昇 フランス グルノーブル
海外スポーツ施設
様々な年齢層の人々が集まる伝統的クラブ
ベルリン西部の生涯スポーツ拠点 SCジーメンスシュタット(ベルリン・ドイツ)
指定管理者戦国時代~公益法人の生き残る道
第2回:世相に見る公益法人生き残りのヒント

[Column]

田口 信教のワンポイントストローク
スポーツは嗜好品!変化に対応する機敏なシステムが必要
スポーツ散策
馬に自由に走らせた武騎手の崇高な精神 具にもつかぬ爽雑物を捨てて本質を見よ

[Information]

News Plaza
日本体育施設協会だより
ノーサイド Editions’ Corner
奥付&次号予告
たいく堂書店
おすすめの購読プラン

月刊体育施設 雑誌の内容

日本唯一の体育・スポーツ施設の総合専門誌
スポーツ施設の動向をいち早く取り入れ、新設スポーツ施設の情報をはじめ、施設計画や管理運営に役立つタイムリーな情報を毎月お届けします。内容は体育館、水泳プール、陸上競技場、サッカー場などの各種施設別の整備や維持管理・運営のあり方。全国で建設される最新の施設やリニューアル・リフレッシュされた施設や海外の主要施設等の紹介、効果的な管理・運営を実現している施設や利用者に好評な施設をピックアップする事例紹介等です。「日本唯一のスポーツ施設専門誌」として、どこにも負けない専門性と情報量を携え、望ましい施設へのアプローチを続けています。

月刊体育施設の無料サンプル

2011年9月号 (2011年09月20日発売)
2011年9月号 (2011年09月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

+   月刊体育施設の目次配信サービス

月刊体育施設定期購読のプレゼント

増刊号2冊とスポーツ施設資材要覧をプレゼント!
対象購読プラン:1年
年間でご購読いただきますと、3月、4月(予定)の増刊号2冊と スポーツ施設資材要覧を無料でプレゼント! ※プレゼントの増刊号及び、スポーツ施設資材要覧は発行次第で お送りできない場合もございます。ご了承いただきますようお願いいたします。
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

月刊体育施設を買った人はこんな雑誌も買っています!

スポーツ 雑誌の売上ランキング

1 月刊タイガース

阪神タイガース

月刊タイガース

2021年02月01日発売

目次: クローズアップインタビュー
リーダーの自覚
糸原健斗

Pick up interview
誰にも譲らない
木浪聖也

虎番目線
デイリースポーツ 中野雄太
関西スポーツ5紙虎番記者によるリレーコラム

TIGERS PHOTO TOPICS
2020-2021自主トレ
新人合同自主トレ2021
タイガースの熱い戦いを写真で切り取り、興奮を誌面に再現

タイガースフィールドコラム
現場からお伝えします
vol.22 2021年1月

裏虎魂(ウラトラソウル)
第42回 アナウンサー 谷口英明さん(後編)
裏で虎を支える人々の魂

タイガースファームレポート
若虎たちのファームでの動向を詳しくレポート

息子をよろしく
髙寺望夢
ご両親だけが知るルーキーの素顔

Next Generation Interview
速球にさらなる磨きを
及川雅貴

嶋尾康史のトラリンク!
第133回 桜井広大さん(阪神タイガースOB)
タイガース投手から俳優業へ転身した嶋尾氏が各界トラファンを紹介

新入団選手、いらっしゃ~い
vol.1 加治屋蓮
vol.2 鈴木翔太
選手の人となりがわかるアンケート企画

月刊タイガースアーカイブ
vol.42:2005年前編

「阪神タイガース Women」入団会見

平田道場
時には熱く!時には優しく・・・
師範・平田ヘッドコーチが親身になって読者の質問に答えてくれます

阪神タイガースの全てがわかる球団唯一のオフィシャル誌

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

  • 2020/09/01
    発売号

  • 2020/08/01
    発売号

2 週刊ゴルフダイジェスト

ゴルフダイジェスト社

最大
10%
OFF
送料
無料

週刊ゴルフダイジェスト

2021年02月22日発売

目次: その悩み一発で解決します!
GD戦隊【スウィングレスキュー】

弾道はコレでコントロール!
あえて意識してやる『リリース』の極意

しぶこ専属トレーナーが考案
リビングが練習部屋に大変身!

