• 雑誌:日経おとなのOFF
  • 出版社:日経BP
  • 発行間隔:月刊
  • 雑誌:日経おとなのOFF
  • 出版社:日経BP
  • 発行間隔:月刊

日経おとなのOFF 2018年8月号 (発売日2018年07月06日)

日経BP
■特集1 読まずに死ねない名著ざっくり完読

●読まずに死ねない名著ざっくり完読(008p)
●古典にハズレなし! 心の赴くまま読めばいい立命館アジア太平洋大学(APU)学長 出口治明さん(010p)
●人...

日経おとなのOFF 2018年8月号 (発売日2018年07月06日)

日経BP
■特集1 読まずに死ねない名著ざっくり完読

●読まずに死ねない名著ざっくり完読(008p)
●古典にハズレなし! 心の赴くまま読めばいい立命館アジア太平洋大学(APU)学長 出口治明さん(010p)
●人...

ご注文はこちら

2018年07月06日発売号単品
  • 売り切れ
この商品は現在休刊となっております。

日経おとなのOFF 2018年8月号 (発売日2018年07月06日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
■特集1 読まずに死ねない名著ざっくり完読

●読まずに死ねない名著ざっくり完読(008p)
●古典にハズレなし! 心の赴くまま読めばいい立命館アジア太平洋大学(APU)学長 出口治明さん(010p)
●人間の特権は 「考える」 こと 哲学を知れば人生は変わる明治大学 国際日本学部専任教授 鹿島 茂さん(014p)
●最新科学の本を読めば人間観ががらりと変わる 脳科学者、医学博士 中野信子さん(018p)
● 『資本論』 は今も健在だ! 20世紀の世界に最も影響を与えた1冊(022p)
● 『ホーキング、宇宙を語る』 で語られた“衝撃”の理論今年亡くなった、偉大な天才の宇宙論(026p)
●日本最古の歴史書 『古事記』 敗者に優しかった日本。今こそ先祖から寛容さを学べ(030p)
●人生後半の生き方の参考書 『方丈記』 と 『徒然草』 人生100年時代を楽しむヒントが満載の2冊(034p)
●今、おとなが知るべき 5大ジャンルの名著をざくっと攻略! (041p)
●日本文学 日本文化を支える概念を知りたい(042p)
●世界文学 ドストエフスキーが日本人に人気の理由は? (046p)
●哲学 “哲学して生きる”とはどういうことか(050p)
●宗教 宗教は人間にどんな影響を与えてきたのか知りたい(056p)
●日本史 昔の日本人の歴史観を知りたい(060p)
●推し武将別 三国志ガイド 大人気歴史ロマンをもっと楽しむ(064p)
●老後の初心を語った 世阿弥の凄み 大切なのは、自己更新と“今”を生きる姿勢(066p)
●河合隼雄が読んだ本 ・ 河合隼雄の読むべき本 心豊かに生きる処方箋(070p)
●おとなの心を潤す! 絵本&児童書 教訓も教養もいらない、読んで感動したいだけ! (072p)
●編集部員が話題の 「一万円選書」 を体験 大人気で数カ月待ち(076p)
●“トンデモ本”にご注意を 根拠が曖昧 読むと判断を誤る(078p)


■特集2 老眼&疲れ目の不調をなくす方法

●老眼&疲れ目の不調をなくす方法 放っておくと頭痛、肩凝りに! (085p)


■列車の旅

●ユーレイルパスで行き ユースホステルに泊まる 欧州3カ国巡りの旅(090p)


■Check The News! 〈Art〉

●農民画家 ・ ミレー 作品に込めた意味(099p)


■Check The News! 〈Book〉

●村山由佳さん 性愛を描き尽くした出世作 その先に到達した、愛とは(101p)


■Check The News! 〈Theater〉

●愛希れいかさん 女性も憧れるトップ娘役が宝塚の超人気作で退団公演(103p)


■日本の誇りをつなぐ 福島の手仕事

●IIE Lab.の会津青木木綿/宗像窯のにしん鉢(108p)


■読者から/編集部から/次号予告

●(114p)
※電子化にあたり、著作権・使用権のない記事、写真、図表は掲載しておりません。

Special 1 名著ざっくり完読
立命館アジア太平洋大学学長・出口治明さん 古典にハズレなし! 心の赴くまま読めばいい
フランス文学者・鹿島 茂さん 人間の特権は「考える」こと 哲学を知れば人生は変わる
脳科学者・中野信子さん 最新科学の本を読めば人間観ががらりと変わる
20世紀の世界に最も影響を与えた1冊 カール・マルクスの『資本論』
今年亡くなった、偉大な天才の宇宙論 ホーキング博士の『ホーキング、宇宙を語る』
神話の時代に思いをはせる 日本最古の歴史書『古事記』
人生100年時代を楽しむヒントが満載の2冊 人生後半の生き方の参考書『方丈記』と『徒然草』
【日本文学】×島田雅彦さん 日本文化を支える概念を知りたい 「色好み」の伝統を谷崎潤一郎が引き継いだ
【世界文学】×沼野充義さん ドストエフスキーが日本人に人気の理由は? 日本にも“ドストエフスキー的なもの”が潜んでいるから
【哲学】×岸見一郎さん “哲学して生きる”とはどういうことか? 「知を愛する」営みこそ人として真の生きる道
【宗教】×橋爪大三郎さん 宗教は人間にどんな影響を与えてきたのか? 『聖書』と『法華経』で70億人の宗教観が理解できる
【日本史】×山本博文さん 昔の日本人は何を考えていたのか? 歴史を“追体験”できる『大鏡』と『日本外史』
大人気歴史ロマンをもっと楽しむ 推し武将別 三国志ガイド
高田 明が『風姿花伝』を読み解く 老後の初心を語った世阿弥の凄み
心豊かに生きる処方箋 河合隼雄が読んだ本&河合隼雄の読むべき本
教訓も教養もいらない、読んで感動したいだけ! おとなの心を潤す! 絵本&児童書
大人気で数カ月待ち 編集部員が話題の「一万円選書」を体験
“トンデモ本”にご注意を 【目利き術 その1 健康編】「医師が書いた」と煽るタイトルに警戒せよ
【目利き術 その2 お金編】「確実に儲かる」そんな話はこの世にない
Special 2 放っておくと頭痛、肩凝りに! 老眼&疲れ目の不調をなくす方法

Regular 櫻井 寛 ユーレイルパスで行きユースホステルに泊まる 欧州3カ国巡りの旅
Art 農民画家・ミレー 作品に込めた意味
Book 村山由佳 性愛を描き尽くした先に到達した、愛の形とは
Theater 宝塚トップ娘役・愛希れいか 人気ミュージカル『エリザベート』に挑戦
読者アンケートのお願い
日本の誇りをつなぐ 福島の手仕事
次号予告/読者から/編集部から

日経おとなのOFFの内容

  • 出版社:日経BP
  • 発行間隔:月刊
人生をより豊かにするオフ生活情報誌
仕事も遊びも今が旬。そんなエネルギッシュでアクティブな大人のためのオフ生活情報誌。上質な「旅」「食」「遊」の情報を厳選してお届けします。記者自らが一般客となって、旅館やホテルに泊まったり、レストランで実際に食べてみたりして、本当にいいものかどうかを確認。その上で再取材を行い、記事にまとめるという手法をとっています。 嘘のない信頼性の高い情報を掲載するというのが基本姿勢です。

日経おとなのOFFの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

日経おとなのOFFの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.