こんなときだからこそ明るくね!
ゴルフで使える【ダジャレ集】

■稲見萌寧
「スウィング改造セルフ解説」


■プロキャディも再受講!
ルール勘違いあるあるレポート


■履き替えるなら今がチャンス!
【進化系ゴルフシューズ】

参考価格: 460円 定期購読(NB(ニューバランス)カートバックと[月額払い]のセットプラン)なら1冊:414円

明日から役立つ!“ニュース”な話題が満載のゴルフ専門誌

  • 2021/02/16
    発売号

  • 2021/02/09
    発売号

  • 2021/02/02
    発売号

  • 2021/01/26
    発売号

  • 2021/01/19
    発売号

  • 2021/01/12
    発売号

3 ゴルフダイジェスト

ゴルフダイジェスト社

最大
8%
OFF
送料
無料

ゴルフダイジェスト

2021年02月20日発売

目次: 特別付録 ツアー選手名鑑2021/特集 ドライバーで上手くなる練習法!/2021初戦目前!女子ツアーSP

参考価格: 690円 定期購読(ルカ デザインマスクと「月額払い]のセットプラン)なら1冊:635円

いつも読者主義! 本格派ゴルファーのためのゴルフ雑誌

  • 2021/01/21
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/21
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/21
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

ナンバー(Sports Graphic Number)

2021年02月18日発売

目次: Number1021号「プレミアリーグ最前線 不死鳥リバプールの大研究。」

【情熱のマネジメント術】
ユルゲン・クロップ「愛すべき戦術家の正体」

【クロップの右腕が解く】
モハメド・サラーとMFSの化学反応

【関係者が語るブラジル時代】
ロベルト・フィルミーノ「・偽9番・誕生前夜」

【エースナンバーを担う男】
サディオ・マネ「無限の走力に宿る意志」

【不屈のキャプテン】
ジョーダン・ヘンダーソン「ジェラードの魂を引き継ぐ男」

【リバプール主将の心得】
闘将キャラガーが語るジェラード&ヘンダーソン

【元イングランド代表GKが分析】
守護神アリソンというモダンアーティスト

【驚異のドリブル阻止率100%】
ファンダイクは、なぜ誰も抜けないのか
【黄金期到来の秘密】
リバプールを変えた最強のメソッド
栄養管理/スローイン/データ分析< nbr>
【リバプールからサウサンプトンへ】
南野拓実の移籍は・正解・となるのか
【レジェンドのマイ・リバプール論】
マイケル・オーウェン「マドリーでも、ユナイテッドでもなく」
イアン・ラッシュ「クロップは古き良き伝統を復活させた」
ロビー・ファウラー「一生忘れられない試合と最悪の思い出」

【回想ノンフィクション】
真紅の奇跡が起こった夜
2005.5.25 CL決勝@イスタンブール

【公式サポーターズクラブ代表に聞く】
リバプールが日本で超人気って本当ですか
【追悼ジェリー・マースデン】
You'll Never Walk Alone「愛の物語」

【追憶コラム】
貧しき街で輝いた欧州最強クラブの30年

【完全保存版 Book in Book】
プレミアリーグ1992-2021「勝者たちの30年」
ブラックバーン 1994-95
マンチェスター・U 1998-99
アーセナル 2003-04
チェルシー 2004-05
マンチェスター・C 2011-12
レスター 2015-16
リバプール 2019-20
戦術家たちの「パス&ムーブ」

【同世代の元日本代表マニアック対談】
中村憲剛×岩政大樹「プレミアにはなぜ名将が集まるのか」
【FF誌編集長が明かす】
バロンドール選考秘話「世界最高の選手はこうして決まる」

【独占インタビュー@ギリシャ】
香川真司「覚悟を持って、自分に向き合えている」

【世界選手権詳報】
ハンドボール日本代表「闘争と団結と」

【連載第21回】
イチロー実録2001-2019─51冊の取材ノートから

【現役最終戦を語る】
ラストマッチ 上村愛子

参考価格: 640円 定期購読([月額払い]とNumber1010号 将棋特集号のセットプラン)なら1冊:512円

雑誌『ナンバー(Sports Graphic Number)』は、メジャースポーツからマイナースポーツまで、スポーツの魅力を美しい写真でお伝えします!

  • 2021/02/04
    発売号

  • 2021/01/21
    発売号

  • 2021/01/07
    発売号

  • 2020/12/17
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/19
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料
参考価格: 1,000円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:500円

今、見直されたい自転車の新しい魅力を伝えます。

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/20
    発売号

Cycle Sports(サイクルスポーツ)

2021年02月20日発売

目次: CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2021年4月号

向上させたいなら今がチャンス!
ポジション見直しから始めるペダリング根本改革
リオモ・ベルマーレの才田直人選手ほか6人の国内ロード選手がアドバイスするペダリング術。

特別付録・防滴サイクルポーチ
サイクルジャージのバックポケットにジャストフィットするサイズの防滴ポーチが付録。
その名のとおり「防滴」仕様だ。
ファスナーは止水タイプを採用し、本体の裁縫部分は熱圧着によって密閉性を確保。
汗をかいたり、雨にぬれても中身がぬれにくい設計になっている。
ポケットに入るポーチ系の付録は2015年以来6年ぶりだ。
中に間仕切りがないので、スマートフォンや携帯ポンプといった大きなものから、
補給食やタイヤレバーなどの小物まで入れるものの自由度を高くしてある。


新ETRTO規格から最新太幅タイヤ事情まで
今、知っておきたいロードタイヤのこと 2021

究極のストレスフリーで止まらず走れ! (ほぼ)ノンストップライド

定番&最新 スネ毛処理の美学

参考価格: 880円

自転車を遊ぶ、自転車で語ろう プレミアムサイクリングマガジン

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/20
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

GOLF TODAY (ゴルフトゥデイ)

2021年02月05日発売

目次: 【投込付録】スリクソン ニューゴルフボール開発秘話
【投込付録】ゴルフ手帳『2021 GOLF TOURNAMENTS DIARY』

今月のイチ推しギア プレゼントは「ブリヂストンゴルフ」です!

参考価格: 730円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:375円

ゴルフを愛する全てのゴルファーへ

  • 2021/01/05
    発売号

  • 2020/12/04
    発売号

  • 2020/11/05
    発売号

  • 2020/10/05
    発売号

  • 2020/09/04
    発売号

  • 2020/08/05
    発売号

8 Tarzan(ターザン)

マガジンハウス

最大
13%
OFF

Tarzan(ターザン)

2021年02月25日発売

目次: 深彫りトレで、筋肉の「カット」を出す。
ハンサムな上半身は最速で、君のもの!

ハンサムを形容する言葉でもある「彫りが深い」。
通常、その後には「顔」という名詞が来るが、
今回は「上半身」。そう、ボディメイクの話だ。
ただし、いわゆる筋肥大とはベクトルが異なる、
筋肉と筋肉の「境目」にフォーカスしたトレーニング。
筋肉の「山」を作るには、やはり時間と根気がいる。
そもそも、欲しいのは大きさではなく、筋肉の陰影。
「キレとメリハリで魅せるカラダ」ではなかったか。
願わくは、ラクに、最速で理想の肉体を手にしたい。
ならば、2つセットの自体重トレで「境目」を深彫りすべし!
ほどなく筋肉の「カット」が際立つ、ハンサムボディの出来上がり。

定期購読(月額払いプラン)なら1冊:565円

快適なんてカンタンだ、とダイエット、体力向上、健康維持・・・ カラダづくりの教本!

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/28
    発売号

  • 2021/01/04
    発売号

  • 2020/12/17
    発売号

  • 2020/11/26
    発売号

  • 2020/11/05
    発売号

9 HONEY(ハニー)

ネコ・パブリッシング

送料
無料

HONEY(ハニー)

2020年12月07日発売

目次: ☆特別付録:SPECIAL CALENDAR 2021

Ethical Life 足るを知る美学

◆いつも心にエシカルマインドを

◆The ways to be Sustainable

◆Eco-friendly Fashion

◆Life with Caring for Animals

◆サーフ・キャンプ・料理の探求

◆LOVE KNIT

◆サーファーガールのおうち時間

◆夢のサーフアイランド、メンタワイ諸島

◆HOME GROWN ヘイリー・オットー

◆新・マインドフルネス

◆SEBASTIEN ZANELLA

◆私と海と音楽

◆連載コラム -Ocean Life of HAWAII-

ほか

参考価格: 790円

女性のためのビーチライフスタイル&amp;ファッション誌

  • 2020/09/07
    発売号

  • 2020/03/06
    発売号

  • 2019/12/07
    発売号

  • 2019/09/06
    発売号

  • 2019/06/07
    発売号

  • 2019/03/07
    発売号

月刊体育施設の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